ビエンチャン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
8年ぶりのビエンチャン。<br />2009年に訪れた時の旅行記はこちらです。<br />https://4travel.jp/travelogue/10412540<br /><br />なつかしくてお散歩にでかけます。<br /><br />ラオス料理はタイ料理ほど程甘くない。<br />そして野菜を多く使ったヘルシーな料理が多いせいか細身の人が多いんですけどタラート・クアディン(市場)の近くで見かけたこの果物売りのおばちゃんは堂々たる体躯でした。<br />こんなに重いリヤカーを押すんですもの、体力いりますよね。<br />フツーのリヤカーの1.8倍くらいありそう。<br /><br />★Laos メコンの宝石 <br />ビエンチャンと世界遺産ルアンパバンあわせて20編のサイトマップ<br />https://4travel.jp/travelogue/11323050

Laos メコンの宝石(4/20) ビエンチャンまちあるき

20いいね!

2017/12/26 - 2018/01/05

225位(同エリア958件中)

旅行記グループ Laos メコンの宝石 

3

54

唐辛子婆

唐辛子婆さん

8年ぶりのビエンチャン。
2009年に訪れた時の旅行記はこちらです。
https://4travel.jp/travelogue/10412540

なつかしくてお散歩にでかけます。

ラオス料理はタイ料理ほど程甘くない。
そして野菜を多く使ったヘルシーな料理が多いせいか細身の人が多いんですけどタラート・クアディン(市場)の近くで見かけたこの果物売りのおばちゃんは堂々たる体躯でした。
こんなに重いリヤカーを押すんですもの、体力いりますよね。
フツーのリヤカーの1.8倍くらいありそう。

★Laos メコンの宝石 
ビエンチャンと世界遺産ルアンパバンあわせて20編のサイトマップ
https://4travel.jp/travelogue/11323050

旅行の満足度
5.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
徒歩
航空会社
ANA
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
ブッキングドットコム

PR

  • なぜかビエンチャンではどこでもほぼ歩道にこのように駐車するので<br />人民は歩きにくいったら。<br />

    なぜかビエンチャンではどこでもほぼ歩道にこのように駐車するので
    人民は歩きにくいったら。

  • ラオス メコンの宝石<br /><br />メコン川沿いの国はどこもが<br />自分のとここそメコンの宝石だと思っているかも知れませぬが。

    ラオス メコンの宝石

    メコン川沿いの国はどこもが
    自分のとここそメコンの宝石だと思っているかも知れませぬが。

  • ラオスのトゥクトゥクは

    ラオスのトゥクトゥクは

  • タイと違ってベンチが運転席と直角というか<br />乗合バスみたいな方式。<br />大きさもマチマチで大きいのはホントの乗り合いトゥクトゥクなのかも。<br />

    タイと違ってベンチが運転席と直角というか
    乗合バスみたいな方式。
    大きさもマチマチで大きいのはホントの乗り合いトゥクトゥクなのかも。

  • これは一人乗り?<br />これなら唐辛子婆でもひっくりかえらなくて楽しそう。<br />ってオートバイ運転したことはないけど。

    これは一人乗り?
    これなら唐辛子婆でもひっくりかえらなくて楽しそう。
    ってオートバイ運転したことはないけど。

  • ラオス女性のユニフォームは伝統織物のシンでできている。

    ラオス女性のユニフォームは伝統織物のシンでできている。

  • 西洋人女性のユニフォーム(!)はこんなカンジ。<br />昔ヒッピーっていうのがいましたが。<br /><br />どっかのゲストハウスのそばで裸足で歩いてる人もみかけました。<br />ラオス人でもぞうりはいてるのに。

    西洋人女性のユニフォーム(!)はこんなカンジ。
    昔ヒッピーっていうのがいましたが。

    どっかのゲストハウスのそばで裸足で歩いてる人もみかけました。
    ラオス人でもぞうりはいてるのに。

  • スーパーです。<br />8年前にお友達に連れて行ってもらったピンポンスーパーは<br />とてもおしゃれで清潔で目を見張ったものですけど<br />このホーム・アイディアル・スーパーマーケットはわりと庶民的でした。

    スーパーです。
    8年前にお友達に連れて行ってもらったピンポンスーパーは
    とてもおしゃれで清潔で目を見張ったものですけど
    このホーム・アイディアル・スーパーマーケットはわりと庶民的でした。

