山口市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2年2ヶ月ぶりの広島前泊に比べれば、9ヶ月ぶりの新山口での前泊。<br />ホテルは、いつもより割高なのを甘んじて、前回と同じ在来線側のコンフォートホテルにしました。<br />広島ではホテル代をおさえられた分、ちょこちょこと微妙なところがあったホテルでしたが、その翌日ということで、いろいろコンフォートだったと改めて思ったコンフォートホテル滞在でした!<br /><br />そして新山口での前泊湯食は、またまた新幹線口側の三代目網元 魚鮮水産 アイスタ新山口店にしたのですが、今回は、フォートラベルとjilllucaさんを通じて知り合ったレッサーパンダ・ファンのmaoさんと一緒でしたから、シェアできたので、1人では食べきれないくらいいろいろ品数を注文できました!<br /><br />それから今回はいつもより早く新山口駅に到着できたので、改札の外の駅ビルの山口銘品館がぎりぎり営業していました。<br />今回の遠征でのみやげの買い物は広島で、と決めていたのに、maoさんと話していて、山口みやげといえば外郎(ういろう)があったけど、前回特に買わなかったことを思い出し、山口銘品館に寄ってみたら、広島でいろいろ買ったことが惜しまれるくらい(!?)、いままで見た覚えのない美味しそうなお菓子が目白押しでした!<br />もちろん、広島でおみやげを買ったことを後悔したわけではありません。お財布と持ち帰る上でのキャリーバッグの空き容量の問題で、いくらなんでも欲しいと思うものを際限なく買うわけにはいかなかったというだけのことです(笑)。<br /><br />秋吉台サファリランドでは、レッサーパンダ・グッズは特にオリジナルはなかったと思ったので、はじめは回るつもりはなかったのですが、途中で気分転換したくなり、カフェに休みに来たときに、売店散策をしてしまいました。<br />そして、サファリ系の動物園にはよくあることですが、地元の代表的なおみやげもそろっているので、またまた買いたくなってしまいました。<br />さすがに、この後は夜行バスで帰宅することを考えたら自制できましたが、そのためか売店での撮影散策にのりのりになってしまいました@<br /><br />帰宅は、秋吉台サファリランドに閉園時間までいたら、新幹線で当日中に我が家に着くのは無理なので、路線バスで大田中央のバス停に移動し、そこから夜行高速バス(萩エクスプレス)に乗ることにしました。<br />夜行バス泊よりも新幹線の方が断然ラクですし、到着が翌朝になるわけですが、運賃は半額以下になるので、今回を含めて5回の山口遠征のうち、3回は夜行バスで帰宅しています。<br />夜行バス利用はこれまでいろんな路線で何度も経験していますが、萩エクスプレスはお気に入りの路線でした。<br />ところがお気に入りの理由の1つだった車内のインスタントのコーヒーや紅茶やお茶などのサービスは、確か今年2019年6月になくなってしまいました(公式サイトであらかじめ知ってはいました)。<br />それから車内での充電がUSBになっていました。私はコンセントしか持参していなかったので、スマフォの充電ができなかったのは非常に残念でした。<br />乗車してすぐに寝てしまったので、車内でスマフォをあまりいじらなかったのですが、降車の案内があってから降車の準備を始めるのでは遅いので、余裕をもって目を覚ませるように、スマフォの目覚ましはセットしておきたかったのです。<br />でも、スマフォはいじらなくても確実にバッテリーが減るので、あとは帰宅するだけとはいえ、翌朝きびしかったです。<br />そんなわけで私の中で萩エクスプレスに対する評価は落ちてしまったのですが、イスのリクライニングは、1番よく倒れて、しかも空いていたので、後ろの人を気にする必要もなくリクライニングできたので、その点では快適でした。<br />ただし、座席は、他の夜行バスよりもちょっと狭かったかな。<br /><br /><レッサーパンダ・ファンのmaoさんと2人旅の秋の山口広島レッサーパンダ遠征の旅行記のシリーズ構成><br />□(1)広島前泊は2度目のユニバーサルホテルと動物園の売店散策と広島駅で止まらぬ買い物<br />■(2)山口前泊とグルメ:コンフォートホテルとmaoさんと駅前夕食&amp;サファリランド売店とバイキング<br />□(3)安佐動物公園と秋吉台サフアリランドで見られた紅葉のある景色やちょっぴりの花など<br />□(4)安佐動物公園レッサーパンダ特集:今年生まれの赤ちゃんの名前は広島カープ由来のカカとププ!