カイロ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
カイロ5日目となるこの日は、前日に引き続き、歩いてザマレクにやって来ました。めぼしい観光名所はありませんが、私にとっては一時期、暮らしたこともある思い出深い場所。そのため、今回は備忘録のような旅行記になってしまいました…。以下、旅程でここでは11月27日その2としてまとめています。<br /><br />2019年11月22日(金)エジプト航空 MS965便<br />           成田 23:45 発 → <br /><br />2019年11月23日(土)カイロ 4:50 着<br />           サッカラ観光<br />           グレート ピラミッド イン宿泊<br /><br />2019年11月24日(日)ピラミッドエリア散策 <br />             パノラマ ピラミッズ イン宿泊<br /><br />2019年11月25日(月)アタバ、タラアト ハルブなど散策<br />           引き続き、パノラマ ピラミッズ イン宿泊<br /><br />2019年11月26日(火)午前中、ホテルでのんびり<br />            午後、ホテル移動<br />             ノボテル カイロ エル ボルグ宿泊 <br /><br />2019年11月27日(水)ザマレク散策<br />             ノボテル カイロ エアポート宿泊 <br /><br />2019年11月28日(木) エジプト航空 MS964便<br />           カイロ 23:45 発 <br /><br />2019年11月29日(金) 18:25 成田 着

8年ぶり8度目のエジプト8日間(17)ザマレク 思い出のアパートとマリオットのケーキ

49いいね!

2019/11/27 - 2019/11/27

89位(同エリア1475件中)

kiyo

kiyoさん

この旅行記のスケジュール

2019/11/27

カイロ5日目となるこの日は、前日に引き続き、歩いてザマレクにやって来ました。めぼしい観光名所はありませんが、私にとっては一時期、暮らしたこともある思い出深い場所。そのため、今回は備忘録のような旅行記になってしまいました…。以下、旅程でここでは11月27日その2としてまとめています。

2019年11月22日(金)エジプト航空 MS965便
           成田 23:45 発 → 

2019年11月23日(土)カイロ 4:50 着
           サッカラ観光
           グレート ピラミッド イン宿泊

2019年11月24日(日)ピラミッドエリア散策
            パノラマ ピラミッズ イン宿泊

2019年11月25日(月)アタバ、タラアト ハルブなど散策
           引き続き、パノラマ ピラミッズ イン宿泊

2019年11月26日(火)午前中、ホテルでのんびり
           午後、ホテル移動
          ノボテル カイロ エル ボルグ宿泊

2019年11月27日(水)ザマレク散策
          ノボテル カイロ エアポート宿泊

2019年11月28日(木) エジプト航空 MS964便
          カイロ 23:45 発 

2019年11月29日(金) 18:25 成田 着

旅行の満足度
4.5
同行者
一人旅
交通手段
徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 「16)ノボテル カイロ エル ボルグ 屋上からの夜景<br /> https://4travel.jp/travelogue/11612934」からの続きです。<br />----------------------<br /><br />この日は、ホテルを移動します。<br />夕方17時にタクシーを頼んでいるので、それまで町を散策。今日もまた懐かしい場所を訪ね歩きます。

    「16)ノボテル カイロ エル ボルグ 屋上からの夜景
     https://4travel.jp/travelogue/11612934」からの続きです。
    ----------------------

    この日は、ホテルを移動します。
    夕方17時にタクシーを頼んでいるので、それまで町を散策。今日もまた懐かしい場所を訪ね歩きます。

    ノボテル カイロ エル ボルグ ホテル ホテル

    この値段で、ナイルビュー! by kiyoさん
  • 昨日と同じくザマレクへ向かおうとすると、ホテル前のゲジーラ通りは通行禁止。警官に止められてしまいました(゚ロ゚) え~、何があったの!?<br /><br />上の写真は、先ほど屋上から撮影したオペラ広場。渋滞しているとは思ったけれど、まさかの通行止め(T-T)

    昨日と同じくザマレクへ向かおうとすると、ホテル前のゲジーラ通りは通行禁止。警官に止められてしまいました(゚ロ゚) え~、何があったの!?

