モンセラット 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
バルセロナを旅行する際によく参考にするサイトに「バルセロナウォーカー」があります<br /><br />ここに「モンセラット&コロニア・グエル教会1日攻略法」*というやや欲張った裏技の紹介があり、今回これが本当に可能かどうか体験してみました<br /><br />*http://kamimura.com/?p=11203<br /><br />昨年7月にモンセラットを自力で電車を使って訪れており、土地勘も十分。あとは初めてのコロニア・グエル教会だけ、、、と軽く考えて出かけていった結末は、、、、  以下本文をお読み下さい<br />

妻と行くスペイン(2-①) 「モンセラット&コロニア・グエル教会1日攻略法」を試してみたが、、、

7いいね!

2017/06/03 - 2017/06/03

84位(同エリア161件中)

バルセロナを旅行する際によく参考にするサイトに「バルセロナウォーカー」があります

ここに「モンセラット&コロニア・グエル教会1日攻略法」*というやや欲張った裏技の紹介があり、今回これが本当に可能かどうか体験してみました

*http://kamimura.com/?p=11203

昨年7月にモンセラットを自力で電車を使って訪れており、土地勘も十分。あとは初めてのコロニア・グエル教会だけ、、、と軽く考えて出かけていった結末は、、、、  以下本文をお読み下さい

PR

  • バルセロナで利用したホテル Avenida Palace の目の前には路線L2のPaseig de Gracia (パセッジ・デ・グラシア)駅がある<br /><br />これにつられてここから地下鉄に乗ったのが思えば失敗の始まり<br /><br />モンセラット行きのカタルーニャ鉄道はPlaza Espanya(スペイン広場)駅から出ており、徒歩数分で行けるカタロニア広場からL1路線を使えば乗換えなしでいけたのだ<br /><br />L2に乗ったため途中の乗換駅 UniversitatでL1路線への乗り換えに手間取り大幅に時間ロス(駅が工事中で乗り場がわかり難かった)<br /><br />

    バルセロナで利用したホテル Avenida Palace の目の前には路線L2のPaseig de Gracia (パセッジ・デ・グラシア)駅がある

    これにつられてここから地下鉄に乗ったのが思えば失敗の始まり

    モンセラット行きのカタルーニャ鉄道はPlaza Espanya(スペイン広場)駅から出ており、徒歩数分で行けるカタロニア広場からL1路線を使えば乗換えなしでいけたのだ

    L2に乗ったため途中の乗換駅 UniversitatでL1路線への乗り換えに手間取り大幅に時間ロス(駅が工事中で乗り場がわかり難かった)

  • さらにスペイン広場駅に着いても今度はカタロニア鉄道の乗り場が時間がなくあせっていたためか、なかなか見つからない<br /><br />やっとヴェネシアンタワーそばにカタロニア鉄道乗り場地下へのエレベーターを発見<br /><br />予定していた朝一番8:36発には間に合わず(思えばこれが最大の失敗要因)<br /><br />次の電車まで時間が余ったので駅のバルで一休み<br /><br /><br />

    さらにスペイン広場駅に着いても今度はカタロニア鉄道の乗り場が時間がなくあせっていたためか、なかなか見つからない

    やっとヴェネシアンタワーそばにカタロニア鉄道乗り場地下へのエレベーターを発見

    予定していた朝一番8:36発には間に合わず(思えばこれが最大の失敗要因)

    次の電車まで時間が余ったので駅のバルで一休み


  • ホーム階に下りると切符の自販機がある

    ホーム階に下りると切符の自販機がある

  • これが切符自販機<br /><br />昨年使用した経験があるので問題なく買えた<br /><br />今回は登山鉄道を利用してモンセラットに行くことにした

    これが切符自販機

    昨年使用した経験があるので問題なく買えた

    今回は登山鉄道を利用してモンセラットに行くことにした

  • これが自販機でゲットした切符 31.8ユーロ<br /><br /><br />Cremallera(=クレマジェラ、登山鉄道)乗車指定でそこまでのカタルーニャ鉄道および地下鉄も乗れる<br /><br />なお帰路St.Vincenç dels Horts で途中下車したが切符はそのまま有効だった*<br /><br />スペイン広場駅を出る際駅員に確認したがOKだった。「バルセロナウォーカー」では途中下車前途無効と書かれていたが実際私の経験では上記のとおり(神のご加護?)

    これが自販機でゲットした切符 31.8ユーロ


    Cremallera(=クレマジェラ、登山鉄道)乗車指定でそこまでのカタルーニャ鉄道および地下鉄も乗れる

    なお帰路St.Vincenç dels Horts で途中下車したが切符はそのまま有効だった*

    スペイン広場駅を出る際駅員に確認したがOKだった。「バルセロナウォーカー」では途中下車前途無効と書かれていたが実際私の経験では上記のとおり(神のご加護?)

