釧路旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 ご覧戴きましてありがとうございます。<br /> 2016年9月17日の土曜日から2016年9月26日の月曜日の間、北海道へ旅行に行ってきました。<br /> そのうち2016年9月21日・22日の2日間は釧路湿原と帯広付近の景観を見るべく札幌から1泊2日?かけて往復してきました。<br /> 札幌~帯広・釧路間の移動にはJRを利用したのですが、旅行日現在、石勝線・根室本線のトマム~芽室間は列車の運行が出来ない状態にある為、札幌~釧路間を結ぶ特急「スーパーおおぞら」、札幌~帯広間を結ぶ特急「スーパーとかち」は全ての列車が運休となっていました。その為、札幌~釧路間で1日3往復の輸送手段が確保され、そのうち札幌~トマム間は臨時の特急列車、帯広~釧路間は臨時の快速列車、そしてトマム~帯広間は列車代行バスとして運行されていました。<br /> 1日目は車で釧路湿原の景色を楽しみ、2日目は帯広名物の豚丼を頂きつつ、レンタサイクルで十勝の風景を見てきました。<br /> パート1では札幌から釧路までの移動の様子を紹介しましたが、パート2では釧路湿原付近にある散策路を歩き、緑を楽しみつつ湿原の景色も楽しんだ様子をご覧戴きます。<br /> なおパート2では鉄道関係の話は一切ありませんので、ご了承願います。<br />

札幌発JR(臨時列車・列車代行バス)で行く1泊2日道東の旅(パート2 釧路湿原散策編前編)

29いいね!

2016/09/21 - 2016/09/22

199位(同エリア959件中)

旅行記グループ 札幌発道内宿泊での散策旅

2

32

フロンティアさん

 ご覧戴きましてありがとうございます。
 2016年9月17日の土曜日から2016年9月26日の月曜日の間、北海道へ旅行に行ってきました。
 そのうち2016年9月21日・22日の2日間は釧路湿原と帯広付近の景観を見るべく札幌から1泊2日?かけて往復してきました。
 札幌~帯広・釧路間の移動にはJRを利用したのですが、旅行日現在、石勝線・根室本線のトマム~芽室間は列車の運行が出来ない状態にある為、札幌~釧路間を結ぶ特急「スーパーおおぞら」、札幌~帯広間を結ぶ特急「スーパーとかち」は全ての列車が運休となっていました。その為、札幌~釧路間で1日3往復の輸送手段が確保され、そのうち札幌~トマム間は臨時の特急列車、帯広~釧路間は臨時の快速列車、そしてトマム~帯広間は列車代行バスとして運行されていました。
 1日目は車で釧路湿原の景色を楽しみ、2日目は帯広名物の豚丼を頂きつつ、レンタサイクルで十勝の風景を見てきました。
 パート1では札幌から釧路までの移動の様子を紹介しましたが、パート2では釧路湿原付近にある散策路を歩き、緑を楽しみつつ湿原の景色も楽しんだ様子をご覧戴きます。
 なおパート2では鉄道関係の話は一切ありませんので、ご了承願います。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
交通
4.0
同行者
一人旅
交通手段
レンタカー
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 時刻は13時30分頃、釧路駅前にいます。<br />

    時刻は13時30分頃、釧路駅前にいます。

  •  釧路駅近くのレンタカー店でレンタカーを借り、釧路湿原方面へ向かいました。<br />

     釧路駅近くのレンタカー店でレンタカーを借り、釧路湿原方面へ向かいました。

  •  釧路駅から北西に約15㎞、最初に来たのは釧路市釧路湿原展望台という観光スポットです。<br />

     釧路駅から北西に約15㎞、最初に来たのは釧路市釧路湿原展望台という観光スポットです。

  •  といっても今回立ち寄るのは展望台そのものではなく、湿原展望遊歩道という遊歩道です。<br /> この湿原展望遊歩道、釧路湿原エリアにいくつかある遊歩道の1つで、全長約2.5km、一周するのに1時間程度かかるそうです。木道の両脇には木々が覆われ、緑を楽しむことも出来ます。<br /><br />

     といっても今回立ち寄るのは展望台そのものではなく、湿原展望遊歩道という遊歩道です。
     この湿原展望遊歩道、釧路湿原エリアにいくつかある遊歩道の1つで、全長約2.5km、一周するのに1時間程度かかるそうです。木道の両脇には木々が覆われ、緑を楽しむことも出来ます。

  •  それではその湿原展望遊歩道を歩きたいと思います。<br />

     それではその湿原展望遊歩道を歩きたいと思います。

  •  今回散策した「湿原展望遊歩道」、木道自体は整備されているものの結構アップダウンが激しい遊歩道でした。ちなみにこちらは「こもれびの階段」という名の階段です。<br /> なおこの先は一部の写真を除きコメントを省略させて頂きます。<br /><br />

     今回散策した「湿原展望遊歩道」、木道自体は整備されているものの結構アップダウンが激しい遊歩道でした。ちなみにこちらは「こもれびの階段」という名の階段です。
     なおこの先は一部の写真を除きコメントを省略させて頂きます。

  • <br />


  •  釧路湿原を眺めることが出来るスペースがありました。<br />

     釧路湿原を眺めることが出来るスペースがありました。

  •  釧路湿原の様子を眺めてみました。

     釧路湿原の様子を眺めてみました。

  • もう1枚

    もう1枚

  •  サテライト展望台に来ました。<br />

     サテライト展望台に来ました。

  •  サテライト展望台の様子です。<br />

     サテライト展望台の様子です。

  • サテライト展望台から眺める釧路湿原の様子です。まさに絶景です。<br />

    サテライト展望台から眺める釧路湿原の様子です。まさに絶景です。

  • もう1枚

    もう1枚

  •  サテライト展望台を後にし、釧路湿原展望台へと戻ります。<br />

     サテライト展望台を後にし、釧路湿原展望台へと戻ります。

  •  釧路湿原展望台の駐車場に戻りました。<br /> この後車で鶴居村にある温根内ビジターセンターへと向かいました。その時の様子は次回パート3で紹介したいと思います。<br /> ご覧戴きましてありがとうございました。<br /><br />

     釧路湿原展望台の駐車場に戻りました。
     この後車で鶴居村にある温根内ビジターセンターへと向かいました。その時の様子は次回パート3で紹介したいと思います。
     ご覧戴きましてありがとうございました。

この旅行記のタグ

29いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

札幌発道内宿泊での散策旅

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • BTSさん 2016/10/16 07:37:12
    釧路湿原

    フロンティアさまへ

    おはようございます。

    釧路駅からはレンタカーで釧路湿原へ向かったんですね〜

    風光明媚な場所へ行くには、多少は歩かないとダメなようですね。

    クマは出没しないのでしょうか?

    広大な釧路湿原を眺めながらお弁当をいただくのも良いかも…

    BTS


    フロンティアさん からの返信 2016/10/16 08:31:13
    RE: 釧路湿原
     おはようございます。コメントありがとうございます。
     釧路湿原へは釧網本線を利用し、釧路湿原駅等で下車し観光する方法もありますが、細岡展望台から景色を眺める位しか観光手段がないのと、釧路湿原展望台・温根内ビジターセンターへは路線バスがありますが、本数があまりなく、現地での行動の利便性も考慮してレンタカーにしました。
     今回訪れた湿原展望遊歩道(北斗木道とも呼ぶそうです)は歩道自体整備されていますが、階段の登り降りが多く、BTSさんにはあまり向かないかもしれませんね(苦笑)次回紹介予定の「温根内木道」ならば比較的平坦なので良いかもしれませんが…ただ1時間歩くのは…となると厳しいかもしれませんね(笑)
     でもせっかくなので283系グリーン車を楽しみつつ訪れてみるのも良いかもしれませんね。

フロンティアさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

釧路の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集