神田・神保町旅行記(ブログ) 一覧に戻る
細々ながら30年以上続いている俳句の会。<br />メンバーの高齢化に伴って、ご自身の身体的なことやご家族の介護などで、人数が徐々に減少し、存続の危機(笑)もありましたが、幸いなことに、昨年になってほんの少し息を吹き返して、今年へとつながることが出来ました。<br />ということで、令和2年の初句会は神田明神で1時間ほど吟行をして、近くのファミリーレストランで句会と相成りました。<br />*画像はすべてスマホ画像ですので、画質のことはご容赦くださいませ。<br /><br />            (2020.2.5 記)<br />

神田明神で初吟行♪

37いいね!

2020/01/19 - 2020/01/19

103位(同エリア666件中)

0

29

紅映

紅映さん

細々ながら30年以上続いている俳句の会。
メンバーの高齢化に伴って、ご自身の身体的なことやご家族の介護などで、人数が徐々に減少し、存続の危機(笑)もありましたが、幸いなことに、昨年になってほんの少し息を吹き返して、今年へとつながることが出来ました。
ということで、令和2年の初句会は神田明神で1時間ほど吟行をして、近くのファミリーレストランで句会と相成りました。
*画像はすべてスマホ画像ですので、画質のことはご容赦くださいませ。

            (2020.2.5 記)

PR

  • JRお茶の水駅で集合。<br />聖橋を渡って数分、本郷通りの信号を渡ると鳥居が見えてきました。<br />参道を歩く時は真ん中を避けるのが一般的ですが、神田明神は社殿と参道の中心をずらした作りになっているため、参道の真ん中を歩いても良いとのことです。<br />

    JRお茶の水駅で集合。
    聖橋を渡って数分、本郷通りの信号を渡ると鳥居が見えてきました。
    参道を歩く時は真ん中を避けるのが一般的ですが、神田明神は社殿と参道の中心をずらした作りになっているため、参道の真ん中を歩いても良いとのことです。

  • 鳥居の脇にある甘酒の天野屋さん<br />関東大震災、第2次世界大戦の戦災をくぐりぬけてきた天野屋。<br />創業は江戸時代後期の1846年(弘化3年)<br />明神甘酒、柴崎納豆などを販売しています。<br />

    鳥居の脇にある甘酒の天野屋さん
    関東大震災、第2次世界大戦の戦災をくぐりぬけてきた天野屋。
    創業は江戸時代後期の1846年(弘化3年)
    明神甘酒、柴崎納豆などを販売しています。

    天野屋 専門店

  • 店頭で明神甘酒を売っていました。<br />

    店頭で明神甘酒を売っていました。

  • 神田明神 隨神門<br />昭和50年に昭和天皇御即位50年の記念として建立。総檜・入母屋造。<br />

    神田明神 隨神門
    昭和50年に昭和天皇御即位50年の記念として建立。総檜・入母屋造。

    神田明神 随神門 名所・史跡

  • 門の左右には社名の入った長型の提灯が置かれています。<br />

    門の左右には社名の入った長型の提灯が置かれています。

  • 隋神門左手にある手水舎<br />

    隋神門左手にある手水舎

  • 御神殿<br />昭和9年に竣功。権現造。鉄骨鉄筋コンクリート・総朱漆塗の社殿<br />1月も半ばを過ぎたというのに参拝者がとても多いです!!<br /><br />神田明神は以下の3柱を祭神として祀っています。<br />一ノ宮 - 大己貴命(だいこく様)。縁結びの神様 天平2年(730年)鎮座<br />二ノ宮 - 少彦名命(えびす様)。商売繁昌の神様<br />三ノ宮 - 平将門命(タイラノマサカドノミコト) 除災厄除の神様<br /><br />「厄除けの将門祀る寒の宮  紅映」<br /><br />

    御神殿
    昭和9年に竣功。権現造。鉄骨鉄筋コンクリート・総朱漆塗の社殿
    1月も半ばを過ぎたというのに参拝者がとても多いです!!

    神田明神は以下の3柱を祭神として祀っています。
    一ノ宮 - 大己貴命(だいこく様)。縁結びの神様 天平2年(730年)鎮座
    二ノ宮 - 少彦名命(えびす様)。商売繁昌の神様
    三ノ宮 - 平将門命(タイラノマサカドノミコト) 除災厄除の神様

    「厄除けの将門祀る寒の宮  紅映」

    神田神社(神田明神) 寺・神社

    銭形平次の碑のある神社です♪ by 紅映さん
  • よく見ると御神殿にだいこく様とえびす様が座っていらっしゃいました。<br />帰宅後に調べてみたらこの日は「だいこく祭」だとのこと、それで混んでいたようです。<br />