  • 自動改札機を入ったところにトイレ(男女共用)があった<br /><br />トイレが心配な妻は早速利用した<br /><br />なお青い機械は切符清算機

    自動改札機を入ったところにトイレ(男女共用)があった

    トイレが心配な妻は早速利用した

    なお青い機械は切符清算機

  • トイレの表記は一般的は Aseo だがここでは Lavabo と表示されていた

    トイレの表記は一般的は Aseo だがここでは Lavabo と表示されていた

  • ホームのエンドに行き先とプラットホームの表示がある

    ホームのエンドに行き先とプラットホームの表示がある

  • モンセラット行きはR5路線、3番ホームから9:36発

    モンセラット行きはR5路線、3番ホームから9:36発

  • このモンセラット行きカタリューニャ鉄道に乗り込んだところ妻から「一脚はどうしたの?」<br /><br />「しまった!先ほどのバルに置き忘れた」<br /><br />どうやらそろそろボケ(=認知症と昨今は婉曲に言う)が始まったらしい<br /><br />急いで先ほどのバルに駆けつけた

    このモンセラット行きカタリューニャ鉄道に乗り込んだところ妻から「一脚はどうしたの?」

    「しまった!先ほどのバルに置き忘れた」

    どうやらそろそろボケ(=認知症と昨今は婉曲に言う)が始まったらしい

    急いで先ほどのバルに駆けつけた

  • これが一脚を置き忘れた駅のバル<br /><br />あわてて引き返すと店のマダムが保管しておいてくれた  感謝!<br /><br />上の写真は岐路に撮ったもので昼休みか?閉店していた

    これが一脚を置き忘れた駅のバル

    あわてて引き返すと店のマダムが保管しておいてくれた  感謝!

    上の写真は岐路に撮ったもので昼休みか?閉店していた

  • モンセラットに行く途中のスマホ・Google Map 画面

    モンセラットに行く途中のスマホ・Google Map 画面

  • 昨年はモンセラットに登るのにロープウェイ(Aeriと呼んでいる)を往復利用したが妻が怖がると思い今回は登山電車を利用した<br /><br />この場合カタリューニャ鉄道は Monistrol de MOnserarrt 駅で降りて Cremallera de Montserrat(モンセラット登山電車)に乗り換える

    昨年はモンセラットに登るのにロープウェイ(Aeriと呼んでいる)を往復利用したが妻が怖がると思い今回は登山電車を利用した

    この場合カタリューニャ鉄道は Monistrol de MOnserarrt 駅で降りて Cremallera de Montserrat(モンセラット登山電車)に乗り換える

  • 駅で登山電車を待つ観光客

    駅で登山電車を待つ観光客

  • これが登山電車

    これが登山電車

  • 登山電車の車内<br /><br />見晴らし及び乗車時間は昨年利用したロープウェイのほうが優る

    登山電車の車内

    見晴らし及び乗車時間は昨年利用したロープウェイのほうが優る

  • 登山電車は約20分で Montserrat 駅に着いた(この写真は昨年撮影したものを転用しました)<br /><br />

    登山電車は約20分で Montserrat 駅に着いた(この写真は昨年撮影したものを転用しました)

  • ロープウェイとその終点 Montserrat 駅<br /><br />高所恐怖症の方にはおすすめできないが乗車時間、見晴らしには優れる

    ロープウェイとその終点 Montserrat 駅

    高所恐怖症の方にはおすすめできないが乗車時間、見晴らしには優れる

  • バスの駐車場に行く途中の見晴らしの良いレストランに行ったが、、

    バスの駐車場に行く途中の見晴らしの良いレストランに行ったが、、

  • まだ営業しておらずトイレだけ使用させていただいた

    まだ営業しておらずトイレだけ使用させていただいた

  • 修道院前は花がいっぱい<br /><br />モンセラットの奇岩をバックに記念写真を撮る観光客

    修道院前は花がいっぱい

    モンセラットの奇岩をバックに記念写真を撮る観光客

  • この修道院はもともと11世紀にベネディクト派により創建された<br /><br />のちに教皇ユリウス二世となるジュリアーノ・デラ・ローヴェレも修道院長を務めるなど権勢を誇ったが1811年ナポレオン軍によって破壊された<br /><br />今見られる建物のほとんどは19~20世紀に再建されたもの<br /><br />Al Menestir(修道院)のファサード)

    この修道院はもともと11世紀にベネディクト派により創建された

    のちに教皇ユリウス二世となるジュリアーノ・デラ・ローヴェレも修道院長を務めるなど権勢を誇ったが1811年ナポレオン軍によって破壊された

    今見られる建物のほとんどは19~20世紀に再建されたもの

    Al Menestir(修道院)のファサード)

