小樽旅行記(ブログ) 一覧に戻る
函館へ行くつもりで昨年秋から予約していたのに、相変わらずのコロナに振り回され、キャンセルしては予約してを繰り返して半年が過ぎた...<br />函館はもう頭から離れてしまったところで、ふと雲海を見に行こう!と今度は新千歳の往復エアチケットをポチるも、これまたコロナに振り回され3回もキャンセル...北海道に縁がないのねぇ(泣)と、嘆いたところでこの度ようやく北の大地へ行くことが出来ました♪<br />でも、雲海を見にトマムはもう時期も時期でちょっとテンションも下がってしまったので、今回は札幌&小樽のコースで2泊3日ではありますが食のワンダーランドを満喫してきました。<br /><br />トマムの星野リゾートもホントならキャンセル無料期間は過ぎていたのだが、ホテルに問い合わせたら受けてくれたので助かった。<br />コロナ禍で旅する我々も難儀だけど、航空会社もホテルも飲食店もホントに大変だなとつくづく思いました。<br />しかもスカイマークさん太っ腹でPCR検査は無料でやってくれました。陰性反応も確認したしワクチンもとりあえず2回接種したのでいざ出陣(笑)<br /><br />さて、北海道!かれこれ15年振りぐらいで訪問です。<br />一番最初に足を踏み入れたのはなんとまぁ高校の修学旅行(爆)その頃はまだ青函連絡船なんていうものが存在しており、復路こそ飛行機でしたが、往路は夜行列車と青函連絡船で北海道へ乗り込んだのでした。でも学生時代、旅の内容なんてどうでもよくて友達と一緒に何日も過ごすってのが醍醐味でした♪ははは<br /><br />とりあえず北海道を楽しむべくまずは「食」であります。<br />と言うても胃袋は一つしかなくどこまで食べられるか???一人気ままに歩き倒しながら食を楽しんできました♪あぁぁただでさえ体重目下増量中なのに追い打ちかけてどうするねん?健康ならまぁいっか?(*^▽^*)<br /><br />10月2日(Sat) 東急ステイ札幌大通泊<br />6:45羽田→8:20新千歳 byスカイマーク<br />新千歳空港→札幌 by快速エアポート<br /><br />10月3日(Sun) Unwind Hotel &amp; Bar Otaru泊<br />札幌→小樽 byJR函館本線<br /><br />10月4日(Mon)<br />小樽→新千歳空港 by快速エアポート<br />19:10新千歳→20:40羽田 byスカイマーク<br /><br />羽田⇔新千歳 13320円<br />東急ステイ札幌大通 ダブルルーム朝食付き 3706円<br />Unwind Hotel &amp; Bar Otaru スタンダードダブル朝食付き 7700円<br /><br />札幌編:https://4travel.jp/travelogue/11715067<br />小樽編(前編):https://4travel.jp/travelogue/11715379<br />小樽編(後編):https://4travel.jp/travelogue/11716837<br />※表紙の一枚は小樽芸術村のステンドグラスです。たくさんある作品の中でも、このオパールのような色味のガラスとドレープがとても好きです。

ソロタイムin”北海道”食い倒れようじゃないか北の大地!小樽-後編-

108いいね!

2021/10/02 - 2021/10/04

66位(同エリア2279件中)

旅行記グループ 2021 Hokkaido

16

156

るな

るなさん

函館へ行くつもりで昨年秋から予約していたのに、相変わらずのコロナに振り回され、キャンセルしては予約してを繰り返して半年が過ぎた...
函館はもう頭から離れてしまったところで、ふと雲海を見に行こう!と今度は新千歳の往復エアチケットをポチるも、これまたコロナに振り回され3回もキャンセル...北海道に縁がないのねぇ(泣)と、嘆いたところでこの度ようやく北の大地へ行くことが出来ました♪
でも、雲海を見にトマムはもう時期も時期でちょっとテンションも下がってしまったので、今回は札幌&小樽のコースで2泊3日ではありますが食のワンダーランドを満喫してきました。

トマムの星野リゾートもホントならキャンセル無料期間は過ぎていたのだが、ホテルに問い合わせたら受けてくれたので助かった。
コロナ禍で旅する我々も難儀だけど、航空会社もホテルも飲食店もホントに大変だなとつくづく思いました。
しかもスカイマークさん太っ腹でPCR検査は無料でやってくれました。陰性反応も確認したしワクチンもとりあえず2回接種したのでいざ出陣(笑)

さて、北海道!かれこれ15年振りぐらいで訪問です。
一番最初に足を踏み入れたのはなんとまぁ高校の修学旅行(爆)その頃はまだ青函連絡船なんていうものが存在しており、復路こそ飛行機でしたが、往路は夜行列車と青函連絡船で北海道へ乗り込んだのでした。でも学生時代、旅の内容なんてどうでもよくて友達と一緒に何日も過ごすってのが醍醐味でした♪ははは

とりあえず北海道を楽しむべくまずは「食」であります。
と言うても胃袋は一つしかなくどこまで食べられるか???一人気ままに歩き倒しながら食を楽しんできました♪あぁぁただでさえ体重目下増量中なのに追い打ちかけてどうするねん?健康ならまぁいっか?(*^▽^*)

10月2日(Sat) 東急ステイ札幌大通泊
6:45羽田→8:20新千歳 byスカイマーク
新千歳空港→札幌 by快速エアポート

10月3日(Sun) Unwind Hotel & Bar Otaru泊
札幌→小樽 byJR函館本線

10月4日(Mon)
小樽→新千歳空港 by快速エアポート
19:10新千歳→20:40羽田 byスカイマーク

羽田⇔新千歳 13320円
東急ステイ札幌大通 ダブルルーム朝食付き 3706円
Unwind Hotel & Bar Otaru スタンダードダブル朝食付き 7700円

札幌編:https://4travel.jp/travelogue/11715067
小樽編(前編):https://4travel.jp/travelogue/11715379
小樽編(後編):https://4travel.jp/travelogue/11716837
※表紙の一枚は小樽芸術村のステンドグラスです。たくさんある作品の中でも、このオパールのような色味のガラスとドレープがとても好きです。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
グルメ
5.0
同行者
一人旅
交通手段
スカイマーク JRローカル 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 10月4日(Mon)<br />小樽運河<br /><br />ホテルで朝食を頂いたら、チェックアウトにはまだ余裕があるので少し散歩。<br />今日は何だかもわーっとした生温い空気だよ(;&#39;∀&#39;)

    10月4日(Mon)
    小樽運河

    ホテルで朝食を頂いたら、チェックアウトにはまだ余裕があるので少し散歩。
    今日は何だかもわーっとした生温い空気だよ(;'∀')

    小樽運河 名所・史跡

  • 小樽運河<br /><br />観光客でいっぱいの運河より、今日はもう少し北へ行ってみよう。<br />運河の向こうはもう大海原の石狩湾だねぇ~

    小樽運河

    観光客でいっぱいの運河より、今日はもう少し北へ行ってみよう。
    運河の向こうはもう大海原の石狩湾だねぇ~

  • 北海製罐 小樽工場 第3倉庫<br /><br />運河と同時期、大正13年(1924)に建てられた鉄筋コンクリートの北海製罐 小樽工場 第3倉庫。建築当初から荷物を揚げ降ろしするためのエレベーターや、製品を運河へ搬出するためのスパイラルシュートなど、機能的な設計で作られていたらしい。その時代に鉄筋コンクリートでエレベーター付きだというからすごい。<br />

    北海製罐 小樽工場 第3倉庫

    運河と同時期、大正13年(1924)に建てられた鉄筋コンクリートの北海製罐 小樽工場 第3倉庫。建築当初から荷物を揚げ降ろしするためのエレベーターや、製品を運河へ搬出するためのスパイラルシュートなど、機能的な設計で作られていたらしい。その時代に鉄筋コンクリートでエレベーター付きだというからすごい。

    旧北海製罐倉庫(株) 名所・史跡

  • 北海製罐 小樽工場 第3倉庫<br /><br />まるで映画のセットのような迫力ある建物だ。なんでも仮面ライダーの悪役ショッカーの基地として撮影されたこともあるという(笑)

    イチオシ

    北海製罐 小樽工場 第3倉庫

    まるで映画のセットのような迫力ある建物だ。なんでも仮面ライダーの悪役ショッカーの基地として撮影されたこともあるという(笑)

  • 北海製罐 小樽工場 第3倉庫<br /><br />この螺旋状の設備が製品を船に積み込むためのスパイラルシュート。

    北海製罐 小樽工場 第3倉庫

    この螺旋状の設備が製品を船に積み込むためのスパイラルシュート。

  • 青の洞窟へのクルーズ船はここから出航のようでした。青の洞窟まで結構距離があるんじゃないかな?

    青の洞窟へのクルーズ船はここから出航のようでした。青の洞窟まで結構距離があるんじゃないかな?

  • 小樽北運河<br /><br />こういうランプが下がる船はまさに夜の漁に出る漁船なんだろうね。

    小樽北運河

    こういうランプが下がる船はまさに夜の漁に出る漁船なんだろうね。

  • 小樽北運河 / Press Cafe<br />http://www.presscafe.biz/<br /><br />明治28年建造・築100年以上という小樽市指定歴史的建造物の旧渋澤倉庫の一角にあり、平屋の建物の正面には渋澤の屋号が今も飾られている。

    小樽北運河 / Press Cafe
    http://www.presscafe.biz/

    明治28年建造・築100年以上という小樽市指定歴史的建造物の旧渋澤倉庫の一角にあり、平屋の建物の正面には渋澤の屋号が今も飾られている。

  • 小樽北運河<br /><br />直線の運河が多いなか、緩やかにカーブする運河は珍しいのだとか。

    小樽北運河

    直線の運河が多いなか、緩やかにカーブする運河は珍しいのだとか。

  • 小樽北運河<br /><br />イカ釣り漁船やクルーザーが停泊する静かな港の風情を楽しめる北運河。観光客がたくさんいる運河もいいけど、ちょっと雰囲気が変わってここまで足を延ばしてみるといいですよ~♪

    小樽北運河

    イカ釣り漁船やクルーザーが停泊する静かな港の風情を楽しめる北運河。観光客がたくさんいる運河もいいけど、ちょっと雰囲気が変わってここまで足を延ばしてみるといいですよ~♪

  • ソフトクリームじゃんけん<br /><br />面白いネーミングのお店だけど、その名もソフトクリームが美味しいらしい♪

    ソフトクリームじゃんけん

    面白いネーミングのお店だけど、その名もソフトクリームが美味しいらしい♪

  • ソフトクリームじゃんけん<br /><br />お店の建物に近づいてみると、たくさんの丸太の木片が貼ってありました。<br />まだ営業時間前だったので食べるチャンスなかったけど、ソフトクリームの他にも札幌村スイートポテトさんのお菓子を買えるのは、小樽ではここだけなんだそうです。

    ソフトクリームじゃんけん

    お店の建物に近づいてみると、たくさんの丸太の木片が貼ってありました。
    まだ営業時間前だったので食べるチャンスなかったけど、ソフトクリームの他にも札幌村スイートポテトさんのお菓子を買えるのは、小樽ではここだけなんだそうです。

  • 落雷注意書きがしてある建物がそこら中にあったけど、そんなに小樽って落雷の頻度が高いのかなぁ?

    落雷注意書きがしてある建物がそこら中にあったけど、そんなに小樽って落雷の頻度が高いのかなぁ?

  • 鱗友朝市<br /><br />朝4時から営業している鱗友朝市。定食屋さんとかどんぶり屋さんもあったっけ。朝食付きのホテルじゃなかったらここで食べてもいいね~<br />小樽駅の近くの三角市場はどちらかというと観光客向けになってる感じだけど、ここはわりかし地元の方が多かった気がします。<br /><br />ここで私は我が家へ色々買い込みました(笑)お店の人は温かい人ばかりだった!!旅先で触れ合うこういう時間ってすごく貴重だね。<br />ホッケが大きくて美味しそうだったので、羅臼産の物を♪松前漬けとかイカのおつまみとかあれやこれやと買って重たい...ちゃんと保冷剤を入れてパッキングしてくれました!!保冷剤もかなり大きい物なので、これまた重い(-&quot;-)

    鱗友朝市

    朝4時から営業している鱗友朝市。定食屋さんとかどんぶり屋さんもあったっけ。朝食付きのホテルじゃなかったらここで食べてもいいね~
    小樽駅の近くの三角市場はどちらかというと観光客向けになってる感じだけど、ここはわりかし地元の方が多かった気がします。

    ここで私は我が家へ色々買い込みました(笑)お店の人は温かい人ばかりだった!!旅先で触れ合うこういう時間ってすごく貴重だね。
    ホッケが大きくて美味しそうだったので、羅臼産の物を♪松前漬けとかイカのおつまみとかあれやこれやと買って重たい...ちゃんと保冷剤を入れてパッキングしてくれました!!保冷剤もかなり大きい物なので、これまた重い(-"-)

    鱗友朝市 市場・商店街

  • 旧 手宮線跡<br /><br />買った物をスーツケースに入れるのに一度ホテルへ戻りましょうかね。<br />また廃線跡を散歩しながら...

    旧 手宮線跡

    買った物をスーツケースに入れるのに一度ホテルへ戻りましょうかね。
    また廃線跡を散歩しながら...

    旧手宮線跡 名所・史跡

  • 旧 手宮線跡<br /><br />真っすぐに伸びる線路はホント「線路は続くよ♪どこまでも♪」って歌そのもの(笑)

    旧 手宮線跡

    真っすぐに伸びる線路はホント「線路は続くよ♪どこまでも♪」って歌そのもの(笑)

  • 旧 手宮線跡<br /><br />ところどころにこうした歴史物語が掲げてありました。

    旧 手宮線跡

    ところどころにこうした歴史物語が掲げてありました。

  • 綺麗なブルーの建物はひと際目立ってたな。

    綺麗なブルーの建物はひと際目立ってたな。

  • 少しずつ秋色になっていく蔦が窓に季節を伝えていた。

    少しずつ秋色になっていく蔦が窓に季節を伝えていた。

  • 踊場ミレー<br /><br />踊場なんて一体時代はいつ??って感じのダンスホール(笑)現役なんでしょうか?

    踊場ミレー

    踊場なんて一体時代はいつ??って感じのダンスホール(笑)現役なんでしょうか?

  • 線路脇には色んな物語があるのね。

    線路脇には色んな物語があるのね。

  • こんなところにもカフェがあるんだね。お花越しに何ともメルヘンチックな一画だ!!

    イチオシ

    こんなところにもカフェがあるんだね。お花越しに何ともメルヘンチックな一画だ!!

