宇治旅行記(ブログ) 一覧に戻る
17箇所の京都の世界遺産の一つ、宇治平等院鳳凰堂紹介の締め括りです。内部の撮影が禁止されていたため、平等院鳳翔館の文物は、現地で購入した冊子で紹介します。

2010秋、平等院(5):11月20(5):平等院の宝物、平等院鳳翔館の収蔵品

52いいね!

2010/11/20 - 2010/11/20

73位(同エリア1180件中)

3

30

旅人のくまさん

旅人のくまさんさん

17箇所の京都の世界遺産の一つ、宇治平等院鳳凰堂紹介の締め括りです。内部の撮影が禁止されていたため、平等院鳳翔館の文物は、現地で購入した冊子で紹介します。

交通手段
新幹線 JRローカル

PR

  • 平等院鳳翔館の周りの光景です。見学を終わった後で撮影した、出口の付近の光景です。

    平等院鳳翔館の周りの光景です。見学を終わった後で撮影した、出口の付近の光景です。

  • 同じく、平等院鳳翔館の出口付近の光景です。

    同じく、平等院鳳翔館の出口付近の光景です。

  • 同じく、平等院鳳翔館の出口付近の光景です。前方に鐘楼が見えました。

    同じく、平等院鳳翔館の出口付近の光景です。前方に鐘楼が見えました。

  • 平等院鳳翔館の側面光景です。

    平等院鳳翔館の側面光景です。

  • 宇治市の観光案内地図です。左手にはみ出た宇治駅から出発し、宇治平等院を見学し、続いて宇治川の橋を渡り、宇治上神社を見学しました。どちらも世界遺産です。

    宇治市の観光案内地図です。左手にはみ出た宇治駅から出発し、宇治平等院を見学し、続いて宇治川の橋を渡り、宇治上神社を見学しました。どちらも世界遺産です。

  • 平等院のご本尊、阿弥陀如来座像です。平等院は藤原氏に所縁の佛教寺院で、特定の宗派には属していません。平安時代後期の11世紀に創建されました。

    イチオシ

    平等院のご本尊、阿弥陀如来座像です。平等院は藤原氏に所縁の佛教寺院で、特定の宗派には属していません。平安時代後期の11世紀に創建されました。

  • 国宝の鳳凰です。一対になった像の内の一体です。平等院の創建と同じ、11世紀の作です。金メッキが施されています。

    イチオシ

    国宝の鳳凰です。一対になった像の内の一体です。平等院の創建と同じ、11世紀の作です。金メッキが施されています。

  • 国宝の梵鐘です。高さが199センチ、口径は123センチです。世紀から12世紀の作です。周囲を巡りながら鑑賞しましたが、見事な装飾でした。天下の三名鐘の一つとされます。『姿の平等院』と称されます。

    イチオシ

    国宝の梵鐘です。高さが199センチ、口径は123センチです。世紀から12世紀の作です。周囲を巡りながら鑑賞しましたが、見事な装飾でした。天下の三名鐘の一つとされます。『姿の平等院』と称されます。

  • 国宝の北25番の雲中供養菩薩像です。全体では52体とされます。個人的な感想では、シルクロードを思い起こさせます。

    国宝の北25番の雲中供養菩薩像です。全体では52体とされます。個人的な感想では、シルクロードを思い起こさせます。

  • 国宝の南12番の雲中供養菩薩像です。元々は、ご本尊の阿弥陀如来座像を中心に取り囲むように設置されていました。

    国宝の南12番の雲中供養菩薩像です。元々は、ご本尊の阿弥陀如来座像を中心に取り囲むように設置されていました。

  • 国宝の南2番の雲中供養菩薩像です。

    国宝の南2番の雲中供養菩薩像です。

  • 国宝の南24番の雲中供養菩薩像です。

    国宝の南24番の雲中供養菩薩像です。

  • 国宝の南4番の雲中供養菩薩像です。

    国宝の南4番の雲中供養菩薩像です。

  • 国宝の平等院扉絵です。平安時代の11世紀の作です。板に描かれ、全体で8面です。

    国宝の平等院扉絵です。平安時代の11世紀の作です。板に描かれ、全体で8面です。

  • 厨子扉絵の二天像です。一対の内の1面です。木村徳応筆の江戸時代の作です。盾が93.0センチ、横が72.5センチです。

    厨子扉絵の二天像です。一対の内の1面です。木村徳応筆の江戸時代の作です。盾が93.0センチ、横が72.5センチです。

  • 当麻曼陀羅図です。江戸時代の作です。縦177.5センチ、横が205.9センチです。原本は当麻寺の763年作の曼陀羅図とされます。

    当麻曼陀羅図です。江戸時代の作です。縦177.5センチ、横が205.9センチです。原本は当麻寺の763年作の曼陀羅図とされます。

  • 勝川春亭作の宇治平等院絵図屏風です。江戸時代の作です。縦109.0センチ、横279.9センチの六曲屏風の一部分です。

    勝川春亭作の宇治平等院絵図屏風です。江戸時代の作です。縦109.0センチ、横279.9センチの六曲屏風の一部分です。

  • 藤原頼道像です。江戸時代初期の作です。木造、彩色で、像高は34.5センチです。藤原頼通(ふじわらのりみち:992年-1074年)は、平安時代の公卿で、50年の長きに亘り関白を務めました。

