南紀白浜旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今回の2019年5月末のアドベンチャーワールド再訪を決めた理由のトップ2は、やはりジャイアントパンダの赤ちゃんの彩浜ちゃんです!<br /><br />彩浜ちゃんに初めて会えたのは去年2018年9月でしたが、まだ良浜ママに抱っこされていて、ほとんど動かなかった頃でした。<br />平日でも長蛇の列でしたが、モニターに映された親子の様子を見ながら並んで待ち、やっと最前列に着いたと思ったら、良浜ちゃんがごろんと寝返りをうって、背中を向けてしまった時だったりしました。<br />次の2019年1月末では、親子は屋内展示場にデビューしていましたが、彩浜ちゃんは動きもまだまだおぼつかなくて危なっかしい、ある意味、赤ちゃんとして目が離せない、一番可愛い盛りの時期でした。<br />その後、春には親子は屋外展示場にデビューしましたし、たしか1才くらいで親離れするはずだと思ったので、母子で過ごしている姿をぜひ見ておきたいと思いました。<br /><br />再訪したこの2019年5月末はあいにくの猛暑の週末でした。<br />その前の週に埼玉こども動物自然公園で偶然再会したレッサーパンダ・ファンの師匠jilllucaさんから、アドベンチャーワールドでは、その日の天気予報で気温が25℃越えの場合は朝1番しかジャイアンパンダの親子を外に出さないと教えてもらったおかげで、今回の再訪の2日間、金曜の平日と土曜の週末の2日とも、できるだけ早くジャイアントパンダの親子を見に行くようにし、2日とも屋外で過ごす彩浜ちゃんと良浜ママの姿を見ることができました。<br />私が訪れた金曜日は、幼稚園や中学生の団体が遠足に来ていましたが、ジャイアントパンダに張り付きたがるのはむしろ休みを取ってまで来るような大人で(私もその一人(笑))、子供たちは大人が思うほどパンダばかりに夢中にならないし、そもそも特定の動物に張り付く子はまれだし、中学生たちは個人行動でしたので、団体と遭遇することなく、ふつうの平日ならと期待した通り、ゆっくり見ることができました。<br />もちろんゆっくりといっても、最前列にいた場合は途中で交替しましたが、2列目からでも十分見られましたし、屋外だと2列目からでも撮影する際にガラスへの写り込みはないし、平日でも週末でも、混む時間帯とそうでない時間帯はあり、混み始めたら最前列は歩いての観覧になったので、その場合は展示場を離れ、園内移動中にふらっと寄ってみて、さほど混んでいなかったら張り付くという風にできたわけでした。<br />午後は、彩浜ちゃんが寝ていることが多く、その時は展示場の前はがらがらでした。<br /><br />今回会えた彩浜ちゃんは、結浜ちゃんの同じ年頃を思わせるくらい、やんちゃでした。<br />ジャイアントパンダの赤ちゃんを見ることができたのは、ここアドベンチャーワールドで、桜桃姉妹の双子からなのですが、みんなやんちゃな子たちばかりです。<br />でも、ジャイアントパンダの赤ちゃんは総じてやんちゃでいたずらっこでも、当然、性格や個性があるわけですが、アドベンチャーワールドの浜家の赤ちゃんがそうなのは、良浜ママが小さい頃そうだったからだろうと思います。<br />やんちゃであろうがおとなしかろうが、赤ちゃんはその存在だけで感動的です。一挙一投足に驚喜してしまい、成長ぶりに命の輝きと尊さが感じられます。そう、つくづく思いました。<br />ましてや大人でも可愛く、見るチャンスも少ないジャイアントパンダなのですから。<br /><br />今回、2日とも猛暑日だったので、大人パンダたちも、開園1時間程度しか、屋外展示場に出ていませんでした。<br />それと、今回のアドベンチャーワールド再訪のミッションとして、トップ1&2のレッサー&ジャイアントパンダ以外にも何種類もの動物の赤ちゃんも目当てだったので、今回、大人パンダたちはそれほどゆっくり見られませんでした。<br />そうはいっても、見にいってみて、起きて動いていたら、延々と笹を食べている姿でも可愛くて、一度足を止めたらずっと見ていたくなって、時を忘れそうでした。<br /><br /><当初のプランより2週間前倒ししたのに猛暑日に当たってしまった2019年5月末の約4ヶ月ぶりの通算12回目のアドベンチャーワールド再訪の旅行記のシリーズ構成><br />□(1)アクセスと宿泊編:プレミアムになったホテル湯快リゾート千畳と夜行バス<br />□(2)グルメとみやげ編:ホテルのバイキングやパンダづくしのアドベングルメ<br />□(3)レッサーパンダ特集&動物の赤ちゃんと子どもの7大ハイライト<br />■(4)ジャイアントパンダ特集:成長した彩浜ちゃんと大人パンダの可愛らしさ<br />□(5)サファリワールド編:じっくり会えたマレーバクとターキンの赤ちゃんズ<br />□(6)ペンギン王国と海獣館とふれあいの里とふれあい広場など様々な動物たち<br />□(7)マリンライブとアニマルアクションをいつもと違うアングルの席から見学<br /><br />アドベンチャーワールドの公式サイト<br />http://www.aws-s.com/<br /><br /><タイムメモ(詳細版)><br />※この旅行記に関係ある時間帯に★印をつけました。<br /><br />【2019年5月23日(木)】<br />21:10 池袋東口から西武バスに乗車<br /><br />【2019年5月24日(金)】<br />09:30頃 南紀白浜空港に到着(定刻08:10)<br />(当初は白浜バスセンター(定刻07:56)で降りる予定だった)<br />(1時間20分の遅れとなったので降車場所を変更)<br />(今回から高速バスの終点が新湯崎でなく白浜空港に変更)<br />(白浜空港からの次の路線バスは09:52)<br />09:45頃 タクシーでアドベンチャーワールドに到着<br />(タクシー代1,140円を相乗りで570円)<br />(路線バスなら200円)<br />10:00 開園とほぼ同時にアドベンチャーワールドに入園<br />10:00-10:05 ウェルカムルームのレッサーパンダ(四男)<br />10:05-10:10 屋外レッサーパンダ(次男のココロすでに樹上)<br />10:10-10:15 パンダラブ(屋外:桜浜/屋内:結浜・桃浜)★<br />10:20-10:45 ブリーディングセンター(屋外の良浜・彩浜親子)★<br />(気温が高くなったので10:45に屋内に収容)<br />10:50-10:55 パンダラブ(屋外:なし/屋内:結浜・桃浜)★<br />10:55-11:00 屋外レッサーパンダ(三男のジン)<br />11:00-11:10 ウェルカムルームのレッサーパンダ(四男)<br />11:10 エントランスドームのペンギン<br />(カフェの注文待ちながら)<br />11:10-11:20 e-Caféでエビカツサンド休憩<br />11:20-11:45 ウェルカムルームのレッサーパンダ(四男)<br />11:45 サポートセンターで1日券を2日券にグレードアップ<br />11:50-11:55 屋外レッサーパンダ(三男のジン)<br />12:00-12:40 ブリーディングセンター(屋内の良浜・彩浜親子)★<br />12:40-12:45 ブリーディングセンター(永明)★<br />12:45-12:50 ブリーディングセンター(屋内の良浜・彩浜親子)★<br />12:50 エンジョイドームのウサギ<br />12:55-13:00 屋外レッサーパンダ(長男のマルル)<br />13:00-13:10 パンダアイスキャンデー休憩<br />13:15-13:25 ペンギンパレード(平日のみ)<br />(13:10からスタンバイ)<br />13:25-13:50 エントランスドームでパンダコッタ休憩<br />14:00-16:30 ウォーキングサファリ<br />(14:20~ブラッシング中のマレーグマ)<br />(母子の公開は13:30-16:20)<br />(14:35-14:55 マレーバク舎の前で休憩)<br />(15:35-16:10 再びマレーバクとゴールデンターキン)<br />16:35 エンジョイドームのウサギとパンダ・トピアリー<br />16:40-17:00 センタードームの売店2店で買い物<br />17:00すぎ アドベンチャーワールドを出る<br />17:15 アドベンチャーワールド発の最終102番バスに乗車<br />17:30頃 千畳口の停留所に到着(運賃340円)<br />17:35頃 湯快リゾートプレミアムホテル千畳にチェックイン<br />19:10-19:25 ホテルの売店で買い物<br />19:30-20:00 ホテル内AYUNGリクラゼーションコーナーで足つぼエステ<br />(受付21:00まで)<br />20:00-21:30 夕食バイキング<br />(3部制で第3部の20:00-21:30の時間帯指定)<br />21:30-22:00 ホテル内AYUNGリクラゼーションコーナーでもみほぐし<br /><br />【2019年5月25日(土)】<br />04:00 起床<br />04:15-05:30 大浴場の温泉の朝風呂<br />07:20-08:00 朝食バイキング<br />(3部制で第2部の07:00-08:00の時間帯指定)<br />08:45 ホテルをチェックアウト<br />08:57 千畳口の停留所から路線バスに乗車<br />(白浜温泉協同組合の無料シャトルバスに予約すれば乗れることに気付く)<br />09:15頃 アドベンチャーワールドに到着(運賃340円)<br />10:10 アドベンチャーワールドに入園<br />(開園10:00だが来園者が多くて入園に時間がかかった)<br />10:10-10:15 ウェルカムルームのレッサーパンダ(四男)<br />10:15 着ぐるみパンダの撮影<br />10:20-10:25 屋外レッサーパンダ(次男のココロまだ食事中)<br />10:25-10:30 パンダラブ(屋外:結浜)(屋内には入らず)★<br />10:35-10:45 ブリーディングセンター(屋外の良浜・彩浜親子)★<br />(気温が高くなったので10:45に屋内に収容)<br />10:50 イルカの食事兼トレーニングをちょっと見学<br />10:55-11:05 ゴマフアザラシの赤ちゃん<br />11:15-11:35 マリンライブ<br />(11:10からスタンバイ)<br />11:35-11:40 そのまま休憩<br />12:00-12:15 アニマルアクション(1回目)<br />(11:50からスタンバイ)<br />12:25 ペンギン王国の2階へ<br />12:30-12:55 ペンギンアカデミー(キングペンギンの271番登場)<br />(ペンギンが歩いて4つのポイントで止まったところで、解説)<br />12:55-13:00 ラッコ・キングペンギンの赤ちゃん<br />13:00-13:05 屋外レッサーパンダ(長男のマルル)<br />13:05-13:15 パンダラブ(屋外:なし/屋内:結浜)(桃浜寝てた)★<br />13:20-13:25 ちょっとだけパレードとふれあい動物見学<br />13:30-13:35 ウェルカムルームのレッサーパンダ(四男)<br />13:45-13:55 ふれあい広場のコツメカワウソの食事タイム<br />(13:40にスタンバイしたが最前列取れず)<br />14:00-14:20 カバ・フィーデングがバックヤードツアーに変更<br />(13:55からスタンバイ)<br />(カブくんエサを拒否してプールへ)<br />14:20-14:25 ミニカバ(よく見えず)・フラミンゴ<br />14:30 ふれあい広場を出る<br />(ワオギツネザルとヤギの赤ちゃん見に行き損なう)<br />14:30-14:35 ハロールームのサーバルキャット<br />14:35-14:40 パン工房で手作りパンを買う<br />14:40-14:50 センタードームで買い物<br />14:50-14:55 海獣館のホッキョクグマ(おそらくライト)<br />15:00-15:20 アニマルアクション(2回目)<br />(14:55からスタンバイ)<br />15:20-15:25 ケープペンギンの赤ちゃん<br />15:30-15:55 ふれあいの里で紀州うめどりランチプレートで遅めのランチ<br />(15:45~ゴシキセイガイインコのふれあいタイムを見学しながら)<br />16:00-16:15 コツメカワウソのふれあい<br />(1番乗りだったので16:00から5分足らず)<br />16:25-16:35 メディカルルームのコツメカワウソの両親<br />16:35 エンジョイドームのウサギ<br />16:40-16:55 屋外レッサーパンダ(三男のジン)<br />16:55-17:00 ウェルカムルームのレッサーパンダ(四男)<br />17:00 アドベンチャーワールドを出る<br />17:15 アドベンチャーワールド発の最終102番バスに乗車<br />17:35 白浜良のバス停に到着(運賃470円)<br />(そのまま白浜バスセンターでバスを待つ)<br />(アドベンチャーワールド内で15:30頃にランチをとったので夕食抜き)<br />19:30 白浜バスセンター発の明光バスに乗車<br /><br />【2019年5月26日(日)】<br />06:40頃 池袋東口(西武池袋駅近く)に到着(定刻06:49)<br />07:40頃 帰宅<br /><br />※これまでの動物旅行記の目次を作成済。随時更新中。<br />「動物/動物園と水族館の旅行記~レッサーパンダ大好き~ 目次」<br />http://4travel.jp/travelogue/10744070<br /><br />※そのうちこれまでのアドベンチャーワールドのジャイアントパンダ編の旅行記の一覧はこの旅行記の末尾に、南紀白浜とアドベンチャーワールドの旅行記一覧はシリーズ最後の旅行記のラストに掲載します。

