トラベルマガジン - 思わず旅に出たくなる!旅ガイドまとめ

初めてのフランスにおすすめの観光スポットランキングベスト15!

4travel.jp

フォートラベル編集部

一生に一度は行きたい憧れの国フランス。今回は「ルーヴル美術館」「エッフェル塔」「凱旋門」「シャンゼリゼ大通り」「セーヌ川」などパリを中心に、定番のおすすめ観光スポットをフォートラベルのクチコミ満足度を基に、ランキング形式でご紹介します。

15位 チュイルリー公園 / パリ

「セーヌ川」沿い、「ルーヴル美術館」の目の前というパリ観光の中心地に位置する「チュイルリー公園」。左右対称の美しい設計は、「ヴェルサイユ宮殿」の庭園設計で知られる造園師ル・ノートルによるもの。園内に「オランジュリー美術館」と「ジュ・ド・ポーム」という2つの美術館を有し、木々の間にマイヨールやジャコメッティの彫刻が置かれている、芸術に溢れた公園です。

クチコミ:パリの大きな公園

mamusunさん

セーヌ川沿いの公園で、ルーブル美術館からシャンゼリゼ通りまでつながる広大な敷地です。緑にあふれ彫刻や噴水があります。市民の憩いの場でもあり、たくさんの人が休んだり思い思いの時間を過ごしていました。公園内にはオランジュリー美術館というモネの有名な作品がある美術館をはじめ、2つの大きな美術館があります。もっと見る

14位 コンコルド広場 / パリ

「シャンゼリゼ大通り」とチュイルリー公園の間に位置する「コンコルド広場」。大観覧車とエジプトから贈られたオベリスクで知られた広場でしたが、2018年に歴史的景観を守るため大観覧車は撤去されてしまいました。フランス史においては、フランス革命時に、ルイ16世、マリーアントワネットの処刑が行われた広場として知られていますが、現在はパリ市民の憩いの場として親しまれています。

クチコミ:これぞパリの眺めを

poteさん

コンコルド広場は地下鉄からも直結しているので交通の便は非常によいです。コンコルド広場から凱旋門、シャンゼリゼ大通り、ここからの全体的な眺めを見て下さい。これぞパリという感じです。こちらもパリ観光では外せない場所です。フランス革命の事を旅行前に少しだけでも頭に入れておいてから観光するのも歴史を感じられます!
もっと見る

13位 オランジュリー美術館 / パリ

モネ「睡蓮」

大広間の全面に展示されたモネの「睡蓮」を見ることができるオランジュリー美術館。天窓からは自然光が降り注ぐように設計されており、庭で実際に睡蓮を眺めているような気分を味わうことができます。ほかにもルノワール、セザンヌといった有名画家の作品を計144点展示している、パリ観光の際はぜひ立ち寄りたい美術館です。

クチコミ:朝一がおすすめ

jiroさん

ルーブルやオルセーと比べると空いていました。さらに朝一で行ったときは、ほぼ貸し切りでモネの睡蓮を見ることができて非常に好かったです。ミュージアムパスは、美術館の中に入ってから買えます。また、ここはリュックなどは入ってすぐ預ける形になります。もっと見る

12位 パリのセーヌ河岸 / パリ

全長780km、フランス第2位の長さを誇るセーヌ川。流域のうち、首都パリの「シュリー橋」から「イエナ橋」までの約8kmが「パリのセーヌ河岸」として世界遺産に登録されています。河岸には「ノートル ダム寺院」、「エッフェル塔」などが立ち並ぶ、まさにパリの中心を流れる川。遊覧船を利用すると、変わった角度からそれらの建造物を見ることができます。

クチコミ:ほんと絵になる風景です

りゅうばれいさん

河岸は街中より気温が下がり肌寒いですが、散歩にはいいですよ。パリっ子も走ったりゆっくり飲んでいたり街中に溶け込んでいます。見る風景すべてが絵画のようで写真で残しても残しきれないほんとにすばらしい世界遺産ですね。もっと見る

11位 シャンゼリゼ大通り / パリ

「凱旋門」のあるシャルル・ド・ゴール広場からコンコルド広場まで、まっすぐ約3kmにわたって続くシャンゼリゼ大通り。現在とほぼ同じ形式に整備されたのは1724年と、約300年の歴史を誇る通りです。ショッピングスポットとして有名で、ルイ・ヴィトン本店などフランスを代表するブランド店が数多く立ち並んでいます。ショッピングをせずにマロニエの並木道を歩くだけでも、パリの空気を感じることができ、気持ちよい散策ができるでしょう。

