デリー旅行記(ブログ) 一覧に戻る
北インドを普通列車16本、特急4本、バス11本で乗り継いだ旅の始まり。<br />デリーに早朝に到着後、両替と列車の予約を済ませつつ、コンノートプレイス南とオールドデリーで観光。<br />ハリドワールでは山の上の寺院に登る。<br /><br />【交通】()は遅延後の発着時刻<br />12/14 福岡 15:10 ⇒ 大連 16:05 中国国際航空 CA954  25,650円(往復)<br />12/14 大連 17:05 ⇒ 北京T3 18:30 中国国際航空 CA954  上記に含む  <br />12/14 北京T3 20:40(22:40) ⇒ DelhiT3 1:40(3:30) 中国国際航空 CA947  上記に含む  <br />12/15 DelhiT3 7:19 ⇒ Shivaji Stadium 7:37 エアポートメトロ  50ルピー<br />12/15 Delhi 17:35(18:15) ⇒ Haridwar 2:30(4:30) 普通54471  50ルピー<br />【為替】1ルピー≒1.8円、1ユーロ≒132円

インド普通列車の旅(1)デリーで旅の準備をしてハリドワールへ

45いいね!

2017/12/14 - 2017/12/16

86位(同エリア1721件中)

旅行記グループ 海外32.インド普通列車の旅

6

68

Halon

Halonさん

北インドを普通列車16本、特急4本、バス11本で乗り継いだ旅の始まり。
デリーに早朝に到着後、両替と列車の予約を済ませつつ、コンノートプレイス南とオールドデリーで観光。
ハリドワールでは山の上の寺院に登る。

【交通】()は遅延後の発着時刻
12/14 福岡 15:10 ⇒ 大連 16:05 中国国際航空 CA954 25,650円(往復)
12/14 大連 17:05 ⇒ 北京T3 18:30 中国国際航空 CA954 上記に含む
12/14 北京T3 20:40(22:40) ⇒ DelhiT3 1:40(3:30) 中国国際航空 CA947 上記に含む
12/15 DelhiT3 7:19 ⇒ Shivaji Stadium 7:37 エアポートメトロ 50ルピー
12/15 Delhi 17:35(18:15) ⇒ Haridwar 2:30(4:30) 普通54471 50ルピー
【為替】1ルピー≒1.8円、1ユーロ≒132円

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
交通
3.0
同行者
一人旅
交通手段
鉄道

PR

  • 出発の朝、玄関のカギ閉めを指さし確認した。戸締りした印象を残すにはこれが一番。しかし家を出て20分、万歩計を忘れたのが発覚。さらに鍋に残った肉のおかずを食べ忘れた。帰国して最初にやることは「腐った肉の処分」と確定だ、あ~あ。<br />福岡空港第一ターミナルが改装オープンしたので二階のレストラン街をちらっと見学。そのあと国際ターミナルへ移動。大連経由北京行きは2時間前にようやくチェックイン開始。すでに中国人の長蛇の列ができていたが、預け荷物が無いので列をスルーして二番目にチェックインできた。

    出発の朝、玄関のカギ閉めを指さし確認した。戸締りした印象を残すにはこれが一番。しかし家を出て20分、万歩計を忘れたのが発覚。さらに鍋に残った肉のおかずを食べ忘れた。帰国して最初にやることは「腐った肉の処分」と確定だ、あ~あ。
    福岡空港第一ターミナルが改装オープンしたので二階のレストラン街をちらっと見学。そのあと国際ターミナルへ移動。大連経由北京行きは2時間前にようやくチェックイン開始。すでに中国人の長蛇の列ができていたが、預け荷物が無いので列をスルーして二番目にチェックインできた。

  • 中国国際航空に初搭乗。B737-800/8は3列×2の小型機で個別のディスプレー、USB電源は無し。大連まで1時間55分のフライトだが食事は思ったよりまともでビールも飲めた。

    中国国際航空に初搭乗。B737-800/8は3列×2の小型機で個別のディスプレー、USB電源は無し。大連まで1時間55分のフライトだが食事は思ったよりまともでビールも飲めた。

  • 大連では降機して入国審査。北京までの国内線はミネラルウォーターのみ。<br />北京空港でデリー行きに乗り継ぎ。国内線ターミナルT3Cから国際線T3Eへシャトル・トレインで移動後に出国審査と保安検査。

