高知市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
12月の日曜日は路面電車が市内無料になるとの事で、意外とよく知らない桟橋通五丁目に行ってきました。<br />だだっ広い岸壁や工場や路面電車の車庫と、けっこう見どころがあり楽しめました。

高知市 桟橋通五丁目

46いいね!

2021/12/12 - 2021/12/12

152位(同エリア1530件中)

旅行記グループ 高知県

2

57

こたまま

こたままさん

12月の日曜日は路面電車が市内無料になるとの事で、意外とよく知らない桟橋通五丁目に行ってきました。
だだっ広い岸壁や工場や路面電車の車庫と、けっこう見どころがあり楽しめました。

PR

  • 桟橋方面行きのはりまやばし電停の軌道内は緑が豊富です。<br />

    桟橋方面行きのはりまやばし電停の軌道内は緑が豊富です。

  • やった!アンパンマン電車♪

    やった!アンパンマン電車♪

    はりまや橋停留場 (はりまや橋駅)

  • 車内のこのスペースは車掌さんがいた頃の名残りですね。

    車内のこのスペースは車掌さんがいた頃の名残りですね。

  • はりまや橋から15分程で終点の桟橋5丁目に到着。<br />「わんぱーくこうち」という遊園地が近いので家族連れも沢山乗っていました。

    はりまや橋から15分程で終点の桟橋5丁目に到着。
    「わんぱーくこうち」という遊園地が近いので家族連れも沢山乗っていました。

    桟橋通五丁目停留場

  • 軌道の終わりはこんな感じ。<br />電車は直ぐに折り返して出発して行きました。

    軌道の終わりはこんな感じ。
    電車は直ぐに折り返して出発して行きました。

  • 停留所から出るとすぐ横は会社の敷地です。<br />大きなシュロの木が印象的。<br />

    停留所から出るとすぐ横は会社の敷地です。
    大きなシュロの木が印象的。

  • 電車通りを少し戻ると高知港に向かう大きな道路があります。<br />右側が堤防になっていてその中が湾の様です。<br />中に入る所を探して進むと遊覧船乗り場の文字がありました。<br />

    電車通りを少し戻ると高知港に向かう大きな道路があります。
    右側が堤防になっていてその中が湾の様です。
    中に入る所を探して進むと遊覧船乗り場の文字がありました。

  • 壁にこびりついている苔を削ってるだけの低コストな看板(笑)。<br /><br />

    壁にこびりついている苔を削ってるだけの低コストな看板(笑)。

  • 狭い入口から中に入ると遊覧船乗り場を発見。<br />

    狭い入口から中に入ると遊覧船乗り場を発見。

  • 近くで見ると物凄く簡易的なチケット売り場です。<br />残念ながら12月~2月までは運休中。<br />ここから出る「浦戸湾のんびりクルーズ」をトラベラーFUKUJIROさまの旅行記で拝見して一度乗ってみたいと思っていました。<br />乗り場を確認するのが目的だったので見つけられてよかった。

    近くで見ると物凄く簡易的なチケット売り場です。
    残念ながら12月~2月までは運休中。
    ここから出る「浦戸湾のんびりクルーズ」をトラベラーFUKUJIROさまの旅行記で拝見して一度乗ってみたいと思っていました。
    乗り場を確認するのが目的だったので見つけられてよかった。

  • 運行スケジュールもチェックしておきます。<br />

    運行スケジュールもチェックしておきます。

  • ここはもう浦戸湾ですね。<br />ここから先は広い岸壁で、対岸には工場が半島の先端まで続いています。<br />

    ここはもう浦戸湾ですね。
    ここから先は広い岸壁で、対岸には工場が半島の先端まで続いています。

  • 対岸のセメント工場。<br />ズームしてみます。

    対岸のセメント工場。
    ズームしてみます。

  • セメント工場。

    セメント工場。

  • 工場萌えスポットになりそうですが、ちょっと遠いかな。<br />夜景も見てみたいです。

    工場萌えスポットになりそうですが、ちょっと遠いかな。
    夜景も見てみたいです。

  • 岸壁を歩いてみます。

    岸壁を歩いてみます。

  • 海上保安庁港の巡視船。<br />このエリアのみ金網で仕切られていて、岸壁沿いには進めません。<br />フェンスの入口が開いていたのでパチリ。

    海上保安庁港の巡視船。
    このエリアのみ金網で仕切られていて、岸壁沿いには進めません。
    フェンスの入口が開いていたのでパチリ。

  • 金網越しに横からもパチリ。<br />かっこいい!