赤ちゃんたちに会いに再訪したアドベンチャーワールドは5月の猛暑日(4)ジャイアントパンダ特集:成長した彩浜ちゃんと大人パンダの可愛らしさ

22いいね!

2019/05/24 - 2019/05/25

366位(同エリア1505件中)

まみ

まみさん

今回の2019年5月末のアドベンチャーワールド再訪を決めた理由のトップ2は、やはりジャイアントパンダの赤ちゃんの彩浜ちゃんです!

彩浜ちゃんに初めて会えたのは去年2018年9月でしたが、まだ良浜ママに抱っこされていて、ほとんど動かなかった頃でした。
平日でも長蛇の列でしたが、モニターに映された親子の様子を見ながら並んで待ち、やっと最前列に着いたと思ったら、良浜ちゃんがごろんと寝返りをうって、背中を向けてしまった時だったりしました。
次の2019年1月末では、親子は屋内展示場にデビューしていましたが、彩浜ちゃんは動きもまだまだおぼつかなくて危なっかしい、ある意味、赤ちゃんとして目が離せない、一番可愛い盛りの時期でした。
その後、春には親子は屋外展示場にデビューしましたし、たしか1才くらいで親離れするはずだと思ったので、母子で過ごしている姿をぜひ見ておきたいと思いました。

再訪したこの2019年5月末はあいにくの猛暑の週末でした。
その前の週に埼玉こども動物自然公園で偶然再会したレッサーパンダ・ファンの師匠jilllucaさんから、アドベンチャーワールドでは、その日の天気予報で気温が25℃越えの場合は朝1番しかジャイアンパンダの親子を外に出さないと教えてもらったおかげで、今回の再訪の2日間、金曜の平日と土曜の週末の2日とも、できるだけ早くジャイアントパンダの親子を見に行くようにし、2日とも屋外で過ごす彩浜ちゃんと良浜ママの姿を見ることができました。
私が訪れた金曜日は、幼稚園や中学生の団体が遠足に来ていましたが、ジャイアントパンダに張り付きたがるのはむしろ休みを取ってまで来るような大人で(私もその一人(笑))、子供たちは大人が思うほどパンダばかりに夢中にならないし、そもそも特定の動物に張り付く子はまれだし、中学生たちは個人行動でしたので、団体と遭遇することなく、ふつうの平日ならと期待した通り、ゆっくり見ることができました。
もちろんゆっくりといっても、最前列にいた場合は途中で交替しましたが、2列目からでも十分見られましたし、屋外だと2列目からでも撮影する際にガラスへの写り込みはないし、平日でも週末でも、混む時間帯とそうでない時間帯はあり、混み始めたら最前列は歩いての観覧になったので、その場合は展示場を離れ、園内移動中にふらっと寄ってみて、さほど混んでいなかったら張り付くという風にできたわけでした。
午後は、彩浜ちゃんが寝ていることが多く、その時は展示場の前はがらがらでした。

今回会えた彩浜ちゃんは、結浜ちゃんの同じ年頃を思わせるくらい、やんちゃでした。
ジャイアントパンダの赤ちゃんを見ることができたのは、ここアドベンチャーワールドで、桜桃姉妹の双子からなのですが、みんなやんちゃな子たちばかりです。
でも、ジャイアントパンダの赤ちゃんは総じてやんちゃでいたずらっこでも、当然、性格や個性があるわけですが、アドベンチャーワールドの浜家の赤ちゃんがそうなのは、良浜ママが小さい頃そうだったからだろうと思います。
やんちゃであろうがおとなしかろうが、赤ちゃんはその存在だけで感動的です。一挙一投足に驚喜してしまい、成長ぶりに命の輝きと尊さが感じられます。そう、つくづく思いました。
ましてや大人でも可愛く、見るチャンスも少ないジャイアントパンダなのですから。

今回、2日とも猛暑日だったので、大人パンダたちも、開園1時間程度しか、屋外展示場に出ていませんでした。
それと、今回のアドベンチャーワールド再訪のミッションとして、トップ1&2のレッサー&ジャイアントパンダ以外にも何種類もの動物の赤ちゃんも目当てだったので、今回、大人パンダたちはそれほどゆっくり見られませんでした。
そうはいっても、見にいってみて、起きて動いていたら、延々と笹を食べている姿でも可愛くて、一度足を止めたらずっと見ていたくなって、時を忘れそうでした。

<当初のプランより2週間前倒ししたのに猛暑日に当たってしまった2019年5月末の約4ヶ月ぶりの通算12回目のアドベンチャーワールド再訪の旅行記のシリーズ構成>
□(1)アクセスと宿泊編:プレミアムになったホテル湯快リゾート千畳と夜行バス
□(2)グルメとみやげ編:ホテルのバイキングやパンダづくしのアドベングルメ
□(3)レッサーパンダ特集&動物の赤ちゃんと子どもの7大ハイライト
■(4)ジャイアントパンダ特集:成長した彩浜ちゃんと大人パンダの可愛らしさ
□(5)サファリワールド編:じっくり会えたマレーバクとターキンの赤ちゃんズ
□(6)ペンギン王国と海獣館とふれあいの里とふれあい広場など様々な動物たち
□(7)マリンライブとアニマルアクションをいつもと違うアングルの席から見学

アドベンチャーワールドの公式サイト
http://www.aws-s.com/

<タイムメモ(詳細版)>
※この旅行記に関係ある時間帯に★印をつけました。

【2019年5月23日(木)】
21:10 池袋東口から西武バスに乗車

【2019年5月24日(金)】
09:30頃 南紀白浜空港に到着(定刻08:10)
(当初は白浜バスセンター(定刻07:56)で降りる予定だった)
(1時間20分の遅れとなったので降車場所を変更)
(今回から高速バスの終点が新湯崎でなく白浜空港に変更)
(白浜空港からの次の路線バスは09:52)
09:45頃 タクシーでアドベンチャーワールドに到着
(タクシー代1,140円を相乗りで570円)
(路線バスなら200円)
10:00 開園とほぼ同時にアドベンチャーワールドに入園
10:00-10:05 ウェルカムルームのレッサーパンダ(四男)
10:05-10:10 屋外レッサーパンダ(次男のココロすでに樹上)
10:10-10:15 パンダラブ(屋外:桜浜/屋内:結浜・桃浜)★
10:20-10:45 ブリーディングセンター(屋外の良浜・彩浜親子)★
(気温が高くなったので10:45に屋内に収容)
10:50-10:55 パンダラブ(屋外:なし/屋内:結浜・桃浜)★
10:55-11:00 屋外レッサーパンダ(三男のジン)
11:00-11:10 ウェルカムルームのレッサーパンダ(四男)
11:10 エントランスドームのペンギン
(カフェの注文待ちながら)
11:10-11:20 e-Caféでエビカツサンド休憩
11:20-11:45 ウェルカムルームのレッサーパンダ(四男)
11:45 サポートセンターで1日券を2日券にグレードアップ
11:50-11:55 屋外レッサーパンダ(三男のジン)
12:00-12:40 ブリーディングセンター(屋内の良浜・彩浜親子)★
12:40-12:45 ブリーディングセンター(永明)★
12:45-12:50 ブリーディングセンター(屋内の良浜・彩浜親子)★
12:50 エンジョイドームのウサギ
12:55-13:00 屋外レッサーパンダ(長男のマルル)
13:00-13:10 パンダアイスキャンデー休憩
13:15-13:25 ペンギンパレード(平日のみ)
(13:10からスタンバイ)
13:25-13:50 エントランスドームでパンダコッタ休憩
14:00-16:30 ウォーキングサファリ
(14:20~ブラッシング中のマレーグマ)
(母子の公開は13:30-16:20)
(14:35-14:55 マレーバク舎の前で休憩)
(15:35-16:10 再びマレーバクとゴールデンターキン)
16:35 エンジョイドームのウサギとパンダ・トピアリー
16:40-17:00 センタードームの売店2店で買い物
17:00すぎ アドベンチャーワールドを出る
17:15 アドベンチャーワールド発の最終102番バスに乗車
17:30頃 千畳口の停留所に到着(運賃340円)
17:35頃 湯快リゾートプレミアムホテル千畳にチェックイン
19:10-19:25 ホテルの売店で買い物
19:30-20:00 ホテル内AYUNGリクラゼーションコーナーで足つぼエステ
(受付21:00まで)
20:00-21:30 夕食バイキング
(3部制で第3部の20:00-21:30の時間帯指定)
21:30-22:00 ホテル内AYUNGリクラゼーションコーナーでもみほぐし