    上の写真は、先ほど屋上から撮影したオペラ広場。渋滞しているとは思ったけれど、まさかの通行止め(T-T)

  • 遠回りするしかなさそうです。北側のEl Gabalaya st 通りを目指しましたが、

    遠回りするしかなさそうです。北側のEl Gabalaya st 通りを目指しましたが、

  • ここも歩道は通行禁止!<br />「柵の外間を歩け」と言う警官。<br />車に轢かれちゃうよ~(´Д` ;)<br />こうなったら精いっぱい体を平たくしながら(?)歩くしかありません。

    ここも歩道は通行禁止!
    「柵の外間を歩け」と言う警官。
    車に轢かれちゃうよ~(´Д` ;)
    こうなったら精いっぱい体を平たくしながら(?)歩くしかありません。

  • そうやってギリギリの所を歩いて30分経過…したのではと思うほど長~い5分間が過ぎ、普通に歩ける歩道に出ました。

    そうやってギリギリの所を歩いて30分経過…したのではと思うほど長~い5分間が過ぎ、普通に歩ける歩道に出ました。

  • しかし、それも束の間。歩道を遮る障害物。<br />もう、こんな所に路駐するな(|||ノ`□´)ノ

    しかし、それも束の間。歩道を遮る障害物。
    もう、こんな所に路駐するな(|||ノ`□´)ノ

  • 時折、車道を進みつつ、渋滞でピクリとも動かない車を横目に歩き続け、

    時折、車道を進みつつ、渋滞でピクリとも動かない車を横目に歩き続け、

  • 12:20、ホテル出発から25分後、El Gabalaya st 通りに出ましたヽ(°▽、°)ノ

    12:20、ホテル出発から25分後、El Gabalaya st 通りに出ましたヽ(°▽、°)ノ

  • ザマレクまでは、この川沿いの道をまっすぐ行けばOK。停泊中のクルーズ船や、水上生活者の人たちの住居用の船に、

    ザマレクまでは、この川沿いの道をまっすぐ行けばOK。停泊中のクルーズ船や、水上生活者の人たちの住居用の船に、

  • 手作りの花壇や畑を見ながら、ようやくのんびり歩けます。

    手作りの花壇や畑を見ながら、ようやくのんびり歩けます。

  • ふと見ると、派手に壊れたサイドミラー。<br />この車、まさかこのまま走っているのか!?<br />エジプトなら、ありえそうな話です。

    ふと見ると、派手に壊れたサイドミラー。
    この車、まさかこのまま走っているのか!?
    エジプトなら、ありえそうな話です。

  • さらに歩いて行くと、

    さらに歩いて行くと、

  • 「hdyqt alagud」と書かれた看板が出ていました。<br />ハディーカト アル アグーザと読むのでしょうか。日本語に訳すと「アグーザ公園」。園内にはオープンカフェもあり、ナイル川を眺めながらお茶する人の姿も見えました。

    「hdyqt alagud」と書かれた看板が出ていました。
    ハディーカト アル アグーザと読むのでしょうか。日本語に訳すと「アグーザ公園」。園内にはオープンカフェもあり、ナイル川を眺めながらお茶する人の姿も見えました。

  • そのそばでは、こんなかわいい猫たちが(^^)<br />人間も動物も、ほっと和める場所のようです。

    そのそばでは、こんなかわいい猫たちが(^^)
    人間も動物も、ほっと和める場所のようです。

  • 通りに面した壁には、

    通りに面した壁には、

  • こんなすごい立体感のレリーフも。

    こんなすごい立体感のレリーフも。

  • さらに先に進むと、

    さらに先に進むと、

  • バルーンシアター(Balloon Theatre)が見えてきました。

    バルーンシアター(Balloon Theatre)が見えてきました。

  • 上の写真は8年前に撮影したものです。てっきり取り壊されたと思っていたのですが、再オープンしたのでしょうか。

    上の写真は8年前に撮影したものです。てっきり取り壊されたと思っていたのですが、再オープンしたのでしょうか。

  • 時間があれば覗いてみたかったけれど、この時点で、すでにホテルを出発して45分経過。さっさとお目当ての場所に行かないと、回りきれなくなくなりそうです ( ̄▽ ̄;)

    時間があれば覗いてみたかったけれど、この時点で、すでにホテルを出発して45分経過。さっさとお目当ての場所に行かないと、回りきれなくなくなりそうです ( ̄▽ ̄;)

  • 7月26日通りへと進むと、見えてきたのは、ザマレク モスク(Zamalek Mosque)。入口が閉まっていたので、外から見るだけ。

    7月26日通りへと進むと、見えてきたのは、ザマレク モスク(Zamalek Mosque)。入口が閉まっていたので、外から見るだけ。

  • 高架下をくぐり、

    高架下をくぐり、

  • やって来たのは、スーパー「アルファ マーケット」。<br />ここも昔、よく利用しました。<br /><br />遺跡発掘ボランティアとして1年滞在後、いったん日本に帰国。けれど、やっぱりエジプトに住みたくて、2年後に再訪。ひとりで、この近くのアパートに住んでいたことがあるのです。

    やって来たのは、スーパー「アルファ マーケット」。
    ここも昔、よく利用しました。

    遺跡発掘ボランティアとして1年滞在後、いったん日本に帰国。けれど、やっぱりエジプトに住みたくて、2年後に再訪。ひとりで、この近くのアパートに住んでいたことがあるのです。