  • 坂の街「小樽」、街並みに変化球があっていいね。でも、小樽の坂道ってどこもすごい急こう配なんだなって思ったわ。

    坂の街「小樽」、街並みに変化球があっていいね。でも、小樽の坂道ってどこもすごい急こう配なんだなって思ったわ。

  • 旧 安田銀行小樽支店<br /><br />クラシカルな洋館もたくさん見れたし、狭いエリアだけど小樽の街歩きは満足です♪

    旧 安田銀行小樽支店

    クラシカルな洋館もたくさん見れたし、狭いエリアだけど小樽の街歩きは満足です♪

    旧安田銀行小樽支店 名所・史跡

  • 旧 第四十七銀行小樽支店

    旧 第四十七銀行小樽支店

    旧第四十七銀行小樽支店 名所・史跡

  • cafe色内食堂<br /><br />ホテルに戻る前にちょっとコーヒーを!と思い寄り道。

    cafe色内食堂

    ホテルに戻る前にちょっとコーヒーを!と思い寄り道。

    cafe 色内食堂 グルメ・レストラン

  • cafe色内食堂<br /><br />大正9年に建てられた小樽歴史的建造物です。<br />現在は2つの飲食店と1つの和菓子屋の合計3つの店舗が入って営業をおこなっているようです。

    cafe色内食堂

    大正9年に建てられた小樽歴史的建造物です。
    現在は2つの飲食店と1つの和菓子屋の合計3つの店舗が入って営業をおこなっているようです。

  • cafe色内食堂<br /><br />カフェは二階にありますよ~

    cafe色内食堂

    カフェは二階にありますよ~

  • cafe色内食堂<br /><br />大正時代、呉服太物商の店舗として建てられたんだそうです。

    cafe色内食堂

    大正時代、呉服太物商の店舗として建てられたんだそうです。

  • cafe色内食堂<br /><br />メニューを見てびっくり~何この安さ!!ランチとかこの値段でいいの?って感じ。<br />それと、こちらのカフェはご高齢のご夫婦で経営されているようなので、時間にゆとりのある時に来店した方がよさそうです。時間がかかります(苦笑)

    cafe色内食堂

    メニューを見てびっくり~何この安さ!!ランチとかこの値段でいいの?って感じ。
    それと、こちらのカフェはご高齢のご夫婦で経営されているようなので、時間にゆとりのある時に来店した方がよさそうです。時間がかかります(苦笑)

  • cafe色内食堂<br /><br />ラテを飲みながら汗をかいてる私...だって24℃もあるんだよぉ!!散歩してきてさらに暑い(;&#39;∀&#39;)<br />もう扇子も汗拭きシートも必要ないよな?って持参しなかったので、他にゲストいないし思わずシャツ脱いでキャミになってた私(爆)

    cafe色内食堂

    ラテを飲みながら汗をかいてる私...だって24℃もあるんだよぉ!!散歩してきてさらに暑い(;'∀')
    もう扇子も汗拭きシートも必要ないよな?って持参しなかったので、他にゲストいないし思わずシャツ脱いでキャミになってた私(爆)

  • cafe色内食堂<br /><br />アンティークな家具や照明でシックで落ち着いた雰囲気の店内は、まるでタイムスリップしたかのようなレトロな空気が流れます。

    cafe色内食堂

    アンティークな家具や照明でシックで落ち着いた雰囲気の店内は、まるでタイムスリップしたかのようなレトロな空気が流れます。

  • UNWIND HOTEL &amp; BAR 小樽<br /><br />ひと汗かいたのでチェックアウトする前にシャワー浴びてさっぱり♪買い込んだ物をスーツケースに詰めて準備万端。行きはガラガラだったスーツケースもやっぱり帰りには食材で重くなる(苦笑)<br />空港へ向かうまではまた荷物を預かってもらいましょう。

    UNWIND HOTEL & BAR 小樽

    ひと汗かいたのでチェックアウトする前にシャワー浴びてさっぱり♪買い込んだ物をスーツケースに詰めて準備万端。行きはガラガラだったスーツケースもやっぱり帰りには食材で重くなる(苦笑)
    空港へ向かうまではまた荷物を預かってもらいましょう。

    Unwind Hotel & Bar Otaru 宿・ホテル

    2名1室合計 15,676円~

    まさに泊まる建築美 UNWIND HOTEL & BAR 小樽 by るなさん
  • 旧三井銀行小樽支店<br />https://www.nitorihd.co.jp/otaru-art-base/former-mitsui-bank/<br /><br />ホテルの向かいにあるので何度も目にしてきた旧三井銀行小樽支店、今日は見学しますよ~<br />ルネサンス様式の重厚な建物は昭和2年築。関東大震災後に耐震構造の指針となった最先端の構造が用いられたそうです。<br />

    旧三井銀行小樽支店
    https://www.nitorihd.co.jp/otaru-art-base/former-mitsui-bank/

    ホテルの向かいにあるので何度も目にしてきた旧三井銀行小樽支店、今日は見学しますよ~
    ルネサンス様式の重厚な建物は昭和2年築。関東大震災後に耐震構造の指針となった最先端の構造が用いられたそうです。

    旧三井銀行 小樽支店 名所・史跡

  • 旧三井銀行小樽支店<br /><br />今日はあまりお天気が良くないと思ってたので、美術館巡りにしょうと思ってました。まずは旧三井銀行小樽支店だった建物で2017年から内部を一般に公開しているとのこと。<br />チケットはこの三井銀行小樽支店、ステンドグラス美術館、似鳥美術館の3館共通で2000円です。<br /><br />こちら二階から見た館内、全体像が見えるでしょうか?<br />右手が入口です。入るとすぐ床には昭和初期の小樽の地図があり、社会科見学にでも来ていたのでしょうか?地元の小学生が見入ってました。<br />そして右手の入口の脇には大きなステンドグラスが飾られています。<br /><br />ここは2002年まで実際に使われていた歴史ある銀行なのです。<br />銀行閉鎖後はしばらくの間は中には入れなかったそうですが、2016年にニトリが買い取り一般公開に至っているそうです。<br />

    旧三井銀行小樽支店

    今日はあまりお天気が良くないと思ってたので、美術館巡りにしょうと思ってました。まずは旧三井銀行小樽支店だった建物で2017年から内部を一般に公開しているとのこと。
    チケットはこの三井銀行小樽支店、ステンドグラス美術館、似鳥美術館の3館共通で2000円です。

    こちら二階から見た館内、全体像が見えるでしょうか?
    右手が入口です。入るとすぐ床には昭和初期の小樽の地図があり、社会科見学にでも来ていたのでしょうか?地元の小学生が見入ってました。
    そして右手の入口の脇には大きなステンドグラスが飾られています。

    ここは2002年まで実際に使われていた歴史ある銀行なのです。
    銀行閉鎖後はしばらくの間は中には入れなかったそうですが、2016年にニトリが買い取り一般公開に至っているそうです。

  • 旧三井銀行小樽支店<br /><br />これが昭和初期の小樽の地図。<br />大正初期に25の銀行が存在、昭和恐慌の影響で銀行数は減少したが、この地図が作られた昭和7年にはまだ20行が市内で営業していたそうです。<br />

    旧三井銀行小樽支店

    これが昭和初期の小樽の地図。
    大正初期に25の銀行が存在、昭和恐慌の影響で銀行数は減少したが、この地図が作られた昭和7年にはまだ20行が市内で営業していたそうです。

  • 旧三井銀行小樽支店<br /><br />入口脇にある大きなステンドグラス。<br />左上の円形のカスティリーア王に始まり、右下のイエスの復活を描いた場面まで細かに説明の看板が置いてありました。

    旧三井銀行小樽支店

    入口脇にある大きなステンドグラス。
    左上の円形のカスティリーア王に始まり、右下のイエスの復活を描いた場面まで細かに説明の看板が置いてありました。

  • 旧三井銀行小樽支店<br /><br />ガレのランプも美しい~☆ステンドグラスの色彩が重なってて幻想的。<br />銀行にこんな美術品が飾られているなんて、歴史と芸術を守ろうっていう企業姿勢が見えますね、ニトリさん♪

    旧三井銀行小樽支店

    ガレのランプも美しい~☆ステンドグラスの色彩が重なってて幻想的。
    銀行にこんな美術品が飾られているなんて、歴史と芸術を守ろうっていう企業姿勢が見えますね、ニトリさん♪

  • 旧三井銀行小樽支店<br /><br />10:30にプロジェクションマッピングが始まりますから是非見学されてくださいね、と受付の女性が教えてくれた。<br />ほとんど見学者がいなくて静かに流れる時間でした。

    旧三井銀行小樽支店

    10:30にプロジェクションマッピングが始まりますから是非見学されてくださいね、と受付の女性が教えてくれた。
    ほとんど見学者がいなくて静かに流れる時間でした。

  • 旧三井銀行小樽支店<br /><br />そう長くない時間でしたが、移り変わる文様が天井いっぱいに描かれて美しかった~

    旧三井銀行小樽支店

    そう長くない時間でしたが、移り変わる文様が天井いっぱいに描かれて美しかった~

  • 旧三井銀行小樽支店<br /><br />応接室の机に飾られている時計はセイコーの置時計。<br />大理石で作られていて大正12年から昭和11年まで製造されていたそうです。

    旧三井銀行小樽支店

    応接室の机に飾られている時計はセイコーの置時計。
    大理石で作られていて大正12年から昭和11年まで製造されていたそうです。

  • 旧三井銀行小樽支店<br /><br />このお部屋の壁紙は建設当時の貴重なものらしい。<br />なぜか応接室と金庫が繋がっているという...万一金庫に閉じ込められてしまった場合の避難経路なんだそうですよ。

    旧三井銀行小樽支店

    このお部屋の壁紙は建設当時の貴重なものらしい。
    なぜか応接室と金庫が繋がっているという...万一金庫に閉じ込められてしまった場合の避難経路なんだそうですよ。

  • 旧三井銀行小樽支店<br /><br />金庫室のすごい重厚なドア@@;まるで現代アートな作品みたい。

    旧三井銀行小樽支店

    金庫室のすごい重厚なドア@@;まるで現代アートな作品みたい。

  • 旧三井銀行小樽支店<br /><br />金庫というより何だか牢屋みたいな感じ(-。-)y-゜゜゜

    旧三井銀行小樽支店

    金庫というより何だか牢屋みたいな感じ(-。-)y-゜゜゜

  • 旧三井銀行小樽支店<br /><br />地下にある貸金庫室、ほとんどが建設当時のままで建設当時の棚の一部も公開されています。<br />いやいやこんな頑丈なドアが重なってて、こういうところから銀行強盗なんてやっちゃう人すごいよなぁなんて妙に感心してしまったりして( ;∀;)

    旧三井銀行小樽支店

    地下にある貸金庫室、ほとんどが建設当時のままで建設当時の棚の一部も公開されています。
    いやいやこんな頑丈なドアが重なってて、こういうところから銀行強盗なんてやっちゃう人すごいよなぁなんて妙に感心してしまったりして( ;∀;)

  • 旧三井銀行小樽支店<br /><br />貸金庫は当時、要人や身分の高いお客様が主に利用されていたとのこと。

    旧三井銀行小樽支店

    貸金庫は当時、要人や身分の高いお客様が主に利用されていたとのこと。

  • 小樽芸術村<br /><br />小樽芸術村は小樽の街中にこんな感じで建つ三棟を称してそう呼ばれているのです。<br />左上が今行ってきた旧三井銀行小樽支店、その右隣がこれから行く旧高橋倉庫だったステンドグラス美術館、そして手前にある大き目な建物が似鳥美術館です。<br />ステンドグラス美術館は小樽運河に沿った道路沿いあり、似鳥美術館は日銀通りと色内大通りの交差点に優雅な姿で建っています。

    小樽芸術村

    小樽芸術村は小樽の街中にこんな感じで建つ三棟を称してそう呼ばれているのです。
    左上が今行ってきた旧三井銀行小樽支店、その右隣がこれから行く旧高橋倉庫だったステンドグラス美術館、そして手前にある大き目な建物が似鳥美術館です。
    ステンドグラス美術館は小樽運河に沿った道路沿いあり、似鳥美術館は日銀通りと色内大通りの交差点に優雅な姿で建っています。

  • ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)<br />https://www.nitorihd.co.jp/otaru-art-base/stained-glass-museum/<br /><br />相変わらず外観撮り忘れてますが(苦笑)、次はステンドグラス美術館です。<br />旧高橋倉庫 ステンドグラス美術館に所蔵されている作品は、19世紀後半から20世紀初頭にかけイギリスで制作され、実際に教会の窓を飾っていたステンドグラスなんだそう。<br />HPによると、近年イギリスでは諸事情により、多くの教会が取り壊されてしまいましたが、これらの作品は破壊を免れ、時代の流れの中で数奇な運命を辿り、日本へやって来ました。<br />ステンドグラスに描かれた図像や文字には、ヴィクトリア女王の統治していた華やかな時代からエドワード朝時代、そして第一次世界大戦へと進んでいくイギリスの歴史が凝縮されています。

    ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)
    https://www.nitorihd.co.jp/otaru-art-base/stained-glass-museum/

    相変わらず外観撮り忘れてますが(苦笑)、次はステンドグラス美術館です。
    旧高橋倉庫 ステンドグラス美術館に所蔵されている作品は、19世紀後半から20世紀初頭にかけイギリスで制作され、実際に教会の窓を飾っていたステンドグラスなんだそう。
    HPによると、近年イギリスでは諸事情により、多くの教会が取り壊されてしまいましたが、これらの作品は破壊を免れ、時代の流れの中で数奇な運命を辿り、日本へやって来ました。
    ステンドグラスに描かれた図像や文字には、ヴィクトリア女王の統治していた華やかな時代からエドワード朝時代、そして第一次世界大戦へと進んでいくイギリスの歴史が凝縮されています。

    ステンドグラス美術館 (旧高橋倉庫) 美術館・博物館

  • ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)<br /><br />すみません、ここからは展示のステンドグラス写真が続きます。<br />説明書きはもちろんステンドグラスのところに表示されていたものになりますので、ご興味ない方はスルーしてくださいね(苦笑)<br /><br />善き羊飼い 1894年頃 <br />この美術館所蔵作品の中で唯一、教会にはめられていた当時の窓枠ごと保存されている。<br />中央の絵は善き羊飼いとしてのイエスが描かれており、その両脇にはイエスの最初の弟子である聖ペトロと聖アンデレが描かれている。<br />

    ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)

    すみません、ここからは展示のステンドグラス写真が続きます。
    説明書きはもちろんステンドグラスのところに表示されていたものになりますので、ご興味ない方はスルーしてくださいね(苦笑)

