その他の都市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今回のタイ旅行も後半戦に突入して、ナコーンサワンまでやって来ました。<br /><br />もちろん初めて訪れる町(ムアン)ですが、ナコーンサワンでは訪れたい場所があったので楽しみにしていました。<br /><br />バンコク(クルンテープ)とアユタヤを流れるチャオプラヤー川(メナーム)。<br /><br />4年前の旅行から帰国したあとに、メナーム・チャオプラヤーのスタート地点がナコーンサワンにあるということを知りました。<br /><br />これは是非とも拝見したいということで、機会があったらナコーンサワンを訪れたいと思っていました。<br /><br />ナコーンサワンでは外国人(コン・タンチャート)観光客を見かけることもなく、ローカルな雰囲気にどっぷり浸ることができました。

なんちゃってバックパッカーひとり旅 in Prathet Thai ナコーンサワン編②

5いいね!

2018/10/06 - 2018/10/08

513位(同エリア796件中)

旅行記グループ タイランド2561

0

75

今回のタイ旅行も後半戦に突入して、ナコーンサワンまでやって来ました。

もちろん初めて訪れる町(ムアン)ですが、ナコーンサワンでは訪れたい場所があったので楽しみにしていました。

バンコク(クルンテープ)とアユタヤを流れるチャオプラヤー川(メナーム)。

4年前の旅行から帰国したあとに、メナーム・チャオプラヤーのスタート地点がナコーンサワンにあるということを知りました。

これは是非とも拝見したいということで、機会があったらナコーンサワンを訪れたいと思っていました。

ナコーンサワンでは外国人(コン・タンチャート)観光客を見かけることもなく、ローカルな雰囲気にどっぷり浸ることができました。

旅行の満足度
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
高速・路線バス 徒歩
旅行の手配内容
個別手配
  • 10月7日(日)<br /><br />朝起きて外を見ると快晴の空が広がっているナコーンサワン。<br /><br />まだ8時半ごろだけど、すでに暑い(ロォーン)ですな。

    10月7日(日)

    朝起きて外を見ると快晴の空が広がっているナコーンサワン。

    まだ8時半ごろだけど、すでに暑い(ロォーン)ですな。

  • 身支度してホテル(ローンレェーム)の1階へ。<br /><br />1階のエレベーターホールには、フリーで飲めるコーヒー(ガーフェー)が用意されている。<br /><br />自分は貧乏性だからフリーという言葉に弱い。<br /><br />こちらで朝のガーフェーをいただいておく。

    身支度してホテル(ローンレェーム)の1階へ。

    1階のエレベーターホールには、フリーで飲めるコーヒー(ガーフェー)が用意されている。

    自分は貧乏性だからフリーという言葉に弱い。

    こちらで朝のガーフェーをいただいておく。

  • 外出する前にローンレェームのレストラン(パッターカーン)で朝飯。<br /><br />自分は朝食なしで予約したけど、ここのローンレェームでは朝食付きの宿泊は取り扱っていないらしい。

    外出する前にローンレェームのレストラン(パッターカーン)で朝飯。

    自分は朝食なしで予約したけど、ここのローンレェームでは朝食付きの宿泊は取り扱っていないらしい。

  • お粥のジョークかカオトムがあるか尋ねると、カオトムならあるとのこと。<br /><br />まだ下痢が完全に治っていないからカオトムを注文。<br /><br />腹に優しそうな味でアロ~イ!

    お粥のジョークかカオトムがあるか尋ねると、カオトムならあるとのこと。

    まだ下痢が完全に治っていないからカオトムを注文。

    腹に優しそうな味でアロ~イ!

  • 朝飯を済ませてナコーンサワンの散策へ。

    朝飯を済ませてナコーンサワンの散策へ。

    P.A. プレイス ホテル ホテル

    値段の割にはマイペンライ by Yashichiさん
  • ローンレェーム前のサワンウィティー通り(タノン)。<br /><br />ソンテウに乗ってムアンの中心部まで行ってもいいけど、ぶらぶら歩いて行くことにする。<br /><br />ソンテウに乗って行くよりも、ムアンの空気を感じながらゆっくり歩く方が好き(ショープ)だ。<br /><br /><br />タイランド2018 ナコーンサワン タノン・サワンウィティー<br />https://youtu.be/rn_4milebc8

