ノースカスケード国立公園周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2020年7月5日~21日の17日間、ワシントン州の3つの国立公園(マウントレーニア、ノースカスケード、オリンピックとモンタナ州のグレイシャー国立公園に、私の大好きな雪と緑の山を見に、ドライブにトレッキングにと大周遊してきました。<br />国立公園の間には、ド田舎あり、温泉あり、ラベンダー畑ありとそれぞれの町も満喫しました。<br /><br />---------------<br />7日目<br />結論から言えば、超ストイックな日になりました。<br /><br />午前中はレイクアン・トレイルで、雪と格闘するも断念。<br />午後はヘリトオトロープ・リッジ・トレイルで、山登りしたのちに大きな氷河が!!<br /><br />ノースカスケードの最奥部を大満喫できました。<br /><br /><br />※コロナのリオープン状況にあわせて、ルールに従って行動。

ワシントンモンタナ・大自然の17日間⑦ストイックに雪つもるトレイル歩き&大氷河に感動!!

3いいね!

2020/07/11 - 2020/07/11

27位(同エリア36件中)

もりたぬ

もりたぬさん

2020年7月5日~21日の17日間、ワシントン州の3つの国立公園(マウントレーニア、ノースカスケード、オリンピックとモンタナ州のグレイシャー国立公園に、私の大好きな雪と緑の山を見に、ドライブにトレッキングにと大周遊してきました。
国立公園の間には、ド田舎あり、温泉あり、ラベンダー畑ありとそれぞれの町も満喫しました。

---------------
7日目
結論から言えば、超ストイックな日になりました。

午前中はレイクアン・トレイルで、雪と格闘するも断念。
午後はヘリトオトロープ・リッジ・トレイルで、山登りしたのちに大きな氷河が!!

ノースカスケードの最奥部を大満喫できました。


※コロナのリオープン状況にあわせて、ルールに従って行動。

PR

  • 7:30<br /><br />宿を出発。<br />なぜこの時間かというと、この近くに唯一あるベーカリーのオープン時間だから。<br /><br />「Wake &#39;n Bakery」というお店です。<br />口コミも高く、お客さんが朝からどんどん来ていました。<br /><br />お店の周辺。スキー板がたくさん立っていて、いかにもスキーエリアと言う感じ。

    7:30

    宿を出発。
    なぜこの時間かというと、この近くに唯一あるベーカリーのオープン時間だから。

    「Wake 'n Bakery」というお店です。
    口コミも高く、お客さんが朝からどんどん来ていました。

    お店の周辺。スキー板がたくさん立っていて、いかにもスキーエリアと言う感じ。

  • こんな感じでマフィンやら、モーニングブリトーやら売っています。<br /><br />スパイシーなチョリソーのブリトー、皮はもちもち、中身はぎっしりで絶品でした。<br />これはリピしたい!

    こんな感じでマフィンやら、モーニングブリトーやら売っています。

    スパイシーなチョリソーのブリトー、皮はもちもち、中身はぎっしりで絶品でした。
    これはリピしたい!

  • 8:30<br /><br />さて、トレイルヘッド目指して、マウントベイカースキー場の駐車場までやってきました。<br />本当はトレイルヘッドのアーティストポイントまで車でいけるはずなのですが…完全に雪に埋もれています!涙<br /><br />というか完全にスキー場。<br />車道の上に1m~2mの雪がつもっているので、とりあえずアーティストポイントまで歩いていくことに。<br /><br />見下ろすと綺麗です。

    8:30

    さて、トレイルヘッド目指して、マウントベイカースキー場の駐車場までやってきました。
    本当はトレイルヘッドのアーティストポイントまで車でいけるはずなのですが…完全に雪に埋もれています!涙

    というか完全にスキー場。
    車道の上に1m~2mの雪がつもっているので、とりあえずアーティストポイントまで歩いていくことに。

    見下ろすと綺麗です。

  • しかし辛い辛い!<br />下にコンクリート道路が見えているのが恨めしいです。<br /><br />ここもやはりスキーを担いで登っている人がいます。<br />夏スキーをやるところなのかも…。<br /><br />と思ったら、去年は雪はこんなになく、本日の目的地のレイクアンでは泳げたとのこと!<br />マウントレーニア然り、今年は雪がたくさんだったのですね。

