チェンマイ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
12月29日<br />知り合いのタイ人 ドーンさんファミリーとランチ。<br />12時に車で迎えにきてもらい、中華料理店へ。<br />ランチ後は、城壁内まで送っていただき、女性受刑者からマッサージを受けました。<br />その後は、城壁内の寺院めぐり、サタディマーケット、三輪自動車のタクシー・トゥクトゥク(200バーツ)に乗って帰宅、盛りだくさんの一日でした。

年末のタイ旅行 5日目

78いいね!

2018/12/25 - 2018/12/31

119位(同エリア3798件中)

旅行記グループ タイ旅行

0

38

12月29日
知り合いのタイ人 ドーンさんファミリーとランチ。
12時に車で迎えにきてもらい、中華料理店へ。
ランチ後は、城壁内まで送っていただき、女性受刑者からマッサージを受けました。
その後は、城壁内の寺院めぐり、サタディマーケット、三輪自動車のタクシー・トゥクトゥク(200バーツ)に乗って帰宅、盛りだくさんの一日でした。

同行者
カップル・夫婦
交通手段
徒歩
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
4.0
観光
4.0
グルメ
4.0

PR

  • Mei Jiang <br />城壁チェンマイ門外側、南方面のMahidol RD近くにあります。<br />香港式って看板出ています。<br />タイ人ドーンさんのオススメの中華料理店でランチ。

    Mei Jiang 
    城壁チェンマイ門外側、南方面のMahidol RD近くにあります。
    香港式って看板出ています。
    タイ人ドーンさんのオススメの中華料理店でランチ。

  • どの辺が香港式なのか分かりませんが、こく普通の中華料理。<br />特に海老を使った料理が美味しかったです。

    どの辺が香港式なのか分かりませんが、こく普通の中華料理。
    特に海老を使った料理が美味しかったです。

  • ドーンさんに城壁内の『Women’s Massage Center』近くまで車で送っていただきました。<br />女性受刑者の職業訓練としての役割があるマッサージ店で、まずは2時間コースを申し込み。<br />30分待ちの間に近くをブラブラ散歩。<br />

    ドーンさんに城壁内の『Women’s Massage Center』近くまで車で送っていただきました。
    女性受刑者の職業訓練としての役割があるマッサージ店で、まずは2時間コースを申し込み。
    30分待ちの間に近くをブラブラ散歩。

  • 三人の王様記念碑近くの寺院『WAT INTHAKHIN SADUE MUANG』を見学。

    三人の王様記念碑近くの寺院『WAT INTHAKHIN SADUE MUANG』を見学。

  • このお寺は、何年か前に1人で散歩した時に立ち寄ったと気付き…<br />チェンマイには107箇所の寺院があると聞いたことありますが、何度も同じ寺院に来てしまうのは、なぜ(・・?<br />

    このお寺は、何年か前に1人で散歩した時に立ち寄ったと気付き…
    チェンマイには107箇所の寺院があると聞いたことありますが、何度も同じ寺院に来てしまうのは、なぜ(・・?

  • 近くにカフェもあります。<br />待ち時間が短いので、入りませんでした。

    近くにカフェもあります。
    待ち時間が短いので、入りませんでした。

  • 『Women’s Massage Center』は、この金蜂のお店の近くです。

    『Women’s Massage Center』は、この金蜂のお店の近くです。

  • 暑いので戻り、中で時間まで休ませていただくことに。

    暑いので戻り、中で時間まで休ませていただくことに。

  • 荷物はロッカーへ。<br />トイレと着替えを済ませ、大部屋に案内いただき、全身2時間マッサージスタート。<br />背中だけ、オイルマッサージ付きです。<br />体が硬いので、悲鳴をあげたくなるほど痛いΣ(゚∀゚ノ)ノ