【2019年5月25日(土)】
04:00 起床
04:15-05:30 大浴場の温泉の朝風呂
07:20-08:00 朝食バイキング
(3部制で第2部の07:00-08:00の時間帯指定)
08:45 ホテルをチェックアウト
08:57 千畳口の停留所から路線バスに乗車
(白浜温泉協同組合の無料シャトルバスに予約すれば乗れることに気付く)
09:15頃 アドベンチャーワールドに到着(運賃340円)
10:10 アドベンチャーワールドに入園
(開園10:00だが来園者が多くて入園に時間がかかった)
10:10-10:15 ウェルカムルームのレッサーパンダ(四男)
10:15 着ぐるみパンダの撮影
10:20-10:25 屋外レッサーパンダ(次男のココロまだ食事中)
10:25-10:30 パンダラブ(屋外:結浜)(屋内には入らず)★
10:35-10:45 ブリーディングセンター(屋外の良浜・彩浜親子)★
(気温が高くなったので10:45に屋内に収容)
10:50 イルカの食事兼トレーニングをちょっと見学
10:55-11:05 ゴマフアザラシの赤ちゃん
11:15-11:35 マリンライブ
(11:10からスタンバイ)
11:35-11:40 そのまま休憩
12:00-12:15 アニマルアクション(1回目)
(11:50からスタンバイ)
12:25 ペンギン王国の2階へ
12:30-12:55 ペンギンアカデミー(キングペンギンの271番登場)
(ペンギンが歩いて4つのポイントで止まったところで、解説)
12:55-13:00 ラッコ・キングペンギンの赤ちゃん
13:00-13:05 屋外レッサーパンダ(長男のマルル)
13:05-13:15 パンダラブ(屋外:なし/屋内:結浜)(桃浜寝てた)★
13:20-13:25 ちょっとだけパレードとふれあい動物見学
13:30-13:35 ウェルカムルームのレッサーパンダ(四男)
13:45-13:55 ふれあい広場のコツメカワウソの食事タイム
(13:40にスタンバイしたが最前列取れず)
14:00-14:20 カバ・フィーデングがバックヤードツアーに変更
(13:55からスタンバイ)
(カブくんエサを拒否してプールへ)
14:20-14:25 ミニカバ(よく見えず)・フラミンゴ
14:30 ふれあい広場を出る
(ワオギツネザルとヤギの赤ちゃん見に行き損なう)
14:30-14:35 ハロールームのサーバルキャット
14:35-14:40 パン工房で手作りパンを買う
14:40-14:50 センタードームで買い物
14:50-14:55 海獣館のホッキョクグマ(おそらくライト)
15:00-15:20 アニマルアクション(2回目)
(14:55からスタンバイ)
15:20-15:25 ケープペンギンの赤ちゃん
15:30-15:55 ふれあいの里で紀州うめどりランチプレートで遅めのランチ
(15:45~ゴシキセイガイインコのふれあいタイムを見学しながら)
16:00-16:15 コツメカワウソのふれあい
(1番乗りだったので16:00から5分足らず)
16:25-16:35 メディカルルームのコツメカワウソの両親
16:35 エンジョイドームのウサギ
16:40-16:55 屋外レッサーパンダ(三男のジン)
16:55-17:00 ウェルカムルームのレッサーパンダ(四男)
17:00 アドベンチャーワールドを出る
17:15 アドベンチャーワールド発の最終102番バスに乗車
17:35 白浜良のバス停に到着(運賃470円)
(そのまま白浜バスセンターでバスを待つ)
(アドベンチャーワールド内で15:30頃にランチをとったので夕食抜き)
19:30 白浜バスセンター発の明光バスに乗車

【2019年5月26日(日)】
06:40頃 池袋東口(西武池袋駅近く)に到着(定刻06:49)
07:40頃 帰宅

※これまでの動物旅行記の目次を作成済。随時更新中。
「動物/動物園と水族館の旅行記~レッサーパンダ大好き~ 目次」
http://4travel.jp/travelogue/10744070

※そのうちこれまでのアドベンチャーワールドのジャイアントパンダ編の旅行記の一覧はこの旅行記の末尾に、南紀白浜とアドベンチャーワールドの旅行記一覧はシリーズ最後の旅行記のラストに掲載します。

同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス 私鉄
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 2019年5月24日(金)、アドベンチャーワールド1日目<br />10時10分、パンダラブ屋外展示場にて<br /><br />10時の開園と同時に入園し、まずはレッサーパンダを見に行きましたが、屋内の四男くんも屋外のココロくんもすでにまったりしていたので、思った以上に早い時間にパンダラブを覗きに来ることができました。

    2019年5月24日(金)、アドベンチャーワールド1日目
    10時10分、パンダラブ屋外展示場にて

    10時の開園と同時に入園し、まずはレッサーパンダを見に行きましたが、屋内の四男くんも屋外のココロくんもすでにまったりしていたので、思った以上に早い時間にパンダラブを覗きに来ることができました。

  • 本日の屋外展示当番は2014年12月2日生まれの双子の姉の方の桜浜ちゃん<br /><br />昔は桜浜ちゃんと桃浜ちゃんの見分けポイントの看板があったのですが、最近はないです。<br />桜浜ちゃんは、広がった大きな耳と、鼻が低く短めなのが特徴です。

    本日の屋外展示当番は2014年12月2日生まれの双子の姉の方の桜浜ちゃん

    昔は桜浜ちゃんと桃浜ちゃんの見分けポイントの看板があったのですが、最近はないです。
    桜浜ちゃんは、広がった大きな耳と、鼻が低く短めなのが特徴です。

  • あーんと食べる可愛らしさ!<br /><br />桜浜ちゃんはマイペースで、おっとりタイプ。<br />頭のてっぺんがちょっととんがっているので、一瞬、結浜ちゃんかと思いましたが、結浜ちゃんのとんがりはもっとはっきりしていました。

    あーんと食べる可愛らしさ!

    桜浜ちゃんはマイペースで、おっとりタイプ。
    頭のてっぺんがちょっととんがっているので、一瞬、結浜ちゃんかと思いましたが、結浜ちゃんのとんがりはもっとはっきりしていました。

  • 場所を移動して、ラクな姿勢で食べ続ける

    場所を移動して、ラクな姿勢で食べ続ける

  • ふにゃら~と半分寝て食べる桜浜ちゃん

    ふにゃら~と半分寝て食べる桜浜ちゃん

  • 金曜日の朝のパンダラブの屋外展示場は桜浜ちゃんがいても空いていて<br /><br />ずーっと空いていたわけではないですが、こんな風に、テラスの前をフレームインさせても見学者が入らない写真が撮れるくらいでした。<br />まあなんといっても、まだちっちゃい彩浜ちゃんがいますからね。<br /><br />

    金曜日の朝のパンダラブの屋外展示場は桜浜ちゃんがいても空いていて

    ずーっと空いていたわけではないですが、こんな風に、テラスの前をフレームインさせても見学者が入らない写真が撮れるくらいでした。
    まあなんといっても、まだちっちゃい彩浜ちゃんがいますからね。

  • 10時10分、パンダラブの屋内展示場、向かって左側は2016年9月18日生まれの結浜ちゃん<br /><br />パンダラブは冷房がきいているので、暑い日はその意味でも離れがたくなります。<br />はじめうしろを向いて竹を食べていた結浜ちゃんは、おもむろに起き上がって、緑のうんうんをしました。

    10時10分、パンダラブの屋内展示場、向かって左側は2016年9月18日生まれの結浜ちゃん

    パンダラブは冷房がきいているので、暑い日はその意味でも離れがたくなります。
    はじめうしろを向いて竹を食べていた結浜ちゃんは、おもむろに起き上がって、緑のうんうんをしました。

  • うんうんしてすっきりした後、こっち向いて竹を食べ始めた結浜ちゃん<br /><br />結浜ちゃんの頭のてっぺんのとんがりは、こんなにはっきりしていました。

    うんうんしてすっきりした後、こっち向いて竹を食べ始めた結浜ちゃん

    結浜ちゃんの頭のてっぺんのとんがりは、こんなにはっきりしていました。

  • 向かって右側にいたのは、双子の妹の方の桃浜ちゃん<br /><br />桃浜ちゃんは、桜浜ちゃんと比べると、ピンと立った小さな耳をしていて、鼻筋が通っています。

    向かって右側にいたのは、双子の妹の方の桃浜ちゃん

    桃浜ちゃんは、桜浜ちゃんと比べると、ピンと立った小さな耳をしていて、鼻筋が通っています。

  • 竹にパクつく桃浜ちゃんのアップ@

    竹にパクつく桃浜ちゃんのアップ@

  • たくさんの竹を確保しながら食べる桃浜ちゃん

    たくさんの竹を確保しながら食べる桃浜ちゃん

  • 10時20分、ブリーディングセンターへ<br /><br />本日は最高気温が25度越えの日なので、開園後1時間もしないうちに彩浜ちゃんと良浜ママは屋外展示から屋内展示に切り替わってしまうだろうと思ったので、まだ間に合うだろうかと心配しながらやって来ました。

    10時20分、ブリーディングセンターへ

    本日は最高気温が25度越えの日なので、開園後1時間もしないうちに彩浜ちゃんと良浜ママは屋外展示から屋内展示に切り替わってしまうだろうと思ったので、まだ間に合うだろうかと心配しながらやって来ました。

  • 遊具で遊んでいた母子!<br /><br />彩浜ちゃんは2018年8月14日生まれ、この日は生後約9ヶ月半。<br />年にそう何回もアドベンチャーワールドに行けない私にとって、親子一緒に屋外展示場で見られる最後のチャンスでした!

