銀座・有楽町・日比谷旅行記(ブログ) 一覧に戻る
タイ料理やベトナム料理と比べ、一般的な認知度が低いと思われるマレーシア料理ですが、マレー系・インド系・中華系の民族のそれぞれの料理が影響しあって融合された料理は、使う食材や味付けは日本人にも馴染みやすい要素がたくさんあり、グルメな人には魅力満載なエスニック料理と言えます。<br /><br />ネットでマレーシア料理を検索すると、東京で一定数のお店を見つけることが出来ます。マレーシア政府観光局のサイトでは、日本の各地で営業しているお店を紹介していますが、銀座で唯一のマレーシア料理店として知られているのが「ラサマレーシア」です。マレーシアの現首相であるマハティール氏も訪問歴がある同店は、マレーシア政府観光局が推奨しているお店だけあり、現地人のシェフが丁寧に調理した本格的なマレーシア料理を食べることが出来ます。

銀座発のマレーシア料理店「ラサマレーシア」~親日家として知られる94歳のマハティール現首相も訪問しているマレーシア政府観光局一押しの名店~

32いいね!

2020/01/10 - 2020/01/10

351位(同エリア2216件中)

旅行記グループ 東南アジア料理

0

59

Antonio

Antonioさん

タイ料理やベトナム料理と比べ、一般的な認知度が低いと思われるマレーシア料理ですが、マレー系・インド系・中華系の民族のそれぞれの料理が影響しあって融合された料理は、使う食材や味付けは日本人にも馴染みやすい要素がたくさんあり、グルメな人には魅力満載なエスニック料理と言えます。

ネットでマレーシア料理を検索すると、東京で一定数のお店を見つけることが出来ます。マレーシア政府観光局のサイトでは、日本の各地で営業しているお店を紹介していますが、銀座で唯一のマレーシア料理店として知られているのが「ラサマレーシア」です。マレーシアの現首相であるマハティール氏も訪問歴がある同店は、マレーシア政府観光局が推奨しているお店だけあり、現地人のシェフが丁寧に調理した本格的なマレーシア料理を食べることが出来ます。

旅行の満足度
4.5

PR

  • 元々は銀座シックスの近くのビルにありましたが、一昨年に今の場所に移転しました。<br /><br />銀座レンガ通りに面するモリタビルにあります。

    元々は銀座シックスの近くのビルにありましたが、一昨年に今の場所に移転しました。

    銀座レンガ通りに面するモリタビルにあります。

  • ビル1階にあるお店の広告です。

    ビル1階にあるお店の広告です。

  • 周辺は同じようなビルが立っているので、最初は探しているうちに何度か迷いました。<br /><br />モリタビルの5階にあります。<br />

    周辺は同じようなビルが立っているので、最初は探しているうちに何度か迷いました。

    モリタビルの5階にあります。

  • エレベーターを降りたところです。

    エレベーターを降りたところです。

  • 店内は広々としています。

    店内は広々としています。

  • 店内にあるスクリーンが見える位置に座りました。

    店内にあるスクリーンが見える位置に座りました。

  • スクリーンを見ていたら、見覚えのある顔でした。

    スクリーンを見ていたら、見覚えのある顔でした。

  • 昔、日米貿易摩擦の際に日本を応援したりと、日本びいきとして知られるマレーシアのマハティール首相でした。この凄いケーキは、おそらく誕生日祝いだろうと推察できました。<br /><br />当時首相だったと思いますが、高齢なのに最近になって、首相のポジションに復帰しました。健康なのは何よりですが、94歳なのにすごいエネルギーのある方と感心しました。<br /><br />

    昔、日米貿易摩擦の際に日本を応援したりと、日本びいきとして知られるマレーシアのマハティール首相でした。この凄いケーキは、おそらく誕生日祝いだろうと推察できました。

    当時首相だったと思いますが、高齢なのに最近になって、首相のポジションに復帰しました。健康なのは何よりですが、94歳なのにすごいエネルギーのある方と感心しました。

  • 右の方は、おそらく夫人でしょう。

    右の方は、おそらく夫人でしょう。

  • マハティール首相です。

    マハティール首相です。

  • お店は何度も利用しましたが、マレーシアからの団体と思われる集団に何度か遭遇しました。

    お店は何度も利用しましたが、マレーシアからの団体と思われる集団に何度か遭遇しました。

  • マハティール首相直筆の色紙です。

    マハティール首相直筆の色紙です。

  • 本題から外れましたが、このお店がすばらしいのは料理の方です。<br /><br />こちらがランチのメニューです。<br /><br />毎日の日替わり以外に、常時食べられるものもあります。また、ディナーのメニューからも注文できます。<br /><br />ランチは、セットとして、メインの料理に、サラダとスープが必ず付き、ドリンクかデザートも付きます。この場所としては、かなりお得感があり、かつ、料理の味まで考慮すると、あまり知られていないのが不思議です。<br />

    本題から外れましたが、このお店がすばらしいのは料理の方です。

    こちらがランチのメニューです。

    毎日の日替わり以外に、常時食べられるものもあります。また、ディナーのメニューからも注文できます。

    ランチは、セットとして、メインの料理に、サラダとスープが必ず付き、ドリンクかデザートも付きます。この場所としては、かなりお得感があり、かつ、料理の味まで考慮すると、あまり知られていないのが不思議です。

  • 最初のサラダとスープです。

    最初のサラダとスープです。

  • サラダには、胡麻ドレッシングがかかっています。これは、毎回同じです。

    サラダには、胡麻ドレッシングがかかっています。これは、毎回同じです。

  • スープです。この日は具材がトマトでしたが、基本野菜のスープです。

    スープです。この日は具材がトマトでしたが、基本野菜のスープです。

  • 去年一番最初の訪問時に食べたのは、カレーラクサです。こちらは、曜日に関わらず、常時食べることが出来ます。<br /><br />

    去年一番最初の訪問時に食べたのは、カレーラクサです。こちらは、曜日に関わらず、常時食べることが出来ます。

  • カレーラクサは、東南アジアでは定番のココナッツ風味のカレー麺です。<br /><br />ラーメンの麺の上に蒸し鶏と厚揚げが乗っていました。<br /><br />この組み合わせはすごく相性がよかったです。

    カレーラクサは、東南アジアでは定番のココナッツ風味のカレー麺です。

    ラーメンの麺の上に蒸し鶏と厚揚げが乗っていました。

    この組み合わせはすごく相性がよかったです。

  • デザートに選んだ、バナナの春巻きです。<br /><br />こちらも意外とおいしかったです。春巻きの皮で、バナナを包んで揚げていますが、相性がよいです。ピーナッツがかかっていますが、アクセントを与えて、より美味しくなるように仕上がっています。

    デザートに選んだ、バナナの春巻きです。

    こちらも意外とおいしかったです。春巻きの皮で、バナナを包んで揚げていますが、相性がよいです。ピーナッツがかかっていますが、アクセントを与えて、より美味しくなるように仕上がっています。

  • やはり、他の一品も気になるので、再訪しました。

    やはり、他の一品も気になるので、再訪しました。

  • マハティール首相直筆の言葉です。

    マハティール首相直筆の言葉です。

  • ディナー時に訪問すると、コースメニューもあります。

    ディナー時に訪問すると、コースメニューもあります。

  • この日は、最初の訪問時に気になっていた、チキンボクシングを注文しました。金曜日の日替わりの一つです。

    この日は、最初の訪問時に気になっていた、チキンボクシングを注文しました。金曜日の日替わりの一つです。

  • チキンボクシングとは、鶏のチューリップを甘いソースに絡めて、炒めたものです。<br /><br />ジャズミンライスが横に付きます。

    チキンボクシングとは、鶏のチューリップを甘いソースに絡めて、炒めたものです。

    ジャズミンライスが横に付きます。

  • ボーボーチャーチャーと呼ばれる、ココナッツミルクにサツマイモやカボチャが入ったスイーツです。こちらも見かけよりも美味しいです。

    ボーボーチャーチャーと呼ばれる、ココナッツミルクにサツマイモやカボチャが入ったスイーツです。こちらも見かけよりも美味しいです。

  • 何を食べてもおいしく感じるので、他のものも試したくなり、その後何度か訪問しました。

    何を食べてもおいしく感じるので、他のものも試したくなり、その後何度か訪問しました。

  • ミーゴレンです。火曜日の日替わりの一つです。

    ミーゴレンです。火曜日の日替わりの一つです。

  • ミーゴレンとは、鶏と海鮮入りのサンバルソース焼きそばです。<br /><br />味の方は辛すぎることがなく、食べやすいです。<br /><br />タイのパッタイに近いかもしれません。<br />

