宮島・厳島神社旅行記(ブログ) 一覧に戻る
元日の1日限りですが、JR西日本の列車が乗り放題になる切符が販売されていたので、これで、広島の厳島神社と博多の櫛田神社へ初詣に行ってきました。<br />朝5時出発、帰着午後10時半とハードスケジュールでしたが、新幹線車内ではビールも飲めるし、寝ていられるので、それほど疲れたとは感じませんでしたね。<br />

JR西日本元日乗り放題切符で広島・博多へ Part1広島編

37いいね!

2019/01/01 - 2019/01/01

198位(同エリア1994件中)

旅行記グループ 電車の旅

2

59

この旅行記のスケジュール

2019/01/01

  • 米原 → 新大阪(新幹線) → 広島 → 宮島

元日の1日限りですが、JR西日本の列車が乗り放題になる切符が販売されていたので、これで、広島の厳島神社と博多の櫛田神社へ初詣に行ってきました。
朝5時出発、帰着午後10時半とハードスケジュールでしたが、新幹線車内ではビールも飲めるし、寝ていられるので、それほど疲れたとは感じませんでしたね。

PR

  • 新大阪発6時50分発さくら号に乗車<br />米原~新大阪間で新幹線を使えないのは痛いです。<br />(新幹線は新大阪まではJR東海管轄のためこの切符では乗れないんですよね)<br />

    新大阪発6時50分発さくら号に乗車
    米原~新大阪間で新幹線を使えないのは痛いです。
    (新幹線は新大阪まではJR東海管轄のためこの切符では乗れないんですよね)

  • さくら号車内ではWi-Fiが使えました。そのため景色も見ないでスマホばっかりいじっていました。

    さくら号車内ではWi-Fiが使えました。そのため景色も見ないでスマホばっかりいじっていました。

  • 姫路の手前で初日の出が見られました。

    姫路の手前で初日の出が見られました。

  • 広島駅手前でズムスタを撮影

    広島駅手前でズムスタを撮影

  • 在来線に乗り換えて宮島口駅まで

    在来線に乗り換えて宮島口駅まで

  • 厳島神社に祀られている宗像三女神

    厳島神社に祀られている宗像三女神

  • あなごめしで有名なうえの<br />おいしいお弁当を求めて、たくさんの人が並んでいました。<br />

    あなごめしで有名なうえの
    おいしいお弁当を求めて、たくさんの人が並んでいました。

  • 宮島へ渡るためにフェリーに乗ります。<br />乗り放題切符で、フェリーにも乗ることができます。<br />

    宮島へ渡るためにフェリーに乗ります。
    乗り放題切符で、フェリーにも乗ることができます。

  • 広島といえば牡蠣、牡蠣養殖の筏です。

    広島といえば牡蠣、牡蠣養殖の筏です。

  • 厳島神社の鳥居が見えてきました。

    厳島神社の鳥居が見えてきました。

  • 宮島へ渡るフェリーには、JRフェリーの他に、宮島松大汽船という会社もフェリーを運航していますが、JRのフェリーの方が、鳥居に近づくようです。

    宮島へ渡るフェリーには、JRフェリーの他に、宮島松大汽船という会社もフェリーを運航していますが、JRのフェリーの方が、鳥居に近づくようです。

  • 平清盛像<br />厳島神社を手厚く保護し、1168年ごろ社殿を整備した平家の頭領です。<br />

    平清盛像
    厳島神社を手厚く保護し、1168年ごろ社殿を整備した平家の頭領です。

  • 世界遺産の碑、穴の真ん中から鳥居が見えます。

    世界遺産の碑、穴の真ん中から鳥居が見えます。

  • 宮島には鹿がたくさんいます。

    宮島には鹿がたくさんいます。

  • お土産屋さんや食べ物屋・旅館が立ち並んでいます。さすが一大観光地。<br />ところで真ん中を開けていないのはなんでだろう?<br />

    お土産屋さんや食べ物屋・旅館が立ち並んでいます。さすが一大観光地。
    ところで真ん中を開けていないのはなんでだろう?

