日光旅行記(ブログ) 一覧に戻る
10月の3連休、お金はあまりかけたくないけどどこかへ行きたいと、HISのおまかせバスツアーなるものに申し込んでみた。<br /><br />これは日付と出発地を指定して申し込むと、その日付の催行決定コースのいずれかにHISの方で割り振りをして、出発の3日前に参加コースが決まるというもの。<br /><br />希望コースのリクエストは一切できないが、通常より安い金額で参加できる。(要はバスの空席を埋めるための人員募集かな?不定期に予約受付しているみたい)<br /><br />そして、出発3日前に決まった参加コースの行き先は、、なんと日光!!日光方面へ行くのは、私は今年3回目、オットは2回目(笑)<br /><br />幸い、今年は行っていなかった華厳の滝と日光東照宮へ行くコースだったので、日光に呼ばれてるのかも~wと出かけてきました。<br /><br />ありがたいことに自由時間が予定より長く取れたので、2022年に訪れた東照宮は早めに切り上げ、行ってみたいと思っていた憾満ヶ淵(かんまんがふち)に行ってきました♪<br /><br />よろしければご覧ください~!

おまかせバスツアーで今年3度目の日光へ 華厳の滝と豪華絢爛☆東照宮+赤い帽子の苔生す化地蔵・憾満ヶ淵

84いいね!

2023/10/08 - 2023/10/08

142位(同エリア3250件中)

旅行記グループ 日光への旅

4

67

まーやん

まーやんさん

この旅行記スケジュールを元に

10月の3連休、お金はあまりかけたくないけどどこかへ行きたいと、HISのおまかせバスツアーなるものに申し込んでみた。

これは日付と出発地を指定して申し込むと、その日付の催行決定コースのいずれかにHISの方で割り振りをして、出発の3日前に参加コースが決まるというもの。

希望コースのリクエストは一切できないが、通常より安い金額で参加できる。(要はバスの空席を埋めるための人員募集かな?不定期に予約受付しているみたい)

そして、出発3日前に決まった参加コースの行き先は、、なんと日光!!日光方面へ行くのは、私は今年3回目、オットは2回目(笑)

幸い、今年は行っていなかった華厳の滝と日光東照宮へ行くコースだったので、日光に呼ばれてるのかも~wと出かけてきました。

ありがたいことに自由時間が予定より長く取れたので、2022年に訪れた東照宮は早めに切り上げ、行ってみたいと思っていた憾満ヶ淵(かんまんがふち)に行ってきました♪

よろしければご覧ください~!

PR

  • どこかへ行きたいな~と、HISのおまかせバスツアー10/8 東京23区内発 7500円を夫婦2名で予約してみました。バスツアーは久しぶりです。<br /><br />出発3日前、決定コースのメールが届き『豪華絢爛★国宝陽明門!秋本番の世界遺産日光散策&日光名物!湯波がメインの精進料理「栗おこわ葵御膳」』(上野発) に参加することに。<br /><br />その日の通常料金は11000円のコースだったから、1人3500円はお得になった計算。これはありがたい。<br /><br />でも、今年、日光3回目の私w(オットは2回目)<br /><br />東照宮と華厳の滝も2022年お正月に行ったばかりなので、自由行動の時間に東照宮は早めに切り上げて、行ったことのない憾満ヶ淵(かんまんがふち)へ行こうとあらかじめ行き方を調べておいた。

    どこかへ行きたいな~と、HISのおまかせバスツアー10/8 東京23区内発 7500円を夫婦2名で予約してみました。バスツアーは久しぶりです。

    出発3日前、決定コースのメールが届き『豪華絢爛★国宝陽明門!秋本番の世界遺産日光散策&日光名物!湯波がメインの精進料理「栗おこわ葵御膳」』(上野発) に参加することに。

    その日の通常料金は11000円のコースだったから、1人3500円はお得になった計算。これはありがたい。

    でも、今年、日光3回目の私w(オットは2回目)

    東照宮と華厳の滝も2022年お正月に行ったばかりなので、自由行動の時間に東照宮は早めに切り上げて、行ったことのない憾満ヶ淵(かんまんがふち)へ行こうとあらかじめ行き方を調べておいた。

  • 連休で道路の混雑具合が心配だったものの、7時過ぎに出発し、東北道は混雑もなく順調に佐野のサービスエリアへ。<br /><br />入口すぐのお店で買ったコーヒーのイラストが可愛い♪

