高野山周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
秘湯では有りませんがとても珍しい温泉宿を経験して来ました。<br />世界遺産、高野山に泊まるには宿坊と呼ばれるお寺に泊まるしか有りません。<br />現在52カ所の宿坊が有りますが唯一天然温泉が湧き出る宿坊が福智院です。<br />福智院は鎌倉時代より高野山に有り、宿坊としても800年の歴史が有り、敷地5000坪、井伊家とつながりの深い真言宗の立派なお寺です。<br />約5年前温泉が湧き、高野山で唯一の温泉宿坊となりました。<br />露天風呂も有りますが、畳敷きの風呂場には驚きました。<br />食事はもちろん精進料理で、ビールも焼酎もOKです。<br />オプションとして朝のお努めや写経が有ります。<br />お寺と温泉、悟りと俗界。高野山の懐は大きい。<br />宗派を問わず、信仰心の少ない私でも受け入れてくれます。<br />さすがに若い人は少ないようでしたが外人さんが多いのには驚きました。<br />一度は泊まってみたい温泉宿です。<br />高野山のお寺巡りと高野山温泉、宿坊『福智院」1泊2日のいい旅でした。<br />

私の温泉宿100選~高野山温泉、宿坊・福智院(和歌山県)

13いいね!

2010/10/11 - 2010/10/11

379位(同エリア982件中)

yakkunn

yakkunnさん

秘湯では有りませんがとても珍しい温泉宿を経験して来ました。
世界遺産、高野山に泊まるには宿坊と呼ばれるお寺に泊まるしか有りません。
現在52カ所の宿坊が有りますが唯一天然温泉が湧き出る宿坊が福智院です。
福智院は鎌倉時代より高野山に有り、宿坊としても800年の歴史が有り、敷地5000坪、井伊家とつながりの深い真言宗の立派なお寺です。
約5年前温泉が湧き、高野山で唯一の温泉宿坊となりました。
露天風呂も有りますが、畳敷きの風呂場には驚きました。
食事はもちろん精進料理で、ビールも焼酎もOKです。
オプションとして朝のお努めや写経が有ります。
お寺と温泉、悟りと俗界。高野山の懐は大きい。
宗派を問わず、信仰心の少ない私でも受け入れてくれます。
さすがに若い人は少ないようでしたが外人さんが多いのには驚きました。
一度は泊まってみたい温泉宿です。
高野山のお寺巡りと高野山温泉、宿坊『福智院」1泊2日のいい旅でした。

同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
私鉄 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 秋の連休、紅葉には少し早いですが、高野山へ行ってきます。<br /><br />温泉宿坊・福智院へ泊まるのが一つの目的です。<br /><br />大阪難波の南海電車高野線のプラットホーム、<br /><br />朝9時の特急高野の指定席当日券は売り切れです。<br /><br />私達は前もって予約していたのでOK.<br /><br />では出発です。<br />

    秋の連休、紅葉には少し早いですが、高野山へ行ってきます。

    温泉宿坊・福智院へ泊まるのが一つの目的です。

    大阪難波の南海電車高野線のプラットホーム、

    朝9時の特急高野の指定席当日券は売り切れです。

    私達は前もって予約していたのでOK.

    では出発です。

  • 1時間20分で特急高野は極楽橋駅に到着。<br /><br />極楽橋駅で特急高野を降り、ケーブルカーに乗り換えます。<br /><br />ケーブルカーは5分程で高野山駅に到着します。<br />

    1時間20分で特急高野は極楽橋駅に到着。

    極楽橋駅で特急高野を降り、ケーブルカーに乗り換えます。

    ケーブルカーは5分程で高野山駅に到着します。

  • 高野山駅から高野山奥之院方面のバスに乗り高野山の街へ向かいます。<br /><br />高野山内はバスの移動が主となるのでフリー切符の高野山・世界遺産切符が便利です。

    高野山駅から高野山奥之院方面のバスに乗り高野山の街へ向かいます。

    高野山内はバスの移動が主となるのでフリー切符の高野山・世界遺産切符が便利です。

  • <福智院><br /><br />5分程で高野山の町の入り口、高野警察署前で降ります。<br /><br />本日泊まりの高野温泉、宿坊・福智院は警察の隣です。<br /><br />立派な大きなお寺です。

    <福智院>

    5分程で高野山の町の入り口、高野警察署前で降ります。

    本日泊まりの高野温泉、宿坊・福智院は警察の隣です。

    立派な大きなお寺です。

  • 入り口ではゆるキャラのこうや君がお迎えです!

