人吉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2016年、熊本地震後のGWの旅は、観光列車を乗り継いで鹿児島へのプチ旅行です。<br /><br />おいちゃんの知り合いが鹿児島の温泉へ行ってきて、そこがよかったと言っていたそうで、「今度、そこへ行きたい」と。で、そことはどこだ??<br />おいちゃんに、その方に詳しく聞きに行ってもらったところ、妙見温泉の楽園荘という宿とのこと。<br /><br />ということで、GWの旅は鹿児島の妙見温泉に行くことにします。車で行けばいいのですが、あれこれ調べているとひらめいた。<br />「そうだ、今こそ観光列車を乗り継いで行くべきではないか」と。<br /><br />そう、九州は観光列車のメッカ。いくつか観光列車には乗ってきましたが、SL人吉は人気があるため未だ乗ったことがない。予約開始の1ヵ月前に予約をします。<br /><br />9:45発 熊本駅~人吉駅  SL人吉<br /><br />13:22発人吉駅~吉松駅  いさぶろう<br /><br />15:01発吉松駅~隼人駅  はやとの風<br /><br />GWなので、本来は乗客が多く満席になる時期ですが、地震のあとです。旅行を取りやめた方々が多く、どの観光列車もガラガラでした。<br /><br />

ようやく乗車!ガラガラでしたがSL人吉・いさぶろうしんぺい・はやとの風に乗って鹿児島へ【前半】@2016年GWの旅は観光列車でGO~【2】

19いいね!

2016/05/03 - 2016/05/03

123位(同エリア325件中)

まひな

まひなさん

この旅行記のスケジュール

2016/05/03

この旅行記スケジュールを元に

2016年、熊本地震後のGWの旅は、観光列車を乗り継いで鹿児島へのプチ旅行です。

おいちゃんの知り合いが鹿児島の温泉へ行ってきて、そこがよかったと言っていたそうで、「今度、そこへ行きたい」と。で、そことはどこだ??
おいちゃんに、その方に詳しく聞きに行ってもらったところ、妙見温泉の楽園荘という宿とのこと。

ということで、GWの旅は鹿児島の妙見温泉に行くことにします。車で行けばいいのですが、あれこれ調べているとひらめいた。
「そうだ、今こそ観光列車を乗り継いで行くべきではないか」と。

そう、九州は観光列車のメッカ。いくつか観光列車には乗ってきましたが、SL人吉は人気があるため未だ乗ったことがない。予約開始の1ヵ月前に予約をします。

9:45発 熊本駅~人吉駅  SL人吉

13:22発人吉駅~吉松駅  いさぶろう

15:01発吉松駅~隼人駅  はやとの風

GWなので、本来は乗客が多く満席になる時期ですが、地震のあとです。旅行を取りやめた方々が多く、どの観光列車もガラガラでした。

旅行の満足度
5.0
観光
4.5
交通
5.0
同行者
友人
交通手段
JR特急

PR

  • 熊本駅構内のあっちこっちにくまモンがいて、それの写真を撮るから全然前に進まない。

    熊本駅構内のあっちこっちにくまモンがいて、それの写真を撮るから全然前に進まない。

  • 観光列車並びの電光掲示板。

    観光列車並びの電光掲示板。

  • けん引車両に引っ張られ、入線はバックでやってきます。<br />赤くテールランプが点いてるのがおわかりでしょうか。<br /><br />以前は9時くらいに入線してきていたのですが、2Fホームになってから9時半前にやってきます。

    イチオシ

    地図を見る

    けん引車両に引っ張られ、入線はバックでやってきます。
    赤くテールランプが点いてるのがおわかりでしょうか。

    以前は9時くらいに入線してきていたのですが、2Fホームになってから9時半前にやってきます。

    熊本駅

  • かっこいいっす。

    かっこいいっす。

  • 熊本駅には転車台がありませんので、朝はけん引車両でやってきて、夕方は帰っていくため、その際はSL人吉はバックする形で登場し、はけていきます。

    熊本駅には転車台がありませんので、朝はけん引車両でやってきて、夕方は帰っていくため、その際はSL人吉はバックする形で登場し、はけていきます。

  • 人吉の最後部は展望になっています(フリースペース)。

    人吉の最後部は展望になっています(フリースペース)。

  • 熊本へ行った際、時にホームまで見に行ったとこもありますが、ホテルの窓から眺めていたSL人吉にようやく乗ることが出来ました!<br />祝、初乗車!<br />1号車も展望になっています。

    熊本へ行った際、時にホームまで見に行ったとこもありますが、ホテルの窓から眺めていたSL人吉にようやく乗ることが出来ました!
    祝、初乗車!
    1号車も展望になっています。

