カンチャナブリ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
「台北大旅社」に3泊して費用もかさみ、何よりロータリー周辺の街の妖気に冒されそうになっていたので、次の目的地を探すことにした。<br />とりあえずバンコクを出るとなると、パタヤーはプーケットでビーチを満喫していたので、次の候補としてはカンチャナブリーか。<br /><br />カンチャナブリーでまず向かったのは某ガイドブックに載っている「カナーン」ゲストハウス。<br />皆考えることは同じようで、日本人宿の様子。<br />女主人は、顔を見るなり<br />「赤シャツのせいで全然客が来ないのよ!」<br />「ヨーロッパ人ならバンコクに沢山いるんですけどねえ(本当は日本人もいる)」<br />「カンチャナブリーは赤シャツも全然いないし、安全なんだから。デモも10日になると、終るわよ。」<br />「えっ本当ですか!」<br />この時点ではまだ、政治的な大人の解決がされると信じられていた。このとき一般人の多くは、この後カティヤ少将狙撃から強制排除へと情勢が坂を転げ落ちてゆくことなど、知る由もなかったのである。

Kanchanaburi -マレー半島の旅-

7いいね!

2010/05/07 - 2010/05/08

216位(同エリア394件中)

旅行記グループ マレー半島縦断

0

37

「台北大旅社」に3泊して費用もかさみ、何よりロータリー周辺の街の妖気に冒されそうになっていたので、次の目的地を探すことにした。
とりあえずバンコクを出るとなると、パタヤーはプーケットでビーチを満喫していたので、次の候補としてはカンチャナブリーか。

カンチャナブリーでまず向かったのは某ガイドブックに載っている「カナーン」ゲストハウス。
皆考えることは同じようで、日本人宿の様子。
女主人は、顔を見るなり
「赤シャツのせいで全然客が来ないのよ!」
「ヨーロッパ人ならバンコクに沢山いるんですけどねえ(本当は日本人もいる)」
「カンチャナブリーは赤シャツも全然いないし、安全なんだから。デモも10日になると、終るわよ。」
「えっ本当ですか!」
この時点ではまだ、政治的な大人の解決がされると信じられていた。このとき一般人の多くは、この後カティヤ少将狙撃から強制排除へと情勢が坂を転げ落ちてゆくことなど、知る由もなかったのである。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
ショッピング
3.0
交通
3.0
同行者
一人旅
交通手段
鉄道 高速・路線バス 自転車 徒歩
航空会社
ユナイテッド航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

この旅行記のタグ

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

マレー半島縦断

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

タイで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
タイ最安 50円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

タイの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集