小樽旅行記(ブログ) 一覧に戻る
6月12日から北海道へ。当初は登別、カルルス、虎杖浜各1泊の温泉巡りの予定でしたが、緊急事態宣言で前半2泊の宿が臨時休業。ならば、積丹ブルーと青の洞窟を見てみようと、旅程を小樽2泊、虎杖浜1泊に変更。一方、ウニの解禁は小樽が5月15日、積丹は6月1日。漁期はいずれも8月末まで。期間限定の美味しいウニを食べて温泉宿でリフレッシュ。

【北海道】積丹ブルーと青の洞窟&グルメ温泉旅 [1/3]

84いいね!

2021/06/12 - 2021/06/15

135位(同エリア2375件中)

つよし

つよしさん

この旅行記スケジュールを元に

6月12日から北海道へ。当初は登別、カルルス、虎杖浜各1泊の温泉巡りの予定でしたが、緊急事態宣言で前半2泊の宿が臨時休業。ならば、積丹ブルーと青の洞窟を見てみようと、旅程を小樽2泊、虎杖浜1泊に変更。一方、ウニの解禁は小樽が5月15日、積丹は6月1日。漁期はいずれも8月末まで。期間限定の美味しいウニを食べて温泉宿でリフレッシュ。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.5
グルメ
4.5
同行者
一人旅
交通手段
JALグループ
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ◆旅程<br />▽6/12(土) 1日目<br /> [航空] 羽田 0900 - 1035 新千歳 JAL507<br /> [鉄道] 新千歳空港 1130 - 1247 小樽(快速)<br /> [観光] 小樽運河<br /> [宿泊] 運河の宿 おたる ふる川<br />▽6/13(日) 2日目<br /> [観光] 積丹半島<br /> [宿泊] 運河の宿 おたる ふる川<br />▽6/14(月) 3日目<br /> [観光] 青の洞窟<br /> [鉄道] 小樽 1118 - 1203 札幌(各停)<br /> [鉄道] 札幌 1209 - 1325 登別(特急)<br /> [宿泊] 心のリゾート 海の別邸 ふる川<br />▽6/15(火) 4日目<br /> [鉄道] 登別 0936 - 1018 南千歳(特急)<br /> [鉄道] 南千歳 1022 - 1025 新千歳空港(快速)<br /> [航空] 新千歳 1100 - 1240 羽田 JAL506

    ◆旅程
    ▽6/12(土) 1日目
     [航空] 羽田 0900 - 1035 新千歳 JAL507
     [鉄道] 新千歳空港 1130 - 1247 小樽(快速)
     [観光] 小樽運河
     [宿泊] 運河の宿 おたる ふる川
    ▽6/13(日) 2日目
     [観光] 積丹半島
     [宿泊] 運河の宿 おたる ふる川
    ▽6/14(月) 3日目
     [観光] 青の洞窟
     [鉄道] 小樽 1118 - 1203 札幌(各停)
     [鉄道] 札幌 1209 - 1325 登別(特急)
     [宿泊] 心のリゾート 海の別邸 ふる川
    ▽6/15(火) 4日目
     [鉄道] 登別 0936 - 1018 南千歳(特急)
     [鉄道] 南千歳 1022 - 1025 新千歳空港(快速)
     [航空] 新千歳 1100 - 1240 羽田 JAL506

  • ◆旅行本編<br />▽6/12(土) 1日目<br />夜勤明けの出発は都営浅草線・新橋駅。羽田行きの電車に乗り込みます。

    ◆旅行本編
    ▽6/12(土) 1日目
    夜勤明けの出発は都営浅草線・新橋駅。羽田行きの電車に乗り込みます。

    新橋駅 (JR・地下鉄)

