旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

Rolleiguyさんのトラベラーページ

Rolleiguyさんの旅行記全53 »

旅行記をもっと見る

Rolleiguyさんの写真全2,746 »

写真をもっと見る

Rolleiguyさんのクチコミ全0 »

RolleiguyさんのQ&A

回答(11件)

  • ミュンヘンのレストランのドレスコードについて

    以前フランスではかなり厳しいドレスコードに泣かされて、断念した経験があります。
    ドイツは若干オープンな感じとは聞きますが・・・
    ある程度の格式あるレストラン経験者の方々よりのご意見を頂戴できました...もっと見る

    この回答は8人の人に役立ちました

    • 回答日:2019/03/14 22:41:06
    • 回答者: Rolleiguyさん
    • 経験:あり

    ドレスコードのあるレストランは、食事だけでなく雰囲気を楽しむことも重要な要素になっており、それを目的に行く人も少なくありません。場の雰囲気にそぐわない服装の人は、店だけでなく他のお客への配慮に欠けると受け止められますので、それなりの服装で行く方が自分も楽しめます。旅行中はどうしても服装に制約があるので、男性であればyamada423さんが言われているように、ジャケットと襟付きのシャツ程度で大丈夫ですが、ネクタイくらいは荷物にならないでしょうから、一本持参するといいです。女性は堅苦しく考える必要はなく、余程の高級レストランでなければ、カジュアル過ぎないものであれば大抵OKです。適当な服装でないと受け止められると、出入り口近くのテーブルに案内されたりします。それなら結構と帰ることも出来ますが、折角の機会を逃すことになります。ドレスコードのあるレストランなんかとは言わず、それを楽しむくらいの気持ちがいいですよ。ドイツも今では以前ほど厳しくはありませんし、旅行客であることが分かれば柔軟に対応してくれることもありますから、それほど心配することはありません。

  • ウィーンの中古レコード屋

    9月にウィーンを拠点にオーストリアと、ハンガリーも少しだけ足を伸ばす予定です。
    旅先では観光はもちろんですが、クラシック音楽のレコード蒐集を趣味としているので、中古レコード屋や蚤の市についつい足が向...もっと見る

    この回答は11人の人に役立ちました

    • 回答日:2018/05/03 21:58:46
    • 回答者: Rolleiguyさん
    • 経験:あり

    かつどんさん
    ウィーンは古い物を大切に扱う街なので、何でもあります。
    私はレコード蒐集の趣味はありませんが、行くたびに骨董をいろいろ見て回ります。
    レコード店をネットで探すといくつも出て来ますので、ご自身で確かめられたらよいと思います。「alte Schallplatten Wien」で検索するとレコードの売買をしている店が沢山探せます。ブダペストは昔は古い物を沢山売っていましたが、最近行っていないので状況は分かりません。ウィーンにはハンガリーのものも沢山ありますよ。
    Rolleiguy

  • レンタカーでチューリッヒ~フルカ峠を通ってツェルマット(テッシュ)にかかる時間は…

    8月にレンタカーでチューリッヒ~フルカ峠~ツェルマット(テッシュ)へ旅行します。
    フルカ峠に関して色々調べてみたのですが、すれ違うのもギリギリの部分もあるようで、峠をドライブするべきかカートレインを...もっと見る

    この回答は8人の人に役立ちました

    • 回答日:2018/02/06 21:42:01
    • 回答者: Rolleiguyさん
    • 経験:あり

    makikasu2004さん
    チューリッヒからテッシュまで行くには、ベルン経由の高速道路とカートレインのルートがありますが、フルカ峠経由の方がスイス的だと思います。峠道はすれ違いにギリギリではなく、かなり余裕があります。大型バスも走れる道ですから。フルカ峠までは、ルツェルン経由の高速と、フィーアヴァルト・シュテッターゼーの反対側を通る高速のいずれかになります。初めてでしたらルツェルン経由をお勧めします。1時間くらい市内見物出来ます。反対側のルートをとれば、途中でシュヴィーツ(Schwyz)という町で、スイス建国当時の資料などを展示している博物館や、湖畔の美しい街、ウィリアム・テル縁りの場所も見物出来ます。フルカ峠で1時間くらいの見物をしても、6時間くらいでテッシュに着くと思います。距離は230キロくらいだと思います。急いで走るのは勿体ないルートです。ベルン経由のカートレインは、物珍しさはありますが、乗ってみたという程度です。列車は頻繁に走っています。所要時間はベルン経由の方が早いと思いますが、早いのは途中の景色をゆっくり見るチャンスを逸してしまうということでもあります。フルカ峠ルートは、逆方向から2015年に走りました。カートレインは何度も使いましたが、30年以上前のことです。私の旅行記「フルカ峠と悪魔の橋」がありますので、ご参考まで。Rolleiguy

    【参考URL】http://4travel.jp/traveler/rolleiguy

回答をもっと見る

質問(0件)

Rolleiguyさん

Rolleiguyさん 写真

4国・地域渡航

4都道府県訪問

Rolleiguyさんにとって旅行とは

人とその歴史、人の住む自然、人から離れた自然に触れること。

自分を客観的にみた第一印象

硬い印象を与えていると思う。実際はそうでもない。

大好きな場所

スイスの自然、ドイツの小さな町、東欧の田舎、北海道の道、

大好きな理由

人の営みと自然の巧まざる美を感じることが出来る場所。

行ってみたい場所

フランスのオーベルニュ。 アラスカ。

現在4の国と地域に訪問しています

現在4都道府県に訪問しています

参加中のコミュニティ(全1件)