ブリュッセル旅行記(ブログ) 一覧に戻る
昼前にパリ北駅を出る国際高速列車タリスの2等車に乗りまして、ベルギーの首都ブリュッセルへ。<br /><br />ここで4時間ほど滞在したあと、タリスの1等車でオランダのアムステルダムに向かいました。<br /><br /><br />9/10木 成田11:05=(JAL 日付変更線通過)=9:06シカゴ<br />9/11金 シカゴ18:40-(アムトラック)-<br />9/12土 -13:53ワシントンD.C.<br />9/13日 ワシントンD.C.16:25-(アムトラック)-19:42ニューヨーク<br />9/14月 ニューヨーク滞在<br />9/15火 ニューヨーク19:55=(ノルウェー・エアシャトル 機材はハイ・フライ)=<br />9/16水 =8:35ロンドン12:24-(ユーロスター)-16:30パリ<br />★9/17木 パリ11:25-(タリス)-12:52ブリュッセル16:52-(タリス)-18:55アムステルダム<br />9/18金 アムステルダム20:48-(シティ・ナイト・ライン)-<br />9/19土 -8:17チューリッヒ11:32-(ユーロシティ)-15:45ミラノ<br />9/20日 ミラノ11:20=(ターキッシュエアラインズ)=15:35イスタンブール<br />9/21祝 イスタンブール滞在<br />9/22祝 イスタンブール1:05=(ターキッシュエアラインズ)=17:45関空<br /><br />★・・・今回の旅行記<br />

飛行機代約11万円(+JAL25,000マイル)世界一周の旅8日目 パリ→ブリュッセル→アムステルダム 国際高速列車タリス1等・2等乗り比べ

43いいね!

2015/09/17 - 2015/09/17

186位(同エリア2714件中)

Happy Station

Happy Stationさん

昼前にパリ北駅を出る国際高速列車タリスの2等車に乗りまして、ベルギーの首都ブリュッセルへ。

ここで4時間ほど滞在したあと、タリスの1等車でオランダのアムステルダムに向かいました。


9/10木 成田11:05=(JAL 日付変更線通過)=9:06シカゴ
9/11金 シカゴ18:40-(アムトラック)-
9/12土 -13:53ワシントンD.C.
9/13日 ワシントンD.C.16:25-(アムトラック)-19:42ニューヨーク
9/14月 ニューヨーク滞在
9/15火 ニューヨーク19:55=(ノルウェー・エアシャトル 機材はハイ・フライ)=
9/16水 =8:35ロンドン12:24-(ユーロスター)-16:30パリ
★9/17木 パリ11:25-(タリス)-12:52ブリュッセル16:52-(タリス)-18:55アムステルダム
9/18金 アムステルダム20:48-(シティ・ナイト・ライン)-
9/19土 -8:17チューリッヒ11:32-(ユーロシティ)-15:45ミラノ
9/20日 ミラノ11:20=(ターキッシュエアラインズ)=15:35イスタンブール
9/21祝 イスタンブール滞在
9/22祝 イスタンブール1:05=(ターキッシュエアラインズ)=17:45関空

★・・・今回の旅行記

旅行の満足度
5.0
交通手段
鉄道
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 昨日に引き続き、パリ北駅にやってきました。

