鳥羽旅行記(ブログ) 一覧に戻る
6日目続き。<br />今日からの2日間は「JR東海&amp;16私鉄 乗り鉄☆たびきっぷ」を使います!<br />まずは三重県鳥羽の「ミキモト真珠島(しんじゅしま)」へ。<br />ここは明治26年、世界で初めて真珠の養殖に成功した島です。<br /><br />「御木本幸吉記念館」では、真珠王と呼ばれた御木本幸吉(みきもとこうきち)の真珠事業に至るあゆみと功績など見ごたえがあり、「真珠博物館」では、養殖真珠の歴史、美術、工芸、産業など真珠の魅力が詰まった充実した内容でした。<br />今ではここでしか見られない海女の実演も貴重なものでした。<br /><br />それではミキモト真珠島、ご一緒におつきあいください(^^)<br /><br />今回行った施設「ミキモト真珠島」<br />http://www.mikimoto-pearl-museum.co.jp/<br /><br />以下、初めてご覧になる方へ。 <br /><この旅行について><br />1月から続いていた緊急事態宣言。<br />3月に愛知と三重へのひとり旅をしたいと考えていましたが、3月になってもなかなか首都圏1都3県は解除されず・・・。<br />お休みをいただくなら早く申請しなくてはいけないし、22日出発なら解除されているかも?と願いを込めて結構ギリギリのタイミングでホテルを予約。前日21日に解除になったので出発ができました。<br /><br />常にニ重マスクで密を避けて緊張の連続。<br />でも電車の旅は大好きだし、名古屋と松阪以外は初めてなのでワクワク!<br />新しい経験に「やっぱり旅っていいなあ!」と実感しました。<br />久しぶりに充実した電車の旅ができました(^^)<br /><br />*旅行前に書いた、やりたいことリスト*<br />1:フライトオブドリームズでB787初号機を見る<br />2:フォーポイントバイシェラトン中部国際空港に泊まる<br />3:名古屋マリオットアソシアでホテルステイを楽しむ(ここは友人と!)<br />4:名古屋城の金シャチ降臨!地上で見る(ここも友人と!)<br />5:航空ファンミーティングinセントレアで機内食を食べる<br />6:「JR東海&amp;16私鉄 乗り鉄☆たびきっぷ」を活用する<br />7:ミキモト真珠島(鳥羽)&松阪牛(松阪)に行く<br /><br />*旅行中に知り、予定外で出来たこと*<br />8:世界に4機だけの大型特殊貨物機ドリームリフターを見た!<br />9:岡崎城で満開の桜を楽しんだ!<br />10:豊橋で美味しい豆富田楽を食べた!<br /><br /><br />【日程】6泊7日(新幹線&JR&私鉄利用)<br />3.22月 東京→豊橋→神宮前→中部国際空港<br />3.24水 中部国際空港→名古屋<br />3.26金 名古屋→中部国際空港<br />3.27土 中部国際空港→名古屋→鳥羽→松阪→名古屋→中部国際空港<br />3.28日 中部国際空港→金山→岡崎→豊橋→東京<br /><br />【宿泊】<br />・フォーポイントバイシェラトン中部国際空港(2泊)<br />・名古屋マリオットアソシア(2泊)<br />・フォーポイントバイシェラトン中部国際空港(2泊)<br />マリオットボンヴォイのチタンエリートになって初めての宿泊。<br />どちらのホテルもスイートにアップグレードしていただき嬉しかったです!<br /><br />#1初めてのセントレア♪フォーポイントバイシェラトンジュニアスイート宿泊☆移動は東海道新幹線ひかり&名鉄特急!<br />https://4travel.jp/travelogue/11692452<br /><br />#2ジュニアスイート(ルームツアー)&amp;中部国際空港Part1(フライトオブドリームズ・ターミナル1&2・スカイデッキ)☆彡<br />https://4travel.jp/travelogue/11695055<br /><br />#3中部国際空港Part2(3月末営業終了間際フライトパークで映像と音のショー2種類観賞♪)その後、名古屋へ☆彡(動画添付)<br />https://4travel.jp/travelogue/11696277<br /><br />#4☆ホテルステイ☆名古屋マリオットアソシア満喫の3日間!48階ジュニアスイート・コンシェルジュ&エリートラウンジ・パーゴラ!<br />https://4travel.jp/travelogue/11698610<br /><br />#5 名古屋城☆金鯱16年ぶりに地上へ☆間近で見た金鯱・金鯱のいない天守閣・豪華絢爛な本丸御殿・桜! そして空港へ!?<br />https://4travel.jp/travelogue/11699160<br /><br />#6 遂に見た☆ドリームリフター♪中部国際空港Part4&2回目のフォーポイントバイシェラトン(ルームツアー)!<br />https://4travel.jp/travelogue/11699162<br /><br />#7 MIKIMOTO PEARLの魅力♪(JR東海&amp;16私鉄乗り鉄☆たびきっぷ①鳥羽「ミキモト真珠島」編)<br />https://4travel.jp/travelogue/11701239<br /><br />#8 松阪牛が食べたい♪(JR東海&amp;16私鉄乗り鉄☆たびきっぷ②松阪編)<br />https://4travel.jp/travelogue/11701583<br /><br />#9完 岡崎の桜まつり♪豊橋の豆腐田楽♪東海道本線を乗り継ぎ東京へ!(JR東海&amp;16私鉄乗り鉄☆たびきっぷ③岡崎&豊橋編)<br />https://4travel.jp/travelogue/11700499<br /><br />昨年秋冬の旅行記がいくつか未作成ですが、どんどん遅くなってしまうので先にこの愛知・三重の旅をアップしています。<br /><br />******************<br />2021年7月初、自治体でかなり早くワクチン接種券を配布してくれたおかげで1回目の接種が終わりました。翌日重い筋肉痛の症状で腕が上がりませんでしたが2日半ほどで元に戻りました。<br />7月中旬の現在、2回目の接種が近づいてきました。副反応が重くなりませんように。そして全員に早くワクチンが行き渡りますように。引き続き気を緩めずに日々過ごし、一日も早く安心して生活できる日が来ますように祈ります。<br />****************** 

【2021年3月】#7 MIKIMOTO PEARLの魅力♪(JR東海&16私鉄乗り鉄☆たびきっぷ①鳥羽「ミキモト真珠島」編)

41いいね!