    連休で道路の混雑具合が心配だったものの、7時過ぎに出発し、東北道は混雑もなく順調に佐野のサービスエリアへ。

    入口すぐのお店で買ったコーヒーのイラストが可愛い♪

    佐野サービスエリア (下り) 道の駅

    新しくて とても綺麗なサービスエリア by まーやんさん
  • お世話になったバス。通常の大型バスより座席が1列少なく、前席との間がゆったり。快適でした。<br /><br />紅葉が遅れ気味だったのと、清滝I.Cを使ったことが幸いしたのか、10時前には華厳の滝に到着。予定では40分の自由時間も1時間に延長!嬉しい♪

    お世話になったバス。通常の大型バスより座席が1列少なく、前席との間がゆったり。快適でした。

    紅葉が遅れ気味だったのと、清滝I.Cを使ったことが幸いしたのか、10時前には華厳の滝に到着。予定では40分の自由時間も1時間に延長!嬉しい♪

  • 自由見学なので、有料の観瀑台エレベーターの金額は含まれていない。前回来たときに有料の観瀑台へ行ったので、今回はパスして、、

    自由見学なので、有料の観瀑台エレベーターの金額は含まれていない。前回来たときに有料の観瀑台へ行ったので、今回はパスして、、

  • 無料の展望台から滝を見下ろします。<br /><br />紅葉はまだで手前の1本だけがかろうじて色づいてました。

    無料の展望台から滝を見下ろします。

    紅葉はまだで手前の1本だけがかろうじて色づいてました。

    華厳滝 自然・景勝地

    日光三名曝の1つ 険しい渓谷を流れ落ちる滝 by まーやんさん
  • 日本三名曝(他は那智の滝、袋田の滝)の1つ、華厳の滝。中禅寺湖から流れ落ちる高さ97メートルの壮大な滝です。<br /><br />奥日光の三名曝の1つでもあり、8月に他の2つ(湯滝と竜頭の滝)に行っていたので、これで2023年に三つの滝を制覇(笑)

    日本三名曝(他は那智の滝、袋田の滝)の1つ、華厳の滝。中禅寺湖から流れ落ちる高さ97メートルの壮大な滝です。

    奥日光の三名曝の1つでもあり、8月に他の2つ(湯滝と竜頭の滝)に行っていたので、これで2023年に三つの滝を制覇(笑)

  • 午前中の晴れた日は虹が見られることが多いようなので期待したけど、あいにくの曇り空で残念。<br /><br />滝は早々に切り上げて、中禅寺湖へお散歩に行ってみましょう。

    午前中の晴れた日は虹が見られることが多いようなので期待したけど、あいにくの曇り空で残念。

    滝は早々に切り上げて、中禅寺湖へお散歩に行ってみましょう。

  • 中禅寺湖側には青空が☆彡

    中禅寺湖側には青空が☆彡

  • 中禅寺湖には、最近いろんな所で見る都市名のモニュメント。<br /><br />G7開催地もアピールしてるのね。

    中禅寺湖には、最近いろんな所で見る都市名のモニュメント。

    G7開催地もアピールしてるのね。

    中禅寺湖 自然・景勝地

    爽やかな湖畔の風景を楽しみました by まーやんさん
  • 少しだけ色づいてきていた木々。<br /><br />空気が清々しい~

    少しだけ色づいてきていた木々。

    空気が清々しい~

  • 葉っぱの先、ほんのちょっとだけ赤くなってる♪

    葉っぱの先、ほんのちょっとだけ赤くなってる♪

  • スワンボート乗り場の飾りが可愛い~^^<br />ちなみに、これ、ゆっくり回転してますw

    スワンボート乗り場の飾りが可愛い~^^
    ちなみに、これ、ゆっくり回転してますw

  • 桟橋に行ってみましょう。

    桟橋に行ってみましょう。

  • 中禅寺湖は周囲25km、一番深い所は160mですって!

    中禅寺湖は周囲25km、一番深い所は160mですって!

  • 青空が綺麗だなぁ。<br /><br />大きな遊覧船が来たからか、浮橋は揺れる~(;^ω^)

    青空が綺麗だなぁ。

    大きな遊覧船が来たからか、浮橋は揺れる~(;^ω^)

  • 男体山をパチリ。<br />湖畔の紅葉が少し始まっていました。

    男体山をパチリ。
    湖畔の紅葉が少し始まっていました。

  • 短い時間だけど、爽やかな湖の眺めを楽しんで、、

    短い時間だけど、爽やかな湖の眺めを楽しんで、、

  • 元来た道を戻り、、

    元来た道を戻り、、

  • たまり漬け本舗つるやに寄り道してお買い物。

    たまり漬け本舗つるやに寄り道してお買い物。

    たまり漬本舗 つるや 中禅寺店 グルメ・レストラン

  • さらに、並びのさとう物産店でバラの温泉まんじゅうを買って、、

    さらに、並びのさとう物産店でバラの温泉まんじゅうを買って、、

    さとう物産店 グルメ・レストラン

  • 華厳の滝の駐車場に戻ったらまだ時間があったので、近くのお店を見てたら、日光ぷりん亭のプリンを発見!

