マドリード旅行記(ブログ) 一覧に戻る
№43日目の天候は雨、気温は13℃ 世界遺産プラド通りとプラド美術館編<br />ホテル・ラディソン レッド マドリード(旧 ホテル パセオ デル アルテ)へ前回宿泊時はビュッフェ朝食を食しました(生ハムとカヴァがとても美味しかった)が今回の朝食は42ユーロ(約7,900円)ととても高いので全て持参した食材とスーパーで前日購入して済ませました。<br />朝食後、9時にホテルを出発しプラド通りを10時オープン前の王立植物園の門前を通りプラド度お乗りを散策しプラド美術館へ向かいました。<br />9時15分には到着し辺りを散策し10時のオープンを待ちました。9時20分くらいにはスタッフが支柱とテープで当日入場券購入の列と事前ネット予約や回数券での入場者列を作っていました。10時40分には列に並ぶことが出来、一番で並べました。<br />9時50分には1階の入場券売り場がオープンし購入後、2階の入り口前まで移動し10時のオープンを待ちました。<br />入場料は前回(2016年)の14ユーロから1ユーロ値上げされていました<br />65歳以上は半額の7.5ユーロ、大人が15ユーロです<br />※事前予約できますが65歳以上の割引チケットがネットでは購入できないので当日早く並びました<br />オープンと同時に入館し手荷物や上着のセンサー検査、そして荷物を右手の預かり所に行きスタッフに渡し、預け交換券を貰い館内に入りました。<br />最初にインフォメーションへ行き館内の日本語パンフレットを頂きパンフレットの順路に従いパンフレットに写真で掲載されている推奨画の絵画を最重点に鑑賞して回りました。<br />順路に従い回り11時20分に早めのランチを1階のレストラン「プラド・カフェ」に行きゆっくりレストラン内の飲食テーブルでしました。飲食コーナーは手前がドリンクのみのコーナー、奥が飲食コーナーと分かれていました。<br />食後、続けて絵画鑑賞をフロアマップに従い特にガイドブックに出ている推奨画は全て見ました。<br />約4時間の観賞を終えました。<br />今回はプラド美術館の様子でした。館内での撮影が禁止されているのでフロアガイドでの絵画写真だけとなります。<br />※表紙写真は外壁改修中の建物に欠けられたシートです。館内にも展示していた絵画が描かれていました。

マイプラン・スペイン13日間の旅行してきました!! (^0^) №4世界遺産のプラド通りとプラド美術館観賞&ランチ

39いいね!

2024/02/13 - 2024/02/25

288位(同エリア2661件中)