  • 店内は改装され、すっかり雰囲気が変わっていました。

    店内は改装され、すっかり雰囲気が変わっていました。

  • ここでタヒーナ(練りごま)を発見!<br />今まで覗いた店には置いていなかったけれど、ようやく見つけた! 昔、買っていたメーカーとは違うけれれど、お土産用に4個、購入。

    ここでタヒーナ(練りごま)を発見!
    今まで覗いた店には置いていなかったけれど、ようやく見つけた! 昔、買っていたメーカーとは違うけれれど、お土産用に4個、購入。

  • でも、帰国後に蓋を開けると Σ( ̄ロ ̄lll)

    でも、帰国後に蓋を開けると Σ( ̄ロ ̄lll)

  • 内側のシーリングが剥がれ、中身が変質。・゚(´□`)゚・。<br />このシーリング、ちょっとやそっとで剥がれないはずなのに。エジプトの生産ラインの適当さに唖然。4つ買ったうち1つは、捨てました…。

    内側のシーリングが剥がれ、中身が変質。・゚(´□`)゚・。
    このシーリング、ちょっとやそっとで剥がれないはずなのに。エジプトの生産ラインの適当さに唖然。4つ買ったうち1つは、捨てました…。

  • お土産用として探していたisisのオーガニックハーブティー。<br />ここでの値段は、10ポンド。<br />昨日、見たサニマでは8.5ポンド。<br />先日、ピラミッド通り近くで見たカルフールは、8.45ポンドだったのに。やはりザマレクは高級住宅街。値段設定も高めのようです。

    お土産用として探していたisisのオーガニックハーブティー。
    ここでの値段は、10ポンド。
    昨日、見たサニマでは8.5ポンド。
    先日、ピラミッド通り近くで見たカルフールは、8.45ポンドだったのに。やはりザマレクは高級住宅街。値段設定も高めのようです。

  • 13:15、アルファマーケットでの買い物を終え、やって来たのは、かつて住んでいたアパート。私の部屋は、最上階の7階でした。

    13:15、アルファマーケットでの買い物を終え、やって来たのは、かつて住んでいたアパート。私の部屋は、最上階の7階でした。

  • 安アパートなので、エレベーターはありません。重たい食材を抱え、1日数回、階段を上り下り。その途中、待ち受けていた野良猫が、私にとっての天敵でした(T-T)<br /><br />気の強い猫が、威嚇ポーズで階段を陣取り、猫が苦手な私は、先に進めず、立ち往生。<br /><br />意を決して、私が階段を上がると、猫も上がる。そうして、行きつく先は最上階。 そう、私の部屋の前でした…。<br /><br />そこ、どいてよ~<br />部屋に入れないよ(ゝ_ゝ;)<br /><br />泣きそうな顔で頼んでも、猫のほうも「そこ、どけよ~」と思っていたことでしょう。双方にらみ合いの末、かなりの時間が経過。<br />最後は、猫がタタターッと脇をすり抜け、階下へと降りていくのですが、毎日、毎日、その繰り返し。<br /><br />心身ともに消耗し、結局、このアパートにいたのは2週間だけ。先日の旅行記に書いたアミン ホテルへ逃げました。

    安アパートなので、エレベーターはありません。重たい食材を抱え、1日数回、階段を上り下り。その途中、待ち受けていた野良猫が、私にとっての天敵でした(T-T)

    気の強い猫が、威嚇ポーズで階段を陣取り、猫が苦手な私は、先に進めず、立ち往生。

    意を決して、私が階段を上がると、猫も上がる。そうして、行きつく先は最上階。 そう、私の部屋の前でした…。

    そこ、どいてよ~
    部屋に入れないよ(ゝ_ゝ;)

    泣きそうな顔で頼んでも、猫のほうも「そこ、どけよ~」と思っていたことでしょう。双方にらみ合いの末、かなりの時間が経過。
    最後は、猫がタタターッと脇をすり抜け、階下へと降りていくのですが、毎日、毎日、その繰り返し。

    心身ともに消耗し、結局、このアパートにいたのは2週間だけ。先日の旅行記に書いたアミン ホテルへ逃げました。

  • そんな思い出に浸っていると、入口脇に掲示されたプライスリストが目に留まりました。昔は、こんなのなかったのに(@@<br />ワンベッドルームで4000-10000ポンド(日本円で、28000円から7万円)。

    そんな思い出に浸っていると、入口脇に掲示されたプライスリストが目に留まりました。昔は、こんなのなかったのに(@@
    ワンベッドルームで4000-10000ポンド(日本円で、28000円から7万円)。

