バンコク旅行記(ブログ) 一覧に戻る
バンコク現代美術館 (MOCA)&バンコク芸術文化センター(BACC)へ行きました。<br /><br />バンコク現代美術館 ( MOCA /Museum of Contemporary Art)は、総面積2万㎡・5階建ての美術館です。<br />タイ携帯電話キャリアDTACの創業者Boonchai Bencharongkul(ブーンチャイ・ベンチャロンクン)が30年かけて集めた膨大なコレクションを展示しています。<br />タイの若手アーティストの絵画やミックスメディア作品から、仏教、タイ古典文学をモチーフにした作品など、タイ芸術の新旧を知ることができる内容がメインです。なかでもタイ芸術界の重鎮Thawan Duchanee(タワン・ダッチャニー)やチェンライの白いお寺「Wat Rong Khun(ワット・ロンクン)」の作品で知られるChalermchai Kositpipat(チャルムチャイ・コーシッピパット)など、タイ国内で活躍するアーティストの作品が充実しています。<br /><br /><br />バンコク芸術文化センターは便利な良い場所にあり、無料が良いです。<br />https://www.bacc.or.th/

バンコク現代美術館 (Museum of Contemporary Art/MOCA)&バンコク芸術文化センター

11いいね!

2020/02/08 - 2020/02/08

12023位(同エリア21420件中)

旅行記グループ インスタ映え

0

74

バンコク大好き

バンコク大好きさん

この旅行記のスケジュール

この旅行記スケジュールを元に

バンコク現代美術館 (MOCA)&バンコク芸術文化センター(BACC)へ行きました。

バンコク現代美術館 ( MOCA /Museum of Contemporary Art)は、総面積2万㎡・5階建ての美術館です。
タイ携帯電話キャリアDTACの創業者Boonchai Bencharongkul(ブーンチャイ・ベンチャロンクン)が30年かけて集めた膨大なコレクションを展示しています。
タイの若手アーティストの絵画やミックスメディア作品から、仏教、タイ古典文学をモチーフにした作品など、タイ芸術の新旧を知ることができる内容がメインです。なかでもタイ芸術界の重鎮Thawan Duchanee(タワン・ダッチャニー)やチェンライの白いお寺「Wat Rong Khun(ワット・ロンクン)」の作品で知られるChalermchai Kositpipat(チャルムチャイ・コーシッピパット)など、タイ国内で活躍するアーティストの作品が充実しています。


バンコク芸術文化センターは便利な良い場所にあり、無料が良いです。
https://www.bacc.or.th/

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
同行者
一人旅
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩

PR

  • 朝飯でゲートウェイによります。

    朝飯でゲートウェイによります。

    ゲートウェイ エカマイ ショッピングセンター

  • ここで食べます。

    ここで食べます。

  • 店の中にイートインコーナーがありました。

    店の中にイートインコーナーがありました。

  • BTSで行きます。<br />回数(ラビット)カードを購入済です。

    BTSで行きます。
    回数(ラビット)カードを購入済です。

    エカマイ駅 (BTS)

  • BTSモーチット駅から北側に延伸されてました。

    BTSモーチット駅から北側に延伸されてました。

  • BTSモーチット駅から北側に延伸されてました。

    BTSモーチット駅から北側に延伸されてました。

  • 到着です。

    到着です。

    モーチット駅 (BTS)

  • 駅構内でパンを購入します。(おやつ)

    駅構内でパンを購入します。(おやつ)

    モーチット駅 (BTS)

  • バス停へ行きます。

    バス停へ行きます。

  • 29番赤バスで8バーツです。

    29番赤バスで8バーツです。

  • エアーポートレールリンク線のバンケーン駅もほぼ完成しています。<br />ここが利用できれば、美術館まで徒歩10分弱だと思います。<br /><br />ところでエアーポートレールリンク線って、現在はパヤタイ駅とスワンナプーム駅ですよね。これが、将来はドムアン空港まで延伸されると聞きました。<br /><br />タイの観光外国人は年間3,900万人とききましたので、期待される重要な路線なのですね。ドムアン空港から脱出するのも一苦労だった時代も有ったよねと、思い出を語る時も案外近いかもしれませんね。

    エアーポートレールリンク線のバンケーン駅もほぼ完成しています。
    ここが利用できれば、美術館まで徒歩10分弱だと思います。

    ところでエアーポートレールリンク線って、現在はパヤタイ駅とスワンナプーム駅ですよね。これが、将来はドムアン空港まで延伸されると聞きました。

    タイの観光外国人は年間3,900万人とききましたので、期待される重要な路線なのですね。ドムアン空港から脱出するのも一苦労だった時代も有ったよねと、思い出を語る時も案外近いかもしれませんね。