旅行記グループ 2024年2月のスペイン旅行

0

56

SAKURA

SAKURAさん

この旅行記のスケジュール

この旅行記スケジュールを元に

№43日目の天候は雨、気温は13℃ 世界遺産プラド通りとプラド美術館編
ホテル・ラディソン レッド マドリード(旧 ホテル パセオ デル アルテ)へ前回宿泊時はビュッフェ朝食を食しました(生ハムとカヴァがとても美味しかった)が今回の朝食は42ユーロ(約7,900円)ととても高いので全て持参した食材とスーパーで前日購入して済ませました。
朝食後、9時にホテルを出発しプラド通りを10時オープン前の王立植物園の門前を通りプラド度お乗りを散策しプラド美術館へ向かいました。
9時15分には到着し辺りを散策し10時のオープンを待ちました。9時20分くらいにはスタッフが支柱とテープで当日入場券購入の列と事前ネット予約や回数券での入場者列を作っていました。10時40分には列に並ぶことが出来、一番で並べました。
9時50分には1階の入場券売り場がオープンし購入後、2階の入り口前まで移動し10時のオープンを待ちました。
入場料は前回(2016年)の14ユーロから1ユーロ値上げされていました
65歳以上は半額の7.5ユーロ、大人が15ユーロです
※事前予約できますが65歳以上の割引チケットがネットでは購入できないので当日早く並びました
オープンと同時に入館し手荷物や上着のセンサー検査、そして荷物を右手の預かり所に行きスタッフに渡し、預け交換券を貰い館内に入りました。
最初にインフォメーションへ行き館内の日本語パンフレットを頂きパンフレットの順路に従いパンフレットに写真で掲載されている推奨画の絵画を最重点に鑑賞して回りました。
順路に従い回り11時20分に早めのランチを1階のレストラン「プラド・カフェ」に行きゆっくりレストラン内の飲食テーブルでしました。飲食コーナーは手前がドリンクのみのコーナー、奥が飲食コーナーと分かれていました。
食後、続けて絵画鑑賞をフロアマップに従い特にガイドブックに出ている推奨画は全て見ました。
約4時間の観賞を終えました。
今回はプラド美術館の様子でした。館内での撮影が禁止されているのでフロアガイドでの絵画写真だけとなります。
※表紙写真は外壁改修中の建物に欠けられたシートです。館内にも展示していた絵画が描かれていました。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
5.0
ショッピング
5.0
交通
5.0
同行者
家族旅行
一人あたり費用
50万円 - 100万円
交通手段
鉄道 徒歩
航空会社
カタール航空
旅行の手配内容
個別手配
  • ホテル前のアトーチャ通り<br />歩道にはごみ箱が置いてます

    ホテル前のアトーチャ通り
    歩道にはごみ箱が置いてます

    ラディソン レッド マドリード ホテル

  • 世界遺産・プラド通りをプラド美術館に向けてサクサクします

    世界遺産・プラド通りをプラド美術館に向けてサクサクします

  • ムリーリョ広場のムリーリョの銅像

    ムリーリョ広場のムリーリョの銅像

  • 「REVERSOS」と書かれた看板が建てられていました<br />意味としては「逆転する」という言葉ですが<br />テーマとして何かあるんでしょうね

    「REVERSOS」と書かれた看板が建てられていました
    意味としては「逆転する」という言葉ですが
    テーマとして何かあるんでしょうね

  • プラド美術館とプラド通りの間の歩道を歩きます

    プラド美術館とプラド通りの間の歩道を歩きます

  • プラド美術館とプラド通りの歩道を移動して行きます

    プラド美術館とプラド通りの歩道を移動して行きます

  • プラド通りからプラド美術館の建物を見ながら<br />入場門へ移動します

    プラド通りからプラド美術館の建物を見ながら
    入場門へ移動します

  • ベラスケス扉があるプラド美術館正面から見た建物風景<br />ベラスケスの銅像が立っています<br />壁面には「MUSEO DEL PRADO」の文字が彫られています

    ベラスケス扉があるプラド美術館正面から見た建物風景
    ベラスケスの銅像が立っています
    壁面には「MUSEO DEL PRADO」の文字が彫られています

  • ワイドモードで撮影したベラスケスの扉(入場口~ここは開門しません)

    イチオシ

    ワイドモードで撮影したベラスケスの扉(入場口~ここは開門しません)

  • ベラスケスの扉前のベラスケス銅像と記念撮影<br />私と娘

    ベラスケスの扉前のベラスケス銅像と記念撮影
    私と娘

  • ベラスケスの扉前のベラスケス銅像と記念撮影<br />妻と娘

    ベラスケスの扉前のベラスケス銅像と記念撮影
    妻と娘

  • ベラスケスの扉付近<br />GOYAの紹介が刻まれていました

    ベラスケスの扉付近
    GOYAの紹介が刻まれていました

  • 建物の間に沢山の石像が並びます

    建物の間に沢山の石像が並びます

  • ゴヤの扉前風景<br />ゴヤの銅像があります

    ゴヤの扉前風景
    ゴヤの銅像があります

  • ゴヤの扉から見たゴヤの銅像

    ゴヤの扉から見たゴヤの銅像

  • ゴヤの銅像を見て廻っています

    ゴヤの銅像を見て廻っています

  • プラド美術館の所蔵絵画を保管しているサン・ヘロニモス・エル・レアル教会の建物外観

    プラド美術館の所蔵絵画を保管しているサン・ヘロニモス・エル・レアル教会の建物外観

  • ゴヤの扉からサン・ヘロニモス・エル・レアル教会方面の風景

    ゴヤの扉からサン・ヘロニモス・エル・レアル教会方面の風景

  • ヘロニモスの扉方面建物風景<br />工事中の場所に大きなシートが掛かっています

    ヘロニモスの扉方面建物風景
    工事中の場所に大きなシートが掛かっています

  • プラド美術館外側の補修工事が行われていて<br />絵画を模した大きなシートがかけられていました

    プラド美術館外側の補修工事が行われていて
    絵画を模した大きなシートがかけられていました

  • 工事中のヘロニモスの扉付近の風景<br />掛けられたシートの絵画もプラド美術館で展示しています

    イチオシ

    工事中のヘロニモスの扉付近の風景
    掛けられたシートの絵画もプラド美術館で展示しています

  • 外壁工事中のプラド美術館の建物風景<br />ヘロニモスの扉がある方面です

    外壁工事中のプラド美術館の建物風景
    ヘロニモスの扉がある方面です

  • 左が工事中のプラド美術館

    左が工事中のプラド美術館

  • プラド美術館 ヘロニモスの扉(入場門)付近の建物外観

    プラド美術館 ヘロニモスの扉(入場門)付近の建物外観

  • 美術館の所蔵絵画を保管しているサン・ヘロニモ・エル・レアル教会の建物外観

    イチオシ

    地図を見る

    美術館の所蔵絵画を保管しているサン・ヘロニモ・エル・レアル教会の建物外観

    サン ヘロニモ エル レアル教会 寺院・教会

  • ゴヤの扉(入場口)風景<br />ここにも「REVERSOS」の大きな文字を掲げていました<br />1階にチケット販売所があります<br />入場料は前回の14ユーロから1ユーロ値上げされていました<br />65歳以上は半額の7.5ユーロ、大人が15ユーロです<br />※事前予約できますが65歳以上の割引チケットがネットでは購入できないので当日早く並びました

    ゴヤの扉(入場口)風景
    ここにも「REVERSOS」の大きな文字を掲げていました
    1階にチケット販売所があります
    入場料は前回の14ユーロから1ユーロ値上げされていました
    65歳以上は半額の7.5ユーロ、大人が15ユーロです
    ※事前予約できますが65歳以上の割引チケットがネットでは購入できないので当日早く並びました

    プラド美術館 博物館・美術館・ギャラリー

    8年ぶりのプラド美術館、4時間でほぼ全展示室を観賞し三大巨匠はじめ多くの有名画伯の絵画を堪能しました!! by SAKURAさん
  • ゴヤの銅像全体風景

    イチオシ

    ゴヤの銅像全体風景

  • ゴヤの銅像を正面から撮影<br />台の基に代表作のマハが彫られています

    ゴヤの銅像を正面から撮影
    台の基に代表作のマハが彫られています

  • 下から見上げたゴヤの銅像<br />天気は曇り空に青空が少し見えます

    下から見上げたゴヤの銅像
    天気は曇り空に青空が少し見えます

  • ワイド撮影でゴヤの扉のあるプラド美術館を撮影

    イチオシ

    ワイド撮影でゴヤの扉のあるプラド美術館を撮影

  • 前回(2016年5月)の時もポリスカーが停車していました<br />常時、パトロールをしている様です

    前回(2016年5月)の時もポリスカーが停車していました
    常時、パトロールをしている様です

  • 9:20 プラド美術館開場前にスタッフが外に出てきました

    9:20 プラド美術館開場前にスタッフが外に出てきました

  • 9:20頃になるとスタッフが出て来て入場への準備で<br />支柱を転がしてきてテープをプラド通り側の入り口付近に張っていきました

    9:20頃になるとスタッフが出て来て入場への準備で
    支柱を転がしてきてテープをプラド通り側の入り口付近に張っていきました

  • 9:50チケットを一番で購入しました<br />

    9:50チケットを一番で購入しました

  • 入場券3枚とゴヤの扉への石段で記念撮影<br />1階(実質2階)の入場口へと向かいます

    入場券3枚とゴヤの扉への石段で記念撮影
    1階(実質2階)の入場口へと向かいます

  • プラド美術館・パンフレット表紙メンツ裏面

    プラド美術館・パンフレット表紙メンツ裏面

  • プラド美術館・パンフレット<br />プラド美術館にようこそ~100以上の展示室 主要アーティストや優れた作品の一部を簡単に鑑賞できる手助け…と書かれています<br />唯一のコレクション~16世紀から17世紀にかけてスペイン王室が収集したもの…<br />現代を生きる皆様の美術館~王立絵画館が1819年に開館…

    プラド美術館・パンフレット
    プラド美術館にようこそ~100以上の展示室 主要アーティストや優れた作品の一部を簡単に鑑賞できる手助け…と書かれています
    唯一のコレクション~16世紀から17世紀にかけてスペイン王室が収集したもの…
    現代を生きる皆様の美術館~王立絵画館が1819年に開館…

  • プラド美術館・パンフレット<br />プラド美術館ミュージアム・キャンパスの案内図

    プラド美術館・パンフレット
    プラド美術館ミュージアム・キャンパスの案内図

  • プラド美術館・パンフレット<br />-1階と0階(実質1階)の展示室と展示品案内…推奨16作品<br />中でも下記作品を最重点で観賞しました<br />・ロヒール・ファンデル・ウェイデン「十字架降架」展示室51C<br />・ピェール・ブリュゲル「死の勝利」展示室55A<br />・ボス「悦楽の園」展示室56A<br />・フラ・アンジェリコ「受胎告知」展示室56B<br />・アンドレア・マンテー二ャ「聖母被昇天」56B<br />・ゴヤ「1808年5月3日 マドリード庶民の死刑」展示室64<br />・ゴヤ「ボルドーのミルク売りの少女」展示室66<br />・レオナルドダヴィンチの「モナリザ」のもっとも古い模写絵が<br /> 展示室52Bに展示されていて「えっどうしてここに…」と後で調べて見ました<br /> ※私は最初に見たレオナルドダヴィンチのモナリザは<br />  世界を廻った1974年の4月に上野の東京国立博物館、当時ソ連時代だった時の<br />  モスクワの美術館そして訪れたフランス・ルーヴル美術館と過去3回観賞

    プラド美術館・パンフレット
    -1階と0階(実質1階)の展示室と展示品案内…推奨16作品
    中でも下記作品を最重点で観賞しました
    ・ロヒール・ファンデル・ウェイデン「十字架降架」展示室51C
    ・ピェール・ブリュゲル「死の勝利」展示室55A
    ・ボス「悦楽の園」展示室56A
    ・フラ・アンジェリコ「受胎告知」展示室56B
    ・アンドレア・マンテー二ャ「聖母被昇天」56B
    ・ゴヤ「1808年5月3日 マドリード庶民の死刑」展示室64
    ・ゴヤ「ボルドーのミルク売りの少女」展示室66
    ・レオナルドダヴィンチの「モナリザ」のもっとも古い模写絵が
     展示室52Bに展示されていて「えっどうしてここに…」と後で調べて見ました
     ※私は最初に見たレオナルドダヴィンチのモナリザは
      世界を廻った1974年の4月に上野の東京国立博物館、当時ソ連時代だった時の
      モスクワの美術館そして訪れたフランス・ルーヴル美術館と過去3回観賞