    ローンレェーム前のサワンウィティー通り(タノン)。

    ソンテウに乗ってムアンの中心部まで行ってもいいけど、ぶらぶら歩いて行くことにする。

    ソンテウに乗って行くよりも、ムアンの空気を感じながらゆっくり歩く方が好き(ショープ)だ。


    タイランド2018 ナコーンサワン タノン・サワンウィティー
    https://youtu.be/rn_4milebc8

  • とりあえずスマホのMapを見ながらムアンの中心部へ。<br /><br />タノン・サワンウィティーを歩いて行くと、寺院(ワット)があるらしいから行ってみる。

    とりあえずスマホのMapを見ながらムアンの中心部へ。

    タノン・サワンウィティーを歩いて行くと、寺院(ワット)があるらしいから行ってみる。

  • ローンレェームから15分ほど歩いてワット・ナコーンサワンに到着。<br /><br />ROYAL TEMPLEと書かれいるから、ナコーンサワンでは由緒あるワットになるのかな。

    ローンレェームから15分ほど歩いてワット・ナコーンサワンに到着。

    ROYAL TEMPLEと書かれいるから、ナコーンサワンでは由緒あるワットになるのかな。

  • ワット・ナコーンサワンの境内に入ると、日曜日だからか地元のタイ人(コン・タイ)で賑わっている。

    ワット・ナコーンサワンの境内に入ると、日曜日だからか地元のタイ人(コン・タイ)で賑わっている。

  • 本堂(ボット)にお邪魔して参拝。<br /><br />仏像(プラ・プッタルー)の花飾り(プアンマーライ)が綺麗(スワイ)ですな。

    本堂(ボット)にお邪魔して参拝。

    仏像(プラ・プッタルー)の花飾り(プアンマーライ)が綺麗(スワイ)ですな。

  • ボットで参拝を済ませ、ワット・ナコーンサワンの境内を散策。<br /><br />お堂(ウィハーン)には、白いお姿のプラ・プッタルー。

    ボットで参拝を済ませ、ワット・ナコーンサワンの境内を散策。

    お堂(ウィハーン)には、白いお姿のプラ・プッタルー。

  • ワット・ナコーンサワンの仏塔(チェディ)は控えめな大きさ。<br /><br />ただいまワット・ナコーンサワンでは、所どころ修復中らしい。

    ワット・ナコーンサワンの仏塔(チェディ)は控えめな大きさ。

    ただいまワット・ナコーンサワンでは、所どころ修復中らしい。

  • ワット・ナコーンサワンをあとにして、ナコーンサワンでいちばん楽しみにしていた場所へ。

    ワット・ナコーンサワンをあとにして、ナコーンサワンでいちばん楽しみにしていた場所へ。

  • ワット・ナコーンサワン辺りからナコーンサワンの中心部。<br /><br />ここのムアンはパークナムポーというらしく、ナコーンサワンの中心部だけあって賑わっていますな。<br /><br /><br />タイランド2018 ナコーンサワン パークナムポー<br />https://youtu.be/i2sV4klgH0k

    ワット・ナコーンサワン辺りからナコーンサワンの中心部。

    ここのムアンはパークナムポーというらしく、ナコーンサワンの中心部だけあって賑わっていますな。


    タイランド2018 ナコーンサワン パークナムポー
    https://youtu.be/i2sV4klgH0k

  • メナームの方向へ歩いて行くと市場(タラート)を発見。

    メナームの方向へ歩いて行くと市場(タラート)を発見。

  • もちろんタラートの探検へ。

    もちろんタラートの探検へ。

  • タイのタラートは、どこも活気があって見ているだけでも楽しいですな。<br /><br />屋内のタラートだけど、バイク(モーサイ)も出入り自由らしい。

    タイのタラートは、どこも活気があって見ているだけでも楽しいですな。

    屋内のタラートだけど、バイク(モーサイ)も出入り自由らしい。

  • タラートの祠(サンヂャーオ)。

    タラートの祠(サンヂャーオ)。

  • タラートの向かい側には・・・

    タラートの向かい側には・・・

  • ローカルなフードコート。<br /><br />美味そう(ナーアロイ)だったけど、食欲がないから諦める。

    ローカルなフードコート。

    美味そう(ナーアロイ)だったけど、食欲がないから諦める。

  • タラートをあとにしてメナーム沿いを散策。<br /><br />メナーム沿いにも食べ物から衣料品まで、いろいろな店(ラーン)が軒を連ねる。<br /><br />衣料品のラーンを何気に覘いてみると、プミポン前国王陛下の追悼Tシャツを発見。<br /><br />左胸にタイ文字の9が書かれている黒地のTシャツ。<br /><br />旅行中に見つけたら買おうと思っていたから、即決でお買い上げ。