    昨日に引き続き、パリ北駅にやってきました。

  • 乗車するのは、11:25発ブリュッセル南駅行きノンストップ、タリスの2等車。

    乗車するのは、11:25発ブリュッセル南駅行きノンストップ、タリスの2等車。

  • 発車2分前にドアが閉まり、定刻に出発。<br /><br />郊外列車の車両基地を左手に見ながら徐々にスピードを上げ、

    発車2分前にドアが閉まり、定刻に出発。

    郊外列車の車両基地を左手に見ながら徐々にスピードを上げ、

  • パリ大都市圏を抜けて、広大な農村地帯を時速300kmほどの速度で突き進みます。

    パリ大都市圏を抜けて、広大な農村地帯を時速300kmほどの速度で突き進みます。

  • 2等車は満席。<br /><br />隣りは韓国人の25歳くらいの男の子。結構なイケメンです。<br />が、ひとりタブレット端末に向かって自国語でしゃべりまくっていました。走行音に負けないくらいの大声で。<br />なんだかなぁと思っていたのですが・・・<br />しかし、私がトイレに行って戻って来た時に、ちょっと足をどけてくれたので、こちらがカムサムニダといってニコッとしたら、それからは静かにしてくれました。<br /><br />そういえば、昨日乗ったパリ行きのユーロスターでは、ドラえもんに出てくる小池さんそっくりの中国人の女の子が隣りに座っていました。<br />発車時から、もごもごもそもそ微妙に動き回って彼女のひじが私の横腹にたびたび当たるので、君はふなっしーか?おとなしくしといてくれないかなぁ、などと考えていたのですが・・・<br />しばらくして、窓の外を眺めている私に向かって、<br />「トワイライトどこですか?」と意味不明なことを英語で尋ねてきたので、<br />「ん(まだ正午なのに)?どんな種類のトワイライト??」と聞き返したら、<br />「ノオノオ、トワイレット!」と。<br />ああ、トイレなら前方の車端部にあるよーと教えてあげたら、それからはお行儀良くなってくれました。<br /><br />この辺の風景は単調なので、車窓風景よりも、そんな些細な車内でのやりとりが妙に印象に残っています。<br />別にヨーロッパまでわざわざ出かけなくても、日本の近くで味わえそうなことですが・・・

    2等車は満席。

    隣りは韓国人の25歳くらいの男の子。結構なイケメンです。
    が、ひとりタブレット端末に向かって自国語でしゃべりまくっていました。走行音に負けないくらいの大声で。
    なんだかなぁと思っていたのですが・・・
    しかし、私がトイレに行って戻って来た時に、ちょっと足をどけてくれたので、こちらがカムサムニダといってニコッとしたら、それからは静かにしてくれました。

    そういえば、昨日乗ったパリ行きのユーロスターでは、ドラえもんに出てくる小池さんそっくりの中国人の女の子が隣りに座っていました。
    発車時から、もごもごもそもそ微妙に動き回って彼女のひじが私の横腹にたびたび当たるので、君はふなっしーか?おとなしくしといてくれないかなぁ、などと考えていたのですが・・・
    しばらくして、窓の外を眺めている私に向かって、
    「トワイライトどこですか?」と意味不明なことを英語で尋ねてきたので、
    「ん(まだ正午なのに)?どんな種類のトワイライト??」と聞き返したら、
    「ノオノオ、トワイレット!」と。
    ああ、トイレなら前方の車端部にあるよーと教えてあげたら、それからはお行儀良くなってくれました。

    この辺の風景は単調なので、車窓風景よりも、そんな些細な車内でのやりとりが妙に印象に残っています。
    別にヨーロッパまでわざわざ出かけなくても、日本の近くで味わえそうなことですが・・・

  • ドーバー海峡の近くで、ロンドンへの線路が左に分岐していきます。

    ドーバー海峡の近くで、ロンドンへの線路が左に分岐していきます。

  • いつの間にか国境を越えてベルギーに入りました。<br /><br />イギリスを除いた主要な西ヨーロッパの国々相互間の移動は、出入国審査が基本的に不要なのでとても便利。<br /><br />有史以来、領土争いの戦争ばかりしてきた西ヨーロッパ諸国ですが、通貨統合などでユーロ圏内の国境の垣根が低くなり、旅行者としては大変喜ばしい・・・と思っていたら、昨今のテロのせいで国境警備を強化する方針が出されたようで、いやはや、なんとも。

    いつの間にか国境を越えてベルギーに入りました。

    イギリスを除いた主要な西ヨーロッパの国々相互間の移動は、出入国審査が基本的に不要なのでとても便利。

    有史以来、領土争いの戦争ばかりしてきた西ヨーロッパ諸国ですが、通貨統合などでユーロ圏内の国境の垣根が低くなり、旅行者としては大変喜ばしい・・・と思っていたら、昨今のテロのせいで国境警備を強化する方針が出されたようで、いやはや、なんとも。