  • この修道院前、「アトゥリオのパティオ」と呼ばれる中庭は最近パワースポットとして注目されている<br /><br />そういえば中庭の中心で両腕を広げて瞑想している人がいた

    この修道院前、「アトゥリオのパティオ」と呼ばれる中庭は最近パワースポットとして注目されている

    そういえば中庭の中心で両腕を広げて瞑想している人がいた

  • 修道院のなかに入った

    修道院のなかに入った

  • 「ラ・モネレータ」と呼ばれる黒いマリア様にお祈りをささげる人々の列が絶えない

    「ラ・モネレータ」と呼ばれる黒いマリア様にお祈りをささげる人々の列が絶えない

  • 大きなパイプオルガンのある荘厳な内部

    大きなパイプオルガンのある荘厳な内部

  • 主祭壇<br /><br />9世紀に羊飼いの少年が洞窟でマリア像を見つけて以来モンセラットは多くの巡礼者が訪れる聖地となった

    主祭壇

    9世紀に羊飼いの少年が洞窟でマリア像を見つけて以来モンセラットは多くの巡礼者が訪れる聖地となった

  • 主祭壇のアップ<br /><br />磔刑のキリスト像がある

    主祭壇のアップ

    磔刑のキリスト像がある

  • 暗い修道院内では明るい初夏の太陽に照らされたステンドグラスが輝いていた

    暗い修道院内では明るい初夏の太陽に照らされたステンドグラスが輝いていた

  • ミサ(ミサというのはスペイン語です)に関する注意事項が書かれていた<br /><br />カタルーニャ語が一番上に書かれている<br /><br />ここではフランコ将軍の独裁時代でも禁止されていたカタルーニャ語でミサを行うなどカタルーニャ人の信仰と民族意識の中心地だった

    ミサ(ミサというのはスペイン語です)に関する注意事項が書かれていた

    カタルーニャ語が一番上に書かれている

    ここではフランコ将軍の独裁時代でも禁止されていたカタルーニャ語でミサを行うなどカタルーニャ人の信仰と民族意識の中心地だった

  • よく見ると日本語はあるが中国語、韓国語は見当たらなかった

    よく見ると日本語はあるが中国語、韓国語は見当たらなかった

  • 参拝を済ませたので修道院に隣接するカフェテリアでランチを取った

    参拝を済ませたので修道院に隣接するカフェテリアでランチを取った

  • 二人でこの豆のスープとデザートをシェアして食べた

    二人でこの豆のスープとデザートをシェアして食べた

  • 帰りも登山電車を利用した(手前のおばさんにピントが合ってしまいました AF使用)

    帰りも登山電車を利用した(手前のおばさんにピントが合ってしまいました AF使用)

  • 帰りの Monistrol de Monserarrt 駅 <br /><br />13:41発のスペイン広場行きに乗った<br /><br />

    帰りの Monistrol de Monserarrt 駅

    13:41発のスペイン広場行きに乗った

  • さてこれから帰路はコロニア・グエル教会に行くという未体験ゾーン<br /><br />例のバルセロナウォーカーによるとスペイン広場とモンセラットを結ぶ電車はコロニア・グエルには停車しない<br /><br />そこで途中の St.Vincenç dels Horts という駅で乗り換える必要があると<br /><br /><br />

    さてこれから帰路はコロニア・グエル教会に行くという未体験ゾーン

    例のバルセロナウォーカーによるとスペイン広場とモンセラットを結ぶ電車はコロニア・グエルには停車しない

    そこで途中の St.Vincenç dels Horts という駅で乗り換える必要があると


  • 途中で下車した St.Vincenç dels Horts 駅<br /><br />駅にあった時刻表を見て(1時間に1本程度と少ない)弱気な妻はもうコロニア・グエルは諦めて帰ろうと言い出す始末<br />

    途中で下車した St.Vincenç dels Horts 駅

    駅にあった時刻表を見て(1時間に1本程度と少ない)弱気な妻はもうコロニア・グエルは諦めて帰ろうと言い出す始末

  • ところが神は信心深い我々を救い給うた<br /><br />どういうわけか各駅停車の電車がやってきたので乗り込んで目的の停車駅 Colonia Güell に着いた<br /><br />上の写真は駅のホームにあった出口案内表示

    ところが神は信心深い我々を救い給うた

    どういうわけか各駅停車の電車がやってきたので乗り込んで目的の停車駅 Colonia Güell に着いた

    上の写真は駅のホームにあった出口案内表示

  • 駅を出るとなんやらタコの足を思わせるコロニア・グエル教会の標識もあった

    駅を出るとなんやらタコの足を思わせるコロニア・グエル教会の標識もあった

  • おおきな看板も駅を出てすぐのところにあった

    おおきな看板も駅を出てすぐのところにあった

  • 駅からは道案内表示があり一本道で迷うこともなかった

    駅からは道案内表示があり一本道で迷うこともなかった

  • やっとの思いでたどり着き全てが赤茶色で統一された街並みの一角にあったビジターセンターを探し当てた<br /><br />ここでコロニア・グエルの切符を買おうとしたところ「今日は3時までです」と悪魔のようなご託宣*<br /><br />ガイドブック 例えば地球の歩き方によると土・日・祝日は10:00~15:00とある<br /><br />到着したのはほぼ3時だった<br /><br />