    タラートをあとにしてメナーム沿いを散策。

    メナーム沿いにも食べ物から衣料品まで、いろいろな店(ラーン)が軒を連ねる。

    衣料品のラーンを何気に覘いてみると、プミポン前国王陛下の追悼Tシャツを発見。

    左胸にタイ文字の9が書かれている黒地のTシャツ。

    旅行中に見つけたら買おうと思っていたから、即決でお買い上げ。

  • タラート周辺からメナーム沿いを行くと、ナコーンサワンでいちばん楽しみにしていた場所がある。

    タラート周辺からメナーム沿いを行くと、ナコーンサワンでいちばん楽しみにしていた場所がある。

  • ナコーンサワンはメナーム・チャオプラヤーのスタート地点。

    ナコーンサワンはメナーム・チャオプラヤーのスタート地点。

  • 4年前の旅行から帰国したあとに、メナーム・チャオプラヤーのスタート地点がナコーンサワンにあるということを知る。<br /><br />是非この目で拝見したいと思い、楽しみにしていた場所。<br /><br /><br />タイランド2018 ナコーンサワン メナーム・チャオプラヤー<br />https://youtu.be/q0RgBc9C1gI

    4年前の旅行から帰国したあとに、メナーム・チャオプラヤーのスタート地点がナコーンサワンにあるということを知る。

    是非この目で拝見したいと思い、楽しみにしていた場所。


    タイランド2018 ナコーンサワン メナーム・チャオプラヤー
    https://youtu.be/q0RgBc9C1gI

  • チェンマイで見てきたメナーム・ピン。<br /><br />ピッサヌロークで見てきたメナーム・ナーン。<br /><br />ふたつのメナームがここで合流してメナーム・チャオプラヤーになる。

    チェンマイで見てきたメナーム・ピン。

    ピッサヌロークで見てきたメナーム・ナーン。

    ふたつのメナームがここで合流してメナーム・チャオプラヤーになる。

  • 階段を降りてメナーム・チャオプラヤーの川辺へ。<br /><br />ちなみに、ここのムアンの名前『パークナムポー』は、水(ナーム)の口(パーク)という意味らしい。<br /><br />ポーの意味はわからないけど、つまりメナーム・チャオプラヤーの入口ということになりますかね。

    階段を降りてメナーム・チャオプラヤーの川辺へ。

    ちなみに、ここのムアンの名前『パークナムポー』は、水(ナーム)の口(パーク)という意味らしい。

    ポーの意味はわからないけど、つまりメナーム・チャオプラヤーの入口ということになりますかね。

  • メナームが合流している地点では、何やら奇抜な形のモニュメントを建設中。<br /><br />手前の左から流れてきているのがメナーム・ピンで、モニュメントの向こう側から流れてきているのがメナーム・ナーン。

    メナームが合流している地点では、何やら奇抜な形のモニュメントを建設中。

    手前の左から流れてきているのがメナーム・ピンで、モニュメントの向こう側から流れてきているのがメナーム・ナーン。

  • 渡し船(ルア・カーム・ファーク)が行き来しているメナーム・チャオプラヤー。<br /><br />クルンテープではいろいろな船(ルア)が行き交いして忙しないけど、ナコーンサワンはのんびりとした雰囲気で長閑ですな。

    渡し船(ルア・カーム・ファーク)が行き来しているメナーム・チャオプラヤー。

    クルンテープではいろいろな船(ルア)が行き交いして忙しないけど、ナコーンサワンはのんびりとした雰囲気で長閑ですな。

  • 対岸には中華寺院(ワット・ジーン)が見える。

    対岸には中華寺院(ワット・ジーン)が見える。

  • この時はメナーム・チャオプラヤーを眺めることしか考えていなかったけど、ルア・カーム・ファークに乗船して周遊気分を味わえばよかったと後悔。<br /><br /><br />タイランド2018 ナコーンサワン メナーム・チャオプラヤーのスタート地点<br />https://youtu.be/KvwYqvZZoCU