    しかし辛い辛い!
    下にコンクリート道路が見えているのが恨めしいです。

    ここもやはりスキーを担いで登っている人がいます。
    夏スキーをやるところなのかも…。

    と思ったら、去年は雪はこんなになく、本日の目的地のレイクアンでは泳げたとのこと!
    マウントレーニア然り、今年は雪がたくさんだったのですね。

  • 途中の道。<br /><br />他に上る人がほとんどいなく、めげそうだし、本日の目的のレイクアントレイルを歩くなんてとんでもない感じ。<br /><br />見てお分かりのように完全にスキー場ですね。

    途中の道。

    他に上る人がほとんどいなく、めげそうだし、本日の目的のレイクアントレイルを歩くなんてとんでもない感じ。

    見てお分かりのように完全にスキー場ですね。

  • 11:15<br /><br />ひいひい言いながら、アーティストポイントまで来ました!<br />辺り一面雪で、何にも見えません。<br />展望台スポットもきっと雪の下でしょう…<br /><br />当然、レイクアントレイルに行くのは危険なのでここらで引き返すことにします。

    11:15

    ひいひい言いながら、アーティストポイントまで来ました!
    辺り一面雪で、何にも見えません。
    展望台スポットもきっと雪の下でしょう…

    当然、レイクアントレイルに行くのは危険なのでここらで引き返すことにします。

  • 完全に雪山ですね。シャスタ山、立派です。<br />マウントベイカーのほうは拝めず。

    完全に雪山ですね。シャスタ山、立派です。
    マウントベイカーのほうは拝めず。

  • 遠くに見えるのはカナダの方面になると思います。

    遠くに見えるのはカナダの方面になると思います。

  • ここらへんでお昼を食べます。<br />朝ベーカリーで買った、ラズベリー&コーヒーマフィンと、ホテルで淹れてきたコーヒーが美味しい!<br /><br />本当はおにぎりが食べたいところですが、それは我慢です。

    ここらへんでお昼を食べます。
    朝ベーカリーで買った、ラズベリー&コーヒーマフィンと、ホテルで淹れてきたコーヒーが美味しい!

    本当はおにぎりが食べたいところですが、それは我慢です。

  • かなり苦労して登ったのでこれ以上いけないのは残念ですが、また雪をかぶったシャスタ山も美しかったので良しとしましょう。<br /><br />まだ12時前だったので行程を悩みましたが、元々雨が降るかもと思って敬遠した、ヘリトオトロープ・リッジ・トレイルヘッドのほうにチャレンジしてみることにします。<br /><br />2日前にレイニーパスでへとへとになったので、トレイルを二つは無理かなアと思ったのですが、結果的にはこの行くという判断が大正解でした。

    かなり苦労して登ったのでこれ以上いけないのは残念ですが、また雪をかぶったシャスタ山も美しかったので良しとしましょう。

    まだ12時前だったので行程を悩みましたが、元々雨が降るかもと思って敬遠した、ヘリトオトロープ・リッジ・トレイルヘッドのほうにチャレンジしてみることにします。

    2日前にレイニーパスでへとへとになったので、トレイルを二つは無理かなアと思ったのですが、結果的にはこの行くという判断が大正解でした。

  • 降りていくのはラクチン。<br />またまた完全スキー装備にスキーを履いた人とすれ違いました。<br /><br />朝は人がまばらでしたが、11時すぎると人も結構。

    降りていくのはラクチン。
    またまた完全スキー装備にスキーを履いた人とすれ違いました。

    朝は人がまばらでしたが、11時すぎると人も結構。

  • 駐車場の前の水たまりがなんとも言えず綺麗でした。<br />こういう色っていいよなあ。

    駐車場の前の水たまりがなんとも言えず綺麗でした。
    こういう色っていいよなあ。

  • 13:30<br /><br />さてやってきましたヘリトオトロープ・リッジ・トレイルヘッド。<br /><br />不思議なことに、こちらはレイクアントレイルと比べて全然雪がありません。<br />高度が違うのかな。普通の山道です。

    13:30

    さてやってきましたヘリトオトロープ・リッジ・トレイルヘッド。

    不思議なことに、こちらはレイクアントレイルと比べて全然雪がありません。
    高度が違うのかな。普通の山道です。

  • 歩いていると、滝がちらほら。<br />途中、どうしても川を超えていかないといけないポイントが何か所かあります。<br /><br />靴を脱がずに岩の上で行こうと思ったのに、失敗して川にバシャリ。<br />靴がぐちょぐちょになりましたが、まあこれも楽しいです。<br /><br />雪解け水が多すぎたら危ないなと思ったのですが、水量はそれほど多くなく渡れました。冷たいけど。

    歩いていると、滝がちらほら。
    途中、どうしても川を超えていかないといけないポイントが何か所かあります。

    靴を脱がずに岩の上で行こうと思ったのに、失敗して川にバシャリ。
    靴がぐちょぐちょになりましたが、まあこれも楽しいです。

    雪解け水が多すぎたら危ないなと思ったのですが、水量はそれほど多くなく渡れました。冷たいけど。

  • 登ってきて振り返るとこんな感じ。<br />登山道は世界中どこでもこんな感じですね。笑

    登ってきて振り返るとこんな感じ。
    登山道は世界中どこでもこんな感じですね。笑

  • さてだんだんヘロヘロしてきました。<br />向こうの先の方に、氷河が見えるような…?<br /><br />この時間は午後だったので、帰り道のお客さんにもちらほら会いました。<br />へとへとになりながら歩いていたら、前から来るお姉さんたちが、<br />「あと5分よ!景色すごいから!!突然バンと出てくるからあと少しがんばって!」<br />と。<br /><br />登山道でアメリカ人の言う5分はどうせ20,30分くらいだし…と割り引きながら考えていたら、10分でここまでの成果が報われました。

    さてだんだんヘロヘロしてきました。
    向こうの先の方に、氷河が見えるような…?

    この時間は午後だったので、帰り道のお客さんにもちらほら会いました。
    へとへとになりながら歩いていたら、前から来るお姉さんたちが、
    「あと5分よ!景色すごいから!!突然バンと出てくるからあと少しがんばって!」
    と。

    登山道でアメリカ人の言う5分はどうせ20,30分くらいだし…と割り引きながら考えていたら、10分でここまでの成果が報われました。

  • 14:30<br /><br />バン!!!わああ!!!!<br />氷河、すごい!!!!!!!<br /><br />全く期待していなかったので、大迫力の氷河に大興奮。<br />始めてみた!

    14:30

    バン!!!わああ!!!!
    氷河、すごい!!!!!!!

    全く期待していなかったので、大迫力の氷河に大興奮。
    始めてみた!

  • 上から押し寄せるように辺り一面氷河です。<br />すごいなああ

    上から押し寄せるように辺り一面氷河です。
    すごいなああ

  • 氷河を見ながらいったん休憩です。<br />午前中も雪山と格闘したので、かなり疲れました。<br /><br />マフィンの残りと、コーヒーを。<br />氷河を見ていたら、地元の山岳警備隊の方々が、レスキュー訓練をしていました。<br />いち素人登山客、ハイカーとして、こういう方々には、本当に感謝です。

    氷河を見ながらいったん休憩です。
    午前中も雪山と格闘したので、かなり疲れました。

    マフィンの残りと、コーヒーを。
    氷河を見ていたら、地元の山岳警備隊の方々が、レスキュー訓練をしていました。
    いち素人登山客、ハイカーとして、こういう方々には、本当に感謝です。

  • 登ると景色が変わるかなと思ってもう少しあがってみました。<br /><br />氷河はひたすら続いていますが、見下ろした景色が綺麗。<br />この青緑っぽい山の色と白い雲のコンビ、いいですねえ