  • そして定刻12:47より5分ほど遅れてブリュッセル南駅に到着。

    そして定刻12:47より5分ほど遅れてブリュッセル南駅に到着。

    ブリュッセル南駅

    機能的で便利なターミナル駅 by Happy Stationさん
  • パリからここまで312kmの道のりをわずか90分ほどで駆け抜けてきました。

    パリからここまで312kmの道のりをわずか90分ほどで駆け抜けてきました。

  • 荷物をコンコース内のコインロッカーに預けまして、

    荷物をコンコース内のコインロッカーに預けまして、

  • 主な観光地が集まっているブリュッセル中央駅まで普通電車で移動します。<br /><br />4分間の乗車で<br />

    主な観光地が集まっているブリュッセル中央駅まで普通電車で移動します。

    4分間の乗車で

  • ブリュッセル中央駅に到着。

    ブリュッセル中央駅に到着。

    ブリュッセル中央駅

    有名観光地にほど近い地下駅 by Happy Stationさん
  • ホームは地下2階にありました。

    ホームは地下2階にありました。

  • 随分長いホームです。

    随分長いホームです。

  • 駅舎出口には、見た記憶があるような無いような謎のキャラクターの像が建っていました。

    駅舎出口には、見た記憶があるような無いような謎のキャラクターの像が建っていました。

  • その反対側の駅前の風景。<br /><br />ここから世界遺産グランプラスを目指します。<br /><br />この駅前を右の方に進めば、わりとすぐ着くのですが、裏通りも見てみたいと思いまして、三角形の二辺をたどるような感じでまっすぐ進んでみます。<br /><br />

    その反対側の駅前の風景。

    ここから世界遺産グランプラスを目指します。

    この駅前を右の方に進めば、わりとすぐ着くのですが、裏通りも見てみたいと思いまして、三角形の二辺をたどるような感じでまっすぐ進んでみます。

  • アンデルセン物語に出てくるような建物が連なっています。<br /><br />なかなか楽しい街歩き。

    アンデルセン物語に出てくるような建物が連なっています。

    なかなか楽しい街歩き。

  • ですが、あれれ?<br /><br />方角を見失ってしまいました。<br /><br />太陽が出ていれば大体の東西南北がわかるので、あまり迷わないのですが、今日は雨降り。<br /><br />私はタブレット端末やスマホを持たないアナログ人間なので、勘頼みだと得てしてこういうことになります。

    ですが、あれれ?

    方角を見失ってしまいました。

    太陽が出ていれば大体の東西南北がわかるので、あまり迷わないのですが、今日は雨降り。

    私はタブレット端末やスマホを持たないアナログ人間なので、勘頼みだと得てしてこういうことになります。

  • とはいえ、ブリュッセルの中心部はコンパクトにまとまっているので、迷っても大したことはないのですが。

    とはいえ、ブリュッセルの中心部はコンパクトにまとまっているので、迷っても大したことはないのですが。

  • ベンツの救急車を眺めたりして適当に歩いていると、

    ベンツの救急車を眺めたりして適当に歩いていると、

  • 神殿のようなデザインの証券取引所の前に出ました。<br /><br />どうやら目的地を微妙に通り過ぎていたようで。<br /><br />右手にグランプラスの建物の尖塔が見えたので、とりあえず一安心。

    神殿のようなデザインの証券取引所の前に出ました。

    どうやら目的地を微妙に通り過ぎていたようで。

    右手にグランプラスの建物の尖塔が見えたので、とりあえず一安心。

    ブリュッセル証券取引所 建造物

    威風堂々 by Happy Stationさん
  • この教会のそばから小道に入ると、

    この教会のそばから小道に入ると、

    聖ニコラ教会 寺院・教会

    証券取引所の裏 by Happy Stationさん
  • グランプラスに出ました。<br /><br />雨が降っているせいか、世界遺産に指定されているわりに人の姿が少なめ。

