旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
ネパール×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A
Wi-Fi

ネパール 旅行

ピックアップ特集

ネパール旅行の比較・予約

ネパール 格安ツアー

最安ツアーを比較検索

成田発 ネパール ツアー羽田発 ネパール ツアー大阪発 ネパール ツアー名古屋発 ネパール ツアー

 ネパール ホテル

クチコミで選べる

ホテル数は日本最大級

Wi-Fiレンタル

エリア最安プラン

1日あたり1,115円〜

人気都市ランキング24

エリア名で検索 :

※ネパールで旅行者の多い都市順に表示しています。

ネパール 人気都市ランキングをもっと見る

旅行記 2,896 件

  • The Third Eye カトマンズへの道(31)ダルバール広場周辺を歩く。

    The Third Eye カトマンズへの道(31)ダルバール広場周辺を歩く。

    • 関連タグ:

      • 旅行時期:2018/04/13 - 2018/04/22(約8ヶ月前)

      クマリの館を出てから、少しこのダルバール広場周辺を歩くことにした。この町の歴史景観地区だ。古い建物、寺院などが混在している。ネパールは今は王政が廃止され、共和国になっているが、古い昔には、この辺りのどこかに王宮もあったに違いない。嘗てマヘンドラ国王が住んでいた旧王宮は、自分の泊っているホテルブッダのあるタメル地区の先にあるが、同国王の跡を継いだ息子のビエンドラ国王は、10年ほど前に発生した宮廷内騒乱事件で死亡し、以降この国は共和制になったのだが、同時にその王宮跡は博物館になった。 隣国ブータンは尚王政だが、シッキム、ビルマは既に無く、カンボジアのシアヌークも風前の灯だ。アジアから王国、君主... もっと見る(写真8枚)

    • The Third Eye カトマンズへの道(30)生き佛、クマリ。

      The Third Eye カトマンズへの道(30)生き佛、クマリ。

      • 関連タグ:

        • 旅行時期:2018/04/13 - 2018/04/22(約8ヶ月前)

        ほんの一瞬だがクマリを見ることができた。クマリの館の中庭にいた十数人の観光客がざわつき、カメラを構える人も出てきて、皆の視線は中庭正面の2階の窓に釘付けになっている。今か今かと待ち構える顔付だ。ガイドか誰かがネパール語で、そろそろ出てくる頃だと伝えたようだ。自分も急いでカメラを構え、2階に注目する。サラサラサラと2階の薄暗い廊下に人影が動いたようだ。瞬間人々から歓声が上がる。クマリだ。急いでシャッターを切ったが、タイミングを逃してしまったようだ。奥の廊下を2−3回往復し、半身を乗り出すように、窓の外に上半身を晒す。人々の更なる感嘆。生き仏を直に見る感嘆、感激。 何回かカメラを切ったが、慌てて... もっと見る(写真8枚)

      • ネパール ヒマラヤ展望 ななトラ・ツアー(ポカラ編)

        ネパール ヒマラヤ展望 ななトラ・ツアー(ポカラ編)

        • 同行者:友人
        • 関連タグ:

          • 旅行時期:2018/11/22 - 2018/11/24(1ヶ月以内)

          添乗員の奈々さんとガイドのラジェンドラさんの率いる「ななトラ・ツアー」。カトマンズから入ってポカラに移動。  飛行機なら25分でポカラに降り立つはずが、ポカラの気象が離着陸できない状況のようで陸路に変更。山に囲まれた小さな盆地で、ペワ湖を抱くポカラの宿命。ポカラの中心地からさらに奥まったノーダラの丘についたのは、9時間後の日付も変わろうとする真夜中。とにかくシャワーを浴びて就寝。  明日から旅の本番、3つのヒマラヤ展望ハイキングが予定されています。旅の始まりのカトマンズでは、エベレスト遊覧飛行が大満足、クマリの館ではタイミング良く女神クマリが顔を出してくださるなど幸運続きでしたが、飛行機の欠... もっと見る(写真59枚)