    荷物はロッカーへ。
    トイレと着替えを済ませ、大部屋に案内いただき、全身2時間マッサージスタート。
    背中だけ、オイルマッサージ付きです。
    体が硬いので、悲鳴をあげたくなるほど痛いΣ(゚∀゚ノ)ノ

  • 14:40からスタートしたマッサージ、<br />途中10分ほどの休憩を挟んで、16:50くらいに終了。<br />着替えてからお茶をいただき、退店。<br /><br />せっかく城壁内にいるので、寺院など観光してから帰ろうということになり、ピッカピカのワット・プラシンへ。

    14:40からスタートしたマッサージ、
    途中10分ほどの休憩を挟んで、16:50くらいに終了。
    着替えてからお茶をいただき、退店。

    せっかく城壁内にいるので、寺院など観光してから帰ろうということになり、ピッカピカのワット・プラシンへ。

  • 何年か前にも見学したのですが、こちらの寺院はなかなか見応えあります。

    何年か前にも見学したのですが、こちらの寺院はなかなか見応えあります。

  • ワット・プラシンはターペー門から北へまっすぐなので、分かりやすい場所にあります。<br />観光客もたくさんいて賑わっています。

    ワット・プラシンはターペー門から北へまっすぐなので、分かりやすい場所にあります。
    観光客もたくさんいて賑わっています。

  • お坊さまもいっぱい。<br />日本の僧侶のように立派な袈裟を纏っていなくても、修行を積み、悟りを開き、煩悩を捨て去ったお坊さまに見えます。

    お坊さまもいっぱい。
    日本の僧侶のように立派な袈裟を纏っていなくても、修行を積み、悟りを開き、煩悩を捨て去ったお坊さまに見えます。

  • 寺院の中に入る時は、靴を脱がなくてはならず、服装も肌が隠れる服を着ていないといけません。<br />入り口近くに大判のストールが置いてあるので、それを借りれば入ることできます。

    寺院の中に入る時は、靴を脱がなくてはならず、服装も肌が隠れる服を着ていないといけません。
    入り口近くに大判のストールが置いてあるので、それを借りれば入ることできます。

  • 乾季なのに、雨雲が出てきました。<br /><br />こちらの雨は、傘をさしてもびしょ濡れになるような土砂降りです。<br />今回の旅行では、運良く傘をささずに済みました。<br />夜から朝方にかけて雨が降ったので、車の排気ガスや道路から巻き上がる埃っぽさが少しだけ軽減したようで恵みの雨でした。

    乾季なのに、雨雲が出てきました。

    こちらの雨は、傘をさしてもびしょ濡れになるような土砂降りです。
    今回の旅行では、運良く傘をささずに済みました。
    夜から朝方にかけて雨が降ったので、車の排気ガスや道路から巻き上がる埃っぽさが少しだけ軽減したようで恵みの雨でした。

  • 南国タイは、いつも花盛り(*´∀`*)

    南国タイは、いつも花盛り(*´∀`*)

  • Wat Phan Tao (ワット・パンターオ)<br />「千の窯の寺」という名前。<br />お隣のWat Chediluangに奉納する仏像の鋳造していたという名前の由来あり。<br />

    Wat Phan Tao (ワット・パンターオ)
    「千の窯の寺」という名前。
    お隣のWat Chediluangに奉納する仏像の鋳造していたという名前の由来あり。

  • どの寺院も似たような感じ。<br />どこの寺院の写真か分からなくなってしまいます。<br />撮影した時間で、組分け。

    どの寺院も似たような感じ。
    どこの寺院の写真か分からなくなってしまいます。
    撮影した時間で、組分け。

  • 赤い傘がすら~と並んで参道になっています。

    赤い傘がすら~と並んで参道になっています。

  • Wat Chediluang(ワット・ジェディールワン)<br />こちらの寺院を目指して歩いていました。<br />ようやくたどり着き、入場料を支払って見学。<br />