    グランプラスに出ました。

    雨が降っているせいか、世界遺産に指定されているわりに人の姿が少なめ。

    グランプラス 広場・公園

    街中の世界遺産 by Happy Stationさん
  • 広場を取り囲むように、中世の徒弟制度で有名なギルドの建物が並んでいます。

    広場を取り囲むように、中世の徒弟制度で有名なギルドの建物が並んでいます。

  • ほかにもいろいろ

    ほかにもいろいろ

    王の家(ブリュッセル市立博物館) 現代・近代建築

  • 建物がありますが、

    建物がありますが、

    ブラバン公爵の館 建造物

    外壁に金箔が貼られた巨大な建物 by Happy Stationさん
  • メインは、高さ100mほどのゴシック建築の塔がそびえるこの市庁舎。<br /><br />なかなか凝った造りです。

    メインは、高さ100mほどのゴシック建築の塔がそびえるこの市庁舎。

    なかなか凝った造りです。

    ブリュッセル市庁舎 建造物

    ゴシック建築の建物から突き出た塔 by Happy Stationさん
  • その下には、何か催し物の準備をしているのか、空っぽのテントが張り巡らされていました。<br /><br />天気が悪いせいもあって、今一つ盛り上がりに欠けるグランプラス訪問でしたが、ここはライトアップが有名なところなので、夜訪れたら、また違った印象を抱くことができるのかもしれません。<br />

    その下には、何か催し物の準備をしているのか、空っぽのテントが張り巡らされていました。

    天気が悪いせいもあって、今一つ盛り上がりに欠けるグランプラス訪問でしたが、ここはライトアップが有名なところなので、夜訪れたら、また違った印象を抱くことができるのかもしれません。

  • そんなことを考えながらブリュッセル中央駅の方へ。

    そんなことを考えながらブリュッセル中央駅の方へ。

  • 1時間半ほどの散策を終え、中央駅に戻ってきましたが、まだ時間があるので、隣りの北駅まで行ってみることにしました。<br /><br />ブリュッセルには主要な駅が3駅ありまして・・・<br />タリスやユーロスターが発着する「南駅」<br />主要な観光地にほど近い「中央駅」<br />国際列車も停車する「北駅」。<br /><br />ただ、北駅周辺は治安が比較的悪いそうなので、

    1時間半ほどの散策を終え、中央駅に戻ってきましたが、まだ時間があるので、隣りの北駅まで行ってみることにしました。

    ブリュッセルには主要な駅が3駅ありまして・・・
    タリスやユーロスターが発着する「南駅」
    主要な観光地にほど近い「中央駅」
    国際列車も停車する「北駅」。

    ただ、北駅周辺は治安が比較的悪いそうなので、

  • こんな感じの普通列車に5分間ほど揺られ、

    こんな感じの普通列車に5分間ほど揺られ、

  • ブリュッセル北駅に到着しましたが、駅とその周辺を眺めるだけにしておきます。

    ブリュッセル北駅に到着しましたが、駅とその周辺を眺めるだけにしておきます。

    ブリュッセル北駅

    駅周辺はやや雑然とした雰囲気 by Happy Stationさん
  • ここには、タリスなどの高速列車を除いた全旅客列車が停車します。<br /><br />が、観光客があまり利用することのない、普段着の駅。<br /><br />

    ここには、タリスなどの高速列車を除いた全旅客列車が停車します。

    が、観光客があまり利用することのない、普段着の駅。

  • 駅周辺は、やや雑然とした雰囲気です。<br /><br />その中を近代的な路面電車が軽やかに走っていました。<br /><br />そろそろタリスの発車時刻が迫ってきましたので、これでブリュッセル観光を終えまして、

    駅周辺は、やや雑然とした雰囲気です。

    その中を近代的な路面電車が軽やかに走っていました。

    そろそろタリスの発車時刻が迫ってきましたので、これでブリュッセル観光を終えまして、

  • 再びブリュッセル南駅に戻り、16:52発アムステルダム中央駅行きタリスに乗り込みます。<br /><br />今回は1等車に乗りました。座席は1列-2列でゆったりとしています。<br /><br /><br /><br />