  • これは、当時、借りていた部屋です。<br />リビングとベッドルームにキッチンとバスルーム。一人には広すぎる部屋でしたが、エジプトではこれより狭い部屋を見つけられませんでした。

    これは、当時、借りていた部屋です。
    リビングとベッドルームにキッチンとバスルーム。一人には広すぎる部屋でしたが、エジプトではこれより狭い部屋を見つけられませんでした。

  • 家具付きで、家賃は月額800ポンド、当時のレートで32,000円でした。<br />現在の家賃はエジプトポンドで見ると、5倍に跳ね上がっていますが、円換算すると、安くなっているみたいです。<br />

    家具付きで、家賃は月額800ポンド、当時のレートで32,000円でした。
    現在の家賃はエジプトポンドで見ると、5倍に跳ね上がっていますが、円換算すると、安くなっているみたいです。

  • でも、この物件にはいや~な思い出が…。<br />退去時、次の入居者が決まっていないと、敷金(家賃1か月分)を返還してくれないのです(><) あれは、痛い出費でした…。

    でも、この物件にはいや~な思い出が…。
    退去時、次の入居者が決まっていないと、敷金(家賃1か月分)を返還してくれないのです(><) あれは、痛い出費でした…。

  • このアパートで気に入っていたのは、毎日、対岸にあるモスクから聞こえるアザーン。すごく心地よくて、今でも懐かしくなります。

    このアパートで気に入っていたのは、毎日、対岸にあるモスクから聞こえるアザーン。すごく心地よくて、今でも懐かしくなります。

  • 懐かしいアパートを見た後は、近くにあるホテル フラメンコでお茶しよう!<br />…と思ったら、あれ、どこだ~?<br />周辺にはイラク大使館などがあり、厳戒態勢で警備中。通行止めになっている通りもあり、迂回しているうちに迷子になってしまいました。

    懐かしいアパートを見た後は、近くにあるホテル フラメンコでお茶しよう!
    …と思ったら、あれ、どこだ~?
    周辺にはイラク大使館などがあり、厳戒態勢で警備中。通行止めになっている通りもあり、迂回しているうちに迷子になってしまいました。

  • あっ、あれに見えるは、Patchi!<br />Mohammmed Maraashly通りとTaha Hussein通りの角には、5か月前、ドバイで見たばかりのレバノン王室御用達チョコの店。<br />エジプトにも進出しているのか(@@!<br />とは言え、買うつもりはないので、このままスルーします。

    あっ、あれに見えるは、Patchi!
    Mohammmed Maraashly通りとTaha Hussein通りの角には、5か月前、ドバイで見たばかりのレバノン王室御用達チョコの店。
    エジプトにも進出しているのか(@@!
    とは言え、買うつもりはないので、このままスルーします。

  • それより、自然素材のボディケアグッズのお店「ネフェルタリ」へ行きたい。でも、どこで道を間違えたのか、見つからな~い(T-T)

    それより、自然素材のボディケアグッズのお店「ネフェルタリ」へ行きたい。でも、どこで道を間違えたのか、見つからな~い(T-T)

  • この門は、なんだろう。<br />看板には「ザマレク アート ギャラリー」とあります。<br />見学した~い(^。^)/<br /><br />けれど、あいにくクローズ。<br />もう、今日はハズレばかり。・゚(´□`)゚・。

    この門は、なんだろう。
    看板には「ザマレク アート ギャラリー」とあります。
    見学した~い(^。^)/

    けれど、あいにくクローズ。
    もう、今日はハズレばかり。・゚(´□`)゚・。

  • うろうろした挙句、7月25日通りに出ました。

    うろうろした挙句、7月25日通りに出ました。

  • あっ、懐かしい。<br />イタリアン レストラン「Maison Thomas」だ(^^)<br />(画像右側のお店)

    あっ、懐かしい。
    イタリアン レストラン「Maison Thomas」だ(^^)
    (画像右側のお店)

  • ピザが有名ですが、アップルパイもおいしいお店です(画像は、昔、撮影したもの)。

    ピザが有名ですが、アップルパイもおいしいお店です(画像は、昔、撮影したもの)。

  • その向こうのアンティークショップも、健在。<br />町の様子は昔とは変わってしまったところもあるけれど、こうして昔と変わらず営業してくれている店を見つけると嬉しくなります(^^)

    その向こうのアンティークショップも、健在。
    町の様子は昔とは変わってしまったところもあるけれど、こうして昔と変わらず営業してくれている店を見つけると嬉しくなります(^^)

  • ここで高架下をくぐり、

    ここで高架下をくぐり、

  • 昨日もやって来たスーパー「サニー」へ。

    昨日もやって来たスーパー「サニー」へ。

  • 探しているのは、isisのハーブティー「カルカデ」。<br />大きいサイズはあるけれど、小さいサイズが売り切れ(゚ロ゚)!?<br />お土産用に、14個欲しいのに。<br />店員さんに泣きついたら、