クチコミ:コンコルド広場から凱旋門

mamusunさん

コンコルド広場から凱旋門へいくのに歩いた道です。パリのなかでも最も美しい道と言ってもよいかもしれません。両側には木々が植わっており緑豊かな歩いていて心地のよい通りです。パリならではの景色を堪能できました。もっと見る

10位 ヴェルサイユ宮殿 / ヴェルサイユ

パリ市内から列車で約30分のヴェルサイユ。日本では漫画『ベルサイユのばら』でよく知られています。ヴェルサイユ宮殿とその庭園は、太陽王ルイ14世によって17世紀に築かれました。およそ6万人を投入して、約10km離れたセーヌ川から噴水に水を引くなどの大工事が行われています。内も外も豪華絢爛なヴェルサイユ宮殿。フランスに行った際にはぜひ立ち寄りたいスポットです。

クチコミ:チケット買い忘れに要注意!

jiroさん

とても長い行列ができます。これは、ミュージアムパスがあっても並ばなくてはなりません。時間指定チケットというものは、並ばずに入れるようでした。チケットを買う列と宮殿に入る列があり、チケットなしで宮殿に入る列に並ぶと、また振り出しに戻るという悲劇になるので注意してください。もっと見る

9位 サント シャペル / パリ

セーヌ川の中洲「シテ島」にある「サント シャペル」は、パリでもっとも美しいともいわれるステンドグラスで知られています。同じくシテ島にあるノートル ダム寺院と並ぶ、ゴシック建築最盛期の傑作。ルーヴル美術館などからも近いところにある、パリ観光の際に立ち寄りやすいスポットです。なお、入場の際にはセキュリティチェックがあるのでご注意ください(爪切りなどの刃物は持ち込めません)。

クチコミ:素晴らしい以上のステンドグラス

superstoさん

シテ島にある古いゴシック式の教会です。ガイドブックにはステンドグラスが素晴らしいと書いていますが、本当にその通りで、これだけ立派なものは見たことがありません。もっと見る

8位 サクレ クール寺院 / パリ

「聖なる心臓」という意味を持つ「サクレ クール寺院」。同じ名前の寺院はマルセイユやブリュッセルなどヨーロッパ中にいくつもありますが、もっとも有名な寺院はパリ北部、モンマルトルのものです。天井のドームに入るのに入場料がかかりますが、ドームからはパリの町を一望することができます。

クチコミ:サクレ クール寺院

DAMMANNさん

エッフェル塔とともにパリの代名詞的な存在のサクレクール寺院。それほど歴史がある建物ではありませんが、さすが内部などは本当に立派なので、ぜひいってみてほしいもの。写真もとれる外観も立派です。このエリアにはおみやげ屋さんなどもたくさんあります。ベタなおみやげも多いのでその手のものはここで買った方がよいです。もっと見る

7位 オペラ ガルニエ / パリ

パリには、1875年完成の「オペラ ガルニエ」(ガルニエ宮とも)と1989年完成の「オペラ バスティーユ」という2つのオペラ座があります。今回ご紹介するオペラ ガルニエは、外観、内装ともに豪華絢爛。19世紀の建築物としては異例なほど広々とした空間が内部に広がっています。これは当時最新の素材とされていた鉄を使用することで可能になったもの。19世紀のネオ・ゴシック様式を代表する建築物です。

クチコミ:一見の価値あり

jiroさん

劇場の見学をしました。チケット売り場が見学と観劇で並ぶ列が違うので注意してください。自動の券売機もありクレジットカードも使えるのでそちらが並ばなくて楽です。ガイド付きとガイドなしのコースがありました。シャガールの絵が必見です。もっと見る

6位 モンサンミッシェルとその湾 / モンサンミッシェル

フランスでもっとも人気の高い世界遺産「モンサンミッシェルとその湾」。モンサンミッシェルのあるサン・マロ湾は、満潮時と干潮時の差が激しく、満潮時には島が海に浮かんでいるように見えます。昼間は日帰りの観光客で混み合いますが、夜には人が少なくなるので、1泊するのもおすすめ。静けさの中、夜のライトアップと美しい日の出を堪能することができます。パリからは電車、バスを利用して約4時間です。

クチコミ:やはり一泊するに限る

くわさん

日中午後は日帰りツアー客で激込みですが、ツアー客が帰り出す午後4時くらいから翌日の午前中は比較的すいています。夜のライトアップは神秘的。秋の早朝は川から冷たい水が流れ込み雲海が発生。雲海に浮かぶ天空の城は絶景でした。是非一泊して早起きすることをお勧めします。もっと見る