    善き羊飼い 1894年頃 
    この美術館所蔵作品の中で唯一、教会にはめられていた当時の窓枠ごと保存されている。
    中央の絵は善き羊飼いとしてのイエスが描かれており、その両脇にはイエスの最初の弟子である聖ペトロと聖アンデレが描かれている。

  • ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)<br />マギの礼拝 19世紀末~20世紀初め <br /><br />キリストが生まれたことを知らせる星が、左から2番目のパネルの空に輝いている。この星を見た東方の博士(マギ)たちは、イエスを礼拝するために贈り物を持ってはるばる訪れた。これが「マギの礼拝」である。<br />右から2番目のパネルに聖母マリアと幼子イエス、周辺のパネルにはイエスの元を訪ねた博士たちが描かれている。

    ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)
    マギの礼拝 19世紀末~20世紀初め 

    キリストが生まれたことを知らせる星が、左から2番目のパネルの空に輝いている。この星を見た東方の博士(マギ)たちは、イエスを礼拝するために贈り物を持ってはるばる訪れた。これが「マギの礼拝」である。
    右から2番目のパネルに聖母マリアと幼子イエス、周辺のパネルにはイエスの元を訪ねた博士たちが描かれている。

  • ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)<br />種をまく人 19世紀末~20世紀初め <br /><br />新約聖書に書かれている、信仰の大切さを説いた「種をまく人」というエピソードが題材。<br />左のパネルでは荒れ地に種をまく人物の周りに種を狙う鳥や毒麦をまく悪魔が描かれている。<br />右のパネルでは豊かに実った麦を刈り取る天使たちの様子が描かれている。

    ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)
    種をまく人 19世紀末~20世紀初め 

    新約聖書に書かれている、信仰の大切さを説いた「種をまく人」というエピソードが題材。
    左のパネルでは荒れ地に種をまく人物の周りに種を狙う鳥や毒麦をまく悪魔が描かれている。
    右のパネルでは豊かに実った麦を刈り取る天使たちの様子が描かれている。

  • ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)<br />天使の祈り 19世紀末~20世紀初め <br /><br />2人の天使が十字架に祈りを捧げているところから、本作は追悼の意味を持つ作品であると考えられる。<br />また画面の至るところに聖書の言葉が見られ、ヨハネの黙示録からは「死に至るまで忠実であれ。そうすればあなたに命の冠を授けよう」と象徴的な言葉が書き込まれている。

    ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)
    天使の祈り 19世紀末~20世紀初め 

    2人の天使が十字架に祈りを捧げているところから、本作は追悼の意味を持つ作品であると考えられる。
    また画面の至るところに聖書の言葉が見られ、ヨハネの黙示録からは「死に至るまで忠実であれ。そうすればあなたに命の冠を授けよう」と象徴的な言葉が書き込まれている。

  • ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)<br /><br />四方の壁面に大きなステンドガラスがしつらえられた幻想的な空間が広がっています。

    ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)

    四方の壁面に大きなステンドガラスがしつらえられた幻想的な空間が広がっています。

  • ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)<br />復活 1914年 <br /><br />磔にされ息絶えたイエスが石棺から立ち上がり、復活する様子が中央上部に描かれている。<br />

    ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)
    復活 1914年 

    磔にされ息絶えたイエスが石棺から立ち上がり、復活する様子が中央上部に描かれている。

  • ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)<br /><br />神秘的な輝きに包まれるステンドグラスの空間。この芸術を通してイギリスの歴史をも学んでいく感じですね~

    イチオシ

    地図を見る

    ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)

    神秘的な輝きに包まれるステンドグラスの空間。この芸術を通してイギリスの歴史をも学んでいく感じですね~

  • ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)<br /><br />吹き抜けになっているので、中二階部分にも入れるようになっています。

    イチオシ

    地図を見る

    ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)

    吹き抜けになっているので、中二階部分にも入れるようになっています。

  • ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)<br />神とイギリスの栄光 1919年頃 <br /><br />吹き抜け部分にあたる壁一面に飾られた大きなステンドグラス。<br /><br />イギリスの第一次世界大戦における戦勝記念と、戦没者追悼の意をこめて制作された。<br />中央上部に描かれたイエスが、真下にいるイングランドの守護聖人聖ゲオルギウスに王冠を与えようとしている。イングランドはイギリスの中心をなす地域で、大戦での勝利に大きな役割を果たした。<br />右から2番目のパネル中央部には、鎧を着た聖女ジャンヌダルクが描かれている。ジャンヌダルクはフランスを代表する聖人であり、この大戦において両国がともに戦い、多くの犠牲を出したことへの弔意が込められている。

    ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)
    神とイギリスの栄光 1919年頃 

    吹き抜け部分にあたる壁一面に飾られた大きなステンドグラス。

    イギリスの第一次世界大戦における戦勝記念と、戦没者追悼の意をこめて制作された。
    中央上部に描かれたイエスが、真下にいるイングランドの守護聖人聖ゲオルギウスに王冠を与えようとしている。イングランドはイギリスの中心をなす地域で、大戦での勝利に大きな役割を果たした。
    右から2番目のパネル中央部には、鎧を着た聖女ジャンヌダルクが描かれている。ジャンヌダルクはフランスを代表する聖人であり、この大戦において両国がともに戦い、多くの犠牲を出したことへの弔意が込められている。

  • ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)<br /><br />その大きなステンドグラスの元には十字架が輝いてたっけ。

    ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)

    その大きなステンドグラスの元には十字架が輝いてたっけ。

  • ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)<br /><br />ステンドグラスって教会の高い位置にあることが多いですが、こうして目の前で身近に見られるのは貴重な体験かもしれません☆

    ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)

    ステンドグラスって教会の高い位置にあることが多いですが、こうして目の前で身近に見られるのは貴重な体験かもしれません☆

  • ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)<br /><br />左:昇天<br />息絶えたはずのイエスが、復活してから昇天するまでの一連の場面を紙芝居のように表現している。<br />右:慈善<br />新約聖書に書かれた「人のするべき善き行い」をテーマとしている。

    ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)

    左:昇天
    息絶えたはずのイエスが、復活してから昇天するまでの一連の場面を紙芝居のように表現している。
    右:慈善
    新約聖書に書かれた「人のするべき善き行い」をテーマとしている。

  • ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)<br />磔刑図 1890年~1900年頃 <br /><br />十字架に架けられるイエスの姿(磔刑図)を中心に、聖母マリアやイエスの弟子、イギリスにゆかりの深い聖人などが描かれている。

    ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)
    磔刑図 1890年~1900年頃 

    十字架に架けられるイエスの姿(磔刑図)を中心に、聖母マリアやイエスの弟子、イギリスにゆかりの深い聖人などが描かれている。

  • ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)<br />四人の聖人伝 19世紀末~20世紀初め <br /><br />上部に聖人が描かれ、下部にはそれぞれの聖人にまつわる物語が描かれている。

    ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)
    四人の聖人伝 19世紀末~20世紀初め 

    上部に聖人が描かれ、下部にはそれぞれの聖人にまつわる物語が描かれている。

  • ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)<br />幼子よ我に来れ 1915年頃 <br /><br />母親たちが我が子を祝福してもらおうと、イエスのもとに集まっている場面。<br />イエスはその様子を優しく見守っている。

    ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)
    幼子よ我に来れ 1915年頃 

    母親たちが我が子を祝福してもらおうと、イエスのもとに集まっている場面。
    イエスはその様子を優しく見守っている。

  • ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)<br />悪魔を踏み敷く大天使聖ミカエル<br /><br />大天使聖ミカエルはステンドグラスに描かれる天使の中でも最も有名な天使であり、お告げの天使聖ガブリエル、癒しの天使ラファエルなどとともに、様々な場面に登場する。<br />聖ミカエルが踏みつけている悪竜はキリスト教の敵対する者や、伝染病、人の悪い心などを表している。

    ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)
    悪魔を踏み敷く大天使聖ミカエル

    大天使聖ミカエルはステンドグラスに描かれる天使の中でも最も有名な天使であり、お告げの天使聖ガブリエル、癒しの天使ラファエルなどとともに、様々な場面に登場する。
    聖ミカエルが踏みつけている悪竜はキリスト教の敵対する者や、伝染病、人の悪い心などを表している。

  • ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)<br /><br />両サイド:奏楽の天使 19世紀末~20世紀初め <br />楽器を奏でて神を称える天使。中世以降、多くのステンドグラスに描かれていきた奏楽の天使には様々な古楽器が正確に描かれており、資料としても興味深い。<br />中:カンタベリー物語<br />カンタベリー物語とは、イングランドの詩人ジェフリー・チョーサーが14世紀に書いた未完の物語集でカンタベリー大聖堂へ巡礼に向かう人々を語りてに仕立てた24編からなる。<br />

    ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)

    両サイド:奏楽の天使 19世紀末~20世紀初め 
    楽器を奏でて神を称える天使。中世以降、多くのステンドグラスに描かれていきた奏楽の天使には様々な古楽器が正確に描かれており、資料としても興味深い。
    中:カンタベリー物語
    カンタベリー物語とは、イングランドの詩人ジェフリー・チョーサーが14世紀に書いた未完の物語集でカンタベリー大聖堂へ巡礼に向かう人々を語りてに仕立てた24編からなる。

  • ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)<br />この人を見よ 神を見よ 聖人達 1800年頃~1900年頃  <br /><br />「人として」と「神として」の2人のイエスが中央の2枚に描かれている。<br />中央左側が磔にされる前のイエス、右側はその後復活したイエスである。

    ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)
    この人を見よ 神を見よ 聖人達 1800年頃~1900年頃  

    「人として」と「神として」の2人のイエスが中央の2枚に描かれている。
    中央左側が磔にされる前のイエス、右側はその後復活したイエスである。

  • ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)<br /><br />左:預言者イザヤ 19世紀末~20世紀初め  <br />四大預言者のひとりであるイザヤは「見よ、おとめが身ごもって男の子を産み」といった聖母マリアへのお告げやキリストの降誕を暗示したと考えられる。<br />右:メルキゼデク王 19世紀末~20世紀初め  <br />旧約聖書に登場するメルキゼデク王が闘いに勝利したアブラハムを祝福するためパンと葡萄酒の聖杯を手にしている。

    ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)

    左:預言者イザヤ 19世紀末~20世紀初め  
    四大預言者のひとりであるイザヤは「見よ、おとめが身ごもって男の子を産み」といった聖母マリアへのお告げやキリストの降誕を暗示したと考えられる。
    右:メルキゼデク王 19世紀末~20世紀初め  
    旧約聖書に登場するメルキゼデク王が闘いに勝利したアブラハムを祝福するためパンと葡萄酒の聖杯を手にしている。

  • ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)<br />キリストの公生涯 1875年頃 <br /> <br />本作を教会に寄進したリーフ一家は19世紀のイギリスで絹の貿易によって成功し、その後医療の分野でホメオパシーという療法の研究にも関わった。

    ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)
    キリストの公生涯 1875年頃 
     
    本作を教会に寄進したリーフ一家は19世紀のイギリスで絹の貿易によって成功し、その後医療の分野でホメオパシーという療法の研究にも関わった。

  • ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)<br />幼子よ我に来れ 19世紀末  <br /><br />3枚の花型の部分には左からそれぞれ「信仰」「愛」「希望」を象徴する婦人像が描かれている。

    ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)
    幼子よ我に来れ 19世紀末  

    3枚の花型の部分には左からそれぞれ「信仰」「愛」「希望」を象徴する婦人像が描かれている。

  • ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)<br />幼子よ我に来れ 19世紀末  <br /><br />上のステンドグラスの下部にあたる。<br />中央2枚のパネルに描かれているのがイエスの評判を聞いて、大勢の母と子が祝福を求めて集まった「幼子よ我に来れ」の場面。

    ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)
    幼子よ我に来れ 19世紀末  

    上のステンドグラスの下部にあたる。
    中央2枚のパネルに描かれているのがイエスの評判を聞いて、大勢の母と子が祝福を求めて集まった「幼子よ我に来れ」の場面。

  • ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)<br />四大預言者・四大教父・四福音史家 1892年頃 <br /><br />4連の大窓が並ぶ四大預言者・四大教父・四福音史家の上部にあったテインパヌムの一部である。

    ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)
    四大預言者・四大教父・四福音史家 1892年頃 

    4連の大窓が並ぶ四大預言者・四大教父・四福音史家の上部にあったテインパヌムの一部である。

  • ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)<br />キリストの公生涯 1875年頃  <br /><br />本作はもともと10枚のパネルからなる高窓で構成されていたと考えられる。<br />館内では現在、そのうち7枚を展示している。この3枚のパネルは中央上部にはめられていたもので、中央には最も重要な磔刑と復活の図が描かれている。

    ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)
    キリストの公生涯 1875年頃  

    本作はもともと10枚のパネルからなる高窓で構成されていたと考えられる。
    館内では現在、そのうち7枚を展示している。この3枚のパネルは中央上部にはめられていたもので、中央には最も重要な磔刑と復活の図が描かれている。

  • 似鳥美術館<br />https://www.nitorihd.co.jp/otaru-art-base/nitori-museum-of-art/<br /><br />ラストは旧北海道拓殖銀行小樽支店だった建物をリノベした似鳥美術館です。

    似鳥美術館
    https://www.nitorihd.co.jp/otaru-art-base/nitori-museum-of-art/

    ラストは旧北海道拓殖銀行小樽支店だった建物をリノベした似鳥美術館です。

    似鳥美術館 美術館・博物館

  • 似鳥美術館<br /><br />館内に入るとまず目に飛び込んでくるのは、壁一面に飾られた大きなステンドグラス。ホントに圧巻@@;<br /><br />1階はアメリカで高級宝飾店のティファニー社を創業したチャールズ・ティファニーの跡取り息子で、ステンドグラス・ガラス工芸・室内装飾など、様々な分野で活躍したルイス・C・ティファニーによる革新的なステンドグラスで埋め尽くされている。

    似鳥美術館

    館内に入るとまず目に飛び込んでくるのは、壁一面に飾られた大きなステンドグラス。ホントに圧巻@@;

    1階はアメリカで高級宝飾店のティファニー社を創業したチャールズ・ティファニーの跡取り息子で、ステンドグラス・ガラス工芸・室内装飾など、様々な分野で活躍したルイス・C・ティファニーによる革新的なステンドグラスで埋め尽くされている。

  • 似鳥美術館<br />聖母マリア<br /><br />聖母マリアが二羽の鳩を懐に抱いている姿で描かれています。ユダヤ教の律法に従い、出産後清めの時期を過ぎたマリアがエルサレムの神殿に鳩を一つがい捧げる「神殿への奉献」の場面と思われます。<br />上部にゴシックリバイバル様式の古典的な飾りを表現していながら、その中に描かれているのは、アシンメトリーなどんぐりの装飾模様であり、アールヌーボーの要素が色濃く表れています。

