チェンマイ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ゴールデントライアングル周辺の観光コースを廻る1Dayツアーの“ゴールデントライアングル&ロングネックコース”に参加した私たち。<br />遅めのランチの後は…<br />★ミャンマーとの国境見学 in メーサーイ<br />★首長族:アカ族の村を見学 in チェンライ<br />のため、ワンボックスカーに揺られて更に移動を繰り返す。<br />チェンマイ市内に戻った頃にはすっかり夜になっていたけれど、この日はちょうど週1回のお楽しみ、サンデーマーケットが開催される日曜日なので、HOTELでゆっくりする間もなく夜の街へ繰り出して、慌ただしいけれど充実した1日を過ごした。

チェンマイ de アクディブHoliday★2008 09 5日目【メーサーイ・チェンライ・CNX】

8いいね!

2008/04/23 - 2008/05/03

2466位(同エリア4234件中)

RiE

RiEさん

ゴールデントライアングル周辺の観光コースを廻る1Dayツアーの“ゴールデントライアングル&ロングネックコース”に参加した私たち。
遅めのランチの後は…
★ミャンマーとの国境見学 in メーサーイ
★首長族:アカ族の村を見学 in チェンライ
のため、ワンボックスカーに揺られて更に移動を繰り返す。
チェンマイ市内に戻った頃にはすっかり夜になっていたけれど、この日はちょうど週1回のお楽しみ、サンデーマーケットが開催される日曜日なので、HOTELでゆっくりする間もなく夜の街へ繰り出して、慌ただしいけれど充実した1日を過ごした。

PR

  • ランチビュッフェの後は30分車で移動をして、ミャンマーとの国境の町:メーサーイに。<br />中央に見える巨大な門は、タイとミャンマーをつなぐイミグレの建物。<br />別途料金を支払えばミャンマー側へも連れて行ってくれるようだけれど、自由時間が30分しかないのでまた別の機会に。<br />メーサーイは写真に写っているパホンヨーティン通を中心とした街で、イミグレの建物を付きあたりにして、左右には様々な商店や小売業・市場が立ち並び大変賑やかだった。<br /><br />

    ランチビュッフェの後は30分車で移動をして、ミャンマーとの国境の町:メーサーイに。
    中央に見える巨大な門は、タイとミャンマーをつなぐイミグレの建物。
    別途料金を支払えばミャンマー側へも連れて行ってくれるようだけれど、自由時間が30分しかないのでまた別の機会に。
    メーサーイは写真に写っているパホンヨーティン通を中心とした街で、イミグレの建物を付きあたりにして、左右には様々な商店や小売業・市場が立ち並び大変賑やかだった。

    メーサイ イミグレーション (入国管理局) 建造物

  • ミャンマーへ入国できない私たちはココが限界。<br />イミグレを通った後は、橋を渡ってミャンマーのタチレクという町へ入国が可能だけど、先程のラオス同様に行動範囲は制限されており、5km以内までという噂も。<br />タチレクの町には市場がありショッピングを楽しめるけれど、物資が乏しいミャンマーでは大半がMade in Thailandなのだとか…(笑。

    ミャンマーへ入国できない私たちはココが限界。
    イミグレを通った後は、橋を渡ってミャンマーのタチレクという町へ入国が可能だけど、先程のラオス同様に行動範囲は制限されており、5km以内までという噂も。
    タチレクの町には市場がありショッピングを楽しめるけれど、物資が乏しいミャンマーでは大半がMade in Thailandなのだとか…(笑。

    メーサイ イミグレーション (入国管理局) 建造物

  • タイ最北端の記念碑。<br />ガイド引率でこの場所まで連れてきてくれて、記念撮影した後解散。<br />この後ろは…

    タイ最北端の記念碑。
    ガイド引率でこの場所まで連れてきてくれて、記念撮影した後解散。
    この後ろは…

  • 橋が掛けられていて、流れの速い川が流れている。<br />この先は軍事政権の国…タイとミャンマーを隔てるものは大きい。

    橋が掛けられていて、流れの速い川が流れている。
    この先は軍事政権の国…タイとミャンマーを隔てるものは大きい。

  • Uターンをしてパホンヨーティン通をウロウロしていると、少年僧侶らがトゥクトゥクを交渉中だった。<br />ミャンマーとの交流があるのか、イミグレ周辺で若い僧侶の姿を多く見かけた。

