1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 中国地方
  4. 島根県
  5. 津和野
  6. 津和野 観光
  7. 安野光雅美術館
津和野×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
航空券
旅行記
Q&A

安野光雅美術館

美術館・博物館

津和野

このスポットの情報をシェアする

安野光雅美術館 https://4travel.jp/dm_shisetsu/10015427

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

津和野出身で国際アンデルセン賞を受賞した画家・安野光雅の作品を常設展示。 絵本作品、海外の風景画、草花の画など多彩な作品は、年4回展示替えされます。 昭和初期の小学校を再現した部屋やプラネタリウム、アトリエのある学習棟では、大人も童心に戻って楽しむことができます。 天井の高いホール、ロビーや、展示棟と学習棟を結ぶ渡り廊下は、木の温かさを生かした造りになっており、ミュージアムショップには著作絵本やオリジナルグッズが揃っています。

施設名
安野光雅美術館
住所
  • 島根県鹿足郡津和野町後田イ60-1
電話番号
0856-72-4155
アクセス
津和野町駅 徒歩 1分
駐車場
JR津和野駅隣接津和野町営駐車場をご利用ください。
その他
バリアフリー設備: 車椅子対応トイレ1
バリアフリー設備: 車椅子対応スロープ1
●開館時間  9:00~17:00(最終入館は16:45まで)
●休館  年末年始、3月、6月、9月、12月の第2木曜日、特別展等準備期間
公式ページ
詳細情報
カテゴリ
  1. 観光・遊ぶ
  2. 美術館・博物館

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(20件)

津和野 観光 満足度ランキング 11位
3.33
アクセス:
4.19
津和野駅前 by キャッティさん
コストパフォーマンス:
3.68
市立なので入館料がお安いです by キャッティさん
人混みの少なさ:
4.29
意外と少なかった by キャッティさん
展示内容:
4.00
とても充実しています by キャッティさん
バリアフリー:
3.83
  • 満足度の高いクチコミ(14件)

    津和野に行ったら安野光雅美術館へ

    5.0

    • 旅行時期:2020/08
    • 投稿日:2024/05/20

    安野光雅さんの絵本のファンの方は必見です。 「国際アンデルセン賞」を受賞した画家で 津和野出身です。 図書館とか...  続きを読む本屋さんでみかけると つい見入ってしまう細かな描写。 日本だけでなくヨーロッパの風景も 素敵です。 ファンとしては安野さんの原画を見られて感激しました。 プラネタリウムは感染症対策のため中止期間でした。 アトリエスペースの再現、書などは観れました。 館内は広々として ギフトショップも本や文具などが沢山あって 選ぶのが楽しいです。  閉じる

    ことりsweet

    by ことりsweetさん(女性)

    津和野 クチコミ:1件

  • 津和野出身の作家の美術館

    • 3.5
    • 旅行時期:2022/10(約2年前)
    • 0

    津和野駅のすぐ目の前にある美術館です。安野光雅氏は津和野出身の画家、絵本作家として多くの作品をのこされた方。その作品を展示...  続きを読むする美術館となっています。
    様々な絵画、絵本などが展示されていました。出身の津和野の風景を描いた作品も多く、津和野出身だからこその作風であることも伝わってきました。
    プラネタリウムもあるのですが、残念ながら現在は休止中とのことで見ることはできませんでした。プラネタリウムも見ることができたら、より充実した拝観になるかと思います。  閉じる

    投稿日:2022/11/07

  • ちょくちょく行きます

    • 4.5
    • 旅行時期:2022/06(約2年前)
    • 0

    ちょくちょく行きます。展示情報など調べずに行くので、展示が変わってなかったりもしますが、大好きなので気になりません。ガラガ...  続きを読むラの日もあり満喫できます。ショップも充実していて、プレゼント用の絵本なんかを購入したりします。近くの駐車場の無料券が受付でもらえるので、近くのお店が開いている日には寄って帰ったりしますが、平日は世界が終わったかのようで、うどんも食べられません。美術館にカフェもありませんし。  閉じる