    よく見ると御神殿にだいこく様とえびす様が座っていらっしゃいました。
    帰宅後に調べてみたらこの日は「だいこく祭」だとのこと、それで混んでいたようです。

  • 鉄製天水桶(三つ巴の紋がついています)<br />千代田区指定有形民俗文化財<br />神田神社御社殿前にある鉄製の手水桶は、その銘文から、「摂州灘大石」と「筋違外」の酒屋により弘化4年(1847)に奉納されたことがわかるとのこと。<br />「下り・地廻酒屋中」という銘文からは株仲間との関わりが強く想起されるといいます。<br />

    鉄製天水桶(三つ巴の紋がついています)
    千代田区指定有形民俗文化財
    神田神社御社殿前にある鉄製の手水桶は、その銘文から、「摂州灘大石」と「筋違外」の酒屋により弘化4年(1847)に奉納されたことがわかるとのこと。
    「下り・地廻酒屋中」という銘文からは株仲間との関わりが強く想起されるといいます。

  • 献灯された小さな提灯<br />御神殿の両脇にびっしりと並んでいます。<br />

    献灯された小さな提灯
    御神殿の両脇にびっしりと並んでいます。

  • 狛犬<br />関東大震災後に復興された現社殿とともに建立されました。御神殿に背中を向けて正面を向いているのは、非常に珍しいそうです。<br /><br />向こうに見えるのは文化交流館<br /><br />神田明神は、天平二年(七三〇)に創建され、来る平成四十一年に創建千三百年を迎えます。それを祝すため奉賛会を結成し、記念事業を行うそうです。<br />

    狛犬
    関東大震災後に復興された現社殿とともに建立されました。御神殿に背中を向けて正面を向いているのは、非常に珍しいそうです。

    向こうに見えるのは文化交流館

    神田明神は、天平二年(七三〇)に創建され、来る平成四十一年に創建千三百年を迎えます。それを祝すため奉賛会を結成し、記念事業を行うそうです。

  • 狛犬<br />これは前回訪ねた時の写真ですが、これだと狛犬の向きが良くお分かり頂けると思います。<br />

    狛犬
    これは前回訪ねた時の写真ですが、これだと狛犬の向きが良くお分かり頂けると思います。

  • 稚児太鼓に拍手喝采!!<br />ちょうど稚児太鼓が終ったところでした。<br /><br />「寒晴れの宮奉納の稚児太鼓  紅映」<br /><br /><br />

    稚児太鼓に拍手喝采!!
    ちょうど稚児太鼓が終ったところでした。

    「寒晴れの宮奉納の稚児太鼓  紅映」


  • 神楽殿前に置かれた将門太鼓と稚児太鼓<br />

    神楽殿前に置かれた将門太鼓と稚児太鼓

  • 神楽殿前にて女性陣の奉納太鼓<br />この後、将門太鼓の奉納もあるようでした。<br />

    神楽殿前にて女性陣の奉納太鼓
    この後、将門太鼓の奉納もあるようでした。

  • だいこく様尊像<br />石造りとしては日本一のだいこく像として建立されました。<br />昭和51年完成。高さ6,6メートル重さ約30トン<br />後でわかったのですが、この日は「だいこく祭」ということで混んでいたのでした。<br /><br /><br />

    だいこく様尊像
    石造りとしては日本一のだいこく像として建立されました。
    昭和51年完成。高さ6,6メートル重さ約30トン
    後でわかったのですが、この日は「だいこく祭」ということで混んでいたのでした。


    神田明神 だいこく様尊像 名所・史跡

    石造りとしては日本一大きい大黒様♪ by 紅映さん
  • えびす様尊像<br />海の仲間に守られて大海原を渡られる二の宮のご祭神『えびす様』のお姿が造形されています。<br />これは、当時の東京芸術大学学長・宮田亮平教授によって、鍛金工芸の優れた技術によって完成したものです。<br />(この日は混雑していてえびす様の写真を撮れなかったので、以前訪ねた折に撮影した写真です。)<br />

    えびす様尊像
    海の仲間に守られて大海原を渡られる二の宮のご祭神『えびす様』のお姿が造形されています。
    これは、当時の東京芸術大学学長・宮田亮平教授によって、鍛金工芸の優れた技術によって完成したものです。
    (この日は混雑していてえびす様の写真を撮れなかったので、以前訪ねた折に撮影した写真です。)

    神田明神 えびす様尊像 名所・史跡

  • 獅子山<br />かつては神社境内参道の両脇に岩組の石獅子として据えられていたものが、関東大震災により崩壊し子獅子を紛失してしまったそうです。その後、子獅子を新調して新たに「獅子山」として建立されたもので「獅子の子落とし」を造形化したものだそうです。<br /><br />

    獅子山
    かつては神社境内参道の両脇に岩組の石獅子として据えられていたものが、関東大震災により崩壊し子獅子を紛失してしまったそうです。その後、子獅子を新調して新たに「獅子山」として建立されたもので「獅子の子落とし」を造形化したものだそうです。

