旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

Tomさんのトラベラーページ

Tomさんの旅行記全36 »

旅行記をもっと見る

Tomさんの写真全708 »

  • ちくら・潮騒王国(道の駅)の店舗内全景

    エリア: 白浜(千葉)

  • 地元農産物が安価で販売中、清美オレンジが4個(大玉)で250円、キャベ...

    エリア: 白浜(千葉)

  • 生け簀内は鮮魚があり、この日は時化で漁船が出船無く地元鮮魚無く、鮑、サ...

    エリア: 白浜(千葉)

  • 店舗の奥に海鮮物レストランが有ります。

    エリア: 白浜(千葉)

  • 白浜の道の駅でここから2時間のハイキングコースも有ります、道の前は菜の...

    エリア: 白浜(千葉)

  • 店内は金盞花が5本で150円と都心花卉店の5分の一程度で、金魚草。スト...

    エリア: 白浜(千葉)

  • 白浜・野島崎 道の駅は地元野菜が安価に販売していますが、コロナ禍で販売...

    エリア: 白浜(千葉)

  • 鋸南(保田)地区の保田川沿いの河津桜(頼朝祭り)は葉桜へ変化。2年前2...

    エリア: 和田・丸山 鋸南 館山 白浜(千葉) 千倉 富浦・富山

写真をもっと見る

Tomさんのクチコミ全70 »

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報

クチコミをもっと見る

TomさんのQ&A

回答(190件)

  • マチュピチュ遺跡見学後太陽の門へ

    4月下旬現地へ行きます。お昼に到着し、この日はゆっくりと考えています。翌日早い時間にマチュピチュ遺跡を見学後太陽の門へと考えています。
    帰りの電車は午後3時です

    きついですが?途中であきらめて...もっと見る

    この回答は0人の人に役立ちました

    • 回答日:2020/01/14 11:01:31
    • 回答者: Tomさん
    • 経験:あり

    りゅうさん。

    既に、一部の方から回答されていますが、小生は現地で3泊4日間滞在して経験から、りゅうさんの希望計画は十分可能でしょう。
    但し、事前準備をして下さい。

    1.マチュピチュ観光の登山バスは前日に往復購入する(当日で30分待ち以上)

    2.マチュピチュ入場料もクスコ市内等で事前購入(日時、時間指定)する。

    3.マチュピチュ入場は午前7時前をお勧めします。(6時~15時?の1時間毎)

    4.アグアスカリエンテス駅(マチュピチュ村)の下車と乗車場所が異なる場合有ります(バス停近くと市場中央の2ヵ所有ります)

    5.マチュピチュ観光は大まかな遺跡周遊は2~3時間程度で可能(即ちクスコから列車で午前中入り、夕方の列車でクスコ戻り)ですが、太陽の門やインカの橋等は急所危険箇所、登坂等で団体客は行きません)そこを観光する場合、プラス3時間以上必要です、従って、合計6時間程度必要です。

    6.最後に高山病のリスクですがクスコで数日滞在されている場合、問題ないですが、リマから直接クスコ経由で向かう場合、2500m高地で時差、疲れが伴うと吐き気等起こすので、クコ葉噛みながら対策し観光しましょう。

    依って、以下の予定となります。

    初日、往復バス購入、マチュピチュ入場料(時間指定7時)、食品飲料購入。

    翌日、バス停6時到着、6時半前乗車、7時開門入場、9時太陽の門(一方通行管理)遺跡観光、インカの橋(入口管理搭乗記載)11時、ランチ、住居遺跡観光PM1:30 マチュピチュ入場ゲート・下山バスPM2:30 マチュピチュ村到着、列車場所に15:00頃乗車し、クスコ方面(オリャタイトンボからバス便が安価)

    素晴らしいマチュピチュ観光を愉しんで下さい、そして天気が良い事を願います。
    太陽の門

  • マウントクックの滞在について(日帰り or 1泊)

    こんにちは。
    来年2月中旬に初めてニュージーランドに旅行しようと考えている者です。
    はじめは北島(オークランド、タウランガ)に行き、その後クイーンズタウンからテカポ湖・マウントクック国立公園に訪れ...もっと見る

    この回答は0人の人に役立ちました

    • 回答日:2019/12/25 13:56:37
    • 回答者: Tomさん
    • 経験:あり

    travel_nさん。

    貴殿の滞在期間は不明ですが、小生は11月に約1ケ月間、南島から北島即ち、クライストチャーチイン、オークランドオウトで全てレンタカー周遊です。

    さて、ご質問ですがマウントクック宿泊をお勧めします。以下の理由より。

    クィーンタワンからですとマウントクック、デカポ湖、クライストチャーチのコースとなり、デカポ湖は数時間有れば観光(小さな教会)出来ます(夜にマウントジョン天文台近くに星空鑑賞もありますが、道狭く大変でした)、
    然し、マウントクックハイキングは天候も雨だったり、氷山湖迄のコースでも往復で6~7時間程度は必要です、途中に高山植物も鑑賞する等素晴らしい体験が出来ます。デカポ湖は少し大きな街?でホテル代もマウントクックより安価ですが、ハイキングを堪能するならば、山近くでマウントクック眺めて行動するのが得策でしょう。 アオラキ マウント クック国立公園

  • マチュピチュの入場ガイドについて?