    Uターンをしてパホンヨーティン通をウロウロしていると、少年僧侶らがトゥクトゥクを交渉中だった。
    ミャンマーとの交流があるのか、イミグレ周辺で若い僧侶の姿を多く見かけた。

  • メイン通りからちょっと路地に入るだけで、この賑やかさ!<br />小さな町は活気に満ちていて、商品の山と観光客の姿がどこまでも続く。

    メイン通りからちょっと路地に入るだけで、この賑やかさ!
    小さな町は活気に満ちていて、商品の山と観光客の姿がどこまでも続く。

  • 駄菓子屋を思わせるような懐かしさを感じるキッチュなディスプレイ。

    駄菓子屋を思わせるような懐かしさを感じるキッチュなディスプレイ。

  • 大して珍しいものは無かったけれど、懐かしい雰囲気がそこにあった。

    大して珍しいものは無かったけれど、懐かしい雰囲気がそこにあった。

  • メーサーイの街を出発してから1時間強。<br />景色が次第に緑一色になり、舗装されていないデコボコ道が増える。<br />対向車もいない細い1本道をしばらく走ると、首長族:アカ族が生活する村に到着。

    メーサーイの街を出発してから1時間強。
    景色が次第に緑一色になり、舗装されていないデコボコ道が増える。
    対向車もいない細い1本道をしばらく走ると、首長族:アカ族が生活する村に到着。

  • 最初に出迎えてくれたのは、2人乗りした裸足の少年。

    最初に出迎えてくれたのは、2人乗りした裸足の少年。

    アカ族の村 (チェンライ) 散歩・街歩き

  • 到着してすぐに商売っ気たっぷりで話しかけてきたアカ族の女性。<br />アカ族はタイの先住民族ではなく中国やミャンマーから移住してきた民族で、現在は中国の雲南省ミャンマー・ラオス・タイ北部分布して生活している。<br />現在、北部タイの山岳地帯には300程のアカ族の村があり、約5万人が暮らしているのだとか。<br />

    到着してすぐに商売っ気たっぷりで話しかけてきたアカ族の女性。
    アカ族はタイの先住民族ではなく中国やミャンマーから移住してきた民族で、現在は中国の雲南省ミャンマー・ラオス・タイ北部分布して生活している。
    現在、北部タイの山岳地帯には300程のアカ族の村があり、約5万人が暮らしているのだとか。

    アカ族の村 (チェンライ) 散歩・街歩き

  • この村は観光収入をメインにして生計を立てているので、魅せるために造られている。<br />村はクネクネした1本道に沿って伸び、道の両側には高床式の建物が立ち並んでいて、同じ景色がずっと続いていた。

    この村は観光収入をメインにして生計を立てているので、魅せるために造られている。
    村はクネクネした1本道に沿って伸び、道の両側には高床式の建物が立ち並んでいて、同じ景色がずっと続いていた。

    アカ族の村 (チェンライ) 散歩・街歩き

  • 土産物屋が多いけれど、その商品は山岳民族らしい彩色に富んだ色づかいが目を引いた。

    土産物屋が多いけれど、その商品は山岳民族らしい彩色に富んだ色づかいが目を引いた。

    アカ族の村 (チェンライ) 散歩・街歩き

  • 独特の織模様を描くシルク製品が建物の至る所に掛けれられていて、本当に美しい。<br />チェンマイでは見た事が無い色・柄も沢山あり見ているだけでワクワクするけど、1つ1つ手作業で織り上げるからかなり値が張る。<br />

    独特の織模様を描くシルク製品が建物の至る所に掛けれられていて、本当に美しい。
    チェンマイでは見た事が無い色・柄も沢山あり見ているだけでワクワクするけど、1つ1つ手作業で織り上げるからかなり値が張る。

    アカ族の村 (チェンライ) 散歩・街歩き

  • 軒先にちょこんと少女が座っているので、声をかけると写真を撮らせてくれた。<br />基本は花嫁ベール風のスカーフを髪に留め、首・手首・膝にコイルを巻いた民族衣装スタイル。<br /><br />

    軒先にちょこんと少女が座っているので、声をかけると写真を撮らせてくれた。
    基本は花嫁ベール風のスカーフを髪に留め、首・手首・膝にコイルを巻いた民族衣装スタイル。