    遊具で遊んでいた母子!

    彩浜ちゃんは2018年8月14日生まれ、この日は生後約9ヶ月半。
    年にそう何回もアドベンチャーワールドに行けない私にとって、親子一緒に屋外展示場で見られる最後のチャンスでした!

  • 階段から転がりおちた彩浜ちゃんを受け止めた良浜ママ<br /><br />良浜ママは2000年9月6日生まれなので、今年2019年で19才になります!

    階段から転がりおちた彩浜ちゃんを受け止めた良浜ママ

    良浜ママは2000年9月6日生まれなので、今年2019年で19才になります!

  • 受け止めたけれど、勢い余って、そのまま転がりおちちゃった彩浜ちゃん<br /><br />でも体がやわらかいので、ケガしたりしません。

    受け止めたけれど、勢い余って、そのまま転がりおちちゃった彩浜ちゃん

    でも体がやわらかいので、ケガしたりしません。

  • ママに構ってもらいたい彩浜ちゃん<br /><br />ママはどうも、芝生をむしゃむしゃし始めました。

    ママに構ってもらいたい彩浜ちゃん

    ママはどうも、芝生をむしゃむしゃし始めました。

  • ママをぱくっとしちゃおうとあーんぐり口を開けた彩浜ちゃん@

    ママをぱくっとしちゃおうとあーんぐり口を開けた彩浜ちゃん@

  • 岩に上って遊ぶ彩浜ちゃん<br /><br />まだまだ上り方がおぼつかなくて、思わず応援しました。

    岩に上って遊ぶ彩浜ちゃん

    まだまだ上り方がおぼつかなくて、思わず応援しました。

  • ずぶっと中に入る<br /><br />ゆっくり中に入ったので、彩浜ちゃん、痛くしたりしていなかったはずです。

    ずぶっと中に入る

    ゆっくり中に入ったので、彩浜ちゃん、痛くしたりしていなかったはずです。

  • まるで温泉彩浜ちゃん@<br /><br />空風呂ですけどね。

    まるで温泉彩浜ちゃん@

    空風呂ですけどね。

  • よっこらしょ、ちゃんと出られるかな

    よっこらしょ、ちゃんと出られるかな

  • ふんばる可愛い後ろ姿@

    ふんばる可愛い後ろ姿@

  • 無事に登れた彩浜ちゃん、その場で岩の感触を楽しむ@

    無事に登れた彩浜ちゃん、その場で岩の感触を楽しむ@

  • わーい!<br /><br />でこぼこなところなので、案外するする歩けた彩浜ちゃんです。

    わーい!

    でこぼこなところなので、案外するする歩けた彩浜ちゃんです。

  • すべり台に上がった彩浜ちゃんのもとへ、大きなママがのっしのっし

    すべり台に上がった彩浜ちゃんのもとへ、大きなママがのっしのっし

  • ごろんとすべってきた彩浜ちゃんを、大事そうに受け止める良浜ママ

    ごろんとすべってきた彩浜ちゃんを、大事そうに受け止める良浜ママ

  • あれれ、彩浜ちゃん、ごろんとすべり台の外まで転がっちゃう@

    あれれ、彩浜ちゃん、ごろんとすべり台の外まで転がっちゃう@

  • ぽけらっとなった彩浜ちゃん<br /><br />表紙候補でした!

    イチオシ

    ぽけらっとなった彩浜ちゃん

    表紙候補でした!

  • すべり台のそばのママと、一人で水場に行った彩浜ちゃん

    すべり台のそばのママと、一人で水場に行った彩浜ちゃん

  • お水遊び彩浜ちゃん@<br /><br />レッサーパンダは水にぬれるのは好きではないですが、ジャイアントパンダは好きみたいです。

    お水遊び彩浜ちゃん@

    レッサーパンダは水にぬれるのは好きではないですが、ジャイアントパンダは好きみたいです。

  • すべり台のところに戻ってきた彩浜ちゃん

    すべり台のところに戻ってきた彩浜ちゃん

  • すべり台は登るもの?<br /><br />浜家のみなさんは手足が長いのですが、彩浜ちゃんもこんな小さいうちからそれがよく分かります!

    すべり台は登るもの?

    浜家のみなさんは手足が長いのですが、彩浜ちゃんもこんな小さいうちからそれがよく分かります!

  • すべり台の上で丸太を背にちょこんと座った彩浜ちゃん

    すべり台の上で丸太を背にちょこんと座った彩浜ちゃん

  • なんともいえない可愛らしさ!

    なんともいえない可愛らしさ!

  • つつーっとすべった彩浜ちゃん@

    イチオシ

    つつーっとすべった彩浜ちゃん@

  • 小窓からタケノコをもらった良浜ママと「あたちの分は?」と彩浜ちゃん

    小窓からタケノコをもらった良浜ママと「あたちの分は?」と彩浜ちゃん

  • ママと壁の間に入りたい彩浜ちゃん

    ママと壁の間に入りたい彩浜ちゃん

  • 壁のでっぱりの岩に器用に登る、ボルダリング彩浜ちゃん<br /><br />彩浜ちゃんのおちりのあたりがゆるめのバンツを履いているか、おしめの膨らみに見えてしまいました。

    壁のでっぱりの岩に器用に登る、ボルダリング彩浜ちゃん

    彩浜ちゃんのおちりのあたりがゆるめのバンツを履いているか、おしめの膨らみに見えてしまいました。

  • 取っ手で扉を開けられるかな?

    取っ手で扉を開けられるかな?

  • 「あ~け~て~」

    「あ~け~て~」

  • 気温が高くなってきたので、そろそろ中に入りたい親子

    気温が高くなってきたので、そろそろ中に入りたい親子

  • 出入口の前で、プロレス遊び@

    出入口の前で、プロレス遊び@

  • ママの腕の中@

    ママの腕の中@

  • 「あれ、ママ、どこいくの?」<br /><br />まだ扉が開かないので、さっさと移動する良浜ちゃんでした。

    「あれ、ママ、どこいくの?」

    まだ扉が開かないので、さっさと移動する良浜ちゃんでした。

  • 「ママ、待ってえ」<br /><br />おいてけぼり彩浜ちゃん。

    「ママ、待ってえ」

    おいてけぼり彩浜ちゃん。

  • 元気よくママを追いかける@

    元気よくママを追いかける@

  • と思ったら、ママのところに向かう途中で、水場が気になった彩浜ちゃん

    と思ったら、ママのところに向かう途中で、水場が気になった彩浜ちゃん

  • きらきらなお水が涼しく見える猛暑予報の初夏

    きらきらなお水が涼しく見える猛暑予報の初夏

  • それから、ママのところに向かわず、遊具で遊ぶ彩浜ちゃん<br /><br />きっとママが近くにいることを感じているので、ちょっと離れて一人遊びしていても平気なのでしょう。

    それから、ママのところに向かわず、遊具で遊ぶ彩浜ちゃん

    きっとママが近くにいることを感じているので、ちょっと離れて一人遊びしていても平気なのでしょう。

  • すべるかな、すべらないかな

    すべるかな、すべらないかな

  • 高いところに登りたい彩浜ちゃん、足が届かなかったけど、勢いと懸垂力でえいやっと登れたね@

    高いところに登りたい彩浜ちゃん、足が届かなかったけど、勢いと懸垂力でえいやっと登れたね@

  • 赤ちゃんは好奇心とひるまない行動力で、運動能力をどんどん高めていく

    赤ちゃんは好奇心とひるまない行動力で、運動能力をどんどん高めていく

  • 下の段を制覇したら、その上を上りたくなるもの

    下の段を制覇したら、その上を上りたくなるもの

  • 爪を使い、柱をつたって、上手に登れたね@

    爪を使い、柱をつたって、上手に登れたね@

  • そこから一歩踏み出す彩浜ちゃん

    そこから一歩踏み出す彩浜ちゃん

  • ごろんと仰向けに寝転び、あんよを立てる@<br /><br />親子が屋外展示中はブリーディングセンターの屋上も開放されるので、上から見下ろしていた見学者たちが「可愛い~」と歓喜の声を上げていました。

    ごろんと仰向けに寝転び、あんよを立てる@

    親子が屋外展示中はブリーディングセンターの屋上も開放されるので、上から見下ろしていた見学者たちが「可愛い~」と歓喜の声を上げていました。

  • 癒しのポーズ@

    イチオシ

    癒しのポーズ@

  • おにぎり彩浜ちゃん@

    おにぎり彩浜ちゃん@

  • 失礼な視線を感じたか(笑)、むっくり起き上がる

    失礼な視線を感じたか(笑)、むっくり起き上がる

  • ジャイアントパンダも降りるときは頭からなの?

    ジャイアントパンダも降りるときは頭からなの?