    似鳥美術館
    聖母マリア

    聖母マリアが二羽の鳩を懐に抱いている姿で描かれています。ユダヤ教の律法に従い、出産後清めの時期を過ぎたマリアがエルサレムの神殿に鳩を一つがい捧げる「神殿への奉献」の場面と思われます。
    上部にゴシックリバイバル様式の古典的な飾りを表現していながら、その中に描かれているのは、アシンメトリーなどんぐりの装飾模様であり、アールヌーボーの要素が色濃く表れています。

  • 似鳥美術館<br /><br />先ほどのステンドグラス美術館に見られるようなステンドグラスとは明らかに違うルイス・C・ティファニーの作品。<br /><br />うねるような立体的なドレープのドレバリーガラス、細かい波のようで鰊の骨のように見えるヘリンボンガラス、小さなハンマーで叩いた丸い出っ張りがあるハンマードガラスなどルイスが使用した13種類のガラスを展示紹介。

    似鳥美術館

    先ほどのステンドグラス美術館に見られるようなステンドグラスとは明らかに違うルイス・C・ティファニーの作品。

    うねるような立体的なドレープのドレバリーガラス、細かい波のようで鰊の骨のように見えるヘリンボンガラス、小さなハンマーで叩いた丸い出っ張りがあるハンマードガラスなどルイスが使用した13種類のガラスを展示紹介。

  • 似鳥美術館<br /><br />乳白色のグラデーションがとても美しく食い入るように見てしまった。

    似鳥美術館

    乳白色のグラデーションがとても美しく食い入るように見てしまった。

  • 似鳥美術館<br />聖パウロのアテネでの説教<br /><br />使徒言行録17章には、使徒聖パウロがアテネのアレオパゴスの丘(パルテノン神殿の手前)で民衆を前に説教した場面が描かれています。<br />

    似鳥美術館
    聖パウロのアテネでの説教

    使徒言行録17章には、使徒聖パウロがアテネのアレオパゴスの丘(パルテノン神殿の手前)で民衆を前に説教した場面が描かれています。

  • 似鳥美術館<br />十字架の天使<br /><br />両手を広げてすべての人々を受け入れるような姿で描かれている天使の背後には、輝く大きな十字架があります。希望を表す教会のシンボル的作品であったと思われるパネルで、羽の部分に使われているヘリンボンガラスはその発色、質感ともに圧巻です。

    似鳥美術館
    十字架の天使

    両手を広げてすべての人々を受け入れるような姿で描かれている天使の背後には、輝く大きな十字架があります。希望を表す教会のシンボル的作品であったと思われるパネルで、羽の部分に使われているヘリンボンガラスはその発色、質感ともに圧巻です。

  • 似鳥美術館<br />メモリアルウィンドー希望<br /><br />左:受胎告知<br />中:善き羊飼い<br />右:聖家族<br /><br />教会の祭壇背後に設置されていた最も重要な作品。中心の大きなパネルは「善き羊飼い」を描いていますが、これはキリストを表しています。<br />キリストの背後には「希望」をイメージさせる明るく輝く空があり、周囲の暗い茂みと対照的な印象を与えています。

    イチオシ

    似鳥美術館
    メモリアルウィンドー希望

    左:受胎告知
    中:善き羊飼い
    右:聖家族

    教会の祭壇背後に設置されていた最も重要な作品。中心の大きなパネルは「善き羊飼い」を描いていますが、これはキリストを表しています。
    キリストの背後には「希望」をイメージさせる明るく輝く空があり、周囲の暗い茂みと対照的な印象を与えています。

  • 似鳥美術館<br />キリストの洗礼<br /><br />キリストがヨルダン川で、洗礼者聖ヨハネから受洗している場面。<br />福音書には神の霊が鳩のように降って「これはわたしの愛する子、わたしの心に適う者」という声が聞こえたとあります。

    似鳥美術館
    キリストの洗礼

    キリストがヨルダン川で、洗礼者聖ヨハネから受洗している場面。
    福音書には神の霊が鳩のように降って「これはわたしの愛する子、わたしの心に適う者」という声が聞こえたとあります。

  • 似鳥美術館<br />幼子よ我に来れ<br /><br />福音書にはキリストに触れて祝福してもらうために、多くの親が子供を連れて来たことが書かれています。弟子たちがそれをとがめると、キリストは「神の国は子供たちのように受け入れる者のためにある」といい、子供の頭に手を置いて祝福したとあります。

    似鳥美術館
    幼子よ我に来れ

    福音書にはキリストに触れて祝福してもらうために、多くの親が子供を連れて来たことが書かれています。弟子たちがそれをとがめると、キリストは「神の国は子供たちのように受け入れる者のためにある」といい、子供の頭に手を置いて祝福したとあります。

  • 似鳥美術館<br />ラッパを吹く天使<br /><br />このステンドグラスはイタリアのフィレンツェにある、サンマルコ修道院所蔵のリナイウォーリ祭壇画で聖母子の周りを囲む奏楽の天使のうちの一人を原画として作られています。

    似鳥美術館
    ラッパを吹く天使

    このステンドグラスはイタリアのフィレンツェにある、サンマルコ修道院所蔵のリナイウォーリ祭壇画で聖母子の周りを囲む奏楽の天使のうちの一人を原画として作られています。

  • 似鳥美術館<br />世の光 ドアをたたくキリスト<br /><br />19世紀末から20世紀初頭にかけて活躍したイギリス人画家ウィリアム・ホルマン・ハントの絵を原画として制作された作品。

    似鳥美術館
    世の光 ドアをたたくキリスト

    19世紀末から20世紀初頭にかけて活躍したイギリス人画家ウィリアム・ホルマン・ハントの絵を原画として制作された作品。

  • 似鳥美術館<br />人物の居る風景<br /><br />ここではイスラエルの衣装を身に着けた力強い男を中心に三人の人物が描かれています。硝子による光の通過度で明暗をはっきりとさせた作品は強い印象を与えます。

    似鳥美術館
    人物の居る風景

    ここではイスラエルの衣装を身に着けた力強い男を中心に三人の人物が描かれています。硝子による光の通過度で明暗をはっきりとさせた作品は強い印象を与えます。

  • 似鳥美術館<br />平和<br /><br />春を伝える花々をつかんだ手が、鳥のように飛んでくる様子を象徴的に描いた作品。画面の中央には平和を表す婦人像が美しい花々に囲まれて立っています。<br /><br />

    似鳥美術館
    平和

    春を伝える花々をつかんだ手が、鳥のように飛んでくる様子を象徴的に描いた作品。画面の中央には平和を表す婦人像が美しい花々に囲まれて立っています。

  • 似鳥美術館<br />復活<br /><br />キリストが十字架に架けられて埋葬された三日目の朝、マグダラのマリアや婦人たちが墓を訪れると、そこにはもうキリストの遺体はありませんでした。<br />「復活」と題される作品には四つの福音書のどの部分を図像化したかによって大きな違いがありますが、マグダラのマリア達が訪れたその時、空の墓に現れた輝く若者(天使で表される)がキリストの復活を告げたことが共通しています。

    似鳥美術館
    復活

    キリストが十字架に架けられて埋葬された三日目の朝、マグダラのマリアや婦人たちが墓を訪れると、そこにはもうキリストの遺体はありませんでした。
    「復活」と題される作品には四つの福音書のどの部分を図像化したかによって大きな違いがありますが、マグダラのマリア達が訪れたその時、空の墓に現れた輝く若者(天使で表される)がキリストの復活を告げたことが共通しています。

  • 似鳥美術館<br />天使の窓<br /><br />頭上に輝く大きな星は黙示録22-16にあるように、キリストを明けの明星にたとえたもので、キリストの誕生をマギ(東方の三博士)に知らせた導きの星でもあります。

    似鳥美術館
    天使の窓

    頭上に輝く大きな星は黙示録22-16にあるように、キリストを明けの明星にたとえたもので、キリストの誕生をマギ(東方の三博士)に知らせた導きの星でもあります。

  • 似鳥美術館<br />天使ケルビム<br /><br />複雑な色彩を表現しているため、その重さは大変なものです。渦巻く光の雲から舞い降りてくるケルビムの姿が描かれています。

    似鳥美術館
    天使ケルビム

    複雑な色彩を表現しているため、その重さは大変なものです。渦巻く光の雲から舞い降りてくるケルビムの姿が描かれています。

  • 似鳥美術館<br />四福音書の窓<br /><br />ギャラリー最大の窓。中央の円形窓の中心には開いた本が描かれています。これは聖書でそこから発せられた光が周囲に広がっていく様が表現されています。<br />左右の三つ葉型の装飾パネルには葡萄と時計草が描かれていますが、ともにキリストとその受難を表現する植物です。<br />下部には4枚の大きなパネルがあり、それぞれの中央には聖書の四福音書を記した福音史家の象徴が描かれています。

    似鳥美術館
    四福音書の窓

    ギャラリー最大の窓。中央の円形窓の中心には開いた本が描かれています。これは聖書でそこから発せられた光が周囲に広がっていく様が表現されています。
    左右の三つ葉型の装飾パネルには葡萄と時計草が描かれていますが、ともにキリストとその受難を表現する植物です。
    下部には4枚の大きなパネルがあり、それぞれの中央には聖書の四福音書を記した福音史家の象徴が描かれています。

  • 似鳥美術館<br />アールヌーボー装飾パネル<br /><br />葡萄や花など自然の形態を装飾的要素に取り入れて制作された作品は教会においては象徴的な窓として、またそれ以外の場所では室内装飾の一つとして多く取り入れられました。

    似鳥美術館
    アールヌーボー装飾パネル

    葡萄や花など自然の形態を装飾的要素に取り入れて制作された作品は教会においては象徴的な窓として、またそれ以外の場所では室内装飾の一つとして多く取り入れられました。

  • 似鳥美術館<br />アールヌーボー装飾パネル<br /><br />ここに展示されている装飾パネルはそれぞれ800から1000枚の細かいガラスで組み立てられています。

    似鳥美術館
    アールヌーボー装飾パネル

    ここに展示されている装飾パネルはそれぞれ800から1000枚の細かいガラスで組み立てられています。

  • 似鳥美術館<br />三天使の窓<br /><br />十字架と三人の天使が描かれたこのパネルはティファニースタジオ制作の他の作品と異なる部分が多く見られるため、完成後大きな修復、もしくはガラスの入れ替えが行われた可能性があります。

    似鳥美術館
    三天使の窓

    十字架と三人の天使が描かれたこのパネルはティファニースタジオ制作の他の作品と異なる部分が多く見られるため、完成後大きな修復、もしくはガラスの入れ替えが行われた可能性があります。

  • 似鳥美術館<br /><br />おトレイにあった天使の絵があまりに可愛くて失礼して一枚(笑)

    似鳥美術館

    おトレイにあった天使の絵があまりに可愛くて失礼して一枚(笑)

  • 似鳥美術館<br />北海道拓殖銀行時の階段跡<br /><br />大正12年竣工工事は階段でした。昭和64年に小樽ホテル改修時に階段は撤去され客室として使いました。似鳥美術館改修工事で階段を再設置しています。化粧していない壁面は研ぎ出し仕上げ(人造石)の階段跡と補強したコンクリートです。

    似鳥美術館
    北海道拓殖銀行時の階段跡

    大正12年竣工工事は階段でした。昭和64年に小樽ホテル改修時に階段は撤去され客室として使いました。似鳥美術館改修工事で階段を再設置しています。化粧していない壁面は研ぎ出し仕上げ(人造石)の階段跡と補強したコンクリートです。

  • 似鳥美術館<br /><br />1階のステンドグラスを見た後はエレベーターで4階まで上がってくださいって。<br />4階は横山大観、川合玉堂などの日本画、3階は岸田劉生をはじめとする日本・海外の洋画、2階には高村光雲とその弟子たちの木彫などを展示していますが、これらの階の作品は撮影禁止です。<br />階段で下りつつ、地下のアールヌーヴォー・アールデコ グラスギャラリーへと移動です。

    似鳥美術館

    1階のステンドグラスを見た後はエレベーターで4階まで上がってくださいって。
    4階は横山大観、川合玉堂などの日本画、3階は岸田劉生をはじめとする日本・海外の洋画、2階には高村光雲とその弟子たちの木彫などを展示していますが、これらの階の作品は撮影禁止です。
    階段で下りつつ、地下のアールヌーヴォー・アールデコ グラスギャラリーへと移動です。

  • 似鳥美術館<br /><br />※HPより<br />小樽が外国貿易港として栄えていた19世紀末、フランスではエッフェル塔が建設され、新しい芸術運動であるアール・ヌーヴォーがヨーロッパを席巻しました。その時代に活躍した作家のエミール・ガレ、ドーム兄弟、ルネ・ラリック、ガブリエル・アージー・ルソー、ヴィクトール・アマルリック・ワルターらの作品をご鑑賞いただけます。

    似鳥美術館

    ※HPより
    小樽が外国貿易港として栄えていた19世紀末、フランスではエッフェル塔が建設され、新しい芸術運動であるアール・ヌーヴォーがヨーロッパを席巻しました。その時代に活躍した作家のエミール・ガレ、ドーム兄弟、ルネ・ラリック、ガブリエル・アージー・ルソー、ヴィクトール・アマルリック・ワルターらの作品をご鑑賞いただけます。

  • 似鳥美術館<br />紫陽花花文花器 ガレ

    似鳥美術館
    紫陽花花文花器 ガレ

  • 似鳥美術館<br />インコ 1919年 ラリック<br /><br />なんと美しいコバルトブルーの発色!!

    イチオシ

    似鳥美術館
    インコ 1919年 ラリック

    なんと美しいコバルトブルーの発色!!

  • 似鳥美術館<br />アリカンテ 1927年 ラリック<br /><br />箱根にあるラリック美術館がとっても好きなんだけど、あそこは撮影禁止だったような?こんな風に自由に撮影させてくれるなんてニトリさん有難いです!!

    似鳥美術館
    アリカンテ 1927年 ラリック

    箱根にあるラリック美術館がとっても好きなんだけど、あそこは撮影禁止だったような?こんな風に自由に撮影させてくれるなんてニトリさん有難いです!!