    アカ族の村 (チェンライ) 散歩・街歩き

  • 少女の面影を残した若い母親も多い。

    少女の面影を残した若い母親も多い。

    アカ族の村 (チェンライ) 散歩・街歩き

  • ブルーのコーディネイトが似合っている、あどけない表情の少女。

    ブルーのコーディネイトが似合っている、あどけない表情の少女。

    アカ族の村 (チェンライ) 散歩・街歩き

  • 幼い男の子以外に、村で見かけるのは女性ばかり。<br />なかでも小学生くらいの少女の姿が多く、皆クリクリした濡れた瞳が可愛らしかった。

    幼い男の子以外に、村で見かけるのは女性ばかり。
    なかでも小学生くらいの少女の姿が多く、皆クリクリした濡れた瞳が可愛らしかった。

    アカ族の村 (チェンライ) 散歩・街歩き

  • 旗を織る女性の首に巻かれたコイルが、邪魔で見にくくないのか心配になる。<br />Long Neckの発祥は、もともとパダウン族の言い伝えで悪いと信じられていた、特定の月の満ち欠けの日に産まれた女性だけの習慣で、産まれた日が悪いがために魔除けの意味で首を長くしたのだそう。<br />なので村人の女性全員が首が長いわけではなく、入口にいた様な普通の女性も沢山住んでいるけれど、やっぱり観光収入につながるのはLong Neckの女性。<br />コイルを巻きつけている方が土産物がよく売れるので、時々ニセモノもいるらしい。<br />あと、結婚をしたり年齢が上がると服装や装飾が変化するのも見所の1つ。<br />

    旗を織る女性の首に巻かれたコイルが、邪魔で見にくくないのか心配になる。
    Long Neckの発祥は、もともとパダウン族の言い伝えで悪いと信じられていた、特定の月の満ち欠けの日に産まれた女性だけの習慣で、産まれた日が悪いがために魔除けの意味で首を長くしたのだそう。
    なので村人の女性全員が首が長いわけではなく、入口にいた様な普通の女性も沢山住んでいるけれど、やっぱり観光収入につながるのはLong Neckの女性。
    コイルを巻きつけている方が土産物がよく売れるので、時々ニセモノもいるらしい。
    あと、結婚をしたり年齢が上がると服装や装飾が変化するのも見所の1つ。

    アカ族の村 (チェンライ) 散歩・街歩き

  • Long Neckの女性はあまり商売熱心な人はおらず、機織りをしている人が多かった。<br />昔ながらの簡易的な手法で、手間暇をかけて織り上げる。<br />

    Long Neckの女性はあまり商売熱心な人はおらず、機織りをしている人が多かった。
    昔ながらの簡易的な手法で、手間暇をかけて織り上げる。

    アカ族の村 (チェンライ) 散歩・街歩き

  • この女性、首は長くないけれど…耳がびよぉーん!と伸びていた。<br />

    この女性、首は長くないけれど…耳がびよぉーん!と伸びていた。

    アカ族の村 (チェンライ) 散歩・街歩き

  • 少数民族にとって、彼らの力だけでは生計を立てていくのは難しいのが現状。<br />観光客に開放し観光村にする事で生活を維持していると、見世物だという声も出てくるけれど、幼い少女が都会に出稼ぎに行き、危険と隣り合わせて生活するよりはずっといいと思う。<br />

    少数民族にとって、彼らの力だけでは生計を立てていくのは難しいのが現状。
    観光客に開放し観光村にする事で生活を維持していると、見世物だという声も出てくるけれど、幼い少女が都会に出稼ぎに行き、危険と隣り合わせて生活するよりはずっといいと思う。