    ミーゴレンとは、鶏と海鮮入りのサンバルソース焼きそばです。

    味の方は辛すぎることがなく、食べやすいです。

    タイのパッタイに近いかもしれません。

  • この日のデザートは、まだ食べたことがなかったマンゴープリンにしました。アジアでは定番のスイーツですが、おいしいですね。

    この日のデザートは、まだ食べたことがなかったマンゴープリンにしました。アジアでは定番のスイーツですが、おいしいですね。

  • 別の日に訪問した際のスープです。<br /><br />基本澄まし汁ですが、その日によって具材の野菜が違います。この日は芋でした。

    別の日に訪問した際のスープです。

    基本澄まし汁ですが、その日によって具材の野菜が違います。この日は芋でした。

  • 東南アジアでは定番の海南チキンライスです。盛り付け方が上品です。木曜日の日替わりの一つです。

    東南アジアでは定番の海南チキンライスです。盛り付け方が上品です。木曜日の日替わりの一つです。

  • 三種のソースです。これは、シンガポールと同じですね。

    三種のソースです。これは、シンガポールと同じですね。

  • 鶏肉の茹で具合はちょうどいい感じでした。

    鶏肉の茹で具合はちょうどいい感じでした。

  • ライスは日本米ではなく、ジャズミンライスです。東南アジアの料理は、この方がおいしく味わえますね。

    ライスは日本米ではなく、ジャズミンライスです。東南アジアの料理は、この方がおいしく味わえますね。

  • カレーも食べたくなり、再訪しました。<br /><br />チキンカレーです。水曜日の日替わりの一つです。

    カレーも食べたくなり、再訪しました。

    チキンカレーです。水曜日の日替わりの一つです。

  • チキンをスパイスとココナッツミルクで煮込んでいます。<br /><br />タイカレーに近いと思います。

    チキンをスパイスとココナッツミルクで煮込んでいます。

    タイカレーに近いと思います。

  • 別の日に食べた黒胡椒焼きうどんです。木曜日の日替わりの一つです。

    別の日に食べた黒胡椒焼きうどんです。木曜日の日替わりの一つです。

  • イカ、海老、野菜をうどんと一緒に炒めたものです。黒胡椒の味が効いています。<br /><br />麺は日本のうどんと同じなので、日本の焼うどんに近いです。

    イカ、海老、野菜をうどんと一緒に炒めたものです。黒胡椒の味が効いています。

    麺は日本のうどんと同じなので、日本の焼うどんに近いです。

  • コンフーあんかけ麺です。火曜日の日替わりの一つです。

    コンフーあんかけ麺です。火曜日の日替わりの一つです。

  • パリパリのビーフンの上に鶏、海老、野菜が入ったあんかけソースがかかっています。<br /><br />色々と食べていて感じたのは、麺料理が美味しい点ですね。色々なバリエーションがあるのですが、それぞれ特徴があり、毎回美味しく味わうことが出来ました。<br />

