西安 旅行 クチコミガイド

シルクロードの出発点であり城壁で囲まれ、古都の赴きを強く残す西安

日本との時差は1時間、内陸性気候で夏と冬の温度差、昼夜の気温差が大きいのが特徴です。サッカー場一面分くらいの敷地に人形のが並ぶ光景が大迫力の世界遺産兵馬俑、周、秦、前漢の紀元前から後漢、隋、唐の1千年の間の都が置かれての文物が陳列されている陜西歴史博物館、玄奘三蔵がインドから持ち帰った経典や仏像などを保存するために建立された大雁塔などが人気の観光スポットです。

ピックアップ特集

西安旅行予約

最安値を比較♪ JTB HIS 阪急交通社…他

最安値

ツアー

Wi-Fiレンタル

1日あたり320円~

ツアー検索

ホテル クチコミ人気ランキング 216 件

観光 クチコミ人気ランキング 78 件

  • 秦始皇帝陵博物院 (兵馬俑) 117

    • 2019年12月末情報
    • 生身の人間同様、個性豊かな兵士たちが見られます。
  • 大雁塔 71

    • 今、西安一番人気?のスポットで見る「不倒翁」パフォーマンス
    • 「ここからシルクロードが始まるのかな…」なんて考えてしまいました
  • 明代城壁 56

    • 見ているだけで雄大で歴史のロマンを感じました
    • 「明代城壁」は圧巻のロマンがあります。

グルメ・レストラン クチコミ人気ランキング 25 件

中国でおすすめのテーマ

海外のテーマをすべて見る

旅行記 1,541 件

  • 2015.8 蘭州・敦煌・西安~河西回廊を行く【16】~陝西歴史博物館③

    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2015/08/15 -  2015/08/15 (約7年前)

      2015年シルクロードの旅(蘭州・敦煌・西安~河西回廊を行く)で訪れた西安の陝西歴史博物館です。陝西省は中華民族の生活と発展、華夏文明の誕生と発展において重要な地区の一つです。中国の歴史上最も隆盛を極めた周、秦、漢、唐など十三の王朝がここを都と定めており、中国文明のもっと重要な発祥地の1つとされています。陝西歴史博物館は、西安大雁塔の西北にあり、1991年に開館した中国全土の中でも最大規模を誇る博物館のひとつです。陝西歴史博物館③は何家村出土遺物をはじめとする大唐遺宝のコレクション他です。旅行記に纏めるのに7年も経ってしまいました。 もっと見る(写真63枚)

    • 2015.8 蘭州・敦煌・西安~河西回廊を行く【15】~陝西歴史博物館②

      • 同行者:一人旅
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2015/08/15 -  2015/08/15 (約7年前)

        2015年シルクロードの旅(蘭州・敦煌・西安~河西回廊を行く)で訪れた西安の陝西歴史博物館です。陝西省は中華民族の生活と発展、華夏文明の誕生と発展において重要な地区の一つです。中国の歴史上最も隆盛を極めた周、秦、漢、唐など十三の王朝がここを都と定めており、中国文明のもっと重要な発祥地の1つとされています。陝西歴史博物館は、西安大雁塔の西北にあり、1991年に開館した中国全土の中でも最大規模を誇る博物館のひとつです。陝西歴史博物館②は漢代のコレクション。 もっと見る(写真25枚)

      • 初めての中国 シルクロードの旅 18 始皇帝の地下軍団(秦始皇兵馬俑博物館2)2号抗・3号抗

        • 同行者:一人旅
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2019/06/11 -  2019/06/18 (約3年前)

          1号抗の観光の後は近くにある2号抗と3号抗を観光しました。1号抗と比べて規模は小さいが2号抗は弓隊、戦車部隊、歩兵と戦車の混成部隊、騎馬隊が発掘されました。一方3号抗は軍団の最高指揮部隊ともいえる作戦指揮車や作戦本部と考えられる作戦本部の跡が見つかっています。これにより秦始皇帝時代の秦軍団の軍容が明らかになりました。 もっと見る(写真63枚)