  • プラド美術館・パンフレット<br />-1階(実質2階)の展示室と展示品案内…推奨17作品<br />中でも下記作品を最重点で観賞しました<br />・エルグレコ「胸に手をあてた貴人」展示室9B<br />・ベラスケス「ブレダの開城」展示室9A<br />・ベラスケス「ラス・メニーナス」展示室12  この絵を観て描かれたピカソの絵が<br />                     バルセロナのピカソ美術館に展示<br />                     していました<br />・ルーベンス「三美神」展示室29<br />・ゴヤ「カルロス四世一家」展示室32<br />・ゴヤ「裸のマハ」「着衣のマハ」展示室38<br />

    プラド美術館・パンフレット
    -1階(実質2階)の展示室と展示品案内…推奨17作品
    中でも下記作品を最重点で観賞しました
    ・エルグレコ「胸に手をあてた貴人」展示室9B
    ・ベラスケス「ブレダの開城」展示室9A
    ・ベラスケス「ラス・メニーナス」展示室12 この絵を観て描かれたピカソの絵が
                         バルセロナのピカソ美術館に展示
                         していました
    ・ルーベンス「三美神」展示室29
    ・ゴヤ「カルロス四世一家」展示室32
    ・ゴヤ「裸のマハ」「着衣のマハ」展示室38

  • プラド美術館・パンフレット<br />-2階(実質3階)の展示室と展示品案内…推奨6作品<br />中でも下記作品を最重点で観賞しました<br />・ゴヤ「収穫(夏)」展示室85<br />・レンブラント「ホロフェルネスの宴会のジュディス」展示室76<br />・ヤン・ブリューゲルとルーベンス「感覚:風景」展示室83<br />

    プラド美術館・パンフレット
    -2階(実質3階)の展示室と展示品案内…推奨6作品
    中でも下記作品を最重点で観賞しました
    ・ゴヤ「収穫(夏)」展示室85
    ・レンブラント「ホロフェルネスの宴会のジュディス」展示室76
    ・ヤン・ブリューゲルとルーベンス「感覚:風景」展示室83

  • 11:12に1階の「カフェ・プラド」でランチしました<br />早かったのでまだ列はこの様に少なかったです

    11:12に1階の「カフェ・プラド」でランチしました
    早かったのでまだ列はこの様に少なかったです

  • まだ席は空いていました<br />手前側はドリンクのみの席<br />奥が飲食席です

    まだ席は空いていました
    手前側はドリンクのみの席
    奥が飲食席です

  • メニューを見るよりあれとこれ下さいと指差ししてオーダーしました

    メニューを見るよりあれとこれ下さいと指差ししてオーダーしました

  • オーダーした食べ物を運んでくる娘です

    オーダーした食べ物を運んでくる娘です

  • カフェ・プラドでのランチです<br />レシートを亡くしたため食したメニューは不明です<br />全部で33ユーロでした

    カフェ・プラドでのランチです
    レシートを亡くしたため食したメニューは不明です
    全部で33ユーロでした

  • 私のタブレットで撮影した3人のオーダーした<br />パランチ食です

    イチオシ

    私のタブレットで撮影した3人のオーダーした
    パランチ食です

  • 角度を変えてオーダーしたランチ食を撮影

    角度を変えてオーダーしたランチ食を撮影

  • 左手が飲食席のコーナー<br />奥の通路側で頂きました

    左手が飲食席のコーナー
    奥の通路側で頂きました

  • 通路側席の様子です

    通路側席の様子です

  • 私のランチです

    私のランチです

  • 私が頂いたロール状のパンとコーヒー

    私が頂いたロール状のパンとコーヒー

  • これは妻が食したパン

    これは妻が食したパン

  • 妻、頂きます

    妻、頂きます

  • 娘も頂きます

    娘も頂きます

  • 娘は食材を挟んだパンをフォークとナイフで食します

    娘は食材を挟んだパンをフォークとナイフで食します

39いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

2024年2月のスペイン旅行

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スペインで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スペイン最安 151円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スペインの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP