ポカラ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
サランコットへは、<br />ポカラ市内から、タクシーで約30分 Rs1500<br />前回5月の際は、夕方・朝とも濃霧、PM2、5の影響で全くヒマラヤの山々は位置を確認する事すら出来なかった。<br />しかも、車を降りて200段以上の階段を荷物を持って登った展望台を目指さずに、Google Erarhで検索すると、Bhanjyang Village Lodgeが雰囲気も良く、お手軽に夕方、早朝共々、あの眺望を目にする為に、予約することにした。<br />何せ強行スケジュールなので、天候はもちろん、飛行機の状況、体調も全てが揃わないと絵葉書の様な写真はGet出来ない。<br />そして、今回は。<br />カトマンズ迄は、全て順調であったが、<br />乗り継ぎでポカラへの飛行機が、何と国内線の午後の便は空港のフローコントロールでフライトキャンセルもしくは、2時間以上の遅れ。<br />悩んでも仕方ないので、Yeti Airlineが遅れても時間が決まっていたので、1時間遅れの便に早速変更。<br />しかしながら、2時間15分遅れでカトマンズを離陸したのは、16:30を過ぎだった。<br />この時点で、夕陽のサランコットを諦めなくてはならなかったが、機上から何とかヒマラヤの山々を見る事が出来た。<br />17:00を過ぎてポカラに到着した頃、前回見る事が出来なかった、<br />Dhaulagiri 8167m<br />Machhapuchhre 6997m<br />Manaslu 8163m<br />Annapurna II and Annapurna IV 7525m<br />7000m級の山々がこんなに近くに見えるの?<br />と言う間に落日。<br />陽は落ちてしまったが、目指すは、<br />Bhanjyang Village Lodge<br />サランコットへは、市内から一気に700m以上登って行く。<br />Lodgeに到着したのは、山の稜線が確認出来なくなる頃だった。<br />先に到着していた外人ツーリストの面々が庭で、バーベキューらしき事を。<br />食事は、市内のレストランとはいかないが、メニューで選べる。<br />部屋は、ネーティブ。<br />トイレ、シャワーは共同(湯X)<br />周囲の様相が分からない状態で、朝を迎える。<br /><br /><br />

2度目でこの景色をGet

9いいね!

2016/11/19 - 2016/11/20

271位(同エリア563件中)

0

5

Koh PhiPhi

Koh PhiPhiさん

サランコットへは、
ポカラ市内から、タクシーで約30分 Rs1500
前回5月の際は、夕方・朝とも濃霧、PM2、5の影響で全くヒマラヤの山々は位置を確認する事すら出来なかった。
しかも、車を降りて200段以上の階段を荷物を持って登った展望台を目指さずに、Google Erarhで検索すると、Bhanjyang Village Lodgeが雰囲気も良く、お手軽に夕方、早朝共々、あの眺望を目にする為に、予約することにした。
何せ強行スケジュールなので、天候はもちろん、飛行機の状況、体調も全てが揃わないと絵葉書の様な写真はGet出来ない。
そして、今回は。
カトマンズ迄は、全て順調であったが、
乗り継ぎでポカラへの飛行機が、何と国内線の午後の便は空港のフローコントロールでフライトキャンセルもしくは、2時間以上の遅れ。
悩んでも仕方ないので、Yeti Airlineが遅れても時間が決まっていたので、1時間遅れの便に早速変更。
しかしながら、2時間15分遅れでカトマンズを離陸したのは、16:30を過ぎだった。
この時点で、夕陽のサランコットを諦めなくてはならなかったが、機上から何とかヒマラヤの山々を見る事が出来た。
17:00を過ぎてポカラに到着した頃、前回見る事が出来なかった、
Dhaulagiri 8167m
Machhapuchhre 6997m
Manaslu 8163m
Annapurna II and Annapurna IV 7525m
7000m級の山々がこんなに近くに見えるの?
と言う間に落日。
陽は落ちてしまったが、目指すは、
Bhanjyang Village Lodge
サランコットへは、市内から一気に700m以上登って行く。
Lodgeに到着したのは、山の稜線が確認出来なくなる頃だった。
先に到着していた外人ツーリストの面々が庭で、バーベキューらしき事を。
食事は、市内のレストランとはいかないが、メニューで選べる。
部屋は、ネーティブ。
トイレ、シャワーは共同(湯X)
周囲の様相が分からない状態で、朝を迎える。


PR

  • この時期、夜明けは06:30頃<br />昨日夕方の絶景を逃していたので、05:00から準備を。<br />と言っても、着替えて表に飛び出しカメラをセッティングするだけ。<br />後は、陽が昇って来るのを待つだけ。<br /><br />

    この時期、夜明けは06:30頃
    昨日夕方の絶景を逃していたので、05:00から準備を。
    と言っても、着替えて表に飛び出しカメラをセッティングするだけ。
    後は、陽が昇って来るのを待つだけ。

  • 空が紫になり、夜が終わり、夜明け?早朝へ。<br />1分毎に変わって行く天空ショー<br />まずは、山々稜線が蘇ってくる。<br />やがて、山頂から朝日によってオレンジ色に映し出される。<br />そして、東に太陽の輪郭が。<br />この時点では、まだ谷に位置する所は、夜明け前。<br />この様子を見る事が出来るのは、サランコットの醍醐味。<br />しかも、このロッジならではのお手軽さ!<br />展望台に行かなくても、ほぼ同じ景色が宿泊者でなくても無料でGetする事が出来ます。<br /><br />

    イチオシ

    地図を見る

    空が紫になり、夜が終わり、夜明け?早朝へ。
    1分毎に変わって行く天空ショー
    まずは、山々稜線が蘇ってくる。
    やがて、山頂から朝日によってオレンジ色に映し出される。
    そして、東に太陽の輪郭が。
    この時点では、まだ谷に位置する所は、夜明け前。
    この様子を見る事が出来るのは、サランコットの醍醐味。
    しかも、このロッジならではのお手軽さ!
    展望台に行かなくても、ほぼ同じ景色が宿泊者でなくても無料でGetする事が出来ます。

    サランコット ビューポイント 山・渓谷

  • 展望台に行かなくても、ロッジからもほぼ同じ景色が混雑なく独り占めできます!

    展望台に行かなくても、ロッジからもほぼ同じ景色が混雑なく独り占めできます!

  • この後、フェア湖に映るヒマラヤ山脈を撮る為に雲が出ないうちに市内まで速攻降ります。<br /><br />

    この後、フェア湖に映るヒマラヤ山脈を撮る為に雲が出ないうちに市内まで速攻降ります。

  • 市内からでも、ヒマラヤの山々は充分見ることができます。<br /><br />※ 当然、天候次第です!

    市内からでも、ヒマラヤの山々は充分見ることができます。

    ※ 当然、天候次第です!

この旅行記のタグ

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ネパールで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ネパール最安 686円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ネパールの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集