  • 広い。

    広い。

  • お米からつくるウィスキーみたいなのがありました。

    お米からつくるウィスキーみたいなのがありました。

  • こんなゴッホの絵のやうなラベルもあり。<br />向こうに見えるのは凱旋門ですね。

    こんなゴッホの絵のやうなラベルもあり。
    向こうに見えるのは凱旋門ですね。

  • どこのお宅にもある神様の家

    どこのお宅にもある神様の家

  • ここはビエンチャンで一番大きいタラート・サオ(市場)の中。<br />市場といってもショッピングモールみたいなもので<br />生鮮食料品はほとんど見当たりません。<br />生鮮品はすぐ近くのタラート・クアディンで扱っているようです。<br /><br />以前訪れたタラート・トンカンカムはとても魅力的な市場でしたが<br />今は改修工事中だそうです。

    ここはビエンチャンで一番大きいタラート・サオ(市場)の中。
    市場といってもショッピングモールみたいなもので
    生鮮食料品はほとんど見当たりません。
    生鮮品はすぐ近くのタラート・クアディンで扱っているようです。

    以前訪れたタラート・トンカンカムはとても魅力的な市場でしたが
    今は改修工事中だそうです。

  • 仏具屋さん<br />手前右に並んでいるのは雨乞いのための太鼓です。

    仏具屋さん
    手前右に並んでいるのは雨乞いのための太鼓です。

  • うげげげげ、お蚕さんだ。<br />緑の葉っぱはコブミカンの葉っぱです。

    うげげげげ、お蚕さんだ。
    緑の葉っぱはコブミカンの葉っぱです。

  • ホテルの近所の屋台にはおいしそうなものがいっぱい。

    ホテルの近所の屋台にはおいしそうなものがいっぱい。

  • ソーセージは豚の脂身がいっぱいつまっているのできらいぢゃ。<br />でもこれはと~ってもヘルシーなソーセージだとわかりました。<br />ハーブと脂身の少ないお肉でできていてとってもおいしい!

    ソーセージは豚の脂身がいっぱいつまっているのできらいぢゃ。
    でもこれはと~ってもヘルシーなソーセージだとわかりました。
    ハーブと脂身の少ないお肉でできていてとってもおいしい!

  • ラオスもカンボジアもベトナムも仏領だった。

    ラオスもカンボジアもベトナムも仏領だった。

  • その名残はところどころに残っていますけど<br />あまり多くはなさそうです。<br />このラブリーな建物は何かな?

    その名残はところどころに残っていますけど
    あまり多くはなさそうです。
    このラブリーな建物は何かな?

  • このあたりは銀行通りのようで

    このあたりは銀行通りのようで

  • オフィスからでてきてお昼を買っている人。<br />ユニフォームはやっぱり伝統織物のシン。<br /><br />どこの国でも屋台で買うならオフィス街のランチ屋台が一番ですね。<br />観光客目当てと違って庶民的なお値段かつお味も衛生面も信頼がおける。

    オフィスからでてきてお昼を買っている人。
    ユニフォームはやっぱり伝統織物のシン。

    どこの国でも屋台で買うならオフィス街のランチ屋台が一番ですね。
    観光客目当てと違って庶民的なお値段かつお味も衛生面も信頼がおける。

  • この水牛の干し肉がおいしくてねえ!<br />噛めば噛むほど美味しさがにじみでる。<br />ニカラグアの屋台の牛肉といいラオスの水牛の干し肉といい<br />日本のお高くて柔らかくて脂だらけの肉とは<br />比べ物にならない美味しさ!<br />タイの干しあぶり肉と違って甘さ控えめなので<br />おつまみにもってこいなのよ~。

    この水牛の干し肉がおいしくてねえ!
    噛めば噛むほど美味しさがにじみでる。
    ニカラグアの屋台の牛肉といいラオスの水牛の干し肉といい
    日本のお高くて柔らかくて脂だらけの肉とは
    比べ物にならない美味しさ!
    タイの干しあぶり肉と違って甘さ控えめなので
    おつまみにもってこいなのよ~。