  • 似鳥美術館<br /><br />左:座る猫<br />右:伏せる猫<br />身じろぎもせず前を見据える猫。背中は緩やかな弧を描き、鋭く立てた耳でどんな音も聞き逃すまいとしているかのようだ。<br /><br /><br />

    似鳥美術館

    左:座る猫
    右:伏せる猫
    身じろぎもせず前を見据える猫。背中は緩やかな弧を描き、鋭く立てた耳でどんな音も聞き逃すまいとしているかのようだ。


  • 似鳥美術館<br /><br />ガレと思われるシャンデリアが照らすアールヌーボーのアンティークな空間。

    似鳥美術館

    ガレと思われるシャンデリアが照らすアールヌーボーのアンティークな空間。

  • 似鳥美術館<br /><br />ティファニースタジオのテーブルランプが豪華に輝く。<br />こんなにたくさんの美しいランプが揃うなんてホントに圧巻です☆

    イチオシ

    地図を見る

    似鳥美術館

    ティファニースタジオのテーブルランプが豪華に輝く。
    こんなにたくさんの美しいランプが揃うなんてホントに圧巻です☆

  • 似鳥美術館<br />Green Lotus Leaf<br /><br />かげろうのようで幻想的。

    似鳥美術館
    Green Lotus Leaf

    かげろうのようで幻想的。

  • 似鳥美術館<br /><br />左:クレマチ文スランプ 1900年~1910年<br />右上:夏景色文ランプ 1900年~1910年<br />右下:湖水風景 1900年~1910年<br />

    似鳥美術館

    左:クレマチ文スランプ 1900年~1910年
    右上:夏景色文ランプ 1900年~1910年
    右下:湖水風景 1900年~1910年

  • 似鳥美術館<br />トカゲと矢車菊 1913年 ラリック

    似鳥美術館
    トカゲと矢車菊 1913年 ラリック

  • 似鳥美術館<br />火の鳥 1922年 ラリック<br /><br />

    似鳥美術館
    火の鳥 1922年 ラリック

  • 似鳥美術館<br />シクラメン文手付花器 1902年頃 ドーム

    似鳥美術館
    シクラメン文手付花器 1902年頃 ドーム

  • 似鳥美術館<br />鳳凰文花器 1892年<br />

    似鳥美術館
    鳳凰文花器 1892年

  • 似鳥美術館<br />茨に秋景色文花器 

    似鳥美術館
    茨に秋景色文花器 

  • 似鳥美術館<br />左:スミレ文花器 1895年 ドーム<br />右:エンジェルトランペット 1900年頃 ドーム

    似鳥美術館
    左:スミレ文花器 1895年 ドーム
    右:エンジェルトランペット 1900年頃 ドーム

  • 似鳥美術館<br />ミツバチ文花器 ドーム

    似鳥美術館
    ミツバチ文花器 ドーム

  • 似鳥美術館<br />蜂文花器 1901年頃 ドーム

    似鳥美術館
    蜂文花器 1901年頃 ドーム

  • 似鳥美術館<br />左:チューリップ文花器 ドーム<br />右:モクレン文花器 1900年頃 ドーム

    似鳥美術館
    左:チューリップ文花器 ドーム
    右:モクレン文花器 1900年頃 ドーム

  • 似鳥美術館<br />水辺の風景文トワレ瓶 1890年~1900年 ドーム

    似鳥美術館
    水辺の風景文トワレ瓶 1890年~1900年 ドーム

  • 似鳥美術館<br /><br />左:蝶文蓋物 ドーム<br />右:湖畔の花木文花器 1890年~1905年頃 ドーム

    似鳥美術館

    左:蝶文蓋物 ドーム
    右:湖畔の花木文花器 1890年~1905年頃 ドーム

  • 似鳥美術館<br />ダイア文彫花器 1910年~1920年 ドーム

    似鳥美術館
    ダイア文彫花器 1910年~1920年 ドーム

  • 似鳥美術館<br /><br />左:カトレア文花器<br />中:榛文花器<br />右:カーネーション文花器<br />すべてガレ<br />

    似鳥美術館

    左:カトレア文花器
    中:榛文花器
    右:カーネーション文花器
    すべてガレ

  • 似鳥美術館<br />蝶の夜想曲文花器~悲しみのシリーズ 1889年 ガレ

    似鳥美術館
    蝶の夜想曲文花器~悲しみのシリーズ 1889年 ガレ

  • 似鳥美術館<br />ポピー文花器 1890年頃 ガレ

    似鳥美術館
    ポピー文花器 1890年頃 ガレ

  • 似鳥美術館<br />菊文花器 ガレ<br /><br />右写真のように通常の照明では薄緑色に見えますが、紫外線を当てると左の写真のように蛍光緑色に輝きます。<br />通常のライトとブラックライトを交互に点灯させていて、早いところ写真撮らないとあっという間に変わってしまう(笑)でも、色彩の変わりが素晴らしかった☆同じ花器とは思えない。

    似鳥美術館
    菊文花器 ガレ

    右写真のように通常の照明では薄緑色に見えますが、紫外線を当てると左の写真のように蛍光緑色に輝きます。
    通常のライトとブラックライトを交互に点灯させていて、早いところ写真撮らないとあっという間に変わってしまう(笑)でも、色彩の変わりが素晴らしかった☆同じ花器とは思えない。

  • 似鳥美術館<br />獅子紋章文花器 1880年~1890年 ガレ

    似鳥美術館
    獅子紋章文花器 1880年~1890年 ガレ

  • 似鳥美術館<br />カマキリ文トレイ 1878年~1889年 ガレ

    イチオシ

    似鳥美術館
    カマキリ文トレイ 1878年~1889年 ガレ

  • 似鳥美術館<br /><br />そして最後に1階のアールデコ、アールヌーボーの彫刻。

    似鳥美術館

    そして最後に1階のアールデコ、アールヌーボーの彫刻。

  • 似鳥美術館<br />糸紡ぎ カリエ=ベルーズ<br /><br />数体あった中で、私的にはこれが一番好きだった。

    イチオシ

    地図を見る

    似鳥美術館
    糸紡ぎ カリエ=ベルーズ

    数体あった中で、私的にはこれが一番好きだった。

  • 似鳥美術館<br />糸紡ぎ カリエ=ベルーズ<br /><br />この女性の表情といい何とも柔らかな曲線が素敵でした。

    似鳥美術館
    糸紡ぎ カリエ=ベルーズ

    この女性の表情といい何とも柔らかな曲線が素敵でした。

  • 似鳥美術館<br />ドゥメトル・シパリュス<br />フレンズフォーエバー 1927年頃

    似鳥美術館
    ドゥメトル・シパリュス
    フレンズフォーエバー 1927年頃

  • 似鳥美術館<br /><br />後半はさっぱり作品のことも記すことが出来ないし、ノーキャプションですみません(__)作品もさすがに全部を載せることが出来ないので、ステンドグラスもガラス製品やランプなどもかなり省いています。<br />美術のうんちくはさっぱりわかりませんが、美しい物を見て心が豊かになった気がします(笑)では、アートな時間を過ごしてランチに向かいましょう~

    似鳥美術館

    後半はさっぱり作品のことも記すことが出来ないし、ノーキャプションですみません(__)作品もさすがに全部を載せることが出来ないので、ステンドグラスもガラス製品やランプなどもかなり省いています。
    美術のうんちくはさっぱりわかりませんが、美しい物を見て心が豊かになった気がします(笑)では、アートな時間を過ごしてランチに向かいましょう~

  • 旧手宮線廃線跡<br /><br />雨こそ降らないでいてくれたことには感謝です。<br />それにしても蒸し暑いです(*_*)

    旧手宮線廃線跡

    雨こそ降らないでいてくれたことには感謝です。
    それにしても蒸し暑いです(*_*)

    旧手宮線跡 名所・史跡

  • 旧 色内駅<br /><br />古い駅の面影を残しつつ休憩所として復元された色内駅。<br />廃線跡には様々な小樽の昔が残されています。

    旧 色内駅

    古い駅の面影を残しつつ休憩所として復元された色内駅。
    廃線跡には様々な小樽の昔が残されています。

    旧色内駅 名所・史跡

  • 三角市場<br /><br />昨日も来たけど今日はここでお昼を食べようかなぁ?って思って。

    三角市場

    昨日も来たけど今日はここでお昼を食べようかなぁ?って思って。

    三角市場 お土産屋・直売所・特産品

  • 三角市場<br /><br />何だかがら~んとしているけど、一応昨日の日曜は観光客で賑わっていたかな?

    三角市場

    何だかがら~んとしているけど、一応昨日の日曜は観光客で賑わっていたかな?

  • 三角市場<br /><br />市場で売られていると安いとか思っちゃうけど、イマイチ相場がよくわからないなぁ~

    三角市場

    市場で売られていると安いとか思っちゃうけど、イマイチ相場がよくわからないなぁ~

  • 三角市場<br /><br />八角なんてお魚は東京人には馴染みがないよねぇ(笑)<br />すごい怖い顔してるねんこのお魚@@;頭取ったらあまり食べるところなさそうだね。

    三角市場

    八角なんてお魚は東京人には馴染みがないよねぇ(笑)
    すごい怖い顔してるねんこのお魚@@;頭取ったらあまり食べるところなさそうだね。

  • 三角市場 / 北のどんぶり屋滝波食堂<br />http://www2.enekoshop.jp/shop/takinami/<br /><br />やたらやかましい視界のお店だけど、ここにしようっと(笑)

    三角市場 / 北のどんぶり屋滝波食堂
    http://www2.enekoshop.jp/shop/takinami/

    やたらやかましい視界のお店だけど、ここにしようっと(笑)

    北のどんぶり屋 滝波食堂 グルメ・レストラン

  • 三角市場 / 北のどんぶり屋滝波食堂<br /><br />壁にもいっぱいメニューが貼ってある( *´艸`)<br />でももうお目当ては決まってるんだもんね。

    三角市場 / 北のどんぶり屋滝波食堂

    壁にもいっぱいメニューが貼ってある( *´艸`)
    でももうお目当ては決まってるんだもんね。

  • 三角市場 / 北のどんぶり屋滝波食堂<br /><br />具を選べる4色丼のミニだよ~♪<br />ご飯は酢飯か白飯が選べます。でも、こういう丼は酢飯の方がポピュラーでは?苦手な人もいるらしいので白飯対応してるとのこと。<br /><br />私は酢飯でOK。お椀は石狩汁、追加料金かかりますがカニ汁にも変更出来るそうです。<br />・いくら・うに・カニ・ボタンエビ、豪華だねぇ♪もはやご飯は見えません(笑)<br />ご馳走様でした!!

    三角市場 / 北のどんぶり屋滝波食堂

    具を選べる4色丼のミニだよ~♪
    ご飯は酢飯か白飯が選べます。でも、こういう丼は酢飯の方がポピュラーでは?苦手な人もいるらしいので白飯対応してるとのこと。

    私は酢飯でOK。お椀は石狩汁、追加料金かかりますがカニ汁にも変更出来るそうです。
    ・いくら・うに・カニ・ボタンエビ、豪華だねぇ♪もはやご飯は見えません(笑)
    ご馳走様でした!!

  • 船見坂<br /><br />勾配は15~19%という坂道。ここを日常使いしている人は大変だわ。<br /><br />ホテルに戻って荷物をピックアップしたら空港に向かいましょう。

    船見坂

    勾配は15~19%という坂道。ここを日常使いしている人は大変だわ。

    ホテルに戻って荷物をピックアップしたら空港に向かいましょう。

  • 小樽駅<br /><br />レトロな小樽駅♪やっぱイメージが膨らむのは冬景色の時でしょうか?

    小樽駅

    レトロな小樽駅♪やっぱイメージが膨らむのは冬景色の時でしょうか?

    JR小樽駅

  • 小樽駅<br /><br />小樽のイメージは運河とランプ。明治中期(1890年頃)北海道の玄関口や国際貿易の拠点として、北海道開拓の重要な役割を担うものの、北海道は電気の普及が追いついていなかったため、ガラス製の石油ランプが各家庭での「あかり」として必需品でした。

    イチオシ

    小樽駅

    小樽のイメージは運河とランプ。明治中期(1890年頃)北海道の玄関口や国際貿易の拠点として、北海道開拓の重要な役割を担うものの、北海道は電気の普及が追いついていなかったため、ガラス製の石油ランプが各家庭での「あかり」として必需品でした。

  • 新千歳空港<br /><br />フライトタイムにはまだすご~く時間があるのだけど、新千歳空港もグルメワンダーランドなのでここでまた堪能することにした(笑)

    新千歳空港

    フライトタイムにはまだすご~く時間があるのだけど、新千歳空港もグルメワンダーランドなのでここでまた堪能することにした(笑)

    新千歳空港 空港

  • 新千歳空港 / きのとや 新千歳空港ファクトリー店<br />https://www.kinotoya.com/shop_list/factory/<br /><br />まずは気になっていたお店でお買い物。

    新千歳空港 / きのとや 新千歳空港ファクトリー店
    https://www.kinotoya.com/shop_list/factory/

    まずは気になっていたお店でお買い物。

  • 新千歳空港 / きのとや 新千歳空港ファクトリー店<br /><br />私はバターサンドが大好物♪いつもはたいていレーズンバターサンドだが、リンゴのバターサンドがあると知って気になっていたのだ。<br /><br />んーっでも正直あまり美味しいとは言えなかった...<br />まず、リンゴ感がない。そしてクッキーもご自慢のようであったがイマイチな感じで非常に残念。

    新千歳空港 / きのとや 新千歳空港ファクトリー店

    私はバターサンドが大好物♪いつもはたいていレーズンバターサンドだが、リンゴのバターサンドがあると知って気になっていたのだ。

    んーっでも正直あまり美味しいとは言えなかった...
    まず、リンゴ感がない。そしてクッキーもご自慢のようであったがイマイチな感じで非常に残念。

  • 新千歳空港<br /><br />お次はソフトクリームを食べようと色々物色。何しろここ北海道は乳製品の宝庫ですからねぇ~<br />ソフトクリームのお店もいっぱいあってどこにしようかめちゃ悩む(笑)

    新千歳空港

    お次はソフトクリームを食べようと色々物色。何しろここ北海道は乳製品の宝庫ですからねぇ~
    ソフトクリームのお店もいっぱいあってどこにしようかめちゃ悩む(笑)

  • 新千歳空港 / LeTAO<br />https://www.letao.jp/shop/airport.php<br /><br />小樽の街中にもたくさんあったルタオ。ここのミルクとチーズのソフトクリームが気になっていたのでルタオに決定♪<br />濃厚でもさっぱりしたソフトクリームは最高に美味しかった~また食べたい!!

    新千歳空港 / LeTAO
    https://www.letao.jp/shop/airport.php

    小樽の街中にもたくさんあったルタオ。ここのミルクとチーズのソフトクリームが気になっていたのでルタオに決定♪
    濃厚でもさっぱりしたソフトクリームは最高に美味しかった~また食べたい!!

