タリン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
エストニア旅行記パート33!7日目の旧市街散策の午後から夕方編になります。<br /><br />前のパートでラエコヤ広場に到着したあとラエコヤ広場に隣接する現存するヨーロッパ最古の薬局、市議会薬局で中世の薬の原材料や道具を見学し、旧市庁舎の尖塔へ。115段の螺旋階段を上り下りするのは相当にきつかったけど、古来からのタリンの中心から見渡す景色は絶景でした。<br />その後エストニア料理の代表的なお店、オルデハンザへ向かいかなり遅い昼食を食べようとしますが、まさかの店員さんが日本語を話せるという嬉しいハプニング(扉写真の方です)。料理について詳しい説明を聞きながら注文できたので、どんなものがエストニアの料理かということを知ることが出来ました。<br />その後は旧市街から徒歩で新市街へ行き、無料のエストニア銀行博物館でエストニアの貨幣経済について学びました。この博物館、無料だけど本当に展示が充実していました。<br />初日のトラブルでSDカードを利用できる量が減っていたためSDの残量が気になってきていましたが、ついに撮影可能枚数が足りなくなり現地調達でSDカードを購入したのもこのパートになります(笑

Tere Eesti 2019年9月エストニア7泊10日の旅-33

9いいね!

2019/09/13 - 2019/09/22

825位(同エリア1439件中)

かるあみるく

かるあみるくさん

この旅行記スケジュールを元に

エストニア旅行記パート33!7日目の旧市街散策の午後から夕方編になります。

前のパートでラエコヤ広場に到着したあとラエコヤ広場に隣接する現存するヨーロッパ最古の薬局、市議会薬局で中世の薬の原材料や道具を見学し、旧市庁舎の尖塔へ。115段の螺旋階段を上り下りするのは相当にきつかったけど、古来からのタリンの中心から見渡す景色は絶景でした。
その後エストニア料理の代表的なお店、オルデハンザへ向かいかなり遅い昼食を食べようとしますが、まさかの店員さんが日本語を話せるという嬉しいハプニング(扉写真の方です)。料理について詳しい説明を聞きながら注文できたので、どんなものがエストニアの料理かということを知ることが出来ました。
その後は旧市街から徒歩で新市街へ行き、無料のエストニア銀行博物館でエストニアの貨幣経済について学びました。この博物館、無料だけど本当に展示が充実していました。
初日のトラブルでSDカードを利用できる量が減っていたためSDの残量が気になってきていましたが、ついに撮影可能枚数が足りなくなり現地調達でSDカードを購入したのもこのパートになります(笑

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
グルメ
5.0
ショッピング
4.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

エストニアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
エストニア最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

エストニアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集