    探しているのは、isisのハーブティー「カルカデ」。
    大きいサイズはあるけれど、小さいサイズが売り切れ(゚ロ゚)!?
    お土産用に、14個欲しいのに。
    店員さんに泣きついたら、

  • どこからか12個パックを出してきてくれました。<br />もうあと2個と食い下がったけれど、これしかないと言われては仕方ありません。お値段は1個8.5ポンド(60円)。<br /><br />足りない分は、すぐ近くの7月26日通りに面して建つスーパー ELTAMIIで購入。値段は、1個12ポンド。<br />ほんの数メートルしか離れていないのに、こんなに値段が違うとは驚きです。<br /><br />ここで、ほとんどお金を使いきり、近くの銀行でキャッシング。当初、カイロで、こんなに現金を使うとは思いもせず。さらに、手数料の事が完全に頭から抜け落ちていました。<br /><br />少額づつ引き出していたため、1回100円の手数料が、最終的に900円! 帰国後、明細を見て気がつきました。ああ、大まぬけ…(*_*;)☆\(-_-メ)

    どこからか12個パックを出してきてくれました。
    もうあと2個と食い下がったけれど、これしかないと言われては仕方ありません。お値段は1個8.5ポンド(60円)。

    足りない分は、すぐ近くの7月26日通りに面して建つスーパー ELTAMIIで購入。値段は、1個12ポンド。
    ほんの数メートルしか離れていないのに、こんなに値段が違うとは驚きです。

    ここで、ほとんどお金を使いきり、近くの銀行でキャッシング。当初、カイロで、こんなに現金を使うとは思いもせず。さらに、手数料の事が完全に頭から抜け落ちていました。

    少額づつ引き出していたため、1回100円の手数料が、最終的に900円! 帰国後、明細を見て気がつきました。ああ、大まぬけ…(*_*;)☆\(-_-メ)

  • 時刻は、14:40。<br />友人に頼まれたエジプト料理の本を探し、やって来たのは、カイロ マリオット ホテル。

    時刻は、14:40。
    友人に頼まれたエジプト料理の本を探し、やって来たのは、カイロ マリオット ホテル。

    カイロ マリオット ホテル&オマル ケイヤム カシノ ホテル

  • 裏口から入りましたが、さすが元宮殿。館内はどこもかしこも優雅です。

    裏口から入りましたが、さすが元宮殿。館内はどこもかしこも優雅です。

  • このお庭にも、昔、何度も足を運びました。

    このお庭にも、昔、何度も足を運びました。

  • かつて、ここでカイロ日本人会主催で夏祭りが開催されていたのです。<br /><br />浴衣を着て、櫓のまわりで盆踊りを踊り、金魚すくいなどの露店が出店。この優雅な雰囲気をぶち壊す、相当迷惑なイベントだったかも(^^;<br /><br />騒音などの理由により、ここでの開催は中止されたと聞きました。でも、参加した私たちにとっては、楽しかった夏の思い出です。

    かつて、ここでカイロ日本人会主催で夏祭りが開催されていたのです。

    浴衣を着て、櫓のまわりで盆踊りを踊り、金魚すくいなどの露店が出店。この優雅な雰囲気をぶち壊す、相当迷惑なイベントだったかも(^^;

    騒音などの理由により、ここでの開催は中止されたと聞きました。でも、参加した私たちにとっては、楽しかった夏の思い出です。

  • そのマリオット ホテルのロビー奥にあるのが、

    そのマリオット ホテルのロビー奥にあるのが、

  • 小さな本屋さん。<br />意外と掘り出し物が見つかるのですが、エジプト料理の本はありませんでした。がっかり(T-T)

    小さな本屋さん。
    意外と掘り出し物が見つかるのですが、エジプト料理の本はありませんでした。がっかり(T-T)

  • 今日はついてないみたい。<br />テンション、だだ下がり{{(>_<)}}<br />いやいや、これでは、いかん。

    今日はついてないみたい。
    テンション、だだ下がり{{(>_<)}}
    いやいや、これでは、いかん。

  • ミニオンズのケーキのかわいさに惹かれ、同じ通路沿いにあるベーカリーの店内へ。

    ミニオンズのケーキのかわいさに惹かれ、同じ通路沿いにあるベーカリーの店内へ。

  • ここにも、昔、何度も足を運びました。

    ここにも、昔、何度も足を運びました。

  • ケーキいろいろ。

    ケーキいろいろ。

  • 青と紫のクリームは、ちょっと不気味だけど、

    青と紫のクリームは、ちょっと不気味だけど、

  • ケーキが誘惑してくるぅ(>∀<)

