南紀白浜旅行記(ブログ) 一覧に戻る
前回大満足したから、そしてその前もその前も大満足できることがあったので、今回はそこまで満足できるかしら───と、楽しみに貪欲な私は、毎度そんな心配をするようになってしまいました、アドベンチャーワールド行きでは!<br />ただし、ジャイアントパンダの彩浜ちゃんは、前回2019年10月の私の再訪時の直前に、良浜ママと親離れを迎えてしまいました。<br />ジャイアントパンダの赤ちゃんは、もちろん、どんな時期でも見応えあって、超絶可愛いものの、屋外展示場にデビューできるくらいが、やんちゃ盛りでママとの絡みもあって、ある意味、見応えピークといえるでしょう。<br />しかも、ここアドベンチャーワールドでは、動物園繁忙期は別でしょうが、人がそれなりにたくさんいても、並ばなくても見学できることが多かったです。<br />そんなわけで、ジャイアントパンダたちは、言い方は悪いけれど、彩浜ちゃんは、見応えピークでなかった分、しゃかりきにならず、余裕をもって楽しみにできました。<br />それに前回の再訪時に2日とも永明パパが体調管理中で非公開だったで、今回はぜひ会いたいと思いました。<br />永明パパは高齢なのでとても気になっていたのですが、たまたま私が訪れた時に非公開が続いただけのようで、とりあえず安心しました。<br /><br />そして、やっぱり可愛かったです、ジャイアントパンダたち!<br />1月は動物園閑散期ということで、ジャイアントパンダたちが可愛らしい姿を見せていても、ちょっと辛抱すればすぐに最前列でじっくり見られる環境!<br />それがいかに贅沢であるかを思い出しながら、特に、パンダラブ(繁殖センター)では、大人への過渡期のお嬢さんたちの可愛らしさを満喫しました。<br />実は、彩浜ちゃんだけでなく、桜浜ちゃん・桃浜ちゃんも、結浜ちゃんも、小さい頃から何度か会えたおかげで、思い出のある子たちです。<br />そう遠くない未来に、他の浜家の子たちと同様、中国に旅立ってしまうはずの子たちなので、それまでにまた会えることを願いながらも、見納め気分でじっくり見学しました。<br />それにしても、レッサーパンダの屋外展示場もそうでしたが、パンダラブは、少し離れたところからでも、お客さんがいるかいないかで、ジャイアントパンダたちの様子ーーー起きているかどうかがはっきりわかるのが、ちょっと面白かったです。<br />贅沢なことに、ジャイアントパンダたちが寝ている時は、彩浜ちゃんでさえも、見学しているお客さんはほぼゼロだったのです。<br />ただ、少し時間を置いてまた見に行くと、起きている確率が高かったので、ありがたかったです。<br />そして今回は、ちょうど彩浜ちゃんに差し入れがあるところに遭遇できました。<br /><br />ブリーディングセンターのジャイアントパンダたちの方は、前回はほとんど会えませんでした。<br />今回は、ぎりぎりといったところです。<br />短い時間しか割けられなかったのは残念でしたが、寝食べのめちゃくちゃ可愛い結浜ちゃん、大人の可愛らしさの磨きをますますかけた良浜ちゃん、そして今回は永明パパにも会えました。<br />結浜ちゃんは、ちょうどテレビ取材中だったのに、寝っ転がっているので放り投げられたニンジンやリンゴに気付かなくて起き上がってくれないという楽しい(?)ところでした。<br />良浜ちゃんは、だいぶ真っ茶色になっていました。見学者の中の子供がそんな良浜ちゃんを見ながら「白黒のパンダが見たい~」と言っていたのが、ひそかに笑えました@<br /><br />今回は動物の赤ちゃんとして、ペンギンのヒナたちの他に、公式サイトのニュースで知ったミニチュアホースの赤ちゃんと、前回会い損ねてしまったバーニーズマウンテンドッグの赤ちゃんを楽しみにしていました。<br />残念ながらバーニーズマウンテンドッグの親子は、すでにメディカルセンターを卒業していたので、会えませんでた。非公開だったかもしれません。<br />赤ちゃん犬、見たかったなぁ。今月の平日の園内マップの表紙写真がバーニーズマウンテンドッグの親子の写真なので、今回は見られると期待したのに。<br />ミニチュアホースの赤ちゃんは忘れずに見に行くことができました。ホースキャンプがパンダラブやレッサーパンダの屋外展示場に近かったのが幸いしました。<br />というか、ホースキャンプに行ったのは、前回が初めてでした。<br />はじめ大人のミニチュアホースの方を赤ちゃんかと勘違いしました。<br />赤ちゃんは馬とは思えない大きさでした。大型のワンちゃんの平均サイズくらいでしょうか。<br />授乳中のところも見られラッキーでした。<br /><br />アドベンチャーワールドでは意外な一角やスペースに動物たちが出張していることがよくあり、それも楽しいです。<br />出張させる動物たちは限られているでしょうし、その動物たちの体調や季節次第ということもあるでしょう。<br />ファミリー広場のパンダ花壇のコンゴウインコたちの展示は復活していました。<br />エンジョイドームのウサギたちの展示はなかったかと思ったら、少し位置がずれていただけでした。覗くつもりですが、覗き損ねてしまったのは残念。<br />海獣館のホッキョクグマは、今回たぶん2日かけて2頭ともに会えたと思うのですが、2面ある展示場の違う部屋で会えたので別々に会えたことが根拠に過ぎず、写真を見るとなんかそっくりなので、会えたのはアドベンチャーワールド生まれのライトくんの方だけかもしれません。<br />個体紹介がないと残念ながらホッキョクグマはもう見分けがつかないです。<br /><br /><通算14回目、雨予報続きの中、からくも雨を逃れた2020年1月の南紀白浜アドベンチャーワールド再訪の旅行記のシリーズ構成><br />□(1)アクセス&宿泊編:いつもの通り夜行バスと広すぎる湯快リゾートホテル千畳敷の広すぎる部屋<br />□(2)グルメ&みやげ編:食べたいもの中心に選べたホテルのバイキングと今回も買いすぎたおみやげ<br />□(3)レッサーパンダ特集:今回も麦くんフルバージョン~シンシン・マルル同居で今回は総勢7頭再会<br />□(4)ペンギン特集:換毛中のペンギンたちに爆笑!~エンペラーペンギンの赤ちゃん昭和の水着姿@<br />■(5)ジャイアントパンダやいろんな動物たち:大型犬サイズしかないミニチュアホースの赤ちゃん<br />□(6)ふれあい広場と里の動物たち&マリンライブとアニマルアクション編:今回のライブは1発勝負!<br />□(7)サファリ編:動物たちのフィーディングタイムの昼間は活気があって動物たちも人懐こくて<br /><br />アドベンチャーワールドの公式サイト<br />http://www.aws-s.com/<br /><br /><タイムメモ(詳細版)><br />※この旅行記に関係ある時間帯に★印をつけました。<br /><br />【2020年1月23日(木)】<br />21:10 新宿バスターミナルから明光バスに乗車<br /><br />【2020年1月24日(金)】<br />08:00 白浜バスセンターに到着(定刻07:56)<br />08:00-08:40 民宿アイスのレストランで朝食<br />08:49 白浜バスセンター発の路線バスに乗車(運賃480円)<br />09:15 アドベンチャーワールドに到着<br />10:00 開園とほぼ同時にアドベンチャーワールドに入園<br />10:00-10:05 ウェルカムルームのレッサーパンダ(麦・ライラ)<br />10:05-10:10 エントランスドームでジャイアントパンダの着ぐるみ撮影★<br />10:10 ゾウの森のアジアゾウ★<br />10:10-10:15 屋外展示のレッサーパンダ(雲雲)<br />10:15-10:35 パンダラブ(屋外:桜浜/屋内:彩浜・桃浜)★<br />10:35-10:40 屋外展示のレッサーパンダ(雲雲)<br />10:40-10:45 フラワーパークの花壇のコンゴウインコ★<br />10:45-11:10 屋外展示のレッサーパンダ(雲雲)<br />11:10 パンダラブ(全員お休み)★<br />11:15-11:25 ミニチュアホースの親子★<br />11:25-11:30 屋外展示のレッサーパンダ(雲雲)<br />11:35-11:50 ウェルカムルームのレッサーパンダ(麦・ライラ)<br />11:50-11:55 サポートセンターで1日券を2日券にグレードアップ<br />12:00-12:10 エントランスドームでウィンドウショッピング<br />12:10-12:30 エントランスドームのカフェでパンダワッフルランチ<br />12:30-13:10 ウェルカムルームのレッサーパンダ(麦・ライラ)<br />13:15-13:25 ペンギンパレード<br />13:30 アニマルランド脇のケープペンギン<br />(すでに巣箱はなく、ヒナもいなかった)<br />13:40-13:55 ペンギン王国<br />(ラッコ・キングペンギンのヒナ・2階のペンギンたち)<br />13:55-14:05 パンダラブ(彩浜)★<br />14:05-14:15 屋外展示のレッサーパンダ(仁/木の上)<br />14:20-15:25 ウェルカムルームのレッサーパンダ(麦・ライラ)<br />(15:00頃にリンゴとペレット皿の差入れあり)<br />15:25 屋外展示のレッサーパンダ(后/木の上)<br />15:25-15:30 ジャックラッセルテリアのお帰り★<br />15:30-15:40 屋外展示のレッサーパンダ(后)<br />15:45-15:50 海獣館のホッキョクグマ(1階のみ)★<br />15:55-16:25 ふれあい広場<br />(コツメカワウソ・カバ・ミニカバ・ペリカン・フラミンゴ他)<br />(16:00~カピバラウォーキング)<br />16:25-16:30 ふれあいタイムのワオギツネザル<br />16:30-16:35 ハロールームのサーバルキャット★<br />16:40-16:55 エントランスドームで買い物<br />16:55 インフォメーションで落とし物を受け取る<br />17:00 アドベンチャーワールドを出る(閉園17:00)<br />17:15 アドベンチャーワールド発の最終102番バスに乗車<br />17:30頃 千畳敷の停留所に到着(運賃350円)<br />17:35 湯快リゾートプレミアムホテル千畳にチェックイン<br />19:10-19:25 ホテルの売店で買い物<br />19:30-21:00 夕食バイキング<br />(2部制で第3部の19:30-21:00の時間帯指定)<br /><br />【2020年1月25日(土)】<br />07:00 起床<br />07:20-08:10 朝食バイキング<br />(2部制で第1部の07:00-08:15の時間帯指定)<br />08:45 ホテルをチェックアウト<br />09:00 千畳口バス停から白浜温泉協同組合の無料シャトルバスに乗車<br />09:10頃 アドベンチャーワールドに到着(定刻09:23)<br />10:00 開園とほぼ同時にアドベンチャーワールドに入園<br />10:00-10:05 ウェルカムルームのレッサーパンダ(麦・ライラ)<br />10:05-10:10 エントランスドームでライオンとシロクマの着ぐるみ撮影★<br />10:10 ゾウの森のアジアゾウ★<br />10:10-10:25 屋外展示のレッサーパンダ<br />(はじめシンシン・マルル、すぐに雲雲に交代)<br />10:25-10:35 パンダラブ(屋外:朝ごはん彩浜)★<br />10:35-10:40 屋外展示のレッサーパンダ(雲雲)<br />10:45-11:00 海獣館★<br />(ホッキョクグマ・8種類のペンギン・エンペラーペンギンのひな)<br />11:05すぎ マリンライブ会場でスタンバイ<br />11:15-11:35 マリンライブ<br />11:35-11:45 写真チェック休憩<br />11:45 メディカルルームのピグミーゴート(写真なし)<br />11:45-11:55 ブリーディングセンターのジャイアントパンダ★<br />(屋外:結浜・良浜/屋内:永明)<br />12:00-12:20 アニマルアクション<br />12:20-12:40 写真チェック休憩<br />12:45-12:50 海獣館(エンペラーペンギンのひな)<br />12:55-13:05 センタードームで買い物<br />13:05-13:15 センタードームでココア休憩<br />13:20-14:30 ウォーキングサファリ<br />14:35-15:25 ウェルカムルームのレッサーパンダ(麦・ライラ)<br />(15:00すぎにリンゴとペレット皿の差入れあり)<br />15:25-15:35 写真チェック休憩<br />15:40-15:50 屋外展示のレッサーパンダ(シンシン・マルル)<br />15:55 ふれあいタイムのベニコンゴウインコ<br />15:55-16:15 ふれあいの里のベーカリーのセットでランチ兼夕食<br />16:15-16:30 ふれあいタイムのコツメカワウソ<br />16:30-16:40 ふれあいの里でそのまま休憩<br />16:50-16:55 屋外展示のレッサーパンダ(后)<br />16:55 ウェルカムルームのレッサーパンダ(麦・ライラ)<br />16:55 アドベンチャーワールドを出る(閉園17:00)<br />17:15 アドベンチャーワールド発の最終102番バスに乗車<br />(路線バスで座りたくて閉園5分前から停留所で並ぶ)<br />17:15 アドベンチャーワールド発の最終102番バスに乗車<br />17:45頃 白浜バスセンターのバス停に到着(運賃480円)<br />(白浜バスセンターで写真チェックしながら夜行バスを待つ)<br />(ただ待つだけなら白浜空港から夜行バスに乗ってもよかったことにやっと気づく)<br />19:30 白浜バスセンター発の西武バスに乗車<br /><br />【2020年1月26日(日)】<br />06:30頃 池袋東口(西武池袋駅近く)に到着(定刻06:49)<br />07:40頃 帰宅<br /><br />※これまでの動物旅行記の目次を作成済。随時更新中。<br />「動物/動物園と水族館の旅行記~レッサーパンダ大好き~ 目次」<br />http://4travel.jp/travelogue/10744070<br /><br />※そのうちこれまでのアドベンチャーワールドのジャイアントパンダ編の旅行記の一覧はこの旅行記の末尾に、南紀白浜とアドベンチャーワールドの旅行記一覧はシリーズ最後の旅行記のラストに掲載します。<br />