    パリパリのビーフンの上に鶏、海老、野菜が入ったあんかけソースがかかっています。

    色々と食べていて感じたのは、麺料理が美味しい点ですね。色々なバリエーションがあるのですが、それぞれ特徴があり、毎回美味しく味わうことが出来ました。

  • フッケンチャーです。水曜日の日替わりの一つです。

    フッケンチャーです。水曜日の日替わりの一つです。

  • フッケンチャーとは、太い麺、海老、野菜を炒めた色の濃い焼きそばです。<br /><br />太い麺は、うどんに近いです。

    フッケンチャーとは、太い麺、海老、野菜を炒めた色の濃い焼きそばです。

    太い麺は、うどんに近いです。

  • ローストチキンライスです。月曜日の日替わりの一つです。<br /><br />こちらにも3種のソースが付きます。

    ローストチキンライスです。月曜日の日替わりの一つです。

    こちらにも3種のソースが付きます。

  • 焼いた鶏肉です。

    焼いた鶏肉です。

  • 焼きビーフンです。月曜日の日替わりの一つです。

    焼きビーフンです。月曜日の日替わりの一つです。

  • こちらは麺はビーフンですが、味の方はパッタイとほぼ同じです。

    こちらは麺はビーフンですが、味の方はパッタイとほぼ同じです。

  • ピリ辛海老ラーメンです。金曜日の日替わりの一つです。

    ピリ辛海老ラーメンです。金曜日の日替わりの一つです。

  • 麺は日本のラーメンの麺と変わらなかったです。具材として、茹で鶏、海老、茹で卵が上にのっていました。

    麺は日本のラーメンの麺と変わらなかったです。具材として、茹で鶏、海老、茹で卵が上にのっていました。

  • アサムラクサセットです。常時食べられる一品です。

    アサムラクサセットです。常時食べられる一品です。

  • アサムラクサは、魚出汁のスープが基本の麺料理です。<br /><br />果物の酸味と唐辛子の辛みのバランスが取れたスープが特徴で、マレーシアを代表する料理の一つとして知られています。

    アサムラクサは、魚出汁のスープが基本の麺料理です。

    果物の酸味と唐辛子の辛みのバランスが取れたスープが特徴で、マレーシアを代表する料理の一つとして知られています。

  • チクテーセットです。常時食べられる一品です。

    チクテーセットです。常時食べられる一品です。

  • チクテーもマレーシアを代表する料理の一つです。<br /><br />鶏肉と野菜の薬膳鍋です。

    チクテーもマレーシアを代表する料理の一つです。

    鶏肉と野菜の薬膳鍋です。

  • 具材が煮えてから、食べます。

    具材が煮えてから、食べます。

  • ご飯の上に具材とスープをかけて食べます。すごく食べやすい味付けです。この料理はスパイシーでないです。

    ご飯の上に具材とスープをかけて食べます。すごく食べやすい味付けです。この料理はスパイシーでないです。

  • ナシゴレンです。こちらも常時食べることが出来る一品です。

    ナシゴレンです。こちらも常時食べることが出来る一品です。

  • ナシゴレンは、マレーシアやインドネシアで食べられている焼き飯です。<br /><br />ご飯,干しエビ,野菜をサンバルソースで炒めています。<br /><br />半熟の目玉焼きを絡めて食べます。<br /><br />これは美味しかったですね。<br />

    ナシゴレンは、マレーシアやインドネシアで食べられている焼き飯です。

    ご飯,干しエビ,野菜をサンバルソースで炒めています。

    半熟の目玉焼きを絡めて食べます。

    これは美味しかったですね。

  • 最後は、チャークェテォです。こちらは、同店で一番人気がある一品です。常時食べることが出来ます。<br /><br />

    最後は、チャークェテォです。こちらは、同店で一番人気がある一品です。常時食べることが出来ます。

  • チャークェテォは、ペナン風のきしめん(幅広のビーフン)を醤油で炒めた一品です。<br /><br />こちらもタイのパッタイに近いですね。<br /><br />ここのお店は、麺類は何を食べても外れないですね。

    チャークェテォは、ペナン風のきしめん(幅広のビーフン)を醤油で炒めた一品です。

    こちらもタイのパッタイに近いですね。

    ここのお店は、麺類は何を食べても外れないですね。

  • 今年の年初で、ランチメニューを一通り食べたことになりますが、感想としては、麺料理がどれも素晴らしいと感じました。ランチメニューを食べ終えて、個人的なトップ3を挙げるとしたら、以下のとおりになります。<br /><br />1.カレーラクサ<br />2.ナシゴレン<br />3.焼き麺類全般(チャークェテォ、ミーゴレン、焼きビーフン、フッケンチャー)<br /><br />東南アジア料理が好きな人や興味がある人には、ぜひお勧めしたい名店です。<br />

    今年の年初で、ランチメニューを一通り食べたことになりますが、感想としては、麺料理がどれも素晴らしいと感じました。ランチメニューを食べ終えて、個人的なトップ3を挙げるとしたら、以下のとおりになります。

    1.カレーラクサ
    2.ナシゴレン
    3.焼き麺類全般(チャークェテォ、ミーゴレン、焼きビーフン、フッケンチャー)

    東南アジア料理が好きな人や興味がある人には、ぜひお勧めしたい名店です。

32いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

東南アジア料理

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

銀座・有楽町・日比谷の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集