    サラリーマンの聖地 by つよしさん
  • 羽田空港第1ターミナルに到着。

    羽田空港第1ターミナルに到着。

    羽田空港 第1旅客ターミナル 空港

  • 北ウィングの出発階へ。

    北ウィングの出発階へ。

  • 保安検査を受けます。

    保安検査を受けます。

  • 時間調整はサクララウンジ。

    時間調整はサクララウンジ。

    羽田空港国内線ラウンジ 北ウィング (サクララウンジ) 空港ラウンジ

    コロナの影響が続く by つよしさん
  • 飲み物はトマトジュース。

    飲み物はトマトジュース。

  • 搭乗時刻に合わせてゲートへ移動。搭乗します。

    搭乗時刻に合わせてゲートへ移動。搭乗します。

  • 機材は国際線仕様の777-200。

    機材は国際線仕様の777-200。

  • クラスJのシートはビジネスクラスのSKY SUITE IIIです。

    クラスJのシートはビジネスクラスのSKY SUITE IIIです。

  • 出発はほぼ定刻。

    出発はほぼ定刻。

  • ドリンクサービスはコンソメスープ。

    ドリンクサービスはコンソメスープ。

  • 上空はずっと厚い雲。地上の景色は楽しめませんでした。

    上空はずっと厚い雲。地上の景色は楽しめませんでした。

  • 新千歳空港に到着。

    新千歳空港に到着。

    新千歳空港 空港

    施設が充実した空港 by つよしさん
  • 当初、この日のランチは小樽でお寿司にしたかったのですが―。事前に調べると、第一候補、第二候補のお店とも緊急事態宣言で休業中。小樽の三角市場もやっているかどうか分からなかったので、空港で軽く食べてから小樽に向かうことにしました。

    当初、この日のランチは小樽でお寿司にしたかったのですが―。事前に調べると、第一候補、第二候補のお店とも緊急事態宣言で休業中。小樽の三角市場もやっているかどうか分からなかったので、空港で軽く食べてから小樽に向かうことにしました。

  • と言うことで、ラーメン道場へ。

    と言うことで、ラーメン道場へ。

    北海道ラーメン道場 名所・史跡

    人気ラーメン店10軒が並ぶ by つよしさん
  • お店は、えびそば一幻。

    お店は、えびそば一幻。

    えびそば一幻 新千歳空港店 グルメ・レストラン

    ラーメン道場一番人気の店 by つよしさん
  • 注文は「えびしお」「あじわい」「細麺」。

    注文は「えびしお」「あじわい」「細麺」。

  • えびオイルでえび風味を増すのが最近のお気に入り。

    えびオイルでえび風味を増すのが最近のお気に入り。

  • 地下の新千歳空港駅へ移動。

    地下の新千歳空港駅へ移動。

    新千歳空港駅

    札幌方面は便利、苫小牧方面は不便 by つよしさん
  • 快速エアポートで小樽へ向かいます。

    快速エアポートで小樽へ向かいます。

    快速エアポート 乗り物

    空いていて快適 by つよしさん
  • 座席は+500円のUシート(指定席)。

    座席は+500円のUシート(指定席)。

  • 小樽駅に到着。

    小樽駅に到着。

    JR小樽駅

    4番線は裕次郎ホーム by つよしさん
  • 小樽駅の4番線ホームと言えばこの方です。

    小樽駅の4番線ホームと言えばこの方です。

  • 小樽駅横の三角市場へやって来ました。

    小樽駅横の三角市場へやって来ました。

    三角市場 お土産屋・直売所・特産品

    魚屋と食堂が集まる駅そばの市場 by つよしさん
  • この日は土曜日。コロナ前と比べれば人は少ないのでしょうが、お店は皆さん営業していました。

    この日は土曜日。コロナ前と比べれば人は少ないのでしょうが、お店は皆さん営業していました。

  • ズワイガニを試食させてくれた魚屋さんが経営する「味処たけだ」に入ります。

    ズワイガニを試食させてくれた魚屋さんが経営する「味処たけだ」に入ります。

    市場食堂 味処たけだ グルメ・レストラン

    魚屋さんが運営する食事処 by つよしさん
  • 注文は「旬の生うに食比べ丼」(味噌汁付き3,700円)。

    注文は「旬の生うに食比べ丼」(味噌汁付き3,700円)。

  • ご飯の上にのっかっているのは、ムラサキウニとバフンウニが半分ずつ。味は、シーズン初めのため、旨味が薄く淡泊な味でした。やはり、美味しくなるのは7月以降なのかも。