    華厳の滝の駐車場に戻ったらまだ時間があったので、近くのお店を見てたら、日光ぷりん亭のプリンを発見!

    華厳滝 菱屋 グルメ・レストラン

  • 見つけたら食べるでしょ。<br />(次の目的地は昼食会場ですが何かw)<br />美味しかったです^^<br /><br />バスに乗って再び出発ー!

    見つけたら食べるでしょ。
    (次の目的地は昼食会場ですが何かw)
    美味しかったです^^

    バスに乗って再び出発ー!

  • いろは坂を下ります。

    いろは坂を下ります。

  • 途中、一旦停車してゆっくり走りながら車窓から滝を見せてくれました。<br /><br />1つだけ見えた!(滝は2つあるらしい)

    途中、一旦停車してゆっくり走りながら車窓から滝を見せてくれました。

    1つだけ見えた!(滝は2つあるらしい)

  • 昼食会場の日光カステラ本舗磐梯日光店へ。<br /><br />ここは各社ツアー御用達の食事場所のようです。セットされた御膳がずらりと並んでました。

    昼食会場の日光カステラ本舗磐梯日光店へ。

    ここは各社ツアー御用達の食事場所のようです。セットされた御膳がずらりと並んでました。

    日光カステラ本舗 磐梯日光店 グルメ・レストラン

  • ご飯とお吸い物がぬるい位であとは冷たくて、味はあまり美味しいとは言えなかったのですが、、ツアー会社の利点はここの駐車場にバスを置かせて貰って歩いて東照宮などの見学に行けることなのかなと思いました。短時間で食事も済ませられるし。<br /><br />東照宮の近くの駐車場を目指す車で神橋周辺が渋滞しがちだけど、このお店を使うとそこを避けられる。<br /><br />私たちにも利点があって、自由時間後はここに停めてあるバスで集合なので、行ってみたかった憾満ヶ淵が近い。最初、日光のコースに決まった時、日光は好きだけど、正直言うと今回は他の方が良かったなぁと。でも、近いのを知ってがぜん楽しみに(笑)

    ご飯とお吸い物がぬるい位であとは冷たくて、味はあまり美味しいとは言えなかったのですが、、ツアー会社の利点はここの駐車場にバスを置かせて貰って歩いて東照宮などの見学に行けることなのかなと思いました。短時間で食事も済ませられるし。

    東照宮の近くの駐車場を目指す車で神橋周辺が渋滞しがちだけど、このお店を使うとそこを避けられる。

    私たちにも利点があって、自由時間後はここに停めてあるバスで集合なので、行ってみたかった憾満ヶ淵が近い。最初、日光のコースに決まった時、日光は好きだけど、正直言うと今回は他の方が良かったなぁと。でも、近いのを知ってがぜん楽しみに(笑)

  • 一般のお客さま用の案内。<br />ツアーでいただくのは左上のメニュー。<br />一般の方なら温かいメニューの方が美味しそうですね。<br /><br />お店は2階が食事場所で、1階は日光カステラ中心のお土産屋さんです。

    一般のお客さま用の案内。
    ツアーでいただくのは左上のメニュー。
    一般の方なら温かいメニューの方が美味しそうですね。

    お店は2階が食事場所で、1階は日光カステラ中心のお土産屋さんです。

  • 早めに昼食終えたので、気になっていた隣の教会の外観だけ写真を。時間がないので、後で中を見学します。<br /><br />これからツアーの皆さんと一緒に東照宮へ移動しますが、東照宮見学を含めて自由行動を3時間もくれると!<br /><br />やったー♪添乗員さん、ありがとう☆<br />(予定では1~2時間でした)

    早めに昼食終えたので、気になっていた隣の教会の外観だけ写真を。時間がないので、後で中を見学します。

    これからツアーの皆さんと一緒に東照宮へ移動しますが、東照宮見学を含めて自由行動を3時間もくれると!