5位 オルセー美術館 / パリ

ミレー『落穂拾い』

ルーヴル美術館と並び、パリを代表する「オルセー美術館」は駅舎をそのまま利用していることで知られています。セーヌ川を挟んでチュイルリー公園の向かいにあるので、ほかのスポットとあわせて見やすいところもうれしいポイント。時計台の裏側にあるカフェから見るパリの町は一見の価値ありです。

クチコミ:時計からの眺めを心に刻んで。

kakoさん

パリミュージアムパスで入れます。入り口では、テロ対策のためか荷物検査がありました。パリでは今は何処でもある感じです。それでも、待ち時間はほとんどありませんでした。リニューアルされている新生オルセーは見やすく、とても綺麗でした。印象派ギャラリーが素晴らしく詳しくない私でも十分に堪能できます。もっと見る

4位 ノートル ダム寺院 / パリ

サント シャペルと同じくパリ発祥の地、シテ島にあるノートル ダム寺院は、中世建築の傑作とされており、見る角度によって姿を変える美しい寺院です。シテ島はパリ1区、4区に該当し、市民の英語"citizen"の語源にもなったまさにパリの中心地。パリからの距離を示す際にはノートル ダム寺院前が起点になります。ディズニー映画、劇団四季ミュージカル『ノートルダムの鐘』および原作小説の『ノートルダム・ド・パリ』の舞台ですので、事前に鑑賞しておくとより深く味わえるかもしれません。

クチコミ:何度見ても美しい建物です。

puchipuchi1994さん

パリの象徴的な建物であり、ゴシック建築を代表する建物です。建築史では必ず名前の上がる建築物で、その名前を知らない人はいないでしょう。正面の外観に施された見事な彫刻群はとても見事で見ごたえがあります。定期的に鳴り響く鐘の音も素晴らしいです。もっと見る

3位 凱旋門 / パリ

シャンゼリゼ大通りの西端に位置する凱旋門。ここを起点にシャンゼリゼ大通りをまっすぐ歩いていくと、ルーヴル美術館にたどり着きます。高さ約50m、幅約40mの凱旋門はナポレオンの命によって、30年かけて作られました。壁面にはナポレオンや義勇軍の戦いの様子が描かれています。

クチコミ:シャンゼリゼ通りの象徴

けいさん

世界的に有名な凱旋門です。シャンゼリゼ通りから見える柱のレリーフも迫力がありますが、門の下から見上げた数々の名が刻まれた天井も圧巻です。螺旋階段を登ってシャンゼリゼ通りを一望する事もできます。エッフェル塔も眺められて綺麗でした。もっと見る

2位 エッフェル塔 / パリ

言わずと知れたパリのシンボル、エッフェル塔。塔の展望台からの眺めもすてきですが、やはりメインは近くの公園などから見るエッフェル塔でしょう。どの角度から見ても絵になります。塔の真下に広がる「シャン・ド・マルス公園」から見るのもよいですが、セーヌ川を隔てた対岸、「シャイヨー宮」前の「トロカデロ庭園」から見るのもまた美しいです。絵はがきのようなフランスの景色がそこにあります。

クチコミ:エッフェル塔のベストポジション

aroundworld06さん

エッフェル塔を外から眺めるなら、シャーヨー宮の前の広場をイチ押しします!なぜなら、芝生が広々と敷き詰められていて、エッフェル塔へ続く道が広がってみえるから。家族連れも、沢山座ってのんびりとした時間を過ごしているので、本当におすすめします!もっと見る

1位 ルーヴル美術館 / パリ

レオナルド・ダ・ヴィンチ『モナ・リザ』

ていねいに見て回ると5日はかかるといわれる、世界でもっとも有名な美術館です。誰もが知っている『モナ・リザ』や『ミロのヴィーナス』などの作品を見ることができます。どこを見て回るのか事前にプランを立てておくことは必須。曜日によってクローズしているエリアもあるので、公式サイトなどで調べておくとよいでしょう。

クチコミ:感動的な美術品の数々

aroundworld06さん

今回、パリに行くなら、絶対見てみたいと思っていましたが、期待通りでした。特に、モナリザは想像よりも柔和でした。ルーブル美術館は、他の方の言うように、本当に広くて迷いますですから、自分で見たいものを決めて、ルートも作っておくと言うのは、本当に必要不可欠。しっかりとプランを立てて疲れすぎないように回ってくださいませ。もっと見る

フランス旅行におすすめの観光スポットでした!

フランス旅行におすすめのスポットはいかがでしたでしょうか? フォートラベルではお得なフランスのツアーを紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。最後までお読みいただきありがとうございました。フランスのお得なツアーを探す※満足度の評点や施設データは、配信日時点のものになります。

この記事で紹介しているエリア

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP