カンチャナブリ 旅行 クチコミガイド

山と渓谷美あふれる風景明媚な自然の宝庫

日本との時差は2時間、年間通して日差しが強く、高温多湿の気候なので、通気性の良い服装がおすすめです。映画「戦場に架ける橋」の舞台になったことでもよく知られるクウェー川鉄橋、十数頭のインドシナトラが僧侶と暮らす寺院として知られるタイガー・テンプル、サイヨークやエラワン国立公園付近に点在する象キャンプ、サイヨーク国立公園にあるサイヨーク・ノイ滝などが人気のスポットになります。

ピックアップ特集

カンチャナブリ旅行予約

最安値を比較♪ JTB HIS 阪急交通社…他

最安値

ツアー

Wi-Fiレンタル

1日あたり230円~

ツアー検索

ホテル クチコミ人気ランキング 95 件

観光 クチコミ人気ランキング 32 件

  • クウェー川鉄橋 75

    • すれ違うのも大変なほど、観光客で溢れかえっている
    • 「戦場に架ける橋」で有名になった橋
  • アルヒル桟道橋 26

    • なぜ橋脚のみ、あえて木造としたのか疑問が残った。
    • 泰緬鉄道の木造アルヒル桟道橋を歩いてみた!!
  • タイガー テンプル 27

    • Wat Pha Luang Ta Bua ワット・パ・ルアンダ・ブア Tiger Temple タイガー・テンプル
    • トラと触れ合える!タイガーテンプル

グルメ・レストラン クチコミ人気ランキング 5 件

タイでおすすめのテーマ

海外のテーマをすべて見る

旅行記 412 件

  • 2013 タイ・ヒンダー温泉 アユタヤから大移動して温泉に浸かってバンコクに戻ったバタバタな1日

    • 同行者:一人旅
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2013/04/05 -  2013/04/05 (約8年前)

      今回の旅程、タイ最後の行先はカンチャナブリのヒンダー温泉!アユタヤからの移動なので覚悟はしてたけど、これがまあ長距離移動となりました!「戦時中に日本軍が掘った温泉」とか紹介されてたけど、現在はロシア人と韓国人がメインの利用者のようです。(当日の客入りで勝手に推測) もっと見る(写真32枚)

    • バンコクから足を延ばしてカンチャナブリの旅!その1

      • 同行者:一人旅
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2017/02/26 -  2017/03/01 (約4年前)

         寒い日本を脱出して、暑い国である微笑みの国に出かけました。今回はバンコク市内だけではなく、日本からネット予約をし、少し足を延ばしてカンチャナブリに出かける事にしました。 ホテルもチャオプラヤ川に面したシャングリラホテルに宿泊し、ホテルライフをも楽しみました。又一度行きたかったジムトンプソンの家にも行く事が出来有意義な充実した旅となりました。 もっと見る(写真93枚)

      • 2018年ミャンマー南部-タイ旅行記⑦(タイ/カンチャナブリ-バンコク)

        • 同行者:一人旅
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2018/04/28 -  2018/05/06 (約3年前)

          2018年のGW、一般観光客に開放されて時間もそう経っていないミャンマー南部観光と、ここ数年で新たに開いたミャンマー‐タイの陸路国境越えを果たすべく、以下ルートを巡りました。チケットの手配が直前になったため、直行便ではなく、韓国‐タイ経由となりました。今となっては、この手の旅行も難しくなり、懐かしい気持ちです。自身のための忘備録です。2018年4月28日(土)日本/成田‐韓国/プサン‐タイ/バンコク(スワンナプーム)4月29日(日)タイ/バンコク(ドンムアン)‐ミャンマー/ヤンゴン4月30日(月)ヤンゴン‐チャイティーヨー/チャイットー‐モーラミャイン5月1日(火)モーラミャイン‐ウィンセント... もっと見る(写真20枚)

        • 泰緬鉄道

          • 同行者:家族旅行
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2005/06/10 -  2005/06/18 (約16年前)

            今思うとなんでこんなに長い期間家族で休みが取れたのかと思いますが、ちびっ子達がまだ学校に入学していなかったからでしょうね。この時は9人での旅でした。当時よく家族で大移動していました。デジカメで撮っていたころで上手に写真の処理が出来ず写真が少ないですが、もうずいぶん前の記録です。 もっと見る(写真23枚)

          • タイばかりでなく、インドシナ半島のその他の地でも、自転車を借りて、自由に走り回りました。(その2)

            • 同行者:一人旅
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2018/12/01 -  2018/12/15 (約2年前)

              タイばかりでなく、インドシナ半島その他の地でも、自転車を借りて、自由に走り回りました。東ティモールの国際空港で、ベトナムの青年が、航空機に自転車を持ち込むのを羨ましく感じたことを覚えています。今回、タイ、カンボジア、ミャンマー、ラオス、ベトナム、オーストラリアで、自転車の移動が、いかに自由でかつ効率的かを経験しました。写真は、タイのカンチャナブリにおいて自転車を借りたゲストハウスの貸自転車です。自転車を自分でこぐという労力を要する点はありますが、1 安価2 自由に停車が可能3 徒歩よりも早いという点は、他の移動手段に比し、替えがたい利点を有しています。バイクタクシーの利用も有力な代替手段ですが... もっと見る(写真91枚)

            旅行記を投稿してみよう!