  • すとんと転がるように器用に降りた彩浜ちゃん

    すとんと転がるように器用に降りた彩浜ちゃん

  • バックヤードの出入口のそばでママと合流<br /><br />彩浜ちゃんがママとこうして過ごすのは期間限定で、あと数ヵ月もしないうちに終わりになるはずです。<br />貴重な親子ツーショットなので、これも表紙候補でした。

    イチオシ

    バックヤードの出入口のそばでママと合流

    彩浜ちゃんがママとこうして過ごすのは期間限定で、あと数ヵ月もしないうちに終わりになるはずです。
    貴重な親子ツーショットなので、これも表紙候補でした。

  • 部屋を覗き込む大きなママと、こちらに向き直る小さな彩浜ちゃん

    部屋を覗き込む大きなママと、こちらに向き直る小さな彩浜ちゃん

  • 10時45分、ついに屋内に収容される親子<br /><br />このあと親子はいったんバックヤードを通った後、屋内展示に切り替わりました。

    10時45分、ついに屋内に収容される親子

    このあと親子はいったんバックヤードを通った後、屋内展示に切り替わりました。

  • バックヤードに入っていく彩浜ちゃんのかわいいおちり<br /><br />ばいばい、彩浜ちゃん!<br />このあとの屋内展示では最前列は歩いての観覧になりそうだったので、いったんジャイアントパンダから離れることにしました。<br />なにしろ会いたい子たちはたくさんいましたから!

    バックヤードに入っていく彩浜ちゃんのかわいいおちり

    ばいばい、彩浜ちゃん!
    このあとの屋内展示では最前列は歩いての観覧になりそうだったので、いったんジャイアントパンダから離れることにしました。
    なにしろ会いたい子たちはたくさんいましたから!

  • 10時50分、パンダラブの屋外展示場にて<br /><br />桜浜ちゃんが日影でごはんを食べていました。<br />この時間はまだ、パンダラブの屋外展示は中止になっていませんでした。

    10時50分、パンダラブの屋外展示場にて

    桜浜ちゃんが日影でごはんを食べていました。
    この時間はまだ、パンダラブの屋外展示は中止になっていませんでした。

  • おすわりたっちの桜桃ちゃん、平べったくて、なんて可愛いの!

    おすわりたっちの桜桃ちゃん、平べったくて、なんて可愛いの!

  • つつーっと竹の皮をむく動作も愛らしくて

    つつーっと竹の皮をむく動作も愛らしくて

  • 顔だけでなく両手をぐいんと広げて皮を向く

    顔だけでなく両手をぐいんと広げて皮を向く

  • 満足そうに食べる姿は可愛い猫背@

    満足そうに食べる姿は可愛い猫背@

  • パンダラブの屋内展示場、向かって右側のエリアの桃浜ちゃん<br /><br />この時、向かって左側のエリアの結浜ちゃんは、背中向けて寝ていました。

    パンダラブの屋内展示場、向かって右側のエリアの桃浜ちゃん

    この時、向かって左側のエリアの結浜ちゃんは、背中向けて寝ていました。

  • 食いしん坊・桃浜ちゃんの可愛いくも豪快な食べ方<br /><br />なんだかスティックチーズを食べているみたいでした@

    食いしん坊・桃浜ちゃんの可愛いくも豪快な食べ方

    なんだかスティックチーズを食べているみたいでした@

  • パクつくとき目を開けていることもある@<br /><br />たいてい目をつぶって味わうことが多いですが、たまにこうしてぱっちり目が開いています。

    パクつくとき目を開けていることもある@

    たいてい目をつぶって味わうことが多いですが、たまにこうしてぱっちり目が開いています。

  • 美味しそうな竹か、においで確かめる<br /><br />ジャイアントパンダはグルメなので、このときに、運搬車の排気ガスのにおいとかが残っていたら、気にくわなくて食べないそうです。

    美味しそうな竹か、においで確かめる

    ジャイアントパンダはグルメなので、このときに、運搬車の排気ガスのにおいとかが残っていたら、気にくわなくて食べないそうです。

  • この竹は気に入ったので、つつつーっと皮をむく

    この竹は気に入ったので、つつつーっと皮をむく

  • 12時、ブリーデイングセンターの屋内展示場にて<br /><br />展示場が混雑していたらスルーしようかと思ったのですが、そうでもなかったので、しばらく親子の様子を見学することができました。

    イチオシ

    12時、ブリーデイングセンターの屋内展示場にて

    展示場が混雑していたらスルーしようかと思ったのですが、そうでもなかったので、しばらく親子の様子を見学することができました。

  • ママのかたわらで竹で遊んでいた彩浜ちゃん

    ママのかたわらで竹で遊んでいた彩浜ちゃん

  • 彩浜ちゃんがさそっても、ママは全然動かない

    彩浜ちゃんがさそっても、ママは全然動かない

  • 「ママが遊んでくれない~!」

    「ママが遊んでくれない~!」

  • 寝ていたのか、動きたくなかっただけか、完全にぬいぐるみと化していた良浜ママ

    イチオシ

    寝ていたのか、動きたくなかっただけか、完全にぬいぐるみと化していた良浜ママ

  • 1人遊びする彩浜ちゃんの魅惑の後ろ姿@

    1人遊びする彩浜ちゃんの魅惑の後ろ姿@

  • 竹をおもちゃに、ごろんごろん@

    竹をおもちゃに、ごろんごろん@

  • ぼっちゃん!と水場に入ってしまう

    ぼっちゃん!と水場に入ってしまう

  • ぬいぐるみ状態のままのママと、ママのところに向かう彩浜ちゃん

    ぬいぐるみ状態のままのママと、ママのところに向かう彩浜ちゃん

  • 大きなママの背中におちりをつけて、ごろんとなる@

    大きなママの背中におちりをつけて、ごろんとなる@

  • 大股開きの彩浜ちゃんと、反応し始めたママ@<br /><br />ジャイアントパンダのしっぽは白いはずですが、彩浜ちゃんはしっぽにちょびっと黒い毛が混じっているようです。

    大股開きの彩浜ちゃんと、反応し始めたママ@

    ジャイアントパンダのしっぽは白いはずですが、彩浜ちゃんはしっぽにちょびっと黒い毛が混じっているようです。

  • まだ竹は食べられないけど、おもちゃにしながら食べることを学習する<br /><br />やっぱり彩浜ちゃんは、おちりのところに黒い毛が生えています@

    まだ竹は食べられないけど、おもちゃにしながら食べることを学習する

    やっぱり彩浜ちゃんは、おちりのところに黒い毛が生えています@

  • ごろんと寝転がるのが楽しいお年頃@

    ごろんと寝転がるのが楽しいお年頃@

  • バックヤードからの差し入れに気づいたママ

    バックヤードからの差し入れに気づいたママ

  • 彩浜ちゃんは気づかず、楽しく一人遊び中

    彩浜ちゃんは気づかず、楽しく一人遊び中

  • まったりママと、活発に遊ぶ彩浜ちゃん

    まったりママと、活発に遊ぶ彩浜ちゃん

  • 一生懸命に遊具から降りた彩浜ちゃん、落ちないようにしっかりしがみつくことができる

    一生懸命に遊具から降りた彩浜ちゃん、落ちないようにしっかりしがみつくことができる

  • 台にもたれる大きなママのうしろから、あやしい物体(!?)が出現!

    台にもたれる大きなママのうしろから、あやしい物体(!?)が出現!

  • 彩浜ちゃんだよ~ん<br /><br />大きなママにとって、まだまだ軽い彩浜ちゃんがのっかても、全然へいちゃらです。

    彩浜ちゃんだよ~ん

    大きなママにとって、まだまだ軽い彩浜ちゃんがのっかても、全然へいちゃらです。

  • ママの上を遊び場にしちゃう彩浜ちゃんに、さすがにママも、ちょっと~となる

    イチオシ

    ママの上を遊び場にしちゃう彩浜ちゃんに、さすがにママも、ちょっと~となる

  • ママを遊びに誘う彩浜ちゃん<br /><br />ママのスイッチはもうちょっとで入るところ。

    ママを遊びに誘う彩浜ちゃん

    ママのスイッチはもうちょっとで入るところ。

  • ママにがぶっとしかける彩浜ちゃん<br /><br />彩浜ちゃん、もうちょっとだよ!

    ママにがぶっとしかける彩浜ちゃん

    彩浜ちゃん、もうちょっとだよ!

  • ついにママに構ってもらえた彩浜ちゃん<br /><br />これはママがごろんと寝ているのでなく、プロレス遊びの中で、動きが止まった瞬間。

    ついにママに構ってもらえた彩浜ちゃん

    これはママがごろんと寝ているのでなく、プロレス遊びの中で、動きが止まった瞬間。

  • ふいに並んで、はい、チーズなポーズになった瞬間!<br /><br />このときは、彩浜ちゃんが後ろからやってきて並んだ瞬間でした!<br />彩浜ちゃんがよく動くので、こんな理想的なシャッターチャンスはなかなかなくて、シャッターを切りながら心の中で絶叫!<br />興奮して写真がぶれたり、肝心なときにピントが合わなかったりすることはよくあるのですが、無事に撮れました!<br />というわけで、これを表紙に選びました。

    イチオシ

    ふいに並んで、はい、チーズなポーズになった瞬間!

    このときは、彩浜ちゃんが後ろからやってきて並んだ瞬間でした!
    彩浜ちゃんがよく動くので、こんな理想的なシャッターチャンスはなかなかなくて、シャッターを切りながら心の中で絶叫!
    興奮して写真がぶれたり、肝心なときにピントが合わなかったりすることはよくあるのですが、無事に撮れました!
    というわけで、これを表紙に選びました。

  • ほほを寄せあう母子

    ほほを寄せあう母子

  • スイッチが入ったママの遊び方は激しい(笑)<br /><br />彩浜ちゃんが成長したので、だんだん手加減しなくなっているのでしょう。

    スイッチが入ったママの遊び方は激しい(笑)

    彩浜ちゃんが成長したので、だんだん手加減しなくなっているのでしょう。

  • ママの遊び方が激しくても、彩浜ちゃんは嬉しそう@<br /><br />見ている私は、見慣れないので、はらはらしてしまいました。

    ママの遊び方が激しくても、彩浜ちゃんは嬉しそう@

    見ている私は、見慣れないので、はらはらしてしまいました。

  • ママに引きずられちゃう彩浜ちゃん<br /><br />抵抗する彩浜ちゃんの手がママの顔に当たっていました。

    ママに引きずられちゃう彩浜ちゃん

    抵抗する彩浜ちゃんの手がママの顔に当たっていました。

  • 容赦ないママと、じたばた彩浜ちゃん@

    容赦ないママと、じたばた彩浜ちゃん@

  • あれれれ~!

    あれれれ~!