    藤原頼道像です。江戸時代初期の作です。木造、彩色で、像高は34.5センチです。藤原頼通(ふじわらのりみち:992年-1074年)は、平安時代の公卿で、50年の長きに亘り関白を務めました。

  • 観音菩薩像です。木造、彩色で江戸時代の作です。平等院最勝院に祀られてきました。観音像としては珍しい足の形です。

    観音菩薩像です。木造、彩色で江戸時代の作です。平等院最勝院に祀られてきました。観音像としては珍しい足の形です。

  • 蓮華手菩薩立像です。木造、彩色で平安時代の作です。像高は89.5センチです。平等院浄土院に祀られてきました。

    蓮華手菩薩立像です。木造、彩色で平安時代の作です。像高は89.5センチです。平等院浄土院に祀られてきました。

  • 役行者像です。室町時代の木造です。像高は84.0センチです。役行者像の定番の一本歯の高下駄を履いています。

    役行者像です。室町時代の木造です。像高は84.0センチです。役行者像の定番の一本歯の高下駄を履いています。

  • 地蔵菩薩半跏像です。南北朝時代の作です。木造・漆箔の彩色です。平等院の浄土院に祀られてきた像です。

    地蔵菩薩半跏像です。南北朝時代の作です。木造・漆箔の彩色です。平等院の浄土院に祀られてきた像です。

  • 地蔵菩薩立像です。平安時代の10世紀の作です。木造で、像高は156.3センチです。宇治市指定文化財です。

    地蔵菩薩立像です。平安時代の10世紀の作です。木造で、像高は156.3センチです。宇治市指定文化財です。

  • 地蔵菩薩像です。室町時代の作です。木造、彩色で、像高は36.4センチです。平等院内の最勝院に祀られてきました。右手の錫杖把欠落しています。

    地蔵菩薩像です。室町時代の作です。木造、彩色で、像高は36.4センチです。平等院内の最勝院に祀られてきました。右手の錫杖把欠落しています。

  • 女神座像です。平安時代の11世紀の作です。木造、彩色で、像高は45.7センチです。平等院内の最勝院に祀られてきましたが、伝来は不明です。

    女神座像です。平安時代の11世紀の作です。木造、彩色で、像高は45.7センチです。平等院内の最勝院に祀られてきましたが、伝来は不明です。

  • 阿弥陀如来座像です。江戸時代の作です。木造、彩色で、像高は46.2センチです。平等院内の最勝院に祀られてきましたが、伝来は不明です。

    阿弥陀如来座像です。江戸時代の作です。木造、彩色で、像高は46.2センチです。平等院内の最勝院に祀られてきましたが、伝来は不明です。

  • 不動明王立像です。江戸時代の作です。笑顔を浮かべた一対の脇寺が、面白いコントラストとなっています。像高は、51.6センチです。

    不動明王立像です。江戸時代の作です。笑顔を浮かべた一対の脇寺が、面白いコントラストとなっています。像高は、51.6センチです。

  • 宇治市指定文化財の不動明王立像です。平安時代の12世紀の作です。木造、彩色で、高さは87.9センチです。

    宇治市指定文化財の不動明王立像です。平安時代の12世紀の作です。木造、彩色で、高さは87.9センチです。

  • 国の重要文化財の十一面観音菩薩立像です。平安時代の11世紀の作です。木造、彩色で像高は167.2センチです。

    国の重要文化財の十一面観音菩薩立像です。平安時代の11世紀の作です。木造、彩色で像高は167.2センチです。

  • 重要文化財の十一面観音菩薩立像のお顔のアップです。天平時代の作風を残す作りとされます。元々は観音堂のご本尊でした。

    重要文化財の十一面観音菩薩立像のお顔のアップです。天平時代の作風を残す作りとされます。元々は観音堂のご本尊でした。

この旅行記のタグ

関連タグ

52いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (3)

開く

閉じる

  • DHCさん 2010/12/07 17:00:16
    旅人のくまさん御苦労さまです。
    各菩薩様の背景消してありますが大変な手間が要ったでしょう、其のお陰で大変見やすい写真に成っています、ありがとうございました。

    旅人のくまさん

    旅人のくまさんさん からの返信 2010/12/09 08:37:42
    RE: 旅人のくまさん御苦労さまです。
    DHCさん おはようございます。
    訪問&書き込みありがとうございます。

    平等院鳳翔館の文物、国宝の数々が展示されていました。
    鳳凰や梵鐘、雲中供養菩薩像等です。

    残念ながら、展示品の撮影は禁止されていましたので、
    現地で買い求めた冊子からの写真紹介です。

    話しは変わって、昭和年代のことです。
    ある試験問題作り等を足掛け10年程担当していた時、
    出題する写真を鮮明に印刷するため、
    背景をプロの方にカミソリで切取って貰い、それを原稿にしていました。
    懐かしい話を思い出しました。

    ではまた。(旅人のくまさん)

    DHC

    DHCさん からの返信 2010/12/09 18:10:58
    RE: 旅人のくまさん御苦労さまです。
    そうですか冊子の写真とは見えなかったです、うまく撮影されていますね、私では旅人のくまさんの様には撮れませんね。

旅人のくまさんさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

宇治の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集