    投稿日:2022/08/03

  • 安野光雅美術館♪

    • 3.5
    • 旅行時期:2021/12(約2年前)
    • 0

    津和野駅前にある美術館で駐車場もありました。美術には疎いためしりませんでしたが、館内の雰囲気も良く、楽しむ事ができました。...  続きを読む建物の外観から想像した展示と良い意味で違っており、定期的に展示も変わっているようでした。  閉じる

    投稿日:2021/12/11

  • 親子で訪れたいところでした。

    • 4.0
    • 旅行時期:2021/05(約3年前)
    • 0

    ここは安野光雅さんの絵本で育ったおかあさん、おとうさんがお子さんを連れて訪れるのにぴったりな場所だと思いました。また、その...  続きを読む子が、また、その子がと引き継がれていったら楽しいなと思います。安野さんの生家は津和野の街中にあった旅館だったそうですね。もし、旅館が残っていたら、安野さんの絵本で育った人たちが、そこに泊まって、そしてこの美術館を訪れる観光コースが生まれたでしょう。   閉じる

    投稿日:2021/08/10

  • 安野光雅さんは昨年末に亡くなったんですよね。ニュースかなんかで知ったと思います。そんなタイミングで訪れた津和野の、JR津和...  続きを読む野駅の駅前に安野光雅美術館がありました。安野さんは津和野がご出身だったのですね。この美術館は一味違っていました。ここは単なる作品の展示だけではなく、渡り廊下の先には、昔懐かしい学校の教室が再現されていたり、プラネタリウムや図書館もありました。こういうひと捻り、二捻りのあるところがもっと増えると良いですね。   閉じる

    投稿日:2021/06/21

  • 津和野に行ったら安野光雅美術館へ

    • 5.0
    • 旅行時期:2020/08(約4年前)
    • 2

    安野光雅さんの絵本のファンの方は必見です。
    「国際アンデルセン賞」を受賞した画家で
    津和野出身です。

    図書館とか...  続きを読む本屋さんでみかけると
    つい見入ってしまう細かな描写。
    日本だけでなくヨーロッパの風景も
    素敵です。

    ファンとしては安野さんの原画を見られて感激しました。

    プラネタリウムは感染症対策のため中止期間でした。
    アトリエスペースの再現、書などは観れました。

    館内は広々として
    ギフトショップも本や文具などが沢山あって
    選ぶのが楽しいです。  閉じる

    投稿日:2020/12/17

  • 駅からすぐです

    • 4.5
    • 旅行時期:2019/03(約5年前)
    • 0

    安野光雅さんは、アンデルセン賞を受賞したことのあるすごい画家さんです。内部には絵本などを展示しています。しかし建築ファンの...  続きを読む私にとって興味深かったのは、内部の渡り廊下です。愛媛県の卯之町の開化小学校の廊下を新しくしたような素晴らしい廊下です。古くなった姿を見たいです。  閉じる

    投稿日:2019/11/01

  • 駅のすぐ近くの 石州瓦の大きな建物

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/04(約6年前)
    • 0

    津和野の町並みにある美術館はどこも町並みと調和するようなつくりになっていると感じます。 安野光雅美術館も同様に 石州瓦の屋...  続きを読む根と白い壁の建物で 通りを歩いていてもとても調和のとれた安心感を感じながら 眺めることができる建物だと思います。  閉じる

    投稿日:2018/05/04

  • 展示情報がないまま安野光雅美術館をまた訪問

    • 2.0
    • 旅行時期:2017/09(約7年前)
    • 14

    安野光雅美術館に関する前回の私の口コミに、追加情報を書き込んだのだが、とうとう、最近の展示情報がなにもないまま、日原の割烹...  続きを読む美加登家で鮎のフルコースを食べた後、バスで移動して津和野駅までやってきた。お稲荷様は昨年12月に行ったので、今回は、津和野では安野光雅美術館を見るかどうかだけのために行ったのだ。結局、数日前からインターネットを調べつくしたあげく、9月1日の展示内容の情報はなにも得られなかった。不親切な美術館だ!安野光雅の長年のファンであるだけに、腹がたった。

    とうとう、館内のチケット売り場の人に聞くまで、昨年12月とは違う作品展示かどうかは、わからないまま、また、800円のチケットを家内と買うはめになってしまった。売り場のかたが、展示作品は入れ替えていますと言ったからだ。地元の方にはなにかサービスがあるようだが、シニア割引はない。

