金沢旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 ご覧戴きましてありがとうございます。<br /> 2017年11月23日~2017年11月26日の4日間、JR東海が発売している「北陸観光フリーきっぷ」を利用して北陸地方ならびに岐阜県の飛騨高山を散策してきました。<br /> 今回は4日間の行程かつ写真の枚数が多いため、10部構成での公開を予定しており、各パートの主な内容は以下のとおりです。<br /><br />◎パート1→自宅の最寄駅である浜松駅から北陸地方までの移動の様子、金沢でのランチの様子、北陸観光フリーきっぷの内容等<br />◎パート2→和倉温泉での散策の様子等<br />◎パート3→金沢~宇奈月温泉間の移動の様子、宇奈月温泉付近の散策の様子<br />◎パート4→宇奈月温泉付近の散策の様子、富山市内でのランチの様子等<br />◎パート5→金沢市内の散策の様子、富山~福井間の移動の様子<br />◎パート6→芦原温泉の温泉街付近の散策の様子、三国港付近での散策の様子、えちぜん鉄道三国芦原線について<br />◎パート7→敦賀市内の散策の様子、敦賀でのランチの様子等<br />◎パート8→島尾海浜公園・雨晴海岸での散策の様子、ハットリくん列車について等<br />◎パート9→観光列車「べるもんた」について、高岡~高山間の移動の様子、高山市内の散策の様子等<br />◎パート10→高山市内の散策の様子、高山~浜松間の移動の様子<br /><br /> そのうち今回はパート5である為、金沢市内の散策の様子、富山~福井間の移動の様子等をご覧戴きます。

Japanese Beauty Hokurikuキャンペーン勝手に記念企画 「北陸観光フリーきっぷ」で行く北陸・飛騨高山満喫の旅(パート5)

33いいね!

2017/11/23 - 2017/11/26

678位(同エリア3946件中)

フロンティアさん

 ご覧戴きましてありがとうございます。
 2017年11月23日~2017年11月26日の4日間、JR東海が発売している「北陸観光フリーきっぷ」を利用して北陸地方ならびに岐阜県の飛騨高山を散策してきました。
 今回は4日間の行程かつ写真の枚数が多いため、10部構成での公開を予定しており、各パートの主な内容は以下のとおりです。

◎パート1→自宅の最寄駅である浜松駅から北陸地方までの移動の様子、金沢でのランチの様子、北陸観光フリーきっぷの内容等
◎パート2→和倉温泉での散策の様子等
◎パート3→金沢~宇奈月温泉間の移動の様子、宇奈月温泉付近の散策の様子
◎パート4→宇奈月温泉付近の散策の様子、富山市内でのランチの様子等
◎パート5→金沢市内の散策の様子、富山~福井間の移動の様子
◎パート6→芦原温泉の温泉街付近の散策の様子、三国港付近での散策の様子、えちぜん鉄道三国芦原線について
◎パート7→敦賀市内の散策の様子、敦賀でのランチの様子等
◎パート8→島尾海浜公園・雨晴海岸での散策の様子、ハットリくん列車について等
◎パート9→観光列車「べるもんた」について、高岡~高山間の移動の様子、高山市内の散策の様子等
◎パート10→高山市内の散策の様子、高山~浜松間の移動の様子

 そのうち今回はパート5である為、金沢市内の散策の様子、富山~福井間の移動の様子等をご覧戴きます。

旅行の満足度
4.5
観光
4.0
交通
4.5
同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス 新幹線 JR特急 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  •  富山でランチを済ませ、富山14時17分発つるぎ717号金沢行きに乗り、金沢まで乗車しました。<br /> この「つるぎ」、金沢~富山間のみ運転する新幹線で、運転区間内の新幹線の各駅に停車します。<br /> つるぎ号ですが、E7系又はW7系という12両編成の新幹線車両が使用され、自由席は1~4号車、指定席は5~7号車、グリーン車は11号車となっています。ちなみに8・9・10・12号車は利用することが出来ませんので利用の際は気をつけてください。<br />

     富山でランチを済ませ、富山14時17分発つるぎ717号金沢行きに乗り、金沢まで乗車しました。
     この「つるぎ」、金沢~富山間のみ運転する新幹線で、運転区間内の新幹線の各駅に停車します。
     つるぎ号ですが、E7系又はW7系という12両編成の新幹線車両が使用され、自由席は1~4号車、指定席は5~7号車、グリーン車は11号車となっています。ちなみに8・9・10・12号車は利用することが出来ませんので利用の際は気をつけてください。

  •  自由席の座席ですが、このような感じとなっていました。

     自由席の座席ですが、このような感じとなっていました。

  •  金沢駅には所定到着予定時刻である14時39分頃に到着しました。

     金沢駅には所定到着予定時刻である14時39分頃に到着しました。

  •  金沢駅からは路線バスを利用して香林坊というところへ向かいます。<br /> 利用したのは「兼六園シャトル」という循環バスで、金沢駅を起点に武蔵が辻(近江町市場の最寄バス停)、香林坊、兼六園下等を経由して金沢駅まで戻るというバスです。<br /> 昼間の時間帯を中心に20分おきに運転され、運賃は利用区間に関わらず平日の場合は200円、土日祝日の場合は100円で利用可能です。<br />

     金沢駅からは路線バスを利用して香林坊というところへ向かいます。
     利用したのは「兼六園シャトル」という循環バスで、金沢駅を起点に武蔵が辻(近江町市場の最寄バス停)、香林坊、兼六園下等を経由して金沢駅まで戻るというバスです。
     昼間の時間帯を中心に20分おきに運転され、運賃は利用区間に関わらず平日の場合は200円、土日祝日の場合は100円で利用可能です。