    アカ族の村 (チェンライ) 散歩・街歩き

  • 一緒のツアーに参加しているカリビアンたち。<br />スキンヘッドの男性は絵にかいたようなジェントルマンだった♪

    一緒のツアーに参加しているカリビアンたち。
    スキンヘッドの男性は絵にかいたようなジェントルマンだった♪

    アカ族の村 (チェンライ) 散歩・街歩き

  • 村の中には自然が沢山あることに気づく。

    村の中には自然が沢山あることに気づく。

    アカ族の村 (チェンライ) 散歩・街歩き

  • 村の裏手側は小さな崖になっていて、1段下がった場所に数頭の牛が放牧されていた。<br />のどかな風景のなか、心地いい緩やかな風が吹く。

    村の裏手側は小さな崖になっていて、1段下がった場所に数頭の牛が放牧されていた。
    のどかな風景のなか、心地いい緩やかな風が吹く。

    アカ族の村 (チェンライ) 散歩・街歩き

  • 見よう見まねで、崖の下で行われていた農作業をハニカミながら模する少年。

    見よう見まねで、崖の下で行われていた農作業をハニカミながら模する少年。

    アカ族の村 (チェンライ) 散歩・街歩き

  • 観光客が歩く村の1本道に造られた高床式の簡易建物は商売用の小屋で、アカ族の住居は山の斜面に沿って建てられている。<br />

    観光客が歩く村の1本道に造られた高床式の簡易建物は商売用の小屋で、アカ族の住居は山の斜面に沿って建てられている。

    アカ族の村 (チェンライ) 散歩・街歩き

  • 日が沈む前に村を出発。<br />気だるそうに首だけ動かしたワンコが見送ってくれた。

    日が沈む前に村を出発。
    気だるそうに首だけ動かしたワンコが見送ってくれた。

    アカ族の村 (チェンライ) 散歩・街歩き

  • 車が走りだして間もなく雨がパラパラ。<br />チェンマイに着くまで寝てようと思っていたら…

    車が走りだして間もなく雨がパラパラ。
    チェンマイに着くまで寝てようと思っていたら…

  • 台風のような雷と豪雨が続き、車内は不穏な空気に。<br />山間の道路では木々が暴風雨になぎ倒され、車道が1部封鎖されたりと大変な状況が頻発しているようで、雨風はしばらくやむ気配が無かった。

    台風のような雷と豪雨が続き、車内は不穏な空気に。
    山間の道路では木々が暴風雨になぎ倒され、車道が1部封鎖されたりと大変な状況が頻発しているようで、雨風はしばらくやむ気配が無かった。

  • チェンマイ市内へ到着したのは3時間後の20:30。<br />ツアー参加者が宿泊する各HOTELまで送り届けてくれるので、荷物を置いたらトゥクトゥクを拾って即!出発。<br />目指すのは週に1度のチェンマイの大イベント、ターペー門周辺一帯で行われる:サンデーマーケット。<br />チェンマイでは毎週日曜日になると1部のエリアが歩行者天国になり、いつもと違うチェンマイが楽しめる。<br />会場は道路だけにとどまらず寺院内にも露店が立ち並び、夕方ごろから行われているので既に出遅れ気味…とにかく急がなくちゃ♪

    チェンマイ市内へ到着したのは3時間後の20:30。
    ツアー参加者が宿泊する各HOTELまで送り届けてくれるので、荷物を置いたらトゥクトゥクを拾って即!出発。
    目指すのは週に1度のチェンマイの大イベント、ターペー門周辺一帯で行われる:サンデーマーケット。
    チェンマイでは毎週日曜日になると1部のエリアが歩行者天国になり、いつもと違うチェンマイが楽しめる。
    会場は道路だけにとどまらず寺院内にも露店が立ち並び、夕方ごろから行われているので既に出遅れ気味…とにかく急がなくちゃ♪

    サンデー・マーケット 市場

  • いつものナイトバザールも営業しているけれど、こちらの方が規模大きく、観光客ばかりじゃ無くて地元の人も多い。<br />ほとんどの商品に値札が貼られ、良心的な価格でナイトバザールよりもお買い得♪<br />

    いつものナイトバザールも営業しているけれど、こちらの方が規模大きく、観光客ばかりじゃ無くて地元の人も多い。
    ほとんどの商品に値札が貼られ、良心的な価格でナイトバザールよりもお買い得♪

    サンデー・マーケット 市場

  • 観光客目当てのお土産商品ばかりじゃなくて、食べ物屋台や日用品から地元アーティストが作ったオリジナルまで幅広く見ていて飽きない。<br />

    観光客目当てのお土産商品ばかりじゃなくて、食べ物屋台や日用品から地元アーティストが作ったオリジナルまで幅広く見ていて飽きない。

    サンデー・マーケット 市場

  • 今日の夜ごはんは、寺院内の屋台で食べる麺料理。<br />3種類の太さの違う麺の中から好みを選ぶと…

    今日の夜ごはんは、寺院内の屋台で食べる麺料理。
    3種類の太さの違う麺の中から好みを選ぶと…

    サンデー・マーケット 市場

  • スープを注いでくれて…

    スープを注いでくれて…

    サンデー・マーケット 市場

  • トッピング込みで1杯:20B。<br />あっさりとしたナムサイスープが美味しい♪<br />サンデーマーケット内には沢山の飲食屋台が出店しているけど、寺院内でも営業しているせいか一切、アルコールを見かけなかった。<br />