    この時はメナーム・チャオプラヤーを眺めることしか考えていなかったけど、ルア・カーム・ファークに乗船して周遊気分を味わえばよかったと後悔。


    タイランド2018 ナコーンサワン メナーム・チャオプラヤーのスタート地点
    https://youtu.be/KvwYqvZZoCU

  • メナーム・チャオプラヤーのスタート地点に後ろ髪を引かれつつ・・・

    メナーム・チャオプラヤーのスタート地点に後ろ髪を引かれつつ・・・

  • ナコーンサワンの散策を再開。

    ナコーンサワンの散策を再開。

  • スマホのMapを見ると、近くにワットがあるらしいから行ってみる。

    スマホのMapを見ると、近くにワットがあるらしいから行ってみる。

  • こちらのワットは、ワット・ポーターラームというらしい。

    こちらのワットは、ワット・ポーターラームというらしい。

  • まずは、門(プラトゥー)の正面にあるウィハーンへ参拝。

    まずは、門(プラトゥー)の正面にあるウィハーンへ参拝。

  • ウィハーンの中にはチェディとプラ・プッタルーが安置されている。<br /><br />チェディの周りに描かれている壁画がスワイですな。

    ウィハーンの中にはチェディとプラ・プッタルーが安置されている。

    チェディの周りに描かれている壁画がスワイですな。

  • ウィハーンで参拝を済ませて境内の散策へ。

    ウィハーンで参拝を済ませて境内の散策へ。

  • ボットに参拝をしようと思い探したけど、どの建物がボットなのかわからず。<br /><br />雰囲気的にこの建物らしいけど、扉(プラトゥー)が閉ざされて中には入れないから諦める。

    ボットに参拝をしようと思い探したけど、どの建物がボットなのかわからず。

    雰囲気的にこの建物らしいけど、扉(プラトゥー)が閉ざされて中には入れないから諦める。

  • ワット・ポーターラームの境内は、人がほぼいなくて静かだった。

    ワット・ポーターラームの境内は、人がほぼいなくて静かだった。

  • ワット・ポーターラームをあとにしてムアンの中心部へ。<br /><br />前日ローンレェームにチェックインした際、デポジットで1000バーツ(THB)を支払い、手持ちの現金が残りわずか。<br /><br />両替をしたいけど、本日はあいにく日曜日。<br /><br />歩いている途中で見つけた銀行も休業日ばかりで、両替店も見当たらず。<br /><br />どうしようかと思っていたところ、バンコク銀行の両替店を発見。

    ワット・ポーターラームをあとにしてムアンの中心部へ。

    前日ローンレェームにチェックインした際、デポジットで1000バーツ(THB)を支払い、手持ちの現金が残りわずか。

    両替をしたいけど、本日はあいにく日曜日。

    歩いている途中で見つけた銀行も休業日ばかりで、両替店も見当たらず。

    どうしようかと思っていたところ、バンコク銀行の両替店を発見。

  • バンコク銀行で両替を済ませてひと安心。<br /><br />この辺りはショッピングセンターもあり賑わっていますな。<br /><br />バンコク銀行のそばにいたタイのヤクルトレディからヤクルトを1本買ってみる。<br /><br />ヤクルトを飲むのは何年ぶりだろう。<br /><br />うしろに見えるケンタッキーの前でトゥクトゥク乗り場を発見。<br /><br />ナコーンサワンの山の上にあるワット・キリーウォンとワット・ウォラナート・バンポット(ワット・カオコップ)へ行こうと思いチャーターの交渉をしてみる。<br /><br />2か所のワットで300THBと言っているけど、いかんせん相場がわからない。<br /><br />高い(ペェーン)かなと思ったけど、相手もあんまり乗り気ではなさそうな態度。<br /><br />仕方がないから交渉決裂。

    バンコク銀行で両替を済ませてひと安心。

    この辺りはショッピングセンターもあり賑わっていますな。

    バンコク銀行のそばにいたタイのヤクルトレディからヤクルトを1本買ってみる。

    ヤクルトを飲むのは何年ぶりだろう。

    うしろに見えるケンタッキーの前でトゥクトゥク乗り場を発見。

    ナコーンサワンの山の上にあるワット・キリーウォンとワット・ウォラナート・バンポット(ワット・カオコップ)へ行こうと思いチャーターの交渉をしてみる。

    2か所のワットで300THBと言っているけど、いかんせん相場がわからない。

    高い(ペェーン)かなと思ったけど、相手もあんまり乗り気ではなさそうな態度。

    仕方がないから交渉決裂。

  • ワット・キリーウォンまで歩いて行こうかと思ったけど、ロォーンで頭がクラクラしてきた。<br /><br />一度ローンレェームに戻り、休憩してから仕切り直すことに。