    やったー♪添乗員さん、ありがとう☆
    (予定では1~2時間でした)

    日光真光教会 寺・神社・教会

    石造りの建物が目を惹く 素敵な教会 by まーやんさん
  • 皆でぞろぞろ歩き、坂を登って東照宮へ向かいました。<br /><br />3連休だからか、この日のチケット売り場は驚くほど混んでいて、鳥居の外まで長い待ち列が続いてました(@_@;) 私が7月に東照宮の前を通った時はそこまで混んでいなかったし、添乗員さんも「こんなの初めて見た」と。<br /><br />ツアーだと添乗員さんが団体窓口で拝観券を受け取る手続きするだけなので、待たずに入れる。ツアーなりの利点もあるのねと気づいた出来事でした。<br /><br />(写真は途中の輪王寺の大護摩堂付近)

    皆でぞろぞろ歩き、坂を登って東照宮へ向かいました。

    3連休だからか、この日のチケット売り場は驚くほど混んでいて、鳥居の外まで長い待ち列が続いてました(@_@;) 私が7月に東照宮の前を通った時はそこまで混んでいなかったし、添乗員さんも「こんなの初めて見た」と。

    ツアーだと添乗員さんが団体窓口で拝観券を受け取る手続きするだけなので、待たずに入れる。ツアーなりの利点もあるのねと気づいた出来事でした。

    (写真は途中の輪王寺の大護摩堂付近)

  • 拝観券を受け取って自由行動スタート!東照宮の門を入るのにも行列が。<br /><br />HISの海外観光客ツアーの人たちが私のすぐ横にいたのですが、後から聞いた添乗員さんの話では、そちらのツアーは道路が空いていたので日光I.Cで降りてしまったため、神橋の渋滞にはまり、途中から歩いてきたそうです(;´∀`)<br />添乗員や運転手の裁量って重要なんだな。

    拝観券を受け取って自由行動スタート!東照宮の門を入るのにも行列が。

    HISの海外観光客ツアーの人たちが私のすぐ横にいたのですが、後から聞いた添乗員さんの話では、そちらのツアーは道路が空いていたので日光I.Cで降りてしまったため、神橋の渋滞にはまり、途中から歩いてきたそうです(;´∀`)
    添乗員や運転手の裁量って重要なんだな。

    日光東照宮 寺・神社・教会

    豪華絢爛☆必見の世界遺産 日光東照宮 by まーやんさん
  • 想像の象が描かれた上神庫や、、

    想像の象が描かれた上神庫や、、

  • 有名な三猿(だけでなく猿(=人間を表している)の一生)が描かれた神厩舎は軽く見て、、

    有名な三猿(だけでなく猿(=人間を表している)の一生)が描かれた神厩舎は軽く見て、、

    日光東照宮 神厩舎 名所・史跡

  • 鳥居の先には陽明門。<br />ここら辺に立つとパワースポットなんだよね、確か。(きちんと足元確認はしていないが。。)<br /><br />陽明門は前回2022年1月に来た時は補修中でカバーがかかっていたんです。

    鳥居の先には陽明門。
    ここら辺に立つとパワースポットなんだよね、確か。(きちんと足元確認はしていないが。。)

    陽明門は前回2022年1月に来た時は補修中でカバーがかかっていたんです。

  • なので、修復された陽明門の全容が見られるのが嬉しい!<br /><br />人が多くて写真は撮りにくかったけど。。<br />インバウンドだけでなく、大河の影響か日本人も多いです。<br /><br />

    なので、修復された陽明門の全容が見られるのが嬉しい!

    人が多くて写真は撮りにくかったけど。。
    インバウンドだけでなく、大河の影響か日本人も多いです。

    東照宮陽明門 寺・神社・教会

  • アップにすると、おびただしい数の彫刻など手の込んだ造りがわかります。

    アップにすると、おびただしい数の彫刻など手の込んだ造りがわかります。

  • すごいなと思ったのは樋を支える金具なども全部金色。これは金箔が貼られてるのかしら?贅を尽くすというのはこういうことなのかな。あまり見えない部分にも手を抜かず。

    すごいなと思ったのは樋を支える金具なども全部金色。これは金箔が貼られてるのかしら?贅を尽くすというのはこういうことなのかな。あまり見えない部分にも手を抜かず。

  • 葵の紋もたくさん。<br />東照宮は、家康の遺言を受け2代秀忠により創建されたけれど、3代家光によって改築され、現在のような豪華絢爛な姿になったのだとか。

    葵の紋もたくさん。
    東照宮は、家康の遺言を受け2代秀忠により創建されたけれど、3代家光によって改築され、現在のような豪華絢爛な姿になったのだとか。

  • 白いのは龍馬というらしい。頭が龍で体が馬。

    白いのは龍馬というらしい。頭が龍で体が馬。

  • 陽明門を守るのは仁王像ではなく随身像。<br /><br />家康を祀っているのに、家康の干支の虎の皮の上に座っているのはどういうことなの?と思って調べていたけど、わからずじまい。<br /><br />また、袴の紋はなぜか徳川家の葵紋ではなく織田家の木瓜紋に似ているとか。