    ケーキが誘惑してくるぅ(>∀<)

  • マリオットと言えば、チーズケーキ。濃厚で、とてもおいしいのです(写真は、昔、撮影したもの)。

    マリオットと言えば、チーズケーキ。濃厚で、とてもおいしいのです(写真は、昔、撮影したもの)。

  • でも、今日はミルフィーユにしよう!<br />ザクザク食感のパイ生地に、杏ジャムの酸味と、カスタードクリームのまろやかさ。うん、おいしいo(*゚▽゚*)o (上の画像はS120で撮影)

    でも、今日はミルフィーユにしよう!
    ザクザク食感のパイ生地に、杏ジャムの酸味と、カスタードクリームのまろやかさ。うん、おいしいo(*゚▽゚*)o (上の画像はS120で撮影)

  • テンションが上がってきたところで、EOS Kiss Mと撮り比べ。<br /><br />しかし、ここでもテンションが下がる出来事が(--;)<br />注文前に値段を確認したら、店員さんは「40ポンド(280円)」だと教えてくれました。それがレジに行ってみると、45ポンドだと言うのです。<br /><br />あれ、なんで?<br />レジ係に尋ねると、ケーキは35ポンド。そこに12%のサービスチャージと、14%のVatが加算され、トータル45ポンドなのだとか。<br />え~、そんなに税金がプラスされるの!?(=_=)<br /><br />残金に余裕があったから良かったものの、余った小銭を使い切ろうと、ぎりぎりのお金しかなかったら焦りまくっていたことでしょう。<br /><br />昔も、こんなに税金が高かったかな?<br />記憶があやふやですが、アラブの春以降、税制改革があったようです。ちょっと税金、取り過ぎじゃないですか!?<br />(この後は、https://4travel.jp/travelogue/11619164 へ続きます)

    テンションが上がってきたところで、EOS Kiss Mと撮り比べ。

    しかし、ここでもテンションが下がる出来事が(--;)
    注文前に値段を確認したら、店員さんは「40ポンド(280円)」だと教えてくれました。それがレジに行ってみると、45ポンドだと言うのです。

    あれ、なんで?
    レジ係に尋ねると、ケーキは35ポンド。そこに12%のサービスチャージと、14%のVatが加算され、トータル45ポンドなのだとか。
    え~、そんなに税金がプラスされるの!?(=_=)

    残金に余裕があったから良かったものの、余った小銭を使い切ろうと、ぎりぎりのお金しかなかったら焦りまくっていたことでしょう。

    昔も、こんなに税金が高かったかな?
    記憶があやふやですが、アラブの春以降、税制改革があったようです。ちょっと税金、取り過ぎじゃないですか!?
    (この後は、https://4travel.jp/travelogue/11619164 へ続きます)

49いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (8)

開く

閉じる

  • sanaboさん 2020/05/23 01:52:05
    郷愁のザマレク☆彡
    kiyoさん、こんばんは~

    表紙のお写真、何かな~と思ったらミニオンズのキャラクターだそうですね。
    ミニオンズって知らなくてググりました。
    子供さんのお誕生日などに喜ばれそう~(^^♪

    kiyoさんは遺跡発掘ボランティアとして1年滞在されたのちに
    またエジプトに戻って住まわれたそうですけど、エジプトはまさしく
    kiyoさんにとってのアナザースカイなのですね。
    なんてったって8度目のエジプトですものね!

    ザマレクはかつて住んでらした懐かしい地域なのですね。
    最初のアパートではkiyoさんが苦手な猫ちゃんとの攻防戦に敗れ
    お引越しされたとか…(;'∀')
    猫ちゃんはご飯をくれるのを期待していたのかな?
    お家賃がエジプトポンドで当時の5倍とは、インフレ率がハンパなくて
    現地の方は生活が大変でしょうね。税も高くなったみたいですし。
    次の入居者が決まっていないと家賃1か月分取られるのは確かに痛い(>_<)

    ハーブティのお値段がお店によって全然違うのもエジプト通の
    kiyoさんだから気付くのであって、普通の観光客だったら
    何も疑問に思わず買ってしまいそうです。
    以前の懐かしいお写真を織り交ぜての観光客目線でない
    エジプトのご紹介を楽しませていただきました♪

    sanabo




    kiyo

    kiyoさん からの返信 2020/05/24 09:47:37
    RE: 郷愁のザマレク☆彡
    sanaboさん、こんにちは。
    いつもありがとうございます。

    イスラム圏では戒律の面から、欧米諸国の流行に対して閉鎖的かと思いきや
    エジプトでは普通に流通していて、
    私も音楽にしろ食べ物にしろ、エジプトで知って、
    日本に戻ったら、ようやく日本でも人気が出たという事がありました。
    でも、ミニオンズのケーキ。
    かわいいですけど、カラフルな色が体に悪そうですね…。