    ワット・キリーウォンまで歩いて行こうかと思ったけど、ロォーンで頭がクラクラしてきた。

    一度ローンレェームに戻り、休憩してから仕切り直すことに。

  • 先ほどメナーム・チャオプラヤー沿いのタラートで買ったプミポン前国王陛下の追悼Tシャツ。

    先ほどメナーム・チャオプラヤー沿いのタラートで買ったプミポン前国王陛下の追悼Tシャツ。

  • 背中はこんな感じ。<br /><br />タイ滞在中にプミポン前国王陛下の御命日を迎えるから、その日に着るのにちょうどいいですな。

    背中はこんな感じ。

    タイ滞在中にプミポン前国王陛下の御命日を迎えるから、その日に着るのにちょうどいいですな。

  • ローンレェームで2時間ほど休憩して再度外出。<br /><br />ローンレェームの近くに公園があるらしいから行ってみる。<br /><br />公園に向かって歩いていると、タイガーマスクにばったり遭遇。

    ローンレェームで2時間ほど休憩して再度外出。

    ローンレェームの近くに公園があるらしいから行ってみる。

    公園に向かって歩いていると、タイガーマスクにばったり遭遇。

  • ローンレェームから徒歩10分ほどの場所にあるサワン公園。<br /><br />ここの公園には大きな池があり、地元コン・タイの憩いの場。<br /><br />・・・といっても凄く暑くて(ロォーン・マーク)、人っ子ひとりいませんな。

    ローンレェームから徒歩10分ほどの場所にあるサワン公園。

    ここの公園には大きな池があり、地元コン・タイの憩いの場。

    ・・・といっても凄く暑くて(ロォーン・マーク)、人っ子ひとりいませんな。

  • 公園内を散策しようと思った時、遠くから聞き覚えのある音楽が聞こえてくる。<br /><br />Wall&#39;sのアイスクリームだ!

    公園内を散策しようと思った時、遠くから聞き覚えのある音楽が聞こえてくる。

    Wall'sのアイスクリームだ!

  • ロォーンだったからグッドタイミング。<br /><br />スイカ(テンモー)の形をしたアイスを買ってみる。<br /><br />そういえば数年前に、サムイ島(コ)のビーチで食べた記憶がありますな。<br /><br />冷たくて(イエン)アロ~イ!

    ロォーンだったからグッドタイミング。

    スイカ(テンモー)の形をしたアイスを買ってみる。

    そういえば数年前に、サムイ島(コ)のビーチで食べた記憶がありますな。

    冷たくて(イエン)アロ~イ!

  • テンモーのアイスを食べて生き返る。<br /><br />公園内は緑が多くて涼し(イエン)気だけど、実際はロォーン・マーク。

    テンモーのアイスを食べて生き返る。

    公園内は緑が多くて涼し(イエン)気だけど、実際はロォーン・マーク。

  • 公園の西側までやって来た。<br /><br />サワン公園を訪れた目的は・・・

    公園の西側までやって来た。

    サワン公園を訪れた目的は・・・

  • この大きなドラゴン(マンゴーン)のモニュメントが見たかったから。<br /><br />立派なマンゴーンだけど、修復中らしくて残念な姿。<br /><br />今回のタイ旅行は、なぜか修復中の場所が多いような気がする・・・。

    この大きなドラゴン(マンゴーン)のモニュメントが見たかったから。

    立派なマンゴーンだけど、修復中らしくて残念な姿。

    今回のタイ旅行は、なぜか修復中の場所が多いような気がする・・・。

  • マンゴーンの前は、サワン公園の正面入口になるらしい。<br /><br />正面入口には、ワチラロンコン国王陛下の肖像画が掲げられている。<br /><br />よく考えたら、4年前にタイを訪れてからいろいろありましたな。<br /><br />帰国して約1か月後にはクーデターが起こり、軍事政権が発足してプラユット陸軍総司令官が首相に就任。<br /><br />そしてプミポン前国王陛下が崩御なさり、ワチラロンコン国王陛下へ。<br /><br />軍事政権は現在も続いているけど、コン・タイが幸せならそれでいい。<br /><br />いつもムスっとした顔をしているプラユット首相だけど、インタビューで記者を笑わせたりするのを見ると、茶目っ気がある人なんだと思う。