    ご飯の上にのっかっているのは、ムラサキウニとバフンウニが半分ずつ。味は、シーズン初めのため、旨味が薄く淡泊な味でした。やはり、美味しくなるのは7月以降なのかも。

  • 三角市場を後にして、この日の宿へ向かいます。

    三角市場を後にして、この日の宿へ向かいます。

  • 小樽駅前の道を運河に向かって歩きます。

    小樽駅前の道を運河に向かって歩きます。

  • 旧手宮線の線路を越えます。

    旧手宮線の線路を越えます。

    旧手宮線跡 名所・史跡

    古い線路と趣のある空間 by つよしさん
  • ホテルノルド小樽の交差点を右に曲がると、この日の宿「運河の宿 おたる ふる川」が見えてきました。

    ホテルノルド小樽の交差点を右に曲がると、この日の宿「運河の宿 おたる ふる川」が見えてきました。

    運河の宿 おたる ふる川 宿・ホテル

    2名1室合計 23,960円~

    立地が良く料理が美味しい宿 by つよしさん
  • 宿に到着しました。看板犬の「カナル」君がお出迎えです。

    宿に到着しました。看板犬の「カナル」君がお出迎えです。

  • 荷物を預かってもらい、部屋の準備ができる15時まで小樽の街をぶらつきます。

    荷物を預かってもらい、部屋の準備ができる15時まで小樽の街をぶらつきます。

  • 小樽運河の浅草橋。「?」マークは観光案内所。

    小樽運河の浅草橋。「?」マークは観光案内所。

  • 浅草橋から眺める小樽運河。右側手前から2つ目の渋沢倉庫が2020年秋に改装されました。以前は壁にへばりついていた蔦がなくなり、随分と雰囲気が変わりました。

    浅草橋から眺める小樽運河。右側手前から2つ目の渋沢倉庫が2020年秋に改装されました。以前は壁にへばりついていた蔦がなくなり、随分と雰囲気が変わりました。

    小樽運河 名所・史跡

    小樽を象徴する観光スポット by つよしさん
  • ちなみに、運河クルーズは緊急事態宣言中につき運休です。小樽に着いた時は霧雨模様でしたが、天候が回復。蒸し暑くなってきたので、北一ホールで冷たいものをいただくことにします。

    ちなみに、運河クルーズは緊急事態宣言中につき運休です。小樽に着いた時は霧雨模様でしたが、天候が回復。蒸し暑くなってきたので、北一ホールで冷たいものをいただくことにします。

  • 歩道脇で咲くハマナス。

    歩道脇で咲くハマナス。

  • 白いハマナスもあります。

    白いハマナスもあります。

  • 北一硝子三号館に到着。北一ホールはこの建物の中にあります。

    北一硝子三号館に到着。北一ホールはこの建物の中にあります。

    北一硝子 三号館 (旧木村倉庫) 専門店

  • ソフトクリームとアイスティーを注文して席に着きます。

    ソフトクリームとアイスティーを注文して席に着きます。

    北一ホール グルメ・レストラン

    安らぎの空間 by つよしさん
  • ランプの灯りが独特の空間を作っていて、好きなんですよね…。

    ランプの灯りが独特の空間を作っていて、好きなんですよね…。

  • 小樽に来ると必ず北一ホールに寄ってしまいます。

    小樽に来ると必ず北一ホールに寄ってしまいます。

  • ソフトクリームと紅茶をお腹におさめたら、小樽の街を適当にぶらつきます。

    ソフトクリームと紅茶をお腹におさめたら、小樽の街を適当にぶらつきます。

    ルタオ パトス グルメ・レストラン

  • 北一ヴェネツィア美術館は臨時休業中。

    北一ヴェネツィア美術館は臨時休業中。

    北一ヴェネツィア美術館 美術館・博物館

  • マーガレットが綺麗。

    マーガレットが綺麗。

  • 着物をリメイクするお店。

    着物をリメイクするお店。

  • 木造の洋館。

    木造の洋館。

  • 小樽浪漫館。

    小樽浪漫館。

    小樽浪漫館 (旧百十三銀行小樽支店) 名所・史跡

  • 旧第一銀行小樽支店。

    旧第一銀行小樽支店。

    旧第一銀行 小樽支店 名所・史跡

  • 日本銀行旧小樽支店金融資料館。こちらも緊急事態宣言で臨時休業中。

    日本銀行旧小樽支店金融資料館。こちらも緊急事態宣言で臨時休業中。

    日本銀行旧小樽支店金融資料館 名所・史跡

    趣のある建物 by つよしさん
  • 似鳥美術館。

    似鳥美術館。

    似鳥美術館 美術館・博物館

  • ん? 道路に虹?

    ん? 道路に虹?

  • 虹が出る仕掛けはこちら。

    虹が出る仕掛けはこちら。

  • 歩道脇に設置されたプリズムが虹を描いていました。

    歩道脇に設置されたプリズムが虹を描いていました。

  • チェックイン時間の15時に「ふる川」に戻ってきました。この日から2泊します。

    チェックイン時間の15時に「ふる川」に戻ってきました。この日から2泊します。

    運河の宿 おたる ふる川 宿・ホテル

    2名1室合計 23,960円~

    立地が良く料理が美味しい宿 by つよしさん
  • 予約は一番安い街側のシングルでしたが、運河側のダブルにアップグレードされました。ありがとうございます!

    予約は一番安い街側のシングルでしたが、運河側のダブルにアップグレードされました。ありがとうございます!

  • 部屋はマッサージ機付き。

    部屋はマッサージ機付き。

  • テーブルは化粧台兼務。

    テーブルは化粧台兼務。

  • お茶のセットとお茶請け。この日はカステラ。

    お茶のセットとお茶請け。この日はカステラ。

  • 小樽「ふる川」のお茶請けは通常「かりんとう万頭」。こちらは2日目のお茶請けとして置かれていました。

    小樽「ふる川」のお茶請けは通常「かりんとう万頭」。こちらは2日目のお茶請けとして置かれていました。

  • 冷蔵庫の中には無料のミネラルウォーター500ml。

    冷蔵庫の中には無料のミネラルウォーター500ml。

  • クローゼットの中には館内着の作務衣、羽織、足袋、タオル類。

    クローゼットの中には館内着の作務衣、羽織、足袋、タオル類。

  • バス・トイレ。元は「カナルJBイン」といいうビジネスホテルだったので、それらしい雰囲気が残っています。

    バス・トイレ。元は「カナルJBイン」といいうビジネスホテルだったので、それらしい雰囲気が残っています。

  • 洗面所には水道水、温泉(加温)、温泉(加温無し)が引き込まれています。

    洗面所には水道水、温泉(加温)、温泉(加温無し)が引き込まれています。

  • 部屋の温泉についてはエレベータ内に掲示があります。泉温は20.5℃と25℃未満のため、溶存物質(ガス性のものを除く)が1,000mg以上ないと温泉と認定されませんが、こちらは2,666mgあるため温泉認定されます。湧出量は260リットル/分。ざっくりとした計算ですが、1分毎に湧く温泉の量が温泉宿の最大収容人数とされますので、260人分の温泉が湧いています。それに対して部屋数は40なので、こちらの宿の収容人数は概ね80人。温泉は260人分湧いているので部屋にも引き込めますし、トイレの排水などにも利用されているようです。成分については、大浴場の方で触れることにします。

    部屋の温泉についてはエレベータ内に掲示があります。泉温は20.5℃と25℃未満のため、溶存物質(ガス性のものを除く)が1,000mg以上ないと温泉と認定されませんが、こちらは2,666mgあるため温泉認定されます。湧出量は260リットル/分。ざっくりとした計算ですが、1分毎に湧く温泉の量が温泉宿の最大収容人数とされますので、260人分の温泉が湧いています。それに対して部屋数は40なので、こちらの宿の収容人数は概ね80人。温泉は260人分湧いているので部屋にも引き込めますし、トイレの排水などにも利用されているようです。成分については、大浴場の方で触れることにします。

  • アメニティ。

    アメニティ。

  • 窓からの眺望。今回の部屋は6階。運河側の上層階だと海(石狩湾)が見えます。窓の方角は東なので、天候が良ければ部屋から日の出を観ることができます。

    窓からの眺望。今回の部屋は6階。運河側の上層階だと海(石狩湾)が見えます。窓の方角は東なので、天候が良ければ部屋から日の出を観ることができます。

  • 部屋の確認が終わったら大浴場へ。

    部屋の確認が終わったら大浴場へ。

  • 大浴場は1階と2階にあり、日替わりの男女入れ替え制です。この日は2階が男湯でした。

    大浴場は1階と2階にあり、日替わりの男女入れ替え制です。この日は2階が男湯でした。

  • 温泉分析書。泉質はナトリウム―塩化物冷鉱泉。pH値は7.5なので、弱アルカリ性温泉(7.5以上8.5未満)で、石鹸に近いクレンジング効果があります。天然の保湿成分、メタけい酸は61.0mgとまずまず。この値が50mg以上あれば「美肌の湯」、100mg以上だと「美人の湯」と称されます。こちらは「美肌の湯」です。

    温泉分析書。泉質はナトリウム―塩化物冷鉱泉。pH値は7.5なので、弱アルカリ性温泉(7.5以上8.5未満)で、石鹸に近いクレンジング効果があります。天然の保湿成分、メタけい酸は61.0mgとまずまず。この値が50mg以上あれば「美肌の湯」、100mg以上だと「美人の湯」と称されます。こちらは「美肌の湯」です。

  • 脱衣所。先客が2人居たので、浴室の写真は後日撮影したものです。

    脱衣所。先客が2人居たので、浴室の写真は後日撮影したものです。

  • 洗い場。

    洗い場。

  • 内湯。

    内湯。

  • 内湯の右側は寝湯コーナー。

    内湯の右側は寝湯コーナー。

  • 露天風呂。

    露天風呂。

  • 浴槽には春夏はレモン、秋冬はリンゴが投入されています。

    浴槽には春夏はレモン、秋冬はリンゴが投入されています。

  • 露天風呂の休憩コーナー。

    露天風呂の休憩コーナー。

  • お風呂上りは2階のレストラン前ラウンジへ。

    お風呂上りは2階のレストラン前ラウンジへ。

  • ラウンジの様子。

    ラウンジの様子。

  • 冷蔵庫にはヤクルトと凍らせたミニプリンが用意されています。

    冷蔵庫にはヤクルトと凍らせたミニプリンが用意されています。

  • 冷たいものはラウンジでいただくも良し、部屋に持ち帰るのもよし。なお、1階にもラウンジがありコーヒーが提供されています。夕方には白ワインも通常出されますが、緊急事態宣言下のため1階ラウンジでのアルコール提供は自粛中でした。

    冷たいものはラウンジでいただくも良し、部屋に持ち帰るのもよし。なお、1階にもラウンジがありコーヒーが提供されています。夕方には白ワインも通常出されますが、緊急事態宣言下のため1階ラウンジでのアルコール提供は自粛中でした。

