旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
アントワープ×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A
Wi-Fi

アントワープ 旅行 クチコミガイド

童話『フランダースの犬』の舞台、アントワープ

日本との時差は8時間(サマータイムは7時間)年間を通して東京よりやや涼しい気候。ベルギーではブリュッセルに次いで二番目に大きな街。バロック芸術の都として、ダイヤモンドの町として、そしてファッションの町として有名です。主な見所はベルギー最大級の歴史建造物である聖母大聖堂、王立美術館、ファッションの複合施設モードナシー、マルクト広場とブラボーの像などになります。

ピックアップ特集

アントワープ 旅行予約

最安値を比較♪ JTB HIS 阪急交通社…他

最安値

ツアー

Wi-Fiレンタル

1日あたり190円〜

ツアー検索

ホテル クチコミ人気ランキング90 件

観光 クチコミ人気ランキング41 件

アントワープ 観光

グルメ・レストラン クチコミ人気ランキング27 件

アントワープ グルメ・レストラン

旅行記 688 件

  • レディライクな一人旅♪ベルギー&オランダ Vol.4 モードな港街アントワープ

    レディライクな一人旅♪ベルギー&オランダ Vol.4 モードな港街アントワープ

    • 同行者:一人旅
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: - (約7年前)

      ブリュッセルのグランプラスの姿を見たかった... 冬の欧州の空気を味わいたかった。 贅沢な一人旅。 こんなことしてる場合じゃないんだけど、でも、これがあって日常を乗り越えられる...と自分に言い聞かせ旅立った年末。 もちろんいつもながら街歩きがメインの私。 でも、今回は私のために、パリからわざわざブリュッセルまで出向いてくれた、ippuniさんご夫婦と会うことが目的のひとつ。 遠く離れた異国のトラベラーさんとも会えて、大好きな欧州stayに一段と楽しみが増えた出発前だった。 ippuniさん、ほんのちょっとだったけど会えて良かった。遠くから来てくれて本当にありがとう♪またパリで会おうね。 いつも出発前は、こうやって写... もっと見る(写真92枚)

    • ツールドフランス2019グランデパール観戦 ブリュッセル 7泊9日の旅! #3/6

      ツールドフランス2019グランデパール観戦 ブリュッセル 7泊9日の旅! #3/6

      • 同行者:一人旅
      • 関連タグ:

        • 旅行時期:2019/07/02 - 2019/07/10(約3ヶ月前)

        2019年のツールドフランス、グランデパールは美食の街ブリュッセルと知り、これなら溜まりに溜まったJALマイルを消費して観に行っても良いかなと特典航空券を手配したのが2019年3月初旬。 ただ、残念ながら、どう頑張ってみても確保できたのは往路のみでした。 はてでは帰路分はどうしようと検索してみると、片道とは言えエティハド航空がそこそこ安いチケットを出していたのでそちらを手配し旅程の骨組み完了。 二度目のブリュッセルなので観光は二の次として、現地ではツールドフランス開幕3ステージを観戦するとともに、間合いの日程でブリュッセル近隣の街を訪れてみようと言う程度の漠然としたプランニングです。 旅のメインは往路のJAL... もっと見る(写真30枚)

      • 西欧4カ国フェルメール紀行(8)アントワープ

        西欧4カ国フェルメール紀行(8)アントワープ

        • 関連タグ:

          • 旅行時期:2019/09/16 - 2019/09/18(約1ヶ月前)

          フェルメール全作品の現地完全制覇を目的にロンドンを訪れる途中、KLMオランダ航空を利用したので、オランダ〜ベルギーを旅行をしました。ベルギーは2002年に訪問していますが、今回はアントワープを初訪問し、ルーベンスの家や「フランダースの犬」ゆかりの教会などを楽しみました。  もっと見る(写真36枚)

        • 2019初秋アントワープ観光・ネロとパトラッシュ可哀想、だけではない作者ウィーダの目的とは。

          2019初秋アントワープ観光・ネロとパトラッシュ可哀想、だけではない作者ウィーダの目的とは。

          • 同行者:一人旅
          • 関連タグ:

            • 旅行時期:2019/09/06 - 2019/09/16(約1ヶ月前)