  • 新千歳空港 / カルビープラス 新千歳空港店<br />https://www.calbee.co.jp/calbeestore/<br /><br />口の中が甘いのでしょっぱい物が欲しくなって今度は揚げたてポテチ♪

    新千歳空港 / カルビープラス 新千歳空港店
    https://www.calbee.co.jp/calbeestore/

    口の中が甘いのでしょっぱい物が欲しくなって今度は揚げたてポテチ♪

  • 新千歳空港 / カルビープラス 新千歳空港店<br /><br />アスパラベーコンフレーバー♪アスパラベーコンなんて美味しいに決まってる!<br />しっかりホントにアスパラベーコンの味がした(笑)<br />これがまた美味しいのなんのって。でも私、日頃あんまりスナック菓子って食べないので食べきれず、残りはお持ち帰り~揚げたてポテチはお持ち帰りはお薦めしませんって書いてあったけど、家に帰っても美味しかったよ!!

    新千歳空港 / カルビープラス 新千歳空港店

    アスパラベーコンフレーバー♪アスパラベーコンなんて美味しいに決まってる!
    しっかりホントにアスパラベーコンの味がした(笑)
    これがまた美味しいのなんのって。でも私、日頃あんまりスナック菓子って食べないので食べきれず、残りはお持ち帰り~揚げたてポテチはお持ち帰りはお薦めしませんって書いてあったけど、家に帰っても美味しかったよ!!

  • 新千歳空港 / ロイズ チョコレートワールド<br />https://www.royce.com/brand/contents/chocolateworld/<br /><br />まだまだ暇(笑)<br />今度はロイズのチョコレートワールドなんて来てみたけど、ちょっとした博物館っぽくなってた。

    新千歳空港 / ロイズ チョコレートワールド
    https://www.royce.com/brand/contents/chocolateworld/

    まだまだ暇(笑)
    今度はロイズのチョコレートワールドなんて来てみたけど、ちょっとした博物館っぽくなってた。

    ロイズ チョコレートワールド テーマパーク

  • 新千歳空港 / ロイズ チョコレートワールド<br /><br />可愛いレトロな缶とか飾ってあったっけ。<br />でもクローズになってるエリアもあって、コロナの影響でしょうか?このエリアは人もあまりいなかったな。

    新千歳空港 / ロイズ チョコレートワールド

    可愛いレトロな缶とか飾ってあったっけ。
    でもクローズになってるエリアもあって、コロナの影響でしょうか?このエリアは人もあまりいなかったな。

  • 新千歳空港 / 北海道牛乳カステラ<br />http://h-castella.jp/shopguide<br /><br />かの辻口シェフのお店です。<br />素材にこだわる辻口氏の選んだ、北海道釧路市阿寒町にあるワンツー牧場の新鮮な牛乳、ビート上白糖、道産の卵で作られたカステラ。<br />ここには辻口氏が仕込むところが載っています→http://h-castella.jp/concept<br />

    新千歳空港 / 北海道牛乳カステラ
    http://h-castella.jp/shopguide

    かの辻口シェフのお店です。
    素材にこだわる辻口氏の選んだ、北海道釧路市阿寒町にあるワンツー牧場の新鮮な牛乳、ビート上白糖、道産の卵で作られたカステラ。
    ここには辻口氏が仕込むところが載っています→http://h-castella.jp/concept

    北海道牛乳カステラ グルメ・レストラン

  • 新千歳空港 / 北海道牛乳カステラ<br /><br />私はカステラより牛乳が飲みたくて(笑)<br />で牛乳で一休みしようと頼んだら、試食にどうぞってカステラもくださいました♪ふわふわで美味しかったです!!ご馳走様でした~

    新千歳空港 / 北海道牛乳カステラ

    私はカステラより牛乳が飲みたくて(笑)
    で牛乳で一休みしようと頼んだら、試食にどうぞってカステラもくださいました♪ふわふわで美味しかったです!!ご馳走様でした~

  • 新千歳空港<br /><br />えっ?ロイズってこんなハンドクリームとかリップなんてのも出しているんだね?お菓子類だけかと思った。お菓子と並んでたら食べ物かと思っちゃう( *´艸`)

    新千歳空港

    えっ?ロイズってこんなハンドクリームとかリップなんてのも出しているんだね?お菓子類だけかと思った。お菓子と並んでたら食べ物かと思っちゃう( *´艸`)

  • 新千歳空港 / 佐藤水産 新千歳空港店<br />https://www.sato-suisan.co.jp/shop-info/kukou.html<br /><br />ウニが有名な佐藤水産。色々な海鮮が売ってましたけど、ウニは高いねぇ@@;<br />他のお店の方とちょっとお話させてもらったんだけど、北海道の東沿岸は赤潮の影響もあり来年はそれこそもっと高くなるんじゃ?って言ってました。ウニもいくらもホントに高級品だ。

    新千歳空港 / 佐藤水産 新千歳空港店
    https://www.sato-suisan.co.jp/shop-info/kukou.html

    ウニが有名な佐藤水産。色々な海鮮が売ってましたけど、ウニは高いねぇ@@;
    他のお店の方とちょっとお話させてもらったんだけど、北海道の東沿岸は赤潮の影響もあり来年はそれこそもっと高くなるんじゃ?って言ってました。ウニもいくらもホントに高級品だ。

  • 新千歳空港<br /><br />色々食べてお腹空いてないんだけど、夕飯タイムは機中だし着いて羽田で食べるのもなぁ~まして家に帰って食べる時間でもないし、最後にラーメン食べておこうかな?(笑)

    新千歳空港

    色々食べてお腹空いてないんだけど、夕飯タイムは機中だし着いて羽田で食べるのもなぁ~まして家に帰って食べる時間でもないし、最後にラーメン食べておこうかな?(笑)

  • 新千歳空港 / えびそば 一幻 新千歳空港店<br />https://www.new-chitose-airport.jp/ja/spend/shop/s146.html<br /><br />大人気のえびそば一幻を食べてみたくて。<br />希少な甘えびの頭を大量に使用した、えびの旨味にこだわり尽くした渾身の一杯を是非ご堪能ください!とのこと♪<br />麺は太麺か細麺、スープもあっさりかこってりか選べるようでした。私は細麺のこってりで。<br />んーっ美味しいんだけど何も並んでまで??って感じでしたね。まぁすごくお腹空いてなかったからかな?すみません(__)ご馳走様でした。

    新千歳空港 / えびそば 一幻 新千歳空港店
    https://www.new-chitose-airport.jp/ja/spend/shop/s146.html

    大人気のえびそば一幻を食べてみたくて。
    希少な甘えびの頭を大量に使用した、えびの旨味にこだわり尽くした渾身の一杯を是非ご堪能ください!とのこと♪
    麺は太麺か細麺、スープもあっさりかこってりか選べるようでした。私は細麺のこってりで。
    んーっ美味しいんだけど何も並んでまで??って感じでしたね。まぁすごくお腹空いてなかったからかな?すみません(__)ご馳走様でした。

    えびそば一幻 新千歳空港店 グルメ・レストラン

  • 新千歳空港<br /><br />さぁもう帰りましょうかね。<br />キャンセルの連続でようやく行けた北海道、一人気ままによく食べてよく歩いたなぁ。2泊3日なんてあっという間でしたが、とてもいい気分転換になりました♪<br />やっぱり旅はいいね!!帰ってくるとすぐまたどこかに行きたくなりますわ(笑)<br /><br />北海道は美味しい物がたくさんあるし、また来たいと思います。<br /><br />小樽後編はほとんどステンドグラスだらけの一冊でしたが、お付き合いありがとうございました!!はぁもうこんな短い旅程なのにようやく完成しました北海道編(笑)やりたくなくなると一向に進まないのが旅行記作成ですな( ;∀;)あはは。<br /><br />北海道 完<br />るな<br /><br />

    新千歳空港

    さぁもう帰りましょうかね。
    キャンセルの連続でようやく行けた北海道、一人気ままによく食べてよく歩いたなぁ。2泊3日なんてあっという間でしたが、とてもいい気分転換になりました♪
    やっぱり旅はいいね!!帰ってくるとすぐまたどこかに行きたくなりますわ(笑)

    北海道は美味しい物がたくさんあるし、また来たいと思います。

    小樽後編はほとんどステンドグラスだらけの一冊でしたが、お付き合いありがとうございました!!はぁもうこんな短い旅程なのにようやく完成しました北海道編(笑)やりたくなくなると一向に進まないのが旅行記作成ですな( ;∀;)あはは。

    北海道 完
    るな

108いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (16)

開く

閉じる

  • milkさん 2021/11/18 22:11:52
    美しすぎてうっとり~☆
    るなさん、こんばんは☆

    いつの間にか北海道が終わってる!!!
    私はなかなか進まない(^▽^;)
    ほんと、通勤時間がせめて半分になったらいいのにと思います...。
    しかも、今週末は更に遠い店舗に行かされることに(T_T)
    勘弁してくれ~(泣)

    私の話はさておき、やっぱり小樽のこの3つの美術館は素晴らしい~!
    ステンドグラスもランプも美しくてうっとりです。
    この3か所見てまわっていたらどれだけ時間があっても足りないかも~。
    母をホテルで待たせていたら、待ちくたびれちゃうかな(笑)

    ティファニーのステンドグラスはまた色合いが素敵ですね。
    どことなくミュシャの絵にも似ているような?
    ミュシャもアールヌーボーの芸術家ですから、似たような作風になるのかもしてませんね。

    あ~、やっぱり早く自分の目で見てみたい!
    来年、あったかくなったら行こう(笑)

    北運河の方も楽しそうですね~。
    これはやっぱり1人で行くしかない?
    母、ほとんどホテルでお留守番になっちゃう(≧▽≦)

    るなさんは次は名古屋でしたよね?
    私は結局仕事が入ってしまったので、今月末に行こうと思っていた京都はキャンセルです(T_T)

    次の旅行は年末商戦を乗り越えてからのお楽しみにしておきます。

    milk

    るな

    るなさん からの返信 2021/11/20 23:16:24
    RE: 美しすぎてうっとり?☆
    milkちゃん、こんばんは☆

    > いつの間にか北海道が終わってる!!!

    ☆あはは(笑)そりゃ終わらせとかんと後がつかえてるからねぇ〜
    ちゃかちゃかやらないとおばちゃんは忘れちゃうよ( ;∀;)
    でも、ホントmilkちゃんは通勤時間が長くて大変だよね。私は大都会に生息しているせいか、有難いことに昔からあまり通勤時間をかけたことないの。

    > 私の話はさておき、やっぱり小樽のこの3つの美術館は素晴らしい?!
    > ステンドグラスもランプも美しくてうっとりです。
    > この3か所見てまわっていたらどれだけ時間があっても足りないかも?。
    > 母をホテルで待たせていたら、待ちくたびれちゃうかな(笑)

    ☆まぁじっくり見てたらかなり時間かかるね。
    私はこの性格なのでそんなにじっと見てられないので写真バチバチ撮って終わり(爆)
    お母様は待ってるにしてもホテルライフが充実しているところじゃないと無理では?(;'∀')
    私が泊ったあのホテルはこじんまりしてるから、ホテルライフは満喫出来るようなとこじゃないぞよ。

    > ティファニーのステンドグラスはまた色合いが素敵ですね。
    > どことなくミュシャの絵にも似ているような?
    > ミュシャもアールヌーボーの芸術家ですから、似たような作風になるのかもしてませんね。

    ☆確かにミュシャにも似てるかもね。
    くっきりとした色ではなくどこかファジーな色味が素敵だったな。
    ステンドグラスって教会美術の醍醐味だもんねぇ〜

    > あ?、やっぱり早く自分の目で見てみたい!
    > 来年、あったかくなったら行こう(笑)

    ☆行きなはれ♪
    milkちゃんはあまり小樽グルメは楽しめんかもしれないけどね。生物あかんし...スープカレーか?(笑)

    > 北運河の方も楽しそうですね?。
    > これはやっぱり1人で行くしかない?
    > 母、ほとんどホテルでお留守番になっちゃう(≧▽≦)

    ☆お母様の出番なさそうじゃないか?(;'∀')一人で行けばええやん(笑)

    > るなさんは次は名古屋でしたよね?
    > 私は結局仕事が入ってしまったので、今月末に行こうと思っていた京都はキャンセルです(T_T)

    ☆へい、来週木曜から行ってきまふ♪
    milkちゃんはちょいと年末までは忙しいよね。体気を付けて乗り切ってね。楽しみが待っているからねぇ〜さて、どこだ??言うてみぃ(笑)

    るな
  • 川岸 町子さん 2021/11/14 19:08:06
    お値段以上かな?
    るなちん、おばんでした(*^-^*)

    ニトリ、やるね~!(^^)!
    この美術館も、お値段以上(笑)?

    ヨーロッパで沢山の本物のステンドグラスやガラス製品などをご覧になったるなちんもご満足の素晴らしい内容なのね。
    私が引越しした後に公開されたので、まだ行ってないです。
    テレビで見たことあり、すごいなぁ~って驚きました(@_@)

    ニトリは地元では、身近なお店。
    地元大学生の就職希望先ランキングでも人気企業です。
    物を売るだけではなく、文化面でも北海道を支えてくれて、本当にうれしいです(*^▽^*)

    今回の小樽の様子を拝見して、るなちんが落ち着いて歩けて良かったなと思います。
    内地からの友人を案内した時、ほぼ8割以上が外国人で、日本語聞こえず、まわりは中国語ばかり。
    お店に入っても、町を歩いても、外国人集団に圧倒されてしまったよ(+_+)

    きのとやにバターサンドがあることさえ、知りませんでした。
    どんどん変わってくんだなぁ…。
              町子

    るな

    るなさん からの返信 2021/11/16 17:11:13
    RE: お値段以上かな?
    まっちぃしゃん、おばんです☆
    いつもありがとうございます!!

    > ニトリ、やるね?!(^^)!
    > この美術館も、お値段以上(笑)?

