ルアンプラバン 旅行 クチコミガイド

ピックアップ特集

ルアンプラバン旅行予約

最安値を比較♪ JTB HIS 阪急交通社…他

最安値

ツアー

Wi-Fiレンタル

1日あたり480円~

ツアー検索

ホテル クチコミ人気ランキング 128 件

観光 クチコミ人気ランキング 37 件

  • クアンシーの滝 121

    • ルアンパバーンの郊外にある石灰棚が続く美しい滝です。
    • 年末年始は泳げない
  • プーシーの丘 146

    • ルアンパバーンの街並みが一望できる小高い丘です。夕陽の鑑賞スポットにもなっています。
    • 朝日を見に行きました。
  • ワット シェントーン 102

    • 世界遺産の街ルアンパバーン歴史地区で最も壮麗といわれるセーターティラート王によって建立された寺院
    • 屋根の様式に注目

グルメ・レストラン クチコミ人気ランキング 43 件

  • ソン パオ 32

    • 日本人経営の古民家レストランで、ラオス料理と2階で行われるラオス民族舞踊ショーが売りのお店です。
    • ラオス料理とラオスの民族舞踊
  • タムナック ラーオ 16

    • コロニアル風建物のルアンパバーンの食材にこだわったラオス料理店です。
    • 日本人の口に合って美味しい物ばかり
  • レ エレファント レストラン 19

    • 地元の食材にこだわった洗練されたラオス風フランス料理が食べられるお店
    • ランチとディナーで利用しました

旅行記 1,680 件

  • (小声)ないしょの海外旅行_ババール、パオーン、ルアンパバーン

    • 同行者:一人旅
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2020/02/20 -  2020/02/24 (約6ヶ月前)

      今回の旅行のメインイベント。エレファント・ライド・ツアーに参加。日本円5千円弱で象さん触れ合えるラオス、よき。HALF DAY MAHOUT INTRODUCTION TRAINING(ランチ付)LAK360,000-ツアー運営がグダグダなのは、東南アジアのお約束。諦めて、それも含めて、ゆ~~っくり楽しんだよ。2/20 NRT→DMK XJ6032/21 BKK→LPQ WE5762/22 ルアンパバーン ★2/23 LPQ→BKK WE5772/23 DMK→NRT XJ602 もっと見る(写真73枚)

    • (小声)ないしょの海外旅行_世界遺産の古都で朝活

      • 同行者:一人旅
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2020/02/20 -  2020/02/24 (約6ヶ月前)

        ルアンパバーンの朝は早い。旅先では眠りが浅く、目覚まし無くとも起きれちゃうから、問題ないけれどもね。絶対、観たいと思って来たわけでもないけれど、起きちゃったので夜明け前の暗い中、托鉢を見学すべく、街へ出てみた。2/20 NRT→DMK XJ6032/21 BKK→LPQ WE5762/22 ルアンパバーン ★2/23 LPQ→BKK WE5772/23 DMK→NRT XJ602 もっと見る(写真58枚)

      • 旅程は7日目、ラオス・ルアンパバーン3日目です。前日のあたふた托鉢のリベンジで、穴場に行きましたよ、静かに見学できました。そしてワット・シェントーン、伝統芸術民族センター、ローカルご飯と盛り沢山です。飛行機はマイルでエコノミーを入手、プラチナカードを作ったので、ラウンジやホテルでの活用度も確認してみた旅でした。ですが、ラオスでは空港のラウンジ利用くらいしかメリットがありませんでしたね・・・。(他の回参照くださいませ)今回はタイとラオスをめぐる旅程です1日目から見たい!と思ってくださった方はこちらからどうぞ!https://4travel.jp/travelogue/115931961日目 バン... もっと見る(写真90枚)

      • ルアンパバーン3日目

        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2019/12/01 -  2019/12/01 (約8ヶ月前)

          3日目本当は4日目朝食はBBQ+ハムのサンド10000kビアラオ9500kランチなし夜はいつもの彼女が忙しそうだったので、お母さんの焼きそばを買ってしまった。10000k。まずかった。香辛料をかけないといけないのに忘れて持ち帰ってしまった。ヤクルト9500k。昼寝を6時間もしてしまったら夜は眠られない。 もっと見る(写真10枚)