  • 多くのバスが使えます。

    多くのバスが使えます。

  • バス停から横断陸橋を渡り美術館へ向かいます。

    バス停から横断陸橋を渡り美術館へ向かいます。

  • 美術館に到着です。

    美術館に到着です。

  • 出入り口周りです。

    出入り口周りです。

  • 月曜日休館です。

    月曜日休館です。

  • シニアは無料なのでパスポートを見せてます。

    シニアは無料なのでパスポートを見せてます。

  • 沢山の作品が展示されてます。

    沢山の作品が展示されてます。

  • パンフレットです。

    パンフレットです。

  • パンフレットです。

    パンフレットです。

  • モニュメントです。

    モニュメントです。

  • ヤッパリ記念撮影です。

    ヤッパリ記念撮影です。

  • 作品を見て回ります。

    作品を見て回ります。

  • Khien Yimsiri<br />Khien Yimsiriは、タイの現代彫刻の先駆者であり、バンコクのシルパコーン大学で影響力のある彫刻の教師でした。 バンコクに生まれ、彼は1941年にRongrian Praneetsilapakam(School of Fine Arts、現Silpakorn University)を卒業しました。ローマ美術アカデミーで学びヨーロッパの現代美術にも触れました。<br /><br />シン・ピーラシー記念国立博物館(Silpa Bhirasri Memorial National Museum)でも見ました。<br />https://4travel.jp/travelogue/11564785

    Khien Yimsiri
    Khien Yimsiriは、タイの現代彫刻の先駆者であり、バンコクのシルパコーン大学で影響力のある彫刻の教師でした。 バンコクに生まれ、彼は1941年にRongrian Praneetsilapakam(School of Fine Arts、現Silpakorn University)を卒業しました。ローマ美術アカデミーで学びヨーロッパの現代美術にも触れました。

    シン・ピーラシー記念国立博物館(Silpa Bhirasri Memorial National Museum)でも見ました。
    https://4travel.jp/travelogue/11564785

  • Chalood Nimsamer<br />Chalood Nimsamerは、1998年に視覚芸術のナショナルアーティストに選ばれました。<br /> シルパコーン大学で芸術学士号、一流の名誉(彫刻)を取得しました 。 彼はまた、イタリアのローマにある芸術アカデミーの芸術学院から美術の学位を取得しました。 シルパコーン大学で学んだとき、彼はシルパ・ビラシリ教授(タイ現代美術の父)の最初の学生でした。

    Chalood Nimsamer
    Chalood Nimsamerは、1998年に視覚芸術のナショナルアーティストに選ばれました。
    シルパコーン大学で芸術学士号、一流の名誉(彫刻)を取得しました 。 彼はまた、イタリアのローマにある芸術アカデミーの芸術学院から美術の学位を取得しました。 シルパコーン大学で学んだとき、彼はシルパ・ビラシリ教授(タイ現代美術の父)の最初の学生でした。

  • Sylvie Blum<br />オーストリア生まれのシルビー・ブルムは、写真家で 2005年以来ロサンゼルスで活動しています。<br />彼女の作品は、Forbes、National Geographic、French Photo、Foto Magazin、Playboy、GQ、Men&#39;s Health、Marie Claire、FHM、STERN、Spiegelなどの多数の雑誌に掲載されています。

    Sylvie Blum
    オーストリア生まれのシルビー・ブルムは、写真家で 2005年以来ロサンゼルスで活動しています。
    彼女の作品は、Forbes、National Geographic、French Photo、Foto Magazin、Playboy、GQ、Men's Health、Marie Claire、FHM、STERN、Spiegelなどの多数の雑誌に掲載されています。

  • パンフレットです。

    パンフレットです。

  • パンフレットです。

    パンフレットです。

  • パンフレットです。

    パンフレットです。

  • 作品です。

    作品です。

  • 作品です。

    作品です。

  • 作品です。

    作品です。

  • 常設展示をみてまわります。

    常設展示をみてまわります。

  • 常設展示をみてまわります。

    常設展示をみてまわります。

  • 常設展示をみてまわります。

    常設展示をみてまわります。

  • 常設展示をみてまわります。

    常設展示をみてまわります。

  • 常設展示をみてまわります。

    常設展示をみてまわります。

  • Sompop Budtarad<br />Sompop Budtaradは、1957年に生まれた戦後&現代の画家です。<br />15歳でポーチャンアートスクールで学ぶためにバンコクに移り、シルパコーン大学で彫刻とグラフィックアートを専攻し、1980年に卒業しました。5年後、ウィンブルドンのワットブッダパディパ寺院で壁画を描くよう依頼されました。3年後、彼はタイに戻りました。 タイでの展覧会に加えて、Sompop Budtaradの作品は、ロンドンのロイヤルアカデミーサマーエキシビションだけでなく、米国と日本でも開催したそうです。

    Sompop Budtarad
    Sompop Budtaradは、1957年に生まれた戦後&現代の画家です。
    15歳でポーチャンアートスクールで学ぶためにバンコクに移り、シルパコーン大学で彫刻とグラフィックアートを専攻し、1980年に卒業しました。5年後、ウィンブルドンのワットブッダパディパ寺院で壁画を描くよう依頼されました。3年後、彼はタイに戻りました。 タイでの展覧会に加えて、Sompop Budtaradの作品は、ロンドンのロイヤルアカデミーサマーエキシビションだけでなく、米国と日本でも開催したそうです。