  • そして16時からは貸切風呂へ。貸切風呂は有料(50分2,300円)ですが、以前の宿泊でもらった「無料手形」があったので、こちらを利用しました。

    そして16時からは貸切風呂へ。貸切風呂は有料(50分2,300円)ですが、以前の宿泊でもらった「無料手形」があったので、こちらを利用しました。

  • 貸切風呂は8階に1室だけあります。

    貸切風呂は8階に1室だけあります。

  • 入口と洗面コーナー。

    入口と洗面コーナー。

  • 脱衣所。

    脱衣所。

  • 浴槽は内風呂のみで、外には出られません。

    浴槽は内風呂のみで、外には出られません。

  • 洗い場。貸切風呂には赤ちゃん用の浴槽が用意されており、これは素晴らしいと感じました。

    洗い場。貸切風呂には赤ちゃん用の浴槽が用意されており、これは素晴らしいと感じました。

  • 窓からの眺望は街と山。8階には運河(海)側に客室があるため、貸切風呂の眺望はいまいちです。

    窓からの眺望は街と山。8階には運河(海)側に客室があるため、貸切風呂の眺望はいまいちです。

  • そして独泉黙浴。

    そして独泉黙浴。

  • 部屋に戻ったら、パソコンで雑用。

    部屋に戻ったら、パソコンで雑用。

  • そして、お待ちかねの夕食。

    そして、お待ちかねの夕食。

  • 食前酒はソルティドッグ。かつてイギリスでは船の甲板員のことを、潮を浴びる仕事だからスラングで“ソルティ・ドッグ” (しょっぱい奴)と呼んでいたそうです。

    食前酒はソルティドッグ。かつてイギリスでは船の甲板員のことを、潮を浴びる仕事だからスラングで“ソルティ・ドッグ” (しょっぱい奴)と呼んでいたそうです。

  • 先付け。ホワイトアスパラの豆乳寄せ。上に乗っているそぼろ状のものはウニです。

    先付け。ホワイトアスパラの豆乳寄せ。上に乗っているそぼろ状のものはウニです。

  • 飲み物は〈小樽セット〉。小樽の地ビール、日本酒、ワインが楽しめるお得なセットです。

    飲み物は〈小樽セット〉。小樽の地ビール、日本酒、ワインが楽しめるお得なセットです。

  • まずは、小樽ビール(ドンケル)。

    まずは、小樽ビール(ドンケル)。

  • お造り。サメガレイ、真鯛、ホタテ、ボタンエビ。土佐醤油と野菜用のフキ味噌。

    お造り。サメガレイ、真鯛、ホタテ、ボタンエビ。土佐醤油と野菜用のフキ味噌。

  • 別注のシャコ。腹にカツブシと呼ばれる卵巣が発達する春から初夏が旬です。

    別注のシャコ。腹にカツブシと呼ばれる卵巣が発達する春から初夏が旬です。

  • こちらも別注のウニ。出始めの積丹、小樽のウニ(ムラサキ)はお昼に食べて、味が薄いのが分かっていながら注文しました。旅館の料理は、どう調理して味を良くするのか、興味があったのです。こちらは、塩をふって水分を抜いた「塩ウニ」で提供されました。なるほど―。ひと手間かけると、お昼に市場で食べた水っぽいウニとは別物の味に変わっていました。ただ、それでも濃厚な旨味ではありません。積丹や小樽のウニは7月以降が美味しいと思います。

    こちらも別注のウニ。出始めの積丹、小樽のウニ(ムラサキ)はお昼に食べて、味が薄いのが分かっていながら注文しました。旅館の料理は、どう調理して味を良くするのか、興味があったのです。こちらは、塩をふって水分を抜いた「塩ウニ」で提供されました。なるほど―。ひと手間かけると、お昼に市場で食べた水っぽいウニとは別物の味に変わっていました。ただ、それでも濃厚な旨味ではありません。積丹や小樽のウニは7月以降が美味しいと思います。