    トッピング込みで1杯:20B。
    あっさりとしたナムサイスープが美味しい♪
    サンデーマーケット内には沢山の飲食屋台が出店しているけど、寺院内でも営業しているせいか一切、アルコールを見かけなかった。

    サンデー・マーケット 市場

  • 数えきれないほど露店が出店しているサンデーマーケット。<br />左右の歩道に加え道路の中央にも、道を曲がれば店は枝分かれしてどこまでも続き、寺院の敷地内へ。青空市場はエンドレスだった。<br />興味がそそるまま歩いて行くと…

    数えきれないほど露店が出店しているサンデーマーケット。
    左右の歩道に加え道路の中央にも、道を曲がれば店は枝分かれしてどこまでも続き、寺院の敷地内へ。青空市場はエンドレスだった。
    興味がそそるまま歩いて行くと…

    サンデー・マーケット 市場

  • チェディと傘が目印の“WAT PHAN ON”に到着した。<br />僧侶は基本的に夜出歩いたり、マーケットなど人が多い場所にあまり行ってはいけない戒律があるけど、週に1回の無礼講なのか若い僧侶がチェディのそばで雰囲気を楽しんでいた姿が印象的だった。<br /><br />

    チェディと傘が目印の“WAT PHAN ON”に到着した。
    僧侶は基本的に夜出歩いたり、マーケットなど人が多い場所にあまり行ってはいけない戒律があるけど、週に1回の無礼講なのか若い僧侶がチェディのそばで雰囲気を楽しんでいた姿が印象的だった。

    Wat Phan On 寺院・教会

  • 派手なタイポップスと、賑やかな人の話し声に満ちたなかで、手を合わせる少女たち。<br />仏教国タイでも、若者の仏教離れが深刻な問題になりつつあるけれどこの姿を見たら大丈夫、彼女らが支えてくれると思う。

    派手なタイポップスと、賑やかな人の話し声に満ちたなかで、手を合わせる少女たち。
    仏教国タイでも、若者の仏教離れが深刻な問題になりつつあるけれどこの姿を見たら大丈夫、彼女らが支えてくれると思う。

    Wat Phan On 寺院・教会

  • ライトアップされた妖艶な仏像。<br />人々の楽しげな姿を静かに見守っていた。<br />

    ライトアップされた妖艶な仏像。
    人々の楽しげな姿を静かに見守っていた。

    Wat Phan On 寺院・教会

  • 店も商品も緑一色の、謎の10Bの店(笑。<br />小心者なので…

    店も商品も緑一色の、謎の10Bの店(笑。
    小心者なので…

    サンデー・マーケット 市場

  • 中身がわかる、つぶつぶオレンジの果肉が入ったジュースを20Bで購入。<br />なんとコレ、生ジュースで激ウマ♪<br />その味を大げさに言うなら、1日中車に揺られた疲れが吹っ飛んでしまうほど(笑。<br />あまりの美味さに2人で取り合い状態だった。

    中身がわかる、つぶつぶオレンジの果肉が入ったジュースを20Bで購入。
    なんとコレ、生ジュースで激ウマ♪
    その味を大げさに言うなら、1日中車に揺られた疲れが吹っ飛んでしまうほど(笑。
    あまりの美味さに2人で取り合い状態だった。

    サンデー・マーケット 市場

  • 小腹が空いたので、甘い匂いに誘われて購入したのは1本:5Bの焼きバナナ。<br />平たくした輪切りのバナナを串刺しにしてて、自然な甘さでちょうど良いおやつに。

    小腹が空いたので、甘い匂いに誘われて購入したのは1本:5Bの焼きバナナ。
    平たくした輪切りのバナナを串刺しにしてて、自然な甘さでちょうど良いおやつに。

    サンデー・マーケット 市場

  • 来る時、チェンマイプラザHOTELからトゥクトゥクで50Bだったので、帰路も60B⇒50Bに値切ってちょっと早めにターペー門を後にする事に。<br />明日はHOTEL内にある旅行会社で申し込んでおいたクッキングクラスに参加予定。早<br />続きは10へ。

    来る時、チェンマイプラザHOTELからトゥクトゥクで50Bだったので、帰路も60B⇒50Bに値切ってちょっと早めにターペー門を後にする事に。
    明日はHOTEL内にある旅行会社で申し込んでおいたクッキングクラスに参加予定。早
    続きは10へ。

    ターペー門 建造物

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

タイで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
タイ最安 230円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

タイの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集