ベルギー 旅行

ピックアップ特集

ベルギー旅行の比較・予約

ベルギー 格安ツアー

このエリアでは
取り扱いがありません

ベルギー ホテル

クチコミで選べる

ホテル数は日本最大級

Wi-Fiレンタル

エリア最安プラン

1日あたり600円~

人気都市ランキング147

エリア名で検索 :

※ベルギーで旅行者の多い都市順に表示しています。

ベルギー 人気都市ランキングをもっと見る

旅行記 5,918 件

  • 2019年ベルギーのX’sマーケット巡り【5】ブルージュ:聖母教会と鐘楼からの眺め

    • 同行者:一人旅
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2019/12/04 -  2019/12/04 (約2年前)

      予定にしていたミュージアム・パスを鐘楼の窓口で購入でき、早速366段の螺旋階段を上ってブルージュ市内と周辺まで続く眺望を楽しめました。ブルージュのシンボル的存在の鐘楼は13世紀から15世紀にかけて建立されたゴシック様式の建物。「ベルギーとフランスの鐘楼群」として世界遺産に登録されています。塔内には366段の螺旋階段があり、最上階まで上る途中では色々な展示が見られます。最上階には47個の釣り鐘があり、素晴らしい眺望が広がっていました。☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★【スケジュール】1... もっと見る(写真90枚)

    • 2019年ベルギーのX’sマーケット巡り【4】ブルージュ:愛の湖公園とベギン会修道院

      • 同行者:一人旅
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2019/12/04 -  2019/12/04 (約2年前)

        ブルージュでの二日目は、ミュージアム・パスを利用して一日市内観光の予定です。先ずは愛の湖公園とベギン会修道院内の様子からです。ブルージュはかつて西ヨーロッパの第一の貿易港として繁栄し、愛の湖公園は中世の頃には内港だったところです。後に沈泥のため浅くなった水路に商船の出入りが不可能となった結果、ブルージュは中世の姿のまま取り残されることとなり、そのおかげで情緒豊かな町並みが現在に残されているのです。運河と水門で仕切られた湖周りは緑豊かで物静かな公園となり、湖や運河でのんびり過ごすたくさんの白鳥たちに心癒される一角になっています。☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'... もっと見る(写真98枚)

      • ロンドン、ブリュッセル ぼっち旅⑩中休み、漫画、教会…

        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2019/06/14 -  2019/06/18 (約2年前)

          ブリュッセル3日目。本当は列車で別の街へ行こうかなーとか思っていたのですが、ここまで歩き倒して正直クッタクタ、身体バッキバキ…というわけで、部屋でのんびり好きなもの食べたりゴロゴロしたりして過ごすことに。贅沢ーーーー!4日目は、漫画センターへ。途中で出会った教会がノーマークだったけどすっごく素敵で感動しました! もっと見る(写真61枚)

        • 2019年ベルギーのX’sマーケット巡り【3】ブルージュ:夜のマルクト広場でクリスマーケットを堪能

          • 同行者:一人旅
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2019/12/03 -  2019/12/03 (約2年前)

            夜のイルミネーションに輝くマルクト広場のクリスマスマーケットにやってきました。マルクト広場はブルージュの中心地で、広場の周りを世界遺産の鐘楼をはじめ州庁舎とヒストリウム、切妻屋根の可愛らしい煉瓦造りの建物が建ち並び、ヨーロッパでも5指に入る美しい広場です。中央にはブルージュの英雄ヤン・ブレーデルとピーテル・デ・コーニンクの銅像がたっています。年末のこの時期にはクリスマスマーケットの屋台が軒を並べ、大きなクリスマスツリーが設置されイルミネーションが輝き美しさがグレードアップ!食べ物や飲み物にクリスマスらしい小物類などが店頭に並び、観光客でにぎわっていました。☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'.... もっと見る(写真71枚)

          • 2019年ベルギーのX’sマーケット巡り【2】到着日のブルージュ散策

            • 同行者:一人旅
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2019/12/03 -  2019/12/03 (約2年前)

              ブルージュの町は、20年近くも前、オランダと合わせたツアーで訪れただけで、ブルージュには宿泊したもののかすかな記憶があるだけ。ほぼ初めて状態で歩き始めました。地理間もほぼないと同然なので、まずは自分の足で歩いて距離感をつかめればよいかという軽い気持ちでの散策のようすです。☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★【スケジュール】12月2日(月)関空発12月3日(火)ドバイ→ブリュッセル→ブルージュ(ブルージュ泊)12月4日(水)ブルージュ市内観光(ブルージュ泊)12月5日(木)ブルージュ市内... もっと見る(写真75枚)

            旅行記を投稿してみよう!

            旅行記を投稿する

            基本情報

            どんなとこ?

            ベルギーは、北海に面した面積約3万528平方kmの国で、運河や川が多く、おとぎ話に出てくるような可愛らしい町が各地に点在する。公用語はオランダ語、フランス語、ドイツ語。国内には10の州があり、主要言語の違いによってオランダ語圏の北部(フランドル地方)とフランス語圏の南部(ワロン地方)に二分される。そのルーツは5世紀に、ゲルマンのフランク族の侵入によって、ローマ帝国が北部を放棄し、南部へ後退したことによる。第2次世界大戦時にはドイツに占領されたが、解放後の1944年以降は比較的早く復興を遂げ、1980年の憲法改正により連邦制の国家となったことで、国内各地域の自治権が増大した。産業では、オランダ国境近くのアントワープが世界最大級のダイヤモンド集散加工地で、取り扱い高は全世界の70%。また、中世から続くベルギーの伝統工芸品といえばボビンレースで、18世紀には繊細さと美しいデザインがヨーロッパ各地で珍重された。リエージュのガラス工芸も有名で、ヴェネチアやボヘミアなどから技術を取り入れ、独自のクリスタル工芸を築いている。フランス食文化の影響を受けた料理や各地で作られる地ビールでも知られる。

            気候

            春は遅く4,5月でも肌寒い事が多い。6〜8月にかけてが他のヨーロッパ諸国と同じ様に最も快適な時期だが、気温はあまり上がらないので夏には暑さを求めて南フランス、イタリア、スペイン等の南欧に出かける人が多い。秋はアルデンヌ地方の紅葉が美しい。冬は霧と共にやってくる。曇天と雨天の暗い日が続き、雪も降るが年数回程度。気温は低いが室内の暖房が完備されている為、寒さで困る事はない。10〜4月位まで一年の半分はコートが必要。全般的に雨がよく降り子供はフード付きジャンパーやコートをいつも身につけている。

            言語

            オランダ語、フランス語、ドイツ語

            宗教

            カトリック約75%、プロテスタントとそのほか約25%

            時差

            日本との時差は-8時間。ベルギーの方が遅れている。サマータイム期間(2014/3/30〜2014/10/26)は-7時間。

            名物・お勧め料理

            ビール、ムール貝(MOULES)、ワーテルゾーイ(WATERZOOI)、ウナギのグリーンソース煮(ANGUILLE AU VERT)、フリット(フライドポテト/FRITES)、アスパラガス(ASPERGES)、アンディーブ(ENDIVE)、小エビ(CREVETTES)、ワッフル、チョコレートなど

            土産品

            チョコレート、レース編み、タペストリーなどの工芸品、EUグッズ

            電圧

            230V

            ベルギー 地図

            ベルギートラベラーランキング

            投稿数が多いトラベラー

            1 masa
            masaさん
            2 デコ
            デコさん

            もっと見る

            クチコミの多いトラベラー

            旅行記の多いトラベラー

            Q&A回答の多いトラベラー

            4Tポイントを貯めよう

            チャンスは一日一回。
            エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

            4Tポイントとは?


            PAGE TOP