<br />□(5)安佐動物公園:楽しみだったニホンカモシカの赤ちゃんからマルミミゾウまで見られたその他動物<br />□(6)秋吉台サファリのレッサーパンダ特集:紅葉のイチハちゃんや笑顔のたっち優花ちゃんやべた愛姉妹<br />□(7)秋吉台サファリふれあい広場の動物:仔ライオンお散歩や初アフリカハゲコウダイナミックフライト<br /><br />秋吉台サファリランドの公式サイト<br />http://www.safariland.jp/<br />防長交通の公式サイト(路線バスと東京行きの高速バスを利用)<br />https://www.bochobus.co.jp/<br />コンフォートホテル新山口の公式サイト<br />https://www.choice-hotels.jp/hotel/yamaguchi/<br />山口第一交通タクシーの公式サイト<br />https://y-daiichi.co.jp/service/taxi/taxi/<br /><br />三代目網元 魚鮮水産 アイスタ新山口店の公式サイト<br />(チムニーグループの店舗情報ページ)<br />http://www.chimney.co.jp/cgi-bin/shopsearch/shopinfo.cgi?equal5=1114<br /><br /><タイムメモ(概要)><br />【2019年11月15日(金)】<br />17:10 東京駅始発の新幹線のぞみ53号博多行きに乗車(指定席)<br />21:04 広島駅に到着(定刻)&maoさんと合流<br />(その後、駅前のクリスマスツリー撮影)<br />21:15-22:00 駅の星乃珈琲店でおしゃべり<br />(21:15オーダーストップ/22時閉店)<br />22:05-22:15 在来線側の明日のバス停下見<br />22:40 広島駅前ユニバーサルホテル新幹線口にチェックイン<br /><br />【2019年11月16日(土)】<br />06:20 起床<br />06:40-07:30 ホテルの無料バイキング朝食<br />07:50 ホテルをチェックアウト(前払い精算済)<br />(途中のコンビニで買い物)<br />08:00前 在来線側の9番バス停に到着<br />08:18 広島駅前発のバス(あさひが丘線)に乗車<br />(交通系カードOK/500円)<br />09:15 安佐動物公園に到着(定刻09:08)<br />09:25 安佐動物公園に入園<br />09:25-16:30 安佐動物公園(開園09:00/閉園16:30)<br />16:30 安佐動物公園を出る<br />16:44 安佐動物公園前のバス停からバスに乗車<br />18:00頃 広島駅に到着(定刻17:38)<br />(降車場所は駅前大橋で駅前のバスターミナルではない)<br />18:15-18:25 駅ビルで広島みやげの買い物<br />18:30 ホテルに戻って荷物を引き取る<br />18:50 広島駅新幹線改札に到着<br />19:04 新幹線こだま751号に乗車(自由席)<br />19:45 新山口駅に到着<br />(実際は広島発も新山口到着も3分遅れ)<br />20:05 コンフォートホテル新山口(在来線側)にチェックイン<br />20:20-20-30 新幹線改札前の山口銘品館(07:00~20:30)で買い物<br />20:35-21:50 三代目網元 魚鮮水産 アイスタ新山口店(新幹線側)で夕食<br />22:05-22:30頃 ホテルのロビーでコーヒーを飲みながらおしゃべり<br />(部屋に戻った後は風呂にも入らずすぐに爆睡)<br /><br />【2019年11月17日(日)】<br />03:20 いったん起床&風呂と写真チェック<br />06:10-06:50 二度寝<br />07:05-07:45 ホテルの無料バイキング朝食<br />08:20 ホテルをチェックアウト(前払い精算済み)<br />(途中駅前のコンビニで買い物)<br />08:35 東萩駅行きのバスに乗車(1,320円)<br />(交通例カード不可・バスターミナルで切符を購入)<br />09:19 絵堂のバス停に到着/配車予約済のタクシーに乗り換え<br />(タクシー代1台1,120円)<br />09:30 秋吉台サファリランドに到着&入園<br />09:30-16:30 秋吉台サファリランド<br />(09:30開園/16:30閉園(冬時間))<br />16:30 秋吉台サファリランドを出る<br />17:01 秋吉台サファリランド発・秋芳洞行きのバスに乗車<br />17:19 太田中央のバス停に到着(560円)<br />18:20 東京行きの夜行バスに乗車<br /><br />【2019年11月18日(月)】<br />09:10 霞ヶ関で降車(定刻より1時間遅れ)<br />(定刻では霞ヶ関08:13・東京駅日本橋口08:24到着)<br />(霞ヶ関で降車した方が丸ノ内線に近い)<br />10:50頃 帰宅<br /><br /><これまでの秋吉台サファリランドと前泊や周辺観光の旅行記><br />※ちなみに2018年までの過去の旅行記では、優香ちゃんの漢字を勘違いしていて優花ちゃんとしていました。