岡山市 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 岡山市北部に位置する足守地区は、武家屋敷が残る町としても有名です。関ヶ原の戦の翌年にねね(北の政所)の兄さんにあたる木下家が移封された場所で、城を持たない陣屋町として栄えたそうです。同地区からは緒方洪庵も輩出している。<br /> その、足守藩の隠し湯(?)として現在に残っているのが、粟井温泉。町並みから少し北に向かい山裾の田園地域の中にぽつんとあるが、手入れのよく行き届いた全室平屋、六室ほどの料理旅館です。<br /> 何年か前の「あまから手帳」(旧版)で絶賛されていたが、機会が無く未湯のままでありました。今回、昼食とお風呂と言うことで利用しました。食事はよく素材を知り尽くして、素材を生かした品々が少量だが多品種並ぶ。ご婦人には喜ばれるだろう。<br /> お風呂は、PH濃度が県下最高とかで、いわゆるツルヌル、美人系であります。平日の午後とあって、ほぼ貸し切り状態で食前食後と二回楽しませて頂いた。次回は、是非泊まって堪能し尽くしたいと思いつつ・・・。<br />

備中足守「粟井温泉 あしもり荘」 と足守藩の面影残る町並みを行く

8いいね!

2012/07/10 - 2012/07/11

671位(同エリア1236件中)

0

4

 岡山市北部に位置する足守地区は、武家屋敷が残る町としても有名です。関ヶ原の戦の翌年にねね(北の政所)の兄さんにあたる木下家が移封された場所で、城を持たない陣屋町として栄えたそうです。同地区からは緒方洪庵も輩出している。
 その、足守藩の隠し湯(?)として現在に残っているのが、粟井温泉。町並みから少し北に向かい山裾の田園地域の中にぽつんとあるが、手入れのよく行き届いた全室平屋、六室ほどの料理旅館です。
 何年か前の「あまから手帳」(旧版)で絶賛されていたが、機会が無く未湯のままでありました。今回、昼食とお風呂と言うことで利用しました。食事はよく素材を知り尽くして、素材を生かした品々が少量だが多品種並ぶ。ご婦人には喜ばれるだろう。
 お風呂は、PH濃度が県下最高とかで、いわゆるツルヌル、美人系であります。平日の午後とあって、ほぼ貸し切り状態で食前食後と二回楽しませて頂いた。次回は、是非泊まって堪能し尽くしたいと思いつつ・・・。

同行者
家族旅行
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
自家用車
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.5
グルメ
4.5

PR

  • 玄関の設え

    玄関の設え

  • 飽きの来ない湯

    飽きの来ない湯

  • 足守藩の由来など

    足守藩の由来など

  • 歴史が感じ取れる家並み

    歴史が感じ取れる家並み

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

岡山市(岡山) で人気のタグ

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集