            旅行記を投稿する

            Q&A掲示板 25

            カンチャナブリについて質問してみよう!

            行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

            picotabi

            rukia2hiro

            てくてく

            Haruka

            まーがりん

            nao

            さくら子

            こぼちゃ

            若大将

            Johnny Asia Traveller

            masapi

            Muffin

            kemur

            polodaddy

            のんちゃん

            …他

            • ビザ・ランナーではありませんが、タイへの陸路再入国の年間2回以内の制限に困っています。早めに

              投稿:2018/11/03 回答:3

              さいたま

              南部経済回廊の道路と鉄道について興味を持っている関係上、陸路越境が必要です。今年は、既に、空路タイ入国後、ミャンマーのダーウェーに向け出国し、タイへの陸路での再入国を、2回しています。ビザ・ランナーは、タイへの長期滞在を目的としていますが、私は、15~16日間の滞在で、帰国の航空便は、変更の効かない格安航空券を購入し、携行しています。今回も、12月に、全行程16日間の予定でタイに行き、その間、ミャンマーのダーウェーに、行きたいと思っています。タイの規定によれば、同一暦年内の3... (もっと見る) by さいたま さん

              はたぼー

              何か良い解決方法は、ないと思います。最初から観光ビザを取得し、リエントリー・パーミット(再入国許可証)を申請したほうが、トラブルで入国できないなどを少しでも、回避できると思います。プーナムロン国境で、タイ入国を拒否されたら、ダーウェーからヤンゴンに廻り、ヤンゴンからバンコクに、空路で移動しなければならなくなることを考えて、・必要書類が多く面倒くさい・ビザ代の4500円と交通費、申請受領日数2日等と 安全に入国できるのと どちらを選択するのかだと 思います。プーナムローンの入国... (もっと見る) by はたぼー さん

              締切済

            • クウエー川

              3.0 旅行時期:2019/08 (1ヶ月以内)

              こばじょん

              こばじょんさん(男性)

              タムクラセー駅 のクチコミ

              クウェー川沿いの断崖沿いのアルヒル桟橋のスタート地点にある旧ナムトク線の駅です。バンコクからの列車の観光客はナムトク折り返しが多いですが、ここで下車しナムトク折り返しの列車までアルヒル桟道橋を散策することもできます。実際に橋に上がり、線路敷を歩くこともできました。

            • 渡船

              3.0 旅行時期:2019/08 (1ヶ月以内)

              こばじょん

              こばじょんさん(男性)

              メークロン川 (メークローン川)のクチコミ

              国鉄メークロン線の終点のメークロン駅から線路を先にたどると川に遮られます。この川がメークロン川です。バンコクからメークロン線は途中のマハーチャイで川に遮られ、分断しています(渡船でつながりますが)が、終着駅でも同じでした。

            • 観光の拠点駅

              3.0 旅行時期:2019/08 (1ヶ月以内)

              こばじょん

              こばじょんさん(男性)

              カンチャナブリー駅のクチコミ

              カンチャナブリの中心駅です。バンコクからナムトク行の列車はここでたくさんの車両を増結し、韓国客がどっと乗ってきます。この先のクウエー川鉄橋やアルヒル桟道橋など車窓ハイライト区間を楽しむためです。駅の近くには泰緬鉄道資料館があります。

            • 泰緬鉄道

              3.5 旅行時期:2019/08 (1ヶ月以内)

              こばじょん

              こばじょんさん(男性)

              カンチャナブリー 旧泰緬鉄道のクチコミ

              太平洋戦争中にタイとミャンマーを結んでいた鉄道です。日本により、突貫工事で建設されました。現在はナムトクまでの運行で、途中、クウエー川鉄橋やチョンカイの切通し、木造のアルヒル桟道橋など、見所満載の観光鉄道です。途中下車してアルヒル桟道橋の線路敷を歩いてみたい。

            • 虎にさわれるお寺

              5.0 旅行時期:2012/02 (1ヶ月以内)

              あおし

              あおしさん(男性)

              タイガー テンプルのクチコミ

              ここは野生のトラを保護し育てている寺で、虎に触ったり、抱きついたりすることができます。係員が3人組みで一緒に回ります。時間にしてだいたい5分くらい。もっとゆっくり、猫をかわいがるように触ったりできると思っていたので、少々拍子抜け。でも、考えてみればいくら飼育されているとはいえ、猛獣だし、やむをえないかも知れないですね。触るところも係員に指示されますが、一度間違ったところを触ったら、いきなり立ち上がってほえたので、びびりました。怒らせて腕でバシ!とかたたかれたら大怪我しかねませんから。

            カンチャナブリ のクチコミ一覧(550)

            カンチャナブリ 地図

            カンチャナブリトラベラーランキング

            投稿数が多いトラベラー

            クチコミの多いトラベラー

            旅行記の多いトラベラー

            Q&A回答の多いトラベラー

            4Tポイントを貯めよう

            チャンスは一日一回。
            エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

            4Tポイントとは?


            おすすめの都市

            PAGE TOP