ベルン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ダンナはヨーロッパ旅行より箱根1泊旅が好きな人種。娘も仕事とコスプレで忙しい。<br />誰もついてこれないほどガッツリ観光したいから、友だちと一緒もイヤ。<br /><br />てわけでひとり気ままな6ヶ国縦断旅。しばし家族を離れ、日常を離れ、誰にも気がねなく100%自分の思いどおりに暮らさせていただく所存。

シニア主婦のユーレイルパス一人旅(4)  トゥーン、ベルン

17いいね!

2019/09/22 - 2019/10/06

108位(同エリア480件中)

旅行記グループ ヨーロッパ6ヶ国旅

0

34

rieさん

ダンナはヨーロッパ旅行より箱根1泊旅が好きな人種。娘も仕事とコスプレで忙しい。
誰もついてこれないほどガッツリ観光したいから、友だちと一緒もイヤ。

てわけでひとり気ままな6ヶ国縦断旅。しばし家族を離れ、日常を離れ、誰にも気がねなく100%自分の思いどおりに暮らさせていただく所存。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
鉄道 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 駆け足旅行、3日目。スイスから国境越えてフランスのストラスブールまで行くんだけど、沿線に見たい町がいくつかあるので、4回も途中下車して行く予定。<br />下手英語で切符買わなきゃならなかったユングフラウ地方と違い、今日からはユーレイルパスの有効区間内なので、気楽にふらり途中下車です。

    駆け足旅行、3日目。スイスから国境越えてフランスのストラスブールまで行くんだけど、沿線に見たい町がいくつかあるので、4回も途中下車して行く予定。
    下手英語で切符買わなきゃならなかったユングフラウ地方と違い、今日からはユーレイルパスの有効区間内なので、気楽にふらり途中下車です。

  • 朝6時半、まだ暗いうちにホテルで朝食。<br />ダービーホテルなので、ホテルを出ればグリンデルワルト駅のホーム。移動がすみやかで実にありがたい。

    朝6時半、まだ暗いうちにホテルで朝食。
    ダービーホテルなので、ホテルを出ればグリンデルワルト駅のホーム。移動がすみやかで実にありがたい。

  • インターラーケンオストで乗り換え。

    インターラーケンオストで乗り換え。

  • インターラーケン周辺にはブリエンツ湖とトゥーン湖という美しい湖があり、列車に乗るだけでもその景色を堪能できますが、できれば遊覧船に乗ったり、ゆっくり滞在して観光したいところ。

    インターラーケン周辺にはブリエンツ湖とトゥーン湖という美しい湖があり、列車に乗るだけでもその景色を堪能できますが、できれば遊覧船に乗ったり、ゆっくり滞在して観光したいところ。

  • といっても私の駆け足旅ではとても無理なので、トゥーンだけでも途中下車で観光しようという計画です。時間はたったの1時間半です。

    といっても私の駆け足旅ではとても無理なので、トゥーンだけでも途中下車で観光しようという計画です。時間はたったの1時間半です。

  • トゥーン到着。

    トゥーン到着。

  • ここはブラームスが気に入って何度も滞在した町で、湖畔にはブラームスの散歩道という場所もあるらしい。

    ここはブラームスが気に入って何度も滞在した町で、湖畔にはブラームスの散歩道という場所もあるらしい。

  • かわいらしい町です。

    かわいらしい町です。

  • 町の広場。市庁舎……なのか町役場なのか、どっちにしろかなりふるさとチックな場所。

    町の広場。市庁舎……なのか町役場なのか、どっちにしろかなりふるさとチックな場所。

  • しかし町一番の見どころは、トゥーン城というかわいいお城です。おそらく駅から歩いて15分か20分しかかからないはず。

    しかし町一番の見どころは、トゥーン城というかわいいお城です。おそらく駅から歩いて15分か20分しかかからないはず。

  • 15分ほど登って、

    15分ほど登って、

  • お城にやってきた。<br />おお~、想像以上にかわいらしい。

    お城にやってきた。
    おお~、想像以上にかわいらしい。

  • しかし、あなどってはなりませんよ! 4つの塔すべてから、こうしたすばらしい景色が望めます。来るのも簡単なのに、あまり観光客いなくてもったいない! 私ももっとゆっくり滞在して湖をめぐりたかったです。

