ラノーン 旅行 クチコミガイド

ピックアップ特集

ラノーン旅行予約

最安値を比較♪ JTB HIS 阪急交通社…他

最安値

ツアー

Wi-Fiレンタル

1日あたり230円~

ツアー検索

ホテル クチコミ人気ランキング 16 件

観光 クチコミ人気ランキング 3 件

グルメ・レストラン クチコミ人気ランキング 1 件

タイでおすすめのテーマ

海外のテーマをすべて見る

旅行記 40 件

  • マレー半島を東西に横断するクラ地峡横断鉄道の跡をたどってきました。(前編)

    • 同行者:一人旅
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2018/12/01 -  2018/12/15 (約3年前)

      マレー半島を東西に横断するクラ地峡横断鉄道の跡をたどってきました。(前編)クラ地峡横断鉄道の跡は、あまり残っていませんが、ラノーンの北側のカオファーチーには、第2次世界大戦の歴史を示す場所として、クラ地峡横断鉄道に係る施設があります。その施設は、広い広場の中央に、当時、使用されていた機関車と同じ型の機関車が置かれています。また、機関車の西側には、大きな記念館のような建物があります。クラ地峡横断鉄道は、90kmにも及ぶ線路区間を、半年余りで完成させるという建設速度をもって、建設が進められました。線路の経路は、ほぼ国道4号線沿いになっていました。現在は、カオファーチーの施設を除いて、残っているもの... もっと見る(写真67枚)

    • マレー半島を東西に横断するクラ地峡横断鉄道の跡をたどってきました。(後編)

      • 同行者:一人旅
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2018/12/01 -  2018/12/15 (約3年前)

        マレー半島を東西に横断するクラ地峡横断鉄道の跡をたどってきました。(後編)英国は、インドからビルマの方向に植民地の領域を拡大するばかりでなく、シンガポールとペナン・マラッカを拠点として、マレ半島を北の方向に、逐次、侵食していく動きを続けていました。また、フランスも、清国との戦いに勝利した後、ラオスとカンボジアに植民地を拡大し、タイに対しても、メコン川流域周辺を掌中に収めることに成功しました。その中で、英国及びフランスは、クラ地峡の狭隘地域に、運河の開削や鉄道の敷設を、タイに提案していました。タイは、自国の領域内への列強からの提案に対し、警戒の念を持ち、独立国として地位の確保に努力を続けていきま... もっと見る(写真68枚)

      • タイ ラノーン県 パヤム島(あまり観光ブックには載ってない)

        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2020/06/13 -  2020/06/14 (約1年前)

          コロナで騒がれる中、義母(タイ人)の友達(タイ人)がタイ・ラノーン・パヤム島(コ・パヤムとも言います)へ行くとのことなので私も同行しました。自家用車での移動だった為、ボート乗り場への行き方は各自で調べてみてください・・・ もっと見る(写真25枚)

        • アンダマン海の旅2回目(ラノーン②)

          • 同行者:カップル・夫婦(シニア)
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2020/02/12 -  2020/02/23 (約2年前)

            昨年に続き2度目のラノーン。きれいなビーチとおいしい食事とタイマッサージ、温泉。めざすはミャンマー、NYAUNG OO PHEE ISLANDそしてCOCK BURN ISLAND もっと見る(写真54枚)

          • アンダマン海の旅2回目(ラノーン①)

            • 同行者:カップル・夫婦(シニア)
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2020/02/12 -  2020/02/23 (約2年前)

              昨年に続き2度目のラノーン。きれいなビーチとおいしい食事とタイマッサージ、温泉。めざすはミャンマー、NYAUNG OO PHEE ISLANDそしてCOCK BURN ISLAND もっと見る(写真39枚)

            旅行記を投稿してみよう!

            旅行記を投稿する

            Q&A掲示板 1

            ラノーンについて質問してみよう!

