オデーサ (オデッサ)旅行記(ブログ) 一覧に戻る
中・東欧ばかりひたすら旅行し続け約20ヶ国。ここまで来たらもういわゆる「東欧」を全て訪れて回ろう、と思い立ち、今回の旅の計画を立てました。<br />今回が人生で一番長期の渡航になります。2016年はGWが長く、そこに夏休みをぶつけて16連休くらいにしました。<br />夜行列車2連泊、丸半日間走り続ける夜行バス、未承認国家への入国など、かなりハードな旅となります。<br />20代も終わりかけ、ちょっと体力的にも厳しく、シビアな旅行となりましたが、また一つ世界が広がった気がします。<br /><br />2016/4/23<br />  成田空港発<br /> →シェレメチェヴォ国際空港経由<br /> →ミンスク国際空港<br /> →ミンスク<br />2016/4/24<br />  ミンスク<br /> →ミール<br /> →ミンスク<br />2016/4/25<br />  ミンスク<br /> →キエフ<br />2016/4/26<br />  キエフ<br /> →オデッサ<br /> →キシナウ<br />2016/4/27<br />  キシナウ<br /> →ティラスポリ<br /> →キシナウ<br />2016/4/28<br />  キシナウ<br /> →ブラショフ<br /> →シギショアラ<br /> →ブラショフ<br />2016/4/29<br />  ブラショフ<br /> →シナイア<br /> →ブカレスト<br />2016/4/30<br />  ブカレスト<br /> →ジュルジュ<br /> →ルセ<br />2016/5/1<br />  ルセ<br /> →ヴェリコ・タルノヴォ<br />2016/5/2<br />  ヴェリコ・タルノヴォ<br /> →ソフィア<br />2016/5/3<br />  ソフィア<br /> →ブラゴエフグラッド<br /> →リラ<br /> →ブラゴエフグラッド<br />2016/5/4<br />  ブラゴエフグラッド<br /> →テッサロニキ<br />2016/5/5<br />  テッサロニキ<br /> →テッサロニキ・マケドニア国際空港発<br /> →アテネ国際空港着<br /> →アテネ<br />2016/5/6<br />  アテネ<br /> →アテネ国際空港発<br /> →シェレメチェヴォ国際空港着<br />2016/5/7<br />  シェレメチェヴォ国際空港経由<br /> →成田空港着

東欧7ヶ国周遊個人旅行⑥

2いいね!

2016/04/26 - 2016/04/26

51位(同エリア57件中)

ぺっぺ

ぺっぺさん

中・東欧ばかりひたすら旅行し続け約20ヶ国。ここまで来たらもういわゆる「東欧」を全て訪れて回ろう、と思い立ち、今回の旅の計画を立てました。
今回が人生で一番長期の渡航になります。2016年はGWが長く、そこに夏休みをぶつけて16連休くらいにしました。
夜行列車2連泊、丸半日間走り続ける夜行バス、未承認国家への入国など、かなりハードな旅となります。
20代も終わりかけ、ちょっと体力的にも厳しく、シビアな旅行となりましたが、また一つ世界が広がった気がします。

2016/4/23
  成田空港発
 →シェレメチェヴォ国際空港経由
 →ミンスク国際空港
 →ミンスク
2016/4/24
  ミンスク
 →ミール
 →ミンスク
2016/4/25
  ミンスク
 →キエフ
2016/4/26
  キエフ
 →オデッサ
 →キシナウ
2016/4/27
  キシナウ
 →ティラスポリ
 →キシナウ
2016/4/28
  キシナウ
 →ブラショフ
 →シギショアラ
 →ブラショフ
2016/4/29
  ブラショフ
 →シナイア
 →ブカレスト
2016/4/30
  ブカレスト
 →ジュルジュ
 →ルセ
2016/5/1
  ルセ
 →ヴェリコ・タルノヴォ
2016/5/2
  ヴェリコ・タルノヴォ
 →ソフィア
2016/5/3
  ソフィア
 →ブラゴエフグラッド
 →リラ
 →ブラゴエフグラッド
2016/5/4
  ブラゴエフグラッド
 →テッサロニキ
2016/5/5
  テッサロニキ
 →テッサロニキ・マケドニア国際空港発
 →アテネ国際空港着
 →アテネ
2016/5/6
  アテネ
 →アテネ国際空港発
 →シェレメチェヴォ国際空港着
2016/5/7
  シェレメチェヴォ国際空港経由
 →成田空港着