  • 宮島にはスタバもありました。

    宮島にはスタバもありました。

  • 参拝入口(入場料を支払う場所)こそ若干混んでいましたが、それ以外は元旦の割には思っていたよりは空いていました。

    参拝入口(入場料を支払う場所)こそ若干混んでいましたが、それ以外は元旦の割には思っていたよりは空いていました。

  • 開運しゃもじをいただきました。

    開運しゃもじをいただきました。

  • 鏡池<br />潮が引くと丸い池が現れます。手鏡みたいに見えるので「鏡池」と呼ばれています。<br />って、肝心なところが看板に隠れちゃってるじゃないか。<br />

    鏡池
    潮が引くと丸い池が現れます。手鏡みたいに見えるので「鏡池」と呼ばれています。
    って、肝心なところが看板に隠れちゃってるじゃないか。

  • 廻廊<br />幅4m、長さ275m。床板の間に目通しという隙間があって、高潮の時に下から押しあがってくる海水の圧力を弱め、海水や雨水を海へ流す役目を果たしています。<br />やはり、満潮時水があった方が綺麗ですね。<br />

    廻廊
    幅4m、長さ275m。床板の間に目通しという隙間があって、高潮の時に下から押しあがってくる海水の圧力を弱め、海水や雨水を海へ流す役目を果たしています。
    やはり、満潮時水があった方が綺麗ですね。

  • 奥に見えるのは豊国神社と五重塔です。<br />本殿、幣殿、拝殿、祓殿、廻廊いずれも国宝に指定されています。他の建物も重要文化財です。<br />

    奥に見えるのは豊国神社と五重塔です。
    本殿、幣殿、拝殿、祓殿、廻廊いずれも国宝に指定されています。他の建物も重要文化財です。

  • 祭神は、一杵島姫(いちきしまひめ)、湍津姫(たぎつひめ)、田心姫(たごりひめ)の宗像三女神が祀られています。

    祭神は、一杵島姫(いちきしまひめ)、湍津姫(たぎつひめ)、田心姫(たごりひめ)の宗像三女神が祀られています。

  • 本殿は繊細かつ華麗な切妻両流造りで、正面には引き違いの菱形の格子戸がはめられています。檜皮葺きの屋根に瓦を積んだ化粧棟のスタイルを取り入れた神殿造りならではの様式が特徴です。現在の本殿は、元亀2年(1571年)毛利元就が改築したものです。

    本殿は繊細かつ華麗な切妻両流造りで、正面には引き違いの菱形の格子戸がはめられています。檜皮葺きの屋根に瓦を積んだ化粧棟のスタイルを取り入れた神殿造りならではの様式が特徴です。現在の本殿は、元亀2年(1571年)毛利元就が改築したものです。

  • 平舞台と高舞台<br />平舞台(神殿造りの庭に当たる部分で広さ167.6坪。前方には日焼き前と呼ばれる突き出た箇所がある。)<br />高舞台(祓殿前にある黒漆塗りの基壇に朱塗りの高欄をめぐらせた前後に階段を付けた舞台)<br />

    平舞台と高舞台
    平舞台(神殿造りの庭に当たる部分で広さ167.6坪。前方には日焼き前と呼ばれる突き出た箇所がある。)
    高舞台(祓殿前にある黒漆塗りの基壇に朱塗りの高欄をめぐらせた前後に階段を付けた舞台)

  • そこで振り向くと、鳥居が正面です。奈良の大仏と同じ高さの16m、重量は約60t。<br />根元は海底に埋められているわけではなく、先人の知恵と工夫、鳥居自身の重みだけで立っています。<br />干潮の時には、鳥居の近くまで歩いて行けます。<br />

    そこで振り向くと、鳥居が正面です。奈良の大仏と同じ高さの16m、重量は約60t。
    根元は海底に埋められているわけではなく、先人の知恵と工夫、鳥居自身の重みだけで立っています。
    干潮の時には、鳥居の近くまで歩いて行けます。

  • お神酒をいただきました。

    お神酒をいただきました。

  • 反り橋<br />重要な祭事の際、勅使がこの橋を渡って本社内に入ったことから別名・勅使橋とも呼ばれた。1557年、毛利元就と毛利隆元が再建したもので、擬宝珠の一つに刻銘が残っています。<br />