2021/03/27 - 2021/03/27

218位(同エリア1127件中)

Daisy

Daisyさん

この旅行記スケジュールを元に

6日目続き。
今日からの2日間は「JR東海&16私鉄 乗り鉄☆たびきっぷ」を使います!
まずは三重県鳥羽の「ミキモト真珠島(しんじゅしま)」へ。
ここは明治26年、世界で初めて真珠の養殖に成功した島です。

「御木本幸吉記念館」では、真珠王と呼ばれた御木本幸吉(みきもとこうきち)の真珠事業に至るあゆみと功績など見ごたえがあり、「真珠博物館」では、養殖真珠の歴史、美術、工芸、産業など真珠の魅力が詰まった充実した内容でした。
今ではここでしか見られない海女の実演も貴重なものでした。

それではミキモト真珠島、ご一緒におつきあいください(^^)

今回行った施設「ミキモト真珠島」
http://www.mikimoto-pearl-museum.co.jp/

以下、初めてご覧になる方へ。 
<この旅行について>
1月から続いていた緊急事態宣言。
3月に愛知と三重へのひとり旅をしたいと考えていましたが、3月になってもなかなか首都圏1都3県は解除されず・・・。
お休みをいただくなら早く申請しなくてはいけないし、22日出発なら解除されているかも?と願いを込めて結構ギリギリのタイミングでホテルを予約。前日21日に解除になったので出発ができました。

常にニ重マスクで密を避けて緊張の連続。
でも電車の旅は大好きだし、名古屋と松阪以外は初めてなのでワクワク!
新しい経験に「やっぱり旅っていいなあ!」と実感しました。
久しぶりに充実した電車の旅ができました(^^)

*旅行前に書いた、やりたいことリスト*
1:フライトオブドリームズでB787初号機を見る
2:フォーポイントバイシェラトン中部国際空港に泊まる
3:名古屋マリオットアソシアでホテルステイを楽しむ(ここは友人と!)
4:名古屋城の金シャチ降臨!地上で見る(ここも友人と!)
5:航空ファンミーティングinセントレアで機内食を食べる
6:「JR東海&16私鉄 乗り鉄☆たびきっぷ」を活用する
7:ミキモト真珠島(鳥羽)&松阪牛(松阪)に行く

*旅行中に知り、予定外で出来たこと*
8:世界に4機だけの大型特殊貨物機ドリームリフターを見た!
9:岡崎城で満開の桜を楽しんだ!
10:豊橋で美味しい豆富田楽を食べた!


【日程】6泊7日(新幹線&JR&私鉄利用)
3.22月 東京→豊橋→神宮前→中部国際空港
3.24水 中部国際空港→名古屋
3.26金 名古屋→中部国際空港
3.27土 中部国際空港→名古屋→鳥羽→松阪→名古屋→中部国際空港
3.28日 中部国際空港→金山→岡崎→豊橋→東京

【宿泊】
・フォーポイントバイシェラトン中部国際空港(2泊)
・名古屋マリオットアソシア(2泊)
・フォーポイントバイシェラトン中部国際空港(2泊)
マリオットボンヴォイのチタンエリートになって初めての宿泊。
どちらのホテルもスイートにアップグレードしていただき嬉しかったです!

#1初めてのセントレア♪フォーポイントバイシェラトンジュニアスイート宿泊☆移動は東海道新幹線ひかり&名鉄特急!
https://4travel.jp/travelogue/11692452

#2ジュニアスイート(ルームツアー)&中部国際空港Part1(フライトオブドリームズ・ターミナル1&2・スカイデッキ)☆彡
https://4travel.jp/travelogue/11695055

#3中部国際空港Part2(3月末営業終了間際フライトパークで映像と音のショー2種類観賞♪)その後、名古屋へ☆彡(動画添付)
https://4travel.jp/travelogue/11696277

#4☆ホテルステイ☆名古屋マリオットアソシア満喫の3日間!48階ジュニアスイート・コンシェルジュ&エリートラウンジ・パーゴラ!
https://4travel.jp/travelogue/11698610

#5 名古屋城☆金鯱16年ぶりに地上へ☆間近で見た金鯱・金鯱のいない天守閣・豪華絢爛な本丸御殿・桜! そして空港へ!?
https://4travel.jp/travelogue/11699160

#6 遂に見た☆ドリームリフター♪中部国際空港Part4&2回目のフォーポイントバイシェラトン(ルームツアー)!
https://4travel.jp/travelogue/11699162

#7 MIKIMOTO PEARLの魅力♪(JR東海&16私鉄乗り鉄☆たびきっぷ①鳥羽「ミキモト真珠島」編)
https://4travel.jp/travelogue/11701239

#8 松阪牛が食べたい♪(JR東海&16私鉄乗り鉄☆たびきっぷ②松阪編)
https://4travel.jp/travelogue/11701583

#9完 岡崎の桜まつり♪豊橋の豆腐田楽♪東海道本線を乗り継ぎ東京へ!(JR東海&16私鉄乗り鉄☆たびきっぷ③岡崎&豊橋編)
https://4travel.jp/travelogue/11700499

昨年秋冬の旅行記がいくつか未作成ですが、どんどん遅くなってしまうので先にこの愛知・三重の旅をアップしています。

******************
2021年7月初、自治体でかなり早くワクチン接種券を配布してくれたおかげで1回目の接種が終わりました。翌日重い筋肉痛の症状で腕が上がりませんでしたが2日半ほどで元に戻りました。
7月中旬の現在、2回目の接種が近づいてきました。副反応が重くなりませんように。そして全員に早くワクチンが行き渡りますように。引き続き気を緩めずに日々過ごし、一日も早く安心して生活できる日が来ますように祈ります。
****************** 

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
新幹線 JRローカル 私鉄 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • <中部国際空港駅><br /><br />3/27(土)<br />今日は「ミキモト真珠島(しんじゅしま)」へ♪<br /><br />名古屋駅経由で13時半頃に到着します。<br /><br />まずは名鉄で名古屋へ。<br />中部国際空港駅10:47発⇒名鉄名古屋駅11:24着<br />普通乗車券 890円

    <中部国際空港駅>

    3/27(土)
    今日は「ミキモト真珠島(しんじゅしま)」へ♪

    名古屋駅経由で13時半頃に到着します。

    まずは名鉄で名古屋へ。
    中部国際空港駅10:47発⇒名鉄名古屋駅11:24着
    普通乗車券 890円

    中部国際空港駅

  • <名古屋駅><br /><br />名古屋駅でJR快速みえ7号に乗車♪<br />名古屋駅11:37発⇒鳥羽駅13:22着<br /><br />名古屋駅からは2日間有効の<br />「JR東海&amp;16私鉄 乗り鉄☆たびきっぷ」を利用します!<br /><br />ちなみに高速艇「津エアポートライン」で<br />津からJRで鳥羽というルートもありますが<br />減便中のため次は12時発。<br />もっと到着が遅くなるので止めました。

    <名古屋駅>

    名古屋駅でJR快速みえ7号に乗車♪
    名古屋駅11:37発⇒鳥羽駅13:22着

    名古屋駅からは2日間有効の
    「JR東海&16私鉄 乗り鉄☆たびきっぷ」を利用します!

    ちなみに高速艇「津エアポートライン」で
    津からJRで鳥羽というルートもありますが
    減便中のため次は12時発。
    もっと到着が遅くなるので止めました。

    名古屋駅

  • <乗り鉄☆たびきっぷ><br /><br />JR東海の在来線全線と隣接する16の<br />私鉄の普通・快速列車普通車自由席に<br />乗降自由なフリーきっぷ。<br /><br />2日間(土休日の連続する2日間、平日利用不可)<br />大人 8,620円

    <乗り鉄☆たびきっぷ>

    JR東海の在来線全線と隣接する16の
    私鉄の普通・快速列車普通車自由席に
    乗降自由なフリーきっぷ。

    2日間(土休日の連続する2日間、平日利用不可)
    大人 8,620円

  • <乗り鉄☆たびきっぷ><br /><br />発売場所が限定され、私鉄駅では買えないので<br />昨日、名古屋駅で購入しました。<br /><br />今朝から使おうと思っていましたが、<br />なんと名鉄は対象外。<br /><br />ネットでちゃんと確認してなくて<br />後で貰ったパンフレットを良く見たら<br />16私鉄に名鉄・近鉄は入っていませんでした。<br /><br />おトクな切符だったけれど、<br />空港近くに泊っていたから2日間で<br />名古屋・空港間の名鉄を3回も乗車し、<br />結果的におトクだったのかどうか(笑)

    <乗り鉄☆たびきっぷ>

    発売場所が限定され、私鉄駅では買えないので
    昨日、名古屋駅で購入しました。

    今朝から使おうと思っていましたが、
    なんと名鉄は対象外。

    ネットでちゃんと確認してなくて
    後で貰ったパンフレットを良く見たら
    16私鉄に名鉄・近鉄は入っていませんでした。

    おトクな切符だったけれど、
    空港近くに泊っていたから2日間で
    名古屋・空港間の名鉄を3回も乗車し、
    結果的におトクだったのかどうか(笑)

  • <乗り鉄☆たびきっぷ><br /><br />これが切符。<br />特別感があってワクワク♪<br /><br />名古屋駅を出発し、桑名駅、次は四日市駅。<br /><br />四日市駅を出ると津駅までは<br />「乗り鉄☆たびきっぷ」の16私鉄の<br />1つ「伊勢鉄道」に乗り入れていました!<br /><br />途中で鈴鹿駅に停車。<br />出ると右手に「鈴鹿サーキット」の建物が見えました。<br />F1日本グランプリで有名ですよね。<br />いつかF1も見たい♪

    <乗り鉄☆たびきっぷ>

    これが切符。
    特別感があってワクワク♪

    名古屋駅を出発し、桑名駅、次は四日市駅。

    四日市駅を出ると津駅までは
    「乗り鉄☆たびきっぷ」の16私鉄の
    1つ「伊勢鉄道」に乗り入れていました!

    途中で鈴鹿駅に停車。
    出ると右手に「鈴鹿サーキット」の建物が見えました。
    F1日本グランプリで有名ですよね。
    いつかF1も見たい♪

  • <松阪駅>12:48<br /><br />津駅から、またJRになり次の松阪駅へ。<br /><br />鳥羽の帰りに松阪駅で下車するつもり。<br />松阪牛♪松阪牛♪

    <松阪駅>12:48

    津駅から、またJRになり次の松阪駅へ。

    鳥羽の帰りに松阪駅で下車するつもり。
    松阪牛♪松阪牛♪

    松阪駅

  • <快速みえ7号><br /><br />松阪駅を出た車内の様子。<br />快速みえの車両は、シートがゆったりしています!<br /><br />多気駅、その次は伊勢市駅。<br />伊勢市駅は「伊勢神宮」の最寄り駅ですね。<br /><br />以前、大阪の帰りに夫婦別行動。<br />夫は新幹線で東京直行。<br />私は伊勢神宮へ行き、松阪で松阪牛、名古屋から新幹線で帰りました!

    <快速みえ7号>

    松阪駅を出た車内の様子。
    快速みえの車両は、シートがゆったりしています!

    多気駅、その次は伊勢市駅。
    伊勢市駅は「伊勢神宮」の最寄り駅ですね。

    以前、大阪の帰りに夫婦別行動。
    夫は新幹線で東京直行。
    私は伊勢神宮へ行き、松阪で松阪牛、名古屋から新幹線で帰りました!

  • <鳥羽駅>13:22<br /><br />鳥羽駅に到着!<br />JR参宮線の終点です。

    <鳥羽駅>13:22

    鳥羽駅に到着!
    JR参宮線の終点です。

    鳥羽駅

  • <鳥羽駅><br /><br />右上の名古屋駅から、<br />中央下の鳥羽駅まで快速で9駅。<br />1時間45分

    <鳥羽駅>

    右上の名古屋駅から、
    中央下の鳥羽駅まで快速で9駅。
    1時間45分

  • <鳥羽駅><br /><br />JR参宮線は本数が少なく1時間に<br />15時・16時台は2本。<br />17時台以降は1本。<br /><br />真珠島の見学内容にもよるので<br />まだ乗車時間は決められないけれど1本乗り遅れたら大変!<br />時間はちゃんと決めなくちゃ!

    <鳥羽駅>

    JR参宮線は本数が少なく1時間に
    15時・16時台は2本。
    17時台以降は1本。

    真珠島の見学内容にもよるので
    まだ乗車時間は決められないけれど1本乗り遅れたら大変!
    時間はちゃんと決めなくちゃ!

  • <鳥羽駅ファミリーマート><br /><br />鳥羽駅からミキモト真珠島へ行きましたが<br />駅のファミリーマートで割引チケットが<br />買えると聞いて駅までリターン(笑)<br /><br />鳥羽駅はJRと近鉄線の駅で、<br />2階の連絡通路にファミリーマートがありました。

    <鳥羽駅ファミリーマート>

    鳥羽駅からミキモト真珠島へ行きましたが
    駅のファミリーマートで割引チケットが
    買えると聞いて駅までリターン(笑)

    鳥羽駅はJRと近鉄線の駅で、
    2階の連絡通路にファミリーマートがありました。

  • &lt;鳥居&gt;<br /><br />もう1度、行きます。<br />JR鳥羽駅を出ると細い道沿いに鳥居が見えます。<br />

    <鳥居>

    もう1度、行きます。
    JR鳥羽駅を出ると細い道沿いに鳥居が見えます。

  • <ミキモト真珠島への道><br /><br />鳥居の道をまっすぐ。<br />真珠島も鳥羽水族館も駅から近い!

    <ミキモト真珠島への道>

    鳥居の道をまっすぐ。
    真珠島も鳥羽水族館も駅から近い!