  • ここでママは、バックヤードへの扉が開いたことに気づく<br /><br />自分がバックヤードに入ることで、入れ替わりに飼育員さんたちがやってきて、おやつを用意してくれることを知っているのです。

    ここでママは、バックヤードへの扉が開いたことに気づく

    自分がバックヤードに入ることで、入れ替わりに飼育員さんたちがやってきて、おやつを用意してくれることを知っているのです。

  • ママがバックヤードに戻ったことに気づき、あわてて走ってきた彩浜ちゃん

    ママがバックヤードに戻ったことに気づき、あわてて走ってきた彩浜ちゃん

  • 彩浜ちゃんの目の前で、扉が閉まる

    彩浜ちゃんの目の前で、扉が閉まる

  • いじけたように壁にもたれて笹をいじくる彩浜ちゃん

    いじけたように壁にもたれて笹をいじくる彩浜ちゃん

  • 「ママ~!」と中の様子を覗く

    「ママ~!」と中の様子を覗く

  • 飼育員さんが出てきたので、「ママはどこ~!?」としがみつく<br /><br />飼育員さんが3人ほどでてきて、まずはおそうじを始めました。

    飼育員さんが出てきたので、「ママはどこ~!?」としがみつく

    飼育員さんが3人ほどでてきて、まずはおそうじを始めました。

  • バックヤードに入ろうとした彩浜ちゃんを、飼育員さんの1人が抱っこして遊具の上へ

    バックヤードに入ろうとした彩浜ちゃんを、飼育員さんの1人が抱っこして遊具の上へ

  • 彩浜ちゃん、すぐに遊具から降りて飼育員さんに抗議する

    彩浜ちゃん、すぐに遊具から降りて飼育員さんに抗議する

  • 飼育員さんに引き戻され、水場に飛び込んだ彩浜ちゃん

    飼育員さんに引き戻され、水場に飛び込んだ彩浜ちゃん

  • 「ママのところに行きたい~!」と、やけくそになって暴れる彩浜ちゃん

    「ママのところに行きたい~!」と、やけくそになって暴れる彩浜ちゃん

  • 「ママを出せ~!」と、飼育員さんの作業を邪魔する彩浜ちゃん(苦笑)

    「ママを出せ~!」と、飼育員さんの作業を邪魔する彩浜ちゃん(苦笑)

  • 飼育員さんの足元にまとわりついて邪魔するも、ひょいと持ち上げられる<br /><br />彩浜ちゃんは30kgぐらいあるので、子供を持ちあげる感覚でしょうか。

    飼育員さんの足元にまとわりついて邪魔するも、ひょいと持ち上げられる

    彩浜ちゃんは30kgぐらいあるので、子供を持ちあげる感覚でしょうか。

  • ママのためのタケノコで、やけくそになって遊ぶ

    ママのためのタケノコで、やけくそになって遊ぶ

  • タケノコかみかみ、でも彩浜ちゃんには、まだ食べられない<br /><br />彩浜ちゃん、だんだんと落ち着いてきました。

    タケノコかみかみ、でも彩浜ちゃんには、まだ食べられない

    彩浜ちゃん、だんだんと落ち着いてきました。

  • そうこうするうちに、準備が整ったので、ママが再び登場!

    そうこうするうちに、準備が整ったので、ママが再び登場!

  • 「ママ~!」<br />

    「ママ~!」

  • すべり台を、つつつつつーっ!<br /><br />ママが再びやってきたのが分かったのか、彩浜ちゃんはマイペースになり、また1人遊びを始めました。

    すべり台を、つつつつつーっ!

    ママが再びやってきたのが分かったのか、彩浜ちゃんはマイペースになり、また1人遊びを始めました。

  • 再びすべり台の上に登って、ごろんごろん<br /><br />彩浜ちゃんにとって、まだまだ、すべり台はすべって遊ぶところというよりは、高いところに登るためのものという感じでした。

    再びすべり台の上に登って、ごろんごろん

    彩浜ちゃんにとって、まだまだ、すべり台はすべって遊ぶところというよりは、高いところに登るためのものという感じでした。

  • すべり台の上で仰向けになって、にこっ!<br /><br />彩浜ちゃん、わかってる~!<br />これも絶好のフォトチャンスでした!<br /><br />途中で最前列を譲りながらも、なんだかんだと40分間も張り付いていられたので、いったん去ることにしました。

    イチオシ

    すべり台の上で仰向けになって、にこっ!

    彩浜ちゃん、わかってる~!
    これも絶好のフォトチャンスでした!

    途中で最前列を譲りながらも、なんだかんだと40分間も張り付いていられたので、いったん去ることにしました。

  • 12時40分、お隣の永明パパ<br /><br />永明パパは1992年9月14日生まれで、1994年9月6日、2才足らずでアドベンチャーワールドにやってきました。<br />当初はおなかを壊しやすい子で、飼育員さんたちをはらはらさせたそうです。<br />それが、世界でも有数の繁殖を誇るパパになりました。

    12時40分、お隣の永明パパ

    永明パパは1992年9月14日生まれで、1994年9月6日、2才足らずでアドベンチャーワールドにやってきました。
    当初はおなかを壊しやすい子で、飼育員さんたちをはらはらさせたそうです。
    それが、世界でも有数の繁殖を誇るパパになりました。

  • ゆっくりと移動する永明パパ<br /><br />今年2019年で27才になる永明パパ。<br />まだまだ元気で長生きしてね!

    ゆっくりと移動する永明パパ

    今年2019年で27才になる永明パパ。
    まだまだ元気で長生きしてね!

  • 12時45分、隣の良浜ママの食事ポーズが可愛い@<br /><br />永明パパに会ったあと、ブリーディングセンターを去ろうかと思ったのですが、永明パパの部屋に近い方のガラスの前が空いていたので、もうちょっとだけ親子に張り付くことにしました。

    12時45分、隣の良浜ママの食事ポーズが可愛い@

    永明パパに会ったあと、ブリーディングセンターを去ろうかと思ったのですが、永明パパの部屋に近い方のガラスの前が空いていたので、もうちょっとだけ親子に張り付くことにしました。

  • 高いところが大好きな彩浜ちゃん<br /><br />それは子パンダの習性でしょう。

    高いところが大好きな彩浜ちゃん

    それは子パンダの習性でしょう。

  • つぶらな瞳@<br /><br />ここでブリーディングセンターを撤収しましたが、ママと過ごしたり、1人遊びする彩浜ちゃんを、平日のうちにたっぷり見ておくことができました!

    つぶらな瞳@

    ここでブリーディングセンターを撤収しましたが、ママと過ごしたり、1人遊びする彩浜ちゃんを、平日のうちにたっぷり見ておくことができました!

  • 1日目は空いていたパンダラブの屋内展示場前<br /><br />そうはいっても、屋内の大人パンダたちが起きているときは、見学者が途絶えることはありませんでした。

    1日目は空いていたパンダラブの屋内展示場前

    そうはいっても、屋内の大人パンダたちが起きているときは、見学者が途絶えることはありませんでした。

  • 2019年5月25日(土)、アドベンチャーワールド2日目<br />10時25分、パンダラブ屋外展示場にて<br /><br />本日も、まずはレッサーパンダを見に行ってから、ジャイアントパンダを見に行きました。<br />本日のパンダラブの屋外展示当番は結浜ちゃんでした。<br />可愛くタケノコを食べているところをパチリ。<br />でも、すぐにブリーディングセンターの彩浜ちゃんと良浜ママのところへ急ぎました。<br />本日も最高気温30度越えの予報だったこともあり、戻ってきたときには、パンダラブでも屋外展示は中止になっており、大人パンダはこれで見納めとなりました。

    2019年5月25日(土)、アドベンチャーワールド2日目
    10時25分、パンダラブ屋外展示場にて

    本日も、まずはレッサーパンダを見に行ってから、ジャイアントパンダを見に行きました。
    本日のパンダラブの屋外展示当番は結浜ちゃんでした。
    可愛くタケノコを食べているところをパチリ。
    でも、すぐにブリーディングセンターの彩浜ちゃんと良浜ママのところへ急ぎました。
    本日も最高気温30度越えの予報だったこともあり、戻ってきたときには、パンダラブでも屋外展示は中止になっており、大人パンダはこれで見納めとなりました。

  • 10時35分、ブリーディングセンターの屋外展示場にて<br /><br />なんとか親子の屋外展示中に間に合いました。<br />出入口の前でもちゃもちゃしていた彩浜ちゃんと良浜ママ。<br />

    10時35分、ブリーディングセンターの屋外展示場にて

    なんとか親子の屋外展示中に間に合いました。
    出入口の前でもちゃもちゃしていた彩浜ちゃんと良浜ママ。

  • ママにおいてけぼり~<br /><br />でも、そんなにあわてなかった彩浜ちゃん。

    ママにおいてけぼり~

    でも、そんなにあわてなかった彩浜ちゃん。

  • ママを追うより、モートに架かった階段のあたりをうろうろ

    ママを追うより、モートに架かった階段のあたりをうろうろ

  • すっぽりハマるのがツボに入ったらしい<br /><br />しかし、そこでもそもそしていたので、案の定……。

    すっぽりハマるのがツボに入ったらしい

    しかし、そこでもそもそしていたので、案の定……。

  • モート下にずるずる転げ落ちた彩浜ちゃん<br /><br />まあ、あわてる様子は全然なかった彩浜ちゃんは、こうやってモート下に落ちる、というより、降りるのに、すでに慣れていたのかしもません。

    モート下にずるずる転げ落ちた彩浜ちゃん

    まあ、あわてる様子は全然なかった彩浜ちゃんは、こうやってモート下に落ちる、というより、降りるのに、すでに慣れていたのかしもません。

  • しばらくモート下にいた後に、なんにもないところから登ろうとする彩浜ちゃん<br /><br />いや~そこからじや、無理じゃね?<br />あるいは、ちょろちょろと流れてきた水に興味が引かれただけか。

    しばらくモート下にいた後に、なんにもないところから登ろうとする彩浜ちゃん

    いや~そこからじや、無理じゃね?
    あるいは、ちょろちょろと流れてきた水に興味が引かれただけか。

  • 上手に登る彩浜ちゃん<br /><br />とはいえ、はじめのうちは、登りたいんだか、遊んでいるんだか、よくわからない動きをしていました(笑)。

    上手に登る彩浜ちゃん

    とはいえ、はじめのうちは、登りたいんだか、遊んでいるんだか、よくわからない動きをしていました(笑)。

  • 「えへへっ」<br /><br />余裕だね~、彩浜ちゃん!

