1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. アジア
  4. ネパール
  5. カトマンズ
  6. カトマンズ 観光
  7. ダルバール広場
カトマンズ×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
旅行記
Q&A

ダルバール広場 Durbar Square

広場・公園

カトマンズ

観光の所要時間:
1-2時間

このスポットの情報をシェアする

ダルバール広場 https://4travel.jp/os_shisetsu/10413938

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
ダルバール広場
英名
Durbar Square
住所
  • Ganga Path, Kathamndu, 44600
カテゴリ
  1. 観光
  2. 散歩・街歩き
  3. 広場・公園
登録者
カブト虫 さん

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(86件)

カトマンズ 観光 満足度ランキング 2位
3.58
アクセス:
3.59
街の中心部 by さすらいの旅人マーさん
景観:
3.73
地震でくずれていた by akikoさん
人混みの少なさ:
2.56
人は多いですが、観光に不自由な程ではない。 by DavePerthさん
  • 満足度の高いクチコミ(46件)

    カトマンズの見どころが集中

    4.0

    • 旅行時期:2018/04
    • 投稿日:2021/09/13

    カトマンズの見どころが集中している場所です、私はガイドさんと一緒にいたので偽ガイドが寄ってくることはありませんでしたが、外...  続きを読む国人だけだと寄ってきていましたので注意が必要。 ここには「ハヌマン・ドガ」「クマリの館」などがあります、残念ながら地震で壊れてしまっていたり、つっかえ棒で支えられていたりとしていますが、それでも見所は沢山あります。   閉じる

    まつかこ

    by まつかこさん(女性)

    カトマンズ クチコミ:21件

  • 満足度の低いクチコミ(4件)

    修復にはまだまだ

    2.5

    • 旅行時期:2018/04
    • 投稿日:2021/09/13

    地震から約三年経過していますが修復にはまだまだ数十年かかりそうな感じでした。亀裂の入った残った建造物も角木で支えてあったり...  続きを読む、その危険な建造物の下で寝ている人もいました。今も余震が頻繁にあるそうです。 JICAが復興協力している建造物もまだまだでした。鳩が舞い立つたびに土埃と鳩の毛が舞い散るのでマスクは必須です。  閉じる

    jamoka

    by jamokaさん(女性)

    カトマンズ クチコミ:1件

  • クマリの写真があった

    • 3.5
    • 旅行時期:2020/01(約2年前)
    • 0

    カトマンズで見所が多い場所の一つです。地震で修復中の建物が多いのは残念でした。でも修復中の建物を覆っている板布に、クマリの...  続きを読む顔が写っていました。クマリの館で見た時は写真を撮ってはいけなかったので、ダルバール広場のクマリの顔を写しました。  閉じる

    投稿日:2020/09/30

  • カトマンズ観光の中心

    • 4.0
    • 旅行時期:2020/01(約2年前)
    • 0

    ネパールの街の中心はどこもダルバール広場と言うようですが、カトマンズの観光の中心となるのはダルバール広場の周りだと思いまし...  続きを読むた。5年近く経った今でも地震で崩れた跡が残っていました。日本も再建に援助しているようですが、きれいに修復して安全に観光できればと思いました。  閉じる

    投稿日:2020/09/14

  • カトマンズ3日目、最後の日にカトマンズでは、ダルバール広場を観光します。
    所謂旧王宮があったところです。
    これはシヴァ...  続きを読む パールヴァティ寺院です。
    ダルバール広場も2015年の地震の後遺症が残っており、
    あちこちで突っかい棒をしています。
      閉じる

    投稿日:2019/10/25

  • カトマンズの観光はダルバール広場です。歩いて行きます。
    ダルバール広場はパタンとバクタプルにもあります。
    ダルバール広...  続きを読む場は旧王宮のまえの広場で、
    まわりには多くの寺院やクマリの館がある。
    ダルバール広場にはインドラチョークと言うバザールがあり、
    大勢の人が溢れている。
      閉じる

    投稿日:2019/10/24

  • カトナマンズの観光客なら必ずここに来るのではないでしょうか?ここにはいろいろな寺院やクマリの館など見所が沢山あります。数年...  続きを読む前の大地震で倒壊し、粉々になった寺院や、他国の援助を得て修復中な寺院などもあります。カトマンズに着いたらまずはここを目指しましょう。  閉じる