    金網越しに横からもパチリ。
    かっこいい!

  • 市内からすぐの場所に、こんなにのんびりと海を見られる場所があるとは知りませんでした。<br />

    市内からすぐの場所に、こんなにのんびりと海を見られる場所があるとは知りませんでした。

  • 浦戸湾ののどかな風景。

    浦戸湾ののどかな風景。

  • 湾岸沿いには貯蔵庫らしきものも沢山あります。

    湾岸沿いには貯蔵庫らしきものも沢山あります。

  • のんびりと釣りをしている方が沢山いました。

    のんびりと釣りをしている方が沢山いました。

  • 太平洋はこちら

    太平洋はこちら

  • こっちにも工場。

    こっちにも工場。

  • 市内方面。<br />凄く広いスペースになっています。<br />静かで気持ちいい!<br />でも夏はめちゃくちゃ暑そうです。<br />

    市内方面。
    凄く広いスペースになっています。
    静かで気持ちいい!
    でも夏はめちゃくちゃ暑そうです。

  • ヤシの木が南国っぽい。

    ヤシの木が南国っぽい。

  • 地元の釣り少年達が自転車でやってきました。<br />スマホで音楽を流しながら釣りしてました。

    地元の釣り少年達が自転車でやってきました。
    スマホで音楽を流しながら釣りしてました。

  • 遊覧船乗り場に戻ってきました。<br />チケット売り場手前の巨大な糸巻きのようなものは何だろう。<br />

    遊覧船乗り場に戻ってきました。
    チケット売り場手前の巨大な糸巻きのようなものは何だろう。

  • 巨大糸巻き。

    巨大糸巻き。

  • チケット売り場かわいい。

    チケット売り場かわいい。

  • 釣りをしていたお兄さんがフグをげっと。<br />ここでは大物は狙えませんね。

    釣りをしていたお兄さんがフグをげっと。
    ここでは大物は狙えませんね。

  • 浦戸湾のどん詰まり。<br />桟橋通五丁目のシュロの木が見えます。

    浦戸湾のどん詰まり。
    桟橋通五丁目のシュロの木が見えます。

  • 大きな運搬船も停まっています。

    大きな運搬船も停まっています。

  • 岸壁から電車通りに戻ります。<br />ほんの少しはりまや橋方面に戻ると、

    岸壁から電車通りに戻ります。
    ほんの少しはりまや橋方面に戻ると、

  • とさでん交通の車庫です。

    とさでん交通の車庫です。

    路面電車(とさでん交通) 乗り物

  • 奥の車庫には路面電車がたくさん停まっています。

    奥の車庫には路面電車がたくさん停まっています。

  • ズームしてみます。<br />軌道の石畳がレトロです。

    ズームしてみます。
    軌道の石畳がレトロです。

  • ここに路面電車の車庫があることは知っていたような気がしますが、見に来てみようと思ったことは全くありませんでした。<br />

    ここに路面電車の車庫があることは知っていたような気がしますが、見に来てみようと思ったことは全くありませんでした。

  • 私達が去った後に電車が出てきました。<br />うーん、もうちょっと待っていたら出て来る所を見れたのに残念。<br />けっこうな数のマニアの方が写真を撮っていました。

    私達が去った後に電車が出てきました。
    うーん、もうちょっと待っていたら出て来る所を見れたのに残念。
    けっこうな数のマニアの方が写真を撮っていました。

  • さっき歩いた岸壁方面。<br />上にかかるケーブル類が蜘蛛の巣状態です。

    さっき歩いた岸壁方面。
    上にかかるケーブル類が蜘蛛の巣状態です。

  • 桟橋車庫前から電車で戻ります。<br />無料なので乗り放題(^O^)/

    桟橋車庫前から電車で戻ります。
    無料なので乗り放題(^O^)/

    桟橋車庫前停留場

  • 終点の桟橋通五丁目とはこんなに至近距離。

    終点の桟橋通五丁目とはこんなに至近距離。

  • またまたアンパンマン電車でした♪

    またまたアンパンマン電車でした♪

  • アンパンマン電車

    アンパンマン電車

  • 車内。<br />お客は私とあと一人のみ。<br />車庫前の電停には他にも人がいたのに誰も乗らなくてなんでかなー?と思っていたら、はりまや橋でその理由がわかりました。<br />後から来た電車は、はりまや橋を左折するレアな路線だったんです。<br />またまた残念(&gt;_&lt;)。