<br /><br />4回目:2019年1月6日(前泊)~1月7日<br />「新春2019・山口レッサーパンダ遠征(4)新山口前泊で初めて泊まる在来線側のコンフォートホテル新山口&フグ以外の山口グルメと徳山駅で先に買ったフグづくしの山口みやげ&景色も楽しんだ秋吉台サファリランドいろいろ」<br />https://4travel.jp/travelogue/11445586<br />「新春2019・山口レッサーパンダ遠征(5)秋吉台サファリランド(前編)レッサーパンダ特集:まだまだやんちゃな1才半のヒカルくんとヨウくん朝ごはんやプロレス遊びやエサやり体験&乙女になった優香ちゃんや航航じいちゃん・イチハちゃんにも会えて総勢8頭」<br />https://4travel.jp/travelogue/11449424<br />「新春2019・山口レッサーパンダ遠征(6)秋吉台サファリランド(後編)ハリネズミともふれあえ、生まれて2週間の赤ちゃんカピバラにも会えたキッズサファリ&サファリゾーンは定番のエサやりバスで」<br />http://4travel.jp/travelogue/11449429<br /><br />3回目:2018年1月27日(前泊)~1月28日<br />「2度目の山口福岡レッサーパンダ遠征も寒波到来にやきもき(1)不安だらけだった新山口前泊とアクセス&今度こそ山口グルメ~路線バスの車窓の外と秋吉台サファリランドの雪景色」<br />https://4travel.jp/travelogue/11326957<br />「2度目の山口福岡レッサーパンダ遠征も寒波到来にやきもき(2)秋吉台サファリランド(前編)レッサーパンダ特集:雪の上で大はしゃぎの耀くん輝くん&弟たちに相手にされず、ちょっと切ない優花ちゃん」<br />https://4travel.jp/travelogue/11328368<br />「2度目の山口福岡レッサーパンダ遠征も寒波到来にやきもき(3)秋吉台サファリランド(後編)写真専用カーで撮った雪景色のサファリゾーンの動物たち&ライオン・ホワイトタイガーエサやり体験やキッズサファリの動物たち」<br />https://4travel.jp/travelogue/11328373<br /><br />2回目:2017年9月23日(前泊)~9月24日<br />「2017年9月2週続けてのレッサーパンダ遠征<山口&広島>(1)2度目の新山口アクセス&前泊編:温泉の大浴場は男性専用なのは残念だったけどなかなか良かった新山口駅新幹線口に近いホテルアムゼ&秋吉台サファリランドのランチバイキングなど」<br />https://4travel.jp/travelogue/11288964<br />「2017年9月2週続けてのレッサーパンダ遠征<山口&広島>(2)秋吉台サファリランド(前)またまた偶然shimahukurouさんとご一緒できたレッサーパンダ特集:2ヶ月齢の耀(ヨウ)くん・輝(ヒカル)くん&日本最高齢となった宝宝(バウバウ)じいちゃん・やんちゃ盛りの優花ちゃんほか総勢8頭!」<br />https://4travel.jp/travelogue/11291657<br />「2017年9月2週続けてのレッサーパンダ遠征<山口&広島>(3)秋吉台サファリランド(後)ライオンの赤ちゃんの散歩にびっくりしたふれあい広場の他の動物たち&今度も楽しめたキッズサファリ&今回もエサやりバスでサファリゾーンへ」<br />https://4travel.jp/travelogue/11293393<br /><br />1回目:2017年2月8日(前泊)~2月11日<br />「初・山口福岡レッサーパンダ遠征はこの冬最大の寒波到来(1)新山口アクセス&前泊編:抜群のコスパの新山口駅新幹線口目の前のホテルアクティブ!山口&秋芳洞アクセス」<br />https://4travel.jp/travelogue/11215514<br />「初・山口福岡レッサーパンダ遠征はこの冬最大の寒波到来(2)日本最大級の鍾乳洞・秋芳洞をひとりじめ&タクシー運ちゃんに解説してもらった秋吉台カルスト台地」<br />https://4travel.jp/travelogue/11215515「初・山口福岡レッサーパンダ遠征はこの冬最大の寒波到来(3)秋吉台サファリランド(前)これまで以上に近い目の前でのレッサーパンダエサやり体験!~動物ふれあい広場の優希くん・風花ちゃん・人工哺育の優花ちゃん・航航じいちゃん&レストラン脇の野々花ちゃん・いちはちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11217484<br />「初・山口福岡レッサーパンダ遠征はこの冬最大の寒波到来(4)秋吉台サファリランド(後)他の動物のエサやりも楽しんだ動物ふれあい広場&エサやりバスでサファリゾーンへ」<br />http://4travel.jp/travelogue/11217595<br /><br />※これまでの動物旅行記の目次を作成済。随時更新中。<br />「動物/動物園と水族館の旅行記~レッサーパンダ大好き~ 目次」<br />http://4travel.jp/travelogue/10744070<br />