    投稿日:2020/01/15

  • カトマンズ観光なら、とりあえずココから

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/04(約2年前)
    • 6

    カトマンズ観光なら、とりあえずココからです。

    訪問時は、震災から丸4年が経過していましたが、
    多くの建物が修復工事...  続きを読むの途中でした。

    なかには残念ながら完全に倒壊した建物も・・・

    でも見所のある建物が多く、見学では十分満足できます。

    入場料が要りますが、完全に門とかでセパレートされていないため
    うっかり?進入してしまうことも可能です・・・  閉じる

    投稿日:2019/05/22

  • 地震

    • 3.0
    • 旅行時期:2018/07(約3年前)
    • 0

    地震の爪痕がまだ残っています。あのショッキングなニュース映像の場所です。
    手作業でのんび~り修復しているので、以前の姿が...  続きを読む拝めるのは何十年後でしょうか??
    クマリの館にて、クマリを拝むことができました。
    かわったばかりで4歳とのことです。
    撮影禁止ですが、出口で1ドルで顔写真を売っています。  閉じる

    投稿日:2018/08/06

  • カトマンズの見どころが集中

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/04(約3年前)
    • 13

    カトマンズの見どころが集中している場所です、私はガイドさんと一緒にいたので偽ガイドが寄ってくることはありませんでしたが、外...  続きを読む国人だけだと寄ってきていましたので注意が必要。

    ここには「ハヌマン・ドガ」「クマリの館」などがあります、残念ながら地震で壊れてしまっていたり、つっかえ棒で支えられていたりとしていますが、それでも見所は沢山あります。
      閉じる

    投稿日:2018/10/08

  • 修復にはまだまだ

    • 2.5
    • 旅行時期:2018/04(約3年前)
    • 4

    地震から約三年経過していますが修復にはまだまだ数十年かかりそうな感じでした。亀裂の入った残った建造物も角木で支えてあったり...  続きを読む、その危険な建造物の下で寝ている人もいました。今も余震が頻繁にあるそうです。
    JICAが復興協力している建造物もまだまだでした。鳩が舞い立つたびに土埃と鳩の毛が舞い散るのでマスクは必須です。  閉じる

    投稿日:2018/05/06

  • ダンバールとは宮廷という意味とされるが、王宮博物館の南側に広がる寺院が集まった地区で、ネパール地震の復旧工事中の寺院も多い...  続きを読む。復興支援は中国の支援がダントツに目立つように感じた。
    各宗派の寺院の建築そのものは、奇抜ではないように感じたが、装飾や仏像、神像に関しては日本との違いを感じた。
    特に、カーラ・バイラヴというシヴァの化身の一つである恐怖の神の石像は、一見の価値がある。刀を振り上げ生首をぶらさげているのに、顔は怖くない、不思議な彩色石像だ。
      閉じる

    投稿日:2018/09/11

  • 復興中

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/03(約4年前)
    • 0

    地震から3年弱経っていますが、全倒壊した建物はそのままになっており、復興の難しさを感じました。
    クマリの館や博物館などは...  続きを読む見学できました。
    建物の素晴らしさとともに、地震の怖さを実感できる観光スポットだと思います。
      閉じる

    投稿日:2018/03/26

  • 復興中

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/03(約4年前)
    • 0

    タメル中心部から歩いていける距離にある寺院広場です。震災から二年経ちますがやはり被害が大きくまだまだ復興中ですが、市民の憩...  続きを読むいの場としての広場であることは変わらないようでのんびりした雰囲気があります。なお、猿がいるので食べ物を持って歩かない方が良いです。  閉じる

    投稿日:2018/03/23

  • あれから何年も

    • 3.0
    • 旅行時期:2018/02(約4年前)
    • 0

    地震から何年も経つのにあまり復興作業がすすんでないような。地震の前にもいたことあるけど、やっぱり全然ちがう。まあそれなりに...  続きを読むいいですけどね。なんかすごいこわいマハカラみたいな神の像があって結構こわい。運良ければイキガミのクマリも見れるみたいです。  閉じる

    投稿日:2018/09/29

  • お寺は未だに修復中

    • 4.5
    • 旅行時期:2018/02(約4年前)
    • 0

    約4ヶ月ぶりに伺いました。
    平日の夕方に行きました。
    広場、広場の周りは地元の人と観光客でごった返してました。
    無料...  続きを読むで入れました。
    お寺の多くはまだ工事中でした。
    広場の周りは衣類、食べ物等沢山の物が売られてました。  閉じる

    投稿日:2018/02/19

  • それでも入場券を買わないですか?