  • 3号車の展望。

    3号車の展望。

  • 暖簾もいい味を出しています。

    暖簾もいい味を出しています。

  • 木を仕様した車内。<br />本来は人が写り込むところですが、地震直後のためガラガラです。

    木を仕様した車内。
    本来は人が写り込むところですが、地震直後のためガラガラです。

  • 水戸岡鋭治さんデザインの客車には、かならず棚がありますよね。

    水戸岡鋭治さんデザインの客車には、かならず棚がありますよね。

  • アテンダント。<br />

    アテンダント。

  • こちらのプレートを持ち帽子を被って、自分のカメラやスマホで記念写真を撮ってくださいます。

    こちらのプレートを持ち帽子を被って、自分のカメラやスマホで記念写真を撮ってくださいます。

  • 観光列車お馴染みの記念乗車証。<br /><br />と、こういうのをリアルタイムでSNSにUPしちゃダメっすよ!

    観光列車お馴染みの記念乗車証。

    と、こういうのをリアルタイムでSNSにUPしちゃダメっすよ!

  • 販売コーナーのキャッシュトレイもおされ~~。

    販売コーナーのキャッシュトレイもおされ~~。

  • キーホルダーを購入。

    キーホルダーを購入。

  • 八代駅に到着。

    八代駅に到着。

    八代駅

  • まーっすぐ。<br /><br />と、実は天候は残念ながら雨なんですよね。。。

    まーっすぐ。

    と、実は天候は残念ながら雨なんですよね。。。

  • しばし3号車の展望スペースでで過ごします。<br /><br />と、切符をSNSのグループに投稿したもんだから、それを見た人が私を訪ねてきたんですよねー。

    しばし3号車の展望スペースでで過ごします。

    と、切符をSNSのグループに投稿したもんだから、それを見た人が私を訪ねてきたんですよねー。

  • 球磨川をバックに手作りのMAP

    球磨川をバックに手作りのMAP

  • 球磨川

    球磨川

  • 球磨川第一橋梁です。私は鉄橋通過の動画を撮っていたのですが、そっか、ここでこそ後方の車窓を見るべきだったんですね。<br />そっか、それで人が多かったのか。

    イチオシ

    地図を見る

    球磨川第一橋梁です。私は鉄橋通過の動画を撮っていたのですが、そっか、ここでこそ後方の車窓を見るべきだったんですね。
    そっか、それで人が多かったのか。

    球磨川第一橋梁 名所・史跡

    SL人吉号を撮影するには絶好のポイント by まひなさん
  • これは、2019年の球磨川第一橋梁。SL人吉は調子が悪くてけん引車両にプッシュされていました。

    これは、2019年の球磨川第一橋梁。SL人吉は調子が悪くてけん引車両にプッシュされていました。

  • 右に見えていた球磨川は左に見えるようになります(最後部の展望席からの撮影のため、球磨川は右になっていますが。。。)

    右に見えていた球磨川は左に見えるようになります(最後部の展望席からの撮影のため、球磨川は右になっていますが。。。)

  • 天候が少し荒れていて風が強く、SL人吉は徐行していた箇所もあり、少し遅れて一勝地駅に到着。

    天候が少し荒れていて風が強く、SL人吉は徐行していた箇所もあり、少し遅れて一勝地駅に到着。

  • こちらでは焼酎の試飲が出来ます。<br />この後、運転しますので私は呑まず。おいちゃんのみ試飲します。

    こちらでは焼酎の試飲が出来ます。
    この後、運転しますので私は呑まず。おいちゃんのみ試飲します。

    一勝地駅

  • すぐ押すヤツ

    すぐ押すヤツ

  • 風が強いです。

    風が強いです。

  • なんとなく定時の12:09に人吉駅に到着。

    イチオシ

    なんとなく定時の12:09に人吉駅に到着。

  • 人吉の民芸品、きじ馬。

    人吉の民芸品、きじ馬。

  • SL人吉はこのあと転車台へバックして向かいます。

    イチオシ

    地図を見る

    SL人吉はこのあと転車台へバックして向かいます。

    人吉駅 (JR九州) /人吉温泉駅 (くま川鉄道)

  • シュッシュ、シュッシュ。力強く。

    シュッシュ、シュッシュ。力強く。

  • ミラー越し

    ミラー越し

  • バックして転車台へ。

    バックして転車台へ。

  • くまがわ電鉄の田園のシンフォニーです。

    くまがわ電鉄の田園のシンフォニーです。

  • あの車庫の裏に転車台があります。

    あの車庫の裏に転車台があります。

  • 一旦、駅を出て駅弁を買いにいこー

    一旦、駅を出て駅弁を買いにいこー

  • 転車するまではあの車庫にいます。

    転車するまではあの車庫にいます。

  • 雨、かなり強くなってきました。。。<br /><br />大阪に住んでいたことがあるという電車好きのおじさんに話しかけられました。転車するのはだいたい13:50くらいだそうです。<br />だー、残念!いさぶとうしんぺいに乗車するのが13:22なので見ることが出来ないやー。