    陽明門を守るのは仁王像ではなく随身像。

    家康を祀っているのに、家康の干支の虎の皮の上に座っているのはどういうことなの?と思って調べていたけど、わからずじまい。

    また、袴の紋はなぜか徳川家の葵紋ではなく織田家の木瓜紋に似ているとか。

  • 調べてる時に面白そうな話がありました。<br /><br />家康から家光まで仕え、東照宮を設計した僧・南光坊天海。実は豊臣に討たれたはずの明智光秀ではないかという説があるそうで。日光には明智平という地名がありますが、名付けたのも天海と云われているとか。<br /><br />日本史詳しくはないけれど、歴史ミステリーみたいなのは結構好き。

    調べてる時に面白そうな話がありました。

    家康から家光まで仕え、東照宮を設計した僧・南光坊天海。実は豊臣に討たれたはずの明智光秀ではないかという説があるそうで。日光には明智平という地名がありますが、名付けたのも天海と云われているとか。

    日本史詳しくはないけれど、歴史ミステリーみたいなのは結構好き。

  • 唐門の奥は拝殿。ここから入るのではなく、入口は向かって右手に進み塀を回り込んだ所で、靴を脱いで中に上がって参拝します。内部は撮影禁止です。<br /><br />ほとんどの人がお参りするというより、中をぞろぞろ歩いてた感じだったけど…<br /><br />お参りを済ませ、、

    唐門の奥は拝殿。ここから入るのではなく、入口は向かって右手に進み塀を回り込んだ所で、靴を脱いで中に上がって参拝します。内部は撮影禁止です。

    ほとんどの人がお参りするというより、中をぞろぞろ歩いてた感じだったけど…

    お参りを済ませ、、

    唐門 寺・神社・教会

  • 国宝の眠り猫をパチリ。<br /><br />前回はこの先の階段を登り、一番上の家康の墓がある奥社まで行ったけど、今回は時間短縮のため登らず。<br /><br />前回の旅行記に奥社の様子なども書いているのでご興味のある方はこちらをご覧ください。↓<br />「初詣はSLに乗って日光へ 2日目―世界遺産☆東照宮・二荒山神社・輪王寺参拝 ランチは明治の館で♪」(2022年1月)<br />https://4travel.jp/travelogue/11734555

    国宝の眠り猫をパチリ。

    前回はこの先の階段を登り、一番上の家康の墓がある奥社まで行ったけど、今回は時間短縮のため登らず。

    前回の旅行記に奥社の様子なども書いているのでご興味のある方はこちらをご覧ください。↓
    「初詣はSLに乗って日光へ 2日目―世界遺産☆東照宮・二荒山神社・輪王寺参拝 ランチは明治の館で♪」(2022年1月)
    https://4travel.jp/travelogue/11734555

  • 東照宮の拝観券には敷地内の輪王寺本地堂(鳴龍が有名)の拝観券もついてますが、こちらも前回満足したので今回は入らず、残りの時間を使って憾満ヶ淵へ向かいます!

    東照宮の拝観券には敷地内の輪王寺本地堂(鳴龍が有名)の拝観券もついてますが、こちらも前回満足したので今回は入らず、残りの時間を使って憾満ヶ淵へ向かいます!

  • 参道を戻り、昼食を取ったお店を越え、、

    参道を戻り、昼食を取ったお店を越え、、

  • 道路と川を渡り、てくてく。

    道路と川を渡り、てくてく。

  • 東照宮から20分ほど歩いた所にお茶屋さんが現れた。

    東照宮から20分ほど歩いた所にお茶屋さんが現れた。

  • 目的地までもう少しかな。

    目的地までもう少しかな。

  • 慈雲寺の山門。

    慈雲寺の山門。

  • お堂と並び地蔵が見えました。<br /><br />慈雲寺は憾満ヶ淵を開いたとされる晃海大僧正が1654年に創建。阿弥陀如来と師の慈眼大師天海(先ほど東照宮でも触れた天海と同一人物。「慈眼大師」は亡くなった後の諡号)の像を祀っているそう。<br /><br />地蔵群は天海の門弟達が彫ったと云われており、かつては100体ほどあったのだとか。1902年の大谷川の大洪水で本堂や地蔵群は流され、お堂は1973年に再建されたものだそうです。<br /><br />お地蔵様も一部流されたものを集めて安置したそうで、現在約70体ほど。頭のないものもあります。

    お堂と並び地蔵が見えました。

    慈雲寺は憾満ヶ淵を開いたとされる晃海大僧正が1654年に創建。阿弥陀如来と師の慈眼大師天海(先ほど東照宮でも触れた天海と同一人物。「慈眼大師」は亡くなった後の諡号)の像を祀っているそう。

    地蔵群は天海の門弟達が彫ったと云われており、かつては100体ほどあったのだとか。1902年の大谷川の大洪水で本堂や地蔵群は流され、お堂は1973年に再建されたものだそうです。