    マンゴーンの前は、サワン公園の正面入口になるらしい。

    正面入口には、ワチラロンコン国王陛下の肖像画が掲げられている。

    よく考えたら、4年前にタイを訪れてからいろいろありましたな。

    帰国して約1か月後にはクーデターが起こり、軍事政権が発足してプラユット陸軍総司令官が首相に就任。

    そしてプミポン前国王陛下が崩御なさり、ワチラロンコン国王陛下へ。

    軍事政権は現在も続いているけど、コン・タイが幸せならそれでいい。

    いつもムスっとした顔をしているプラユット首相だけど、インタビューで記者を笑わせたりするのを見ると、茶目っ気がある人なんだと思う。

  • サワン公園の正面入口前は、クルンテープからメーサーイまで続いているタノン・パホンヨーティン。<br /><br />ここからバスターミナル(サターニー・コンソン)に行って、ワット・キリーウォンまでトゥクトゥクかソンテウをチャーターしてみようと思いつく。<br /><br />しかしサターニー・コンソンに向けて歩き出したものの、道幅が広い国道117号線に阻まれてサターニー・コンソンに辿り着けず・・・。

    サワン公園の正面入口前は、クルンテープからメーサーイまで続いているタノン・パホンヨーティン。

    ここからバスターミナル(サターニー・コンソン)に行って、ワット・キリーウォンまでトゥクトゥクかソンテウをチャーターしてみようと思いつく。

    しかしサターニー・コンソンに向けて歩き出したものの、道幅が広い国道117号線に阻まれてサターニー・コンソンに辿り着けず・・・。

  • どこかで流しのソンテウを捕まえてサターニー・コンソンに行こうとしたところ、ソンテウの乗り場を発見。<br /><br />サターニー・コンソンまで行かずに、ここでチャーターの交渉をしてみる。<br /><br />チャーターの交渉をしてみたけど、先ほどのトゥクトゥクと同じくあまり乗り気ではないらしい。<br /><br />仕方がないからワット・キリーウォンは諦める。

    どこかで流しのソンテウを捕まえてサターニー・コンソンに行こうとしたところ、ソンテウの乗り場を発見。

    サターニー・コンソンまで行かずに、ここでチャーターの交渉をしてみる。

    チャーターの交渉をしてみたけど、先ほどのトゥクトゥクと同じくあまり乗り気ではないらしい。

    仕方がないからワット・キリーウォンは諦める。

  • ローンレェームがあるタノン・サワンウィティーに戻ってきた。<br /><br />この辺りのタノン・サワンウィティーには、ローカルな食堂(ローンアハーン)が数軒ある。<br /><br />ローンレェームに戻る前に、遅い昼飯を済まそうと1軒のローンアハーンへ。<br /><br />ローンアハーンに入ろうとすると、ラーンの人が閉店のジェスチャー。<br /><br />まだ15時過ぎなんですけど・・・。

    ローンレェームがあるタノン・サワンウィティーに戻ってきた。

    この辺りのタノン・サワンウィティーには、ローカルな食堂(ローンアハーン)が数軒ある。

    ローンレェームに戻る前に、遅い昼飯を済まそうと1軒のローンアハーンへ。

    ローンアハーンに入ろうとすると、ラーンの人が閉店のジェスチャー。

    まだ15時過ぎなんですけど・・・。

  • 昼飯を求めながらタノン・サワンウィティーの1本裏のタノンへ行ってみる。<br /><br />ローカルな雰囲気が漂っていて良い感じですな。

    昼飯を求めながらタノン・サワンウィティーの1本裏のタノンへ行ってみる。

    ローカルな雰囲気が漂っていて良い感じですな。

  • 歩いているとローカルなローンアハーンを発見。<br /><br />腹が減って限界だから、ここのローンアハーンで遅い昼飯。

    歩いているとローカルなローンアハーンを発見。

    腹が減って限界だから、ここのローンアハーンで遅い昼飯。

  • 何があるか尋ねると、クイッティアオがあるとのこと。<br /><br />クイッティアオを細麺(センミー)で注文。<br /><br />ローカルなローンアハーンで食べるクイッティアオはアロ~イ!

    何があるか尋ねると、クイッティアオがあるとのこと。

    クイッティアオを細麺(センミー)で注文。

    ローカルなローンアハーンで食べるクイッティアオはアロ~イ!