    Wat Chediluang(ワット・ジェディールワン)
    こちらの寺院を目指して歩いていました。
    ようやくたどり着き、入場料を支払って見学。

  • 東西南北から写真を撮りました。

    東西南北から写真を撮りました。

  • 15世紀にできた仏塔。<br />1545年の地震で崩壊したらしい。<br />チェンマイでは地震が無いって聞いたことありますが、昔には大地震があったのですね。<br />この仏塔は、文化庁が現在のかたちに修復したのだそうです。<br /><br /><br />

    15世紀にできた仏塔。
    1545年の地震で崩壊したらしい。
    チェンマイでは地震が無いって聞いたことありますが、昔には大地震があったのですね。
    この仏塔は、文化庁が現在のかたちに修復したのだそうです。


  • 高さは最長部(最高)86mあったそうですが、現在は42m。<br />

    高さは最長部(最高)86mあったそうですが、現在は42m。

  • 本堂の中。<br />お祈りの時間。<br />ちゃんと座っていられない子どもの修行僧も居ます。

    本堂の中。
    お祈りの時間。
    ちゃんと座っていられない子どもの修行僧も居ます。

  • 時刻は18:15<br />そろそろ日暮れ時。<br />サタディマーケットをぶらついてから帰ることにしました。<br />

    時刻は18:15
    そろそろ日暮れ時。
    サタディマーケットをぶらついてから帰ることにしました。

  • 18:25<br />城壁の北側にあるチェンマイ門<br />

    18:25
    城壁の北側にあるチェンマイ門

  • サタディマーケットの通りは、すでに観光客で大賑わい。<br />連れと逸れたら、捜すことできない状態。<br />飲み物や軽食、服飾品、色々な店が出ています。

    サタディマーケットの通りは、すでに観光客で大賑わい。
    連れと逸れたら、捜すことできない状態。
    飲み物や軽食、服飾品、色々な店が出ています。

  • つきあたりにある『WAT SILVER TEMPLE』<br />この銀の寺院を見学。

    つきあたりにある『WAT SILVER TEMPLE』
    この銀の寺院を見学。

  • 舞いや演奏など<br />終ってしまった様子。

    舞いや演奏など
    終ってしまった様子。

  • 少数民族の衣装を纏った女性たち。

    少数民族の衣装を纏った女性たち。

  • 花の形になった蝋燭に火を灯し、こちらに浮かべる親子。

    花の形になった蝋燭に火を灯し、こちらに浮かべる親子。

  • 蝋燭はこ~んな感じで、ぐるぐる回っています。

    蝋燭はこ~んな感じで、ぐるぐる回っています。

  • 銀色が青白く光る寺院です。<br />寺院を出てサタディマーケットへ戻ります。<br />

    銀色が青白く光る寺院です。
    寺院を出てサタディマーケットへ戻ります。

  • それにしても、凄い観光客の数です。<br />中国人がほとんどかな。

    それにしても、凄い観光客の数です。
    中国人がほとんどかな。

  • 値段が付いていないお店は、面倒なので立ち寄らず。<br />花の刺繍がしてあるショールや、Tシャツなど見てまわりました。

    値段が付いていないお店は、面倒なので立ち寄らず。
    花の刺繍がしてあるショールや、Tシャツなど見てまわりました。

  • 19:50<br />そろそろ帰ろうということになり、ソンテウを探します。<br />

    19:50
    そろそろ帰ろうということになり、ソンテウを探します。

  • ソンテウには断られ、結局トゥクトゥクのドライバーさんに行き先を告げ、<br />200バーツで交渉成立。

    ソンテウには断られ、結局トゥクトゥクのドライバーさんに行き先を告げ、
    200バーツで交渉成立。

  • かなりのスピードで走り、<br />20:10帰宅。<br />夕食は食べずに就寝。

    かなりのスピードで走り、
    20:10帰宅。
    夕食は食べずに就寝。

78いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

タイ旅行

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

タイで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
タイ最安 50円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

タイの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集