    しかし、あなどってはなりませんよ! 4つの塔すべてから、こうしたすばらしい景色が望めます。来るのも簡単なのに、あまり観光客いなくてもったいない! 私ももっとゆっくり滞在して湖をめぐりたかったです。

  • 塔の部屋は一部牢獄として使われていたり、

    塔の部屋は一部牢獄として使われていたり、

  • なにやら血なまぐさい事件もあったようですが、

    なにやら血なまぐさい事件もあったようですが、

  • 小さいながら威厳のある静謐な佇まい。<br />

    小さいながら威厳のある静謐な佇まい。

  • 観光客も少ないですから思う存分中世の空気に浸ることができます。

    観光客も少ないですから思う存分中世の空気に浸ることができます。

  • お城の門を入った中庭。たしかこの手前にインフォメーションとチケット売り場があり、そのへんから中に入ったはず。見学を終えて出てきたところがこの写真にある階段の上でした。

    お城の門を入った中庭。たしかこの手前にインフォメーションとチケット売り場があり、そのへんから中に入ったはず。見学を終えて出てきたところがこの写真にある階段の上でした。

  • せっかくなので立派な天井の木組みと、

    せっかくなので立派な天井の木組みと、

  • 立派すぎるトイレからの景色をアップ。

    立派すぎるトイレからの景色をアップ。

  • 駆け足旅その2は、首都ベルンです。<br /><br />この町のイメージはですね、えーと……名前を出していいのかな? BRANZとかいうマンションのCMがあって、S字型の川を擁した、赤い屋根が並ぶ美しい町の俯瞰映像が出るんですけど、これがたぶんベルン。<br />いったいこれ何処?!と目を見張るほど美しい映像で、調べちゃったほどです。<br /><br />でも、旅行記なんかを見ると、ベルン素晴しかった!という話は、それほどは聞こえてこない。まあもちろん訪れた人はみんな満足してるのですが、ベルン最高!ってほどではなく、大きな道がドーン!とあって時計塔があって市電が走っていて、……大味な感じ、と評した方もいる。<br /><br />はたして実のところは……?と、またも途中下車の旅。時間はまたも、たったの一時間半です。

    駆け足旅その2は、首都ベルンです。

    この町のイメージはですね、えーと……名前を出していいのかな? BRANZとかいうマンションのCMがあって、S字型の川を擁した、赤い屋根が並ぶ美しい町の俯瞰映像が出るんですけど、これがたぶんベルン。
    いったいこれ何処?!と目を見張るほど美しい映像で、調べちゃったほどです。

    でも、旅行記なんかを見ると、ベルン素晴しかった!という話は、それほどは聞こえてこない。まあもちろん訪れた人はみんな満足してるのですが、ベルン最高!ってほどではなく、大きな道がドーン!とあって時計塔があって市電が走っていて、……大味な感じ、と評した方もいる。

    はたして実のところは……?と、またも途中下車の旅。時間はまたも、たったの一時間半です。

  • は~~、なるほど!

    は~~、なるほど!

  • ほほおー、なるほど…………!!<br /><br />トラムの線が激しく空を横切り、しかもあちこちで工事中。<br />たしかにこの大通りを歩く限り、大味というか、どかーん!という灰色の大きな建物が多い感じ。さすが首都。<br />街路から見上げるばかりではあの美しい、統一された屋根の色は見られないわけなので、……つまりは俯瞰でこそ特に「映える」都市だったわけですね。<br /><br />しかし、しばらく歩いて、川にかかる橋のあたりまでやってくると……。

    ほほおー、なるほど…………!!