    大連では降機して入国審査。北京までの国内線はミネラルウォーターのみ。
    北京空港でデリー行きに乗り継ぎ。国内線ターミナルT3Cから国際線T3Eへシャトル・トレインで移動後に出国審査と保安検査。

  • デリー便では安全上の理由で荷物の積み下ろしが起きたらしく搭乗ゲートで2時間待たされる。デリー到着が遅れても朝まで空港にいるつもりなので影響は無し。

    デリー便では安全上の理由で荷物の積み下ろしが起きたらしく搭乗ゲートで2時間待たされる。デリー到着が遅れても朝まで空港にいるつもりなので影響は無し。

  • 機内では映画40分見たあと食事(フィッシュ)。通路席でいつでも立てるのでビールとワインを心置きなく飲む。映画を見ながら50分うとうと。その後3時間眠る。

    機内では映画40分見たあと食事(フィッシュ)。通路席でいつでも立てるのでビールとワインを心置きなく飲む。映画を見ながら50分うとうと。その後3時間眠る。

  • デリー空港では入国審査の先の一番奥にある日本人専用アライバルビザのブースへ。係員を起こして書類を記入。書類はA4一枚のみで2分ほどで記入。写真撮影、指紋を10本取られる。クレジットカードで手数料込み2059ルピーを支払い後にビザ印と入国印を貰い、入国審査の列には並ばずWAY OUTから出口へ。手続きに要したのは20分ほど。これは楽だ!このとき申請した日本人は僕を含めて二人だけだった。

    デリー空港では入国審査の先の一番奥にある日本人専用アライバルビザのブースへ。係員を起こして書類を記入。書類はA4一枚のみで2分ほどで記入。写真撮影、指紋を10本取られる。クレジットカードで手数料込み2059ルピーを支払い後にビザ印と入国印を貰い、入国審査の列には並ばずWAY OUTから出口へ。手続きに要したのは20分ほど。これは楽だ!このとき申請した日本人は僕を含めて二人だけだった。

    インディラ ガンディー国際空港 (DEL) 空港

    デリー空港直近の街マヒパルプル(Mahipalpur) by Halonさん
  • 到着ロビーの横になれる椅子はほぼ占領されていたので床で2時間ほど仮眠。もし荷物受取場に留まっていたらソファーで眠れたと思う。

    到着ロビーの横になれる椅子はほぼ占領されていたので床で2時間ほど仮眠。もし荷物受取場に留まっていたらソファーで眠れたと思う。

  • 7時に明るくなったので動き出し。エアポートメトロ駅はT3ビル1階を出たあと左手のスロープを下った先にあった。

    7時に明るくなったので動き出し。エアポートメトロ駅はT3ビル1階を出たあと左手のスロープを下った先にあった。

  • まずはコンノート・プレイス手前のShivaji Stadium駅まで移動(50ルピー)。ニューデリー駅まで行くより10ルピー安い。<br />車窓は白く靄っていた。霧なのかPM2.5か?

    まずはコンノート・プレイス手前のShivaji Stadium駅まで移動(50ルピー)。ニューデリー駅まで行くより10ルピー安い。
    車窓は白く靄っていた。霧なのかPM2.5か?

  • Shivaji Stadium駅から一番近い見所としてシーク寺院へ向かってみる。

    Shivaji Stadium駅から一番近い見所としてシーク寺院へ向かってみる。

  • 気温は息が白いほど寒いが歩道には毛布にくるまった人が何人も寝ている。日常のインドが始まった。

    気温は息が白いほど寒いが歩道には毛布にくるまった人が何人も寝ている。日常のインドが始まった。

  • GURUDWARA BANGLA SAHIB寺院はお土産屋の先にあった。想像よりはるかに豪華な門。

    GURUDWARA BANGLA SAHIB寺院はお土産屋の先にあった。想像よりはるかに豪華な門。

    バングラ サヒーブ グルドワーラー 寺院・教会

    ニューデリーにある豪華なシーク寺院 by Halonさん
  • 大理石の飾りは部分的にはタージマハルより奇麗かもしれない。

    大理石の飾りは部分的にはタージマハルより奇麗かもしれない。

  • 靴を番号札と交換で預けて足洗い場に入る。これが冷たい!

    靴を番号札と交換で預けて足洗い場に入る。これが冷たい!