        • 初めての中国 シルクロードの旅 17 始皇帝の地下軍団(秦始皇兵馬俑博物館1)

          • 同行者:一人旅
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2019/06/11 -  2019/06/18 (約3年前)

            西安に帰ってきました。シルクロードの旅最後の観光地は西安市です。西安市と言えば秦の始皇帝の地下軍団、兵馬俑の観光です。兵馬俑は発掘した年月により1号抗、2号抗、3号抗と別れていますが、もっとも大規模な兵馬俑が一番最初に発見された1号抗です。今回の旅行記は1号抗の様子をお送りします。 もっと見る(写真62枚)

          • 3日目その1 城壁に上って街を見よう!

            • 同行者:一人旅
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2007/12/20 -  2007/12/23 (約15年前)

              今日は1日街中散策の日です。市街地をぐるりと囲む城壁に上ってみました。なかなか行く機会のない国の滅多に行けない街の様子を無駄にたくさん撮ってきたので見飽きると思いますが載せます! もっと見る(写真76枚)

            旅行記を投稿してみよう!

            旅行記を投稿する

            Q&A掲示板 67

            西安について質問してみよう!

            行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

            Kang Rui

            xiaoma

            tymy

            Medina

            and

            satoshi

            KRN

            azianokaze

            メイリン

            miharashi

            kojikoji

            yujikosky

            worldhusiast

            だり

            usako

            …他

            • 中国のホテルのドレスコードについてすぐに

              投稿:2019/12/18 回答:4

              もずく

              年末に西安のグランドパーク西安に宿泊予定です。中国のホテルのドレスコードに詳しい方や該当ホテルに宿泊された方にお尋ねします。チェックイン前に荷物を預けてそのまま観光に行きたいのですが、スニーカーにダウンジャケット.リュックといった服装ではカジュアル過ぎるでしょうか?古いホテルでそれほど値段は張らないものの、一応5つ星と記載があったため心配しています。 (もっと見る) by もずく さん

              Matt Y

              全然大丈夫です。上半身裸とか、雑巾のような破れた服とか悪臭を放つとかでしたら、敷地の入り口で止められる事はありますが、それでなければ中国では基本ドレスコードのようなものはありません。あまりに高級なところにあまりに安っぽいものだと浮くという事はあるかもですが、、、 (もっと見る) by Matt Y さん

              締切済

            • とても便利ですが荷物検査に注意

              4.0 旅行時期:2019/12 (1ヶ月以内)

              Yulan

              Yulanさん(女性)

              西安地下鉄のクチコミ

              西安市の地下鉄はどの線も比較的新しく路線数も少ないので、乗り換えはわかりやすかったです。1号線から4号線までと、空港線の5路線でした。(2019年末)もし数日以上滞在するなら、長安通という交通カードを買えばさらに便利です。私はドラえもん(丸cマークが入っていましたよ)のカードを買いました。地元の人はだいたい長安通のアプリを使っていますが、私は、携帯の充電が切れても地下鉄と市内バスには乗れる安心感と、ドラえもんの顔が見られる安心感?を買いました。キャラクター物でないカードはそんなに高くありません。料金は、2019年の時点でバスがカードを使えば一回1元、地下鉄も距離によって違いますがだいたい3、4元でした。どこもホームドアがあり、警備員のような人も多く、安心して乗れました。到着電車の表示は日本とは違い、次の電車が何分後、その次の電車が何分後、というような表示でした。注意点は荷物検査で、液体が入ったものはバッグから出して別に検査されますし、バッグの中にハサミが入っていると没収される可能性があります。私は一度うっかりしてプラスチック製のハサミを入れたまま地下鉄に乗ろうとして荷物検査で止められま...

            • 兵馬俑一号坑!

