シー・サッチャナーライ遺跡公園周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ソンクランの休暇どこに行こうか考えているうちに、7、8日にチェンマイ出張が入り5、6日が休みだったため、思い切って車でカムペーンペットの遺跡を見てからチェンマイまで北上し仕事を終え、南下しシーサッチャナーライ遺跡、スコータイの遺跡を見に行く事にした。<br /><br />更にソンクランの休みが9日間あり折角なので、東側の遺跡も全部見に行こうと、10泊11日の旅を計画した。とりあえず12日までホテルは予約したが、タイで2回目のロングドライブなので、疲労の度合いや連休中の渋滞、その他トラブルを考え、スコータイ以降の細かい行程は旅行中に考える事にして出発した。<br /><br />しかし、4月8日バンコクでクラスターが発生し、4月9日政府からバンコクからの入県に隔離や報告義務を発表。11日に泊まる予定だったホテルに確認メールしてみると、それに伴い宿泊できないという事実が判明。<br />残念ながらコロナの影響で、スコータイ以降の旅行が続けられなくなってしまった。<br /><br />東側の遺跡が回れなかったのは残念だったが、全行程のホテルを予約してなかった事で、容易に旅を中止する決断ができた。<br />コロナ禍の中、ソンクラン休暇前に出発できたことで、北部の遺跡をほぼ制覇することが出来きラッキーだった。次回機会を作って東側の遺跡をゆっくり回ってみたいと思う。<br /><br />遺跡を巡る旅で分かった事<br /><br /> ・4月は暑すぎるので、12月~1月がベスト<br /> ・遺跡正面は東側なので、午前中が順光で撮影にはベスト<br /> ・有名な遺跡以外はほとんど人がいなので、一人旅はお勧め出来ない<br /> ・吠える野良犬は威嚇に弱いが、唸り声をあげる犬には注意<br /> ・猿のいる遺跡では、眼鏡はかけない方が良い<br /> ・日焼け止め、虫よけ、水分補給は必須<br /> ・歴史公園内以外の遺跡は無料で車で見て廻ることができる<br /><br />今回の旅の行程<br /><br /> 4月5日  バンコク→カムペーンペット 走行距離453.4km<br /> 4月6日  カムペーンペット遺跡観光   <br /> 4月7日  カムペーンペット→チェンマイ 走行距離339.8km<br /> 4月8日  チェンマイ→シーサッチャナーライ 走行距離283.7km<br />●4月9日  シーサッチャナーライ→スコータイ 走行距離68.8km<br /> 4月10日 スコータイ観光<br /> 4月11日 スコータイ→バンコク 走行距離458km<br /><br />総走行距離1751.5km

タイの遺跡を全部巡るつもりが、コロナの影響で北部だけで終わってしまった旅 その21 丘の上の遺跡でオーバーヒート

13いいね!

2021/04/09 - 2021/04/09

13位(同エリア24件中)

旅行記グループ 遺跡巡りの旅 その1

1

33

Masa

Masa さん

この旅行記のスケジュール

2021/04/09

この旅行記スケジュールを元に

ソンクランの休暇どこに行こうか考えているうちに、7、8日にチェンマイ出張が入り5、6日が休みだったため、思い切って車でカムペーンペットの遺跡を見てからチェンマイまで北上し仕事を終え、南下しシーサッチャナーライ遺跡、スコータイの遺跡を見に行く事にした。

更にソンクランの休みが9日間あり折角なので、東側の遺跡も全部見に行こうと、10泊11日の旅を計画した。とりあえず12日までホテルは予約したが、タイで2回目のロングドライブなので、疲労の度合いや連休中の渋滞、その他トラブルを考え、スコータイ以降の細かい行程は旅行中に考える事にして出発した。

しかし、4月8日バンコクでクラスターが発生し、4月9日政府からバンコクからの入県に隔離や報告義務を発表。11日に泊まる予定だったホテルに確認メールしてみると、それに伴い宿泊できないという事実が判明。
残念ながらコロナの影響で、スコータイ以降の旅行が続けられなくなってしまった。

東側の遺跡が回れなかったのは残念だったが、全行程のホテルを予約してなかった事で、容易に旅を中止する決断ができた。
コロナ禍の中、ソンクラン休暇前に出発できたことで、北部の遺跡をほぼ制覇することが出来きラッキーだった。次回機会を作って東側の遺跡をゆっくり回ってみたいと思う。

遺跡を巡る旅で分かった事

 ・4月は暑すぎるので、12月~1月がベスト
 ・遺跡正面は東側なので、午前中が順光で撮影にはベスト
 ・有名な遺跡以外はほとんど人がいなので、一人旅はお勧め出来ない
 ・吠える野良犬は威嚇に弱いが、唸り声をあげる犬には注意
 ・猿のいる遺跡では、眼鏡はかけない方が良い
 ・日焼け止め、虫よけ、水分補給は必須
 ・歴史公園内以外の遺跡は無料で車で見て廻ることができる

今回の旅の行程

 4月5日  バンコク→カムペーンペット 走行距離453.4km
 4月6日  カムペーンペット遺跡観光   
 4月7日  カムペーンペット→チェンマイ 走行距離339.8km
 4月8日  チェンマイ→シーサッチャナーライ 走行距離283.7km
●4月9日  シーサッチャナーライ→スコータイ 走行距離68.8km
 4月10日 スコータイ観光
 4月11日 スコータイ→バンコク 走行距離458km

総走行距離1751.5km

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
自転車 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 自転車で移動していると山の上に遺跡を発見・・・してしまった・・・