    「えへへっ」

    余裕だね~、彩浜ちゃん!

  • 楽しみながら、のんびり登ってきた彩浜ちゃん

    楽しみながら、のんびり登ってきた彩浜ちゃん

  • 壁の方に移動したけど、そんなところにいると、またモート下に落ちちゃうよ~<br /><br />1つ年上の結浜ちゃんがそこからずるずるとモート下に落ちたところを見たことはありました。<br />屋外デビューしている頃の子パンダは、モートから落ちても大丈夫なくらいに運動神経は発達している頃のようです。

    壁の方に移動したけど、そんなところにいると、またモート下に落ちちゃうよ~

    1つ年上の結浜ちゃんがそこからずるずるとモート下に落ちたところを見たことはありました。
    屋外デビューしている頃の子パンダは、モートから落ちても大丈夫なくらいに運動神経は発達している頃のようです。

  • モート下を覗きこむ彩浜ちゃん<br /><br />いつ転がり落ちるか知れないと、見ている方ははらはら。

    モート下を覗きこむ彩浜ちゃん

    いつ転がり落ちるか知れないと、見ている方ははらはら。

  • だけど彩浜ちゃんは、余裕、余裕@<br /><br />ここで、気温が高くなってきたので、親子の屋外展示を中止し、屋内展示に切り替えますと飼育員さんから案内がありました。<br />そして屋内展示の場合は、最前列は歩いての観覧になります、とも。<br />きのうよりも早い中止で、今日はまだたいして彩浜ちゃんを見ていなかったので、残念だなぁと思っていたら……。

    だけど彩浜ちゃんは、余裕、余裕@

    ここで、気温が高くなってきたので、親子の屋外展示を中止し、屋内展示に切り替えますと飼育員さんから案内がありました。
    そして屋内展示の場合は、最前列は歩いての観覧になります、とも。
    きのうよりも早い中止で、今日はまだたいして彩浜ちゃんを見ていなかったので、残念だなぁと思っていたら……。

  • 彩浜ちゃんは、屋内に入るより、遊具で遊ぶのに夢中!<br /><br />というわけで、飼育員さんたちは、親子を屋内に誘導するより、自主的に戻りたがるのを待つことにしたようです。<br />おかげで、彩浜ちゃんたちを見ていられる時間が伸びました!

    彩浜ちゃんは、屋内に入るより、遊具で遊ぶのに夢中!

    というわけで、飼育員さんたちは、親子を屋内に誘導するより、自主的に戻りたがるのを待つことにしたようです。
    おかげで、彩浜ちゃんたちを見ていられる時間が伸びました!

  • 台の上に登ろうと奮闘中!

    台の上に登ろうと奮闘中!

  • どっこらしょとよじのぼる

    どっこらしょとよじのぼる

  • おにぎりな後ろ姿を見て、後足で頭かいかい@

    おにぎりな後ろ姿を見て、後足で頭かいかい@

  • 遊具でごろごろ遊ぶ彩浜ちゃん

    遊具でごろごろ遊ぶ彩浜ちゃん

  • そこは扇風機の風が来る

    そこは扇風機の風が来る

  • そろそろ降りようかな~と下を覗き込む彩浜ちゃん

    そろそろ降りようかな~と下を覗き込む彩浜ちゃん

  • 下の段にいったん手をついて、器用に頭から降りる

    下の段にいったん手をついて、器用に頭から降りる

  • 涼しい日陰の石垣のそばで遊んでいたけど

    涼しい日陰の石垣のそばで遊んでいたけど

  • すぐそばの扉が開いたことに気付き、先に中へ入る彩浜ちゃん<br /><br />もしかしたら、もうとっくにママが中に入っているかと思ったかしもれません。

    すぐそばの扉が開いたことに気付き、先に中へ入る彩浜ちゃん

    もしかしたら、もうとっくにママが中に入っているかと思ったかしもれません。

  • 実はママは、外でまったりしていたけど

    実はママは、外でまったりしていたけど

  • ママもバックヤードへの扉が開いたことに気付くと、まるいおちりを見せて退場<br /><br />本日土曜日は親子の姿は見られないかもしれないと覚悟して金曜日のうちにたっぷり見ておきましたが、意外と見られたのでラッキーでした。<br />というわけで、今回の彩浜ちゃん・良浜ちゃん観覧はここまで。

    ママもバックヤードへの扉が開いたことに気付くと、まるいおちりを見せて退場

    本日土曜日は親子の姿は見られないかもしれないと覚悟して金曜日のうちにたっぷり見ておきましたが、意外と見られたのでラッキーでした。
    というわけで、今回の彩浜ちゃん・良浜ちゃん観覧はここまで。

  • 13時5分、パンダラブの屋内展示場<br /><br />向かって左側のエリアである手前にいたのは、桃浜ちゃんずが、氷の上で丸くなって寝て居ました。<br />奥にいたのは結浜ちゃん。<br />本日は桜浜ちゃんがお外当番だったと思いますが、すでにパンダラブの屋外展示も中止になっていたので、この日は桜桃ちゃんには会えませんでした。

    13時5分、パンダラブの屋内展示場

    向かって左側のエリアである手前にいたのは、桃浜ちゃんずが、氷の上で丸くなって寝て居ました。
    奥にいたのは結浜ちゃん。
    本日は桜浜ちゃんがお外当番だったと思いますが、すでにパンダラブの屋外展示も中止になっていたので、この日は桜桃ちゃんには会えませんでした。

  • 2人の結浜ちゃん@

    2人の結浜ちゃん@

  • ガラスに映った子に「おいしいねっ」て話しかけていたみたい@<br />

    ガラスに映った子に「おいしいねっ」て話しかけていたみたい@

  • ぱくつく姿が可愛くて@

    ぱくつく姿が可愛くて@

  • 本物の結浜ちゃんもガラスの中の結浜ちゃんも可愛い!<br /><br />ジャイアントパンダ特集おわり。<br /><br />「赤ちゃんたちに会いに再訪したアドベンチャーワールドは5月の猛暑日(5)サファリワールド編:じっくり会えたマレーバクとターキンの赤ちゃんズ」へとつづく。<br />https://4travel.jp/travelogue/11507544<br /><br /><これまでのアドベンチャーワールドのジャイアントパンダ編の旅行記><br />2019年1月26日(土)前泊~2019年1月28日(月)<br />「Wパンダの赤ちゃん楽しみに冬の南紀白浜アドベンチャーワールド再訪2019(4)ジャイアントパンダとコツメカワウソ編:Hello!彩浜ちゃん!~なんとか全員会えた浜ファミリー&食事タイムとふれあいタイムのコツメカワウソ」<br />https://4travel.jp/travelogue/11453904<br /><br />2018年9月20日(木)前泊~2018年9月22日(土)<br />「1年ぶりのアドベンチャーワールド~秋のレッサーパンダ遠征解禁~(3)レッサーパンダ・ジャイアントパンダ・コツメカワウソ編:久しぶりの后ちゃんとお昼に元気なレッサーパンダの常識やぶりなジンくんと暑い中がんばったココロくん&涼しいパンダラブでお食事中の桜浜ちゃん・桃浜ちゃん・結浜ちゃん&食事タイムとふれあいの里のコツメカワウソ」<br />https://4travel.jp/travelogue/11406510<br /><br />2017年9月13日(水)前泊~2017年9月16日(土)<br />「9度目の再訪で3日満喫した南紀白浜アドベンチャーワールド(4)ジャイアントパンダ特集その1:もうすぐ独り立ちする結浜ちゃんの授乳シーンが見られた&娘と本気で遊ぶ良浜ママ」<br />https://4travel.jp/travelogue/11288422<br />「9度目の再訪で3日満喫した南紀白浜アドベンチャーワールド(5)ジャイアントパンダ特集その2:永明パパ25才の誕生日おめでとう!&同居もパンダ相撲も見られた桜桃姉妹」<br />https://4travel.jp/travelogue/11288683<br /><br />2017年6月1日(木)前泊~2017年6月3日(土)<br />「Wパンダの赤ちゃんの成長ぶりが見たくて初夏の南紀白浜アドベンチャーワールド再訪(3)レッサーパンダ特集&ジャイアントパンダの大人編:見違えるほど可愛くなったレッサーパンダの仁くん&中国お婿お嫁入り前の海浜くん・陽浜ちゃん~優浜ちゃんには会えず」<br />http://4travel.jp/travelogue/11251715<br />「Wパンダの赤ちゃんの成長ぶりが見たくて初夏の南紀白浜アドベンチャーワールド再訪(4)ジャイアントパンダ親子特集:子育て上手の子煩悩な良浜ママと冒険心旺盛な結浜ちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11252062<br /><br />2017年1月26日(木)前泊~2017年1月28日(土)<br />「Hello!最強トリプル赤ちゃん、その後!~ジャイアントパンダ・エンペラーペンギン・レッサーパンダの赤ちゃんズ、アドベンチャーワールドにて」<br />http://4travel.jp/travelogue/11210440<br />「最強トリプル赤ちゃんズのその後が知りたくて再び夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールドへ(4)2ヶ月後の最強トリプル赤ちゃんズ特集:ジャイアントパンダの良浜ママと結浜ちゃん・エンペラーペンギン・レッサーパンダのライラ・ママと三男くん!」<br />http://4travel.jp/travelogue/11212325<br />「最強トリプル赤ちゃんズのその後が知りたくて再び夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールドへ(6)ジャイアントパンダ特集:相変わらず可愛いくて面白い桜桃姉妹・寝姿だけの永明パパ・乙女チックな陽浜ちゃん・組み木登りの優浜ちゃん・ハイテンションが見られた海浜くん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11213365<br /><br />2016年11月21日(月)前泊~11月23日(水)(勤労感謝の祝日)<br />「Hello!最強トリプル赤ちゃん!~ジャイアントパンダ・エンペラーペンギン・レッサーパンダの赤ちゃんズ、アドベンチャーワールドにて」<br />http://4travel.jp/travelogue/11191655<br />「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(2)最強トリプル赤ちゃんズ特集:ジャイアントパンダ・エンペラーペンギン・レッサーパンダ親子に2日とも相好崩れる」<br />http://4travel.jp/travelogue/11193945<br />「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(4)ジャイアントパンダ特集:永明パパ・海浜兄ちゃん・優浜ちゃん、そして見物だった大暴れ陽浜ちゃんと桜桃姉妹相撲!」<br />http://4travel.jp/travelogue/11194387<br /><br />2016年9月14日(水)前泊~9月17日(土)<br />「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(5)ジャイアントパンダ編:永明パパ24才の誕生日&まだまだあどけない桜浜ちゃん桃浜ちゃん&すっかり大人でも可愛い海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11176139<br /><br />2016年2月18日(木)前泊~2月20日(土)<br />「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(6)ジャイアント子パンダ特集:まだミルクを飲む子パンダ・桜浜ちゃんと桃浜ちゃんは起きているときは目が離せない@」<br />http://4travel.jp/travelogue/11107128<br />「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(7)Hello!アルパカの赤ちゃん~晴天の日のコツメカワウソ食事タイム&大人ジャイアントパンダ特集:キュートな永明・良浜・海浜の食事タイムと雨の日に大暴れの優浜ちゃん~豪雨のせいで陽浜ちゃんだけには会えず」<br />http://4travel.jp/travelogue/11108425<br /><br />2015年12月10日(木)前泊~12月12日(土)<br />「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(6)ジャイアントパンダ特集:Hello!良浜ママから独立して子パンダだけで過ごす桜浜ちゃんと桃浜ちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11085278<br />「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(7)大人も可愛いレッサー&ジャイアントパンダ特集:交代展示の后ちゃん・シンシンくん・ポリンちゃん&終日展示の永明パパ・良浜ママ・海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11086799<br /><br />2015年9月16日(水)前泊~9月19日(土)<br />「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(4)ジャイアントパンダの赤ちゃん特集:おっとり茶色い良浜ママと性格の違いがはっきりしていたやんちゃ盛りの桜浜・桃浜」<br />http://4travel.jp/travelogue/11069638<br />「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(6)ジャイアントパンダ特集:永明パパ・海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃん、日本でこれほどたくさんのジャイアントパンダに会える幸福」<br />http://4travel.jp/travelogue/11069642<br /><br />2014年9月17日(水)前泊~9月19日(金)<br />「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(5)パンダ特集:人工哺育のレッサーパンダの赤ちゃん一人遊びがちょっと切ない&入園前1時間待ちで勝ち取れた1日15人限定ジャイアントパンダ・バックヤードツアー」<br />http://4travel.jp/travelogue/10933638<br />「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(6)ジャイアントパンダ特集:永明パパ・良浜ママ・双子の海浜と陽浜・今は末っ子の優浜」<br />http://4travel.jp/travelogue/10933640<br />