  • 頭を覆う布を借りて本殿へ。

    頭を覆う布を借りて本殿へ。

  • 初っ端から豪華な黄金を目にして大満足。扇風機まで黄金色。

    初っ端から豪華な黄金を目にして大満足。扇風機まで黄金色。

  • グルの説教を神妙に聴く、ふり。敷地にはミュージアムもあったようだが場所がよく分からなかった。

    グルの説教を神妙に聴く、ふり。敷地にはミュージアムもあったようだが場所がよく分からなかった。

  • 本殿右手にある巨大な池。ここを歩くのも冷たい。

    本殿右手にある巨大な池。ここを歩くのも冷たい。

  • 入口まで戻ると朝ご飯を配り始めていた。そうだった、ここはシーク寺院だったな。今回の初食事としてありがたくカレー味の粥を頂く。

    入口まで戻ると朝ご飯を配り始めていた。そうだった、ここはシーク寺院だったな。今回の初食事としてありがたくカレー味の粥を頂く。

  • 次の見所を求めて移動。YMCAホステルが途中にあった。プール付きの高級宿泊施設。

    次の見所を求めて移動。YMCAホステルが途中にあった。プール付きの高級宿泊施設。

  • 国家機関の建物。デカすぎて写真に入りきれない。

    国家機関の建物。デカすぎて写真に入りきれない。

  • ユニークな高層ビルがあったが先端は霞んで見えない。

    ユニークな高層ビルがあったが先端は霞んで見えない。

  • ジャンタル・マンタルを柵越しに見ていたら自称”観光局の男”が現る。デリーのフリーマップがあるから観光局へ行こうと誘ってきた。

    ジャンタル・マンタルを柵越しに見ていたら自称”観光局の男”が現る。デリーのフリーマップがあるから観光局へ行こうと誘ってきた。

  • これから行きたい階段井戸(アグラセン・キ・バーオリー)と同じ方向なので暫く付いていったが、交差点で別れようとすると「バーオリーは開いていない。今日はフェスティバルでどこも休みだ」と言って連れていこうとする。あまりにも熱心に誘ってくるので逆に怪しくなり振り切って歩く。

    これから行きたい階段井戸(アグラセン・キ・バーオリー)と同じ方向なので暫く付いていったが、交差点で別れようとすると「バーオリーは開いていない。今日はフェスティバルでどこも休みだ」と言って連れていこうとする。あまりにも熱心に誘ってくるので逆に怪しくなり振り切って歩く。

  • 男の情報は嘘で、バーオリーは自由に入れた。デリー中心部で声を掛けてくる嘘つき男には毎回騙されそうになる。そういえば先日見た平井堅さんのMVがこの階段井戸で撮られていたな。

    男の情報は嘘で、バーオリーは自由に入れた。デリー中心部で声を掛けてくる嘘つき男には毎回騙されそうになる。そういえば先日見た平井堅さんのMVがこの階段井戸で撮られていたな。

  • バーオリーの裏は洗濯屋通りになっていた。

    バーオリーの裏は洗濯屋通りになっていた。

  • 大通りに出て二回目の朝食。サモサを潰した上にサブジと緑色の酸っぱいタレ。

    大通りに出て二回目の朝食。サモサを潰した上にサブジと緑色の酸っぱいタレ。

  • 公園の先に巨大な国旗が見えてきた。コンノート・プレイスの中心付近でまた男に声を掛けられ観光案内所に連れていかれる。そこで1ドル=63ルピーのところ70ルピーというレートで両替を持ちかけられるが、あまりに良すぎるので「後で来る」と言って外へ出た。

    公園の先に巨大な国旗が見えてきた。コンノート・プレイスの中心付近でまた男に声を掛けられ観光案内所に連れていかれる。そこで1ドル=63ルピーのところ70ルピーというレートで両替を持ちかけられるが、あまりに良すぎるので「後で来る」と言って外へ出た。

  • パハールガンジの西の外れに到着。

    パハールガンジの西の外れに到着。

  • 両替屋を何軒か回って一番いいところで両替しようとしたら手数料を別途1%ほど取られると分かり再度聞きまわる。結局どの店も手数料は取られるようなので100ユーロ=7550ルピーに交換。ユーロは最近強いしヨーロッパ旅行の残りがあるので使った。

    両替屋を何軒か回って一番いいところで両替しようとしたら手数料を別途1%ほど取られると分かり再度聞きまわる。結局どの店も手数料は取られるようなので100ユーロ=7550ルピーに交換。ユーロは最近強いしヨーロッパ旅行の残りがあるので使った。

  • ニューデリー駅では外国人窓口へ入るまで誰からも声を掛けられず。取り締まりでもされたのかな?