紅葉日和に当たった広島山口レッサーパンダ遠征(2)山口前泊とグルメ:コンフォートホテルとmaoさんと駅前夕食&サファリランド売店とバイキング

22いいね!

2019/11/16 - 2019/11/17

88位(同エリア395件中)

0

140

まみ

まみさん

2年2ヶ月ぶりの広島前泊に比べれば、9ヶ月ぶりの新山口での前泊。
ホテルは、いつもより割高なのを甘んじて、前回と同じ在来線側のコンフォートホテルにしました。
広島ではホテル代をおさえられた分、ちょこちょこと微妙なところがあったホテルでしたが、その翌日ということで、いろいろコンフォートだったと改めて思ったコンフォートホテル滞在でした!

そして新山口での前泊湯食は、またまた新幹線口側の三代目網元 魚鮮水産 アイスタ新山口店にしたのですが、今回は、フォートラベルとjilllucaさんを通じて知り合ったレッサーパンダ・ファンのmaoさんと一緒でしたから、シェアできたので、1人では食べきれないくらいいろいろ品数を注文できました!

それから今回はいつもより早く新山口駅に到着できたので、改札の外の駅ビルの山口銘品館がぎりぎり営業していました。
今回の遠征でのみやげの買い物は広島で、と決めていたのに、maoさんと話していて、山口みやげといえば外郎(ういろう)があったけど、前回特に買わなかったことを思い出し、山口銘品館に寄ってみたら、広島でいろいろ買ったことが惜しまれるくらい(!?)、いままで見た覚えのない美味しそうなお菓子が目白押しでした!
もちろん、広島でおみやげを買ったことを後悔したわけではありません。お財布と持ち帰る上でのキャリーバッグの空き容量の問題で、いくらなんでも欲しいと思うものを際限なく買うわけにはいかなかったというだけのことです(笑)。

秋吉台サファリランドでは、レッサーパンダ・グッズは特にオリジナルはなかったと思ったので、はじめは回るつもりはなかったのですが、途中で気分転換したくなり、カフェに休みに来たときに、売店散策をしてしまいました。
そして、サファリ系の動物園にはよくあることですが、地元の代表的なおみやげもそろっているので、またまた買いたくなってしまいました。
さすがに、この後は夜行バスで帰宅することを考えたら自制できましたが、そのためか売店での撮影散策にのりのりになってしまいました@

帰宅は、秋吉台サファリランドに閉園時間までいたら、新幹線で当日中に我が家に着くのは無理なので、路線バスで大田中央のバス停に移動し、そこから夜行高速バス(萩エクスプレス)に乗ることにしました。
夜行バス泊よりも新幹線の方が断然ラクですし、到着が翌朝になるわけですが、運賃は半額以下になるので、今回を含めて5回の山口遠征のうち、3回は夜行バスで帰宅しています。
夜行バス利用はこれまでいろんな路線で何度も経験していますが、萩エクスプレスはお気に入りの路線でした。
ところがお気に入りの理由の1つだった車内のインスタントのコーヒーや紅茶やお茶などのサービスは、確か今年2019年6月になくなってしまいました(公式サイトであらかじめ知ってはいました)。
それから車内での充電がUSBになっていました。私はコンセントしか持参していなかったので、スマフォの充電ができなかったのは非常に残念でした。
乗車してすぐに寝てしまったので、車内でスマフォをあまりいじらなかったのですが、降車の案内があってから降車の準備を始めるのでは遅いので、余裕をもって目を覚ませるように、スマフォの目覚ましはセットしておきたかったのです。
でも、スマフォはいじらなくても確実にバッテリーが減るので、あとは帰宅するだけとはいえ、翌朝きびしかったです。
そんなわけで私の中で萩エクスプレスに対する評価は落ちてしまったのですが、イスのリクライニングは、1番よく倒れて、しかも空いていたので、後ろの人を気にする必要もなくリクライニングできたので、その点では快適でした。
ただし、座席は、他の夜行バスよりもちょっと狭かったかな。