    再びブリュッセル南駅に戻り、16:52発アムステルダム中央駅行きタリスに乗り込みます。

    今回は1等車に乗りました。座席は1列-2列でゆったりとしています。



  • 日本からインターネットのタリスのサイトで購入したチケットです。<br /><br />この区間(212km)の料金は、3か月前購入の場合、2等が29ユーロ(約4,000円)なのに対し、1等は49ユーロ(約6,700円)。<br /><br />両者の差は、座席の快適さの違いもありますが・・・<br /><br />

    日本からインターネットのタリスのサイトで購入したチケットです。

    この区間(212km)の料金は、3か月前購入の場合、2等が29ユーロ(約4,000円)なのに対し、1等は49ユーロ(約6,700円)。

    両者の差は、座席の快適さの違いもありますが・・・

  • 2等車にはない無料の食事が1等車には付いていました。<br /><br />パリ-ブリュッセルではちゃんとした食事が出るそうなのですが、ブリュッセル-アムステルダムにおいては、おやつ程度(その分、後者の区間では2等車との差額が低く設定されていました)。<br /><br />コーヒーなどの飲み物のほかに、パン、サラダ、ケーキの中から1品選択できます。<br /><br />私が選んだのはハムサンド。<br /><br />食べ終わった後、お替りしませんか?と係の方が回ってきたので、キュウリのサラダも頂きました。<br /><br />お味の方は良くもなく悪くもなくといった感じ。

    2等車にはない無料の食事が1等車には付いていました。

    パリ-ブリュッセルではちゃんとした食事が出るそうなのですが、ブリュッセル-アムステルダムにおいては、おやつ程度(その分、後者の区間では2等車との差額が低く設定されていました)。

    コーヒーなどの飲み物のほかに、パン、サラダ、ケーキの中から1品選択できます。

    私が選んだのはハムサンド。

    食べ終わった後、お替りしませんか?と係の方が回ってきたので、キュウリのサラダも頂きました。

    お味の方は良くもなく悪くもなくといった感じ。

  • ベルギーからオランダ領内に入ると、風車が目につきます。

    ベルギーからオランダ領内に入ると、風車が目につきます。

  • 途中の停車駅は、アントワープ、ロッテルダム、スキポール空港の3駅。<br /><br />乗り込んだ時は、ほぼ満席でしたが、駅に停車するたびに2割くらいずつお客が下車していきました。

    途中の停車駅は、アントワープ、ロッテルダム、スキポール空港の3駅。

    乗り込んだ時は、ほぼ満席でしたが、駅に停車するたびに2割くらいずつお客が下車していきました。

    ロッテルダムセントラル駅

  • かわいらしい建物が線路沿いに見え始めると、終点のアムステルダム中央駅がもう間近。<br /><br />しかし、既に到着予定時刻を過ぎているのですが・・・と思っていたら、<br /><br />「レイルシステムの障害のため遅れています。アムステルダム中央駅到着は18:55頃の予定です」と車掌のアナウンス。<br /><br />「信号待ち合わせ」とかではなく、「レイルシステム」というと、途端になんだか格好良い響きになって、よくわからないなりに説得力が増すので、不思議ですね。<br />

    かわいらしい建物が線路沿いに見え始めると、終点のアムステルダム中央駅がもう間近。

    しかし、既に到着予定時刻を過ぎているのですが・・・と思っていたら、

    「レイルシステムの障害のため遅れています。アムステルダム中央駅到着は18:55頃の予定です」と車掌のアナウンス。

    「信号待ち合わせ」とかではなく、「レイルシステム」というと、途端になんだか格好良い響きになって、よくわからないなりに説得力が増すので、不思議ですね。

  • 車掌が言った通り13分遅れの18:55、アムステルダム中央駅に到着。

    車掌が言った通り13分遅れの18:55、アムステルダム中央駅に到着。

  • 昼間乗った2等車では、いろんな人種の方がいて、ざっくばらんな感じでしたが・・・<br /><br />これに対して、この1等車の車内は、スーツを着た欧米ビジネスマンが多めで、やや緊張感のある雰囲気でした。