2020年もアドベンチャーワールドで3ヶ月ぶり(5)ジャイアントパンダやいろんな動物たち:大型犬サイズしかないミニチュアホースの赤ちゃん

19いいね!

2020/01/24 - 2020/01/25

414位(同エリア1505件中)

2

145

まみ

まみさん

前回大満足したから、そしてその前もその前も大満足できることがあったので、今回はそこまで満足できるかしら───と、楽しみに貪欲な私は、毎度そんな心配をするようになってしまいました、アドベンチャーワールド行きでは!
ただし、ジャイアントパンダの彩浜ちゃんは、前回2019年10月の私の再訪時の直前に、良浜ママと親離れを迎えてしまいました。
ジャイアントパンダの赤ちゃんは、もちろん、どんな時期でも見応えあって、超絶可愛いものの、屋外展示場にデビューできるくらいが、やんちゃ盛りでママとの絡みもあって、ある意味、見応えピークといえるでしょう。
しかも、ここアドベンチャーワールドでは、動物園繁忙期は別でしょうが、人がそれなりにたくさんいても、並ばなくても見学できることが多かったです。
そんなわけで、ジャイアントパンダたちは、言い方は悪いけれど、彩浜ちゃんは、見応えピークでなかった分、しゃかりきにならず、余裕をもって楽しみにできました。
それに前回の再訪時に2日とも永明パパが体調管理中で非公開だったで、今回はぜひ会いたいと思いました。
永明パパは高齢なのでとても気になっていたのですが、たまたま私が訪れた時に非公開が続いただけのようで、とりあえず安心しました。

そして、やっぱり可愛かったです、ジャイアントパンダたち!
1月は動物園閑散期ということで、ジャイアントパンダたちが可愛らしい姿を見せていても、ちょっと辛抱すればすぐに最前列でじっくり見られる環境!
それがいかに贅沢であるかを思い出しながら、特に、パンダラブ(繁殖センター)では、大人への過渡期のお嬢さんたちの可愛らしさを満喫しました。
実は、彩浜ちゃんだけでなく、桜浜ちゃん・桃浜ちゃんも、結浜ちゃんも、小さい頃から何度か会えたおかげで、思い出のある子たちです。
そう遠くない未来に、他の浜家の子たちと同様、中国に旅立ってしまうはずの子たちなので、それまでにまた会えることを願いながらも、見納め気分でじっくり見学しました。
それにしても、レッサーパンダの屋外展示場もそうでしたが、パンダラブは、少し離れたところからでも、お客さんがいるかいないかで、ジャイアントパンダたちの様子ーーー起きているかどうかがはっきりわかるのが、ちょっと面白かったです。
贅沢なことに、ジャイアントパンダたちが寝ている時は、彩浜ちゃんでさえも、見学しているお客さんはほぼゼロだったのです。
ただ、少し時間を置いてまた見に行くと、起きている確率が高かったので、ありがたかったです。
そして今回は、ちょうど彩浜ちゃんに差し入れがあるところに遭遇できました。

ブリーディングセンターのジャイアントパンダたちの方は、前回はほとんど会えませんでした。
今回は、ぎりぎりといったところです。
短い時間しか割けられなかったのは残念でしたが、寝食べのめちゃくちゃ可愛い結浜ちゃん、大人の可愛らしさの磨きをますますかけた良浜ちゃん、そして今回は永明パパにも会えました。
結浜ちゃんは、ちょうどテレビ取材中だったのに、寝っ転がっているので放り投げられたニンジンやリンゴに気付かなくて起き上がってくれないという楽しい(?)ところでした。
良浜ちゃんは、だいぶ真っ茶色になっていました。見学者の中の子供がそんな良浜ちゃんを見ながら「白黒のパンダが見たい~」と言っていたのが、ひそかに笑えました@

今回は動物の赤ちゃんとして、ペンギンのヒナたちの他に、公式サイトのニュースで知ったミニチュアホースの赤ちゃんと、前回会い損ねてしまったバーニーズマウンテンドッグの赤ちゃんを楽しみにしていました。
残念ながらバーニーズマウンテンドッグの親子は、すでにメディカルセンターを卒業していたので、会えませんでた。非公開だったかもしれません。
赤ちゃん犬、見たかったなぁ。今月の平日の園内マップの表紙写真がバーニーズマウンテンドッグの親子の写真なので、今回は見られると期待したのに。
ミニチュアホースの赤ちゃんは忘れずに見に行くことができました。ホースキャンプがパンダラブやレッサーパンダの屋外展示場に近かったのが幸いしました。
というか、ホースキャンプに行ったのは、前回が初めてでした。
はじめ大人のミニチュアホースの方を赤ちゃんかと勘違いしました。
赤ちゃんは馬とは思えない大きさでした。大型のワンちゃんの平均サイズくらいでしょうか。
授乳中のところも見られラッキーでした。

アドベンチャーワールドでは意外な一角やスペースに動物たちが出張していることがよくあり、それも楽しいです。
出張させる動物たちは限られているでしょうし、その動物たちの体調や季節次第ということもあるでしょう。
ファミリー広場のパンダ花壇のコンゴウインコたちの展示は復活していました。
エンジョイドームのウサギたちの展示はなかったかと思ったら、少し位置がずれていただけでした。覗くつもりですが、覗き損ねてしまったのは残念。
海獣館のホッキョクグマは、今回たぶん2日かけて2頭ともに会えたと思うのですが、2面ある展示場の違う部屋で会えたので別々に会えたことが根拠に過ぎず、写真を見るとなんかそっくりなので、会えたのはアドベンチャーワールド生まれのライトくんの方だけかもしれません。
個体紹介がないと残念ながらホッキョクグマはもう見分けがつかないです。

<通算14回目、雨予報続きの中、からくも雨を逃れた2020年1月の南紀白浜アドベンチャーワールド再訪の旅行記のシリーズ構成>
□(1)アクセス&宿泊編:いつもの通り夜行バスと広すぎる湯快リゾートホテル千畳敷の広すぎる部屋
□(2)グルメ&みやげ編:食べたいもの中心に選べたホテルのバイキングと今回も買いすぎたおみやげ
□(3)レッサーパンダ特集:今回も麦くんフルバージョン~シンシン・マルル同居で今回は総勢7頭再会
□(4)ペンギン特集:換毛中のペンギンたちに爆笑!~エンペラーペンギンの赤ちゃん昭和の水着姿@
■(5)ジャイアントパンダやいろんな動物たち:大型犬サイズしかないミニチュアホースの赤ちゃん
□(6)ふれあい広場と里の動物たち&マリンライブとアニマルアクション編:今回のライブは1発勝負!
□(7)サファリ編:動物たちのフィーディングタイムの昼間は活気があって動物たちも人懐こくて