<レッサーパンダ・ファンのmaoさんと2人旅の秋の山口広島レッサーパンダ遠征の旅行記のシリーズ構成>
□(1)広島前泊は2度目のユニバーサルホテルと動物園の売店散策と広島駅で止まらぬ買い物
■(2)山口前泊とグルメ:コンフォートホテルとmaoさんと駅前夕食&サファリランド売店とバイキング
□(3)安佐動物公園と秋吉台サフアリランドで見られた紅葉のある景色やちょっぴりの花など
□(4)安佐動物公園レッサーパンダ特集:今年生まれの赤ちゃんの名前は広島カープ由来のカカとププ!
□(5)安佐動物公園:楽しみだったニホンカモシカの赤ちゃんからマルミミゾウまで見られたその他動物
□(6)秋吉台サファリのレッサーパンダ特集:紅葉のイチハちゃんや笑顔のたっち優花ちゃんやべた愛姉妹
□(7)秋吉台サファリふれあい広場の動物:仔ライオンお散歩や初アフリカハゲコウダイナミックフライト

秋吉台サファリランドの公式サイト
http://www.safariland.jp/
防長交通の公式サイト(路線バスと東京行きの高速バスを利用)
https://www.bochobus.co.jp/
コンフォートホテル新山口の公式サイト
https://www.choice-hotels.jp/hotel/yamaguchi/
山口第一交通タクシーの公式サイト
https://y-daiichi.co.jp/service/taxi/taxi/

三代目網元 魚鮮水産 アイスタ新山口店の公式サイト
(チムニーグループの店舗情報ページ)
http://www.chimney.co.jp/cgi-bin/shopsearch/shopinfo.cgi?equal5=1114

<タイムメモ(概要)>
【2019年11月15日(金)】
17:10 東京駅始発の新幹線のぞみ53号博多行きに乗車(指定席)
21:04 広島駅に到着(定刻)&maoさんと合流
(その後、駅前のクリスマスツリー撮影)
21:15-22:00 駅の星乃珈琲店でおしゃべり
(21:15オーダーストップ/22時閉店)
22:05-22:15 在来線側の明日のバス停下見
22:40 広島駅前ユニバーサルホテル新幹線口にチェックイン

【2019年11月16日(土)】
06:20 起床
06:40-07:30 ホテルの無料バイキング朝食
07:50 ホテルをチェックアウト(前払い精算済)
(途中のコンビニで買い物)
08:00前 在来線側の9番バス停に到着
08:18 広島駅前発のバス(あさひが丘線)に乗車
(交通系カードOK/500円)
09:15 安佐動物公園に到着(定刻09:08)
09:25 安佐動物公園に入園
09:25-16:30 安佐動物公園(開園09:00/閉園16:30)
16:30 安佐動物公園を出る
16:44 安佐動物公園前のバス停からバスに乗車
18:00頃 広島駅に到着(定刻17:38)
(降車場所は駅前大橋で駅前のバスターミナルではない)
18:15-18:25 駅ビルで広島みやげの買い物
18:30 ホテルに戻って荷物を引き取る
18:50 広島駅新幹線改札に到着
19:04 新幹線こだま751号に乗車(自由席)
19:45 新山口駅に到着
(実際は広島発も新山口到着も3分遅れ)
20:05 コンフォートホテル新山口(在来線側)にチェックイン
20:20-20-30 新幹線改札前の山口銘品館(07:00~20:30)で買い物
20:35-21:50 三代目網元 魚鮮水産 アイスタ新山口店(新幹線側)で夕食
22:05-22:30頃 ホテルのロビーでコーヒーを飲みながらおしゃべり
(部屋に戻った後は風呂にも入らずすぐに爆睡)

【2019年11月17日(日)】
03:20 いったん起床&風呂と写真チェック
06:10-06:50 二度寝
07:05-07:45 ホテルの無料バイキング朝食
08:20 ホテルをチェックアウト(前払い精算済み)
(途中駅前のコンビニで買い物)
08:35 東萩駅行きのバスに乗車(1,320円)
(交通例カード不可・バスターミナルで切符を購入)
09:19 絵堂のバス停に到着/配車予約済のタクシーに乗り換え
(タクシー代1台1,120円)
09:30 秋吉台サファリランドに到着&入園
09:30-16:30 秋吉台サファリランド
(09:30開園/16:30閉園(冬時間))
16:30 秋吉台サファリランドを出る
17:01 秋吉台サファリランド発・秋芳洞行きのバスに乗車
17:19 太田中央のバス停に到着(560円)
18:20 東京行きの夜行バスに乗車