    ニューデリー駅では外国人窓口へ入るまで誰からも声を掛けられず。取り締まりでもされたのかな?

    ニューデリー駅

  • 今回はGeneral(自由席)を使って旅するつもりなので、ここではファティーブル・シーグリーからブンディーまでの1区間だけAC無しスリーパーのチケットを購入(145ルピー)。ついでに今日のハリドワール行き自由席が買えるか聞いたところ「自由席はここでは扱っていない」とのこと。

    今回はGeneral(自由席)を使って旅するつもりなので、ここではファティーブル・シーグリーからブンディーまでの1区間だけAC無しスリーパーのチケットを購入(145ルピー)。ついでに今日のハリドワール行き自由席が買えるか聞いたところ「自由席はここでは扱っていない」とのこと。

  • 高架橋を渡ってオールドデリーへ。地図上にチキン・コーナーとある近くでお目当てのチキン・ビリヤーニ屋台を発見。クォーター(250g)盛りが30ルピーと安くてチキンもちゃんと二切れ入っている。

    高架橋を渡ってオールドデリーへ。地図上にチキン・コーナーとある近くでお目当てのチキン・ビリヤーニ屋台を発見。クォーター(250g)盛りが30ルピーと安くてチキンもちゃんと二切れ入っている。

  • インディカ米が麺のように長い。日本の米の3倍くらい長い。味はやや辛めだが癖も無く美味しい。目指してきたチキン・コーナーのほうは生肉販売店だった。

    インディカ米が麺のように長い。日本の米の3倍くらい長い。味はやや辛めだが癖も無く美味しい。目指してきたチキン・コーナーのほうは生肉販売店だった。

  • その先の店ではマトンのひき肉も焼いていた。

    その先の店ではマトンのひき肉も焼いていた。

  • リキシャーで下校する子供はよく見かける。

    リキシャーで下校する子供はよく見かける。

  • オールド・デリーの喧騒を歩く。サンダルいっぱい。

    オールド・デリーの喧騒を歩く。サンダルいっぱい。

  • 大通り沿いの寺に入ると、ここもシーク寺院だった。サンダルを預けて番号札を貰い中に入ると、

    大通り沿いの寺に入ると、ここもシーク寺院だった。サンダルを預けて番号札を貰い中に入ると、

  • あらら、本堂ではなく食堂に来てしまった。あまりお腹がすいてないんだけど折角だから食事を頂く。

    あらら、本堂ではなく食堂に来てしまった。あまりお腹がすいてないんだけど折角だから食事を頂く。

  • 野菜カレーにダルフライ、甘いポンガル。ゴールデン・テンプルで食べたのと同じ優しい味。シーク寺院で出されるパンジャブ料理はどこで食べても美味しい。

    野菜カレーにダルフライ、甘いポンガル。ゴールデン・テンプルで食べたのと同じ優しい味。シーク寺院で出されるパンジャブ料理はどこで食べても美味しい。

  • 食後に本堂を探して見学。ここも豪華絢爛だが、今朝の寺ほどではない。

    食後に本堂を探して見学。ここも豪華絢爛だが、今朝の寺ほどではない。

  • 賑やかな通りの突き当りにあるラール・キラー。

    賑やかな通りの突き当りにあるラール・キラー。

    レッド フォート (ラール キラー) 史跡・遺跡

  • デリー駅前には電気部品街があった。

    デリー駅前には電気部品街があった。

  • デリー駅の当日券窓口に並んでハリドワール行き普通列車の自由席を簡単に購入(50ルピー)。「パッセンジャー(用のチケットをくれ)」と強調しないとエクスプレスを買わされるので注意。No.54471 Delhi-Rishkeshi Passは40分遅れで発車。電光掲示板には「13番ホームから発車」と表示してあったが、直前に11番に変わったようだ。危うく乗り遅れるところだった。

    デリー駅の当日券窓口に並んでハリドワール行き普通列車の自由席を簡単に購入(50ルピー)。「パッセンジャー(用のチケットをくれ)」と強調しないとエクスプレスを買わされるので注意。No.54471 Delhi-Rishkeshi Passは40分遅れで発車。電光掲示板には「13番ホームから発車」と表示してあったが、直前に11番に変わったようだ。危うく乗り遅れるところだった。

    デリー駅 (オールドデリー駅)

    インドでは直前に発車ホームが変わったりする by Halonさん
  • 車内では座席が確保できず荷台に上って横になる。この時期は毛布持参の乗客が多い。発車30分ほどでピークの激混み。その後2時間ほどで空いてきたので下段のシートで眠る。

    車内では座席が確保できず荷台に上って横になる。この時期は毛布持参の乗客が多い。発車30分ほどでピークの激混み。その後2時間ほどで空いてきたので下段のシートで眠る。

  • 12月16日(土)<br />Laksar駅で進行方向が変わった。<br />2:30に再び混み始め乗客から起こされた。前の席に座った女の子が豆のようなお菓子を食べていたので味見させてもらい、お礼に5円玉を渡す。<br />ハリドワールには2時間遅れの4:30に到着。もっと遅れてくれてもよかった。

    12月16日(土)
    Laksar駅で進行方向が変わった。
    2:30に再び混み始め乗客から起こされた。前の席に座った女の子が豆のようなお菓子を食べていたので味見させてもらい、お礼に5円玉を渡す。
    ハリドワールには2時間遅れの4:30に到着。もっと遅れてくれてもよかった。

    ハリドワール駅

  • ホームにあるウェイティング・ルームの門番のおばさんが半分居眠りしていたので、中に入って充電しながら荷物整理。室内は暖かい。外は息が白い。<br />6:40 まだ暗いうちに山の上にあるマンサー・デーヴィー寺院を目指し歩き始める。

    ホームにあるウェイティング・ルームの門番のおばさんが半分居眠りしていたので、中に入って充電しながら荷物整理。室内は暖かい。外は息が白い。
    6:40 まだ暗いうちに山の上にあるマンサー・デーヴィー寺院を目指し歩き始める。