アドベンチャーワールドの公式サイト
http://www.aws-s.com/

<タイムメモ(詳細版)>
※この旅行記に関係ある時間帯に★印をつけました。

【2020年1月23日(木)】
21:10 新宿バスターミナルから明光バスに乗車

【2020年1月24日(金)】
08:00 白浜バスセンターに到着(定刻07:56)
08:00-08:40 民宿アイスのレストランで朝食
08:49 白浜バスセンター発の路線バスに乗車(運賃480円)
09:15 アドベンチャーワールドに到着
10:00 開園とほぼ同時にアドベンチャーワールドに入園
10:00-10:05 ウェルカムルームのレッサーパンダ(麦・ライラ)
10:05-10:10 エントランスドームでジャイアントパンダの着ぐるみ撮影★
10:10 ゾウの森のアジアゾウ★
10:10-10:15 屋外展示のレッサーパンダ(雲雲)
10:15-10:35 パンダラブ(屋外:桜浜/屋内:彩浜・桃浜)★
10:35-10:40 屋外展示のレッサーパンダ(雲雲)
10:40-10:45 フラワーパークの花壇のコンゴウインコ★
10:45-11:10 屋外展示のレッサーパンダ(雲雲)
11:10 パンダラブ(全員お休み)★
11:15-11:25 ミニチュアホースの親子★
11:25-11:30 屋外展示のレッサーパンダ(雲雲)
11:35-11:50 ウェルカムルームのレッサーパンダ(麦・ライラ)
11:50-11:55 サポートセンターで1日券を2日券にグレードアップ
12:00-12:10 エントランスドームでウィンドウショッピング
12:10-12:30 エントランスドームのカフェでパンダワッフルランチ
12:30-13:10 ウェルカムルームのレッサーパンダ(麦・ライラ)
13:15-13:25 ペンギンパレード
13:30 アニマルランド脇のケープペンギン
(すでに巣箱はなく、ヒナもいなかった)
13:40-13:55 ペンギン王国
(ラッコ・キングペンギンのヒナ・2階のペンギンたち)
13:55-14:05 パンダラブ(彩浜)★
14:05-14:15 屋外展示のレッサーパンダ(仁/木の上)
14:20-15:25 ウェルカムルームのレッサーパンダ(麦・ライラ)
(15:00頃にリンゴとペレット皿の差入れあり)
15:25 屋外展示のレッサーパンダ(后/木の上)
15:25-15:30 ジャックラッセルテリアのお帰り★
15:30-15:40 屋外展示のレッサーパンダ(后)
15:45-15:50 海獣館のホッキョクグマ(1階のみ)★
15:55-16:25 ふれあい広場
(コツメカワウソ・カバ・ミニカバ・ペリカン・フラミンゴ他)
(16:00~カピバラウォーキング)
16:25-16:30 ふれあいタイムのワオギツネザル
16:30-16:35 ハロールームのサーバルキャット★
16:40-16:55 エントランスドームで買い物
16:55 インフォメーションで落とし物を受け取る
17:00 アドベンチャーワールドを出る(閉園17:00)
17:15 アドベンチャーワールド発の最終102番バスに乗車
17:30頃 千畳敷の停留所に到着(運賃350円)
17:35 湯快リゾートプレミアムホテル千畳にチェックイン
19:10-19:25 ホテルの売店で買い物
19:30-21:00 夕食バイキング
(2部制で第3部の19:30-21:00の時間帯指定)

【2020年1月25日(土)】
07:00 起床
07:20-08:10 朝食バイキング
(2部制で第1部の07:00-08:15の時間帯指定)
08:45 ホテルをチェックアウト
09:00 千畳口バス停から白浜温泉協同組合の無料シャトルバスに乗車
09:10頃 アドベンチャーワールドに到着(定刻09:23)
10:00 開園とほぼ同時にアドベンチャーワールドに入園
10:00-10:05 ウェルカムルームのレッサーパンダ(麦・ライラ)
10:05-10:10 エントランスドームでライオンとシロクマの着ぐるみ撮影★
10:10 ゾウの森のアジアゾウ★
10:10-10:25 屋外展示のレッサーパンダ
(はじめシンシン・マルル、すぐに雲雲に交代)
10:25-10:35 パンダラブ(屋外:朝ごはん彩浜)★
10:35-10:40 屋外展示のレッサーパンダ(雲雲)
10:45-11:00 海獣館★
(ホッキョクグマ・8種類のペンギン・エンペラーペンギンのひな)
11:05すぎ マリンライブ会場でスタンバイ
11:15-11:35 マリンライブ
11:35-11:45 写真チェック休憩
11:45 メディカルルームのピグミーゴート(写真なし)
11:45-11:55 ブリーディングセンターのジャイアントパンダ★
(屋外:結浜・良浜/屋内:永明)
12:00-12:20 アニマルアクション
12:20-12:40 写真チェック休憩
12:45-12:50 海獣館(エンペラーペンギンのひな)
12:55-13:05 センタードームで買い物
13:05-13:15 センタードームでココア休憩
13:20-14:30 ウォーキングサファリ
14:35-15:25 ウェルカムルームのレッサーパンダ(麦・ライラ)
(15:00すぎにリンゴとペレット皿の差入れあり)
15:25-15:35 写真チェック休憩
15:40-15:50 屋外展示のレッサーパンダ(シンシン・マルル)
15:55 ふれあいタイムのベニコンゴウインコ
15:55-16:15 ふれあいの里のベーカリーのセットでランチ兼夕食
16:15-16:30 ふれあいタイムのコツメカワウソ
16:30-16:40 ふれあいの里でそのまま休憩
16:50-16:55 屋外展示のレッサーパンダ(后)
16:55 ウェルカムルームのレッサーパンダ(麦・ライラ)
16:55 アドベンチャーワールドを出る(閉園17:00)
17:15 アドベンチャーワールド発の最終102番バスに乗車
(路線バスで座りたくて閉園5分前から停留所で並ぶ)
17:15 アドベンチャーワールド発の最終102番バスに乗車
17:45頃 白浜バスセンターのバス停に到着(運賃480円)
(白浜バスセンターで写真チェックしながら夜行バスを待つ)
(ただ待つだけなら白浜空港から夜行バスに乗ってもよかったことにやっと気づく)
19:30 白浜バスセンター発の西武バスに乗車

【2020年1月26日(日)】
06:30頃 池袋東口(西武池袋駅近く)に到着(定刻06:49)
07:40頃 帰宅

※これまでの動物旅行記の目次を作成済。随時更新中。
「動物/動物園と水族館の旅行記~レッサーパンダ大好き~ 目次」
http://4travel.jp/travelogue/10744070

※そのうちこれまでのアドベンチャーワールドのジャイアントパンダ編の旅行記の一覧はこの旅行記の末尾に、南紀白浜とアドベンチャーワールドの旅行記一覧はシリーズ最後の旅行記のラストに掲載します。

同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 2020年1 月24日(金)アドベンチャーワールド1日目<br /><br />開園と同時に入園し、ウェルカムルームで5分ほど、すでにまったりしていたレッサーパンダたちに挨拶した後、エントランスドームを出るところで、着ぐるみマスコットのお出迎えがありました。<br />へそがあるジャイアントパンダです@

    2020年1 月24日(金)アドベンチャーワールド1日目

    開園と同時に入園し、ウェルカムルームで5分ほど、すでにまったりしていたレッサーパンダたちに挨拶した後、エントランスドームを出るところで、着ぐるみマスコットのお出迎えがありました。
    へそがあるジャイアントパンダです@

  • 来園者の赤ちゃんと握手!

    来園者の赤ちゃんと握手!

  • フラミンゴ広場にはラマがいる~空を見上げているところ<br /><br />レッサーパンダ展示場のすぐ近くです。<br />この囲いにいる動物は通年決まっているわけではないですが、ラマの確率が高いようです。

    フラミンゴ広場にはラマがいる~空を見上げているところ

    レッサーパンダ展示場のすぐ近くです。
    この囲いにいる動物は通年決まっているわけではないですが、ラマの確率が高いようです。

  • 黒ラマさんの顔つきはたくましい<br /><br />アドベンチャーワールドで生まれた子ラマを見たことがあります。<br />この子はその子のお父さんではないかと勝手に想像しているのですが、私にはラマの性別の判断がつかないので、女の子の可能性はゼロではないです。

    黒ラマさんの顔つきはたくましい

    アドベンチャーワールドで生まれた子ラマを見たことがあります。
    この子はその子のお父さんではないかと勝手に想像しているのですが、私にはラマの性別の判断がつかないので、女の子の可能性はゼロではないです。

  • 正式名は希少動物繁殖センターとなっている「パンダラブ」<br /><br />ここはエントランスドームから屋根付き通路が続いているので、雨が降っていても横殴りの雨でなければ傘なしで行くことができます。

    正式名は希少動物繁殖センターとなっている「パンダラブ」

    ここはエントランスドームから屋根付き通路が続いているので、雨が降っていても横殴りの雨でなければ傘なしで行くことができます。

  • パンダラブの前の芝生広場にバンブーアートが新設!<br /><br />ひょっとしたらクリスマスイベントか何かにあわせて新設されたのでしょうか。<br />新しい撮影スポットですね。いつまであるかな。

    パンダラブの前の芝生広場にバンブーアートが新設!

    ひょっとしたらクリスマスイベントか何かにあわせて新設されたのでしょうか。
    新しい撮影スポットですね。いつまであるかな。

  • パンダラブのガラス面に浜一家のイラスト<br /><br />向かって左から、永明パパ、良浜ママ、彩浜ちゃん、結浜ちゃん、そして桜・桃姉妹でしょう。<br />中の手すりに人々がいますが、動物園閑散期の平日だったので、手すりが満杯というほどではありませんでした。<br />ちなみにこちら側には、この時、桃浜ちゃんがいて、向かって左側の展示場の彩浜ちゃんの展示場の前はもう少し混雑していました。

    パンダラブのガラス面に浜一家のイラスト

    向かって左から、永明パパ、良浜ママ、彩浜ちゃん、結浜ちゃん、そして桜・桃姉妹でしょう。
    中の手すりに人々がいますが、動物園閑散期の平日だったので、手すりが満杯というほどではありませんでした。
    ちなみにこちら側には、この時、桃浜ちゃんがいて、向かって左側の展示場の彩浜ちゃんの展示場の前はもう少し混雑していました。

  • 屋外展示にいたのは姉の桜浜ちゃん<br /><br />桜浜ちゃんは2014年12月2日生まれ。珍しく12月に生まれた姉妹です。

    屋外展示にいたのは姉の桜浜ちゃん

    桜浜ちゃんは2014年12月2日生まれ。珍しく12月に生まれた姉妹です。

  • ごはんを食べている姿はいつまでも見ていられる<br /><br />ごはんの最中のジャイアントパンダは被写体ぶれが少なく、写真が撮りやすく、しかも顔のアングルや表情、手の位置やポーズなど、ほんのちょっとの違いでも1つ1つが貴重な瞬間なので、いつも写真を撮りすぎてしまいます(笑)。<br />その中から厳選するのは難しいのですが、まずは口元がほんのり開いて、笹の葉を口元に運んだ可愛いポーズの写真を選びました。