【2019年11月18日(月)】
09:10 霞ヶ関で降車(定刻より1時間遅れ)
(定刻では霞ヶ関08:13・東京駅日本橋口08:24到着)
(霞ヶ関で降車した方が丸ノ内線に近い)
10:50頃 帰宅

<これまでの秋吉台サファリランドと前泊や周辺観光の旅行記>
※ちなみに2018年までの過去の旅行記では、優香ちゃんの漢字を勘違いしていて優花ちゃんとしていました。

4回目:2019年1月6日(前泊)~1月7日
「新春2019・山口レッサーパンダ遠征(4)新山口前泊で初めて泊まる在来線側のコンフォートホテル新山口&フグ以外の山口グルメと徳山駅で先に買ったフグづくしの山口みやげ&景色も楽しんだ秋吉台サファリランドいろいろ」
https://4travel.jp/travelogue/11445586
「新春2019・山口レッサーパンダ遠征(5)秋吉台サファリランド(前編)レッサーパンダ特集:まだまだやんちゃな1才半のヒカルくんとヨウくん朝ごはんやプロレス遊びやエサやり体験&乙女になった優香ちゃんや航航じいちゃん・イチハちゃんにも会えて総勢8頭」
https://4travel.jp/travelogue/11449424
「新春2019・山口レッサーパンダ遠征(6)秋吉台サファリランド(後編)ハリネズミともふれあえ、生まれて2週間の赤ちゃんカピバラにも会えたキッズサファリ&サファリゾーンは定番のエサやりバスで」
http://4travel.jp/travelogue/11449429

3回目:2018年1月27日(前泊)~1月28日
「2度目の山口福岡レッサーパンダ遠征も寒波到来にやきもき(1)不安だらけだった新山口前泊とアクセス&今度こそ山口グルメ~路線バスの車窓の外と秋吉台サファリランドの雪景色」
https://4travel.jp/travelogue/11326957
「2度目の山口福岡レッサーパンダ遠征も寒波到来にやきもき(2)秋吉台サファリランド(前編)レッサーパンダ特集:雪の上で大はしゃぎの耀くん輝くん&弟たちに相手にされず、ちょっと切ない優花ちゃん」
https://4travel.jp/travelogue/11328368
「2度目の山口福岡レッサーパンダ遠征も寒波到来にやきもき(3)秋吉台サファリランド(後編)写真専用カーで撮った雪景色のサファリゾーンの動物たち&ライオン・ホワイトタイガーエサやり体験やキッズサファリの動物たち」
https://4travel.jp/travelogue/11328373

2回目:2017年9月23日(前泊)~9月24日
「2017年9月2週続けてのレッサーパンダ遠征<山口&広島>(1)2度目の新山口アクセス&前泊編:温泉の大浴場は男性専用なのは残念だったけどなかなか良かった新山口駅新幹線口に近いホテルアムゼ&秋吉台サファリランドのランチバイキングなど」
https://4travel.jp/travelogue/11288964
「2017年9月2週続けてのレッサーパンダ遠征<山口&広島>(2)秋吉台サファリランド(前)またまた偶然shimahukurouさんとご一緒できたレッサーパンダ特集:2ヶ月齢の耀(ヨウ)くん・輝(ヒカル)くん&日本最高齢となった宝宝(バウバウ)じいちゃん・やんちゃ盛りの優花ちゃんほか総勢8頭!」
https://4travel.jp/travelogue/11291657
「2017年9月2週続けてのレッサーパンダ遠征<山口&広島>(3)秋吉台サファリランド(後)ライオンの赤ちゃんの散歩にびっくりしたふれあい広場の他の動物たち&今度も楽しめたキッズサファリ&今回もエサやりバスでサファリゾーンへ」
https://4travel.jp/travelogue/11293393