    神田明神 獅子山 名所・史跡

    「獅子の子落とし」を造形化したものだそうです♪ by 紅映さん
  • 「獅子山の獅子の子落とし寒の水 紅映」<br />

    「獅子山の獅子の子落とし寒の水 紅映」

  • 御神殿左手から裏手にかけて、ぐるりと境内社が並んでいます。<br />

    御神殿左手から裏手にかけて、ぐるりと境内社が並んでいます。

  • 水神社(魚河岸水神社)<br />ご祭神 - 弥都波能売命 祭礼日 - 5月5日<br />

    水神社(魚河岸水神社)
    ご祭神 - 弥都波能売命 祭礼日 - 5月5日

    神田明神 魚河岸水神社 寺・神社

  • 小舟町八雲神社<br />ご祭神 - 建速須佐之男命 祭礼日 - 6月6日<br />

    小舟町八雲神社
    ご祭神 - 建速須佐之男命 祭礼日 - 6月6日

    神田明神 小舟町八雲神社 寺・神社

  • 大伝馬町八雲神社<br />ご祭神 - 建速須佐之男命 祭礼日 - 6月5日<br />

    大伝馬町八雲神社
    ご祭神 - 建速須佐之男命 祭礼日 - 6月5日

    神田明神 大伝馬町八雲神社 寺・神社

  • 江戸神社<br />ご祭神 - 建速須佐之男命 祭礼日 - 5月14日<br />

    江戸神社
    ご祭神 - 建速須佐之男命 祭礼日 - 5月14日

  • 浦安稲荷神社<br />ご祭神 - 宇迦之御魂神 祭礼日 - 3月午の日<br /><br />

    浦安稲荷神社
    ご祭神 - 宇迦之御魂神 祭礼日 - 3月午の日

  • 三宿・金刀比羅神社<br />三宿神社ご祭神 - 宇迦之御魂神 祭礼日 - 10月初旬 <br />金刀比羅神社ご祭神 - 大物主神、金山彦命、天御中主命 祭礼日 - 10月10日<br />

    三宿・金刀比羅神社
    三宿神社ご祭神 - 宇迦之御魂神 祭礼日 - 10月初旬
    金刀比羅神社ご祭神 - 大物主神、金山彦命、天御中主命 祭礼日 - 10月10日

  • 末廣稲荷神社<br />ご祭神 - 宇迦之御魂神 祭礼日 - 3月午の日<br />

    末廣稲荷神社
    ご祭神 - 宇迦之御魂神 祭礼日 - 3月午の日

    神田明神 末廣稲荷神社 寺・神社

  • 祖霊社<br />神田明神を尊崇なさった氏子・崇敬者の先祖をお祀りするお社。<br />合祀殿<br />平成24年に旧・籠祖神社社地に建立。<br />

    祖霊社
    神田明神を尊崇なさった氏子・崇敬者の先祖をお祀りするお社。
    合祀殿
    平成24年に旧・籠祖神社社地に建立。

    神田明神 籠祖神社(合祀殿) 寺・神社

  • 銭形平次の碑<br />有志の作家と出版社が発起人となり建立されました。寛永通寶を形どった柵で囲まれています。また、右手には八五郎の小さな碑もあります。<br />かつてテレビで「銭形平次捕物控」を観ていた世代にとっては、とても懐かしいものです。<br /><br />こうして、混雑の中、小一時間ほど吟行をしてから、ファミリーレストランへ移動してランチタイム。<br />食事をしながら俳句を各自5句ずつ作ったのちに句会となりました。<br />以上、冬晴れの日曜日の初吟行の模様を簡単な旅行記にまとめてみました。<br /><br />いつもご訪問ありがとうございます。<br />最後までお付き合い頂き重ねて御礼申し上げます。<br />ありがとうございました。<br />

    銭形平次の碑
    有志の作家と出版社が発起人となり建立されました。寛永通寶を形どった柵で囲まれています。また、右手には八五郎の小さな碑もあります。
    かつてテレビで「銭形平次捕物控」を観ていた世代にとっては、とても懐かしいものです。

    こうして、混雑の中、小一時間ほど吟行をしてから、ファミリーレストランへ移動してランチタイム。
    食事をしながら俳句を各自5句ずつ作ったのちに句会となりました。
    以上、冬晴れの日曜日の初吟行の模様を簡単な旅行記にまとめてみました。

    いつもご訪問ありがとうございます。
    最後までお付き合い頂き重ねて御礼申し上げます。
    ありがとうございました。

    神田明神 銭形平次の碑 名所・史跡

    「明神下の平次」懐かしいですね♪ by 紅映さん
37いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

神田・神保町の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集