    確かに入り口から近い展示場の作品は変更されていた。しかし、その後は、ほとんど同じだ。教室やアトリエ、プラネタリウムなどなにも変更なしだ。最後の童謡に因む絵は確か多くは前回見たものと同様だと感じた。もっとも、自信はない。カメラ撮影禁止だというし、入場者には詳細な作品リストは渡されないので、なにがあったか、覚えているわけはない!プラネタリウムの上映時間は一休みすることにして、半分眠り込んだ。

    入口近くの新しく変更された部分だけは二回見たのだが、それでも、一枚一枚安野氏のエッセイが長いので、それをすべて読みながら進むと時間がとてつもなくかかる!かなり最初は読んでいたが、気軽なエッセイも多いので、だんだんと、読むのが面倒になってきた。絵の印象はほとんど残らなかった。。。絵にあまり関係のないエッセイもあり、読むほうが中心になってしまったからだろう。少しづつ、シリーズやテーマの異なる絵が展示してあるのだが、総花的並べ方に見えて、焦点がバラバラで、印象が薄くなった。見て読む人の立場になってほしいものだ!!!「海のある風景」というだけでは、付き合いきれない。

    こんなバラバラな絵を少しづつ見るだけなら、今回はまったく入場する必要はなかった。あらかじめ展示内容を知っていたら入場しなかったであろう!今回の経験で、もうここには来ないだろう。800円が非常に高いと感じた。。。入口近くの入れ替えた絵の展示室だけを見るのに800円払わせるのは酷い。残りの展示は結局なにも変わっていないのだから。。。

    模擬教室などは何のためにあるのか理解不可能。机などを処理して、4000点ある別の作品群を展示してほしいものだ。本人が懐かしがっている場面を毎回見せられても、鑑賞者には面倒なだけだろう。

    京都に新しくできた安野光雅館は入場料は千円だそうだ。。。で、展示を見た後、出口近くのショッピングのコーナーで、安野光雅の高い絵本がずらりと並んでいた。バブル時代は終わっているのだが。。。かなり失望の訪問となった。。。これでは入場者はリピーターになれない。安野光雅という絵描きに対してかなり興ざめの一日となった。過去には、版画を始め、かなり著作も買ってきたファンだったのだが。。(ただ、館長や館員が企画を作り作品選択したのだとすれば、責任は安野氏だけではなくなるが。。)

      閉じる

    投稿日:2017/09/02

  • 久しぶりに再訪(追加版2017年8月31日)

    • 5.0
    • 旅行時期:2016/12(約7年前)
    • 14

    ここは2001年に開館したそうだが、それから間もないころ、一度訪問した。その時は、安野光雅の額入りの版画「シエナのカンポ広...  続きを読む場」を購入した。今でも部屋に飾っている。最初の安野光雅との出会いは1980年代半ばのころだろう。下関市立美術館での特別展で直接、作者に自作の本に署名をしていただいた。1986年にはロンドンの大英博物館の真向かいにある古書店で、英語版のUnique World of Annoを購入した。海外でも高い評価をすでに獲得していた。子供達がエッシャー風の謎解きゲームのような絵に魅せられていたものだ。そのころは、子供に安野の絵本をさらに買ってやったものだ。NHKの旅のシリーズのような番組で安野がヨーロッパでスケッチする場面を見た記憶がある。シエナのカンポ広場などでのスケッチ風景を思い出す。しばらくして、私もそのカンポ広場に行ったものだ。そういえば、近年は皇居での植物観察のシリーズも話題になっていた。

    青春切符が残っていたので、久しぶりに思い立って、ここまで来た。今回の常設展示はこの10年くらいの新作が展示の中心であった。フィレンツェの大聖堂の緻密な描写などが記憶に残る。大変力の入った作品だ。風景画のやさしい画風なども心に残る。特別展示のほうは安野の比較的初期の作品が並ぶ。やはり若いころからすでにうまい!

    入館者は館員を除けば、我々以外はいなかった。平日の午後だが、稲成神社の参拝でもほかの人に出会わなかった。午後なかばを過ぎると急に人が少なくなるようだ。夕方、食事をしょうとしたら、狙っていた店は昼間は開いていたが、5時を過ぎるとほとんど閉店していた!