1回目:2017年2月8日(前泊)~2月11日
「初・山口福岡レッサーパンダ遠征はこの冬最大の寒波到来(1)新山口アクセス&前泊編:抜群のコスパの新山口駅新幹線口目の前のホテルアクティブ!山口&秋芳洞アクセス」
https://4travel.jp/travelogue/11215514
「初・山口福岡レッサーパンダ遠征はこの冬最大の寒波到来(2)日本最大級の鍾乳洞・秋芳洞をひとりじめ&タクシー運ちゃんに解説してもらった秋吉台カルスト台地」
https://4travel.jp/travelogue/11215515「初・山口福岡レッサーパンダ遠征はこの冬最大の寒波到来(3)秋吉台サファリランド(前)これまで以上に近い目の前でのレッサーパンダエサやり体験!~動物ふれあい広場の優希くん・風花ちゃん・人工哺育の優花ちゃん・航航じいちゃん&レストラン脇の野々花ちゃん・いちはちゃん」
http://4travel.jp/travelogue/11217484
「初・山口福岡レッサーパンダ遠征はこの冬最大の寒波到来(4)秋吉台サファリランド(後)他の動物のエサやりも楽しんだ動物ふれあい広場&エサやりバスでサファリゾーンへ」
http://4travel.jp/travelogue/11217595

※これまでの動物旅行記の目次を作成済。随時更新中。
「動物/動物園と水族館の旅行記~レッサーパンダ大好き~ 目次」
http://4travel.jp/travelogue/10744070

同行者
友人
交通手段
高速・路線バス タクシー 新幹線
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 広島駅から新幹線こだまで19時45分の定刻を3分遅れて到着<br /><br />この移動はさほど急いでいなかったので、3分遅れはたいしたことではありませんでした。<br />広島駅からだと約40分。<br />今回はmaoさんとの2人旅なので、今回は何をするにも、時間の経過が早く感じられました。

    広島駅から新幹線こだまで19時45分の定刻を3分遅れて到着

    この移動はさほど急いでいなかったので、3分遅れはたいしたことではありませんでした。
    広島駅からだと約40分。
    今回はmaoさんとの2人旅なので、今回は何をするにも、時間の経過が早く感じられました。

  • 新山口駅の路線バスは去年あたりから移動<br /><br />それまで駅前は広く工事中でしたが、整備が終わったあとは、バスターミナルは在来線側に移動になりました。<br />もうとっくに知っていたけれど、一応ぱちり。

    新山口駅の路線バスは去年あたりから移動

    それまで駅前は広く工事中でしたが、整備が終わったあとは、バスターミナルは在来線側に移動になりました。
    もうとっくに知っていたけれど、一応ぱちり。

  • 新幹線改札のすぐ外にある山口銘品館がまだ営業している!<br /><br />maoさんが山口みやげではいつも外郎(ういろう)を買っていると言っていたので、広島であんなにみやげを買ったのに、外郎を買い足したくなってしまいました。<br />ただし、夕食を食べにまたこちらの新幹線口側に戻ってくるつもりなので、いったん在来線側のホテルにチェックインして荷物を置いてから、それでもまだ営業ていたら、覗くことにしました。<br />そのときに営業が終了していたら、それはそれであきらめることにしました。

    新幹線改札のすぐ外にある山口銘品館がまだ営業している!

    maoさんが山口みやげではいつも外郎(ういろう)を買っていると言っていたので、広島であんなにみやげを買ったのに、外郎を買い足したくなってしまいました。
    ただし、夕食を食べにまたこちらの新幹線口側に戻ってくるつもりなので、いったん在来線側のホテルにチェックインして荷物を置いてから、それでもまだ営業ていたら、覗くことにしました。
    そのときに営業が終了していたら、それはそれであきらめることにしました。

  • 駅構内図<br /><br />新幹線改札は2階にあり、在来線側は自由通路を渡っていかねばなりません。

    駅構内図

    新幹線改札は2階にあり、在来線側は自由通路を渡っていかねばなりません。

  • 駅構内の飲食店舗案内<br /><br />思ったよりいろいろ店舗がありましたが、深夜までやっているところは、やはり新幹線口側にある飲み屋系のレストランだけのようです。<br />maoさんと私の2人とも新幹線口側にある「三代目網元 魚鮮水産」をねらっていました。

    駅構内の飲食店舗案内

    思ったよりいろいろ店舗がありましたが、深夜までやっているところは、やはり新幹線口側にある飲み屋系のレストランだけのようです。
    maoさんと私の2人とも新幹線口側にある「三代目網元 魚鮮水産」をねらっていました。