  • 小樽の地酒「宝川 純米」

    小樽の地酒「宝川 純米」

  • 焼き物。本マスの射込焼き。

    焼き物。本マスの射込焼き。

  • おたるワイン「ロゼ」

    おたるワイン「ロゼ」

  • 口代わり。新ごぼうの胡麻寄せ。ズワイガニの麦あん掛け。

    口代わり。新ごぼうの胡麻寄せ。ズワイガニの麦あん掛け。

  • テーブルの生け花。

    テーブルの生け花。

  • 日本酒「上川十勝 純米吟醸」を追加。

    日本酒「上川十勝 純米吟醸」を追加。

  • テーブルの照明。

    テーブルの照明。

  • 煮もの。夢の大地豚のレモン煮。新玉ねぎのすり流し。

    煮もの。夢の大地豚のレモン煮。新玉ねぎのすり流し。

  • 止肴。サラダ仕立ての生ハム、春キャベツ、よもぎ麩。

    止肴。サラダ仕立ての生ハム、春キャベツ、よもぎ麩。

  • 食事。黒千石豆と桜エビの炊き込みご飯(お米はななつぼし)。味噌汁は蟹しんじょ。香の物は柚子大根漬け。

    食事。黒千石豆と桜エビの炊き込みご飯(お米はななつぼし)。味噌汁は蟹しんじょ。香の物は柚子大根漬け。

  • 食べきれなかった個別炊きのご飯は、夜食用におにぎりにしてくれます。

    食べきれなかった個別炊きのご飯は、夜食用におにぎりにしてくれます。

  • デザート。柔らか杏仁豆腐 苺のコンポート掛け。

    デザート。柔らか杏仁豆腐 苺のコンポート掛け。

  • ほうじ茶を飲んで、ごちそうさま。

    ほうじ茶を飲んで、ごちそうさま。

  • 一度部屋に戻り、運河の散歩に出掛けます。

    一度部屋に戻り、運河の散歩に出掛けます。

  • 浅草橋からの眺め。

    浅草橋からの眺め。

    小樽運河 名所・史跡

    小樽を象徴する観光スポット by つよしさん
  • 浅草橋。

    浅草橋。

    浅草橋 名所・史跡

    小樽運河を眺めて by つよしさん
  • 観光客が出歩いていないため、とても静かな運河です。

    観光客が出歩いていないため、とても静かな運河です。

  • 運河クルーズが運行されていれば、こんな景色が楽しめるのですが、今は仕方ありません。※過去写真

    運河クルーズが運行されていれば、こんな景色が楽しめるのですが、今は仕方ありません。※過去写真

  • 小樽に次来る時は、コロナは収束しているはず。その時は、また運河クルーズに乗るつもりです。※過去写真

    小樽に次来る時は、コロナは収束しているはず。その時は、また運河クルーズに乗るつもりです。※過去写真

  • 時間を元に戻して―。中央橋からの眺め。

    時間を元に戻して―。中央橋からの眺め。

  • ホテルノルドの角を曲がって、宿へ戻ります。

    ホテルノルドの角を曲がって、宿へ戻ります。

  • そして、おやすみなさい。

    そして、おやすみなさい。

  • ~2日目の予告~

    ~2日目の予告~

  • 2日目は積丹半島へ出掛けます。お楽しみに!

    2日目は積丹半島へ出掛けます。お楽しみに!

84いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • harurunさん 2021/06/17 09:24:19
    今の小樽…
    つよし様

    おはようございます!

    宮古島にいらしていたかと思えば小樽…
    つよし様にとって飛行機は、どこでもドアですね。

    今の小樽、こんなに静かなのですね。
    数年前、妹と訪れた時には、ものすごい状況で、橋の上で写真をお願いしようと思ったら、日本人は私達だけでした。。。

    ウニ、私も好きです。
    ウニ目当てで鱗晃荘に泊まったことがありました。そこで見た積丹ブルー、今でも忘れられません。

    積丹編もワクワクです♪

    harurun

    つよし

    つよしさん からの返信 2021/06/17 10:15:29
    Re: 今の小樽…
    harurunさん

    おはようございます。
    積丹編は今朝アップロードしましたので、
    お時間があるようでしたら、ご覧になってください。
    旅行記にまとめると思ったほど写真の枚数が多くなく、
    神威岬の遊歩道が閉鎖されていたショックが残っているのかも、
    なんて思っています。
    それでも、積丹ブルーは綺麗でした。
    大好きな宮古ブルーとはまた違った美しさです。
    宮古ブルーは暖かい青、積丹ブルーは冷たい青、という印象です。
    グルメでは、3泊目の海の別邸ふる川の夕食が、
    予想していたより豪華で良かったです。
    カウンター席貸し切りで、料理長が私だけのために調理してくれました。
    こちらもお楽しみに!

    最後になりましたが、サファイア到達おめでとうございます!
    JGCプレミアまで残り3万FOPを切りましたね。
    残りの修行旅行記も楽しみにしています。

つよしさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集