    • 5.0
    • 旅行時期:2018/01(約4年前)
    • 9

    カトマンズの旧王宮広場であるダルバール広場は、外国人観光客1000ルピーの入場券が必要ですが、地元民は無料の広場です。
    ...  続きを読む広場にはネワール建築の建物が多くあり(2018年1月時点、ネパール地震による崩壊して瓦礫状態のお寺、ようやく建っている状態のお寺、修復作業が入っているお寺が混在)、カトマンズの見所の一つとなっています。

    広場にはチケット販売ブースがあり、チケットチェックのお兄さんがいますが、大通りの何処からでも入れてしまえる構造の為、チケットを買わずにダルバール広場へと潜り込むことも可能な造りとなっていて、素知らぬ顔をして広場を観光している旅人も多くいるようです。

    外国人1000ルピーの入場チケット(1000円弱)はネパールの物価からしたらかなり高価なチケットだと私も思います。
    それに今は地震による倒壊で、地震前のような美しさを残している建物は少なく、ソレに対して1000円は勿体ないという旅人の気持ちも理解できます。

    でも、ダルバール広場の入場券から得られる収入は地震被害の修復費用として役立てられていて、その金額は復興予算の少ない国家予算の中で大きな割合を占めているそうです。
    ネパールへと旅をするお金の余裕があるならば、ネパール旅を楽しませてもらったお礼として、復興資金として1000ルピーを払っても良いのではないかな…と私は思います。
      閉じる

    投稿日:2018/06/19

  • 地震の影響はまだ残る。

    • 3.5
    • 旅行時期:2017/12(約4年前)
    • 0

    この辺りに見所が集中してます。
    タメル地区にあったホテルから20分ほど歩いてここまできました。道中もザ・カトマンズ!とい...  続きを読むう感じで見るだけでも楽しめました!!
    ここの広場あたりは人は多いですが、その道中に比べたら少なく感じるくらい。やはりこの広場が観光客が多いからかな?  閉じる

    投稿日:2019/02/20

  • 入場料は…

    • 3.0
    • 旅行時期:2017/12(約4年前)
    • 0

    ダルバール広場の各入口にはチケットカウンターがあり入場するには外国人は1000Rsを払わなければなりません(SAARC加盟...  続きを読む国は150Rs、ネパール人は無料?)。しかし実情は多くの旅行者は払っていないと思います。ゲートがあるわけではなく厳しく取り締まってもいないのでそのまま入れてしまう場合が多いです。真面目に払っているのはガイドを付けた旅行者くらいかもしれません。チケットカウンターの目の前を堂々と通り過ぎれば呼び止められるかもしれませんが…。しかしチケットを持っていないとハヌマンドカ(旧王宮)には入れませんのであしからず。震災の復旧費用にも当てられると思うので積極的に払いたいものです。  閉じる

    投稿日:2017/12/05

  • ダルバール広場

    • 3.0
    • 旅行時期:2017/11(約4年前)
    • 0

    「ダルバール」とは「宮廷」という意味で、ハヌマンドカと呼ばれる旧王宮周辺は、いつも観光客で賑わっています。細密な彫刻が施さ...  続きを読むれた木造の美しい建物に歴代の王の権力が感じられます。広場ではバザールもやっていました。王政が廃止された現在は、王族はここには住んでいません。しかし外国の要人が訪れた際には、公式行事の場として活用されていたりもします。  閉じる

    投稿日:2017/12/04

  • 朝から凄く賑わってました。

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/11(約4年前)
    • 1

    日曜日(ネパールでは祝日ではないです)の7時ちょっと前に行きました。
    広場、広場の周りは地元の人でごった返してました。観...  続きを読む光客はあまりいなかったです。
    朝に行くとローカルな生活が見れて良いでしょう。衣類、食べ物等沢山の物が売られてました。  閉じる

    投稿日:2017/11/19

  • 観光するのに地震の被害は問題なし。

    • 5.0
    • 旅行時期:2017/09(約4年前)
    • 0

    とにかく大変な人で賑わっています。地元の人7割、観光客3割といった印象です。地元の人が多いのは皆さん信心深いんでしょうね。...  続きを読む地震の影響でいくつかの建物が被害を受け、石造の寺院では土台だけになっているものもあります。でも、各国の支援で復旧作業が行われているので何年か後には元通りになっているかも。
    外観上被害を受けていない寺院も多いのでネパール文化を満喫するには問題ありません。  閉じる

    投稿日:2017/12/03

1件目~20件目を表示(全86件中)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 5

このスポットに関するQ&A(0件)

ダルバール広場について質問してみよう!

カトマンズに行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • bokukorokoroさん

    bokukorokoroさん

  • koolooさん

    koolooさん

  • Yumiさん

    Yumiさん

  • しんどくさん

    しんどくさん

  • ごろちゃんさん

    ごろちゃんさん

  • DavePerthさん

    DavePerthさん

  • …他

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

PAGE TOP