              4.5 旅行時期:2010/05 (1ヶ月以内)

              UD&BF

              UD&BFさん(男性)

              秦始皇帝陵博物院 (兵馬俑)のクチコミ

              今から(2021年)10年前に中国の西安市に行って<秦始皇帝陵の兵馬俑>に、[俑];墓の副葬品としてつくられた人形で`秦)始皇帝陵の兵馬俑坑`が有名! 圧倒的な`兵馬俑一号坑`の大きさです…沢山の兵士達が一人一人の顔/身長/体重//間近の見ると個性(?)がにじみ出てきますね(1500体)、∑馬も,,☆ 

            • 旧日航ホテル

              4.0 旅行時期:2007/12 (1ヶ月以内)

              shun2jp

              shun2jpさん(男性)

              グランド ノーブル ホテル西安 (西安皇城豪門酒店)のクチコミ

              旧日航ホテルだった建物なのでハード面では何ら不便は感じませんでした。中国全体にいえる事ですが、水道の水は飲めないので、無料のミネラルウォーターが毎日置かれます。シャワーや歯磨きは普通に水道水で大丈夫でした。スタッフも親切でとても快適に過ごせました。

            • 上層部を低層から中層までとは異なる比率ですぼめることで、躍動感を見事に表現した唐の美塔です。中国の【全国重点文物保護単位(いわゆる国宝)】に指定されているだけあって、一見の価値があると思います。西安からのアクセルは些か不便で、まず地下鉄3号線の北の終点である【保税区駅】まで向かい、D出口から地上に出ます。トイレは改札を出る前にA出口側(つまり反対側のホームに線路下を渡るイメージ)にあるので済ませておきました。D出口からすぐの場所にあるバス乗り場【保税区公共交調度】から327路のバスに乗り約50分(2元)。高稜県にある【南新街十字】で下車しました。本来はここから318路のバスに乗り換え水景公園で下車し(2元)、徒歩800mほど歩くのですが、雨が降っていたので少し横着して【南新街十字】から三輪(白)タクシーで6元で昭彗広場まで行ってもらいました。昭彗塔はこの広場の中にある博物館の敷地内にありました。無料で見学できますが、入り口のゲートは中国人の身分証明書をかざす(データを読み取る)ことで開く仕組みだったので、私は外国人であることを説明し、パスポートを見せて手書きで登録してから見学しました。...

            • 洗練された都市公園

              5.0 旅行時期:2021/10 (1ヶ月以内)

              ナツメロ大王

              ナツメロ大王さん(男性)

              興慶宮公園のクチコミ

              西安で活躍した日本人の一人が遣唐使の阿倍仲麻呂、その碑が古代な園内の南東に置かれていました。白く細長い石灯籠のような形をしていて、遠くからでもそれと分かりました。阿部寛が出演していた映画を思い出しながら園内を散策しました。また、大きな池や石橋などがゆったりと配された園内には、ジョギング用のトラックがあったり、洗練された都市公園となっていました。

            西安 のクチコミ一覧(1,478)

            基本情報

            どんなとこ?

            シルクロードの東の起点として栄えた都市で、旧名は長安。紀元前1100年ごろから約2000年の間に、秦、前漢、西晋、西魏など11王朝の都となった。紀元前3世紀には、秦の始皇帝が万里の長城や壮大な墓を残し、墓を守る兵馬俑は西安最大の歴史遺産となっている。現在の市街地を含む広大な地域に大興城の都が造営されたのは、6世紀末に隋が興ったころで、続く唐の時代に太宗が「貞観の治」によって帝国の基礎を固めた。玄宗皇帝の開元年間には、李白、杜甫といった詩人を輩出したことでも名高い。10世紀初頭に唐が滅亡して以降、首都に返り咲くことはなかったが、現在も中国西北部の政治経済の中心となっている。また、町の内外には各時代の史跡が点在し、町はさながら歴史の博物館といった雰囲気だ。

            日本からのアクセス

            成田、中部空港などから経由便が運航。中国内都市で国内線に乗り継ぐ場合、北京、上海から1時間40分〜2時間10分。

            時差

            日本との時差は-1時間。中国の方が遅れている。サマータイムはない。場所によっては3〜4時間の生活時間のずれが生じている。

            空港から市内へのアクセス

            西安咸陽国際空港(XI'AN XIANYANG INT'L AIRPORT:XIY)から47KM、タクシー 1時間 120元、エアポートバス 25元。

            市内電話料金


            PAGE TOP