  • 写真撮らせてくれました。<br />また来るね、おばちゃん。<br /><br />

    写真撮らせてくれました。
    また来るね、おばちゃん。

  • 唐辛子婆さんは食い意地がはってるからなあ。

    唐辛子婆さんは食い意地がはってるからなあ。

  • ここはラオ・キッチンの通りだったと思います。<br />

    ここはラオ・キッチンの通りだったと思います。

  • ベルギー領事館のそばのお寺(ワット・カイトゥー)から路地を通って

    ベルギー領事館のそばのお寺(ワット・カイトゥー)から路地を通って

  • 歩いていくと<br />前に物売りのおばさんがつかえてました。

    歩いていくと
    前に物売りのおばさんがつかえてました。

  • 夕方になるとホテルのそばに風船割りのおばさん登場。<br />暗くなる前にせっせと風船をふくらませます。

    夕方になるとホテルのそばに風船割りのおばさん登場。
    暗くなる前にせっせと風船をふくらませます。

  • お客はこの針を投げて風船が割れたらご褒美がもらえます。

    お客はこの針を投げて風船が割れたらご褒美がもらえます。

  • ビエンチャンの町は日本とおなじく醜悪な電線だらけ。<br />

    ビエンチャンの町は日本とおなじく醜悪な電線だらけ。

  • ほらここも。<br />東京はオリンピックまでになんとかなるでせうか?

    ほらここも。
    東京はオリンピックまでになんとかなるでせうか?

  • ホテルの近くの織物のお店。<br />きれいなのでつい欲しくなってしまひますが<br />「我が家の家風にはあわぬ。」唐辛子爺のひとことで却下。

    ホテルの近くの織物のお店。
    きれいなのでつい欲しくなってしまひますが
    「我が家の家風にはあわぬ。」唐辛子爺のひとことで却下。

  • 前回訪問できなかったラオ・テキスタイル<br /><br />アメリカ人女性キャロル・キャシディーさんがやっています。

    前回訪問できなかったラオ・テキスタイル

    アメリカ人女性キャロル・キャシディーさんがやっています。

  • コロニアル風の素敵な雰囲気。<br />ドアのボタンを押すとスタッフが開けてくれます。

    コロニアル風の素敵な雰囲気。
    ドアのボタンを押すとスタッフが開けてくれます。

  • 織っている所を

    織っている所を

  • 見学させてくれます。

    見学させてくれます。

  • 糸をつむいでいます。

    糸をつむいでいます。

  • 仕事はお庭で行われていて撮影自由でしたが<br />館内の展示は撮影禁止でした。<br />とても素敵な質の高い織物のコレクションでした。

    仕事はお庭で行われていて撮影自由でしたが
    館内の展示は撮影禁止でした。
    とても素敵な質の高い織物のコレクションでした。

  • こちらのお店は見覚えがあります。<br />以前お友達が連れてきてくれたやうな。

    こちらのお店は見覚えがあります。
    以前お友達が連れてきてくれたやうな。

  • 中はその当時より品物が増えて

    中はその当時より品物が増えて

  • 品のいい色合いの麻の袋物や

    品のいい色合いの麻の袋物や

  • 楽しいタペストリー。

    楽しいタペストリー。

  • これこれ、このリス族?のクッションカバーが欲しかったのよね。<br />これのホワイトワーク版があったので迷わず求めました。<br />この縞模様は一針一針まつってあるんですよ~。<br /><br />旅の思い出は写真だけと決めている唐辛子婆。。<br />でも日常生活に必要なものがあれば買わないというわけではないのです。<br />30年前にタイで買ったクッションカバーがボロボロになったので<br />同じリス族のを買える日を楽しみにしていました。

    これこれ、このリス族?のクッションカバーが欲しかったのよね。
    これのホワイトワーク版があったので迷わず求めました。
    この縞模様は一針一針まつってあるんですよ~。

    旅の思い出は写真だけと決めている唐辛子婆。。
    でも日常生活に必要なものがあれば買わないというわけではないのです。
    30年前にタイで買ったクッションカバーがボロボロになったので
    同じリス族のを買える日を楽しみにしていました。

  • 繭でつくったひよこたち。<br />蚕も食べるし、絹織物もつくるし、繭はお人形にしちゃうし<br />ホントにお蚕さまさまですね。<br />

    繭でつくったひよこたち。
    蚕も食べるし、絹織物もつくるし、繭はお人形にしちゃうし
    ホントにお蚕さまさまですね。

  • その上、お蚕さまの食糧までぶんどって^^桑の葉茶や桑の実のワインも作る。<br /><br />唐辛子婆は桑の実のリキュールは作りますけどワインはどんなお味かしら?<br />桑の実はブルーベリーよりアントシアニンが多いそうですよ。