    ☆あはは(笑)そうかもしれん!!
    実際に教会に飾られていたステンドグラス...教会だとどうしても高い位置にあることが多いですが、ここは目の前で見られて迫力ありますよ〜

    > ヨーロッパで沢山の本物のステンドグラスやガラス製品などをご覧になったるなちんもご満足の素晴らしい内容なのね。
    > 私が引越しした後に公開されたので、まだ行ってないです。
    > テレビで見たことあり、すごいなぁ?って驚きました(@_@)

    ☆そりゃあ教会の建物の中にあれば空気感も違いますし、感じ方も変わりますが、こういう場所で目の前で見られるというのも貴重な体験ですね。
    特にティファニーさんのステンドグラスは色味が不思議でした。

    > ニトリは地元では、身近なお店。
    > 地元大学生の就職希望先ランキングでも人気企業です。
    > 物を売るだけではなく、文化面でも北海道を支えてくれて、本当にうれしいです(*^▽^*)

    ☆おぉ〜そうなんだ??
    ニトリが北海道の企業だったなんて知りませんでしたよ。

    > 今回の小樽の様子を拝見して、るなちんが落ち着いて歩けて良かったなと思います。
    > 内地からの友人を案内した時、ほぼ8割以上が外国人で、日本語聞こえず、まわりは中国語ばかり。
    > お店に入っても、町を歩いても、外国人集団に圧倒されてしまったよ(+_+)

    ☆私たちが海外へ行けないのも難儀ですが、今は日本各地、インバウンドがいないのは静かで本来の街や村があるように思いますね。竹富島のお宿のオーナーさんがしみじみとおっしゃってました。
    観光地に活気がないのは淋しいかもしれませんが、静かにゆっくりと散策できるのは今だからこそかな?
    でも、今年の京都の秋は混みそうですね。まっちぃしゃん、気をつけてねぇ〜

    > きのとやにバターサンドがあることさえ、知りませんでした。
    > どんどん変わってくんだなぁ。

    ☆んーっちょっとイマイチだったんですよねぇこれ。リンゴ感がまったくないし、クッキーもサクサク感が半端な感じで残念でした。
    でも、千歳空港にいるとあれもこれも食べちゃくなっちゃいます(笑)

    るな
  • あまいみかんさん 2021/11/13 15:39:30
    大作ですね~!
    るなさん、こんにちは。

    ものすごく濃密な~大作で、るなさんのエネルギーには岡本太郎さんも
    びっくりかも。読んでるこちらも、力入りましたよ。っというか、途中
    エネルギー切れで途切れたり、途中邪魔が入ったり、ふ~、やっと読み
    終えました、今頃ではありますが。
    るなさん、いっぱい歩いて、いっぱい見て、いっぱい撮って、いっぱい
    美味しそう~~~~なもの食べてる~‼
    大大満足の旅でしたね。雨にもめげずの日もあったけど、良い気候
    の頃でしたね。
    こんなに寒くなっちゃったけど、私17日~20日まで、初北海道の
    旅に突然行けることになりました。るなさんと同じように、富良野
    とかトマムとか行きたかったんだけど、季節がこんなだから、
    それは無理と諦めました。
    一応スケジュールを立ててたんだけど、るなさんの小樽のホテルを
    見て急遽、スケジュール変更をしました。
    スーツケースを持ってウロウロするのはしんどいと、札幌駅近くの
    ホテルを2泊予約して、小樽は日帰りしてもいいなって思ってたの。
    でもアンワインド・ホテル&バーを見たら、行きたくなって、予約
    取り直しました。外国行く時のような荷物じゃないし、運んでも
    大したことないわって思えてきて・・・。
    るなさんの美しいお写真で、小樽もう行かなくてもいいかな・・・・って
    思える位だったけど、行ってみます。
    夕方とか、夜の写真とか、全く上手に撮ることができない私なので、
    小樽に行ってもあまりなあ・・・って思ってたけど心のフイルターに
    シッカリ焼き付けて来ます。アイフォンだと夜景綺麗ですね。私の
    スマホは昼間でもうすら呆けてるような写真しか写らないんですけど
    持ち主に似るのね(笑い)
    一人だし、るなさんのように豪華なお食事にはありつけそうにはないけど
    北海道のラーメンぐらいは食べて来ますね。
    楽しみです。きっかけを下さってありがとうございました。

    あまいみかん

    るな

    るなさん からの返信 2021/11/16 17:04:41
    RE: 大作ですね?!
    あまいみかんさん、こんにちは。
    レス遅くなりすみません。先週末は北陸へ行っておりました〜

    > ものすごく濃密な?大作で、るなさんのエネルギーには岡本太郎さんも
    > びっくりかも。読んでるこちらも、力入りましたよ。っというか、途中
    > エネルギー切れで途切れたり、途中邪魔が入ったり、ふ?、やっと読み
    > 終えました、今頃ではありますが。

    ☆いつも枚数が多くてすみません(;^ω^)
    何冊も作るのが苦手なのでどうもまとめてしまうクセがありまして...
    見てくださってありがとうございます!!

    > るなさん、いっぱい歩いて、いっぱい見て、いっぱい撮って、いっぱい
    > 美味しそう????なもの食べてる?‼
    > 大大満足の旅でしたね。雨にもめげずの日もあったけど、良い気候
    > の頃でしたね。

    ☆もう食べること命(笑)これでお酒も嗜めたらもっといいのですが、体に合わないので致し方ないです。
    札幌の雨は予定外というかびっくりなほど降られましたけど、小樽も札幌も生温〜い感じで暑がりの私には半袖でいいぐらいでしたよ。

    > こんなに寒くなっちゃったけど、私17日~20日まで、初北海道の
    > 旅に突然行けることになりました。るなさんと同じように、富良野
    > とかトマムとか行きたかったんだけど、季節がこんなだから、
    > それは無理と諦めました

    ☆にゃにゃにゃ〜明日からじゃないですか。

    > 一応スケジュールを立ててたんだけど、るなさんの小樽のホテルを
    > 見て急遽、スケジュール変更をしました。
    > スーツケースを持ってウロウロするのはしんどいと、札幌駅近くの
    > ホテルを2泊予約して、小樽は日帰りしてもいいなって思ってたの。
    > でもアンワインド・ホテル&バーを見たら、行きたくなって、予約
    > 取り直しました。外国行く時のような荷物じゃないし、運んでも
    > 大したことないわって思えてきて・・・。
    > るなさんの美しいお写真で、小樽もう行かなくてもいいかな・・・・って
    > 思える位だったけど、行ってみます。

    ☆えぇぇ〜それは嬉しい♪
    こじんまりしたホテルですが、ちょっと外国気分が味わえるかと思います。
    小樽の街もコンパクトなので1日あれば十分ですよ。

    > 夕方とか、夜の写真とか、全く上手に撮ることができない私なので、
    > 小樽に行ってもあまりなあ・・・って思ってたけど心のフイルターに
    > シッカリ焼き付けて来ます。アイフォンだと夜景綺麗ですね。私の
    > スマホは昼間でもうすら呆けてるような写真しか写らないんですけど
    > 持ち主に似るのね(笑い)

    ☆あはは(笑)やだ〜( *´艸`)
    私も暗いところの写真はめちゃ苦手です。三脚なんて持って行かないし手撮りで頑張ってます。
    I phoneは嘘くさい色で撮れたりしますけど、ちゃかちゃか撮れて楽ですよね〜
    一眼出すの面倒な時はもうスマホ撮りしちゃいます。

    > 一人だし、るなさんのように豪華なお食事にはありつけそうにはないけど
    > 北海道のラーメンぐらいは食べて来ますね。
    > 楽しみです。きっかけを下さってありがとうございました。

    ☆お一人で美味しい物食べてのんびりしてきて下さい♪
    旅行記拝見するのが楽しみです!!待ってますね(笑)
    気を付けて行ってらっしゃ〜い(*´з`)

    るな
  • yokoさん 2021/11/08 16:25:11
    うんうん、やっぱり旅はいい!!
    るなさん こんにちは(^^)

    札幌に引き続き小樽でも、美味しそうなものがいっぱいですね~。海鮮は大好きなので生唾ゴックンとなってしまいました。三角市場の4色丼はあれでミニですか?素晴らしいビジュアルです!! 絶対に食べたい!!! いつかね~。北海道はミルクやソフトクリームも美味しいよね♪ あ~、食べることばっかりになってしまったわ(^^;)

    では本題。。。
    旧三井銀行小樽支店・ステンドグラス美術館・似鳥美術館は、akikoさんの旅行記でも拝見して行ってみたいと思っていましたが、「やはりこの目で見なければ!」との思いが強くなりました!!!

    小樽運河から北の散歩は、るなさんらしくて良いですね~。見ているだけでホッコリしました。鱗友朝市でのお店の人との触れ合いや、そこでしか買えない食材の数々。。『やっぱり旅はいい!!』と思いますよね。

    旧手宮線跡を歩きながら見える景色は、物語が作れそうな景色ですね。私には無理だけど(>_<) cafe色内食堂も良いですね。シックで落ち着いた雰囲気で。。一人旅で来てみたいお店です。この後は友人との旅が続くので、いつかは気ままな一人旅をしてみたいと思っています(^^) またご教授くださいね!

    yoko

    るな

    るなさん からの返信 2021/11/10 19:38:23
    RE: うんうん、やっぱり旅はいい!!
    yokoさん、こんばんは☆
    いつもありがとうございます!!

    北海道っていうだけで何でも美味しいと思えちゃうから不思議です(笑)
    三角市場の4色丼、そう、あれでミニなんです。4種類具を選べるのがいいですよね。
    ソフトクリームももっと食べたかったよぉ〜
    でも、胃袋は一つなんで食べたくてももう限界でした。
    乳製品が大好きなので北海道はたまりません♪

    akikoさんはあまりお時間なかったようですが、私よりずっと丁寧に見てらっしゃいます。
    私はたいてい抜けてるので、見落としも多いし写真も引いて撮るのを忘れがちなんです。わかっちゃいるけど止められない?(苦笑)すぐ忘れます。

    > 小樽運河から北の散歩は、るなさんらしくて良いですね?。見ているだけでホッコリしました。鱗友朝市でのお店の人との触れ合いや、そこでしか買えない食材の数々。。『やっぱり旅はいい!!』と思いますよね。

    ☆あはは(笑)こういう街歩きが私のお得意ですからね。
    ホント、やっぱり旅はいい!!です♪

    旧手宮線跡、廃線ってノスタルジーですよね。すごく時間の経過を感じるし切なくも素敵な場所です。

    旅は相棒がいるのももちろん楽しいですが、一人旅は自分のことだけ考えていればいいので楽だし何より自由♪
    私は東京にいて一人になる時間ってまずないんです。家にいてもほとんど台所立ってるし〜もう家事とかすべて忘れて自分だけの時間が欲しくなるんですよね(笑)
    ただ一人旅だと食事の時はつまらないというか色々食べられないのが玉に瑕。
    とか言いつつがんがんコース頼んでレストランだの入っちゃいますけどね。
    私も友人旅が続くかなぁ?
    でも、たまに一人旅挟まないと死んじゃう〜(;^ω^)

    るな
  • らびたんさん 2021/11/08 14:49:47
    海外に行けたみたい☆
    るなさん、こんにちは☆

    いや~すっかり海外に行った気持ちになれる旅行記をありがとうございます。

    坂の街「小樽」
    坂の具合だけですが、マルタ・バレッタっぽい!と思っちゃいました。
    冬で運河のほうしか歩いたことがないから、こんな坂の街だなんて知りませんでしたよー。

    美術館と名称が付いてる場所はうっかりスルーしてしまいそうになりますが、こういう美術館はいいですね!
    絵画や彫刻はさっぱりだけど、ステンドグラスとかランプとか、そういうのほんと好みだし、日本から脱出できた気持ちになりました。

    こりゃまた表紙を迷う・・・るなさんは迷われなかった感じがしますが、
    ご紹介いただいた作品から好みの3つを挙げてみます(^_^)

    ・ラッパを吹く天使
    ・コバルトブルーの壺
    ・かげろう(よく名付けましたね・・・素晴らしい)

    この日、朝からこんなに歩き回られ、遅くに帰京されたタイミングでLINEくださったんだあ~とあらためて申し訳ない気持ちになりましたが、同時にとてもありがたく思っています(^_^)
    私も札幌の計画立てなきゃ!!

    らびたん

    るな

    るなさん からの返信 2021/11/10 19:23:13
    RE: 海外に行けたみたい☆
    らびたんさん、こんばんは〜
    11月も半ばだっていうのに20度もあるなんて...な東京ですね。

    > いや?すっかり海外に行った気持ちになれる旅行記をありがとうございます。

    ☆こんなステンドグラス見てるとヨーロッパ行きたくなるよねぇ〜
    どれもうっとりでしたよ!!
    まぁ私も芸術音痴なんで側にある説明書きを読んでなきゃさっぱりわからんですが(苦笑)

    > 坂の街「小樽」
    > 坂の具合だけですが、マルタ・バレッタっぽい!と思っちゃいました。
    > 冬で運河のほうしか歩いたことがないから、こんな坂の街だなんて知りませんでしたよー。

    ☆マルタも坂道だらけでしたよねぇ〜
    小樽の坂道も結構どこも急勾配でびっくりです。あれが日常にしてる方々はすんごいなと妙に感心しちゃいました。私なんて転がった方が早いんじゃ?って感じです(爆)

    > 美術館と名称が付いてる場所はうっかりスルーしてしまいそうになりますが、こういう美術館はいいですね!
    > 絵画や彫刻はさっぱりだけど、ステンドグラスとかランプとか、そういうのほんと好みだし、日本から脱出できた気持ちになりました。

    ☆そうそ、難しいことは抜かして、見て「綺麗だなぁ〜」とか感動すればいいのでは?( ;∀;)
    ステンドグラスやランプ、ガラス仕様が大好きなのでホントうっとりでした♪
    もはやヨーロッパの美術館なんて作品より建築見たさで行ってたようなもんです。

    > こりゃまた表紙を迷う・・・るなさんは迷われなかった感じがしますが、
    > ご紹介いただいた作品から好みの3つを挙げてみます(^_^)
    >
    > ・ラッパを吹く天使
    > ・コバルトブルーの壺
    > ・かげろう(よく名付けましたね・・・素晴らしい)

    ☆ほぉほぉ!!私も迷いましたよ(笑)
    でも、この一枚のオパールのようなドレープのグラデーションがすごく感動して。
    ラッパの天使も可愛いし、コバルトブルーの壺はツボだし( *´艸`)
    かげろう、それっぽくない?ネーミングセンスはあるかしらん?(爆)

    > この日、朝からこんなに歩き回られ、遅くに帰京されたタイミングでLINEくださったんだあ?とあらためて申し訳ない気持ちになりましたが、同時にとてもありがたく思っています(^_^)

    ☆いえいえとんでもなーい!LINEくださって嬉しかった♪おかげで何か月越しかで会う事が出来ましたもんね。次はアフタヌーンティーでどっぷり女子しましょう(笑)がはは

    > 私も札幌の計画立てなきゃ!!

    ☆計画してる時が楽しいもんです。行っちゃうとあっという間だもんね〜
    私は今週末は北陸です。蟹さんが待ってる♪

    るな
  • akikoさん 2021/11/08 14:39:51
    最終章おつかれさまでした♪
    るなさん、こんにちは^ ^

    北海道の最後の旅行記、おつかれさまでした!

