チューリッヒ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
4月28日、大阪でのコロナ感染者が1260人で過去最多となりました。海外に旅に行く事が、またまたまた遠くになってしまいました。とても悲しい思いで一杯です...当然旅行記も作成できないので、1974年 なんと半世紀近い前、世間知らずの学生の時にヨーロッパ7ヶ国を周遊した、アナログ写真時代の旅行をアップしてみました。..セピア色に近い雰囲気にわざとした訳では無く、半世紀の年月で劣化してしまったアナログ写真です。飛行機内で、まだタバコを吸えた時代でした。この当時、ソ連共産圏の東ヨーロッパには入国など不可能でしたし、生涯旅をするのは無理だと思っていましたので、今ならソ連共産圏のどこにでも観光に行ける事は、当時共産国だったハンガリーによる、1989年のオーストリアとの国境開放のおかげ様と思っています。この事が、3カ月後のベルリンの壁崩壊につながり、ソ連共産圏の崩壊を導いたからです。...何時もの旅行記のような細かい出費額もなにもかも、遠い遠い忘却のかなたで記載する事はかないません。...(本当は毎度おなじみの老人ボケなのですが..) 1974年の日本の、インパクトある出来事は、フィリピン・ルバング島に28年間潜伏した小野田 元陸軍少尉の帰国。長嶋茂雄選手の引退。セブンイレブンがコンビニ1号店開店、2021年の今では店舗数2万!...今では想像も出来ない、街にコンビニの無かった時代です...歳月の流れに感無量です!!<br />この頃は、海外旅行なんて一生のうちに1.2回行けるかどうかの事と思っていましたので、思いっ切りブランド品やおもやげ品を買って、後でとっても後悔しました。(当時の日本人は、今の中国人の爆買いと同じ雰囲気だったかも...日本でのブランド品価格は現地の数倍だった。)<br />

1974 02 ヨーロッパ7ヶ国周遊

194いいね!

2021/04/01 - 2021/04/01

5位(同エリア900件中)

だり

だりさん

この旅行記スケジュールを元に

4月28日、大阪でのコロナ感染者が1260人で過去最多となりました。海外に旅に行く事が、またまたまた遠くになってしまいました。とても悲しい思いで一杯です...当然旅行記も作成できないので、1974年 なんと半世紀近い前、世間知らずの学生の時にヨーロッパ7ヶ国を周遊した、アナログ写真時代の旅行をアップしてみました。..セピア色に近い雰囲気にわざとした訳では無く、半世紀の年月で劣化してしまったアナログ写真です。飛行機内で、まだタバコを吸えた時代でした。この当時、ソ連共産圏の東ヨーロッパには入国など不可能でしたし、生涯旅をするのは無理だと思っていましたので、今ならソ連共産圏のどこにでも観光に行ける事は、当時共産国だったハンガリーによる、1989年のオーストリアとの国境開放のおかげ様と思っています。この事が、3カ月後のベルリンの壁崩壊につながり、ソ連共産圏の崩壊を導いたからです。...何時もの旅行記のような細かい出費額もなにもかも、遠い遠い忘却のかなたで記載する事はかないません。...(本当は毎度おなじみの老人ボケなのですが..) 1974年の日本の、インパクトある出来事は、フィリピン・ルバング島に28年間潜伏した小野田 元陸軍少尉の帰国。長嶋茂雄選手の引退。セブンイレブンがコンビニ1号店開店、2021年の今では店舗数2万!...今では想像も出来ない、街にコンビニの無かった時代です...歳月の流れに感無量です!!
この頃は、海外旅行なんて一生のうちに1.2回行けるかどうかの事と思っていましたので、思いっ切りブランド品やおもやげ品を買って、後でとっても後悔しました。(当時の日本人は、今の中国人の爆買いと同じ雰囲気だったかも...日本でのブランド品価格は現地の数倍だった。)