  • 昼飯を済ませ、再びタノン・サワンウィティーへ。<br /><br />喉が渇いていたから、タノン・サワンウィティー沿いで営業しているガーフェースタンドでアイスコーヒー(ガーフェーイエン)を調達。

    昼飯を済ませ、再びタノン・サワンウィティーへ。

    喉が渇いていたから、タノン・サワンウィティー沿いで営業しているガーフェースタンドでアイスコーヒー(ガーフェーイエン)を調達。

  • ガーフェーイエンを飲みながら、ローンレェームに戻ることにする。

    ガーフェーイエンを飲みながら、ローンレェームに戻ることにする。

  • ローンレェームのエレベーターホールから見えるワット・キリーウォン。<br /><br />次回ナコーンサワンを訪れることがあったら、要リベンジですな。

    ローンレェームのエレベーターホールから見えるワット・キリーウォン。

    次回ナコーンサワンを訪れることがあったら、要リベンジですな。

  • ローンレェームでグダグダ過ごしていると、いつの間にやら18時。

    ローンレェームでグダグダ過ごしていると、いつの間にやら18時。

  • 18時半ごろに晩飯を食べに外出。

    18時半ごろに晩飯を食べに外出。

  • 旅行前にナコーンサワンの情報をネットで調べたら、メナーム・ピン沿いにナイトマーケットがあるらしい。<br /><br />ナイトマーケットへ歩いて行くには少し距離がありそうだから、ローンレェームの前からソンテウに乗車して行くことにする。<br /><br /><br />タイランド2018 ナコーンサワン ソンテウ タノン・サワンウィティー<br />https://youtu.be/ImAw_EfLXCY

    旅行前にナコーンサワンの情報をネットで調べたら、メナーム・ピン沿いにナイトマーケットがあるらしい。

    ナイトマーケットへ歩いて行くには少し距離がありそうだから、ローンレェームの前からソンテウに乗車して行くことにする。


    タイランド2018 ナコーンサワン ソンテウ タノン・サワンウィティー
    https://youtu.be/ImAw_EfLXCY

  • パークナムポーのムアンを走るソンテウ。<br /><br />夜になってもロォーンだけど、ソンテウに乗っていると夜風が気持ち良い(サバーイ)ですな。<br /><br /><br />タイランド2018 ナコーンサワン ソンテウ パークナムポー<br />https://youtu.be/rNs8o-JFQaw

    パークナムポーのムアンを走るソンテウ。

    夜になってもロォーンだけど、ソンテウに乗っていると夜風が気持ち良い(サバーイ)ですな。


    タイランド2018 ナコーンサワン ソンテウ パークナムポー
    https://youtu.be/rNs8o-JFQaw

  • とりあえず昼間に訪れたワット・ポーターラーム前でソンテウを下車。

    とりあえず昼間に訪れたワット・ポーターラーム前でソンテウを下車。

  • ワット・ポーターラームから歩いてメナーム・ピン沿いへ。<br /><br />この辺りは暗くてひっそりしていたけど・・・

    ワット・ポーターラームから歩いてメナーム・ピン沿いへ。

    この辺りは暗くてひっそりしていたけど・・・

  • 少し先に行くと賑わっているエリアを発見。<br /><br />ナーアロイな屋台(ペーンローイ)がたくさん出ている。

    少し先に行くと賑わっているエリアを発見。

    ナーアロイな屋台(ペーンローイ)がたくさん出ている。

  • ローカルなナイトマーケットは楽しいですな。<br /><br />ひと通りペーンローイを物色してから、適当に見つけたペーンローイで晩飯。

    ローカルなナイトマーケットは楽しいですな。

    ひと通りペーンローイを物色してから、適当に見つけたペーンローイで晩飯。

  • ペーンローイにモーサイで来ていたサッカー日本代表ユニフォーム姿のコン・タイを発見。<br /><br />ぜんぜんサッカーに興味がないものの、話しかけてみる。<br /><br />タイ語(パーサー・タイ)だから言っていることが分からないけど、日本(イープン)がショープらしい。<br /><br />嬉しいですな。

    ペーンローイにモーサイで来ていたサッカー日本代表ユニフォーム姿のコン・タイを発見。

    ぜんぜんサッカーに興味がないものの、話しかけてみる。

    タイ語(パーサー・タイ)だから言っていることが分からないけど、日本(イープン)がショープらしい。

    嬉しいですな。

  • サッカー日本代表ユニフォーム姿のコン・タイと話している時、夫婦らしきコン・タイが現れる。<br /><br />自分が日本人(コン・イープン)だと知ると、奥さんが話しかけてきた。<br /><br />初めはパーサー・タイで話していると思いきや、よく聞いてみると日本語(パーサー・イープン)。<br /><br />旦那さんはパーサー・イープンが苦手のようだけど、夫婦で千葉に住んでいるらしい。<br /><br />こんなローカルな場所でパーサー・イープンを聞くとは思わなかった。