    やっと一軒見つけて里芋コロッケ定食を食べ、夜19:35発で移動開始した。人口の少ない町だろうが、居酒屋風のものが駅周辺にまったく見つからなかったのは意外だった。ここに安野光雅美術館があるのはもったいない気もする。都会にあれば、もっと入館者がいるだろうと思われる。故郷ではあろうが、ここまで度々訪問するのはなかなか大変だ。収蔵品は多いようだが、そう何度も見に行けない。

    (追加(2017年8月31日): ここではない京都府丹後市久美浜町に安藤忠雄設計の新しい安野光雅の美術館(森の中の家 安野光雅館)がこの6月にできあがったようだ。

    この津和野町立の安野光雅美術館は最初訪問した時、地元作成の津和野の観光案内地図には美術館は記載されていないので、驚いたものだ。駅前の案内版にも、出してなかったのを覚えている。

    実は明日、また美術館に立ち寄ろうと、最新情報をゲットしようとしたら、どこにも案内がない。津和野町のホームページを細かく見たが、結局、今回の展示品の紹介などは見つからなかった。昨年12月に入館したばかりなので、変更していないなら訪問を取りやめようと思うからだ。)

      閉じる

    投稿日:2016/12/21

  • 安野光雅さんの絵本を子どもが生まれて購入しました。今も家に何冊か残っています。不思議な絵です。考えさせる絵です。未来へつな...  続きを読むげる絵です。その美術館は絵からの印象とはことなり津和野の町にあっています。その中での展示や展示の空間がまた不思議です。絵から建物そして夢を楽しめます。  閉じる

    投稿日:2016/05/03

  • 安野ワールドを堪能しました

    • 4.5
    • 旅行時期:2015/10(約9年前)
    • 1

     以前から行きたかった美術館にやっと来ました。他の都市で開催されているのは何度か行きましたが、やはりここはどうしても行きた...  続きを読むいところでした。津和野駅前にある白壁の雰囲気ある建物がその美術館です。

     中に入るとそこは安野光雅の世界、優しい絵が迎えてくれます。絵本や風景画等の作品を見るだけで癒やされます。館内には昭和初期の学校を再現した昔の教室や図書室、アトリエやプラネタリウムなどがありゆっくり時間をかけて見ました。

     ミュージアムショップも充実していてそこだけでもミニ美術館の様な雰囲気です。カレンダーやクリアファイルなどいろいろお土産を買いました。スタッフの方はとても親切で気持ちよい対応でした。年に何度か展示内容が変わるそうなので是非また行きたい登思います。

       閉じる

    投稿日:2015/11/08

  • 津和野駅前にある美術館です

    • 4.0
    • 旅行時期:2015/08(約9年前)
    • 2

    若いころ 友達にプレゼントしてもらった安野光雅の「旅の絵本」
    大人になってから いただいた絵本で まだ しらないヨーロッ...  続きを読むパの旅に憧れ ページをめくったものです。
    安野光雅さんって津和野出身の方だったんですね。
    中には週刊朝日の表紙の原画などが展示してありました。
    私達の他に お客様はいなくて 貸切状態。
    中にある立派なプラネタリウムも 貸切で 見せていただきました。  閉じる

    投稿日:2015/11/30

  • 絵本美術館

    • 4.5
    • 旅行時期:2015/03(約9年前)
    • 1

    季節ごとに展示内容が入れ替わるそうです。私が行ったときはシェイクスピアの作品が展示されていました。
    個人的に美術館はそれ...  続きを読むほど好きな訳ではないですが、こちらは絵本美術館ということで親しみやすく面白かったです。
    35分程のプラネタリウムの上映が行われており、安野さんの津和野に対する思いや絵本の紹介がありました。こころあたたまる美術館でした。  閉じる

    投稿日:2015/03/14

  • 安らぎの美術館

    • 4.0
    • 旅行時期:2014/11(約10年前)
    • 1

    津和野駅前にあり、広くてきれいな建物でした。
    展示品は多くはありませんでしたが、図書室のように絵本を楽しめる教室のような...  続きを読む空間があって、ゆっくり安野ワールドを楽しめます。
    プラネタリウムの上映も行っていました。
    作品も建物も安らぎを与えてくれる素敵な美術館でした。   閉じる