  • <ミキモト真珠島への道><br /><br />地図も分かりやすい!<br />現在地の場所から線路をくぐって道路を渡ると・・・

    <ミキモト真珠島への道>

    地図も分かりやすい!
    現在地の場所から線路をくぐって道路を渡ると・・・

  • <鳥羽湾めぐりの遊覧船><br /><br />「鳥羽湾めぐりとイルカ島」の遊覧船のりば(真珠島・水族館前)<br /><br />この遊覧船は、ここと「鳥羽マリンターミナルのりば」と「イルカ島」を所要時間約50分で結び、鳥羽湾の名称三ツ島などを遊覧し、イルカ島は下船して無料入園しアシカやイルカのショーを観ることが出来ます。<br />30分間隔で出航 大人1,900円<br /><br />「鳥羽湾めぐりとイルカ島」<br />https://shima-marineleisure.com/cruise/toba/info/

    <鳥羽湾めぐりの遊覧船>

    「鳥羽湾めぐりとイルカ島」の遊覧船のりば(真珠島・水族館前)

    この遊覧船は、ここと「鳥羽マリンターミナルのりば」と「イルカ島」を所要時間約50分で結び、鳥羽湾の名称三ツ島などを遊覧し、イルカ島は下船して無料入園しアシカやイルカのショーを観ることが出来ます。
    30分間隔で出航 大人1,900円

    「鳥羽湾めぐりとイルカ島」
    https://shima-marineleisure.com/cruise/toba/info/

    鳥羽湾めぐり遊覧船 乗り物

  • <ミキモト真珠島><br /><br />その隣にも島めぐりの小さな船がありました。<br />その奥、ピンク色の建物がミキモト真珠島の入口です。

    <ミキモト真珠島>

    その隣にも島めぐりの小さな船がありました。
    その奥、ピンク色の建物がミキモト真珠島の入口です。

  • <ミキモト真珠島><br /><br />鳥羽湾に浮かぶ「ミキモト真珠島」!

    <ミキモト真珠島>

    鳥羽湾に浮かぶ「ミキモト真珠島」!

    鳥羽湾 自然・景勝地

  • <ミキモト真珠島><br /><br />チケット売場。<br />通常、大人1,650円です。

    <ミキモト真珠島>

    チケット売場。
    通常、大人1,650円です。

    ミキモト真珠島 美術館・博物館

  • <ファミポートでのチケット><br /><br />私は先ほど鳥羽駅のファミポートで<br />チケットを発券したので大人 1,350円(^^)

    <ファミポートでのチケット>

    私は先ほど鳥羽駅のファミポートで
    チケットを発券したので大人 1,350円(^^)

  • <ミキモト真珠島><br /><br />話は戻りますが、<br />チケット購入のため駅へ往復した時、<br />この「地下道」を利用しました。<br /><br />チケット売場の目の前に着くので<br />信号を渡らないため、早くて便利でした!<br />「地下道」の場所は先ほどの地図に記載されています。

    <ミキモト真珠島>

    話は戻りますが、
    チケット購入のため駅へ往復した時、
    この「地下道」を利用しました。

    チケット売場の目の前に着くので
    信号を渡らないため、早くて便利でした!
    「地下道」の場所は先ほどの地図に記載されています。

  • <ミキモト真珠島><br /><br />パンフレットによると、ミキモト真珠島は、<br />1893年に御木本幸吉(みきもとこうきち)が<br />世界で初めて真珠の養殖に成功した島。<br /><br />島の全体図。<br />予想よりは大きくなかったので十分見て回れそうです!<br /><br />それでは、中央右の橋を渡って真珠島へ♪<br />3時の方向から時計回りにぐるっと歩こうと思います。

    <ミキモト真珠島>

    パンフレットによると、ミキモト真珠島は、
    1893年に御木本幸吉(みきもとこうきち)が
    世界で初めて真珠の養殖に成功した島。

    島の全体図。
    予想よりは大きくなかったので十分見て回れそうです!

    それでは、中央右の橋を渡って真珠島へ♪
    3時の方向から時計回りにぐるっと歩こうと思います。

  • <ミキモト真珠島><br /><br />「養殖真珠第一号ここに生まる」<br /><br />優しく美しいジュエリー<真珠><br />大好きなブランドMIKIMOTO(ミキモト)♪<br /><br />その原点がここにあるのですね!<br />ワクワクします。

    <ミキモト真珠島>

    「養殖真珠第一号ここに生まる」

    優しく美しいジュエリー<真珠>
    大好きなブランドMIKIMOTO(ミキモト)♪

    その原点がここにあるのですね!
    ワクワクします。

  • <ミキモト真珠島><br /><br />おなじみMIKIMOTOのマーク♪

    <ミキモト真珠島>

    おなじみMIKIMOTOのマーク♪

  • <御木本幸吉銅像><br /><br />山高帽にマント<br />貞明皇后より賜った杖を持った真珠王「御木本幸吉」の銅像 

    <御木本幸吉銅像>

    山高帽にマント
    貞明皇后より賜った杖を持った真珠王「御木本幸吉」の銅像 

  • <海女スタンド><br /><br />見えてきたのは海女の実演が見られる海女スタンド。<br />

    <海女スタンド>

    見えてきたのは海女の実演が見られる海女スタンド。

  • <海女スタンド><br /><br />海女の実演は1時間に1回。<br />絶対に見逃さないよう事前に公式サイトでチェック済です。<br /><br />14:30の回を見ることにしよう♪

    <海女スタンド>

    海女の実演は1時間に1回。
    絶対に見逃さないよう事前に公式サイトでチェック済です。

    14:30の回を見ることにしよう♪

  • <御木本幸吉記念館><br /><br />それまでの間「御木本幸吉記念館」を見学。<br /><br />御木本幸吉(1858年ー1954年)が、どのようにして真珠養殖を決意し、事業に情熱を傾けていったのかをエピソードや写真などで紹介していて、見ごたえのある内容でした。<br /><br />それでは、流れに沿ってご紹介してみます。<br />写真は多数の中から一部抜粋しました。

    <御木本幸吉記念館>

    それまでの間「御木本幸吉記念館」を見学。

    御木本幸吉(1858年ー1954年)が、どのようにして真珠養殖を決意し、事業に情熱を傾けていったのかをエピソードや写真などで紹介していて、見ごたえのある内容でした。

    それでは、流れに沿ってご紹介してみます。
    写真は多数の中から一部抜粋しました。

    御木本幸吉記念館 美術館・博物館

  • <御木本幸吉記念館><br /><br />まず、うどん屋「阿波幸」の暖簾をくぐって中へ。

    <御木本幸吉記念館>

    まず、うどん屋「阿波幸」の暖簾をくぐって中へ。

  • <御木本幸吉記念館><br /><br />御木本幸吉は、<br />鳥羽で代々続くうどん屋「阿波幸(あわこう)」の長男として誕生。

    <御木本幸吉記念館>

    御木本幸吉は、
    鳥羽で代々続くうどん屋「阿波幸(あわこう)」の長男として誕生。

  • <御木本幸吉記念館><br /><br />「阿波幸」のうどんは<br />麺につゆを少しかけた「伊勢うどん」だったと想像されている。

    <御木本幸吉記念館>

    「阿波幸」のうどんは
    麺につゆを少しかけた「伊勢うどん」だったと想像されている。

  • <御木本幸吉記念館><br /><br />子供の頃「鳥羽でせめて三番目の金持ちになりたい」と夢見る。<br /><br />「阿波幸」の商売だけではたかが知れていると、13才から青物の行商を始めたのが商人としての第一歩!<br /><br />イギリス船に得意の足芸を披露し水兵の興味を引いて出入り商人となり、青物や卵の売り込みに成功、外貨を獲得。

    <御木本幸吉記念館>

    子供の頃「鳥羽でせめて三番目の金持ちになりたい」と夢見る。

    「阿波幸」の商売だけではたかが知れていると、13才から青物の行商を始めたのが商人としての第一歩!