    自転車で移動していると山の上に遺跡を発見・・・してしまった・・・

  • 山の上にあるのは、Wat Khao Phanom Phloeng

    山の上にあるのは、Wat Khao Phanom Phloeng

  • 暑い中、歩幅の合わない階段を一歩一歩何とか登って行く。

    暑い中、歩幅の合わない階段を一歩一歩何とか登って行く。

  • 上まで114段あるそうだが、やっとチェディが見えて来た・・・

    上まで114段あるそうだが、やっとチェディが見えて来た・・・

  • 東側には坐像も見えて来た

    東側には坐像も見えて来た

  • 本日六ケ所目は、Wat Khao Phanom Phloeng

    本日六ケ所目は、Wat Khao Phanom Phloeng

  • 山の上の礼拝堂

    山の上の礼拝堂

  • 両手の無い坐像が痛々しい

    両手の無い坐像が痛々しい

  • 女神Chao Mae La Ong Sam Lee寺院と呼ばれていたそうだ。

    女神Chao Mae La Ong Sam Lee寺院と呼ばれていたそうだ。

  • 青空に映えるチェディ

    青空に映えるチェディ

  • チェディ西側には仏堂もあったが、仏像はなかった。

    チェディ西側には仏堂もあったが、仏像はなかった。

  • 山の向こう側にも歴史公園が広がっているようだった

    山の向こう側にも歴史公園が広がっているようだった

  • 尾根伝いに隣の寺院にも行けるようなので、喉が渇いて倒れそうだったが力を振り絞り行ってみる事に・・・

    尾根伝いに隣の寺院にも行けるようなので、喉が渇いて倒れそうだったが力を振り絞り行ってみる事に・・・

  • 下って登ってしばらく行くとチェディが見えて来た

    下って登ってしばらく行くとチェディが見えて来た

  • 本日七カ所目は、Wat Khao Suwankhiri

    本日七カ所目は、Wat Khao Suwankhiri

  • 水を忘れたので水分補給できず、暑さと階段で完全にオーバーヒート・・・

    水を忘れたので水分補給できず、暑さと階段で完全にオーバーヒート・・・

  • やっと階段を登りきると、美しい大きなチェディがあった。頑張って登って来た甲斐があった。

    やっと階段を登りきると、美しい大きなチェディがあった。頑張って登って来た甲斐があった。

  • 5段の基壇の上にスリランカ様式の仏塔

    5段の基壇の上にスリランカ様式の仏塔

  • 14世紀に作られたものどの事

    14世紀に作られたものどの事

  • こんな山の上まで、大量のラテライトを運び上げるのは大変だっただろう・・・

    こんな山の上まで、大量のラテライトを運び上げるのは大変だっただろう・・・

  • 階段を登って一番の上の基壇へ

    階段を登って一番の上の基壇へ

  • チェディから礼拝堂を見下ろす

    チェディから礼拝堂を見下ろす

  • 最上段の基壇から見上げたチェディ

    最上段の基壇から見上げたチェディ

  • メインのチェディの西側一段下にも中規模のチェディ

    メインのチェディの西側一段下にも中規模のチェディ

  • メインのチェディの西側一段下にも中規模のチェディとその南側には遺跡が

    メインのチェディの西側一段下にも中規模のチェディとその南側には遺跡が

  • 南側には遺跡は小さなチェディや僧侶の住居跡か

    南側には遺跡は小さなチェディや僧侶の住居跡か

  • この日もタイの大地を見る事が出来た事に感謝

    この日もタイの大地を見る事が出来た事に感謝

  • 山の上の遺跡を独り占め。全く誰もいない・・・・

    山の上の遺跡を独り占め。全く誰もいない・・・・

  • チェディから礼拝堂を見下ろす

    チェディから礼拝堂を見下ろす

  • 礼拝堂横にあった基壇だけ残る小さなチェディ

    礼拝堂横にあった基壇だけ残る小さなチェディ

  • もう限界、喉が渇いて死にそうなので車に戻る事に・・・

    もう限界、喉が渇いて死にそうなので車に戻る事に・・・

  • ラテライトを彫って造られた水瓶の様なものが気になった

    ラテライトを彫って造られた水瓶の様なものが気になった

  • 喉がカラッカラで死にそうだったので、一目散に下山し一旦車に戻って水分補給。

    喉がカラッカラで死にそうだったので、一目散に下山し一旦車に戻って水分補給。

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

遺跡巡りの旅 その1

この旅行記へのコメント (1)

開く

閉じる

  • ひでじいさんさん 2021/04/30 07:31:54
    お元気ですか。
    Masa さんへ

    よくローカルな遺跡を探して旅をしてますね。全く観光地化してなく、画像を見ると行ったのはMasa さんだけみたいですね。私もツアーで半日スコータイに行きましたが画像が全く違いました。観光客が行ける所だけ行ったんでしょうね。
    暑いでしょうけど旅は続け画像を載せてください。私はそれを見て行った気分になります。

    今、日本は65歳以上にワクチン接種が始まりました、今のペースは1日1万人で65歳以上4000千万人x2回=8000千万回 →8000日÷365日≒20年 かかる計算になります。坂上忍の番組でやってました。
    接種の予約票が来ましたが私など一生無理かなあ。
    どんどん変異株になっていて今のワクチンが時代遅れになるかも知れません。

    タイの方が安全かもしれません、暑いでしょうけど頑張ってください。

Masa さんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

タイで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
タイ最安 230円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

タイの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集