    投稿日:2014/11/22

  • 展示内容はいいのですが・・・

    • 3.5
    • 旅行時期:2014/08(約10年前)
    • 0

    安野光雅氏の絵は素敵ですし、建物の中に昔の学校を再現した場所などがあります。
    その意図はいまいちわかりませんが、雰囲気が...  続きを読むいいのでよしとします。

    が、プラネタリウムはなくてもいいかなぁ・・・
    導入部分で寝てしまいました。

    その分入場料を安くしていただいたほうがいいんじゃないかと。
      閉じる

    投稿日:2015/02/19

  • いろんな顔を持っているのは、巨人の証です。

    • 5.0
    • 旅行時期:2014/05(約10年前)
    • 1

    安野光雅美術館は、津和野駅からすぐ。役場か学校の建物かと思うような大きな建物です。
    ちなみに、安野光雅は、大正15年に津...  続きを読む和野町の旅館を営む家に生まれた画家であり、装幀家であり、絵本作家。司馬遼太郎の紀行文集「街道をゆく」の装画では、氏ならではの味のある世界を表現して、司馬遼太郎の感性に大いなる刺激を与えています。
    絵本三国志の展示がありましたが、ちょっと平山郁夫ばりの世界観も感じるような。個性的なだけではなくて、意外に基礎のしっかりした奥の深い作家であることを感じました。
    広島の福屋でも個展を開催中でしたが、こちらは風景画。おっとりとした世界を表現したものですが、それだけじゃないんですけどねえ。まあ、いろんな顔を持っているのは、巨人の証です。  閉じる

    投稿日:2014/05/12

  • 見所が満載です。

    • 4.5
    • 旅行時期:2013/10(約11年前)
    • 0

    季節ごとに変わる作品が展示されていて、
    来るたびに新しい発見がある美術館です

    展示品はそれほど多くは無かったのです...  続きを読むが、
    絵本等の代表作も解説と共に紹介されていましたし、
    表紙を見た時に、一度はどこかで見たことがある、
    絵本が見つかると思います

    別館には昔の教室が復元されていて、当時の様子が伝わってきます。

    プラネタリウムもあり、お子様連れの家族の方が、
    楽しんでられたのが、とても印象的でした。  閉じる

    投稿日:2014/10/31

  • 安野光雅美術館 津和野の新癒し空間

    • 4.0
    • 旅行時期:2008/10(約16年前)
    • 1

    津和野出身の安野光雅の作品を常設展示した2001年オープンの美術館。
    ファンの方,絵本好きの方はもちろん,ほのぼのしたも...  続きを読むの,かわいいものが好きな方も心癒されると思います。
    学校の教室を再現した部屋やプラネタリウムもあり。  閉じる

    投稿日:2009/10/19

  • 安野さんの魅力が詰まった美術館

    • 5.0
    • 旅行時期:2001/05(約23年前)
    • 2

    津和野が生んだ画家&随筆家/安野光雅氏の美術館。wifeが大ファンということで、開館の年に山陰旅行の途中に立ち寄りました。...  続きを読む安野光雅(アンノミツマサ)という名前に聞き覚えのない方も多いと思いますが、本の装丁画になっている絵(主に風景画)も数多くあり、絵本(ABCの本etc)にもなっているので、絵を見れば「ああ!この絵か!」という人も多いはすです。「旅の絵本」では国際アンデルセン賞もとっているとか...。とにかく、その安野氏の魅力がいっぱい詰まった美術館です。一見の価値あり!  閉じる

    投稿日:2007/05/16

1件目~20件目を表示(全20件中)

このスポットに関するQ&A(0件)

安野光雅美術館について質問してみよう!

津和野に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • air24airさん

    air24airさん

  • mikkutakkuさん

    mikkutakkuさん

  • にゃんこさん

    にゃんこさん

  • リラクマさん

    リラクマさん

  • 旅好者さん

    旅好者さん

  • ことりsweetさん

    ことりsweetさん

  • …他

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

PAGE TOP