    サッカー日本代表ユニフォーム姿のコン・タイと話している時、夫婦らしきコン・タイが現れる。

    自分が日本人(コン・イープン)だと知ると、奥さんが話しかけてきた。

    初めはパーサー・タイで話していると思いきや、よく聞いてみると日本語(パーサー・イープン)。

    旦那さんはパーサー・イープンが苦手のようだけど、夫婦で千葉に住んでいるらしい。

    こんなローカルな場所でパーサー・イープンを聞くとは思わなかった。

  • ペーンローイにあったメニューの写真を見て、ナーアロイだった料理(アハーン)を注文してみる。<br /><br />ペーンローイの人に何というタイ料理(アハーン・タイ)か尋ねると、カオムーヤーンというらしい。<br /><br />ローカルな雰囲気に浸りながら食べるアハーン・タイはアロ~イ!

    ペーンローイにあったメニューの写真を見て、ナーアロイだった料理(アハーン)を注文してみる。

    ペーンローイの人に何というタイ料理(アハーン・タイ)か尋ねると、カオムーヤーンというらしい。

    ローカルな雰囲気に浸りながら食べるアハーン・タイはアロ~イ!

  • 晩飯を済ませて再びナイトマーケットを散策。<br /><br />ナイトマーケットで夜食を物色してから、ローンレェームへ戻ることにする。

    晩飯を済ませて再びナイトマーケットを散策。

    ナイトマーケットで夜食を物色してから、ローンレェームへ戻ることにする。

  • ローンレェームに戻りシャワーを浴びてから夜食タイム。<br /><br />本日の夜食はカノムブアンとローティにしてみた。<br /><br />以前コサムイでも食べたことがあるカノムブアン。<br /><br />クレープのようなタイのお菓子(カノム)で、パリパリとした食感。<br /><br />そして今回のタイ旅行で結構食べているローティ。<br /><br />ローティは正方形のイメージだけど、ピッサヌロークとナコーンサワンのローティはロール状になっている。<br /><br />地域によって違うのかな。<br /><br />両方とも甘く(ワーン)てアロ~イ!

    ローンレェームに戻りシャワーを浴びてから夜食タイム。

    本日の夜食はカノムブアンとローティにしてみた。

    以前コサムイでも食べたことがあるカノムブアン。

    クレープのようなタイのお菓子(カノム)で、パリパリとした食感。

    そして今回のタイ旅行で結構食べているローティ。

    ローティは正方形のイメージだけど、ピッサヌロークとナコーンサワンのローティはロール状になっている。

    地域によって違うのかな。

    両方とも甘く(ワーン)てアロ~イ!

  • 初めて滞在したナコーンサワン。<br /><br />ワット・キリーウォンに行くことができず残念だったけど、楽しみにしていたメナーム・チャオプラヤーのスタート地点を訪れることができたから良しとする。<br /><br />ローカルな雰囲気にどっぷり浸ることもできたし、やっぱりタイの田舎町は楽しいですな。<br /><br />明日は移動日でタイ中部へ。<br /><br />チェンマイを出発してからローカルな田舎町を巡ってきたけど、明日訪れるのは世界的に有名な観光都市。<br /><br />コン・タンチャートの観光客が多いと思うけど、9年ぶりに訪れる場所だから楽しみますかね。

    初めて滞在したナコーンサワン。

    ワット・キリーウォンに行くことができず残念だったけど、楽しみにしていたメナーム・チャオプラヤーのスタート地点を訪れることができたから良しとする。

    ローカルな雰囲気にどっぷり浸ることもできたし、やっぱりタイの田舎町は楽しいですな。

    明日は移動日でタイ中部へ。

    チェンマイを出発してからローカルな田舎町を巡ってきたけど、明日訪れるのは世界的に有名な観光都市。

    コン・タンチャートの観光客が多いと思うけど、9年ぶりに訪れる場所だから楽しみますかね。

この旅行記のタグ

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

タイランド2561

この旅行で行ったホテル

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

タイで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
タイ最安 50円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

タイの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集