    お地蔵様も一部流されたものを集めて安置したそうで、現在約70体ほど。頭のないものもあります。

    慈雲寺 寺・神社・教会

    緑の中にひっそり静かに佇むお堂と 並び地蔵 by まーやんさん
  • 数える度に数が異なるという謂れから「化け地蔵」とも呼ばれているとのこと。<br /><br />どのお地蔵さんも苔を纏っていますが、、

    数える度に数が異なるという謂れから「化け地蔵」とも呼ばれているとのこと。

    どのお地蔵さんも苔を纏っていますが、、

  • お揃いの前掛けと帽子を見ると、大事に管理されているのが伝わってきます。<br />(帽子が新しそうです!)

    お揃いの前掛けと帽子を見ると、大事に管理されているのが伝わってきます。
    (帽子が新しそうです!)

  • 穏やかな表情ですね^^

    穏やかな表情ですね^^

  • 地蔵群は川を向いてずらりと並んでいます。

    地蔵群は川を向いてずらりと並んでいます。

  • お地蔵様と川の景色を見ながら進み、、

    お地蔵様と川の景色を見ながら進み、、

  • よく写真で見かける場所に。<br /><br />カーブを描いて地蔵群が並んでいます。

    よく写真で見かける場所に。

    カーブを描いて地蔵群が並んでいます。

    化地蔵 名所・史跡

    静かな川沿いの散策路に 約70体のお地蔵様が並んでいます by まーやんさん
  • その近くに霊庇閣というお堂があるのですが、、人がいたので後で撮ろうと思って撮り忘れました。説明をご覧ください。。

    その近くに霊庇閣というお堂があるのですが、、人がいたので後で撮ろうと思って撮り忘れました。説明をご覧ください。。

  • そこから見る淵はとても青くて綺麗なんです♪

    そこから見る淵はとても青くて綺麗なんです♪

    憾満ヶ淵(含満ガ淵) 自然・景勝地

    静かな小渓谷 水が青く見える場所があって綺麗でした by まーやんさん
  • ね、青く見えるでしょう?<br /><br />写真を家で見たら、似たようなのばかり撮ってたわ(;^ω^)<br />足場が悪いのであまりバリエーションのある写真は撮りにくかった。。<br /><br />満足した所で、、

    ね、青く見えるでしょう?

    写真を家で見たら、似たようなのばかり撮ってたわ(;^ω^)
    足場が悪いのであまりバリエーションのある写真は撮りにくかった。。

    満足した所で、、

  • 時間が限られているのでここで引き返し、来た道を戻ります。<br /><br />他にも観光客は来てましたが、日本人は1、2組位。他はすべて外国人でした!皆さん、よくご存知ですね~。

    時間が限られているのでここで引き返し、来た道を戻ります。

    他にも観光客は来てましたが、日本人は1、2組位。他はすべて外国人でした!皆さん、よくご存知ですね~。

  • 散策を終えて、金谷ホテル歴史館ベーカリー&レストランでひと休み。<br /><br />歴史館まで見学する時間の余裕はなかったので、ゆっくりお茶だけします。

    散策を終えて、金谷ホテル歴史館ベーカリー&レストランでひと休み。

    歴史館まで見学する時間の余裕はなかったので、ゆっくりお茶だけします。

    金谷ホテルベーカリー カテッジイン店 グルメ・レストラン

  • 甘い物を食べたくて、アップルパイとフレンチトーストをシェア。<br /><br />アップルパイのフィリングはすごくスパイスが効いてる大人の味わい。美味しいけど弘前で食べたようなノーマルな方が好みw 生地は美味しかったです!

    甘い物を食べたくて、アップルパイとフレンチトーストをシェア。

    アップルパイのフィリングはすごくスパイスが効いてる大人の味わい。美味しいけど弘前で食べたようなノーマルな方が好みw 生地は美味しかったです!

  • そしてフレンチトースト。<br /><br />なんだ、これは!<br />めちゃくちゃ美味しい♪(笑)<br /><br />よく考えたら、外できちんとしたフレンチトーストを食べたことがなかったです。。好んでオーダーすることもないし。これが普通なの?!手頃なホテルの朝食ビュッフェとか自分で作るのとは別物なのね。<br /><br />外を焼いたスフレみたいな、、パンを感じない食べ物でした…(説明に自信なしw)<br />とにかく美味しかったことは確か。

    そしてフレンチトースト。

    なんだ、これは!
    めちゃくちゃ美味しい♪(笑)

    よく考えたら、外できちんとしたフレンチトーストを食べたことがなかったです。。好んでオーダーすることもないし。これが普通なの?!手頃なホテルの朝食ビュッフェとか自分で作るのとは別物なのね。