            行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

            こぼちゃ

            itoya

            teppei

            モエ

            and Relax

            shukh

            ないはん男前

            さいちゃん

            べ

            MATSUKAWA

            甚六

            こふで

            Milky

            gen

            maixx

            …他

            • ラノーンからパクバラ港(リペ島)への行き方早めに

              投稿:2017/05/17 回答:4

              Rie Konno

              夏休みに3週間タイ縦断旅行を計画しています。私と息子(2才と6才)+パパ途中参加です。バンコク(飛行機)→チェンマイ→バンコク(ロットゥー)→カンチャナブリ→バンコク(飛行機)→ラノーン(?)→リペ島→バンコクを予定していますが、ラノーンからリペ島までの行き方をどうするか悩んでいます。できれば、ハジャイを経由せずにパクバラ港まで直接行ける方法を探しています。子供がいるので、できればVIPバスに乗りたいです。なかなか情報が見つけられず、ご存じの方がいれば教えてください。宜しくお... (もっと見る) by Rie Konno さん

              Milky

              こんにちは、はじめまして。昨年11月に、ラノーンのパヤム島と、リペ島をはしごして旅しました。私は、ラノーンからは、クラビを経由して、リペ島に行きました。旅行記はちょうど今編集中ですぐお見せできないのですが…私が調べた限りでは、ラノーンからパクバラまで直行する便はないと思います。私の取った交通手段は、ラノーンからクラビまでバスで6時間、クラビタウンに1泊し、送迎付きのTiger Line Ferryで翌日リペにつきました。クラビへのバスにはVIPはなく、トイレ付エアコンバスのみ... (もっと見る) by Milky さん

              締切済

            • 温泉のあるホテル

              3.5 旅行時期:2018/08 (1ヶ月以内)

              エックスさん

              エックスさんさん(男性)

              ティニディー ホテル ラノーンのクチコミ

              温泉のあるラノーンの高級ホテルです。温泉プール、ジャグジーやフィットネス、レストランが完備されています。もちろん温泉のジャグジーは水着で入るので忘れないように。近くにはホテルが保有するティニディー温泉があり、送迎バスも出ています。

            • 天然温泉付きのホテルです

              4.5 旅行時期:2018/08 (1ヶ月以内)

              エックスさん

              エックスさんさん(男性)

              シンタウィー ホテルのクチコミ

              ラノーンで一番の高級ホテルです。レストラン、プール、温泉のジャグジー、マッサージと設備は充実しています。近くにはこのホテルが管理する温泉があり、シャトルバスでの送迎もあります。もちろん温泉は水着着用ですが、非常に清潔なお風呂です。

            • おしゃれな温泉付きホテル

              5.0 旅行時期:2020/02 (1ヶ月以内)

              anjel

              anjelさん(女性)

              ナムサイ カオスアイ リゾートのクチコミ

              メインストリートまで10分くらい、おしゃなホテルです。値段も手頃で気に入って、2度目の滞在。水が飲めそうなくらいきれいで、よく聞いたら温泉を引いているとのこと。シャワーだけの部屋ではなく、バス付の部屋をお勧めします。

            • ラノーン最安かもしれませんが…

              3.0 旅行時期:2019/07 (1ヶ月以内)

              toshibaa45

              toshibaa45さん(男性)

              シンタウィー ホテルのクチコミ

              いわゆる“ホテル”ではなく昔ながらの旅社です。ラノーン市内中心部にあり、市場からも数十mという好立地。飛び込みで行くとファンのダブルが240BですがAgodaで予約すれば少し安くなります。私が調べたときは約227B(諸費用込み)でした。おそらくラノーンでは最安の宿だと思います。しかしデメリットもあります。それはWifiがないこと。予約サイトに登録しているのにWifiがないというのは理解し難いですがそういう宿なのだから仕方ありません(Wifiがないから安いとも言えるし)。Wifiが必要なく安く泊まりたい人にはおすすめの宿です。

            • ラノーンにおけるソンテウは、タクシーとしての役割を果たしていますが、バンコクの3~4倍の料金です。チュンポーン~ラノーンの間に3回及びラノーン市内において4回、合計5回、ソンテウに乗りましたが、高いと感じました。具体的には、35バーツが4回、15バーツが3回です。バンコクでは、7~10バーツであるのに比し、高い感じがします。運行路線が、オールドマーケットを中心に構成されている関係で、オールドマーケットで乗り換える必要が生ずる場合、その都度料金を払う関係上、料金が高く感じます。ラノーンは、山間部の中に河川が発達した地形で、道路が河川沿い発達している関係上、主要な施設が広域に分散しているため、どうしてもソンテウの乗り継ぎが多くなっています。ソンテウによる移動自体は、長期間の客待ちもなく、乗客が少なくとも、円滑に運行されている点は、評価できます。モンスーン気候の場所柄、雨が多いので、ソンテウ移動は、モトバイク移動よりも、便利です。ラノーンのソンテウは、料金が高い点を除けば、とても便利で、頼りになる移動手段です。

            ラノーン のクチコミ一覧(17)


            PAGE TOP