    来年の2月にマチュピチュに行く予定ですが、入場に際してガイドが居るとの情報です。

    個人旅行ですが、どのように手配すれば良いのでしょうか?
    お尋ね致します。

    宜しくお願い致します。...もっと見る

    この回答は1人の人に役立ちました

    • 回答日:2019/11/19 13:30:05
    • 回答者: Tomさん
    • 経験:あり

    事前情報で混乱されたGashouさん。

    小生も貴殿と同じ事前情報で苦労しました、今年6月(乾季時期)に個人で3泊4日間滞在し、天候の良い日程で麓(アグアスカリエンテス駅)からインカ・マチュピチュ遺跡観光をしました。

    先ず、皆さんも説明された通り、一般マチュピチュ遺跡内(約5~6時間程度)はガイド不要で、ゲート入口でガイド案内(殆どが一方通行です)を貰い、徒歩して同じゲートに戻るコースで道に迷う事有りません。

    他方、人気あるワイナピチュ登山に関しては、コースのインカ遺跡破壊や通路が急激で危険な為の同じ登山ゲート内の指定時間(8時、9時、10時の三回で終了)にガイド(コース案内)が必要です、このOptionコースはプラス約40Sol(マチュピチュ入場料165Sol)掛かり更に、登山も約2~3時間プラス必要です。然し、来年2月に訪問となると既に3ヶ月前販売され即、完売状況より(200人/Day)今からは2月20日以降を予約する事となります。

    又、事前情報では、環境問題(違法廃棄)よりペットボトル水も禁止との情報も無く(小生は事前にPlstic製水筒を購入しましたが不要となり)変更多い感じです。

    尚、2月(夏から秋)は雨期明けでMACHUPICCHU遺跡迄の登山道路(約20分^30分)やインカレールが豪雨で時々中断する事も有りますので、余裕ある計画を・・小生は6月の乾季を計画した理由です。

    MACHUPICCHU遺跡の入場券は、クスコ市内(Tradinal Textles:公園内)でも購入出来ます、勿論アグアスカリエンテスでも購入出来ます。

    マチュピチュ観光は素晴らしい想い出になる事でしょう。

    では良い計画を進めて下さい。


回答をもっと見る

質問(1件)

  • 両替について

    • 質問日時:2013/08/06 09:27:55
    • 締切:2013/08/11
    • 緊急度:早めに!
    • 回答数:1件

    クラクフ空港の到着が8PMとなり、何処で両替(KANTOR)するのがレート良いか教えて下さい、多分クラクフ旧市街地には10PM?位となります。
    ホテルはホリーディーインで中央広場近くです。
    既に、欧州旅行の残金であるユーロ現金での両替(ユーローPLN)です。
    このPLNはクラクフで頼まれたお土産(織物博物館)を購入する為の現金です、観光地では、殆どの店でクレジット支払出来る事は知っていますが、昨年度に旅したユーロ残金のレートが100円程度で購入しているので、現在の円安(\130/ユーロ)でのクレジット支払はしたくありません。
    最近訪問された方、教えて下さい。
    宜しくお願いします。

Tomさん

Tomさん 写真

14国・地域渡航

10都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

Tomさんにとって旅行とは

世界の人々と逢う事でその国々の歴史、文化、生立ち、背景を知る醍醐味を得られる、国内で報道される各国のNEWSに主体的な客観性に欠けた映像を現地住民から多くを学んだ。アジアと北米、欧州、中東と訪問するが日本の今後やるべき事を知りました、特に、西洋及び東欧は基礎文化の歴史が長く伝統からの自信で心豊かな人々が多いし、食事も安全で美味しい(UKを除いて)。大自然なら米国,豪州で大きな国土を有しないと無理です、ロシアは制約多くまだまだ自由でありません。 

自分を客観的にみた第一印象

理論性が合致しないと受入拒絶なわがままかも? 格闘技好きで怖いと思われた事有り。

大好きな場所

フランス、ドイツ、オーストリア、ベルギー、ブルガリア、ルーマニア等。

大好きな理由

ローマ時代からの歴史、遺跡、絵画を探索しながらワイン、郷土料理を楽しむ事と地方の現地人は素朴で親切な人々ばかりです。

行ってみたい場所

北欧と旧共産国諸国及び南米ペルー

現在14の国と地域に訪問しています

拡大ボタンを押すと地図が
動かせます。

現在10都道府県に訪問しています

参加中のコミュニティ(全0件)