    車内。
    お客は私とあと一人のみ。
    車庫前の電停には他にも人がいたのに誰も乗らなくてなんでかなー?と思っていたら、はりまや橋でその理由がわかりました。
    後から来た電車は、はりまや橋を左折するレアな路線だったんです。
    またまた残念(>_<)。

  • 無料デーなので料金箱と交通カード「ですか」の読み取り機は封鎖されていました。<br />

    無料デーなので料金箱と交通カード「ですか」の読み取り機は封鎖されていました。

  • はりまや橋で降ります。<br />この電停めちゃくちゃ狭い。<br /><br />お昼ご飯を食べにひろめ市場に行きます。<br />

    はりまや橋で降ります。
    この電停めちゃくちゃ狭い。

    お昼ご飯を食べにひろめ市場に行きます。

  • マツヤさんの前で甘い香りに吸い寄せられて、<br />

    マツヤさんの前で甘い香りに吸い寄せられて、

    マツヤ グルメ・レストラン

  • ケーキをお買い上げ。<br />写真は撮り忘れました。<br />全然ゴージャスではないけれど昭和っぽくて美味しいケーキでした。

    ケーキをお買い上げ。
    写真は撮り忘れました。
    全然ゴージャスではないけれど昭和っぽくて美味しいケーキでした。

  • 土佐茶カフェが開いていたので予定変更。

    土佐茶カフェが開いていたので予定変更。

    土佐茶カフェ グルメ・レストラン

  • メニュー

    メニュー

  • 奥に長い店内です。

    奥に長い店内です。

  • 外にはテラス席もあって洒落た風に見えますが、この手前に食材の箱を乱雑に置いていたり、使っていない椅子を積んでいたりして雑多な部分が丸見えでちょっと残念。。

    外にはテラス席もあって洒落た風に見えますが、この手前に食材の箱を乱雑に置いていたり、使っていない椅子を積んでいたりして雑多な部分が丸見えでちょっと残念。。

  • でもご飯は美味しかったです。<br />から揚げ定食780円を頂きました。<br />ひろめ市場よりゆっくりお食事が出来るのでよし。<br />

    でもご飯は美味しかったです。
    から揚げ定食780円を頂きました。
    ひろめ市場よりゆっくりお食事が出来るのでよし。

  • スイーツと、

    スイーツと、

  • こだわりのお茶はまた今度ゆっくり頂きに来よう。<br />

    こだわりのお茶はまた今度ゆっくり頂きに来よう。

  • はりまや橋から十数分で面白い景色に出会える桟橋通五丁目でした。

    はりまや橋から十数分で面白い景色に出会える桟橋通五丁目でした。

この旅行記のタグ

関連タグ

46いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

高知県

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • 機乗の空論さん 2022/01/10 11:34:48
    初めまして!
    土佐電好いですね!、高知は過去に何度かは行きましたが、土佐電の車庫は知りませんでした。次回は必ず行ってみたいです。レトロは車両がいっぱいあるようで地方の路面電車は元気で好いですね。コロナ禍がアップして来た来たので暫くはまた、我慢に日々なのでしょうか?。また、拝見させて頂きます。

    こたまま

    こたままさん からの返信 2022/01/10 21:06:05
    Re: 初めまして!
    機乗の空論さん

    こちらこそはじめまして!
    コメントありがとうございます(#^.^#)

    とさでん交通(とでん)は実際は経営がかなり厳しい様で、「高知市が支援して絶対に存続させる」みたいな記事が地元の新聞に載っていました。
    桟橋の車庫も地元の方には存在感薄そうです(^_^;)。
    観光客がもっと訪れて盛り上がるといいなー、と思います。

    因みに桟橋からはりまや橋左折は普通に軌道を曲がって行きますが、はりまや橋から桟橋方面に右折する場合は、左折してスイッチバックするのが面白いです。

    四国では愛媛の伊予鉄が一番元気な印象でした。

    こたまま

こたままさんのトラベラーページ

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

高知市の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集