    登ると景色が変わるかなと思ってもう少しあがってみました。

    氷河はひたすら続いていますが、見下ろした景色が綺麗。
    この青緑っぽい山の色と白い雲のコンビ、いいですねえ

  • 横を見ると、こんな感じで氷河です。<br /><br />この上はまだまだ道が続いています。<br />ヘリトオトロープ・リッジ・トレイルはここが終着点ですが、マウントベイカーの登山客はさらにこの上に上ることになります。<br /><br />本格登山装備の本格登山客がアタックするのでしょう。<br />もちろん私はここで終わりです。

    横を見ると、こんな感じで氷河です。

    この上はまだまだ道が続いています。
    ヘリトオトロープ・リッジ・トレイルはここが終着点ですが、マウントベイカーの登山客はさらにこの上に上ることになります。

    本格登山装備の本格登山客がアタックするのでしょう。
    もちろん私はここで終わりです。

  • 15:15<br /><br />肌寒くなってきたので、そろそろ下山します。<br />雨予報だったのがここまで持ってくれて大感謝。<br />また、トレイルヘッドから1時間半ほどの登りで物凄い氷河を見れて大満足。<br /><br />ヘリトオトロープ・リッジ・トレイルのほうがレイクアントレイルより余程きついと思って最初敬遠したのですが、とてもコスパの良いトレイルでした。おすすめですよ。<br /><br />駐車場に着く直前で、小雨が降りだしました。<br />お天気が味方してくれて、感謝。<br /><br />途中、川に足をバシャリと突っ込んでしまい、靴下を脱いで登山靴で降りたために靴擦れしてちょっぴり後悔しました。

    15:15

    肌寒くなってきたので、そろそろ下山します。
    雨予報だったのがここまで持ってくれて大感謝。
    また、トレイルヘッドから1時間半ほどの登りで物凄い氷河を見れて大満足。

    ヘリトオトロープ・リッジ・トレイルのほうがレイクアントレイルより余程きついと思って最初敬遠したのですが、とてもコスパの良いトレイルでした。おすすめですよ。

    駐車場に着く直前で、小雨が降りだしました。
    お天気が味方してくれて、感謝。

    途中、川に足をバシャリと突っ込んでしまい、靴下を脱いで登山靴で降りたために靴擦れしてちょっぴり後悔しました。

  • 17:30<br /><br />さて夕飯です。<br />他にピザ屋さんもありましたが、「ステーキ」という文字に惹かれて「Graham&#39;s Historical Restaurant」にやってきました。<br /><br />外も中もアメリカン!な感じ。<br />店員さんは多分ここの娘さんで、大学生っぽかった。不慣れですががんばって接客してくれて、なんだかほっこりしました。

    17:30

    さて夕飯です。
    他にピザ屋さんもありましたが、「ステーキ」という文字に惹かれて「Graham's Historical Restaurant」にやってきました。

    外も中もアメリカン!な感じ。
    店員さんは多分ここの娘さんで、大学生っぽかった。不慣れですががんばって接客してくれて、なんだかほっこりしました。

  • ここはステーキハウスではなく、ハンバーガー屋さんでした!笑<br /><br />私はタンパク質をがっつり食べたい気分だったので、フライドチキンに。<br />大きいチキンが4つ。ポテトもたっぷり。<br /><br />スパイシーな味付けで、美味しい美味しい。<br /><br />本日は2本も歩いたので、くたくたです。<br />宿に帰ってゆっくり休みました。

    ここはステーキハウスではなく、ハンバーガー屋さんでした!笑

    私はタンパク質をがっつり食べたい気分だったので、フライドチキンに。
    大きいチキンが4つ。ポテトもたっぷり。

    スパイシーな味付けで、美味しい美味しい。

    本日は2本も歩いたので、くたくたです。
    宿に帰ってゆっくり休みました。

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

アメリカで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
アメリカ最安 349円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

アメリカの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集