    エジプトがアナザースカイ!
    そうかもしれません。
    それに、2度目のエジプトツアーで知り合った女性と意気投合し、
    「またエジプトに行こう!」と盛り上がり、
    彼女と何度か旅できたことも大きいです。
    ひとりだったら、そんなに何回も行っていなかったかもしれません。

    アパートの野良猫。
    外は暑いので、日陰となる階段にいたのかも。
    以前、エジプトで猫に手を咬まれた友人がいるのですが、
    抗生物質を飲んだりして大変だったのです。
    その事を知っていたので、
    「ここで咬まれたら、抗生物質なんて持ってない」と
    妙に身構えてしまいました(^^;
    エジプトで病院には絶対、行きたくないなと思います。
    なんとなく病気やケガがさらに悪化しそうなイメージがあるので。

    新型コロナウイルスの感染者数は減ってきたようですが、
    まだウイルスがなくなったわけでもないですし、
    気を緩めず、それでも日々の暮らしを楽しみたいですね。
    sanaboさんも、どうぞお体にはお気を付けてお過ごしくださいませ。
    kiyo
  • ふわっくまさん 2020/05/22 12:43:17
    ザマレク・・
    kiyoさん、こんにちは。
    以前ザマレクに住んで、遺跡発掘のボランティアをされたこともあるそうで・・
    7階建てアパートの最上階・異国感たっぷりのお部屋にいらっしゃったなんて、素敵な思い出ですね。
    次の入居者を決めた上での退去というのは、せち辛い気もしましたが・・
    けれど何ものにも代えられない、貴重な経験だったのでは・・と思いました。

    カイロ マリオットホテルのミルフィーユは、見るからに美味しそうで・・
    税サービスチャージが想定外のようでしたが、店内は空いていて ゆっくりと寛げたのではー
    冒頭から移動でたくさん歩かれて、私にはどこも未踏の地で興味津々に拝見しました。
                   ふわっくま
                  

    kiyo

    kiyoさん からの返信 2020/05/23 16:36:24
    RE: ザマレク・・
    ふわっくまさん、こんにちは。
    いつもありがとうございます。

    エジプトに住むことができたのは、とてもラッキーなことだったと思います。
    当時は体調を崩して、行き詰っていた時期でした。
    そんな時、エジプトでのボランティア募集の記事を見つけ、
    不思議な力に導かれるように、エジプトへ向かった私です。
    人生、何が起こるかわかりませんね(^^)

    マリオットホテルのミルフィーユは、
    パイ生地がさくさくなのはもちろん、
    カスタードクリームがおいしかったです。
    エジプトは、卵や牛乳の味が濃くて、おいしいからでしょうか、
    マクドナルドのマックシェイクも、
    日本のものより味が濃くて、おいしいのです。
    kiyo     
  • ohanaさん 2020/05/17 14:44:51
    お国柄の違い
    kiyo様
    こんにちは

    前日記と今回の日記でお国柄の違いなどを感じました。
    オペラ広場、美しいロータリーと思えば通行止めで大渋滞!!!
    日本なら警官が整理に出るでしょう。

    サイドミラーが取れた車!日本なら整備不良で切符着られるでしょう。

    ホテルのオムレツ大きいですね~
    最近日本でも目の前で焼いてくれますが、必ず小さめでろお願いしています。
    昔はドント~ウエルカムでしたが、色々食べたいし、胃が小さくなってきました。

    ケーキもカラフルですね。
    私もミルフィーユ選ぶと思います。

    ハワイに行くとスーパーではホケーキが冷蔵ケースに入っています。
    とてもカラフルで微妙な色の組み合わせ!!
    勇気を持って2回ほど買いましたが1個は超甘で甘党の私でも苦戦、1個はハズレ。

    アパートもやはり洋式ですね、日本のレイアウトと違いを感じます。

    ホテルの部屋からの日の出、夜景、私も見たいです
    騒音はNGですが。

    お茶ですが価格差が!!!
    妻もHawaiiでは決まったティーをまとめて購入します。
    フルーティーな紅茶でス。
    これは安い所を知っていていつも安く買っています。

    今回も小生には程遠い国の雰囲気を楽しませていただきました。

               ohana

    kiyo

    kiyoさん からの返信 2020/05/18 08:25:32
    RE: お国柄の違い
    ohana様、こんにちは。
    いつもありがとうございます。
    昔は、オンボロな車ばかりでしたが、
    最近は、エジプトでも綺麗な車が増えました。
    とは言え、交通ルールはないにも等しく、
    ぶつかったり、こすったりは当たり前。
    切符を切っているのかもしれませんが、
    修理代はおそらくかなりの額。
    それよりも、警官に袖の下(賄賂)を渡して目をつむってもらおう…と
    考える人もいるのではと勝手に想像しました。