    外を焼いたスフレみたいな、、パンを感じない食べ物でした…(説明に自信なしw)
    とにかく美味しかったことは確か。

  • 最後に、集合場所のお隣の石造りの建物が素敵な「日光真光教会」を見学します。<br /><br />湯元に行く時など以前からバスの車窓から見たことはあって、いい雰囲気の建物だなぁと思っていたんです。

    最後に、集合場所のお隣の石造りの建物が素敵な「日光真光教会」を見学します。

    湯元に行く時など以前からバスの車窓から見たことはあって、いい雰囲気の建物だなぁと思っていたんです。

    日光真光教会 寺・神社・教会

    石造りの建物が目を惹く 素敵な教会 by まーやんさん
  • ステンドグラスが可愛い。<br /><br />日光は明治時代から避暑地として知られ、外国人宣教師により教会の礎が築かれたそう。金谷ホテルとか明治の館とか、、洋館も多いですもんね。

    ステンドグラスが可愛い。

    日光は明治時代から避暑地として知られ、外国人宣教師により教会の礎が築かれたそう。金谷ホテルとか明治の館とか、、洋館も多いですもんね。

  • この礼拝堂はは1916年に建てられ、県の指定有形文化財。北関東で最古の礼拝堂なのだとか。厳かで素敵な雰囲気の教会でした<br /><br />そろそろ集合時間。バスに戻って出発を待ちます。少し出発が遅れましたが、神橋付近が渋滞してるとのことで、バスは再び清滝I.Cへ向かい帰路へ。

    この礼拝堂はは1916年に建てられ、県の指定有形文化財。北関東で最古の礼拝堂なのだとか。厳かで素敵な雰囲気の教会でした

    そろそろ集合時間。バスに戻って出発を待ちます。少し出発が遅れましたが、神橋付近が渋滞してるとのことで、バスは再び清滝I.Cへ向かい帰路へ。

  • 羽生のパーキングで休憩です。<br /><br />鬼平犯科帳の世界観のパーキングエリア。かつて話題になりましたよね。普段、車に乗らないから来る機会ないし、来られて嬉しい♪<br /><br />ちょうど夕方だし風情あるなぁ~。

    羽生のパーキングで休憩です。

    鬼平犯科帳の世界観のパーキングエリア。かつて話題になりましたよね。普段、車に乗らないから来る機会ないし、来られて嬉しい♪

    ちょうど夕方だし風情あるなぁ~。

    羽生パーキングエリア (上り線) 道の駅

  • 連休でさすがに東北道の渋滞は少しあったものの、30分の遅れで19時に上野に着きました!<br /><br />久しぶりのバスツアー。自由時間が多くてありがたく、とても楽しめました。陽明門を見れて、行きたかった憾満ヶ淵に行くことができて大満足!<br />たくさん自由時間を取ってくれた添乗員さん、運転手さんに感謝です♪<br /><br />今回バスツアーもなかなかいいなと思って、また利用しちゃうかも?!笑<br /><br />最後までお読みいただきありがとうございましたー!

    連休でさすがに東北道の渋滞は少しあったものの、30分の遅れで19時に上野に着きました!

    久しぶりのバスツアー。自由時間が多くてありがたく、とても楽しめました。陽明門を見れて、行きたかった憾満ヶ淵に行くことができて大満足!
    たくさん自由時間を取ってくれた添乗員さん、運転手さんに感謝です♪

    今回バスツアーもなかなかいいなと思って、また利用しちゃうかも?!笑

    最後までお読みいただきありがとうございましたー!

84いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • 琉球熱さん 2023/11/28 23:39:59
    バスツアー(笑)
    いやー、私もメリットを感じつつも、総体的に良いイメージはないです(笑)
    なんと言っても、目的地まで連れて行ってくれるのは楽チンですよね
    時間が切られちゃうのは、やっぱり窮屈だなぁ
    でも今回は優秀な運転手&添乗員で、ラッキーだったようで!
    なかなか遭遇できない「ツアーのメリット」を享受しましたね

    ツアーでの食事、思わず「これだよ」
    私も経験あります(あの床もみじの時かな)
    宴会場みたいなっ広い部屋に通されると、配膳された料理がズラリ・・・
    これ、食欲失くしますよね(笑)

    ところで、あの苔むした地蔵群
    あのような風景、無条件に魅かれます
    顔はキレイだから、こまめに手入れされているんですね
    でも、夕暮れ時は通りたくない(笑)

    今年はさすがにもう行かないでしょ、日光?(笑)

    ---------琉球熱--------

    まーやん

    まーやんさん からの返信 2023/11/29 23:26:45
    RE: バスツアー(笑)
    琉球熱さん、こんばんは〜!

    コメントありがとうございます♪

    そうそう、バスツアーは目的地まで連れて行ってくれるのは本当に楽!
    だけど、観光が細切れに詰まっていて、せわしないことが多いですよね―。
    それがいまいちな所。。

    今回のはシンプルな行程で自由観光だったのが幸いでしたし、運転手さん、添乗員さんも当たりだったと思います。
    なるべく自由行動の時間を長く取れるようにしてくれていたと思います。

    食事だけは、、ツアーはホント期待できないですよね(笑)
    今回のお店は立地が良かったので、味には目をつぶりますがw

    余談ですが、床もみじ、自力で行こうかちょうど今迷ってますよ(笑)
    行きたいけど、面倒なんですよねー。
    調べたらバスの本数も前より減っていて…(;'∀')
    でもバスツアーは気が進まないし。。

    ここのお地蔵群、壮観ですよねー!
    お手入れはきちんとされているのだと思います。
    頭がなくて石だけが載っている体もあるのですが、それにも全部お揃いの帽子が被せてありました。
    寂れた雰囲気もありますし夕方は間違いなく怖い。行きたくないです(笑)
    夜は真っ暗でしょうね。。

    ちなみに夏場はヤマビルに注意とありましたよ。
    それも怖いです…(;´Д`)

    今年はさすがに行かないですよー(笑)
    来年位にはクリンソウとか草紅葉見に行きたいけどw

    まーやん
  • りぽちゃんさん 2023/11/25 13:52:06
    日光♪
    まーやんさま、こんにちは~(*´▽`*)

    お得なバスツアーで日光に行って来られたんですね!
    1万円を超えると躊躇するツアーでも、
    7500円なら行ってみようかな?ってなりますね。
    しかもちょうど行きたかった憾満ヶ淵(最初、読めませんでしたww )にも近かったとのこと。
    とても美しいブルーの景色が見られてよかったです♪

    ゆばは「湯葉」ではなく「湯波」なのですね!?
    なるほど、ゆばができる様子は確かに「波」っぽいかも・・・
    精進料理だから冷たかったのではなく、
    ツアー客用にあらかじめ用意されていたから冷めてたのかしら?

    日光真光教会のステンドグラスも可愛いですね♪
    どこかヨーロッパの国の紋章みたい(*´艸`*)
    天井の梁と照明の雰囲気も素敵でした!

    そうそう、前回のコメント返信で教えていただいた藤田嗣治の美術館!
    軽井沢に出来たの知りませんでしたー!!
    外観はシンプルですが、中庭を囲んだ建物の設計がいい雰囲気♪
    行ってみたいけど、箱根同様軽井沢も関西からは行きづらそう~(><;)
    ううう・・・ともがいております(笑)。

    りぽちゃん

    まーやん

    まーやんさん からの返信 2023/11/25 22:32:19
    RE: 日光♪
    りぽちゃんさま、こんばんは〜☆彡
    コメントありがとうございます♪

    そうなんです。
    最近はバスツアーも高くて、7500円ならいいかなと!
    お得なもの大好きです(笑)
    それでまた日光へ行くことになりましたが(*´艸`*)

    確かに憾満ヶ淵読めないですね。。
    後でふりがな振っておきます(≧∇≦)/

    先日ちょうどテレビで見たのですが、日光では湯波って呼ぶんですって。
    仰る通り、作る時の製法で、波みたいに見えるかららしいです。
    よく気づかれましたね!
    私、ツアー名書いていても、全然意識してませんでした(;^ω^)

    ツアーの食事は期待していなかったのでこれで良いのですが、精進料理だから冷たいっていうのもありますけど、味的にもうーん。。
    おこわと一緒に写ってるせいろの蒸し物1つでも温かかったら嬉しかったかな。
    バス1台分の客に同時に提供するので仕方ないですけどね!

    日光真光教会のステンドグラスの絵柄、確かに紋章みたいですね!
    私も何かマークっぽくて可愛いなと思いました^^
    気になっていた建物でしたが、今まで近くまで行ったことがなくて。
    いい機会になりました(^o^)

    確かに軽井沢も遠かったですね。。
    東京のついでであれば、東京駅から新幹線で1時間ちょっとなので、感覚的に行きやすい感じがしてしまいました(;´∀`)
    美術館も駅から近そうですし。

    町自体は避暑地であり観光地であり、どことなくお洒落で、美術館を建てるのにぴったりの雰囲気と思いました!

    関西から軽井沢へ直接行く時って普通どういうルートで行くんだろう、、って、そもそもあまり行く場所じゃないのでしょうね(笑)


    まーやん

まーやんさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP