玉名・荒尾旅行記(ブログ) 一覧に戻る
玉名温泉の司ロイヤルホテル。<br />基本的に立ち寄り湯はできませんが、ランチで温泉付きのプランがあるということで行ってみました。<br />また、日を改めて玉名市内の蓮華院誕生寺を訪れてみました。<br /><br />*蓮華院誕生寺本院は、さつまおごじょさんが「私的タイムリーなネーミングのお寺『蓮華院誕生寺』」 https://4travel.jp/travelogue/11761094 で取り上げておられます。紅葉の季節に訪問されてとても美しい写真が見られますので、是非ご覧ください(リンクは許可をいただいています)。<br />その際…写真を比較されると私的には大変キビシーのですが、Decoなりの旅行記と写真ということで、寛大な目で見ていただければ幸いです(^^ゞ<br /><br />(2022/10/24)

玉名温泉 司ロイヤルホテルでランチ&温泉+蓮華院誕生寺本院へ

72いいね!

2022/10/11 - 2022/10/21

14位(同エリア176件中)

Deco

Decoさん

この旅行記のスケジュール

2022/10/11

2022/10/21

  • 自宅から叔母をピックアップして、草枕温泉てんすい→花の館→郷〇市の後、玉名市内へ。

  • 叔母を送り届けて、荒尾ときめき市で買物をして帰宅

この旅行記スケジュールを元に

玉名温泉の司ロイヤルホテル。
基本的に立ち寄り湯はできませんが、ランチで温泉付きのプランがあるということで行ってみました。
また、日を改めて玉名市内の蓮華院誕生寺を訪れてみました。

*蓮華院誕生寺本院は、さつまおごじょさんが「私的タイムリーなネーミングのお寺『蓮華院誕生寺』」 https://4travel.jp/travelogue/11761094 で取り上げておられます。紅葉の季節に訪問されてとても美しい写真が見られますので、是非ご覧ください(リンクは許可をいただいています)。
その際…写真を比較されると私的には大変キビシーのですが、Decoなりの旅行記と写真ということで、寛大な目で見ていただければ幸いです(^^ゞ

(2022/10/24)

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
グルメ
4.5
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
自家用車 徒歩

PR

  • 本日は司ロイヤルホテルへ、ランチ&温泉です。<br />司ロイヤルホテルは、玉名温泉の中でも規模の大きい宿泊施設。宴会場やレストランも備え、婚礼も行っています。<br />系列には立ち寄り湯の「つかさの湯」やゴルフ場も経営しており宿泊とのパックもあるそうです。<br /><br />さて、温泉ですが、立ち寄り湯はランチなど食事とのセットのみとなっています。<br />以前は1500円くらいのランチで温泉入浴もできたようですが、リニューアルなど行ったらしく、現在は2500円以上のメニューで温泉付きとなっています。<br /><br />この日は曇り空。予報では昼あたりから晴れるということでしたが、このとき11時半くらい。

    本日は司ロイヤルホテルへ、ランチ&温泉です。
    司ロイヤルホテルは、玉名温泉の中でも規模の大きい宿泊施設。宴会場やレストランも備え、婚礼も行っています。
    系列には立ち寄り湯の「つかさの湯」やゴルフ場も経営しており宿泊とのパックもあるそうです。

    さて、温泉ですが、立ち寄り湯はランチなど食事とのセットのみとなっています。
    以前は1500円くらいのランチで温泉入浴もできたようですが、リニューアルなど行ったらしく、現在は2500円以上のメニューで温泉付きとなっています。

    この日は曇り空。予報では昼あたりから晴れるということでしたが、このとき11時半くらい。

    玉名温泉 司ロイヤルホテル 宿・ホテル

    2名1室合計 15,478円~

    温泉大浴場 by Decoさん
  • 駐車場から段差がありますが、このようにエレベーターがあるのは嬉しいです。

    駐車場から段差がありますが、このようにエレベーターがあるのは嬉しいです。

  • 入口前にはランチの紹介。<br />月・木が洋食、火・金が中華、水が和食、土日がステーキフェアです。<br /><br />ステーキを除いてランチは1500円~となっていますが、こちらは温泉はなし。別に2500円以上のメニューがあって、こちらが温泉付きになります。<br /><br />*実は、公式サイトで県民割の日帰りプランを見つけて、6600円の料理が半額の3300円になって、尚且つ2000円分のクーポンが付くという大変お得なものでした(もちろん温泉付き)。しかし電話で問い合わせたところ「人で不足で難しい(=不可)」とのことでした。残念!

    入口前にはランチの紹介。
    月・木が洋食、火・金が中華、水が和食、土日がステーキフェアです。

    ステーキを除いてランチは1500円~となっていますが、こちらは温泉はなし。別に2500円以上のメニューがあって、こちらが温泉付きになります。

    *実は、公式サイトで県民割の日帰りプランを見つけて、6600円の料理が半額の3300円になって、尚且つ2000円分のクーポンが付くという大変お得なものでした(もちろん温泉付き)。しかし電話で問い合わせたところ「人で不足で難しい(=不可)」とのことでした。残念!

  • 中に入ると、右手にいきなり鷲(鷹?)のお出迎え。木彫りのようです。

    中に入ると、右手にいきなり鷲(鷹?)のお出迎え。木彫りのようです。

  • 正面には大きな吹き抜けと紅葉…<br />左手奥にレストランが見えます。

    正面には大きな吹き抜けと紅葉…
    左手奥にレストランが見えます。

  • 左手がフロント。

    左手がフロント。

  • 右手のレストランの方へ向かいます。

    右手のレストランの方へ向かいます。

  • レストラン「四季庭」。<br />本日は火曜日で中華。広東料理です。<br />2500円のメニューは二つあります。「5種類のメインプレートシノワランチ」と「4種類のメインから2種類チョイスランチ」から麻婆豆腐とチンジャオロースを選択。

    レストラン「四季庭」。
    本日は火曜日で中華。広東料理です。
    2500円のメニューは二つあります。「5種類のメインプレートシノワランチ」と「4種類のメインから2種類チョイスランチ」から麻婆豆腐とチンジャオロースを選択。

    四季亭 グルメ・レストラン

    司ロイヤルホテルのレストラン by Decoさん
  • 店内の様子です。

    店内の様子です。

  • 前菜が運ばれてきました。ゴマだれのソースでいただきます。

    前菜が運ばれてきました。ゴマだれのソースでいただきます。

  • 前菜のアップ。鴨肉(?)、トマト、海老、海藻や野菜が入っていたと思います。

    前菜のアップ。鴨肉(?)、トマト、海老、海藻や野菜が入っていたと思います。

  • 続いてスープ。濃厚でコクがあって美味しかったです。<br />ここまで二品は二つのランチ共通。

    続いてスープ。濃厚でコクがあって美味しかったです。
    ここまで二品は二つのランチ共通。

  • 続いてシノワランチの天心。蒸し立てです。シノワはDeco家族がいただきましたが、私もちょっと味見、アツアツで美味しかったです。

    続いてシノワランチの天心。蒸し立てです。シノワはDeco家族がいただきましたが、私もちょっと味見、アツアツで美味しかったです。

  • シノワランチのプレート。<br />これは、インスタ映えしそうですね。<br />五種類の料理が入り、花びらのような形。中央には花があしらってあります。<br />少しずつですが、トータルではかなりお腹いっぱいになったそうです。<br />味もそれぞれ美味しくて、いろんな料理が楽しめるのが良いですね。<br />

    イチオシ

    シノワランチのプレート。
    これは、インスタ映えしそうですね。
    五種類の料理が入り、花びらのような形。中央には花があしらってあります。
    少しずつですが、トータルではかなりお腹いっぱいになったそうです。
    味もそれぞれ美味しくて、いろんな料理が楽しめるのが良いですね。

  • シノワランチは、ご飯は中華ちまきです。<br />こちらもアツアツ。湯気が写っています。

    シノワランチは、ご飯は中華ちまきです。
    こちらもアツアツ。湯気が写っています。

  • ちまきの包を開いた写真です。<br />比較的薄味で、シノワランチの料理とよくあいました。

    ちまきの包を開いた写真です。
    比較的薄味で、シノワランチの料理とよくあいました。

  • もう一つのチョイスランチのチンジャオロースとご飯が運ばれてきました。

    もう一つのチョイスランチのチンジャオロースとご飯が運ばれてきました。

  • チンジャオロースのアップ。美味しくいただきました。

    チンジャオロースのアップ。美味しくいただきました。

  • チョイスランチのもう一皿、麻婆豆腐。香辛料が効いてかなりスパイシー。後からくる辛さです。麻婆豆腐はポピュラーな料理ですが、ここのは初めて食べたような個性的な味付けで美味しかったです。

    チョイスランチのもう一皿、麻婆豆腐。香辛料が効いてかなりスパイシー。後からくる辛さです。麻婆豆腐はポピュラーな料理ですが、ここのは初めて食べたような個性的な味付けで美味しかったです。

  • 最後に杏仁豆腐とコーヒー。<br /><br />両方のランチ共に美味しくいただきました!<br /><br />シノワランチは見た目も楽しめて、料理も多彩。点心やちまきも付いて楽しめます。<br />好きな料理を選んでじっくり食べたいという方にはチョイスランチの方が良いかも知れません(チョイスランチのご飯はおかわりできます)。<br /><br />これで温泉入浴も付いて2500円だからコスパもかなり良いのではないでしょうか。<br /><br />また、感心したのがスタッフの皆さんの対応。ホテルだし、きちんとした対応をしてあたり前かも知れませんが、さりげなく見守るようなスタンスで、とても心地よく食事できました。お客さんに対して心配りしているのが伝わってきました。

    最後に杏仁豆腐とコーヒー。

    両方のランチ共に美味しくいただきました!

    シノワランチは見た目も楽しめて、料理も多彩。点心やちまきも付いて楽しめます。
    好きな料理を選んでじっくり食べたいという方にはチョイスランチの方が良いかも知れません(チョイスランチのご飯はおかわりできます)。

    これで温泉入浴も付いて2500円だからコスパもかなり良いのではないでしょうか。

    また、感心したのがスタッフの皆さんの対応。ホテルだし、きちんとした対応をしてあたり前かも知れませんが、さりげなく見守るようなスタンスで、とても心地よく食事できました。お客さんに対して心配りしているのが伝わってきました。

  • ランチを食べ終えましたが、温泉大浴場が開くのが13時から。30分程時間があります。1時間ほど近場の名所に行って腹ごなしをして温泉…とも思いましたが、超満腹状態で動く気になれず、ロビーのソファで食後休憩。<br /><br />写真は館内案内図。<br />1階にフロント・ロビー、レストラン、売店、ブライダルコーナーに大浴場。<br />2階が大宴会場に婚礼関係の施設<br />3階が小宴会場(個室)<br />4~7階が客室になっています。

    ランチを食べ終えましたが、温泉大浴場が開くのが13時から。30分程時間があります。1時間ほど近場の名所に行って腹ごなしをして温泉…とも思いましたが、超満腹状態で動く気になれず、ロビーのソファで食後休憩。

    写真は館内案内図。
    1階にフロント・ロビー、レストラン、売店、ブライダルコーナーに大浴場。
    2階が大宴会場に婚礼関係の施設
    3階が小宴会場(個室)
    4~7階が客室になっています。

  • ソファで休憩しつつ、館内散策。温泉ホテルお約束の土産ものコーナー。

    ソファで休憩しつつ、館内散策。温泉ホテルお約束の土産ものコーナー。

  • 土産物ランキング。くまモンもいます。

    土産物ランキング。くまモンもいます。

  • レストランやロビーに面したお庭もちょっとだけ歩いてみました。

    レストランやロビーに面したお庭もちょっとだけ歩いてみました。

  • 13時になり温泉大浴場がオープン。

    13時になり温泉大浴場がオープン。

  • 大浴場、和傘と竹灯がテーマのようです。

    大浴場、和傘と竹灯がテーマのようです。

  • 左側の傘咲の湯が女湯、竹燈の湯が男湯でした。

    左側の傘咲の湯が女湯、竹燈の湯が男湯でした。

  • 脱衣室です。規模が大きいホテルなので、ある程度多人数の利用を想定しているのでしょうね。清潔感があって気持ちよく利用できました。<br />籠のみでロッカーはなし。フロントに温泉券を渡すとき、貴重品は大丈夫でしょうか…と尋ねられました。貴重品はフロントで預かってもらえるのかもしれません。

    脱衣室です。規模が大きいホテルなので、ある程度多人数の利用を想定しているのでしょうね。清潔感があって気持ちよく利用できました。
    籠のみでロッカーはなし。フロントに温泉券を渡すとき、貴重品は大丈夫でしょうか…と尋ねられました。貴重品はフロントで預かってもらえるのかもしれません。

  • 温泉分析書です。<br />泉質は弱アルカリ性単純泉。pHは7.9。<br />強烈なヌルトロ感はありませんが、肌に優しく、じっくりお湯に浸かっているとお肌もスベスベになります。<br /><br />加水・循環はなし。かけ流しです。消毒については記載がないので不明ですが、塩素臭は感じられなかった…と思います。

    温泉分析書です。
    泉質は弱アルカリ性単純泉。pHは7.9。
    強烈なヌルトロ感はありませんが、肌に優しく、じっくりお湯に浸かっているとお肌もスベスベになります。

    加水・循環はなし。かけ流しです。消毒については記載がないので不明ですが、塩素臭は感じられなかった…と思います。

  • 今回入浴中の大部分の時間が一人だけだったので、大浴場を撮影しました。<br />内湯の様子です。シンプルですが、L字型の広い浴槽。

    今回入浴中の大部分の時間が一人だけだったので、大浴場を撮影しました。
    内湯の様子です。シンプルですが、L字型の広い浴槽。

  • 内湯は贅沢にオーバーフローしています。

    内湯は贅沢にオーバーフローしています。

  • 内湯には写真のような金属製のステップが備え付けられていました。<br />お年寄りや足が強くない方はもちろん、それ以外の人にも使いやすくなります。後付けですが、こうした部分の配慮は評価できると思います。

    内湯には写真のような金属製のステップが備え付けられていました。
    お年寄りや足が強くない方はもちろん、それ以外の人にも使いやすくなります。後付けですが、こうした部分の配慮は評価できると思います。

  • 洗い場も広々。左にサウナと水風呂もあり。

    洗い場も広々。左にサウナと水風呂もあり。

  • シャンプー類です。

    シャンプー類です。

  • 露天に出てみます。建物の屋根の下に位置しているので、雨の日でも露天を楽しめます。

    イチオシ

    露天に出てみます。建物の屋根の下に位置しているので、雨の日でも露天を楽しめます。

  • 露天の先には滝。

    露天の先には滝。

  • 滝から流れ出た水は小さな池になっています。

    滝から流れ出た水は小さな池になっています。

  • 露天はそれほど広くはありませんが、巧みに竹灯が配置されていています。これは夜の方が楽しめそうですね。<br /><br />尚、女湯には和傘が飾られていたそうです。<br />

    露天はそれほど広くはありませんが、巧みに竹灯が配置されていています。これは夜の方が楽しめそうですね。

    尚、女湯には和傘が飾られていたそうです。

  • 脱衣室の前にもスペースがありますが、その奥の方にも竹と和傘のオブジェがありました。<br /><br />これにて温泉大浴場を出て司ロイヤルホテルを後にします。

    脱衣室の前にもスペースがありますが、その奥の方にも竹と和傘のオブジェがありました。

    これにて温泉大浴場を出て司ロイヤルホテルを後にします。

  • 入口横の記念樹。ダライ・ラマ猊下も来館されたそうです。

    入口横の記念樹。ダライ・ラマ猊下も来館されたそうです。

  • 入口付近からは向かいにある「つかさの湯」が見えます。このエリアでは最大級の日帰り温泉。司ロイヤルホテルの系列です。

    入口付近からは向かいにある「つかさの湯」が見えます。このエリアでは最大級の日帰り温泉。司ロイヤルホテルの系列です。

    玉名温泉 つかさの湯 温泉

    食事処がオーダー形式になっていました by Decoさん
  • 美味しい中華料理でお腹いっぱい。温泉も楽しんで…天気も曇りだし、もはや近場の名所を訪れる気にならず、湧水の郷で水を汲んで帰りました。<br />手作り感溢れる看板です。

    美味しい中華料理でお腹いっぱい。温泉も楽しんで…天気も曇りだし、もはや近場の名所を訪れる気にならず、湧水の郷で水を汲んで帰りました。
    手作り感溢れる看板です。

    田作工房-丁斑魚屋?めだかや?-湧水の郷 グルメ・レストラン

    メダカ+農産物直売+湧水 by Decoさん
  • 温泉の後に立ち寄りたかった場所は、蓮華院誕生寺本院です。日を改めて訪れました。(この日は叔母もDeco一家に加わり、草枕温泉てんすいで温泉を、花の館でランチを、郷〇市で買物を楽しみましたが、拙旅行記ではレギュラー・コースなので割愛します)<br /><br />蓮華院には本院とは別に、小岱山の中に奥之院があって、こちらの方が観光地としては知られています。奥之院を訪ねた旅行記はこちら↓<br />★桜の蛇ヶ谷公園と、蓮華院誕生寺奥之院 ~小岱山周辺を廻る旅~<br />https://4travel.jp/travelogue/11746333<br /><br />本院は、玉名市内中心部にほど近く、県道347号(元の国道208号)からアプローチします。<br />まず、参道の先に南大門が見えます。<br /><br />*このときナビに従っていったら、本堂近くに到着してすぐ近くにある駐車場に停めました。しかし国道近くの南大門手前の駐車場に停めた方が、お寺全体を見学するには良いと思いますので、この旅行記も南大門付近からスタートしています。

    温泉の後に立ち寄りたかった場所は、蓮華院誕生寺本院です。日を改めて訪れました。(この日は叔母もDeco一家に加わり、草枕温泉てんすいで温泉を、花の館でランチを、郷〇市で買物を楽しみましたが、拙旅行記ではレギュラー・コースなので割愛します)

    蓮華院には本院とは別に、小岱山の中に奥之院があって、こちらの方が観光地としては知られています。奥之院を訪ねた旅行記はこちら↓
    ★桜の蛇ヶ谷公園と、蓮華院誕生寺奥之院 ~小岱山周辺を廻る旅~
    https://4travel.jp/travelogue/11746333

    本院は、玉名市内中心部にほど近く、県道347号(元の国道208号)からアプローチします。
    まず、参道の先に南大門が見えます。

    *このときナビに従っていったら、本堂近くに到着してすぐ近くにある駐車場に停めました。しかし国道近くの南大門手前の駐車場に停めた方が、お寺全体を見学するには良いと思いますので、この旅行記も南大門付近からスタートしています。

    蓮華院誕生寺本院 名所・史跡

    玉名市の市街地にあるお寺です by Decoさん
  • 南大門の手前にはお地蔵様と碑。<br /><br />さて、冒頭でお知らせしたとおり、蓮華院誕生寺本院はさつまおごじょさんが以前旅行記にされています<br /> https://4travel.jp/travelogue/11761094 <br /><br />さつまおごじょさんは、奥之院に行くつもりで本院に行かれたのですが、私の場合は温泉行の途中で奥之院の近くを通るので、ずっと前から蓮華院誕生寺=奥之院だと思い込み、本院の存在を知りませんでした。知ったのはつい一年ほど前、グーグルマップを見ていて見つけたのです…。

    南大門の手前にはお地蔵様と碑。

    さて、冒頭でお知らせしたとおり、蓮華院誕生寺本院はさつまおごじょさんが以前旅行記にされています
    https://4travel.jp/travelogue/11761094

    さつまおごじょさんは、奥之院に行くつもりで本院に行かれたのですが、私の場合は温泉行の途中で奥之院の近くを通るので、ずっと前から蓮華院誕生寺=奥之院だと思い込み、本院の存在を知りませんでした。知ったのはつい一年ほど前、グーグルマップを見ていて見つけたのです…。

  • 南大門に近づきます。<br />平成23年落慶で、青森ひばの総造り(=木造)。<br />手前に橋があります。川や池があるのかと思ったら…

    南大門に近づきます。
    平成23年落慶で、青森ひばの総造り(=木造)。
    手前に橋があります。川や池があるのかと思ったら…

  • このような生活道路がありました。長い参道なので、本堂まであと二か所、道路と交差します。

    このような生活道路がありました。長い参道なので、本堂まであと二か所、道路と交差します。

  • 南大門と四天王の説明です。

    南大門と四天王の説明です。

  • 南大門には四天王の像が鎮座しています。

    南大門には四天王の像が鎮座しています。

  • 南大門から先、さらに本堂付近まで参道が延びます。

    南大門から先、さらに本堂付近まで参道が延びます。

  • 南大門から見た景色です。小岱山を背景に参道の先に本堂、右手に五重の塔。<br />この景色は訪れた方には、是非見ていただきたいと思います。<br /><br />これと同じ構図の写真をカバー写真にしましたが、さつまおごじょさんの旅行記と同じ構図になってしまいました…他の写真にしようかとあれこれ写真をとっかえひっかえしてみましたがイマイチで、結局この写真となりました(^^ゞ

    イチオシ

    地図を見る

    南大門から見た景色です。小岱山を背景に参道の先に本堂、右手に五重の塔。
    この景色は訪れた方には、是非見ていただきたいと思います。

    これと同じ構図の写真をカバー写真にしましたが、さつまおごじょさんの旅行記と同じ構図になってしまいました…他の写真にしようかとあれこれ写真をとっかえひっかえしてみましたがイマイチで、結局この写真となりました(^^ゞ

    蓮華院誕生寺本院 名所・史跡

    玉名市の市街地にあるお寺です by Decoさん
  • 参道は続きます。

    参道は続きます。

  • 途中、参道を横切る道路と交差するあたりには釈迦堂があります。

    途中、参道を横切る道路と交差するあたりには釈迦堂があります。

  • 本堂の手前に銅像。川原是信僧正です。<br /><br />蓮華院誕生寺がある土地には、かつて浄光寺というお寺がありました。平清盛の嫡子・重盛が浄光寺を建立と伝承されています。平安時代末期のことです。鎌倉・室町時代を通じて存続しましたが、戦国時代に焼失してお寺もなくなってしまったようです。<br /><br />*Wikiでは、平重盛の浄光寺創設前に、皇円上人の祖先である関白藤原道兼を弔うために蓮華院浄光寺があったようですが…詳細は不明です。<br /><br />その後、昭和4年(1929)に川原是信僧正が皇円上人(法然上人の師)の霊告を受けて寺を再建。皇円上人誕生の地に因んで、蓮華院誕生寺という名称になり、初代住職となります。昭和53年、第二代川原真如の時代には小岱山の中に奥之院が開かれます。<br />平成17年(2005)にはダライラマ14世を招いて本院で世界平和祈念護摩法要、奥之院で法話会が行われたそうです…司ロイヤルホテルの記念植樹もこのときのものなのでしょうね。

    本堂の手前に銅像。川原是信僧正です。

    蓮華院誕生寺がある土地には、かつて浄光寺というお寺がありました。平清盛の嫡子・重盛が浄光寺を建立と伝承されています。平安時代末期のことです。鎌倉・室町時代を通じて存続しましたが、戦国時代に焼失してお寺もなくなってしまったようです。

    *Wikiでは、平重盛の浄光寺創設前に、皇円上人の祖先である関白藤原道兼を弔うために蓮華院浄光寺があったようですが…詳細は不明です。

    その後、昭和4年(1929)に川原是信僧正が皇円上人(法然上人の師)の霊告を受けて寺を再建。皇円上人誕生の地に因んで、蓮華院誕生寺という名称になり、初代住職となります。昭和53年、第二代川原真如の時代には小岱山の中に奥之院が開かれます。
    平成17年(2005)にはダライラマ14世を招いて本院で世界平和祈念護摩法要、奥之院で法話会が行われたそうです…司ロイヤルホテルの記念植樹もこのときのものなのでしょうね。

  • 像の前から南大門を振り返って見ます。

    像の前から南大門を振り返って見ます。

  • 脇には小さなお堂のようなものも。

    脇には小さなお堂のようなものも。

  • 参道の先には道路を挟んで山門があります。

    参道の先には道路を挟んで山門があります。

  • 山門の右手には円形の門があります。奥之院にも同じような門がありました。

    山門の右手には円形の門があります。奥之院にも同じような門がありました。

  • 先ほど、川原是信僧正の像のところで、蓮華院誕生寺の由来について書きましたが、関白藤原道兼の供養塔です。やはりこのあたりに浄光寺(あるいは蓮華院浄光寺)があったのでしょうか。

    先ほど、川原是信僧正の像のところで、蓮華院誕生寺の由来について書きましたが、関白藤原道兼の供養塔です。やはりこのあたりに浄光寺(あるいは蓮華院浄光寺)があったのでしょうか。

  • 供養塔の説明板です。<br /><br />平重盛が創設した浄光寺と、関白藤原道兼を供養した蓮華院浄光寺の関係が、今一つはっきりわかりません。<br />蓮華院浄光寺の跡に平重盛の浄光寺が創設されたともいいますが…年代的には両寺院はあまり離れていないようにも思えます。

    供養塔の説明板です。

    平重盛が創設した浄光寺と、関白藤原道兼を供養した蓮華院浄光寺の関係が、今一つはっきりわかりません。
    蓮華院浄光寺の跡に平重盛の浄光寺が創設されたともいいますが…年代的には両寺院はあまり離れていないようにも思えます。

  • 入ってすぐに手水があります。

    入ってすぐに手水があります。

  • 正面には本堂。昭和40年に建立。<br />靴を脱いで中に上がってお参りできます。<br />私が訪れたときはどなたもいらっしゃいませんでしたが、書籍や御朱印などが販売されているようでした(無人販売かも?)

    正面には本堂。昭和40年に建立。
    靴を脱いで中に上がってお参りできます。
    私が訪れたときはどなたもいらっしゃいませんでしたが、書籍や御朱印などが販売されているようでした(無人販売かも?)

  • 本堂右手には五重塔。平成9年に落慶。<br />総青森ひば造り(=木造です)で高さ35m。日本のみならず、インドやチベットやスリランカや多くの人々の協力で建立されたとのこと。

    本堂右手には五重塔。平成9年に落慶。
    総青森ひば造り(=木造です)で高さ35m。日本のみならず、インドやチベットやスリランカや多くの人々の協力で建立されたとのこと。

  • 塔の手前には池と庭園があります。

    塔の手前には池と庭園があります。

  • なかなか良い雰囲気の庭園ですが、中には入れないようです。

    なかなか良い雰囲気の庭園ですが、中には入れないようです。

  • 庭園の奥には滝も設けられていました。

    イチオシ

    庭園の奥には滝も設けられていました。

  • 本堂左手には多宝塔。平成30年に落慶。<br />個性的な形状です。

    本堂左手には多宝塔。平成30年に落慶。
    個性的な形状です。

  • 多宝塔の西側から撮影。<br />左から本堂、木に隠れていますが五重塔、多宝塔。<br />西側からは複数の建物が構図に収まり、雰囲気がわかると思いますが、木の陰になったりしてなかなか三つの建物がきれいに写りません。<br />(さつまおごじょさんは、見事に三つの建物をおさめた写真を撮影されていますが…)

    多宝塔の西側から撮影。
    左から本堂、木に隠れていますが五重塔、多宝塔。
    西側からは複数の建物が構図に収まり、雰囲気がわかると思いますが、木の陰になったりしてなかなか三つの建物がきれいに写りません。
    (さつまおごじょさんは、見事に三つの建物をおさめた写真を撮影されていますが…)

  • 最後、本堂近くの駐車場に戻り、蓮華院誕生寺本院を後にします。<br />蓮華院誕生寺は、冒頭に書いたように奥之院が有名です。小岱山の大自然の中、広い敷地の中の雄大な寺域は圧巻です。しかし、本院もまた別の良さがあると感じました。玉名の街中にありながらも心穏やかになるような景観。小岱山を借景にして本堂、五重の塔、多宝塔などがバランスよく並んでいて、南大門と長い参道をあわせて一つの宇宙を形成しているようでした。<br /><br />この後、叔母を送り届けてから帰宅しました。<br />いつもは家族にせかされて撮影タイムもままならないDecoですが、叔母が同行してDeco家族の相手をしてくれたので、いつもより少し穏やかな気持ちで撮影できました。<br /><br />最後まで御覧いただきありがとうございました。

    最後、本堂近くの駐車場に戻り、蓮華院誕生寺本院を後にします。
    蓮華院誕生寺は、冒頭に書いたように奥之院が有名です。小岱山の大自然の中、広い敷地の中の雄大な寺域は圧巻です。しかし、本院もまた別の良さがあると感じました。玉名の街中にありながらも心穏やかになるような景観。小岱山を借景にして本堂、五重の塔、多宝塔などがバランスよく並んでいて、南大門と長い参道をあわせて一つの宇宙を形成しているようでした。

    この後、叔母を送り届けてから帰宅しました。
    いつもは家族にせかされて撮影タイムもままならないDecoですが、叔母が同行してDeco家族の相手をしてくれたので、いつもより少し穏やかな気持ちで撮影できました。

    最後まで御覧いただきありがとうございました。

72いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (6)

開く

閉じる

  • みみこさん 2022/10/25 12:37:13
    ワクワクするところだ
    Decoさん、こんにちは。

    司ロイヤルホテル・・・
    福岡では、cm流れていますよね。
    大きくてザ・観光地の温泉宿って感じでワクワクする内観ですね。
    そしてランチが素晴らしい♪
    とてもコスパがよろしい。
    私は、シノワランチに1票!

    蓮華院誕生寺本院はお庭も美しいし、四天王様のお姿も凛々しい中に美を感じますね。

    みみこ

    Deco

    Decoさん からの返信 2022/10/25 14:40:47
    Re: ワクワクするところだ
    みみこさん、こんにちは。

    司ロイヤル、福岡ではcmが流れているのですね。県南では見たことがないです。県南から宿泊…は近すぎてcm対象外になってしまうのかも。
    大きな吹き抜けのロビーとか、紅葉の木とか、リニューアルもして頑張っている印象です。
    ランチ、以前が安いお値段で温泉も利用できたのですが、2500円でもあの料理+温泉だから、やっぱりコスパが良いですよね。
    中華はやっぱりシノワが楽しめますね。お花もあしらってあり、写真映えするし、特に女子の皆様を意識しているような料理でした。

    蓮華院誕生寺ですが、奥之院は山の中でアクセスが難しいのですが、本院はバス通りからアプローチできます。玉名方面にいらしたら、立ち寄ってみても良いお寺です(*^^)v
                              Deco
  • フォートラベルユーザーさん 2022/10/24 21:52:15
    ランチ、どっちか悩むなぁ(゜.゜)
    こんばんは!Decoさん!!

    玉名の司ロイヤルホテルでの、
    ホテルランチ+温泉なんて、最高-!
    お泊まりしないでも、この満足感、
    すごいですよね?
    中華コース、どっちか悩むなあ、でも
    やっぱりシノワかなぁ笑
    綺麗なんですもの…

    温泉も空いていてラッキー!
    露天風呂もあって、、
    本当に贅沢な1日の過ごし方ですよね。

    蓮華院誕生寺本院、もちろん、
    さつまおごじょさんのも、覚えております
    (またお孫さんのご尊顔、見に行きました♡)

    もう少し季節が進むと、紅葉なのですね、
    山門、山、五重塔の景色は、
    「これぞ!」という、寺院の醍醐味。
    大変立派なお寺で、おっしゃる通り、
    宇宙を表現しているかのようです。
    訪れてみたいな、と思いました。
    ありがとうございました!!

    コトラマダム



    Deco

    Decoさん からの返信 2022/10/25 14:34:18
    Re: ランチ、どっちか悩むなぁ(゜.゜)
    マダム、こんにちは。

    玉名温泉、宿泊だけなら他に高級旅館もありますが、昼にランチとあわせて楽しむなら司ロイヤルホテルがおすすめです。
    中華はやっぱりシノワですね。見た目も楽しめていろんな料理が味わえて、点心やちまきなどの小技も効いています(^^ゞ
    好きな料理をじっくり…とか、数人でシェアならチョイスランチも良いかも知れません。
    昼間の温泉ホテルで立ち寄り湯は、割と貸切状態になることも多いのですが、司ロイヤルは2500円のランチでしか利用できないので、ほぼ独占状態…。サウナもコロナを心配することなく(!)利用できました。

    蓮華院誕生寺本院、おごじょさんの旅行記の後に取り上げるのはちょっとプレッシャーでしたが(^^ゞ 行ってみて良かったです。あまり観光地としてはプッシュされていませんが(奥之院が有名なので)、十分見応えがありました。
                              Deco
  • さつまおごじょさん 2022/10/24 20:34:16
    はい、ひょっこりはん!
    おでこちゃん、こんばんは(*^-^*)
    コメント等、臨時休業中の私を気遣い、旅行記にリンクを貼ってもよろしいかの確認をされた律儀なおでこちゃん。
    何回も私の名前を出してくださり、ありがとうございますm(__)m
    おでこちゃんのうんちくが盛りだくさんの聡明な旅行記にはいつも感心させられます。

    やっぱりおでこちゃんも表紙の写真に迷われましたか!
    私もそうでした(笑)
    あの構図がやはり一番しっくりきますよね(#^^#)

    玉名温泉の司ロイヤルホテル、侮れませんね。
    美味しいに違いないランチ+ゴージャスな温泉、2500円はお得ですね。

    ゆっくり写真を撮りたい時は、叔母様を誘って行けばいいわけですね。
    でも私的には、ご家族に急かされるおでこちゃんを想像するだけで笑わせていただいています( ´艸`) 

    ありがとうございました(*^-^*)

    Deco

    Decoさん からの返信 2022/10/25 14:25:19
    Re: はい、ひょっこりはん!
    さつまおごじょさん、こんにちは。

    いつも…おごじょさんの思いやりのある文章に心癒される思いです。

    表紙の写真、同じ構図では…と思いましたが、あれ以外に表紙にできる写真がありませんでした。
    南大門からの風景、本堂までの参道が奥行き感を感じさせ、また少し高い位置になるので、軽く俯瞰するような立体感も出て、五重の塔に小岱山、やっぱりあそこが蓮華院誕生寺本院のベストの撮影場所のように思います。

    司ロイヤルホテル、以前は1500円くらいのランチでも温泉入れたのですが。Deco的にはその方が良かった(^^ゞ いつか行こうと思いながら、リニューアルで条件が変わってしまっていました。
    でも、あの食事の内容で温泉付きなら十分納得できました。

    叔母が付いてきてくれると、いろいろ見学したいときには助かります。
    以前、大分に墓参りに行った時(https://4travel.jp/travelogue/11649423)も叔母のおかげで岡城も無事見学できました。Deco家族だけなら絶対行かなかったはず…
                                Deco

Decoさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

玉名・荒尾の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集