        • ルアンパバーン1日目

          • 同行者:一人旅
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2019/11/29 -  2019/11/29 (約8ヶ月前)

            ルアンナムターからのバスは町から遠いバスターミナルに到着。当然タクシーの餌食になる。140000kの運賃は高いとは思わないが、市内まで乗り合いで30000Kは高い。ゲストハウスも140000k。ドミトリーでこれはもっと高い。早々、宿替えした。LuangSokxay2G.Hは40500K。あまり立派とは言えないが、我慢はできる。ここは2回目なので勝手がわかっているのでゆっくり滞在する。 もっと見る(写真17枚)

          旅行記を投稿してみよう!

          旅行記を投稿する

          Q&A掲示板 65

          ルアンプラバンについて質問してみよう!

          行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

          悠遊人(ゆうゆうじん)

          真昼あんどん行

          and

          efes

          旅ねずみ

          mondo

          JOECOOL

          ツッチー

          nobu

          まー

          Az

          montarou

          mana

          じょー

          asamiy

          …他

          • ルアンパバーン国立博物館についてすぐに

            投稿:2019/11/08 回答:2

            サンクト

            来週からラオスに行くのですが、ルアンパバーンの国立博物館は絶対訪れたいと思っています。ガイドブックを読んでいると、手荷物はロッカーに預けなければならないと書かれています。どんなに小さいバッグでも持ち込みはダメなのでしょうか?もしそうなのであれば貴重品(パスポート、現金、カメラ等々)も預けることになるのでしょうか?行かれたことのある方、教えて頂けると助かります。よろしくお願い致します。 (もっと見る) by サンクト さん

            haggybear

            サンクトさん国立博物館ですが、自分が訪れた時はショルダーバックは指摘されませんでしたが、スマホは指摘がありショルダーバックに閉まって見学しました。係員は写真撮影を制止したいようでしたので、カメラ等は持ち込まない方が相手(ラオスの方々)に失礼がないかと思います。小生の旅行記が参考になれば幸いです。 (もっと見る) by haggybear さん

            締切済

          • 階段を登って

            4.5 旅行時期:2017/07 (1ヶ月以内)

            4

            4さん(女性)

            クアンシーの滝のクチコミ

            乗り合いバスツアーで行きました。といっても送迎だけです。エメラルドグリーンの滝には飛び込みできる場所があり、水着をもっていきやってみればよかったなと少し後悔。上の滝まで歩く道がわかりずらかったですが、途中イタリア人に助けられなんとか到着。ブランンがあり天国か!って感じでした。滝の水が流れている階段があるので足を滑らせないように注意が必要です。

          • ワットシェントーン、国立博物館等への観光施設のアクセスが良く、値段も手頃。自転車を貸し出す宿もありますが、徒歩で周れると利便性は段違いです。朝食は洋式か、ラオスの麺を選べます。スタッフは良い人たちですが、のんびりしているので時間に余裕をもって依頼する感じです。wifiはたいへんよく入りますが、壁は薄く隣室の音は聞こえるのが残念です。エアコンは必要なかったですが付いています。テレビはありません。

          • 2018年6月、観光で2泊しました。期待を裏切らないソフィテルブランド、のんびりのどかなLuang Prabangを満喫させていただきました。また宿泊したいです。<部屋>ロビーがあるメイン棟から道路を隔てた向いの宿泊棟の2階に泊まりました。木目調の部屋は温かみがあり、空調もしっかり効いており、リラックス出来ました。天蓋ベッドなので寝るときは虫も気にならず(基本いませんでしたが)、清掃は行き届いてます。ラオス産茶葉が置いてあり、部屋でお茶を飲み比べ出来たのはとても良かったです。<食事>ここの朝食はオススメです。見た目もお洒落な料理がボリュームたっぷり出てくるので、朝からお腹いっぱいになれます。<観光>メインストリートに面しており、良い立地です。朝は托鉢僧がホテル目の前を歩いていました。ナイトマーケットが出る通りに面していますが、出店が連なる騒々しいエリアまでは、欧米人観光客が利用するカフェ・バーが密集するエリアを隔てているので、店が閉まる夜10時以降はとても静かでした。ホテルでは自転車を無料で借りれます。コンパクトに纏まった街なため自転車で主要どころは充分回れましたので、バイクを借りずに...