    イギリス船に得意の足芸を披露し水兵の興味を引いて出入り商人となり、青物や卵の売り込みに成功、外貨を獲得。

  • <御木本幸吉記念館><br /><br />横浜へ行って、中国商人が海産物を売買しているのに目をつけ、自分も海産物を商売にしようと決意。なかでも志摩真珠が高値で取引されているのは、生涯を決定する大きな収穫となった。<br /><br />当時の真珠事情で、大粒は稀、ケシと言われる小粒が主だったが、真珠は中国で薬用として使われていてケシ真珠も高価に売買されていた。

    <御木本幸吉記念館>

    横浜へ行って、中国商人が海産物を売買しているのに目をつけ、自分も海産物を商売にしようと決意。なかでも志摩真珠が高値で取引されているのは、生涯を決定する大きな収穫となった。

    当時の真珠事情で、大粒は稀、ケシと言われる小粒が主だったが、真珠は中国で薬用として使われていてケシ真珠も高価に売買されていた。

  • <御木本幸吉記念館><br /><br />真珠が伊勢志摩を代表する海産物になると予感したが、資源となるアコヤ貝が乱獲のため減少していたので、まずはアコヤ貝増殖を計画。<br />そして増殖のメドはついた。<br /><br />だが天然の真珠は中々採れない。<br />博士から助言を受け真珠の養殖が理屈的に不可能でないことを知り、養殖に着手。<br /><br />アコヤ貝に核を入れ海に沈め、3か月後に貝を引き上げて中を開ける実験の何度も繰り返した。

    <御木本幸吉記念館>

    真珠が伊勢志摩を代表する海産物になると予感したが、資源となるアコヤ貝が乱獲のため減少していたので、まずはアコヤ貝増殖を計画。
    そして増殖のメドはついた。

    だが天然の真珠は中々採れない。
    博士から助言を受け真珠の養殖が理屈的に不可能でないことを知り、養殖に着手。

    アコヤ貝に核を入れ海に沈め、3か月後に貝を引き上げて中を開ける実験の何度も繰り返した。

  • <御木本幸吉記念館><br /><br />そして遂に、明治26年7月11日世界最初の養殖による真珠5粒が誕生!<br />初めての真珠は貝殻についてできた半円真珠。<br /><br />幸吉35才、妻うめ29才の時。

    <御木本幸吉記念館>

    そして遂に、明治26年7月11日世界最初の養殖による真珠5粒が誕生!
    初めての真珠は貝殻についてできた半円真珠。

    幸吉35才、妻うめ29才の時。

  • <御木本幸吉記念館><br /><br />丸い真珠(真円真珠)を作る方法を追求。<br />そして待望の丸い真珠が5粒できた!<br /><br />

    <御木本幸吉記念館>

    丸い真珠(真円真珠)を作る方法を追求。
    そして待望の丸い真珠が5粒できた!

  • <御木本幸吉記念館><br /><br />養殖真珠の価値を広めるため、真珠をふんだんに使用した美術工芸品を制作し、世界の博覧会で出展していくことで、日本の養殖真珠は世界に知られるようになっていく。<br /><br />養殖真珠が天然真珠と本質的に違いがないことがイギリス・フランスの学者によって証明され、「ミキモトパール」の名を世界中に広めた。

    <御木本幸吉記念館>

    養殖真珠の価値を広めるため、真珠をふんだんに使用した美術工芸品を制作し、世界の博覧会で出展していくことで、日本の養殖真珠は世界に知られるようになっていく。

    養殖真珠が天然真珠と本質的に違いがないことがイギリス・フランスの学者によって証明され、「ミキモトパール」の名を世界中に広めた。

  • <御木本幸吉記念館><br /><br />エジソンに会う。<br /><br />エジソンは幸吉に「これは養殖ではなく真の真珠です。私の研究所でできなかったものが二つある。一つはダイアモンド、いま一つは真珠です。あなたが動物学上からは不可能とされていた真珠を発明完成されたことは、世界の驚異です」と言ったそうです。(ミキモト真珠島公式サイトより)<br /><br />写真は発明王エジソンからの直筆サイン入り手紙

    <御木本幸吉記念館>

    エジソンに会う。

    エジソンは幸吉に「これは養殖ではなく真の真珠です。私の研究所でできなかったものが二つある。一つはダイアモンド、いま一つは真珠です。あなたが動物学上からは不可能とされていた真珠を発明完成されたことは、世界の驚異です」と言ったそうです。(ミキモト真珠島公式サイトより)

    写真は発明王エジソンからの直筆サイン入り手紙

  • <御木本幸吉記念館><br /><br />皇室と御木本幸吉

    <御木本幸吉記念館>

    皇室と御木本幸吉

  • <御木本幸吉記念館><br /><br />昭和天皇と御木本幸吉の写真もありました。<br /><br />以上が記念館です。<br />実は途中まで説明を読みながら見ていましたが、海女の実演時間が迫っていたので、残りは写真を撮って後から見ました。<br /><br />真珠王と呼ばれた御木本幸吉の偉大な功績とその成功までの道のり。<br />内容はとても濃く、理解を深めることが出来ました。<br />ここは必見です!

    <御木本幸吉記念館>

    昭和天皇と御木本幸吉の写真もありました。

    以上が記念館です。
    実は途中まで説明を読みながら見ていましたが、海女の実演時間が迫っていたので、残りは写真を撮って後から見ました。

    真珠王と呼ばれた御木本幸吉の偉大な功績とその成功までの道のり。
    内容はとても濃く、理解を深めることが出来ました。
    ここは必見です!

  • <海女の実演><br /><br />そろそろ実演時間14:30<br />海女スタンドへは一番乗りでした!<br /><br />1階はガラス窓越しに見るようになっています。<br />でも、この少し左手にガラス窓のない場所があり<br />私はそこをキープしました。<br />2階もオープンエアで見られます。<br /><br />気温16度、水温13度<br />水温、冷たすぎ(*_*)

    <海女の実演>

    そろそろ実演時間14:30
    海女スタンドへは一番乗りでした!

    1階はガラス窓越しに見るようになっています。
    でも、この少し左手にガラス窓のない場所があり
    私はそこをキープしました。
    2階もオープンエアで見られます。

    気温16度、水温13度
    水温、冷たすぎ(*_*)

  • <海女の実演><br /><br />船がやってきました!<br />海女さんは2名。

    <海女の実演>

    船がやってきました!
    海女さんは2名。

  • <海女の実演><br /><br />水中眼鏡に水をつけるだけで体に水をかけずに一気にドボン!<br />水温13度なのに・・・<br />プロは凄い!