    雨、かなり強くなってきました。。。

    大阪に住んでいたことがあるという電車好きのおじさんに話しかけられました。転車するのはだいたい13:50くらいだそうです。
    だー、残念!いさぶとうしんぺいに乗車するのが13:22なので見ることが出来ないやー。

  • ちなみに転車台。<br />2019年、人吉で観光列車サミットでいぶすきの玉手箱が転車台で回転している様子。

    ちなみに転車台。
    2019年、人吉で観光列車サミットでいぶすきの玉手箱が転車台で回転している様子。

  • 肥薩線沿線観光図。

    肥薩線沿線観光図。

  • いさぶろう乗場。

    いさぶろう乗場。

  • いさぶーがやってきました。

    いさぶーがやってきました。

  • いさぶろうしんぺい号です。

    イチオシ

    地図を見る

    いさぶろうしんぺい号です。

    人吉駅 (JR九州) /人吉温泉駅 (くま川鉄道)

  • どアップ。

    どアップ。

  • いさぶろうしんぺいは、人吉駅 - 吉松駅間が建設された当時の逓信大臣山縣伊三郎氏と同区間開業当時の鉄道院総裁であった後藤新平氏の名前です。

    いさぶろうしんぺいは、人吉駅 - 吉松駅間が建設された当時の逓信大臣山縣伊三郎氏と同区間開業当時の鉄道院総裁であった後藤新平氏の名前です。

  • 人吉→吉松がいさぶろう。<br />吉松→人吉がしんぺいとなります。<br /><br />よって、これから乗車するのはいさぶろう号です。

    人吉→吉松がいさぶろう。
    吉松→人吉がしんぺいとなります。

    よって、これから乗車するのはいさぶろう号です。

  • 窓

  • マーク

    マーク

  • マーク

    マーク

  • 車内。こちらも木をふんだんに使った車両です。<br />いさぶろうしんぺいも地震の影響を受け、ガラガラです。

    車内。こちらも木をふんだんに使った車両です。
    いさぶろうしんぺいも地震の影響を受け、ガラガラです。

  • 雰囲気ええわぁ~

    雰囲気ええわぁ~

  • 車内に車窓を写すモニターがあります。

    車内に車窓を写すモニターがあります。

  • さ、おなかも空きました。人吉で買った駅弁を食べましょー。

    さ、おなかも空きました。人吉で買った駅弁を食べましょー。

  • GWです。かわいいこいのぼりが飾ってあります。

    イチオシ

    GWです。かわいいこいのぼりが飾ってあります。

  • 記念乗車証。

    記念乗車証。

  • はい、もちろんキーホルダーを買いました。

    はい、もちろんキーホルダーを買いました。

  • 世間はこんな状態です。。。

    世間はこんな状態です。。。

  • 大畑駅に到着。

    大畑駅に到着。

  • 車掌さんに「降りませんか?」と言われましたが、雨が強くなってきたためもう車外へ出ませんでした。待合室に名刺を貼ると出世するというリンクスがあります。

    車掌さんに「降りませんか?」と言われましたが、雨が強くなってきたためもう車外へ出ませんでした。待合室に名刺を貼ると出世するというリンクスがあります。

    大畑駅

  • ここはループ&スイッチバックになっています。

    ここはループ&スイッチバックになっています。

  • 矢岳駅に到着。ここも雨が強いので降りませんでした。

    矢岳駅に到着。ここも雨が強いので降りませんでした。

    矢岳駅

  • SL展示館があります。

    SL展示館があります。

  • 宮崎県に入りました。<br />日本一の車窓風景の地です。ここで一旦停止します。<br />うまいこと看板が撮れているとお思いでしょう。<br />そう、なんてタイミング。停車した場所がちょうどここだったんですよねー。<br />現在はわかりませんが、2号車11番の日本一の車窓風景は看板となります(笑)

    宮崎県に入りました。
    日本一の車窓風景の地です。ここで一旦停止します。
    うまいこと看板が撮れているとお思いでしょう。
    そう、なんてタイミング。停車した場所がちょうどここだったんですよねー。
    現在はわかりませんが、2号車11番の日本一の車窓風景は看板となります(笑)

  • といったところで、雨ですから車窓風景もこんなですけどね。。。

    といったところで、雨ですから車窓風景もこんなですけどね。。。

  • えびの高原が望めるハズ。

    えびの高原が望めるハズ。

  • 桜島が見えるハズなんですけどね。<br /><br />次の停車駅は真幸駅となります。後半へ続く。

    桜島が見えるハズなんですけどね。

    次の停車駅は真幸駅となります。後半へ続く。

19いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

人吉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集