    ごはんを食べている姿はいつまでも見ていられる

    ごはんの最中のジャイアントパンダは被写体ぶれが少なく、写真が撮りやすく、しかも顔のアングルや表情、手の位置やポーズなど、ほんのちょっとの違いでも1つ1つが貴重な瞬間なので、いつも写真を撮りすぎてしまいます(笑)。
    その中から厳選するのは難しいのですが、まずは口元がほんのり開いて、笹の葉を口元に運んだ可愛いポーズの写真を選びました。

  • 目をつぶって、おいしーって食べている桜浜ちゃん<br /><br />結浜ちゃんほどではないのですが、桜浜ちゃんも頭のてっぺんがつんと飛び出ています。<br />妹の桃浜ちゃんと比べると、耳が広がって大きめで、鼻が低く短いのですが、姉妹並べないとその特徴はわかりづらいです。

    目をつぶって、おいしーって食べている桜浜ちゃん

    結浜ちゃんほどではないのですが、桜浜ちゃんも頭のてっぺんがつんと飛び出ています。
    妹の桃浜ちゃんと比べると、耳が広がって大きめで、鼻が低く短いのですが、姉妹並べないとその特徴はわかりづらいです。

  • 起き上がって、次の笹を選ぶ

    起き上がって、次の笹を選ぶ

  • 両手に笹を抱えて座り込む

    両手に笹を抱えて座り込む

  • 目がぱっちり開いて、可愛いポーズに<br /><br />そして、女の子らしいおしとやかさも感じられました@

    目がぱっちり開いて、可愛いポーズに

    そして、女の子らしいおしとやかさも感じられました@

  • パンダラブの向かって左の展示場にいた彩浜ちゃん<br /><br />彩浜ちゃんは、2018年8月14日生まれ。<br />アドベンチャーワールドでもっとも小さく生まれた赤ちゃんでしたが、良浜ママの愛情と飼育員さんたちの手厚いケアですくすくと育ちました。<br />彩浜ちゃんは、奥の岩の左はしがお気に入りのおやすみ場所のようです。

    パンダラブの向かって左の展示場にいた彩浜ちゃん

    彩浜ちゃんは、2018年8月14日生まれ。
    アドベンチャーワールドでもっとも小さく生まれた赤ちゃんでしたが、良浜ママの愛情と飼育員さんたちの手厚いケアですくすくと育ちました。
    彩浜ちゃんは、奥の岩の左はしがお気に入りのおやすみ場所のようです。

  • ごろんと転がった結浜ちゃん<br /><br />しばらく動きがなかったのですが、少し待っていたら、こんな可愛い姿を見せてくれました。

    ごろんと転がった結浜ちゃん

    しばらく動きがなかったのですが、少し待っていたら、こんな可愛い姿を見せてくれました。

  • 仰向け~@

    仰向け~@

  • 岩を降りて、何かを待ち構えるような様子を見せた彩浜ちゃん

    岩を降りて、何かを待ち構えるような様子を見せた彩浜ちゃん

  • 飼育員さんが窓越しにおやつと笹を差し入れ

    飼育員さんが窓越しにおやつと笹を差し入れ

  • 扉の蝶番にかかったあんよが可愛い!<br /><br />手を突っ込んで、おやつを催促しているようでした。

    扉の蝶番にかかったあんよが可愛い!

    手を突っ込んで、おやつを催促しているようでした。

  • 笹をくわえて運ぶ彩浜ちゃん

    笹をくわえて運ぶ彩浜ちゃん

  • お気に入りの場所まで運ぶ~っ

    お気に入りの場所まで運ぶ~っ

  • そしてゆっくり食べる

    そしてゆっくり食べる

  • 可愛く味わって食べる

    可愛く味わって食べる

  • 向かって右側には桃浜ちゃん<br /><br />彩浜ちゃんが左はしにいるので、姉妹のツーショットはできませんでした。

    向かって右側には桃浜ちゃん

    彩浜ちゃんが左はしにいるので、姉妹のツーショットはできませんでした。

  • 笹をくわえるときは目がぱっちり開いていたけど<br /><br />桃浜ちゃんは、姉の桜浜ちゃんに比べると、ピンと立った小さな耳をしていて、鼻筋が通っているという特徴があります。

    笹をくわえるときは目がぱっちり開いていたけど

    桃浜ちゃんは、姉の桜浜ちゃんに比べると、ピンと立った小さな耳をしていて、鼻筋が通っているという特徴があります。

  • 笹を味わう時には目をつぶる<br /><br />たしかにさきほど見てきた桜桃ちゃんに比べると、耳が横向いているとはいえ、小さいです。<br />桃浜ちゃんも食べている最中のちょっとずつ違う写真をたくさん撮れました!

    笹を味わう時には目をつぶる

    たしかにさきほど見てきた桜桃ちゃんに比べると、耳が横向いているとはいえ、小さいです。
    桃浜ちゃんも食べている最中のちょっとずつ違う写真をたくさん撮れました!

  • パンダラブ前の芝生前にあったジャイアントパンダ像<br /><br />あれ~っ、この子はこのあいだまで赤ちゃんパンダを抱っこしていたはず~!?<br />いま彩浜ちゃんが独り立ちしたから、こちらの赤ちゃんも独り立ち!?

    パンダラブ前の芝生前にあったジャイアントパンダ像

    あれ~っ、この子はこのあいだまで赤ちゃんパンダを抱っこしていたはず~!?
    いま彩浜ちゃんが独り立ちしたから、こちらの赤ちゃんも独り立ち!?

  • フラミンゴ広場のジャイアントパンダ花壇<br /><br />なんの花でジャイアントパンダの形を作っているかは季節によります。<br />この時期はハボタンでした。

    フラミンゴ広場のジャイアントパンダ花壇

    なんの花でジャイアントパンダの形を作っているかは季節によります。
    この時期はハボタンでした。

  • 花壇の奥のコンゴウインコの展示が復活<br /><br />ルリコンゴウインコのカップルがいちゃいちゃしていました。

    花壇の奥のコンゴウインコの展示が復活

    ルリコンゴウインコのカップルがいちゃいちゃしていました。

  • 「えっ、いちゃいちゃなんかしてないよ?」

    「えっ、いちゃいちゃなんかしてないよ?」

  • ベニコンゴウインコのカップルは、距離を置いて

    ベニコンゴウインコのカップルは、距離を置いて

  • 羽がもわーっ!<br /><br />青い羽が緑がかっているところがとてもきれいです。

    羽がもわーっ!

    青い羽が緑がかっているところがとてもきれいです。

  • すましたこの子は見本みたいにきれいな毛並み<br /><br />この子たちはふれあい広場から出張している子たちでしょう。

    すましたこの子は見本みたいにきれいな毛並み

    この子たちはふれあい広場から出張している子たちでしょう。

  • 11時すぎにパンダラブに寄ってみたら……<br /><br />彩浜ちゃんは顔を隠して寝ていました。もうっ。

    11時すぎにパンダラブに寄ってみたら……

    彩浜ちゃんは顔を隠して寝ていました。もうっ。

  • お気に入りのおやすみ場所で寝ていた彩浜ちゃん

    お気に入りのおやすみ場所で寝ていた彩浜ちゃん

  • パンダラブの隣のエリアにあるホースキャンプへ<br /><br />前回、ここで初めてホースショーを見学したものです。<br />ホースショーは土日祝日限定のイベントです。<br />この時は、そのイベントに向けて訓練中のようでした。<br /><br />関連の旅行記(2019年10月25日~10月26日)<br />「秋のアドベンチャーワールドでぴかぴかな動物たちに会いたい(5)ジャイアントパンダやコツメカワウソやその他の動物たち&初ホースパフォーマンス」<br />https://4travel.jp/travelogue/11562756

    パンダラブの隣のエリアにあるホースキャンプへ

    前回、ここで初めてホースショーを見学したものです。
    ホースショーは土日祝日限定のイベントです。
    この時は、そのイベントに向けて訓練中のようでした。

    関連の旅行記(2019年10月25日~10月26日)
    「秋のアドベンチャーワールドでぴかぴかな動物たちに会いたい(5)ジャイアントパンダやコツメカワウソやその他の動物たち&初ホースパフォーマンス」
    https://4travel.jp/travelogue/11562756

  • ミニチュアホースの赤ちゃんはあそこで展示中

    ミニチュアホースの赤ちゃんはあそこで展示中

  • ミニチュアホースの赤ちゃんは2020年1月5日生まれ<br /><br />赤ちゃんはこの写真や公式サイトの写真で見ると、白と黒の模様の子でした。<br />なのに……。

    ミニチュアホースの赤ちゃんは2020年1月5日生まれ

    赤ちゃんはこの写真や公式サイトの写真で見ると、白と黒の模様の子でした。
    なのに……。

  • はじめこの子が赤ちゃんかと思った!<br /><br />ミニチュアホースってほんとにミニチュアで、ちっちゃくて、まるで仔馬です。<br />足が短くて全体的にちんまりしていて、とっても可愛らしいです。

    はじめこの子が赤ちゃんかと思った!

    ミニチュアホースってほんとにミニチュアで、ちっちゃくて、まるで仔馬です。
    足が短くて全体的にちんまりしていて、とっても可愛らしいです。

  • この子は二重の囲いの中の子が気になって仕方がない<br /><br />柵の下を掘ったりして、中をとても気にしていました。

    この子は二重の囲いの中の子が気になって仕方がない

    柵の下を掘ったりして、中をとても気にしていました。

  • 二重の囲いの中にいたミニチュアホースの親子<br /><br />赤ちゃんいましたーっ!<br />まるで少し大型なワンちゃんくらいのサイズでした!

    二重の囲いの中にいたミニチュアホースの親子

    赤ちゃんいましたーっ!
    まるで少し大型なワンちゃんくらいのサイズでした!

  • 赤ちゃんも外のミニチュアホースが気になる?<br /><br />赤ちゃんの小ささはわかるでしょうか。

    赤ちゃんも外のミニチュアホースが気になる?

    赤ちゃんの小ささはわかるでしょうか。

  • 柵越しに赤ちゃんとコミュニケーション<br /><br />ひょっとしてこの子は赤ちゃんのパパでしょうか?

    柵越しに赤ちゃんとコミュニケーション

    ひょっとしてこの子は赤ちゃんのパパでしょうか?

  • ママにすりすり

    ママにすりすり

  • お乳をもらう赤ちゃん<br /><br />ママがやさしく赤ちゃんを見ていました。<br />短い訪問でしたが、よいところが見られました。

    お乳をもらう赤ちゃん

    ママがやさしく赤ちゃんを見ていました。
    短い訪問でしたが、よいところが見られました。

  • ペンギン王国にはペンギン以外にもいろんな動物がいる

    ペンギン王国にはペンギン以外にもいろんな動物がいる

  • ペンギン王国の横、アニマルアクション脇には、アザラシプールがある<br /><br />親子3頭いましたが、分厚いガラス越しではなかなか写真は撮れませんでした。

    ペンギン王国の横、アニマルアクション脇には、アザラシプールがある

    親子3頭いましたが、分厚いガラス越しではなかなか写真は撮れませんでした。

  • ペンギン王国の1階にいるラッコ<br /><br />2頭いるはずですが、この日は1頭展示でした。<br />分厚いガラス越しで元気よく泳いでいるラッコを撮るのは至難の技で、被写体ぶれしていますが、今回はこれが一番まともな写真となりました。<br />今回は、11時30分・16時からのラッコの食事タイムは見学できませんでした。

    ペンギン王国の1階にいるラッコ

    2頭いるはずですが、この日は1頭展示でした。
    分厚いガラス越しで元気よく泳いでいるラッコを撮るのは至難の技で、被写体ぶれしていますが、今回はこれが一番まともな写真となりました。
    今回は、11時30分・16時からのラッコの食事タイムは見学できませんでした。

  • 14時少し前、パンダラブの彩浜ちゃん<br /><br />はじめ人工氷のテーブル脇にいました。<br />後ろには隣の部屋の桃浜お姉ちゃんが写っています。

    14時少し前、パンダラブの彩浜ちゃん

    はじめ人工氷のテーブル脇にいました。
    後ろには隣の部屋の桃浜お姉ちゃんが写っています。

  • ちょうどまた彩浜ちゃんに差し入れがあって<br /><br />ジャイアントパンダは大人でも体がやわらかいので、足がぺたんと全開脚@

    ちょうどまた彩浜ちゃんに差し入れがあって

    ジャイアントパンダは大人でも体がやわらかいので、足がぺたんと全開脚@

  • 投げられたリンゴに気づいた彩浜ちゃん

    投げられたリンゴに気づいた彩浜ちゃん

  • 可愛くもぐもぐ@

    可愛くもぐもぐ@

  • 窓から新しい笹が差し入れられたので、その場で食べる彩浜ちゃん<br /><br />こちらに向いた足裏もチャームポイントです!

    窓から新しい笹が差し入れられたので、その場で食べる彩浜ちゃん

    こちらに向いた足裏もチャームポイントです!

  • やんちゃそうな歯を見せて、むしゃむしゃ

    やんちゃそうな歯を見せて、むしゃむしゃ

  • 目を細めて味わう姿の可愛いこと!<br /><br />まだまだ子パンダですねぇ。

    イチオシ

    目を細めて味わう姿の可愛いこと!

    まだまだ子パンダですねぇ。

  • 大きくぺろーんと口をあけて<br /><br />彩浜ちゃんも、食べる時は目をつぶって味わうようになりました。<br />それも可愛いのですが、逆に少し希少になってきた、食事の最中に目が開いている写真を選びました。

    大きくぺろーんと口をあけて

    彩浜ちゃんも、食べる時は目をつぶって味わうようになりました。
    それも可愛いのですが、逆に少し希少になってきた、食事の最中に目が開いている写真を選びました。

  • ひとまず満足した彩浜ちゃんが移動する

    イチオシ

    ひとまず満足した彩浜ちゃんが移動する

  • と思ったら、笹を抱えて、ごろんと寝食べ@

    イチオシ

    と思ったら、笹を抱えて、ごろんと寝食べ@

  • 笹を引き寄せるところ<br /><br />このアングルだとやんちゃそうな歯がよく見えました@

    笹を引き寄せるところ

    このアングルだとやんちゃそうな歯がよく見えました@

  • 笹をおなかに乗せちゃって<br /><br />ごちそうがたくさんだね~!

    イチオシ

    笹をおなかに乗せちゃって

    ごちそうがたくさんだね~!

  • エントランスドームからのスロープを上る途中で、「ゾウの森」が見える<br /><br />再びエントランスドームのウェルカムルームのレッサーパンダのところにに向かう途中でした。<br />アジアゾウの新しいエリアである「ゾウの森」は2019年12月1日にオープンしました。<br />プールもあるようなので、暖かい季節には水浴びをするゾウたちの姿も見られるかもしれません。

    エントランスドームからのスロープを上る途中で、「ゾウの森」が見える

    再びエントランスドームのウェルカムルームのレッサーパンダのところにに向かう途中でした。
    アジアゾウの新しいエリアである「ゾウの森」は2019年12月1日にオープンしました。
    プールもあるようなので、暖かい季節には水浴びをするゾウたちの姿も見られるかもしれません。

  • 柵のそばでごはんを食べていたゾウたち

    柵のそばでごはんを食べていたゾウたち

  • ファミリー広場のラクダたちの展示場<br /><br />エントランスドームのウェルカムルームの隣の休憩所からラクダの展示場が見渡せます。<br />レッサーパンダの麦くんとライラちゃんを見ている途中で、ちょこっとだけ窓の外からラクダたちも撮影しました。

    ファミリー広場のラクダたちの展示場

    エントランスドームのウェルカムルームの隣の休憩所からラクダの展示場が見渡せます。
    レッサーパンダの麦くんとライラちゃんを見ている途中で、ちょこっとだけ窓の外からラクダたちも撮影しました。

  • 目をつぶって、口元は笑っているよう@

    目をつぶって、口元は笑っているよう@

  • レッサーパンダ屋外展示場でレッサーパンダを見ていたら、ジャックラッセルテリアたちのお帰りシーンに出会う<br /><br />この日はアニマルアクションは見ていないのですが、翌日のアニマルアクションではジャックラッセルテリアが2頭登場したので、もしかしたらこの子たちも本日、アニマルアクションで活躍したかもしれません。

    レッサーパンダ屋外展示場でレッサーパンダを見ていたら、ジャックラッセルテリアたちのお帰りシーンに出会う

    この日はアニマルアクションは見ていないのですが、翌日のアニマルアクションではジャックラッセルテリアが2頭登場したので、もしかしたらこの子たちも本日、アニマルアクションで活躍したかもしれません。

  • 1頭目がリードを外されると<br /><br />いったんぱーっとバックヤードの部屋の前まで走って行ってしまい、トレーナーさんの何度目かの呼びかけで戻ってきました。

    1頭目がリードを外されると

    いったんぱーっとバックヤードの部屋の前まで走って行ってしまい、トレーナーさんの何度目かの呼びかけで戻ってきました。

  • 2頭目もリードみを外してもらって<br /><br />1頭目がトレーナーさんの合図待ち。<br />実は2頭目もいったんバックヤードの方へさっさと走ってしまい、トレーナーさんの何度目かの呼びかけで戻ってきました。

    2頭目もリードみを外してもらって

    1頭目がトレーナーさんの合図待ち。
    実は2頭目もいったんバックヤードの方へさっさと走ってしまい、トレーナーさんの何度目かの呼びかけで戻ってきました。

  • リードなしでトレーナーさんにぴったりくっついて歩く2頭<br /><br />ワンちゃんたちが先に行ってしまって呼び戻す時、トレーナーさんは名前を呼びかけていたのですが、うまく聞き取れませんでした。残念。

    リードなしでトレーナーさんにぴったりくっついて歩く2頭

    ワンちゃんたちが先に行ってしまって呼び戻す時、トレーナーさんは名前を呼びかけていたのですが、うまく聞き取れませんでした。残念。

  • しっかり待てができる

    しっかり待てができる

  • おうちに帰れて嬉しそう<br /><br />きっと夕ご飯が待ち遠しいのでしょう。

    おうちに帰れて嬉しそう

    きっと夕ご飯が待ち遠しいのでしょう。

  • 「ふれあいの里」に向かう途中、海獣館のホッキョクグマを見に行く<br /><br />ホッキョクグマの展示場は吹き抜けなので、1階からと2階からの両方から見られます。<br />1階はとても近くで見られますが、分厚いガラス越しなので、フィルターをかけたようなぼんやりとした写真しか撮れません。

    「ふれあいの里」に向かう途中、海獣館のホッキョクグマを見に行く

    ホッキョクグマの展示場は吹き抜けなので、1階からと2階からの両方から見られます。
    1階はとても近くで見られますが、分厚いガラス越しなので、フィルターをかけたようなぼんやりとした写真しか撮れません。

  • 向かって右奥の展示場にいたホッキョクグマ<br /><br />ゴーゴーは天王寺動物園に戻り、この前の週に天王寺動物園で再会することができました。<br />とすると、この子は、オホトちゃんか、ライトくん。<br /><br />※天王寺動物園でゴーゴーくんに会えた時の旅行記(2020年1月17日)<br />「天王寺と福知山レッサーパンダ詣2020(3)天王寺動物園(前編)レッサーパンダとホッキョクグマいろんなクマたち~食事タイムも見られた!」<br />https://4travel.jp/travelogue/11594976

    向かって右奥の展示場にいたホッキョクグマ

    ゴーゴーは天王寺動物園に戻り、この前の週に天王寺動物園で再会することができました。
    とすると、この子は、オホトちゃんか、ライトくん。

    ※天王寺動物園でゴーゴーくんに会えた時の旅行記(2020年1月17日)
    「天王寺と福知山レッサーパンダ詣2020(3)天王寺動物園(前編)レッサーパンダとホッキョクグマいろんなクマたち~食事タイムも見られた!」
    https://4travel.jp/travelogue/11594976

  • ワンちゃんのようなポーズが可愛らしい<br /><br />ライトくんの方かな。<br />じっとしていました。

    ワンちゃんのようなポーズが可愛らしい

    ライトくんの方かな。
    じっとしていました。

  • じと目で時々目線をくれる<br /><br />水に映り込んだ姿とともに。

    じと目で時々目線をくれる

    水に映り込んだ姿とともに。

  • 閉園間際の最後に「ふれあいの里」に隣接した「ハロールーム」を覗く<br /><br />ハロールームにいる子はよく変わるのです。<br />

    閉園間際の最後に「ふれあいの里」に隣接した「ハロールーム」を覗く

    ハロールームにいる子はよく変わるのです。

  • サーバルキャットがいた!<br /><br />おそらく少し前までメディカルセンターで飼育されていた子だと思います。<br />よく動いていたので、撮るのはむずかしかったです。

    サーバルキャットがいた!