    トラムの線が激しく空を横切り、しかもあちこちで工事中。
    たしかにこの大通りを歩く限り、大味というか、どかーん!という灰色の大きな建物が多い感じ。さすが首都。
    街路から見上げるばかりではあの美しい、統一された屋根の色は見られないわけなので、……つまりは俯瞰でこそ特に「映える」都市だったわけですね。

    しかし、しばらく歩いて、川にかかる橋のあたりまでやってくると……。

  • う~ん!(^^)! 俯瞰映像で見たあの美しい町のすがたが浮かび上がってきます。<br /><br />このあたりに熊のいる動物園や、バラ園なんかがあるはずなんですが時間がなく行けませんでした。そのかわりに、駅の近くへ戻って、店を吟味しながら美味しそうなサンドイッチを買いました。<br />

    う~ん!(^^)! 俯瞰映像で見たあの美しい町のすがたが浮かび上がってきます。

    このあたりに熊のいる動物園や、バラ園なんかがあるはずなんですが時間がなく行けませんでした。そのかわりに、駅の近くへ戻って、店を吟味しながら美味しそうなサンドイッチを買いました。

  • ゆっくり観光地を巡れたわけじゃないけど、忘れがたい。実に堅牢な石造りの街でした。

    ゆっくり観光地を巡れたわけじゃないけど、忘れがたい。実に堅牢な石造りの街でした。

  • 参考までに、駅のコインロッカー。集中管理方式です。中央の赤い器械にロッカー番号を入力しお金を入れ、開けるときは預けたときに出てきたQRコードの紙をかざして開錠、という仕組みだったと思います。<br />ピラッとした小さなQRコードの紙をなくしたらどうなるのか、緊張してサイフの奥へ。<br />ロッカーと離れているのも不安だったけど、日本みたいに人がうじゃうじゃいるわけじゃないので、大丈夫でした。<br /><br />最後に、私的で些細な思い出ですが。

    参考までに、駅のコインロッカー。集中管理方式です。中央の赤い器械にロッカー番号を入力しお金を入れ、開けるときは預けたときに出てきたQRコードの紙をかざして開錠、という仕組みだったと思います。
    ピラッとした小さなQRコードの紙をなくしたらどうなるのか、緊張してサイフの奥へ。
    ロッカーと離れているのも不安だったけど、日本みたいに人がうじゃうじゃいるわけじゃないので、大丈夫でした。

    最後に、私的で些細な思い出ですが。

  • この美しい石造りのアーケードを通っていたとき(ここに交差する通りで人通りが多かった)、思いがけず、すれ違った若い男性2人組から日本語が……。<br />「……っていう言語学者がね」<br />っていう言葉だったのですが、このころ、あまりに日本人に出会わず、日本語を耳にするのをすっかりあきらめてたものだから、思いがけず耳に飛び込んできたこの言葉がものすごーく詩的に聞こえちゃって……<br /><br />重厚な石造りの街と、このインテリなセリフとの妙が、ベルンの堅実なイメージとすごくマッチして、顔も見ることのできない通りすがりでしたが、印象的な瞬間でした。<br />

    この美しい石造りのアーケードを通っていたとき(ここに交差する通りで人通りが多かった)、思いがけず、すれ違った若い男性2人組から日本語が……。
    「……っていう言語学者がね」
    っていう言葉だったのですが、このころ、あまりに日本人に出会わず、日本語を耳にするのをすっかりあきらめてたものだから、思いがけず耳に飛び込んできたこの言葉がものすごーく詩的に聞こえちゃって……

    重厚な石造りの街と、このインテリなセリフとの妙が、ベルンの堅実なイメージとすごくマッチして、顔も見ることのできない通りすがりでしたが、印象的な瞬間でした。

17いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

ヨーロッパ6ヶ国旅

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スイスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スイス最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スイスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集