        • The Third Eye カトマンズへの道(29】クマリの館へ。

          The Third Eye カトマンズへの道(29】クマリの館へ。

          • 関連タグ:

            • 旅行時期:2018/04/13 - 2018/04/22(約8ヶ月前)

            そうだ、この国にはクマリがいた!神秘的な巫女、と言ってよいのか、神の使い、皇女と言うべきか、王をも超える存在のクマリがいるのだ。この国へ来て、最も神秘的な存在、クマ?を見て置こう。そうして次に向かったのはクマリの館だ。クマリの館はダルバール広場にある。カトマンズ旧市街は端から端まで歩いても30分程度の狭い範囲だ。場所さえ分かれば歩いて行けない距離ではないのだが、入り組んだ路地が多く、歩いて行くには迷子になってしまう。やってきたタクシーに乗ってダルバール広場まで行くが10分も掛からない。広場の中央で降り、歩いて行くことにした。 ここでも又入域料を取られる。この辺りの地区は建物も古く、3年前のネ... もっと見る(写真8枚)

          • The Third Eye カトマンズへの道(28)第三の目に見送られ、山頂寺院を下山する。

            The Third Eye カトマンズへの道(28)第三の目に見送られ、山頂寺院を下山する。

            • 関連タグ:

              • 旅行時期:2018/04/13 - 2018/04/22(約8ヶ月前)

              子供はどこの国でも可愛い。洋の東西、人種や貧富、貴賤を越えて人類の共通の財産、宝となっている。自分の孫と同じ位の年頃の可愛い子供とツーショットの写真を撮って、この山上の寺院、スワヤンブナートを下りることにした。下りる前にもう一度仏塔を一周し、心に刻み、又眼下の街並みを眺め、瞼に焼き付ける。エベレストの雄姿を拝むことは出来なかったが、間近にこの寺院を拝むことができたのは、遥々この国にまでやって来た価値はあった。 第三の目、The Third Eye。最初見た時はゾクっとしたが、最後に又改めて眺めると、無言の眼差しは自分の卑小さを射抜いているようだった。神仏の前では嘘はつけない。眼下の街並みと遠方のヒマラヤ... もっと見る(写真8枚)

            ネパール 旅行記

            基本情報

            どんなとこ?

            中国の南、インドの北に位置する内陸国。面積:14.7万平方キロメートル。山地ヒンドゥー、北インド系、チベットビルマ系など様々な民族の人々が信仰に基づいた生活を送っている。

            気候

            年間の高低気温較差が14.4℃と大陸性気候だが四季はある。春、秋、冬の1日の気温の高低差が大きい。4?5月は乾暑期で、気温は25?35℃。黄砂が飛び、上空の青空の色も濁る。6?9月は雨期にあたり、強い雨が断続的に降る。気温は20?30℃。10?3月は乾期で、雨があがり、うっとうしい雲ばかりの天気から晴れ上がった青空になる。ネパールの桜はこの季節、10月に咲く。12?1月は朝晩冷え込む。気温は0?25℃。寒い日の連続だが、やはり雨の日は少ない。

            言語ネパール語
            宗教ヒンズー教(国教)、仏教、ラマ教、イスラム教
            時差日本との時差は-3時間15分。ネパールの方が遅れている。サマータイムはない。
            名物・お勧め料理ネパール料理、チベット料理
            土産品紅茶、香辛料、アクセサリー、ネパール手すき紙の工芸品、パシュミナのストール
            電圧220V
            Wi-Fi割引300円OFF フォートラベル GLOBAL WiFi

            ネパール 地図

            ネパールトラベラーランキング

            投稿数が多いトラベラー

            クチコミの多いトラベラー

            1 toshibaa45さん
            toshibaa45さん
            2 七71さん
            七71さん

            もっと見る

            旅行記の多いトラベラー

            Q&A回答の多いトラベラー

            旅行業界の皆様へ

            会社情報を掲載しませんか?無料で貴社の連絡先や旅行情報を登録できます!

            お申し込み・詳細はこちら

            4Tポイントを貯めよう

            チャンスは一日一回。
            エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

            4Tポイントとは?


            おすすめの都市