    おそらく少し前までメディカルセンターで飼育されていた子だと思います。
    よく動いていたので、撮るのはむずかしかったです。

  • バックヤードに戻るのが待ち遠しいらしい<br /><br />一瞬止まった時でなければ、とても撮れませんでしたが、かろうじてシャッターチャンスをくれました。

    バックヤードに戻るのが待ち遠しいらしい

    一瞬止まった時でなければ、とても撮れませんでしたが、かろうじてシャッターチャンスをくれました。

  • 2020年1 月25日(土)アドベンチャーワールド2日目<br /><br />2日目は土日祝日のアニマルカーニバルに出演するライオンとシロクマがエントランスドームでお出迎えしてくれました。<br />アニマルカーニバルの方は見損ねましたけど。

    2020年1 月25日(土)アドベンチャーワールド2日目

    2日目は土日祝日のアニマルカーニバルに出演するライオンとシロクマがエントランスドームでお出迎えしてくれました。
    アニマルカーニバルの方は見損ねましたけど。

  • ポーズをとってくれたライオンさんとシロクマさん

    ポーズをとってくれたライオンさんとシロクマさん

  • エントランスドームのスロープを降りる時に、「ゾウの森」を広く見渡す<br /><br />きのうよりも広く、プールの方までフレームインできました。<br />だいぶ広々したエリアです。<br />今回もまた柵のそばにゾウさんたちがいましたが、この中でもっと悠々と過ごしている姿を見たいものです。

    エントランスドームのスロープを降りる時に、「ゾウの森」を広く見渡す

    きのうよりも広く、プールの方までフレームインできました。
    だいぶ広々したエリアです。
    今回もまた柵のそばにゾウさんたちがいましたが、この中でもっと悠々と過ごしている姿を見たいものです。

  • 柵の内側の飼育員さんに何かおねだりしていたところかな

    柵の内側の飼育員さんに何かおねだりしていたところかな

  • 本日午前中はパンダラブの屋外展示場の当番は彩浜ちゃん<br /><br />奥のバックヤードの扉の方にいました。

    本日午前中はパンダラブの屋外展示場の当番は彩浜ちゃん

    奥のバックヤードの扉の方にいました。

  • 早くも帰りたいのかしら、彩浜ちゃんたら<br /><br />つかまりたっちとはいえ、きれいな立ち姿です。

    早くも帰りたいのかしら、彩浜ちゃんたら

    つかまりたっちとはいえ、きれいな立ち姿です。

  • 背伸びしてる?<br /><br />永明パパに似て、彩浜ちゃんも手足が長いです。

    背伸びしてる?

    永明パパに似て、彩浜ちゃんも手足が長いです。

  • 扉のくぼみにすっぽり@

    扉のくぼみにすっぽり@

  • おねだりポーズの彩浜ちゃん<br /><br />壁どんどん?

    おねだりポーズの彩浜ちゃん

    壁どんどん?

  • 彩浜ちゃん、こちらに来かけたけど……

    彩浜ちゃん、こちらに来かけたけど……

  • またバックヤードの扉の前に居座っちゃった@

    またバックヤードの扉の前に居座っちゃった@

  • どうやら差し入れを充っていた様子

    どうやら差し入れを充っていた様子

  • と思ったら、てってけこちらにやってきて

    と思ったら、てってけこちらにやってきて

  • 可愛くポージング@

    可愛くポージング@

  • 彩浜ちゃんはめざとい!<br /><br />この時、飼育員さんは、お客さんのいる側から彩浜ちゃんに差し入れをしたのです。

    彩浜ちゃんはめざとい!

    この時、飼育員さんは、お客さんのいる側から彩浜ちゃんに差し入れをしたのです。

  • 歩いている途中の彩浜ちゃん<br /><br />抜き足、差し足@

    歩いている途中の彩浜ちゃん

    抜き足、差し足@

  • プールのふちを歩いて

    プールのふちを歩いて

  • とことこ嬉しそうに歩く彩浜ちゃん

    とことこ嬉しそうに歩く彩浜ちゃん

  • 差し入れを見つけて、にっこり@

    イチオシ

    差し入れを見つけて、にっこり@

  • 彩浜ちゃん、嬉しそうに笹の方へ

    彩浜ちゃん、嬉しそうに笹の方へ

  • 笹の中のおやつを取り出す彩浜ちゃんのまあるい後ろ姿@

    笹の中のおやつを取り出す彩浜ちゃんのまあるい後ろ姿@

  • おやつがまだないか探す彩浜ちゃん

    おやつがまだないか探す彩浜ちゃん

  • ごろん、ごろん、したいの?

    ごろん、ごろん、したいの?

  • 彩浜ちゃんを中心に、パンダラブの屋外展示場の様子

    彩浜ちゃんを中心に、パンダラブの屋外展示場の様子

  • 笹の中のニンジンを探し当ててご機嫌な彩浜ちゃん

    笹の中のニンジンを探し当ててご機嫌な彩浜ちゃん

  • おやつ、美味しかった~!

    イチオシ

    おやつ、美味しかった~!

  • おやつに満足したから、主食の笹を

    おやつに満足したから、主食の笹を

  • おいちーっ!<br /><br />目をつぶって味わう彩浜ちゃん。

    イチオシ

    おいちーっ!

    目をつぶって味わう彩浜ちゃん。

  • 笹をぱくっ、にっこり@<br /><br />まだまだ子パンダらしい可愛らしさ満載な彩浜ちゃんでした。<br />

    イチオシ

    笹をぱくっ、にっこり@

    まだまだ子パンダらしい可愛らしさ満載な彩浜ちゃんでした。

  • 海獣館のホッキョクグマ<br /><br />この日は向かって右側の展示場にいました。<br />だらりん。

    海獣館のホッキョクグマ

    この日は向かって右側の展示場にいました。
    だらりん。

  • 水に映った姿と

    水に映った姿と

  • 2階から覗いたところ<br /><br />きのうと違う展示場にいたのできのうと違う子だと思うのですが、オホトちゃんかしら?

    2階から覗いたところ

    きのうと違う展示場にいたのできのうと違う子だと思うのですが、オホトちゃんかしら?

  • いまはショーには使われていないマリンウェープ<br /><br />こんなにしっかり観客席があるのですが、もったいない気もします。<br />でも、ビッグオーシャンの方がずっと広くて、多くの観客が入れます。<br />ここはいまはイルカのプールやトレーニング場として使われているようです。

    いまはショーには使われていないマリンウェープ

    こんなにしっかり観客席があるのですが、もったいない気もします。
    でも、ビッグオーシャンの方がずっと広くて、多くの観客が入れます。
    ここはいまはイルカのプールやトレーニング場として使われているようです。

  • ハナゴンドウが泳いでいた@<br /><br />マリンライブに急いでいた時でしたが、ゆうゆうと泳ぐ様子が素敵で、ぱちり。

    ハナゴンドウが泳いでいた@

    マリンライブに急いでいた時でしたが、ゆうゆうと泳ぐ様子が素敵で、ぱちり。

  • マリンライブの後、ブリーディングセンターの屋外展示場の結浜ちゃんに会えた@<br /><br />外で過ごすとが多くなった結浜ちゃんが真っ茶色になって、笹を寝食べしていました。<br />茶色いジャイアントパンダこそ自然な姿ぞよ。

    マリンライブの後、ブリーディングセンターの屋外展示場の結浜ちゃんに会えた@

    外で過ごすとが多くなった結浜ちゃんが真っ茶色になって、笹を寝食べしていました。
    茶色いジャイアントパンダこそ自然な姿ぞよ。

  • 目を細めて、ひたすら笹を味わう結浜ちゃん<br /><br />実はこのときテレビ取材班が来ていて、飼育員さんにインタビューしつつ、結浜ちゃんの映像を撮ろうとしていましたが、結浜ちゃんは起き上がってくれなくて、苦笑していました。

    目を細めて、ひたすら笹を味わう結浜ちゃん

    実はこのときテレビ取材班が来ていて、飼育員さんにインタビューしつつ、結浜ちゃんの映像を撮ろうとしていましたが、結浜ちゃんは起き上がってくれなくて、苦笑していました。

  • 笹に夢中な結浜ちゃんは、おやつが投げられたことに気づかない(苦笑)

    笹に夢中な結浜ちゃんは、おやつが投げられたことに気づかない(苦笑)

  • 「んんっ? いま何か飛んできたのかしら?」

    「んんっ? いま何か飛んできたのかしら?」

  • 「気のせいね!」

    「気のせいね!」

  • 結浜ちゃーん、そこにリンゴがあるよ?

    結浜ちゃーん、そこにリンゴがあるよ?

  • 「あっ、リンゴーっ!」<br /><br />やっと見つけたね。<br />結浜ちゃんは、2016年9月18日生まれ。<br />2020年の今年は4才になります。<br />人にたとえるならパンダの年齢の3倍にあたるようなので、3才半の現在は10才くらいでしょうか。

    「あっ、リンゴーっ!」

    やっと見つけたね。
    結浜ちゃんは、2016年9月18日生まれ。
    2020年の今年は4才になります。
    人にたとえるならパンダの年齢の3倍にあたるようなので、3才半の現在は10才くらいでしょうか。

  • 今回は永明パパに会えた~!<br /><br />永明パパは、1992年9月14日生まれ。<br />今年2020年の誕生日には28才ですね。

    今回は永明パパに会えた~!

    永明パパは、1992年9月14日生まれ。
    今年2020年の誕生日には28才ですね。

  • はみ笹のまま、急に笹を食べるのをやめて、散策、散策@

    はみ笹のまま、急に笹を食べるのをやめて、散策、散策@

  • お口の笹がそのままだよ?<br /><br />永明パパは今年2020年も子作りに励むのでしょうか。<br />人の年齢でいうと80才近い永明くんです。<br />2020年1月6日に放映されたNHIKファミリーヒストリアで彩浜ちゃんが主役となって浜家のルーツを辿る番組で、飼育員さんはほとんど女性で、ぜひ今年も永明パパには子作りに励んで欲しいと張り切っていたのに対し、男性園長さんは、いやー男としては、そろそろ勘弁してほしいだろうと苦笑いしていたのが印象的でした(笑)。

    お口の笹がそのままだよ?