    やっとの思いでたどり着き全てが赤茶色で統一された街並みの一角にあったビジターセンターを探し当てた

    ここでコロニア・グエルの切符を買おうとしたところ「今日は3時までです」と悪魔のようなご託宣*

    ガイドブック 例えば地球の歩き方によると土・日・祝日は10:00~15:00とある

    到着したのはほぼ3時だった

  • 仕方がないのでせっかくここまで来たのだらと塀の外からだけでも見学した<br /><br />コロニア・グエル教会はアントニ・ガウディの作品群のひとつとして2005年に世界遺産登録されている

    仕方がないのでせっかくここまで来たのだらと塀の外からだけでも見学した

    コロニア・グエル教会はアントニ・ガウディの作品群のひとつとして2005年に世界遺産登録されている

  • 実際近くで見るとタコの足のようには見えなかった

    実際近くで見るとタコの足のようには見えなかった

  • 折角持参した一脚を伸ばし邪魔なフェンス越しに撮影にトライ

    折角持参した一脚を伸ばし邪魔なフェンス越しに撮影にトライ

  • 露出オーバーになったがステンドグラスもきれいそうだ

    露出オーバーになったがステンドグラスもきれいそうだ

  • 子供の頃から自然に馴れ親しんだガウディらしく窓近くには破砕タイルで覆われた魚の姿もあった

    子供の頃から自然に馴れ親しんだガウディらしく窓近くには破砕タイルで覆われた魚の姿もあった

  • コロニア・グエルとはガウディの最大の支援者グエルが事業にしていた繊維工業団地のこと<br /><br />工場の従業員のために職住近接の住居、学校、教会も建設した<br /><br />この中の教会がコロニア・グエル教会である

    コロニア・グエルとはガウディの最大の支援者グエルが事業にしていた繊維工業団地のこと

    工場の従業員のために職住近接の住居、学校、教会も建設した

    この中の教会がコロニア・グエル教会である

  • 帰り際にこの街を散歩した際窓際にカワイイ置物を見つけた<br /><br />これはカメ

    帰り際にこの街を散歩した際窓際にカワイイ置物を見つけた

    これはカメ

  • これはカタツムリ

    これはカタツムリ

  • これがその繊維工場だろう<br /><br />グエルは繊維事業で財をなしまだ若かったガウディの才能を認め惜しみなく支援した<br /><br />残念ながらコロニア・グエル教会内部は見学できなかったが雰囲気の良いコロニア・グエルを味わえたのは良かった

    これがその繊維工場だろう

    グエルは繊維事業で財をなしまだ若かったガウディの才能を認め惜しみなく支援した

    残念ながらコロニア・グエル教会内部は見学できなかったが雰囲気の良いコロニア・グエルを味わえたのは良かった

  • ということで「モンセラット&コロニア・グエル教会1日攻略法」は失敗に終わった<br /><br /><br />参考までに当日の Google Map による足跡<br /><br /><結論><br /><br />実験の結果得た教訓は以下の通り<br /><br />1)事前に訪問地のオープン時間をよく確認すること<br /><br />2)バルセロナに限らずスペインはタクシー代が安い 市内の移動はタクシーを積極的に使うべし(旅行中は時をカネで買うべし)・・・スペイン広場での失敗の原因<br /><br />もし8:36に間に合っていたらコロニアグエル教会も15時前に間に合った<br /><br />コロニア・グエル教会が消えてなくなることもないので機会があったら改めて訪問したい<br />

    ということで「モンセラット&コロニア・グエル教会1日攻略法」は失敗に終わった


    参考までに当日の Google Map による足跡

    <結論>

    実験の結果得た教訓は以下の通り

    1)事前に訪問地のオープン時間をよく確認すること

    2)バルセロナに限らずスペインはタクシー代が安い 市内の移動はタクシーを積極的に使うべし(旅行中は時をカネで買うべし)・・・スペイン広場での失敗の原因

    もし8:36に間に合っていたらコロニアグエル教会も15時前に間に合った

    コロニア・グエル教会が消えてなくなることもないので機会があったら改めて訪問したい

この旅行記のタグ

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

ピックアップ特集

スペインで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スペイン最安 120円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スペインの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

モンセラット(スペイン) で人気のタグ

この旅行記の地図

拡大する


PAGE TOP

ピックアップ特集