    昼間乗った2等車では、いろんな人種の方がいて、ざっくばらんな感じでしたが・・・

    これに対して、この1等車の車内は、スーツを着た欧米ビジネスマンが多めで、やや緊張感のある雰囲気でした。

    アムステルダム中央駅

    タリスに乗って到着 by Happy Stationさん
  • タリス車内ではこの約1か月前の8月に、銃を用いたテロ未遂事件があったばかりなので、武装警官が添乗しており、車内を歩き回っていたのが印象的でした。

    タリス車内ではこの約1か月前の8月に、銃を用いたテロ未遂事件があったばかりなので、武装警官が添乗しており、車内を歩き回っていたのが印象的でした。

  • そんなことを思い出しながら、トンネル状の覆いのあるホームを出口に向かって歩いていきます。

    そんなことを思い出しながら、トンネル状の覆いのあるホームを出口に向かって歩いていきます。

  • 駅前は観光客で混み合っていました。<br /><br />この場所はスリが非常に多いのだそうで、警ら中の警官の姿があちらこちらに。<br /><br />駅の入口では、トラブルに遭った観光客らしきおっさんが身振り手振りを交え何やらわめいており、2、3人の警官がまあまあと話を聞いて、なだめていました。

    駅前は観光客で混み合っていました。

    この場所はスリが非常に多いのだそうで、警ら中の警官の姿があちらこちらに。

    駅の入口では、トラブルに遭った観光客らしきおっさんが身振り手振りを交え何やらわめいており、2、3人の警官がまあまあと話を聞いて、なだめていました。

  • アムステルダムは自転車に乗っている人が非常に多く、駅付近の歩道は駐輪された自転車でひしめき合っています。<br /><br />その光景を眺めながら、

    アムステルダムは自転車に乗っている人が非常に多く、駅付近の歩道は駐輪された自転車でひしめき合っています。

    その光景を眺めながら、

  • 駅にほど近いホテルにチェックインし、荷物を置きまして、

    駅にほど近いホテルにチェックインし、荷物を置きまして、

    クエンティン アライブ ホテル ホテル

    アムステルダム中央駅から徒歩10分 by Happy Stationさん
  • あらためて、アムステルダム中央駅を眺めてみます。<br /><br />暗闇にライトアップされた荘厳な姿。

    あらためて、アムステルダム中央駅を眺めてみます。

    暗闇にライトアップされた荘厳な姿。

  • その反対側の景色です。

    その反対側の景色です。

  • 騎馬警官隊が駅前で目を光らせていました。

    騎馬警官隊が駅前で目を光らせていました。

  • アムステルダムといえば、運河と・・・

    アムステルダムといえば、運河と・・・

  • 飾り窓。<br /><br />夜遅くまで、ひやかしの観光客で賑わっているようで。<br /><br /><br /><br />今回は列車に乗ってばかりの旅行記でしたが、最後までご覧くださいましてありがとうございました。<br /><br /><br /><br /><br />→次へ http://4travel.jp/travelogue/11097306<br />世界一周の旅9日目 アムステルダム市街地サイクリング<br /><br /><br />←戻る http://4travel.jp/travelogue/11074219<br />世界一周の旅7日目その2 ルーヴル美術館夜間開館<br /><br />

    飾り窓。

    夜遅くまで、ひやかしの観光客で賑わっているようで。



    今回は列車に乗ってばかりの旅行記でしたが、最後までご覧くださいましてありがとうございました。




    →次へ http://4travel.jp/travelogue/11097306
    世界一周の旅9日目 アムステルダム市街地サイクリング


    ←戻る http://4travel.jp/travelogue/11074219
    世界一周の旅7日目その2 ルーヴル美術館夜間開館

    飾り窓地区 建造物

    夜遅くまで観光客の姿 by Happy Stationさん
43いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ベルギーで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ベルギー最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ベルギーの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集