    永明パパは今年2020年も子作りに励むのでしょうか。
    人の年齢でいうと80才近い永明くんです。
    2020年1月6日に放映されたNHIKファミリーヒストリアで彩浜ちゃんが主役となって浜家のルーツを辿る番組で、飼育員さんはほとんど女性で、ぜひ今年も永明パパには子作りに励んで欲しいと張り切っていたのに対し、男性園長さんは、いやー男としては、そろそろ勘弁してほしいだろうと苦笑いしていたのが印象的でした(笑)。

  • そしてブリーディングセンターのもう1つの屋外展示場には、良浜ママ<br /><br />良浜ちゃんは、2000年9月6日生まれ。<br />今年2020年には20才になりますが。まだママになれるのでしょうか。<br />

    そしてブリーディングセンターのもう1つの屋外展示場には、良浜ママ

    良浜ちゃんは、2000年9月6日生まれ。
    今年2020年には20才になりますが。まだママになれるのでしょうか。

  • 可愛いママ、ますます可愛くなるママ<br /><br />たしかに期待しちゃいますね。<br />また愛情あふれる良浜ママの姿が見たいです。

    可愛いママ、ますます可愛くなるママ

    たしかに期待しちゃいますね。
    また愛情あふれる良浜ママの姿が見たいです。

  • むちむち良浜ちゃん

    むちむち良浜ちゃん

  • バックヤードの前を行き来する良浜ちゃんは何を期待しているのかな

    バックヤードの前を行き来する良浜ちゃんは何を期待しているのかな

  • 中の準備ができるのを待っているのかな

    中の準備ができるのを待っているのかな

  • 本日もエントランスホールからファミリー広場のラクダたちを

    本日もエントランスホールからファミリー広場のラクダたちを

  • お口があいてるよ~

    お口があいてるよ~

  • 相方の白いラクダさん

    相方の白いラクダさん

  • もぐもぐ

    もぐもぐ

  • あれ、上顎と下顎がずれてるよ?<br /><br />たぶん反芻中。<br />胃の中のものをいったん戻して、もぐもぐし直す行為です。

    あれ、上顎と下顎がずれてるよ?

    たぶん反芻中。
    胃の中のものをいったん戻して、もぐもぐし直す行為です。

  • 「ゾウの森」のアジアゾウたち<br /><br />エントランスドームからスロープを降りるときに見ると、今回はゾウたちが少し自由に歩き回っていました。

    「ゾウの森」のアジアゾウたち

    エントランスドームからスロープを降りるときに見ると、今回はゾウたちが少し自由に歩き回っていました。

  • 今度は向かって左側の展示場にいたホッキョクグマ<br /><br />きのうと同じポーズで、仰向いていました。

    今度は向かって左側の展示場にいたホッキョクグマ

    きのうと同じポーズで、仰向いていました。

  • あんよの裏がこっち向いたそのポーズが可愛いな~っ!

    あんよの裏がこっち向いたそのポーズが可愛いな~っ!

  • べろーっ!<br /><br />ぺろぺろしていたので、舌が出た瞬間をねらいました。

    べろーっ!

    ぺろぺろしていたので、舌が出た瞬間をねらいました。

  • するりと舌が口の中へ

    するりと舌が口の中へ

  • 上目使いが可愛い

    上目使いが可愛い

  • エンジョイドームにあった光るジャイアントパンダのベンチ<br /><br />ここからはおまけの写真です。

    エンジョイドームにあった光るジャイアントパンダのベンチ

    ここからはおまけの写真です。

  • 光るジャイアントパンダのベンチを横から見たところ

    光るジャイアントパンダのベンチを横から見たところ

  • エントランスドームのショッピングエリアのショーウィンドウにはジャイアントパンダの鏡餅と着物姿の浜一家<br /><br />とても可愛らしいディスプレイだったので、全体だけでなく部分にも分けて撮りました。<br />こちらは天井の飾りも含めて全体をフレームイン。

    エントランスドームのショッピングエリアのショーウィンドウにはジャイアントパンダの鏡餅と着物姿の浜一家

    とても可愛らしいディスプレイだったので、全体だけでなく部分にも分けて撮りました。
    こちらは天井の飾りも含めて全体をフレームイン。

  • パンダたちにフォーカスして<br /><br />このぬいぐるみたちは、以前はエンジョイドームの円形の椅子のところにいた子たちです。<br />いなくなっちゃったなぁと思ったら、こんなところにいました!

    パンダたちにフォーカスして

    このぬいぐるみたちは、以前はエンジョイドームの円形の椅子のところにいた子たちです。
    いなくなっちゃったなぁと思ったら、こんなところにいました!

  • 赤い着物を着てパンダバッグを持った良浜ママと水色の着物を着た桃浜・桜浜姉妹

    赤い着物を着てパンダバッグを持った良浜ママと水色の着物を着た桃浜・桜浜姉妹

  • 黒いダンディな着物を着た永明パパと、赤い着物の彩浜ちゃんとピンクの着物の結浜ちゃん<br /><br />彩浜ちゃんが持っている巾着も可愛らしいです。

    黒いダンディな着物を着た永明パパと、赤い着物の彩浜ちゃんとピンクの着物の結浜ちゃん

    彩浜ちゃんが持っている巾着も可愛らしいです。

  • 鏡餅を中心に、良浜ママと永明パパ

    鏡餅を中心に、良浜ママと永明パパ

  • パンダ鏡餅の一番上にはトラのお手玉マスコット@<br /><br />「2020年もアドベンチャーワールドで3ヶ月ぶり(6)ふれあい広場と里の動物たち&マリンライブとアニマルアクション編:今回のライブは1発勝負!」へとつづく。<br />https://4travel.jp/travelogue/11596228<br /><これまでのアドベンチャーワールドのジャイアントパンダ編の旅行記><br />2019年10月23日(木)前泊~10月25日(土)<br />「秋のアドベンチャーワールドでぴかぴかな動物たちに会いたい(5)ジャイアントパンダやコツメカワウソやその他の動物たち&初ホースパフォーマンス」<br />https://4travel.jp/travelogue/11562756<br /><br />2019年5月23日(木)前泊~5月25日(土)<br />「赤ちゃんたちに会いに再訪したアドベンチャーワールドは5月の猛暑日(4)ジャイアントパンダ特集:成長した彩浜ちゃんと大人パンダの可愛らしさ」<br />https://4travel.jp/travelogue/11506882<br /><br />2019年1月26日(土)前泊~2019年1月28日(月)<br />「Wパンダの赤ちゃん楽しみに冬の南紀白浜アドベンチャーワールド再訪2019(4)ジャイアントパンダとコツメカワウソ編:Hello!彩浜ちゃん!~なんとか全員会えた浜ファミリー&食事タイムとふれあいタイムのコツメカワウソ」<br />https://4travel.jp/travelogue/11453904<br /><br />2018年9月20日(木)前泊~2018年9月22日(土)<br />「1年ぶりのアドベンチャーワールド~秋のレッサーパンダ遠征解禁~(3)レッサーパンダ・ジャイアントパンダ・コツメカワウソ編:久しぶりの后ちゃんとお昼に元気なレッサーパンダの常識やぶりなジンくんと暑い中がんばったココロくん&涼しいパンダラブでお食事中の桜浜ちゃん・桃浜ちゃん・結浜ちゃん&食事タイムとふれあいの里のコツメカワウソ」<br />https://4travel.jp/travelogue/11406510<br /><br />2017年9月13日(水)前泊~2017年9月16日(土)<br />「9度目の再訪で3日満喫した南紀白浜アドベンチャーワールド(4)ジャイアントパンダ特集その1:もうすぐ独り立ちする結浜ちゃんの授乳シーンが見られた&娘と本気で遊ぶ良浜ママ」<br />https://4travel.jp/travelogue/11288422<br />「9度目の再訪で3日満喫した南紀白浜アドベンチャーワールド(5)ジャイアントパンダ特集その2:永明パパ25才の誕生日おめでとう!&同居もパンダ相撲も見られた桜桃姉妹」<br />https://4travel.jp/travelogue/11288683<br /><br />2017年6月1日(木)前泊~2017年6月3日(土)<br />「Wパンダの赤ちゃんの成長ぶりが見たくて初夏の南紀白浜アドベンチャーワールド再訪(3)レッサーパンダ特集&ジャイアントパンダの大人編:見違えるほど可愛くなったレッサーパンダの仁くん&中国お婿お嫁入り前の海浜くん・陽浜ちゃん~優浜ちゃんには会えず」<br />http://4travel.jp/travelogue/11251715<br />「Wパンダの赤ちゃんの成長ぶりが見たくて初夏の南紀白浜アドベンチャーワールド再訪(4)ジャイアントパンダ親子特集:子育て上手の子煩悩な良浜ママと冒険心旺盛な結浜ちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11252062<br /><br />2017年1月26日(木)前泊~2017年1月28日(土)<br />「Hello!最強トリプル赤ちゃん、その後!~ジャイアントパンダ・エンペラーペンギン・レッサーパンダの赤ちゃんズ、アドベンチャーワールドにて」<br />http://4travel.jp/travelogue/11210440<br />「最強トリプル赤ちゃんズのその後が知りたくて再び夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールドへ(4)2ヶ月後の最強トリプル赤ちゃんズ特集:ジャイアントパンダの良浜ママと結浜ちゃん・エンペラーペンギン・レッサーパンダのライラ・ママと三男くん!」<br />http://4travel.jp/travelogue/11212325<br />「最強トリプル赤ちゃんズのその後が知りたくて再び夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールドへ(6)ジャイアントパンダ特集:相変わらず可愛いくて面白い桜桃姉妹・寝姿だけの永明パパ・乙女チックな陽浜ちゃん・組み木登りの優浜ちゃん・ハイテンションが見られた海浜くん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11213365<br /><br />2016年11月21日(月)前泊~11月23日(水)(勤労感謝の祝日)<br />「Hello!最強トリプル赤ちゃん!~ジャイアントパンダ・エンペラーペンギン・レッサーパンダの赤ちゃんズ、アドベンチャーワールドにて」<br />http://4travel.jp/travelogue/11191655<br />「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(2)最強トリプル赤ちゃんズ特集:ジャイアントパンダ・エンペラーペンギン・レッサーパンダ親子に2日とも相好崩れる」<br />http://4travel.jp/travelogue/11193945<br />「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(4)ジャイアントパンダ特集:永明パパ・海浜兄ちゃん・優浜ちゃん、そして見物だった大暴れ陽浜ちゃんと桜桃姉妹相撲!」<br />http://4travel.jp/travelogue/11194387<br /><br />2016年9月14日(水)前泊~9月17日(土)<br />「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(5)ジャイアントパンダ編:永明パパ24才の誕生日&まだまだあどけない桜浜ちゃん桃浜ちゃん&すっかり大人でも可愛い海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11176139<br /><br />2016年2月18日(木)前泊~2月20日(土)<br />「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(6)ジャイアント子パンダ特集:まだミルクを飲む子パンダ・桜浜ちゃんと桃浜ちゃんは起きているときは目が離せない@」<br />http://4travel.jp/travelogue/11107128<br />「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(7)Hello!アルパカの赤ちゃん~晴天の日のコツメカワウソ食事タイム&大人ジャイアントパンダ特集:キュートな永明・良浜・海浜の食事タイムと雨の日に大暴れの優浜ちゃん~豪雨のせいで陽浜ちゃんだけには会えず」<br />http://4travel.jp/travelogue/11108425<br /><br />2015年12月10日(木)前泊~12月12日(土)<br />「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(6)ジャイアントパンダ特集:Hello!良浜ママから独立して子パンダだけで過ごす桜浜ちゃんと桃浜ちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11085278<br />「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(7)大人も可愛いレッサー&ジャイアントパンダ特集:交代展示の后ちゃん・シンシンくん・ポリンちゃん&終日展示の永明パパ・良浜ママ・海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11086799<br /><br />2015年9月16日(水)前泊~9月19日(土)<br />「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(4)ジャイアントパンダの赤ちゃん特集:おっとり茶色い良浜ママと性格の違いがはっきりしていたやんちゃ盛りの桜浜・桃浜」<br />http://4travel.jp/travelogue/11069638<br />「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(6)ジャイアントパンダ特集:永明パパ・海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃん、日本でこれほどたくさんのジャイアントパンダに会える幸福」<br />http://4travel.jp/travelogue/11069642<br /><br />2014年9月17日(水)前泊~9月19日(金)<br />「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(5)パンダ特集:人工哺育のレッサーパンダの赤ちゃん一人遊びがちょっと切ない&入園前1時間待ちで勝ち取れた1日15人限定ジャイアントパンダ・バックヤードツアー」<br />http://4travel.jp/travelogue/10933638<br />「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(6)ジャイアントパンダ特集:永明パパ・良浜ママ・双子の海浜と陽浜・今は末っ子の優浜」<br />http://4travel.jp/travelogue/10933640