    鱗友朝市は初めて知った場所でした。海産物といえば北海道ですが、意外に高くてあまり購買欲がわきませんでした。特に空港とかでは。ここはそんなことなかったですか?

    小樽には和も洋もどちらもレトロな建物が多くて街の散策が楽しめますね!中もレトロな雰囲気を残すところも多くて、cafe色内食堂はもとは呉服太物商の建物だったそうで、良い感じ.:*☆*:. コーヒー1杯飲むのでもこのようなお店だと雰囲気も楽しめそうです。

    小樽芸術村の「旧三井銀行」には立派なステンドグラスもあって、銀行とは思えない重厚な造りに驚かされますね!しかもとても美しいガレのランプなどの調度品が飾られているとは…。昔どれだけ小樽が繁栄していたかわかりますね~。

    「ステンドグラス美術館」は何度見ても素晴らしいわ~♪♪ よくイギリスで取り壊されずに保管され、ニトリさんが買い取ってくれ、この美術館を建て公開してくれてありがとう~~って感謝したくなります。間近でこのような芸術性の高いステンドグラスの数々を鑑賞できるなんて、世界でも類をみない施設だと聞いたことがあります。床にも作品が施された部分もあって、吹き抜けのところでは多くのステングラスを一目で見ることができて、本当にフォトジェニックですね!

    「似鳥美術館」1Fのティファニーのステンドグラスコーナーは、見るなり「ふわぁ~~!」って声が漏れませんでしたか?(笑)いろんな技法が加わって、色合いなどがさらに綺麗になって、一つ一つの作品が芸術作品そのもの。「美しくて食い入るようにみてしまった」という感想がとてもよくわかりました。

    地下のアールヌーヴォー・アールデコのグラスギャラリーも素晴らしすぎて、私の場合、時間が限られていたので、どこをどう見たらよいのかわからず、とにかく目についたものを片っ端からカメラに収めていきました。ガレのランプなどは誰もが知るアールヌーヴォーを代表する素晴らしいガラス工芸品ですが、先日阪急百貨店でドームの作品に一目惚れし、今回ドームの作品もじっくりと見せてもらいました♪ るなさんが好きだったという「糸紡ぎ」は確かに、しとやかでありながら動きが感じられる優美な作品ですね!

    これだけのものを旅行記に纏めるのは大変だったでしょう? おつかれさまでした~!そして見せてくれてありがとう~~(^^)♪

    akiko

    るな

    るなさん からの返信 2021/11/09 16:28:59
    RE: 最終章おつかれさまでした♪
    akikoさん、こんにちは♪
    いつもありがとうございます!!

    akikoさんも絶賛して一冊作られていた小樽芸術村。
    私はakikoさんほど丁寧にキャプション出来ませんけど、とりあえずなんとかまとめました(笑)もう途中で作るの嫌で嫌で(;^ω^)

    鱗友朝市は小樽運河の北の端っこら辺にあります。
    朝4時からやってるなんてすごいですよね〜
    ホテルのモーニングハイティーがなかったらここで食べたかった!!
    そうですね、海産物とかそうお安いって思えませんよね。どうしても観光客値段になっているような気がしてなりません。
    地元の方はいわゆる観光本に載っているような市場には行かないんでしょうね。
    空港の海産物なんて高くてとても買う気になれませんね。

    そう、小樽って和も洋も楽しめていいですよね♪
    コンパクトな街ですが見所がぎゅーっってなってる(笑)
    でも2泊は飽きちゃうかな?(;'∀')
    色内食堂はお安くてびっくり。メニュー見たらランチなんて800円ぐらいで豪華でした。

    > 小樽芸術村の「旧三井銀行」には立派なステンドグラスもあって、銀行とは思えない重厚な造りに驚かされますね!しかもとても美しいガレのランプなどの調度品が飾られているとは…。昔どれだけ小樽が繁栄していたかわかりますね?。

    ☆ホントですよねぇ〜どれだけ賑わいを見せていたのかその時を見てみたくなります。

    「ステンドグラス美術館」は実際に教会に飾られていたステンドグラスが間近で見られて素晴らしかったですね〜
    床の作品は見落としています私(爆)何しろ暗くて老眼には辛かった...(-。-)y-゜゜゜
    まぁ私、だいたい抜けてるんでいつでもどこでも、帰ってきて改めて写真見ると「あれれ??」なんて思うことたくさんありますよ。
    キャプション考えながら、サイトとか見てると「こんなとこあったっけ?」なんてね。
    その点akikoさんはくまなく見られてて素晴らしい!!
    まずは全体像を撮って...って思うのですが、すぐ忘れるし、入口とかも忘れるしダメですね。

    > 「似鳥美術館」1Fのティファニーのステンドグラスコーナーは、見るなり「ふわぁ??!」って声が漏れませんでしたか?(笑)いろんな技法が加わって、色合いなどがさらに綺麗になって、一つ一つの作品が芸術作品そのもの。「美しくて食い入るようにみてしまった」という感想がとてもよくわかりました。

    ☆はい、ホントに。
    あの色のグラデーションはなんなんでしょう???ドレープの表現といい、素晴らしいの一言。こんなの作っちゃうだ??なんて口が開いてました(笑)
    もう一度見たいなぁ♪

    灯りって大好きなんです。ガレの作品はとても好き。
    でも、ドームの作品も素敵ですね。アールヌーヴォーらしく植物がよく使われていて優しい女性らしいフォルムと色味で可愛い!!

    > これだけのものを旅行記に纏めるのは大変だったでしょう? おつかれさまでした?!そして見せてくれてありがとう??(^^)♪

    ☆まぁ作品の横にある説明書きの写真撮って写しただけですから〜でももう途中で嫌になってきました(爆)
    いつも丁寧なakikoさんはすごいわぁ〜私なんて面倒くさがりの性格が出てますよね( ;∀;)

    金曜日から北陸行ってきまぁす♪蟹さん食べてきます!!

    るな
  • aoitomoさん 2021/11/08 00:07:47
    小樽へ行きたくなります~
    るなさん こんばんは~

    『鱗友朝市』
    いかにも観光地の朝市よりも地元の方がよく利用する朝市の方が相場も安くていいでしょうね。
    またそんな場所ほど覗きたくなりますよ。
    流石に撮影はしにくかったのかな?

    『cafe色内食堂』
    店構えも立派ですね~
    安くてフォトジェニックなら絶対覗きたい場所です。
    時間は覚悟して~( ´艸`)

    『三井銀行小樽支店』
    ステンドグラスにガレのランプ。
    さらにはプロジェクションマッピングと・・
    金庫室も凄いですが、
    色々楽しませてくれるのですね~

    『ステンドグラス美術館』『似鳥美術館』
    こちらも訪れて見たい場所でして、
    ステンドグラスを見ているといくらでも時間が過ぎます~
    『似鳥美術館』のグラデーションバリバリのステンドグラスも、
    感動します。
    元の原画のあるものは原画も検索して楽しませてもらいました。

    『カルビープラス新千歳空港店』
    揚げたてポテチ、これは絶対美味しいでしょ。
    今度、新千歳空港に立ち寄る時にはこれチャレンジします。

    小樽のいいところなど、色々発見させてもらいました。
    私も近いうちに北海道訪れます~

    aoitomo

    るな

    るなさん からの返信 2021/11/09 16:12:24
    RE: 小樽へ行きたくなります?
    aoitomoさん、こんにちは!
    いつもありがとうございます〜こんなステンドグラスばっかりの一冊にすみません(._.)

    > 『鱗友朝市』
    ちょっと地元のご高齢者ばっかりだったので撮影しづらかったなぁ(;^ω^)
    まぁ一声かければ大丈夫だったかもしれませんけど...
    ホッケ屋のおばあちゃんなんて何言ってるのかちょっとよくわからなくて、会話が成り立っていたか謎です(爆)

    > 『cafe色内食堂』
    カフェラテ一杯に20分以上かかった気がします(;'∀')あはは
    ランチとかめちゃ安くてびっくりなお値段でしたよ。やっていけるのかしら?です。
    店内はとっても昭和レトロでした♪

    > 『三井銀行小樽支店』
    小樽ってどんだけ華やかだったんでしょうねぇ?
    北のウォール街の最盛期、見てみたいですよね。
    あの分厚い金庫室のドアはどんだけ〜でした(笑)
    ロボットみたいでしたよ。

    > 『ステンドグラス美術館』『似鳥美術館』
    実際に教会にあったステンドグラスが間近で見られるって貴重な体験です。
    ティファニーさんのご長男のオパールのような色味のステンドグラスはホントに素敵でした☆

    > 『カルビープラス新千歳空港店』
    めちゃんこ美味しかった〜♪
    でも、日頃あまりスナック菓子とか食べないんで食べきれず...残りは機内のシートポケットに入ってるゴミ袋に入れて持ち帰りました(笑)あれは便利なんですよ〜まぁ使い方違いますけど...ちょっとは防水加工してあるから、油物入れてもにじんでこないし(笑)
    いつも飛行機乗るともらって帰って来るんです。

    > 小樽のいいところなど、色々発見させてもらいました。
    > 私も近いうちに北海道訪れます?

    ☆小樽はコンパクトな街ですけど見所満載ですよね。和あり洋ありで変化あるし楽しめます。そしてスイーツも海鮮もあるしねぇ♪へへ

    るな
  • nomo1215さん 2021/11/07 22:39:32
    ソロタイムin北海道、最終章・・
    るなちゃん こんばんは~
    今日は秋晴れの い~~お天気でした・・
    私は、「どこかに連れて行け!」と、煩いじ~様(←父 )を連れて『菊祭り』に行ってきました。凄い人出で・・ビックリ・・世の中、人が動きでしてきたのでしょうか?
    で・・ペットの七五三なるものを見て、またビックリ!

    ・・と、前置きはこれくらいにして・・
    さすが るなちゃん、大作だわ~、素晴らしい小樽後編・・時間を掛けてゆっくり拝見し、楽しませていただきました。

    この旅でるなちゃんは、随分歩きましたね・・
    私は、運河近辺をウロチョロしただけ・・
    心残りは、『小樽富岡聖堂』に行けなかった事と・・お休みで『旧三井銀行小樽支店』の内部が見られなかった事・・大理石のカウンターが見たかった(p_-)
    るなちゃんの、その辺のHPよりも さらに上いく旅行記で我慢しておきます・・

    るなちゃん滞在のホテル・・その斜め前のファミマで飲み物やおやつを調達致しました。ライトアップされた あのホテル本当に素敵な外観でした。翌日は、ちょっとだけ中を覗いて、さらに興奮(笑)
    昔の小樽ってどんだけ華やかだったの?って、思いました。
    今に残る建造物!凄いですよね~
    ニシン漁って、そんなに儲かったのかい?と・・

    似鳥美術館に掛けられているステンドグラス見たさに行った小樽!
    この旅行記で、興奮再燃致しました(笑)

    沢山のキノコの形のランプ・・見ごたえありましたよね~
    るなちゃんの、コメントを読みながら 見落としていた事が沢山あったのね~・・
    と、再度学習致しました。やっぱり再訪するしかないかしら??

    海水の温度が変わって、獲れる物が獲れない・・って、私も話を伺いました。
    ウニやいくら・・一般ピーポーがお目にかかれなくなる日が来たりして・・

    るなちゃんの旅行記を拝見し、気ままに一人旅・・
    自分だけの為の時間、自由!・・って、つくづくいいな~・・と、思いました。

    札幌編、小樽編・・美味しい料理と、お洒落なお店の案内・・
    最後まで楽しく拝見いたしました・・

    次はどちらへ??

    nomo1215










    るな

    るなさん からの返信 2021/11/09 15:50:13
    RE: ソロタイムin北海道、最終章・・
    nomoちゃん、こんにちは〜
    このところコロナ感染者数が減っているので、人出も増していますよね( ;∀;)
    ってペットの七五三????何それ????

    小樽後編はほとんど似鳥美術館で終わっちゃいましたねぇ(笑)こんな一冊にお付き合い頂きありがとうございます(._.)
    この日はさほど歩いてないっすよ(笑)前編の時は歩きましたけどね〜

    > るなちゃん滞在のホテル・・その斜め前のファミマで飲み物やおやつを調達致しました。ライトアップされた あのホテル本当に素敵な外観でした。翌日は、ちょっとだけ中を覗いて、さらに興奮(笑)
    > 昔の小樽ってどんだけ華やかだったの?って、思いました。
    > 今に残る建造物!凄いですよね?
    > ニシン漁って、そんなに儲かったのかい?と・・

    ☆ですよねぇ〜
    ニシン漁は春先だけでその年一年分は暮らせるほどだったそうですよ。そりゃニシン御殿も建つわなぁ!!

    > 似鳥美術館に掛けられているステンドグラス見たさに行った小樽!
    > この旅行記で、興奮再燃致しました(笑)

    ☆素敵でしたよね♪
    たいていは教会の高い位置にあるステンドグラスが目の前にあるんだもんね。貴重な体験です。

    > 沢山のキノコの形のランプ・・見ごたえありましたよね?
    > るなちゃんの、コメントを読みながら 見落としていた事が沢山あったのね?・・
    > と、再度学習致しました。やっぱり再訪するしかないかしら??

    ☆いやいや、私も作品の側にあった説明書きを写しただけですから。
    何しろ暗いところだし老眼にはかなわん(爆)

    > 海水の温度が変わって、獲れる物が獲れない・・って、私も話を伺いました。
    > ウニやいくら・・一般ピーポーがお目にかかれなくなる日が来たりして・・

    ☆赤潮の影響もあって、来年は今年よりも高値がつくのでは?って言ってましたね。庶民の口には入ってこないわね(-_-)

    > るなちゃんの旅行記を拝見し、気ままに一人旅・・
    > 自分だけの為の時間、自由!・・って、つくづくいいな?・・と、思いました。

    ☆私はうちにいたら一人で過ごすことはまずないので、何かしら動いてます。まぁ私が色々やっちゃうのがいけないんですが、旅にでも出ないと自分だけの時間なんてないんですよぉ。一人旅は癖になりますねぇ(笑)誰か相棒がいてももちろん楽しいけど、たまに一人旅を入れないと私はあかんです。

    > 札幌編、小樽編・・美味しい料理と、お洒落なお店の案内・・
    > 最後まで楽しく拝見いたしました・・

    ☆いつもありがとうございます♪

    > 次はどちらへ??

    ☆今週末に北陸です。
    蟹食べてくるねぇ〜!!

    るな

るなさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

小樽の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集