    <海女の実演>

    水中眼鏡に水をつけるだけで体に水をかけずに一気にドボン!
    水温13度なのに・・・
    プロは凄い!

  • <海女の実演><br /><br />説明が流れる中、<潜ってアコヤ貝を採る作業>を何度も実演。<br />潜る際、両足揃えて海の中に消えていきます。<br />シンクロナイズドスイミングみたい!

    <海女の実演>

    説明が流れる中、<潜ってアコヤ貝を採る作業>を何度も実演。
    潜る際、両足揃えて海の中に消えていきます。
    シンクロナイズドスイミングみたい!

  • <海女の実演><br /><br />この海女の作業ですが、<br />現在の養殖技術の進歩により必要がなくなりました。<br /><br />でも「養殖真珠の発明は海女の存在なくしてはありえなかったので、その伝統的な作業を昔ながらの白い磯着に身をまとって実演し、今に伝えている」とのこと。<br /><br />白い磯着姿の海女が見られるのは、今ではここだけになったそうです。

    <海女の実演>

    この海女の作業ですが、
    現在の養殖技術の進歩により必要がなくなりました。

    でも「養殖真珠の発明は海女の存在なくしてはありえなかったので、その伝統的な作業を昔ながらの白い磯着に身をまとって実演し、今に伝えている」とのこと。

    白い磯着姿の海女が見られるのは、今ではここだけになったそうです。

  • <海女の実演><br /><br />8分ほどの実演が終了。<br /><br />冷たい海水の中、<br />貴重な作業風景を見せていただきありがとうございました。<br /><br />なお、海女の実演は動画で撮りました。<br />真珠島と併せて完成したら、後ほどアップしたいと思います。

    <海女の実演>

    8分ほどの実演が終了。

    冷たい海水の中、
    貴重な作業風景を見せていただきありがとうございました。

    なお、海女の実演は動画で撮りました。
    真珠島と併せて完成したら、後ほどアップしたいと思います。

  • <真珠博物館><br /><br />次に、海女スタンドの向かい側にある真珠博物館へ。<br /><br />

    <真珠博物館>

    次に、海女スタンドの向かい側にある真珠博物館へ。

    真珠博物館 美術館・博物館

  • <真珠博物館><br /><br />1階は、真珠のできるしくみ、養殖の方法、生まれた真珠がネックレスへとかわるまでが詳しく写真や実物で展示されていて、真珠の知識が深まりました。<br /><br />2階は、パールジュエリーの歴史、アンティークジュエリー、養殖真珠をアピールするために世界中の博覧会に出展した美術工芸品が展示されていました。<br />真珠をふんだんに使った豪華な作品の数々、その素晴らしさに圧倒されました。

    <真珠博物館>

    1階は、真珠のできるしくみ、養殖の方法、生まれた真珠がネックレスへとかわるまでが詳しく写真や実物で展示されていて、真珠の知識が深まりました。

    2階は、パールジュエリーの歴史、アンティークジュエリー、養殖真珠をアピールするために世界中の博覧会に出展した美術工芸品が展示されていました。
    真珠をふんだんに使った豪華な作品の数々、その素晴らしさに圧倒されました。

  • <真珠博物館><br /><br />内容が盛り沢山でしたので、<br />ここでは一部を抜粋してご紹介してみます。<br />

    <真珠博物館>

    内容が盛り沢山でしたので、
    ここでは一部を抜粋してご紹介してみます。

  • <真珠博物館><br /><br />真珠養殖場の木枠いかだ模型

    <真珠博物館>

    真珠養殖場の木枠いかだ模型

  • <真珠博物館><br /><br />養殖真珠と天然真珠<br />天然では3ミリ以上の整った球形は稀でした。

    <真珠博物館>

    養殖真珠と天然真珠
    天然では3ミリ以上の整った球形は稀でした。

  • <真珠博物館><br /><br />アコヤ貝に外套膜の切片(ピース)と真珠の中心になる核を入れる作業(核入れ)について、専門スタッフの方が分かりやすく説明してくださいました。

    <真珠博物館>

    アコヤ貝に外套膜の切片(ピース)と真珠の中心になる核を入れる作業(核入れ)について、専門スタッフの方が分かりやすく説明してくださいました。

  • <真珠博物館><br /><br />アコヤ貝を揚げて(浜揚げ)から<br />貝の身をあけて真珠の入っている身と貝柱を分け、<br />真珠を選別し洗うまで写真で説明。<br /><br />貝柱は食用になるので大切に扱います。

    <真珠博物館>

    アコヤ貝を揚げて(浜揚げ)から
    貝の身をあけて真珠の入っている身と貝柱を分け、
    真珠を選別し洗うまで写真で説明。

    貝柱は食用になるので大切に扱います。

  • <真珠博物館><br /><br />浜揚げ(収穫)されたばかりの真珠。<br />色々な品質のものが混ざっているので、これから選別されます。

    <真珠博物館>

    浜揚げ(収穫)されたばかりの真珠。
    色々な品質のものが混ざっているので、これから選別されます。

  • <真珠博物館><br /><br />選別。<br />こんなに沢山の真珠の中で高品質はたったの5%!<br /><br />しかも養殖中に真珠が50%も死んでしまうのは驚きでした。<br /><br />手間をかけてアコヤ貝を育てても、<br />いざ浜揚げしてみないと品質は分からない。<br /><br />ここまで見学して、真珠が高価な理由に納得しました。

    <真珠博物館>

    選別。
    こんなに沢山の真珠の中で高品質はたったの5%!

    しかも養殖中に真珠が50%も死んでしまうのは驚きでした。

    手間をかけてアコヤ貝を育てても、
    いざ浜揚げしてみないと品質は分からない。

    ここまで見学して、真珠が高価な理由に納得しました。

  • <真珠博物館><br /><br />養殖真珠と模造真珠の違い。<br />こすり合わせて抵抗を感じたら養殖真珠、つるつるだったら模造真珠。

    <真珠博物館>

    養殖真珠と模造真珠の違い。
    こすり合わせて抵抗を感じたら養殖真珠、つるつるだったら模造真珠。

  • <真珠博物館><br /><br />ここからは真珠の展示に入ります。<br /><br />これはビッグパール!<br />巨大な真珠が出来るという事はどれだけ大きな貝?

    <真珠博物館>

    ここからは真珠の展示に入ります。

    これはビッグパール!
    巨大な真珠が出来るという事はどれだけ大きな貝?

