旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
津和野×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
航空券
旅行記
Q&A

津和野 旅行 クチコミガイド

(クチコミ:719件/旅行記:271件)

ピックアップ特集

  • 沙羅の木松韻亭 1
    ジュピター

    落ち着いた雰囲気で優雅に

    お庭が素晴らしいと言うことでしたので食事ではなくお茶をするために立ち寄りました。さすが、津和野藩第三家老の屋敷跡と言うことだけあり、手入れの行き届いた見事なお庭でした。 お座敷に和風のテーブルセットがしつらえてあり優雅な雰囲気に浸りながら、... もっと見る

    by ジュピターさん

人気の宿泊施設タイプ

  • 旅行時期:  2013/11/09  -  2013/11/09 (約5年前)

    • エリア: 津和野
    • 同行者: カップル・夫婦

    関連タグ:

      • 秋晴れの津和野でぶら~り散歩&異色のレストランを見っけ!
      • 秋晴れの津和野でぶら~り散歩&異色のレストランを見っけ!
      • 秋晴れの津和野でぶら~り散歩&異色のレストランを見っけ!
      最近夫が社内の試験を受けるため、休みの日は勉強している事が多い。 従ってドライブも旅行も出来ない状況の我が家。 せっかくの紅葉シーズンなのに・・・(>_<) でもさすがに夫も家でじっとしている事に耐えられなくなってきたらしい。 金... もっと見る(写真106枚)
    • 旅行時期:  2010/12/19  -  2010/12/19 (約8年前)

      • エリア: 津和野
      • 同行者: 一人旅

      関連タグ:

        • 津和野一日観光、山口線を踏破
        • 津和野一日観光、山口線を踏破
        • 津和野一日観光、山口線を踏破
        前夜は下関に泊まり、小郡で山口線に乗り換えて津和野を一日観光しました。こぢんまりとして、落ち着いた情緒のある街です。太鼓谷稲荷は、日本でも五本の指に入るお稲荷さんだそうです。帰りは浜田まで山口線に乗りました。片道ながら、山口線は完全踏破しまし... もっと見る(写真8枚)
      • 旅行時期:  2013/01/14  -  2013/01/14 (約6年前)

        • エリア: 津和野
        • 同行者: カップル・夫婦(シニア)

        関連タグ:

          • ★神々しさに酔う旅「津和野までお参りに」
          • ★神々しさに酔う旅「津和野までお参りに」
          • ★神々しさに酔う旅「津和野までお参りに」
          道路には積雪も無さそうなので、太鼓谷稲荷神社へ従兄弟夫婦と行ってきました。 曇り空でしたが、景色が綺麗だったのでアップしてみました。 もっと見る(写真18枚)

        津和野で必見の観光地は?

        toshikun779

        質問者: toshikun779さん

        投稿日: 2012-11-13|回答3件 締切済

        11/19、津和野泊、11/20、萩泊で、津和野・萩・秋芳洞を周ってくる予定です。
        免許を返上してしまったので、レンタカーも使えません。新幹線、在来線特急、定期バスでの移動です。

        津和野には、14時前着、市内の宿に泊まって、翌日は9時半過ぎの防長バスで萩に行く予定なので、滞在は半日しかありません。
        カトリック教会、殿町通りなどは宿の近くなので、バスセンターに行く時に周っていけそうです。
        美術館や資料館にゆっくり入っている時間はないと思いますが、ここだけは・・といった所がありましたら教えてください。

        この回答は1人の人に役立ちました

        ドクターキムル

        回答者:ドクターキムルさん

        回答日:2012-11-13

        津和野は超肥満体の鯉を見ればもう十分といったところかも知れません。森鴎外に興味があるのでなければ、大した観光地ではないと思います。

        個人的には、赤い鳥居が山裾から廻る太皷谷稲成神社が気に掛かるでしょう。日本五大稲荷の1つとされ、山の上にけばけばしい社殿があります。ここだけは「稲荷」ではなく、「稲成」と書きます。太皷谷稲成神社の創建は安永2年(1773年)であり、江戸で稲荷信仰が高まる時期に当たるでしょうか。時代が下るために名前を変えられたのでしょう。現在の社殿も昭和44年(1969年)に山を切り開いて造成して建てられたものです。

        さらに高い山の上にある津和野城址(国指定史跡)が気になるところですが、標高367mの山上にある中世に築城された山城が起源であり、江戸時代には津和野藩亀井氏の居城であったが、あまりに急峻な山城であったために山麓の津和野盆地に藩庁が置かれたほどです。天気が良かったら1度は登ってみたい山城でしょうか。ただし、山上へのリフトも改修工事が済んで、利用できます。それでも残された山道を登るのはやはりきついところが多いかも。津和野城の櫓は川沿いに2棟(?)ほどあるが、山上に積まれた石垣は素晴らしく、また、石垣から望む見晴らしは絶景であると誰もが言っています。

        津和野について質問してみましょう。

        質問する

        津和野の人気ホテルランキング

        津和野のホテルをもっと見る

        島根へ行くツアー情報

        出発地

        島根のツアーをもっと見る

        フォートラベルポイントをためよう

        宝箱を探せ!

        エリアに隠された宝箱を見つけてフォートラベルポイントをゲット!チャンスは一日一回。お題はトップページで発表されます。

        本日のお題はこちら