    入り口ではゆるキャラのこうや君がお迎えです!

  • 門をくぐると左手に良く手入れされた愛染之庭が有ります。<br /><br />その庭の突き当たりに見えているのは福智院本堂です。<br /><br />ここで毎日お経が上げられています。<br /><br />明日の朝、6時からここでお努めの予定です。<br /><br />

    門をくぐると左手に良く手入れされた愛染之庭が有ります。

    その庭の突き当たりに見えているのは福智院本堂です。

    ここで毎日お経が上げられています。

    明日の朝、6時からここでお努めの予定です。

  • 福智院正面の玄関にあたるところです。

    福智院正面の玄関にあたるところです。

  • 正面の右手は蔵作りで雰囲気がいいです!<br /><br />少々緊張しながら受付を済ませます。

    正面の右手は蔵作りで雰囲気がいいです!

    少々緊張しながら受付を済ませます。

  • 受け付けを済ませ、荷物を預かってもらい、これから夕方まで高野山のお寺を歩き回ってきます。<br />

    受け付けを済ませ、荷物を預かってもらい、これから夕方まで高野山のお寺を歩き回ってきます。

  • まず、福智院近くの徳川家霊台

    まず、福智院近くの徳川家霊台

  • そして女人堂まで歩き、

    そして女人堂まで歩き、

  • 女人堂を拝んだ後Uターン

    女人堂を拝んだ後Uターン

  • 金剛峰寺ははずせません、<br /><br />

    金剛峰寺ははずせません、

  • 金剛峰寺本殿では”こうやくん”に合い、

    金剛峰寺本殿では”こうやくん”に合い、

  • つぎに壇上伽藍へ向かい、

    つぎに壇上伽藍へ向かい、

  • 壇上伽藍の全ての建物を見学して、

    壇上伽藍の全ての建物を見学して、

  • 霊宝館で古仏を拝観、

    霊宝館で古仏を拝観、

  • 今日の最後に大門の夕陽を見に行きます。

    今日の最後に大門の夕陽を見に行きます。

  • みごとな大門をくぐり抜けてくる夕陽を見て、

    みごとな大門をくぐり抜けてくる夕陽を見て、

  • そして福智院へ歩いて帰って行きます。<br /><br />お寺巡りの詳しくは「高野山観光ガイド〜1日目」をご覧下さい。

    そして福智院へ歩いて帰って行きます。

    お寺巡りの詳しくは「高野山観光ガイド〜1日目」をご覧下さい。

  • 福智院に帰ってきたら夕5時30分でした。<br /><br />お寺には明かりが灯り、いよいよ宿坊って感じになってきました。

    福智院に帰ってきたら夕5時30分でした。

    お寺には明かりが灯り、いよいよ宿坊って感じになってきました。

  • 玄関を上がると受付の事務所が有ります。<br /><br />若いかわいいお嬢さんが受付しています。

    玄関を上がると受付の事務所が有ります。

    若いかわいいお嬢さんが受付しています。

  • 受付を済ませ、部屋に案内してもらいます。<br /><br />今夜泊まる部屋は中の坊トイレ付きと言う部屋です。<br /><br />他の部屋はトイレは共同です。<br /><br />廊下の階段を上がって行きます。

    受付を済ませ、部屋に案内してもらいます。

    今夜泊まる部屋は中の坊トイレ付きと言う部屋です。

    他の部屋はトイレは共同です。

    廊下の階段を上がって行きます。

  • 2階に上がると扉で仕切られた一角が有ります。<br /><br />どうやらここから奥が、トイレ付きのワンランク上の部屋らしい。<br /><br />リゾートホテルの様にランクによって部屋が仕切ってあるのが面白い。