    イチオシ

    本物の結浜ちゃんもガラスの中の結浜ちゃんも可愛い!

    ジャイアントパンダ特集おわり。

    「赤ちゃんたちに会いに再訪したアドベンチャーワールドは5月の猛暑日(5)サファリワールド編:じっくり会えたマレーバクとターキンの赤ちゃんズ」へとつづく。
    https://4travel.jp/travelogue/11507544

    <これまでのアドベンチャーワールドのジャイアントパンダ編の旅行記>
    2019年1月26日(土)前泊~2019年1月28日(月)
    「Wパンダの赤ちゃん楽しみに冬の南紀白浜アドベンチャーワールド再訪2019(4)ジャイアントパンダとコツメカワウソ編:Hello!彩浜ちゃん!~なんとか全員会えた浜ファミリー&食事タイムとふれあいタイムのコツメカワウソ」
    https://4travel.jp/travelogue/11453904

    2018年9月20日(木)前泊~2018年9月22日(土)
    「1年ぶりのアドベンチャーワールド~秋のレッサーパンダ遠征解禁~(3)レッサーパンダ・ジャイアントパンダ・コツメカワウソ編:久しぶりの后ちゃんとお昼に元気なレッサーパンダの常識やぶりなジンくんと暑い中がんばったココロくん&涼しいパンダラブでお食事中の桜浜ちゃん・桃浜ちゃん・結浜ちゃん&食事タイムとふれあいの里のコツメカワウソ」
    https://4travel.jp/travelogue/11406510

    2017年9月13日(水)前泊~2017年9月16日(土)
    「9度目の再訪で3日満喫した南紀白浜アドベンチャーワールド(4)ジャイアントパンダ特集その1:もうすぐ独り立ちする結浜ちゃんの授乳シーンが見られた&娘と本気で遊ぶ良浜ママ」
    https://4travel.jp/travelogue/11288422
    「9度目の再訪で3日満喫した南紀白浜アドベンチャーワールド(5)ジャイアントパンダ特集その2:永明パパ25才の誕生日おめでとう!&同居もパンダ相撲も見られた桜桃姉妹」
    https://4travel.jp/travelogue/11288683

    2017年6月1日(木)前泊~2017年6月3日(土)
    「Wパンダの赤ちゃんの成長ぶりが見たくて初夏の南紀白浜アドベンチャーワールド再訪(3)レッサーパンダ特集&ジャイアントパンダの大人編:見違えるほど可愛くなったレッサーパンダの仁くん&中国お婿お嫁入り前の海浜くん・陽浜ちゃん~優浜ちゃんには会えず」
    http://4travel.jp/travelogue/11251715
    「Wパンダの赤ちゃんの成長ぶりが見たくて初夏の南紀白浜アドベンチャーワールド再訪(4)ジャイアントパンダ親子特集:子育て上手の子煩悩な良浜ママと冒険心旺盛な結浜ちゃん」
    http://4travel.jp/travelogue/11252062

    2017年1月26日(木)前泊~2017年1月28日(土)
    「Hello!最強トリプル赤ちゃん、その後!~ジャイアントパンダ・エンペラーペンギン・レッサーパンダの赤ちゃんズ、アドベンチャーワールドにて」
    http://4travel.jp/travelogue/11210440
    「最強トリプル赤ちゃんズのその後が知りたくて再び夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールドへ(4)2ヶ月後の最強トリプル赤ちゃんズ特集:ジャイアントパンダの良浜ママと結浜ちゃん・エンペラーペンギン・レッサーパンダのライラ・ママと三男くん!」
    http://4travel.jp/travelogue/11212325
    「最強トリプル赤ちゃんズのその後が知りたくて再び夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールドへ(6)ジャイアントパンダ特集:相変わらず可愛いくて面白い桜桃姉妹・寝姿だけの永明パパ・乙女チックな陽浜ちゃん・組み木登りの優浜ちゃん・ハイテンションが見られた海浜くん」
    http://4travel.jp/travelogue/11213365

    2016年11月21日(月)前泊~11月23日(水)(勤労感謝の祝日)
    「Hello!最強トリプル赤ちゃん!~ジャイアントパンダ・エンペラーペンギン・レッサーパンダの赤ちゃんズ、アドベンチャーワールドにて」
    http://4travel.jp/travelogue/11191655
    「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(2)最強トリプル赤ちゃんズ特集:ジャイアントパンダ・エンペラーペンギン・レッサーパンダ親子に2日とも相好崩れる」
    http://4travel.jp/travelogue/11193945
    「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(4)ジャイアントパンダ特集:永明パパ・海浜兄ちゃん・優浜ちゃん、そして見物だった大暴れ陽浜ちゃんと桜桃姉妹相撲!」
    http://4travel.jp/travelogue/11194387

    2016年9月14日(水)前泊~9月17日(土)
    「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(5)ジャイアントパンダ編:永明パパ24才の誕生日&まだまだあどけない桜浜ちゃん桃浜ちゃん&すっかり大人でも可愛い海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃん」
    http://4travel.jp/travelogue/11176139

    2016年2月18日(木)前泊~2月20日(土)
    「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(6)ジャイアント子パンダ特集:まだミルクを飲む子パンダ・桜浜ちゃんと桃浜ちゃんは起きているときは目が離せない@」
    http://4travel.jp/travelogue/11107128
    「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(7)Hello!アルパカの赤ちゃん~晴天の日のコツメカワウソ食事タイム&大人ジャイアントパンダ特集:キュートな永明・良浜・海浜の食事タイムと雨の日に大暴れの優浜ちゃん~豪雨のせいで陽浜ちゃんだけには会えず」
    http://4travel.jp/travelogue/11108425

    2015年12月10日(木)前泊~12月12日(土)
    「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(6)ジャイアントパンダ特集:Hello!良浜ママから独立して子パンダだけで過ごす桜浜ちゃんと桃浜ちゃん」
    http://4travel.jp/travelogue/11085278
    「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(7)大人も可愛いレッサー&ジャイアントパンダ特集:交代展示の后ちゃん・シンシンくん・ポリンちゃん&終日展示の永明パパ・良浜ママ・海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃん」
    http://4travel.jp/travelogue/11086799

    2015年9月16日(水)前泊~9月19日(土)
    「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(4)ジャイアントパンダの赤ちゃん特集:おっとり茶色い良浜ママと性格の違いがはっきりしていたやんちゃ盛りの桜浜・桃浜」
    http://4travel.jp/travelogue/11069638
    「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(6)ジャイアントパンダ特集:永明パパ・海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃん、日本でこれほどたくさんのジャイアントパンダに会える幸福」
    http://4travel.jp/travelogue/11069642

    2014年9月17日(水)前泊~9月19日(金)
    「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(5)パンダ特集:人工哺育のレッサーパンダの赤ちゃん一人遊びがちょっと切ない&入園前1時間待ちで勝ち取れた1日15人限定ジャイアントパンダ・バックヤードツアー」
    http://4travel.jp/travelogue/10933638
    「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(6)ジャイアントパンダ特集:永明パパ・良浜ママ・双子の海浜と陽浜・今は末っ子の優浜」
    http://4travel.jp/travelogue/10933640

22いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

南紀白浜の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集