旅行の満足度
4.0
観光
4.5
ホテル
4.0
グルメ
4.0

PR

194いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • fuzzさん 2021/06/02 14:42:54
    素敵な思い出
    だりさん、こんにちは。

    1974年・・・・すごい。
    その当時に、私の周りに外国へ行った事のある人間は実家の父だけ。
    父も学生時代に長期海外へ行ってたそうで、昔のセピアカラーの写真を幼い頃に見るのが楽しかったです。初めて見る海外の写真は父のアルバムからでした。

    だりさんのファッションが素敵ですね。モテモテだったでしょう。
    そうそう、私も海外でドイツ人だと言われると同盟国だ~と仲良くなります。
    仲良くなると言っても言葉がほぼ通じないのですが(笑)

    古い写真を見ていると、その当時の事が昨日のことのように思い出される。そんな感じの旅行記、素敵ですね。

    fuzz

    だり

    だりさん からの返信 2021/06/02 16:04:23
    RE: 素敵な思い出
    fuzzさん、こんにちは。

    何時も何時もお褒めのコメント、有難う御座います。全くお恥ずかしいかぎりです...穴があったら、すぐにでも入りたいぐらいです。(本当は穴があったら、蓋をしますが...)

    ところで! fuzzさんの部下はフナッシーだけでなく、リカちゃんもいたのですね!!リカちゃんは1967年の生まれだそうです。58歳ですが、20代に見えますね!リカちゃんにあやかりたいものです...
     
    そんなこんなですが、(どんなこんな??)今後ともよろしくお願いいたします!  だり

  • Decoさん 2021/05/01 16:23:30
    古い旅行の記録
    だりさん、こんにちは。

    もう、コロナで私もどこへも行けません(涙)
    私が住んでる福岡の地方都市でもコロナが急激に拡大。多分変異株が入ってると思うので、生活に不必要な外出は控えています。一年前と同じ。
    変異株は従来の対策では防げない可能性もあるので、ここは涙を呑んでの自粛です。

    さて、1974年の旅行記、よくぞまとめられました! 
    ある程度時間が経つと、記憶も薄れるし、写真や資料などもどこかへ行っちゃうし(私だけ?)旅行記にする上でハードルが上がりますから。
    海外旅行、1970年代中頃はまだまだ難しかった時代ですよね。しかもイタリア、スイス、ドイツ、オランダ、フランス、イギリスと豪華版。少し色あせた写真も、当時の雰囲気をよく伝えていて、資料としても貴重ではないかと思います。車とだりさんの髪型(失礼)が当時の雰囲気を彷彿とさせます(*^-^*)
    街の表情も、当然ながら現在テレビやネットで見るのと違いますね。その時代の空気感が伝わってくるようです。
    だりさんにとっても、生涯忘れられない旅、大切な経験だったのでしょうね。
    貴重な記録、写真を拝見させていただいて、ありがとうございました。

                                 Deco

    だり

    だりさん からの返信 2021/05/01 17:18:25
    RE: 古い旅行の記録
    Decoさん、こんにちは。

    御丁寧なコメント有難う御座います!!

    コロナ、本当にしぶといですよね..去年流行りだした頃は、半年ぐらいで終息するだろうと期待したのですが、第4波まで...Decoさんや4traの皆さんも辛いでしょうが、老齢の旅行好きの者にはもっと厳しいです。何故なら健康年齢にタイムリミットがある我々には、この消え行く時間はとても貴重なものだからです...涙、涙..

    (車とだりさんの髪型(失礼)が当時の雰囲気を彷彿とさせます)..で--すよね!でもね、あの当時、あの髪型が標準だったのですよ!そして旅行時は,写真代の事も考慮しつつ、本人と共に景色を撮るのが当たり前の時代でしたし..(言い訳ばかりですいません...)

    まあ、そんなこんなで、(どんなこんなで?)今後ともよろしくお願いいたします! だり

だりさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スイスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スイス最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スイスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集