    2階に上がると扉で仕切られた一角が有ります。

    どうやらここから奥が、トイレ付きのワンランク上の部屋らしい。

    リゾートホテルの様にランクによって部屋が仕切ってあるのが面白い。

  • 私達の今夜の部屋は廬山と言う名の部屋

    私達の今夜の部屋は廬山と言う名の部屋

  • 部屋の窓からの景色が一番ですが、この部屋からは裏山、庭、宿坊の他の部屋が見れて良いところです。<br /><br />お寺とは思えません。<br /><br />正にさびれた温泉宿です。

    部屋の窓からの景色が一番ですが、この部屋からは裏山、庭、宿坊の他の部屋が見れて良いところです。

    お寺とは思えません。

    正にさびれた温泉宿です。

  • お茶とお菓子です。<br /><br />おいしいです。

    お茶とお菓子です。

    おいしいです。

  • 窓から顔を出して左手を見ると、<br /><br />庭と部屋です。

    窓から顔を出して左手を見ると、

    庭と部屋です。

  • 窓から顔を出して右手を見ると、<br /><br />こちらの方が庭も部屋も良い見たいです。

    窓から顔を出して右手を見ると、

    こちらの方が庭も部屋も良い見たいです。

  • 部屋の備え付けですが、違い棚に古そうなものが飾ってあります。

    部屋の備え付けですが、違い棚に古そうなものが飾ってあります。

  • 違い棚の仏像のアップです。<br /><br />私は古いものは好きなので興味津々です。

    違い棚の仏像のアップです。

    私は古いものは好きなので興味津々です。

  • トイレ付きの部屋を指定しましのでトイレを確認、<br /><br />ウオッシュレットも有り、快適です。

    トイレ付きの部屋を指定しましのでトイレを確認、

    ウオッシュレットも有り、快適です。

  • 夕食を6時半にお願いし、夕食前に温泉に入ってきます。<br /><br />今日はたたみの湯に入り、明朝は桃源の湯、露天風呂に入る事にしました。

    夕食を6時半にお願いし、夕食前に温泉に入ってきます。

    今日はたたみの湯に入り、明朝は桃源の湯、露天風呂に入る事にしました。

  • それでは入ってみましょう。<br /><br />脱衣場が和室になっているのでしょうか?

    それでは入ってみましょう。

    脱衣場が和室になっているのでしょうか?

  • たたみの湯<br /><br />入ってびっくり、<br /><br />洗い場がタイルではなくて、畳なのです!<br /><br /><br /><br /><br />

    たたみの湯

    入ってびっくり、

    洗い場がタイルではなくて、畳なのです!




  • このたたみの上に座って体を洗い、遠慮なく湯を掛けて流します。<br /><br />畳に湯を掛けるなんて始めての経験です!<br /><br />何となく悪いような気がして畳の上に湯を流すのを遠慮します。<br /><br />少し落ち着かない気持ちです。<br /><br />でも温質は良いです。

    このたたみの上に座って体を洗い、遠慮なく湯を掛けて流します。

    畳に湯を掛けるなんて始めての経験です!

    何となく悪いような気がして畳の上に湯を流すのを遠慮します。

    少し落ち着かない気持ちです。

    でも温質は良いです。

  • 温泉の分析表もちゃんと有ります。<br /><br />間違い有りません。

    温泉の分析表もちゃんと有ります。

    間違い有りません。

  • お風呂から上がると部屋で夕食です。<br /><br />もちろん精進料理です!<br /><br />向かい合ってお膳が並べられています。

    お風呂から上がると部屋で夕食です。

    もちろん精進料理です!