            元々2月に予定していたベルギーとオランダ旅行。インフルエンザで流れてしまった旅のリベンジです。 昨年秋の上野でのフェルメール展からフェルメールを追って生涯を過ごした町デリフト、青いターバンの女の子を追ってデン・ハーグ、ミルクさんを追ってアムステルダム、そしてライデンにロッテルダムへ。 ベルギーではブリュッセルでブリューゲルを、カール五世所縁のゲント、ブリュージュ、アントワープではお約束の大聖堂。 ちょうどサッカー観戦のタイミングが代表ウィークにも重なりましたのでパリで18年のWCを制したフランス代表の観戦と、アムステルダムでは昨シーズンCLで大躍進したアヤックスの試合を観戦してきました。 エアラ... もっと見る(写真68枚)

          • 年末年始 ベネルクス三国一人旅(アントワープ編)

            年末年始 ベネルクス三国一人旅(アントワープ編)

            • 関連タグ:

              • 旅行時期:2018/12/28 - 2019/01/06(約9ヶ月前)

              2018年・2019年の年末年始、オランダ・ベルギー・ルクセンブルクへ一人旅してきました。 冬ということもあり、天気はあいにくの曇天模様な日々でしたが、のんびり、いつも通り広く浅く、気ままにぶらぶら。 −−−−−−− 2018.12/28(金) 0日目 午前中仕事納め。 18:00成田発キャセイパシフィックCX505便で、22:25(日本時間23:25)香港着。 2018.12/29(土) 1日目 0:25(日本時間1:25)香港発キャセイパシフィックCX271便へ乗り継ぎ、6:10(日本時間14:10)アムステルダム空港着。 オランダ入国。アムステルダム散策。 2018.12/30(日) 2日目 ユトレヒト経由でロッテルダムへ。 2018.12/31(月) 3日目 デルフト、デンハーグ、... もっと見る(写真85枚)

            アントワープ 旅行記

            旅行記を投稿してみよう!

            旅行記を投稿する

            Q&A掲示板 15

            アントワープについて質問してみよう!

            行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

            …他

            • トラム路線2番、4番について早めに!

              投稿:2019/03/23 回答:0

              トラム2号線は現在終点のホーボケン迄は行けませんか、又4号線キョウスクプラッツで工事のマークがついていますが、又オランダ語で”と2019年春まで”と但し書きがありますが(グーグル翻訳で調べました)ご存知の方お見えになりましたら教えて下さい。5月末に… (もっと見る) by セブアノ さん

              締切済

            • 偶然に入ったカフェだが、お薦め

              5.0旅行時期:2019/09 (約1ヶ月前)

              Ken

              Kenさん(男性)

              デジレ ド リールのクチコミ

              デジレ ド リール

              アントワープの市内見物中に、ワッフルの店を探して、偶然に見つけました。
              テラス席があり、写真付きメニューがありました。Slagroom (whipped cream)付きワッフルを注文。サクサクして美味しい。ビールとワッフルで、9.10EUR。若いウエイターがアニメで覚えたらしい時代劇調の日本語を話すので驚き。帰国後に調べると、TVでも紹介された有名店らしい。

            • ブリューゲル作「悪女フリート」が見られる

              4.0旅行時期:2019/09 (約1ヶ月前)

              Ken

              Kenさん(男性)

              マイヤー ヴァン デン ベルグ美術館のクチコミ

              マイヤー ヴァン デン ベルグ美術館

              +3

              西欧4カ国周遊旅行で、アントワープに2泊し、市内見学中に訪問しました。

              [アクセス]ルーベンスの家から南西に約500m、徒歩約6分。入口が小さく目立たない。

              [館内]美術品蒐集家であった貴族フリッツ・マイヤー・ファン・デン・ベルフの個人コレクションを展示。入口は狭いが、予想以上のコレクション。入館者少なく、ガラガラ。スタッフは親切で、ルーベンスの家のチケットあれば、無料(割引?)と教えてくれた。

              [展示品]好感・注目作品:ピーテル・ブリューゲル(父)『悪女フリート』(Dull Gret;Mad Meg)。2019年1月に修復を終えて、戻ってきた作品。ボス『快楽の園』に似た地獄を描いている。中央の悪女フリートが甲冑姿で怪物たちに向かっている。隣に、同『12の諺』。ネーデルラントのことわざが絵画として描かれている。クエンティン・マサイス『十字架のキリスト』。マサイスはアントワープで没した。
              ピーテル・ブリューゲル(子)「ベツレヘムの人口調査」。ブリューゲル(父)の作品は、ブリュッセルのベルギー王立美術館蔵。所要時間:約40分。

            • タブレットでのガイドを初体験

              4.0旅行時期:2019/09 (約1ヶ月前)

              Ken

              Kenさん(男性)

              ロコックスの家のクチコミ

              ロコックスの家

              +3

              西欧4カ国周遊旅行で、アントワープに2泊し、市内見学中に訪問しました。

              [アクセス]聖母大聖堂から細い道を北東にジグザグして、徒歩約7分。

              [館内]ここは、17世紀の名士ロコックスの邸宅。最近、同時期の画家フランス・スナイデルスの家と統合された。入口は狭いが、予想以上のコレクション。入館者少なく、ガラガラ。スタッフも非常に親切で嬉しい。展示作品に解説がないのでウロウロしていたら、スタッフから iPadが借りられる(無料)と教えられ、タブレットでのガイドを初体験。作品にカメラを向けると、自動認識して解説画面を開いてくれる。美術館・美術展では、これまでで最高のサービス。

              [展示品]好感・注目作品:ロヒール=ファンデア=ワイデン工房『三位一体』。ルーベンス『眠る幼子に礼拝する聖母マリア』。ヤン・サンダース・ファン・ヘメッセン(Jan van Hemessen)『最後の審判』。ピーテル・ブリューゲル(子)『ネーデルラントの諺』。ブリューゲル(父)の同名作品は、ベルリン国立絵画館所蔵。100以上ものネーデルラントのことわざが絵画として描かれている。タブレット画面をタップして、各ことわざの詳細解説が見られる。ただ、ゆっくり見る時間がなかった。他に、ヴァージナルなどの古楽器。所要時間は1時間。

              [参考]このあと、徒歩12分でMASへ。

            • 西欧4カ国旅行で、このホテルに2泊した。
              立地:中央駅前の広場に面し、非常に便利。
              部屋:スーペリアルームを6/29に予約。チェックイン後、アサインされた部屋#24に行って、驚き。広い部屋に小さい窓が上方にあるだけで、しかも窓の外は壁。薄暗くて、まるで監獄。フロントと長い交渉の末、少しは採光がある部屋#32に変更。スタンダードにグレードダウンしたのだが、差額を払わないと言うので、これも長い交渉。このホテルの部屋の間取り図を見ると、各階9室の内、City Viewは5室のみで、他の4室が裏側。しかも、裏側には別のビルが斜めに接近しており、まったく眺望がない。ホテル予約サイトの部屋の画像には、スーペリアでもスタンダードでも、明るく大きな窓があり、壁が接近しているとは予想できない。Radissonの名前があるので信用していたが、裏切られた感じ。
              朝食:ビュフェ形式。ホテルが小さい分、食事場所が狭いが、マズマズ。
              その他:駅に近いので、周辺にレストラン多数。向かいにスーパー。近くにコインランドリーなし。
              総括:要注意ホテル。City View必須。

            • ゆっくりできました。

              5.0旅行時期:2019/09 (約1ヶ月前)

              ユウジ

              ユウジさん(男性)

              ロイヤルカフェ(アントワープ中央駅)のクチコミ

              アムステルダムからの日帰り旅行で、せっかくベルギーに来たのだからベルギーワッフルを食べたいと思い、電車の待ち時間に利用しました。甘いクリームにサクサクのワッフルで上品なお味でした。店員さんも気さくで良かったです。

            アントワープ のクチコミ一覧(1,194)

            基本情報

            どんなとこ?

            世界でも有数の貿易港がある。工業都市であると共に数多くの歴史的建物、博物館、美術館で有名。中世以来のダイヤモンドの加工業は今も盛ん。小説「フランダースの犬」の舞台としても知られる。

            日本からのアクセス日本からの直行便は運航していないので、ヨーロッパ内都市で乗り継ぎブリュッセルから入り、ブリュッセルから鉄道ICで40分。
            時差日本との時差は-8時間。ベルギーの方が遅れている。サマータイム期間(2014/3/30?2014/10/26)は-7時間。
            空港から市内へのアクセスアントワープ デュルヌ空港(DEURNE AIRPORT:ANR)から7KM。
            市内電話料金基本料金(1分):0.30ユーロ。
            Wi-Fi割引300円OFF フォートラベル GLOBAL WiFi

            アントワープ 地図

            アントワープトラベラーランキング

            投稿数が多いトラベラー

            クチコミの多いトラベラー

            旅行記の多いトラベラー

            Q&A回答の多いトラベラー

            1 yamada423さん
            yamada423さん
            2 よしさん
            よしさん

            もっと見る

            旅行業界の皆様へ

            会社情報を掲載しませんか?無料で貴社の連絡先や旅行情報を登録できます!

            お申し込み・詳細はこちら

            4Tポイントを貯めよう

            チャンスは一日一回。
            エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

            4Tポイントとは?


            PAGE TOP