    パンダ鏡餅の一番上にはトラのお手玉マスコット@

    「2020年もアドベンチャーワールドで3ヶ月ぶり(6)ふれあい広場と里の動物たち&マリンライブとアニマルアクション編:今回のライブは1発勝負!」へとつづく。
    https://4travel.jp/travelogue/11596228
    <これまでのアドベンチャーワールドのジャイアントパンダ編の旅行記>
    2019年10月23日(木)前泊~10月25日(土)
    「秋のアドベンチャーワールドでぴかぴかな動物たちに会いたい(5)ジャイアントパンダやコツメカワウソやその他の動物たち&初ホースパフォーマンス」
    https://4travel.jp/travelogue/11562756

    2019年5月23日(木)前泊~5月25日(土)
    「赤ちゃんたちに会いに再訪したアドベンチャーワールドは5月の猛暑日(4)ジャイアントパンダ特集:成長した彩浜ちゃんと大人パンダの可愛らしさ」
    https://4travel.jp/travelogue/11506882

    2019年1月26日(土)前泊~2019年1月28日(月)
    「Wパンダの赤ちゃん楽しみに冬の南紀白浜アドベンチャーワールド再訪2019(4)ジャイアントパンダとコツメカワウソ編:Hello!彩浜ちゃん!~なんとか全員会えた浜ファミリー&食事タイムとふれあいタイムのコツメカワウソ」
    https://4travel.jp/travelogue/11453904

    2018年9月20日(木)前泊~2018年9月22日(土)
    「1年ぶりのアドベンチャーワールド~秋のレッサーパンダ遠征解禁~(3)レッサーパンダ・ジャイアントパンダ・コツメカワウソ編:久しぶりの后ちゃんとお昼に元気なレッサーパンダの常識やぶりなジンくんと暑い中がんばったココロくん&涼しいパンダラブでお食事中の桜浜ちゃん・桃浜ちゃん・結浜ちゃん&食事タイムとふれあいの里のコツメカワウソ」
    https://4travel.jp/travelogue/11406510

    2017年9月13日(水)前泊~2017年9月16日(土)
    「9度目の再訪で3日満喫した南紀白浜アドベンチャーワールド(4)ジャイアントパンダ特集その1:もうすぐ独り立ちする結浜ちゃんの授乳シーンが見られた&娘と本気で遊ぶ良浜ママ」
    https://4travel.jp/travelogue/11288422
    「9度目の再訪で3日満喫した南紀白浜アドベンチャーワールド(5)ジャイアントパンダ特集その2:永明パパ25才の誕生日おめでとう!&同居もパンダ相撲も見られた桜桃姉妹」
    https://4travel.jp/travelogue/11288683

    2017年6月1日(木)前泊~2017年6月3日(土)
    「Wパンダの赤ちゃんの成長ぶりが見たくて初夏の南紀白浜アドベンチャーワールド再訪(3)レッサーパンダ特集&ジャイアントパンダの大人編:見違えるほど可愛くなったレッサーパンダの仁くん&中国お婿お嫁入り前の海浜くん・陽浜ちゃん~優浜ちゃんには会えず」
    http://4travel.jp/travelogue/11251715
    「Wパンダの赤ちゃんの成長ぶりが見たくて初夏の南紀白浜アドベンチャーワールド再訪(4)ジャイアントパンダ親子特集:子育て上手の子煩悩な良浜ママと冒険心旺盛な結浜ちゃん」
    http://4travel.jp/travelogue/11252062

    2017年1月26日(木)前泊~2017年1月28日(土)
    「Hello!最強トリプル赤ちゃん、その後!~ジャイアントパンダ・エンペラーペンギン・レッサーパンダの赤ちゃんズ、アドベンチャーワールドにて」
    http://4travel.jp/travelogue/11210440
    「最強トリプル赤ちゃんズのその後が知りたくて再び夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールドへ(4)2ヶ月後の最強トリプル赤ちゃんズ特集:ジャイアントパンダの良浜ママと結浜ちゃん・エンペラーペンギン・レッサーパンダのライラ・ママと三男くん!」
    http://4travel.jp/travelogue/11212325
    「最強トリプル赤ちゃんズのその後が知りたくて再び夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールドへ(6)ジャイアントパンダ特集:相変わらず可愛いくて面白い桜桃姉妹・寝姿だけの永明パパ・乙女チックな陽浜ちゃん・組み木登りの優浜ちゃん・ハイテンションが見られた海浜くん」
    http://4travel.jp/travelogue/11213365

    2016年11月21日(月)前泊~11月23日(水)(勤労感謝の祝日)
    「Hello!最強トリプル赤ちゃん!~ジャイアントパンダ・エンペラーペンギン・レッサーパンダの赤ちゃんズ、アドベンチャーワールドにて」
    http://4travel.jp/travelogue/11191655
    「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(2)最強トリプル赤ちゃんズ特集:ジャイアントパンダ・エンペラーペンギン・レッサーパンダ親子に2日とも相好崩れる」
    http://4travel.jp/travelogue/11193945
    「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(4)ジャイアントパンダ特集:永明パパ・海浜兄ちゃん・優浜ちゃん、そして見物だった大暴れ陽浜ちゃんと桜桃姉妹相撲!」
    http://4travel.jp/travelogue/11194387

    2016年9月14日(水)前泊~9月17日(土)
    「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(5)ジャイアントパンダ編:永明パパ24才の誕生日&まだまだあどけない桜浜ちゃん桃浜ちゃん&すっかり大人でも可愛い海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃん」
    http://4travel.jp/travelogue/11176139

    2016年2月18日(木)前泊~2月20日(土)
    「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(6)ジャイアント子パンダ特集:まだミルクを飲む子パンダ・桜浜ちゃんと桃浜ちゃんは起きているときは目が離せない@」
    http://4travel.jp/travelogue/11107128
    「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(7)Hello!アルパカの赤ちゃん~晴天の日のコツメカワウソ食事タイム&大人ジャイアントパンダ特集:キュートな永明・良浜・海浜の食事タイムと雨の日に大暴れの優浜ちゃん~豪雨のせいで陽浜ちゃんだけには会えず」
    http://4travel.jp/travelogue/11108425

    2015年12月10日(木)前泊~12月12日(土)
    「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(6)ジャイアントパンダ特集:Hello!良浜ママから独立して子パンダだけで過ごす桜浜ちゃんと桃浜ちゃん」
    http://4travel.jp/travelogue/11085278
    「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(7)大人も可愛いレッサー&ジャイアントパンダ特集:交代展示の后ちゃん・シンシンくん・ポリンちゃん&終日展示の永明パパ・良浜ママ・海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃん」
    http://4travel.jp/travelogue/11086799

    2015年9月16日(水)前泊~9月19日(土)
    「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(4)ジャイアントパンダの赤ちゃん特集:おっとり茶色い良浜ママと性格の違いがはっきりしていたやんちゃ盛りの桜浜・桃浜」
    http://4travel.jp/travelogue/11069638
    「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(6)ジャイアントパンダ特集:永明パパ・海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃん、日本でこれほどたくさんのジャイアントパンダに会える幸福」
    http://4travel.jp/travelogue/11069642

    2014年9月17日(水)前泊~9月19日(金)
    「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(5)パンダ特集:人工哺育のレッサーパンダの赤ちゃん一人遊びがちょっと切ない&入園前1時間待ちで勝ち取れた1日15人限定ジャイアントパンダ・バックヤードツアー」
    http://4travel.jp/travelogue/10933638
    「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(6)ジャイアントパンダ特集:永明パパ・良浜ママ・双子の海浜と陽浜・今は末っ子の優浜」
    http://4travel.jp/travelogue/10933640

19いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • yayoさん 2020/02/20 15:22:57
    可愛い♪
    どれも動物愛溢れる写真ですね♪
    特にジャイアントパンダはどうしても見入ってしまいます(笑)
    それにしてもアドベンチャーワールドの攻略本が出来そうなくらいの充実したブログの内容ですね!
    私もまみさんが行った2週間後に行ったんですが、ブログを読みながら「あれはそうだったんだ!」と気づかされることがたくさんありました。今度行くときには先にまみさんのブログで予習していこうと思います♪

    まみ

    まみさん からの返信 2020/02/25 06:48:01
    RE: 可愛い♪
    yayoさん、こんにちは。コメントありがとうございます。返信遅れてすみません。
    私もyayoさんのジャイアントパンダ紀行楽しみにしています。行った時期が近いので余計。
    次はアドベンだと拝読させていただきました@
    アドベンチャーワールドは魅力たっぷりで、気に入った動物だけにずっと集中していられず、あちこち行きたくなるので忙しいですよねー!
    今回もとても気に入ったので、また行きたいと思っています。
    私の旅行記がyayoさんの参考にもなって嬉しいです。ぜひまた見に来てくださ@

    > どれも動物愛溢れる写真ですね♪
    > 特にジャイアントパンダはどうしても見入ってしまいます(笑)
    > それにしてもアドベンチャーワールドの攻略本が出来そうなくらいの充実したブログの内容ですね!
    > 私もまみさんが行った2週間後に行ったんですが、ブログを読みながら「あれはそうだったんだ!」と気づかされることがたくさんありました。今度行くときには先にまみさんのブログで予習していこうと思います♪
    >

まみさんのトラベラーページ

まみさんの関連旅行記

まみさんの旅行記一覧

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

南紀白浜の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集