  • <真珠博物館><br /><br />アコヤ貝の真珠だけではなく、<br />マベ真珠、クロチョウガイ真珠など、<br />他にも色々、貝によって真珠は姿が異なります。

    <真珠博物館>

    アコヤ貝の真珠だけではなく、
    マベ真珠、クロチョウガイ真珠など、
    他にも色々、貝によって真珠は姿が異なります。

  • <真珠博物館><br /><br />ここからはアンティークジュエリーのコレクション。<br /><br />これはティアラ(イギリスあるいはフランス、1907年頃)<br />大きな真珠が中央にあって存在感を増しています。<br /><br />「直径14mmの異形真珠を前面に置いたプラチナの美しいティアラ。植物とレース、それに格子の文様で構成されており、全体に小粒のダイヤモンド、縁に繊細なミル・グレインが施されています。貝殻を思わせる中央部分は裏の螺子を回すことによって取り外せ、おそらくは単独にブローチとして利用ができたものと思われますが、付属金具は失われています。ティアラは社交界でひろく用いられ、特に皇族と同席するときには必須のアイテムでした。(ミキモト真珠島公式サイトより)」

    イチオシ

    <真珠博物館>

    ここからはアンティークジュエリーのコレクション。

    これはティアラ(イギリスあるいはフランス、1907年頃)
    大きな真珠が中央にあって存在感を増しています。

    「直径14mmの異形真珠を前面に置いたプラチナの美しいティアラ。植物とレース、それに格子の文様で構成されており、全体に小粒のダイヤモンド、縁に繊細なミル・グレインが施されています。貝殻を思わせる中央部分は裏の螺子を回すことによって取り外せ、おそらくは単独にブローチとして利用ができたものと思われますが、付属金具は失われています。ティアラは社交界でひろく用いられ、特に皇族と同席するときには必須のアイテムでした。(ミキモト真珠島公式サイトより)」

  • <真珠博物館><br /><br />パリュール(イギリス 1860年―65年)<br /><br />

    <真珠博物館>

    パリュール(イギリス 1860年―65年)

  • <真珠博物館><br /><br />蛇のネックレス(イギリス 19世紀中期)<br />ハーフパールで周囲が埋められているチョーカータイプ。<br /><br />好きなタイプのネックレス(^^)

    <真珠博物館>

    蛇のネックレス(イギリス 19世紀中期)
    ハーフパールで周囲が埋められているチョーカータイプ。

    好きなタイプのネックレス(^^)

  • <真珠博物館><br /><br />ソトワール(=ペンダント部分を持つネックレス:フランス 1905年頃)<br />シードパールをレース上につないだネックレスの先に、透かし彫り。<br /><br />映画に出てきそうな感じ♪

    <真珠博物館>

    ソトワール(=ペンダント部分を持つネックレス:フランス 1905年頃)
    シードパールをレース上につないだネックレスの先に、透かし彫り。

    映画に出てきそうな感じ♪

  • <真珠博物館><br /><br />スワンのブローチ(イギリス 20世紀初期)<br />胴体が1個の大きな変形真珠というのが驚きです。

    <真珠博物館>

    スワンのブローチ(イギリス 20世紀初期)
    胴体が1個の大きな変形真珠というのが驚きです。

  • <真珠博物館><br /><br />帯留「花の丸」<br />昭和9年発行のカタログから平成5年に復刻。<br />左から、南天・山葡萄・ほうずきの花を丸の形に収めた意匠。<br />この様な伝統模様はいつの時代も人気がありました。

    <真珠博物館>

    帯留「花の丸」
    昭和9年発行のカタログから平成5年に復刻。
    左から、南天・山葡萄・ほうずきの花を丸の形に収めた意匠。
    この様な伝統模様はいつの時代も人気がありました。

  • <真珠博物館><br /><br />「大将連」<br />とても大粒の真珠のネックレス。<br /><br /><br />御木本幸吉が養殖真珠の中から10年以上の歳月をかけて選んだネックレス。<br />14ミリを中心に49個の真珠から成ります。<br />従業員から親しみを込めて「大将」と呼ばれていた幸吉が、常に身近に置いていたのでこの名があります。

    <真珠博物館>

    「大将連」
    とても大粒の真珠のネックレス。


    御木本幸吉が養殖真珠の中から10年以上の歳月をかけて選んだネックレス。
    14ミリを中心に49個の真珠から成ります。
    従業員から親しみを込めて「大将」と呼ばれていた幸吉が、常に身近に置いていたのでこの名があります。

  • <真珠博物館><br /><br />ここからは巨大な美術工芸品の数々。<br /><br />「夢殿」<br />屋根も夢殿の周りも真珠です。<br />真珠、いくつ使っているのかしら!!!<br /><br />「養殖真珠誕生100周年の1993年、世界に飛躍する幸吉の夢を継承し、真珠養殖のさらなる発展を願って御木本『夢殿』は制作されました。<br />天平建築を代表する美しい八角仏殿・法隆寺『夢殿』をもとに、日本の伝統技法である貝や漆の加飾技法と金工、そしてミキモトのよりすぐった真珠を各所に散りばめた格調高い華麗な作品に仕上がっています。(ミキモト真珠島公式サイトより)」

    <真珠博物館>

    ここからは巨大な美術工芸品の数々。

    「夢殿」
    屋根も夢殿の周りも真珠です。
    真珠、いくつ使っているのかしら!!!

    「養殖真珠誕生100周年の1993年、世界に飛躍する幸吉の夢を継承し、真珠養殖のさらなる発展を願って御木本『夢殿』は制作されました。
    天平建築を代表する美しい八角仏殿・法隆寺『夢殿』をもとに、日本の伝統技法である貝や漆の加飾技法と金工、そしてミキモトのよりすぐった真珠を各所に散りばめた格調高い華麗な作品に仕上がっています。(ミキモト真珠島公式サイトより)」

  • <真珠博物館><br /><br />「自由の鐘」<br />これも真珠づくし!<br /><br />「昭和14年、ニューヨーク万国博覧会に出品。真珠12,250個、ダイヤモンド366個を用い「百万ドルの鐘」としてアメリカの人々を驚かせました。実物と同じように青真珠でひび割れを表現しています。この鐘にたくした平和の願いもむなしく博覧会会期中に第二次世界大戦が始まりました。(ミキモト真珠島公式サイトより)」<br /><br />他にも五重塔や、地球儀などがありました。

    イチオシ

    <真珠博物館>

    「自由の鐘」
    これも真珠づくし!

    「昭和14年、ニューヨーク万国博覧会に出品。真珠12,250個、ダイヤモンド366個を用い「百万ドルの鐘」としてアメリカの人々を驚かせました。実物と同じように青真珠でひび割れを表現しています。この鐘にたくした平和の願いもむなしく博覧会会期中に第二次世界大戦が始まりました。(ミキモト真珠島公式サイトより)」

    他にも五重塔や、地球儀などがありました。

  • <真珠博物館><br /><br />パンフレットの表紙にもあったクラウンが<br />最後に展示されていました。<br />これは必見!<br /><br />ミキモトパールクラウン(左)<br />ミキモトパールクラウンⅡ世(右)<br /><br />それぞれの説明が下に記されていました。

    <真珠博物館>

    パンフレットの表紙にもあったクラウンが
    最後に展示されていました。
    これは必見!