PR

  • オデッサに到着。今日はよく眠れました。

    オデッサに到着。今日はよく眠れました。

  • ホームの荷物預かり所にスーツケースを置き、出発します。<br />駅構内はこんな感じ。なかなか立派です。

    ホームの荷物預かり所にスーツケースを置き、出発します。
    駅構内はこんな感じ。なかなか立派です。

  • 屋根はドーム型になっています。

    屋根はドーム型になっています。

  • オデッサ駅の外観。いかにも旧ソ連のヴァクザールといった感じ。

    オデッサ駅の外観。いかにも旧ソ連のヴァクザールといった感じ。

  • 聖パンテレイモン修道院です。

    聖パンテレイモン修道院です。

  • 地下道を渡ります。

    地下道を渡ります。

  • 中央を通るメインストリート、プーシキン通りに入りました。

    中央を通るメインストリート、プーシキン通りに入りました。

  • 聖イリンスキー修道院です。木でよく見えません。

    聖イリンスキー修道院です。木でよく見えません。

  • プーシキン通り沿いは古ぼけた建物が多く、あまり美しい風景とは言えません。

    プーシキン通り沿いは古ぼけた建物が多く、あまり美しい風景とは言えません。

  • オデッサ・オペラ・バレエ劇場です。

    オデッサ・オペラ・バレエ劇場です。

  • これは海事博物館だそうです。

    これは海事博物館だそうです。

  • 松のような木が植えられていました。

    松のような木が植えられていました。

  • エカテリーナ2世像。この人がオデッサを設立したらしいです。

    エカテリーナ2世像。この人がオデッサを設立したらしいです。

  • ここは元々資産家の家で歴史的な価値があるそうなんですが、昔の写真と比べると赤と白できれいに塗り替えられてしまっています。<br />ここまでがらっと変えてしまって大丈夫なんでしょうか?

    ここは元々資産家の家で歴史的な価値があるそうなんですが、昔の写真と比べると赤と白できれいに塗り替えられてしまっています。
    ここまでがらっと変えてしまって大丈夫なんでしょうか?

  • ハートのオブジェ。これでもかというほど南京錠がかけられていました。

    ハートのオブジェ。これでもかというほど南京錠がかけられていました。

  • 愛の橋です。こちらにも南京錠が大量にかけられています。

    愛の橋です。こちらにも南京錠が大量にかけられています。

  • 小さな井戸がありました。

    小さな井戸がありました。

  • こちらは義母橋です。

    こちらは義母橋です。

  • 義母橋を渡っていきます。

    義母橋を渡っていきます。

  • 立派な神殿があります。黒海を望む望楼だそうです。

    立派な神殿があります。黒海を望む望楼だそうです。

  • プリモールスキ並木通りを通っていきます。

    プリモールスキ並木通りを通っていきます。

  • オデッサの名所、ポチョムキンの階段がありました。<br />ソ連映画史上の傑作といわれる「戦艦ポチョムキン」の名シーンを撮ったロケ地だったそうです。<br />西側諸国でいうところの、ローマの休日のスペイン広場みたいな感じなんですかね?<br />奥に見えるのはオデッサ港です。

    オデッサの名所、ポチョムキンの階段がありました。
    ソ連映画史上の傑作といわれる「戦艦ポチョムキン」の名シーンを撮ったロケ地だったそうです。
    西側諸国でいうところの、ローマの休日のスペイン広場みたいな感じなんですかね?
    奥に見えるのはオデッサ港です。

  • さっき上から見たときは踊り場しか見えませんでしたが、下から見ると階段しか見えません。

    さっき上から見たときは踊り場しか見えませんでしたが、下から見ると階段しか見えません。

  • フニクレリと書かれています。階段下まで行けるケーブルカーのようです。

    フニクレリと書かれています。階段下まで行けるケーブルカーのようです。

  • さらに並木通りを進んでいくと、プーシキンの像がありました。

    さらに並木通りを進んでいくと、プーシキンの像がありました。

  • その奥にあるのはオデッサ市庁舎です。

    その奥にあるのはオデッサ市庁舎です。

  • カテリニンスカ通りを南下し、駅方面へ戻ります。<br />レストランの前に金の馬がいました。

    カテリニンスカ通りを南下し、駅方面へ戻ります。
    レストランの前に金の馬がいました。

  • 聖母被昇天大聖堂です。

    聖母被昇天大聖堂です。

  • 中に入ることができます。とても質素な内装。

    中に入ることができます。とても質素な内装。

  • 花が沢山積まれたおしゃれな車がありました。

    花が沢山積まれたおしゃれな車がありました。

  • 聖トリニティ大聖堂です。鮮やかなグリーンの外壁が印象的。

    聖トリニティ大聖堂です。鮮やかなグリーンの外壁が印象的。

  • 駅前に戻ってきました。かなり車の往来が多くなっていました。

    駅前に戻ってきました。かなり車の往来が多くなっていました。

  • 建物の入り口に猫が2匹、お行儀よく座っています。

    建物の入り口に猫が2匹、お行儀よく座っています。

  • キシナウ行きのバスチケットを購入し、荷物を取りに駅へ。<br />少し時間があるので2階へ。

    キシナウ行きのバスチケットを購入し、荷物を取りに駅へ。
    少し時間があるので2階へ。

  • お菓子とジュースを買って休憩します。

    お菓子とジュースを買って休憩します。

  • そろそろ出発の時間。駅周辺の道路はまともな舗装工事がされておらずめちゃくちゃです。

    そろそろ出発の時間。駅周辺の道路はまともな舗装工事がされておらずめちゃくちゃです。

  • バスがやってきました。キシナウへ向けて出発します。

    バスがやってきました。キシナウへ向けて出発します。

  • 途中、道の駅のようなところで休憩しました。<br />建物に描かれている言葉がラテン系ぽくなっていて、モルドヴァにやってきたのを実感できます。

    途中、道の駅のようなところで休憩しました。
    建物に描かれている言葉がラテン系ぽくなっていて、モルドヴァにやってきたのを実感できます。

  • 庭もきれいに整備されていました。<br />キシナウまであと少し。

    庭もきれいに整備されていました。
    キシナウまであと少し。

2いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ウクライナで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ウクライナ最安 740円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ウクライナの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

PAGE TOP

ピックアップ特集