          • ラオスの世界遺産の街ルアンパバーンを訪れて市内観光をしている時に近郊のメコン川クルーズを体験しました。 パクウー洞窟からメコン川クルーズに乗り、途中で焼酎の村「バン・サイハイ」に立ち寄り、その後で織物と紙すきの「バン・サンコン村」と「バン・シェンレック村」へ行きました。 ルアンパバーン市内から車で約20分のところにあり、帰りはクルーズでは無くて車で戻りました。 織物と紙すきの「バン・サンコン村」と「バン・シェンレック村」は、メコン川沿いに隣り合っている織物工房とショップが点在している村です。 ショップに併設の織物工房などはオープンにしているところが多く、織子の作業や染色の様子なども見学できます。 ショップでは、雑貨や小物などを販売しており、お土産品にも良さそうです。 紙すきの工房も同じように作業の様子が見学でき、道端に乾かしている沢山の簾にのせられた紙が並んでいました。 ラーオ・テキスタイル・ナチュラル・ダイズ 中庭の工房では、養蚕から染色の過程を説明した展示品や自家栽培する植物、機織りの様子などを見学できます。

          • 焼酎の村「バンサイハイ」

            4.0 旅行時期:2020/02 (1ヶ月以内)

            likely_koala

            likely_koalaさん(男性)

            バンサイハイ村のクチコミ

            ラオスの世界遺産の街ルアンパバーンを訪れて市内観光をしている時に近郊のメコン川クルーズを体験しました。 パクウー洞窟からメコン川クルーズに乗り、途中で焼酎の村「バン・サイハイ」に立ち寄り、その後で織物と紙すきの「バン・サンコン村」と「バン・シェンレック村」へ行きました。 バンサイハイ村は、ルアンパバンから北へメコン川を舟で1時間半ぐらい上るところにある昔から織物とお酒を作る村ですが、観光化が進み酒よりも織物やお土産品を売る店が増えています。 ラオスの地酒、伝統的な米焼酎「ラオラーオ」で有名な村で、お酒は二種類あり、お米で醸造しており、お米は赤い米と白い米で作ります。 このラオラーオはアルコール度数が非常に高く、市販のものでも40度、自家製のものになると70度にもおよぶものもあり、ここでは酒造りの見学や試飲が出来ます。 販売しているものは、主に15度の酒と50度の酒がありました。 蛇やクマの足を漬けたものなど精力剤として売られていました。 また、シャーマンが村の祭り事を取り仕切る古来から続いている村でもあり、村を歩けば大きな牛が横たわり、子豚や鴨が通りを歩いている独自の文化を持ち...

          ルアンプラバン のクチコミ一覧(2,439)

          基本情報

          どんなとこ?

          ランサン王国の首都として栄えた山間の町。1995年に世界遺産に登録され、多くの観光客が訪れている。早朝には列をなして町を練り歩く托鉢僧の姿を見ることができる。

          日本からのアクセス

          日本からの直行便は就航していないので、バンコクなどで乗り継ぐ。

          時差

          日本との時差は-2時間。ラオスの方が遅れている。サマータイムはない。

          空港から市内へのアクセス

          ルアンパバーン国際空港(LUANG PRABANG INT'L AIRPORT:LPQ)から4KM。

          市内電話料金

          ルアンプラバン 地図

          ルアンプラバントラベラーランキング

          投稿数が多いトラベラー

          クチコミの多いトラベラー

          旅行記の多いトラベラー

          Q&A回答の多いトラベラー

          4Tポイントを貯めよう

          チャンスは一日一回。
          エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

          4Tポイントとは?


          PAGE TOP