    ミキモトパールクラウン(左)
    ミキモトパールクラウンⅡ世(右)

    それぞれの説明が下に記されていました。

  • <真珠博物館> <br /><br />後ろの光がどうしても入ってしまい、<br />上手く撮れませんでしたが、拡大してみました。<br /><br />ミキモトパールクラウン<br />「『養殖真珠誕生85周年』を記念して作られた作品。真珠の清らかなイメージを生かして、優雅に気品高くデザインされています。<br />真珠872個(内マベ珠8個)、ダイヤモンド188個、18金地金700gを使用しています。(ミキモト真珠島公式サイトより)」

    <真珠博物館> 

    後ろの光がどうしても入ってしまい、
    上手く撮れませんでしたが、拡大してみました。

    ミキモトパールクラウン
    「『養殖真珠誕生85周年』を記念して作られた作品。真珠の清らかなイメージを生かして、優雅に気品高くデザインされています。
    真珠872個(内マベ珠8個)、ダイヤモンド188個、18金地金700gを使用しています。(ミキモト真珠島公式サイトより)」

  • <真珠博物館><br /><br />ミキモトパールクラウンⅡ世<br />これはデザインが美しい♪<br /><br />「王冠の歴史の中で最も華やかな時代といわれる中世のビザンチン様式の王冠をモデルに作られた作品。エジプトのツタンカーメン王(紀元前1340年代)の短剣に施された粒金細工を現代の工法で再現しています。また、真珠の一部は固定されずペンダント状に付けられているため動くと漣のように揺れます。<br />16ミリ真珠1個、他真珠795個、ダイヤモンド17個、18金地金950gを使用しています。(ミキモト真珠島公式サイトより)」<br /><br />ここに載せたのはほんの一部。<br />他にもたくさんのアンティークジュエリーと豪華な美術工芸品の数々があり、当時を想像しながら、使う人、見る人、それぞれを楽しませてきた真珠が、益々好きになりました(^^)

    イチオシ

    <真珠博物館>

    ミキモトパールクラウンⅡ世
    これはデザインが美しい♪

    「王冠の歴史の中で最も華やかな時代といわれる中世のビザンチン様式の王冠をモデルに作られた作品。エジプトのツタンカーメン王(紀元前1340年代)の短剣に施された粒金細工を現代の工法で再現しています。また、真珠の一部は固定されずペンダント状に付けられているため動くと漣のように揺れます。
    16ミリ真珠1個、他真珠795個、ダイヤモンド17個、18金地金950gを使用しています。(ミキモト真珠島公式サイトより)」

    ここに載せたのはほんの一部。
    他にもたくさんのアンティークジュエリーと豪華な美術工芸品の数々があり、当時を想像しながら、使う人、見る人、それぞれを楽しませてきた真珠が、益々好きになりました(^^)

  • <真珠博物館><br /><br />展示室を出ると「阿波幸」<br />幸吉の実家のうどん屋の名前です。

    <真珠博物館>

    展示室を出ると「阿波幸」
    幸吉の実家のうどん屋の名前です。

    阿波幸 グルメ・レストラン

  • <真珠博物館><br /><br />博物館のボリュームに圧倒されていたら、<br />すっかり時間がなくなってしまいました。<br />もし時間があれば、ここで真珠定食が食べたかったです。

    <真珠博物館>

    博物館のボリュームに圧倒されていたら、
    すっかり時間がなくなってしまいました。
    もし時間があれば、ここで真珠定食が食べたかったです。

  • <パールプラザ>15:30<br /><br />この時間帯、電車は1時間に2本。<br />15:54に乗るにはあまり時間がありません。<br />10分ほどならショップも見られそうです。

    <パールプラザ>15:30

    この時間帯、電車は1時間に2本。
    15:54に乗るにはあまり時間がありません。
    10分ほどならショップも見られそうです。

  • <パールプラザ><br /><br />パールプラザでは、高価な品からお手頃な品までそろえてありました。<br />真珠島限定の品もあり魅力を感じましたが、流石に衝動買いする金額ではないので、今回は見るだけにさせていただきました!

    <パールプラザ>

    パールプラザでは、高価な品からお手頃な品までそろえてありました。
    真珠島限定の品もあり魅力を感じましたが、流石に衝動買いする金額ではないので、今回は見るだけにさせていただきました!

  • <鳥羽駅><br /><br />走って駅へ戻りました。<br />どうしても目いっぱい見て、いつも最後は走ってしまう(笑)<br /><br />「ミキモト真珠島」<br />実は2020年2月、友人達との伊勢旅行の際、候補地に挙がりつつ結局は名古屋へ直行してしまったので未練が残っていました。<br />ミキモトは大好きです。<br />実は結婚指輪も銀座のミキモト本店で購入したほどの大ファンなので、今回もこの日のために身の回りは全てMIKIMOTO PEARLジュエリーで揃えていきました。<br />スタッフの方にお見せして、ずっと真珠島に来たかった事も伝えたら、とても喜んでくださったので嬉しくて、益々大ファンになってしまいました♪<br />やっと憧れの地に来ることが出来て幸せな一日となりました。<br /><br /><br />ここまでご覧いただきありがとうございました。<br /><br />次は「JR東海&amp;16私鉄 乗り鉄☆たびきっぷ」を使って松阪駅で松阪牛♪<br />名古屋経由で中部国際空港のホテルへ戻りました。<br />途中、伊勢市駅にもちょっとだけ下車しました!<br /><br />#8 松阪牛が食べたい♪(JR東海&amp;16私鉄乗り鉄☆たびきっぷ②松阪編)<br />https://4travel.jp/travelogue/11701583<br /><br />よろしければまたご一緒におつきあいください(^^)

    <鳥羽駅>

    走って駅へ戻りました。
    どうしても目いっぱい見て、いつも最後は走ってしまう(笑)

    「ミキモト真珠島」
    実は2020年2月、友人達との伊勢旅行の際、候補地に挙がりつつ結局は名古屋へ直行してしまったので未練が残っていました。
    ミキモトは大好きです。
    実は結婚指輪も銀座のミキモト本店で購入したほどの大ファンなので、今回もこの日のために身の回りは全てMIKIMOTO PEARLジュエリーで揃えていきました。
    スタッフの方にお見せして、ずっと真珠島に来たかった事も伝えたら、とても喜んでくださったので嬉しくて、益々大ファンになってしまいました♪
    やっと憧れの地に来ることが出来て幸せな一日となりました。


    ここまでご覧いただきありがとうございました。

    次は「JR東海&16私鉄 乗り鉄☆たびきっぷ」を使って松阪駅で松阪牛♪
    名古屋経由で中部国際空港のホテルへ戻りました。
    途中、伊勢市駅にもちょっとだけ下車しました!

    #8 松阪牛が食べたい♪(JR東海&16私鉄乗り鉄☆たびきっぷ②松阪編)
    https://4travel.jp/travelogue/11701583

    よろしければまたご一緒におつきあいください(^^)

    鳥羽駅

41いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

鳥羽の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集