  • 常設展示をみてまわります。

    常設展示をみてまわります。

  • 常設展示をみてまわります。

    常設展示をみてまわります。

  • Thawan Duchanee(タワン・ダッチャニー)<br />タワン・ダッチャニーはタイ王国の画家です。<br />世界的に最も知名度の高いタイ人アーティストの一人として知られています。

    Thawan Duchanee(タワン・ダッチャニー)
    タワン・ダッチャニーはタイ王国の画家です。
    世界的に最も知名度の高いタイ人アーティストの一人として知られています。

  • 常設展示をみてまわります。

    常設展示をみてまわります。

  • 常設展示をみてまわります。

    常設展示をみてまわります。

  • 常設展示をみてまわります。

    常設展示をみてまわります。

  • 常設展示をみてまわります。

    常設展示をみてまわります。

  • 常設展示をみてまわります。

    常設展示をみてまわります。

  • 常設展示をみてまわります。

    常設展示をみてまわります。

  • 常設展示をみてまわります。

    常設展示をみてまわります。

  • 常設展示をみてまわります。

    常設展示をみてまわります。

  • 常設展示をみてまわります。

    常設展示をみてまわります。

  • 常設展示をみてまわります。

    常設展示をみてまわります。

  • 常設展示をみてまわります。

    常設展示をみてまわります。

  • 中庭でおやつを食べます。

    中庭でおやつを食べます。

  • ヤッパリ記念撮影です。

    ヤッパリ記念撮影です。

  • 過去にはピカピカでした。

    過去にはピカピカでした。

  • 美術館内喫茶店でコーヒーを購入し、持ち込んだパンを食べます。<br />ケーキ類の販売もありました。<br />テラス風にテーブルも置いてあります。

    美術館内喫茶店でコーヒーを購入し、持ち込んだパンを食べます。
    ケーキ類の販売もありました。
    テラス風にテーブルも置いてあります。

  • 戻りのバス停へ向かいます。

    戻りのバス停へ向かいます。

  • 陸橋を下りたところにバス停が有ります。

    陸橋を下りたところにバス停が有ります。

  • このバス停で利用できるバスです。

    このバス停で利用できるバスです。

  • 帰りはエアコンバスでMBKまで行きます。<br />20バーツ前後です。

    帰りはエアコンバスでMBKまで行きます。
    20バーツ前後です。

  • MBKに到着です。

    MBKに到着です。

    マーブンクローン センター (MBK) ショッピングセンター

  • MBKに到着です。

    MBKに到着です。

  • こちらの美術館は無料です。

    こちらの美術館は無料です。

    バンコク アート アンド カルチャー センター 博物館・美術館・ギャラリー

  • 展示スペースも充分です。

    展示スペースも充分です。

  • 展示作品を見て回ります。

    展示作品を見て回ります。

  • 展示作品を見て回ります。

    展示作品を見て回ります。

  • 展示作品を見て回ります。

    展示作品を見て回ります。

  • 展示作品を見て回ります。

    展示作品を見て回ります。

  • 展示作品を見て回ります。

    展示作品を見て回ります。

  • 雰囲気の良い喫茶店です。<br />Art Cafe by Brown Sugar<br />OPEN:10:00~21:00 月曜定休(BACC定休日)<br />TEL:091 915 6296<br />

    雰囲気の良い喫茶店です。
    Art Cafe by Brown Sugar
    OPEN:10:00~21:00 月曜定休(BACC定休日)
    TEL:091 915 6296

  • 雰囲気の良い喫茶店です。<br />Art Cafe by Brown Sugar<br />OPEN:10:00~21:00 月曜定休(BACC定休日)<br />TEL:091 915 6296<br /><br />コーヒーアメリカンを注文しました。

    雰囲気の良い喫茶店です。
    Art Cafe by Brown Sugar
    OPEN:10:00~21:00 月曜定休(BACC定休日)
    TEL:091 915 6296

    コーヒーアメリカンを注文しました。

  • 休憩出来ましたので帰ります。

    休憩出来ましたので帰ります。

    ナショナルスタジアム駅 (BTS)

  • ここは、まだ始発駅です。席は確保できます。<br />BTSエカマイ駅に行く為にはBTSサイアム駅で乗換えが必要です。<br />(シーロム線→スクムビット線)

    ここは、まだ始発駅です。席は確保できます。
    BTSエカマイ駅に行く為にはBTSサイアム駅で乗換えが必要です。
    (シーロム線→スクムビット線)

  • やれやれ到着です。

    やれやれ到着です。

    エカマイ駅 (BTS)

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

インスタ映え

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

タイで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
タイ最安 230円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

タイの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集