  • 7:25 駅から近い方の登山道は車道だった。バイクタクシーが走っている。

    7:25 駅から近い方の登山道は車道だった。バイクタクシーが走っている。

  • 山頂に近づくとお供え物を売る露店が増えてくる。店主が盛んに「履物を保管するからここで脱げ」と言ってくるが、脱がずに進んでいる客もいるのでそれに続く。

    山頂に近づくとお供え物を売る露店が増えてくる。店主が盛んに「履物を保管するからここで脱げ」と言ってくるが、脱がずに進んでいる客もいるのでそれに続く。

  • 8:04 山頂付近は霧で視界が悪かった。登る時間が早過ぎたな。

    8:04 山頂付近は霧で視界が悪かった。登る時間が早過ぎたな。

  • 寺の保管所に履物を預けるとチップが要るので一番寺に近い露店に預ける。

    寺の保管所に履物を預けるとチップが要るので一番寺に近い露店に預ける。

  • ご本尊を撮りたいが写りたがり屋が入ってくる。

    ご本尊を撮りたいが写りたがり屋が入ってくる。

  • 展望台からの視界は霧でゼロ。待っていても晴れそうにないので下り始める。帰りは別方向の階段を下る。

    展望台からの視界は霧でゼロ。待っていても晴れそうにないので下り始める。帰りは別方向の階段を下る。

  • お供え物を猿に取られた人。相手はハヌマーン様だから仕方ないか。

    お供え物を猿に取られた人。相手はハヌマーン様だから仕方ないか。

  • だいぶ下ったところで麓の町が見えてきた。

    だいぶ下ったところで麓の町が見えてきた。

  • 中洲の時計塔とハリ・キ・バイリー付近。

    中洲の時計塔とハリ・キ・バイリー付近。

  • 参道の入口は賑やかな通りにつながっていた。

    参道の入口は賑やかな通りにつながっていた。

  • 取り敢えずサモサ。辛さを和らげるシロップ付が美味しい。

    取り敢えずサモサ。辛さを和らげるシロップ付が美味しい。

  • あまり他では見かけない色々な形の食べ物。あ~道具のほうの実演販売かあ。

    あまり他では見かけない色々な形の食べ物。あ~道具のほうの実演販売かあ。

  • 7年ぶりでも変わらないガートの風景。

    7年ぶりでも変わらないガートの風景。

  • バラナシのガートとは違った雑踏感。

    バラナシのガートとは違った雑踏感。

  • 橋の反対側は寺院内のガート。こちらでは静かな祈祷。

    橋の反対側は寺院内のガート。こちらでは静かな祈祷。

  • ハリドワールのガートは流れが速く、そして冷たい。

    ハリドワールのガートは流れが速く、そして冷たい。

  • 山の上にはマンサー・デーヴィー寺院が見える。今登っていれば下界がよく見えるはず。

    山の上にはマンサー・デーヴィー寺院が見える。今登っていれば下界がよく見えるはず。

  • 道端の露天商に声をかけてみたらネパール人だった。

    道端の露天商に声をかけてみたらネパール人だった。

  • 路地を進むと川べりのお宅に出たりする。

    路地を進むと川べりのお宅に出たりする。

  • 100ルピーの安宿を発見。ハリドワールにもこんな宿があったんだ。

    100ルピーの安宿を発見。ハリドワールにもこんな宿があったんだ。

  • いつもならマサラドーサを注文する場面でアルー・パラータ(ジャガイモを挟んだパラータ)を頼んでみた(25ルピー)。バターが美味い。ドーサみたいに酸っぱくもなくて食べやすい。それに単品で頼んでも大丈夫そう。<br />リシケシ編につづく。

    いつもならマサラドーサを注文する場面でアルー・パラータ(ジャガイモを挟んだパラータ)を頼んでみた(25ルピー)。バターが美味い。ドーサみたいに酸っぱくもなくて食べやすい。それに単品で頼んでも大丈夫そう。
    リシケシ編につづく。

45いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

海外32.インド普通列車の旅

この旅行記へのコメント (6)

開く

閉じる

  • sekeさん 2018/05/07 20:35:03
    入国
    ご無沙汰しております。いつも楽しく拝見しています。入国ビザはいつもアライバルですか?10月にインド行く予定です。学会にお呼ばれですが。

    Halon

    Halonさん からの返信 2018/05/08 08:29:24
    Re: 入国
    sekeさん、お久しぶりです。
    アライバルビザは今回初めて利用しました。
    事前準備は写真すら不要ですのでとても楽です。
    入国地はデリーほか主要空港に限られます。
    滞在許可は2か月貰えましたので、学会で短期滞在ということであれば問題ないかと思います。
  • ロータスさん 2018/04/08 21:43:01
    Halonさん、こんばんは~!
    インド旅行記が始まりました。
    大好きなインドなので、
    もうワクワクしてしまいます。
    今回は同じところを回っておられるので、
    一ヶ月ずれていればどこかでお会い出来たかもしれなかったですね。
    来年も同じところへ行きそう、、、!?
    デリーの階段井戸には、行かなかったですが、
    良いところそうですね。
    それからHalonさん、健脚過ぎて毎回感心してしまいます。

    続き楽しみにしています。                  ロータス

    Halon

    Halonさん からの返信 2018/04/09 20:06:23
    RE: Halonさん、こんばんは?!
    ロータスさん、ご無沙汰しております。
    本当はあと一か月遅くすればよかったのですが、
    隣保班の新年会の日程を優先してしまいました。

    デリーのコンノートプレイスからすぐ近くに階段井戸があって驚きでした。
    まだまだ知らない見所が埋もれてそうです。
    20〜30代の頃よりかえって長く歩けるようになったような気がします。
    今がピークかなあ。

    オショー・ガンガダムは知らなかったのでGoogle Mapで探し出しました。
    リシケシからすぐ近くなのに河がすごく上流に見えます。
    静かそうですね。

    Halon
  • dangdutさん 2018/04/08 01:02:55
    ビザがまだ使えるけど。
    Halonさん こんばんは。

    7月までビザが使えるので暑い時は北かなと
    マナーリーあたりの旅行記を見ている今日この頃です。
    でも航空券が手頃なのがない。
    いつもながら航空券が安いですね。

    シーク寺院のカレーは美味しそうですね。
    ちゃんと具が入っているし。
    ラジャスタン地方にある5Rsと8Rsのカレーを
    今回も食べましたが、あまりおいしくないです。

    Dangdut









    Halon

    Halonさん からの返信 2018/04/08 09:21:11
    RE: ビザがまだ使えるけど。
    Dangdutさん こんにちは

    今回のインド行きはあまりにもチケットが安かったのがきっかけです。
    次回は1万円台のチケットじゃないと出かける動機にならないかもしれない。

    夏のインドもいいですね。
    その季節に、いつかラダックにも行ってみたいです。

    シーク寺院のカレーはスパイシーではない優しい味です。
    ラジャスタンの移動販売車で食べるターリーは私も2〜3回試しました。
    酸っぱい味のカレーでしたね。
    安いのが魅力というところでしょうか。

    Halon

Halonさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

インドで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
インド最安 489円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

インドの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集