    その上、お蚕さまの食糧までぶんどって^^桑の葉茶や桑の実のワインも作る。

    唐辛子婆は桑の実のリキュールは作りますけどワインはどんなお味かしら?
    桑の実はブルーベリーよりアントシアニンが多いそうですよ。

  • お店の名前もマルベリー(桑の実)でした。

    お店の名前もマルベリー(桑の実)でした。

  • 日が落ちてきたのでナイトバザールにいってみよう。<br />道端で瓶のフタで囲碁みたいなことしてる。

    日が落ちてきたのでナイトバザールにいってみよう。
    道端で瓶のフタで囲碁みたいなことしてる。

  • ホーチミンみたいにバイクばっかりじゃないので

    ホーチミンみたいにバイクばっかりじゃないので

  • それにそれほど交通量が多くなく、あまりスピードもでてないので<br />命の危険は感じません。

    それにそれほど交通量が多くなく、あまりスピードもでてないので
    命の危険は感じません。

  • 夕日がメコンに落ちて

    夕日がメコンに落ちて

  • ナイトバザールをひやかします。

    ナイトバザールをひやかします。

  • ここでカウントダウンの31日夜まで連夜ものすんごいボリュームで<br />どんちゃん騒ぎをしています。<br />11時40分にはピタリとやむんですけどね。<br />ちょっと離れたホテルにまでドンチャカドンチャカ聞こえてきて<br />ビジネスで来てる人には辛いだろうなと思ったことでした。<br />

    ここでカウントダウンの31日夜まで連夜ものすんごいボリュームで
    どんちゃん騒ぎをしています。
    11時40分にはピタリとやむんですけどね。
    ちょっと離れたホテルにまでドンチャカドンチャカ聞こえてきて
    ビジネスで来てる人には辛いだろうなと思ったことでした。

  • 30日にルアンパバンへ移ります。<br />出発を待つ飛行場で椅子にもたれたらありゃ~!<br />壊れてしまひましただ^_^;

    30日にルアンパバンへ移ります。
    出発を待つ飛行場で椅子にもたれたらありゃ~!
    壊れてしまひましただ^_^;

  • 飛行機の写真を撮ったら唐辛子爺が<br />「空港ではあまり撮らないように。」<br />でもみんな撮ってましたよ~。

    飛行機の写真を撮ったら唐辛子爺が
    「空港ではあまり撮らないように。」
    でもみんな撮ってましたよ~。

20いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

Laos メコンの宝石 

この旅行記へのコメント (3)

開く

閉じる

  • arfaさん 2018/01/20 10:15:00
    ラオ
    おはようございます、arfaです。
    ラオは何にもせずに沈没したいと思って1999年だったかに行ったんですが、退屈してしまって3日か4日で予定を変えてカンボジアに行ってしまいました。
    こうして写真を見ているとまた沈没したいという気になるのですが少しは退屈しないように変わったかなあと思います。西洋人たちはお酒を飲んで楽しそうでしたが1人でお酒もビールを1~2杯飲んで終わりの私にはよるはすることがなくて本を読むくらいで飽きてしまいました。

    本当は何もせずにぼんやりする旅は私の憧れなんですけどね。

    唐辛子婆

    唐辛子婆さん からの返信 2018/01/22 00:20:22
    Re: ラオ
    arfaさん、おひさしぶりです♪
    今年もよろしくおねがいいたします。
    ラオスはエンターテインメントという点ではタイヤ近隣諸国にはかなわないかも知れませんが、お寺は壁画やレリーフは子細に見て行くととても興味深いです。
    問題は現地の人たちがその良さにあまり気がついてないらしくて。
    地球の歩き方をみてもネットで調べても超有名な2~3のお寺のしか詳しいことがわかりません。

    村上春樹の「ラオスにいったい何があるというんですか」という本の中にルアンパバンで現地の人にお寺の絵の由来を聞くとみんなが「それはね。」と物語を語ってくれる。というくだりがあり
    ました。
    それを知りたいですね。

    唐辛子婆

    arfa

    arfaさん からの返信 2018/01/22 07:34:19
    Re: ラオ
    おはようございます。
    ルアンプラバンのお寺は一軒ずつ片っ端から回りましたよ。確かに美しい壁画はあるのですが由来などはラオ語もタイ語もわからないので見た以上のことはわかりませんでした。
    日程に余裕があればゆっくりと流れる時間に浸ってたいところでした。今は観光客も増えて賑やかなんでしょうね。

唐辛子婆さんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ラオスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ラオス最安 686円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ラオスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集