  •  香林坊というバス停で下車しました。

     香林坊というバス停で下車しました。

  •  香林坊ですが、金沢駅から2㎞程度離れたところに位置し、大和という百貨店や香林坊東急スクエア等の大型商業施設をはじめ、ブランド品やファッション・雑貨等様々な小売店舗が点在する金沢市内を代表する商業エリアです。

     香林坊ですが、金沢駅から2㎞程度離れたところに位置し、大和という百貨店や香林坊東急スクエア等の大型商業施設をはじめ、ブランド品やファッション・雑貨等様々な小売店舗が点在する金沢市内を代表する商業エリアです。

  •  その香林坊の隣に片町というところもあり、こちらもいわゆる中心商業地として利用されています。<br /> ただ香林坊はどちらかというと昼の買い物を中心としたエリアであるのに対し、片町は飲食店や居酒屋を中心とした夜の繁華街という感じのエリアです。

     その香林坊の隣に片町というところもあり、こちらもいわゆる中心商業地として利用されています。
     ただ香林坊はどちらかというと昼の買い物を中心としたエリアであるのに対し、片町は飲食店や居酒屋を中心とした夜の繁華街という感じのエリアです。

  •  先程紹介した「大和」と称する百貨店です。

     先程紹介した「大和」と称する百貨店です。

  •  こちらは「香林坊東急スクエア」です。<br /> 少し前までは「香林坊109」として営業していました。

     こちらは「香林坊東急スクエア」です。
     少し前までは「香林坊109」として営業していました。

  •  その香林坊から徒歩で10分程度、長町武家屋敷というところに来ました。

     その香林坊から徒歩で10分程度、長町武家屋敷というところに来ました。

  •  その長町武家屋敷の様子をしばらくの間、ご覧戴きます。<br /> なお、この先しばらくの間、コメントの記載を省略させて頂きます。<br />

     その長町武家屋敷の様子をしばらくの間、ご覧戴きます。
     なお、この先しばらくの間、コメントの記載を省略させて頂きます。

  •  野村家という建物です。

     野村家という建物です。

  •  場所によっては紅葉も楽しむことが出来ました。

     場所によっては紅葉も楽しむことが出来ました。

  •  再び香林坊バス停に来ました。

     再び香林坊バス停に来ました。

  •  北陸鉄道が運営する路線バスで金沢駅まで移動しました。<br /> 

     北陸鉄道が運営する路線バスで金沢駅まで移動しました。
     

  •  金沢駅に着きました。

     金沢駅に着きました。

  •  金沢駅の隣には「フォーラス」という商業施設があります。<br /> この「フォーラス」、イオンが運営する商業施設で、基本的には女性を中心としたファッション・雑貨、そしてスイーツ等のショップが入り、またシネコンもあります。<br /> 金沢市内では比較的新しい商業施設で、この「フォーラス」の開業により、先程紹介した香林坊エリアのお客が減ったという話を聞いています。

     金沢駅の隣には「フォーラス」という商業施設があります。
     この「フォーラス」、イオンが運営する商業施設で、基本的には女性を中心としたファッション・雑貨、そしてスイーツ等のショップが入り、またシネコンもあります。
     金沢市内では比較的新しい商業施設で、この「フォーラス」の開業により、先程紹介した香林坊エリアのお客が減ったという話を聞いています。

  •  金沢17時33分発特急サンダーバード40号大阪行きに乗り、福井まで乗車しました。<br /> 特急サンダーバードは大阪・京都と福井・金沢等福井県・石川県の主要都市ならびに温泉地を結ぶ特急列車です。<br /> 停車駅は列車により異なりますが、この列車の場合、金沢~大阪間で途中、福井・京都・新大阪のみに停車します。

     金沢17時33分発特急サンダーバード40号大阪行きに乗り、福井まで乗車しました。
     特急サンダーバードは大阪・京都と福井・金沢等福井県・石川県の主要都市ならびに温泉地を結ぶ特急列車です。
     停車駅は列車により異なりますが、この列車の場合、金沢~大阪間で途中、福井・京都・新大阪のみに停車します。

  •  683系という特急車両が使用され、こちらは9両編成での運転でした。<br /> ちなみに自由席は5~7号車の3両で、残りは1号車がグリーン車、以外の車両は普通車指定席となっていました。<br /> なお2017年11月24日現在、車内放送では日本語と英語による自動放送が流れるようになっていました。

     683系という特急車両が使用され、こちらは9両編成での運転でした。
     ちなみに自由席は5~7号車の3両で、残りは1号車がグリーン車、以外の車両は普通車指定席となっていました。
     なお2017年11月24日現在、車内放送では日本語と英語による自動放送が流れるようになっていました。

  •  福井駅には所定到着予定時刻である18時14分頃に到着しました。

     福井駅には所定到着予定時刻である18時14分頃に到着しました。

  •  この後、福井駅前にあるビジネスホテルで一夜を明かしました。<br /> というわけで2日目の行程はこれでおしまいとなる為、パート5もこの辺りでお開きにしたいと思います。<br /> ここまでご覧戴きましてありがとうございました。<br />

     この後、福井駅前にあるビジネスホテルで一夜を明かしました。
     というわけで2日目の行程はこれでおしまいとなる為、パート5もこの辺りでお開きにしたいと思います。
     ここまでご覧戴きましてありがとうございました。

33いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

金沢の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集