    向かい合ってお膳が並べられています。

  • これが1人前ですが、この後にまだまだ出て来ます。

    これが1人前ですが、この後にまだまだ出て来ます。

  • 精進料理ですからとにかく野菜です。<br /><br />

    精進料理ですからとにかく野菜です。

  • 野菜の和え物ですが一つ一つのコメントがとても難しい

    野菜の和え物ですが一つ一つのコメントがとても難しい

  • 品数がとても多い

    品数がとても多い

  • 暖かいものです

    暖かいものです

  • お吸い物

    お吸い物

  • お刺身です

    お刺身です

  • 天ぷらも出てきました

    天ぷらも出てきました

  • ジュンサイ

    ジュンサイ

  • ビールもお酒も焼酎もOKです。<br /><br />もっとも仏教の世界では食事は全てお薬だそうで、<br /><br />「日本酒」は般若湯(知恵のお湯)、<br /><br />「ビール」は泡般若と言うそうです。<br /><br />さて焼酎は何と言うのでしょうか?<br />

    ビールもお酒も焼酎もOKです。

    もっとも仏教の世界では食事は全てお薬だそうで、

    「日本酒」は般若湯(知恵のお湯)、

    「ビール」は泡般若と言うそうです。

    さて焼酎は何と言うのでしょうか?

  • やっとフルーツになりました。<br /><br />後は寝るだけです。<br /><br />明日は朝、6時より本堂での朝のお努めに参加です。<br /><br />それではお休みなさい。

    やっとフルーツになりました。

    後は寝るだけです。

    明日は朝、6時より本堂での朝のお努めに参加です。

    それではお休みなさい。

  • お早うございます!<br /><br />朝6時から約40分ほど この本殿で朝のおつとめです。<br /><br />住職など大勢のお坊さんがお経を上げるなか、参加した宿泊客約100人程が順番に焼香します。<br /><br />外人さんも参加してましたが、焼香はしてないようでした。<br /><br />本殿内の写真は禁止のため撮れません。

    お早うございます!

    朝6時から約40分ほど この本殿で朝のおつとめです。

    住職など大勢のお坊さんがお経を上げるなか、参加した宿泊客約100人程が順番に焼香します。

    外人さんも参加してましたが、焼香はしてないようでした。

    本殿内の写真は禁止のため撮れません。

  • 本殿から見た愛染庭です。<br /><br />きれいです。

    本殿から見た愛染庭です。

    きれいです。

  • さて、朝のお努めの後、朝食前に朝風呂に入ってきます。<br /><br />1階の元は蔵だったのでしょう、改造されて湯上がり休憩所が有ります。<br /><br />

    さて、朝のお努めの後、朝食前に朝風呂に入ってきます。

    1階の元は蔵だったのでしょう、改造されて湯上がり休憩所が有ります。

  • この湯上がり処の中はこのようにイス、テーブル、絵等が飾ってあります。

    この湯上がり処の中はこのようにイス、テーブル、絵等が飾ってあります。

  • 女性用の「天女の湯」がすぐ隣に有ります。<br /><br />外からのれんの写真を撮るのがやっとでした。(汗!)

    女性用の「天女の湯」がすぐ隣に有ります。

    外からのれんの写真を撮るのがやっとでした。(汗!)

  • 湯上がり処から階段を上がると男性用の大浴場「桃源の湯」が有ります。

    湯上がり処から階段を上がると男性用の大浴場「桃源の湯」が有ります。

  • こんな感じの風呂場です。<br /><br />

    こんな感じの風呂場です。

  • 露天風呂も併設されています<br /><br />お寺に泊まってるとは思えません!

    露天風呂も併設されています

    お寺に泊まってるとは思えません!

  • 温泉協会の証も掛けてありました。<br /><br />間違い有りません。

    温泉協会の証も掛けてありました。

    間違い有りません。

  • 朝のお努めしてる間に部屋はかたずけられ、朝食の準備が進められています。<br /><br />朝ももちろん精進料理です。

    朝のお努めしてる間に部屋はかたずけられ、朝食の準備が進められています。

    朝ももちろん精進料理です。

  • ごちそうさまでした!<br /><br />食事の配膳等はアルバイトの男性でした。<br /><br />2人前のお膳をいっぺんで片付けます。

    ごちそうさまでした!