    ホテルのオムレツ。
    小さめでお願いすればいいのですね。
    覚えておきます。アドバイスありがとうございます。

    ケーキは、街中のケーキ屋さんでは、絵の具で塗ったのかと思うほど
    派手なデコレーションケーキも見かけました。
    体に悪そうで、とても食べる気にはなれません。

    そういえば、ロンドンで冷凍のホールケーキを買ったことがあります。
    アイスのケーキではなく、スポンジに生クリームで
    デコレーションされているケーキです。
    自然解凍して食べるのですが、べちゃっとするのかと思ったら、
    普通のスポンジと生クリームのケーキに変身。あの技術には驚きました。

    エジプトと日本のアパートの違い。
    大きな点は、上層階が建築中でも、下層階に人が住んでいるということです。
    何軒か内見したのですが、2階の部屋を見に行ったら、
    4階から上はまだ建築中。屋根もない状態だったので、驚きました。

    お茶。
    紅茶やハーブティーは、海外のほうが安いですね。
    私も海外へ行くと、買い込んでしまいます。
    また買いに行きたいですが、新型コロナが収束しないことには…。
    ウイルスと戦う新しい日常には、まだ慣れませんが、
    そろそろ疲れも出る頃かと思います。
    ohanaさまも体調崩されませんように。
    kiyo
  • aoitomoさん 2020/05/16 23:18:21
    街歩きも手慣れていて楽しそうです~
    kiyoさんクマクマウーさんチビチビフーさん こんばんは~

    早朝4時に起きててるというのが凄いです。
    確かにこの時間からなら美しい朝焼けも見れますね。
    こんな見晴らしのいいホテルですからなおさらです。

    朝食も豪華な盛り付けで驚きます。
    エジプトの料理にも慣れているのでなんでも食べられるのですね。
    私なんて好き嫌いが多いので食べられるものがあると、
    そればかり食べては腹がふくれます。

    『アルファ マーケット』までの道のりもカイロだけに、
    渋滞をすり抜けないといけないので大変そうです。
    それも楽しそうですが。( ´艸`)
    タヒーナの内側のシーリングが剥がれ、
    なんかエジプトならありがちな感じもしますが、
    買う前にもいろいろチェックかが必要ですね。

    実はボディケアグッズのお店『ネフェルタリ』
    私はネフェルタリ好きだけに気になります。
    私がエジプトに行ったときは、
    『ネフェルタリ』の名を掲げた店が色々あって、
    何の店かもわからず覗けませんでした。

    kiyoさんエジプト料理の本を探すぐらいですから、
    エジプト料理も得意なんでしょうね~

    aoitomo

    kiyo

    kiyoさん からの返信 2020/05/17 10:20:00
    RE: 街歩きも手慣れていて楽しそうです?
    aoitomoさん、こんにちは。
    いつもありがとうございます。
    エジプト料理。
    火を通したものは、だいたい食べれますが、生野菜だけは気を付けていました。
    昔、ツアーでは添乗員さんからも
    「生野菜と氷は、おなかを壊すかもしれません」と注意されました。
    でも、今回、久しぶりのエジプトだったので、
    朝食ビュッフェで、思わず生野菜を取りそうになり、
    まわりの欧米人の人が、「生野菜はやめましょう」と話しているのを見て、
    はたと手が止まりました。いやはや、危なかったです…

    アルファ マーケットまでの渋滞。
    あとで聞いたら、女性が車に轢かれたのか、事故の処理をしていたようです。
    無謀な運転と横断。エジプトは交通事故が多いです。

    タヒーナの内側のシーリング。
    昔、エジプト製品の生産工場を見学した在カイロの日本人の方たちが、
    あまりのひどさにあきれたという話を聞いたことがあります。
    でも、まさか、店頭でキャプを開けて確認することもできませんし、
    あればっかりは開けてみての運次第でしょうか…。

    ボディケアグッズのお店『ネフェルタリ』。
    評判の良いお店で、8年前にも行こうとしたのですが、
    時間がなくて、あきらめました。
    なので、今回こそはと意気込んでいたのですが、また行きつけず。
    いつか新型コロナが収束したら、リベンジしたいです。

    エジプト料理は、今でも年に1回ほど、
    エジプトで共同生活していた仲間たちと集まったりすると
    コシャリ、ターメイヤに、ライスプリンなどを作ったりしています。
    でも、やはり本場で食べる味が一番です(^^)
    kiyo

kiyoさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

エジプトで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
エジプト最安 1,750円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

エジプトの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集