    反り橋
    重要な祭事の際、勅使がこの橋を渡って本社内に入ったことから別名・勅使橋とも呼ばれた。1557年、毛利元就と毛利隆元が再建したもので、擬宝珠の一つに刻銘が残っています。

  • 能舞台<br />国内唯一の海に浮かぶ能舞台。1605年、広島城主・福島正則が建てました。福島正則は賤ケ岳七本槍の一人です。<br />

    能舞台
    国内唯一の海に浮かぶ能舞台。1605年、広島城主・福島正則が建てました。福島正則は賤ケ岳七本槍の一人です。

  • 大願寺(厳島弁財天)、八臂弁財天増が祀られています。<br />日本三弁財天の一つ。あと2つは江島神社(神奈川県江の島)、宝厳寺・竹生島神社(滋賀県・長浜・地元です)<br />

    大願寺(厳島弁財天)、八臂弁財天増が祀られています。
    日本三弁財天の一つ。あと2つは江島神社(神奈川県江の島)、宝厳寺・竹生島神社(滋賀県・長浜・地元です)

  • パリ万博に出品された山口県岩国の錦帯橋の25分の1模型

    パリ万博に出品された山口県岩国の錦帯橋の25分の1模型

  • こちらは不動明王様を祀るお堂

    こちらは不動明王様を祀るお堂

  • 大願寺ご神木

    大願寺ご神木

  • 厳島宝物館<br />厳島神社に伝わる「平家納経」などの国宝を展示しています。<br />

    厳島宝物館
    厳島神社に伝わる「平家納経」などの国宝を展示しています。

  • 豊国神社(千畳閣)<br />天正15年(1587年)豊臣秀吉が、毎月一度千部経を読踊するために建てた大経堂。畳857枚分の広さがあることから千畳閣と呼ばれています。<br />

    豊国神社(千畳閣)
    天正15年(1587年)豊臣秀吉が、毎月一度千部経を読踊するために建てた大経堂。畳857枚分の広さがあることから千畳閣と呼ばれています。

  • 一角にあった大きなしゃもじ。商店街に世界一の大しゃもじがあるのですが、現在工事のため撤去されています。

    一角にあった大きなしゃもじ。商店街に世界一の大しゃもじがあるのですが、現在工事のため撤去されています。

  • 五重塔<br />応永14年(1407年)建立。和様と唐様を巧みに調和させた建築様式で、檜皮葺きの屋根と朱塗りの柱や垂木のコントラストが美しい。<br />

    五重塔
    応永14年(1407年)建立。和様と唐様を巧みに調和させた建築様式で、檜皮葺きの屋根と朱塗りの柱や垂木のコントラストが美しい。

  • 龍髭の松<br />その名のごとく、龍のほうひげのように長い枝の松で樹齢200年以上だそうです。<br />

    龍髭の松
    その名のごとく、龍のほうひげのように長い枝の松で樹齢200年以上だそうです。

  • 商店街にはお店がいっぱいです。こちらのお店ではおいしそうな牡蠣が焼かれていました。

    商店街にはお店がいっぱいです。こちらのお店ではおいしそうな牡蠣が焼かれていました。

  • 宮島といえばもみじ饅頭。

    宮島といえばもみじ饅頭。

  • 顔ハメ

    顔ハメ

  • フェリーで戻ってきました。宮島口には競艇場があり、元日からレースをやっているのか大きなモーター音がしていました。

    フェリーで戻ってきました。宮島口には競艇場があり、元日からレースをやっているのか大きなモーター音がしていました。

  • 広島駅まで戻ってきました。

    広島駅まで戻ってきました。

  • 広島市内は市電が走っています。

    広島市内は市電が走っています。

  • 野球はやっていませんが、先ほど新幹線から見えていたズムスタへ向かいます。<br />カープロード?には選手の写真が、大リーグから帰ってきた男気の黒田投手。<br />