    食事の配膳等はアルバイトの男性でした。

    2人前のお膳をいっぺんで片付けます。

  • 朝食の後、チェックアウトの9時まで庭やロービーを散策してきます。<br /><br />

    朝食の後、チェックアウトの9時まで庭やロービーを散策してきます。

  • 登仙庭と名づけられている庭です。<br /><br />

    登仙庭と名づけられている庭です。

  • 登仙庭

    登仙庭

  • もう一つの庭です。<br /><br />枯山水の石庭蓬莱遊仙庭です。

    もう一つの庭です。

    枯山水の石庭蓬莱遊仙庭です。

  • 角度を変えてみます。

    角度を変えてみます。

  • 庭のつぎにいろいろ部屋を探索してみましょう。<br /><br />ここは大広間で、昨夜は団体さんが宴会していたようです。

    庭のつぎにいろいろ部屋を探索してみましょう。

    ここは大広間で、昨夜は団体さんが宴会していたようです。

  • お土産等の売店も有ります。

    お土産等の売店も有ります。

  • 建物の中心当たりはロビーとなっていて、いろいろ古いものが飾られています。

    建物の中心当たりはロビーとなっていて、いろいろ古いものが飾られています。

  • そのロビーの中央にはこの天上天下のお釈迦様像が有ります。<br /><br />面白い表情をしています。

    そのロビーの中央にはこの天上天下のお釈迦様像が有ります。

    面白い表情をしています。

  • 仏像や、古壷や、屏風や、

    仏像や、古壷や、屏風や、

  • 鎧、兜などいろいろ飾ってあります。

    鎧、兜などいろいろ飾ってあります。

  • 天井には天女様です。

    天井には天女様です。

  • 玄関受付の隣の応接の間です。<br /><br />招き猫は商売繁盛か幸せ招来の意味でしょうか。

    玄関受付の隣の応接の間です。

    招き猫は商売繁盛か幸せ招来の意味でしょうか。

  • 宿坊のチェックアウトはホテルと違い早いです。<br /><br />チェックアウトの9時が迫ってきました。<br /><br />荷造りをすませ、コーヒーを頂きます。<br /><br />庭に面したところがコーヒー処です。<br /><br />コーヒーの味は大変よろしい。<br /><br />

    宿坊のチェックアウトはホテルと違い早いです。

    チェックアウトの9時が迫ってきました。

    荷造りをすませ、コーヒーを頂きます。

    庭に面したところがコーヒー処です。

    コーヒーの味は大変よろしい。

  • そういえば昨日、高野山の町で買ったお菓子が有ったのでコーヒーの当てに食べるとこれまたおいしい!

    そういえば昨日、高野山の町で買ったお菓子が有ったのでコーヒーの当てに食べるとこれまたおいしい!

  • コーヒー処を向かいから写しました

    コーヒー処を向かいから写しました

  • さて福智院を出発です。<br /><br />1晩お世話になりました。<br /><br />これから観光ガイドさんをお願いして高野山奥之院の墓碑を中心に昼まで観光します。<br />

    さて福智院を出発です。

    1晩お世話になりました。

    これから観光ガイドさんをお願いして高野山奥之院の墓碑を中心に昼まで観光します。

  • 墓碑を勉強しながら参道を2時間半歩きました。

    墓碑を勉強しながら参道を2時間半歩きました。

  • 帰りの南海高野線では極楽橋駅から橋本駅まで特別列車「天空」に乗り、ゆったりと秋の高野を満喫しながら岡山方面へと帰って行きました。<br /><br />800年の歴史有るお寺、福智院に湧いた高野山温泉・宿坊を経験してきました。<br /><br />お疲れさまでした。

    帰りの南海高野線では極楽橋駅から橋本駅まで特別列車「天空」に乗り、ゆったりと秋の高野を満喫しながら岡山方面へと帰って行きました。

    800年の歴史有るお寺、福智院に湧いた高野山温泉・宿坊を経験してきました。

    お疲れさまでした。

この旅行記のタグ

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

高野山周辺の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集