    野球はやっていませんが、先ほど新幹線から見えていたズムスタへ向かいます。
    カープロード?には選手の写真が、大リーグから帰ってきた男気の黒田投手。

  • ミスター赤ヘル 山本浩二

    ミスター赤ヘル 山本浩二

  • 驚異的な守備力、6年連続ゴールデングラブ賞受賞 菊池涼介

    驚異的な守備力、6年連続ゴールデングラブ賞受賞 菊池涼介

  • 「神ってる」で一躍有名になった鈴木誠也

    「神ってる」で一躍有名になった鈴木誠也

  • FAで巨人へ移籍した丸選手の写真もまだ残っていました。開幕までには外すんだろうな。

    FAで巨人へ移籍した丸選手の写真もまだ残っていました。開幕までには外すんだろうな。

  • 漫画チックな看板

    漫画チックな看板

  • 32歳という若さで亡くなった“炎のストッパー”津田恒美と、“33試合連続ヒット”という記録を打ち立てた高橋慶彦

    32歳という若さで亡くなった“炎のストッパー”津田恒美と、“33試合連続ヒット”という記録を打ち立てた高橋慶彦

  • 試合がない日でも球場の外周を回ることができるのですが、さすがに元日は閉められていました。

    試合がない日でも球場の外周を回ることができるのですが、さすがに元日は閉められていました。

  • MAZDA ZOOM-ZOOM スタジアム広島 正面入口

    MAZDA ZOOM-ZOOM スタジアム広島 正面入口

  • 座席配置図<br />バーベキューをしながら野球を見られる座席や、寝ソベリアなんてのもあります。<br />

    座席配置図
    バーベキューをしながら野球を見られる座席や、寝ソベリアなんてのもあります。

  • CARPの歴史

    CARPの歴史

  • カープが日本一になった時の“江夏の21球”や記録を持っている選手の写真もあります。

    カープが日本一になった時の“江夏の21球”や記録を持っている選手の写真もあります。

  • 球場近くのマンホールもカープ坊や

    球場近くのマンホールもカープ坊や

  • セブンイレブンはカープだらけ

    セブンイレブンはカープだらけ

  • 青いローソンも真っ赤っか。カープの力恐るべし。

    青いローソンも真っ赤っか。カープの力恐るべし。

  • それでは、のぞみ号で博多へ向かいます。<br />博多辺はこちら<br />

    それでは、のぞみ号で博多へ向かいます。
    博多辺はこちら

37いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

電車の旅

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • polodaddyさん 2019/01/08 11:39:00
    お正月の宮島も余り混みあっていなかったようですね。
    投票ありがとうございました。

    私達の訪問時は年末平日なのですいているのかと思いましたが、元旦でも意外と混みあっていなかったのですね。
    JR西日本の元旦乗り放題チケットというのは知りませんでしたが、値段はおいくらだったのでしょうか?

    marsy

    marsyさん からの返信 2019/01/13 01:58:38
    RE: お正月の宮島も余り混みあっていなかったようですね。
    こんばんわpolodaddyさん、カキコ&投票ありがとうございます。
    最近、ネットはスマホで済ませてしまって、
    パソコンは仕事するときくらいしか開かなくなってしまっていたので、
    投稿に気が付いていませんでした。


    > 私達の訪問時は年末平日なのですいているのかと思いましたが、元旦でも意外と混みあっていなかったのですね。

    元日なのでフェリーも乗り切れないくらい参拝客が多いのかなと思っていましたが、
    どの船も定員くらいしか乗車していなかったようですし、
    入場料をはらう場所と拝殿が若干混んでいただけで、
    それ以外ではそれほど混み混みとは思いませんでしたね。

    > JR西日本の元旦乗り放題チケットというのは知りませんでしたが、値段はおいくらだったのでしょうか?

    価格は16,000円(グリーン席も乗れるのは18,000円)で、
    新幹線、特急、智頭急行、宮島フェリーが乗れます。
    新大阪〜博多片道で元が取れるくらいの価格ですね。
    乗車できるのは、東は上越妙高から、西は博多(正確には博多南)まで。

    指定も4回まで取れますが、予定通りの列車に乗れるかが不明だったので
    指定は取らずに自由席でした。
    (車内放送で、「指定席は完売です」と放送していましたが、自由席は空き空きでした。

    ただ、お得な切符で2回目の利用ですが、
    初詣にはいいでしょうが、正月は一般の観光施設が開いていないので
    観光利用にはちょっと不向きですね。

    では失礼いたします。

marsyさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

宮島・厳島神社の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集