  • 新幹線口側と在来線側を結ぶ自由通路

    新幹線口側と在来線側を結ぶ自由通路

  • エスカレーターを降りたらすぐ

    エスカレーターを降りたらすぐ

  • 降りて目の前にある今宵の我らのホテルコンフォートホテル新山口<br /><br />隣には新山口ホルモンの店がありますが、こちらで夕食をとらなかったのは、2人ともどちらかというと魚が食べたかったのと、「三代目網元 魚鮮水産」は店内のスペースにゆとりがあって、ゆっくりできそうだと思っているからです。

    降りて目の前にある今宵の我らのホテルコンフォートホテル新山口

    隣には新山口ホルモンの店がありますが、こちらで夕食をとらなかったのは、2人ともどちらかというと魚が食べたかったのと、「三代目網元 魚鮮水産」は店内のスペースにゆとりがあって、ゆっくりできそうだと思っているからです。

  • コンフォートホテル新山口の入口<br /><br />在来線側に出たら、歩道を渡るだけなので、徒歩1分とかかりません。<br />明日の秋吉台サファリランド行きの路線バスは在来線側から発車するので、このホテルのロケーションはほんとに便利です。

    コンフォートホテル新山口の入口

    在来線側に出たら、歩道を渡るだけなので、徒歩1分とかかりません。
    明日の秋吉台サファリランド行きの路線バスは在来線側から発車するので、このホテルのロケーションはほんとに便利です。

  • 中から入口の方を見たところ<br /><br />左手にソファがある応接スペースとか、無料パソコンコーナーとか、資料コーナーがありました。

    中から入口の方を見たところ

    左手にソファがある応接スペースとか、無料パソコンコーナーとか、資料コーナーがありました。

  • フロントでそれぞれチェックイン<br /><br />2人とも別々に予約したとはいえ、同じ日に予約していたし、同時にチェックインしたので、せめて同じフロアかと思ったら、違うフロアの部屋になりました(苦笑)。

    フロントでそれぞれチェックイン

    2人とも別々に予約したとはいえ、同じ日に予約していたし、同時にチェックインしたので、せめて同じフロアかと思ったら、違うフロアの部屋になりました(苦笑)。

  • 奥に無料休憩所兼朝食会場あり<br /><br />たしか24時までだったかな、コーヒーなどの無料のドリンクサービスがあります。<br />食後のコーヒーがここで飲めるわけです、ばんざーい!<br />食後にコーヒーが飲みたい私なのですが、これから行くレストランには、ドリンクメニューにコーヒーはないし、インスタントコーヒーでもオッケーなので、無料でもらえるのはありがたいです。

    奥に無料休憩所兼朝食会場あり

    たしか24時までだったかな、コーヒーなどの無料のドリンクサービスがあります。
    食後のコーヒーがここで飲めるわけです、ばんざーい!
    食後にコーヒーが飲みたい私なのですが、これから行くレストランには、ドリンクメニューにコーヒーはないし、インスタントコーヒーでもオッケーなので、無料でもらえるのはありがたいです。

  • エスカレーター前のフロア案内<br /><br />飲み物の自販機は全客室フロアにあるわけではありませんが、翌日の飲み物なら、すぐ角のコンビニで買った方がお得です。

    エスカレーター前のフロア案内

    飲み物の自販機は全客室フロアにあるわけではありませんが、翌日の飲み物なら、すぐ角のコンビニで買った方がお得です。

  • 私の部屋は7階<br /><br />maoさんは8階でした。

    私の部屋は7階

    maoさんは8階でした。

  • 私の部屋は701号室<br /><br />エレベーターエリアのすぐそばでした。

    私の部屋は701号室

    エレベーターエリアのすぐそばでした。

  • 部屋に入って、扉の内側の様子<br /><br />連泊の場合は、「起こさないでください」とか「ベッドメイクをしてください」とか「シーツを交換してください」という磁石の札を、翌朝外に掲げることができますが、1泊しかしないので、関係ないです。

    部屋に入って、扉の内側の様子

    連泊の場合は、「起こさないでください」とか「ベッドメイクをしてください」とか「シーツを交換してください」という磁石の札を、翌朝外に掲げることができますが、1泊しかしないので、関係ないです。

  • 扉のすぐそばに洋服掛けのスペースあり<br /><br />消臭剤がありました!<br />スリッパもここにありました。

    扉のすぐそばに洋服掛けのスペースあり

    消臭剤がありました!
    スリッパもここにありました。

  • 扉を背に部屋の中を見たところ<br /><br />右手の扉はバスルーム。<br />ベッドのそばにキャリーバッグ、ベッドの上にカメラバッグとリュックを置いて撮影。<br />キャリーバッグにぶら下がっている紙袋は、広島駅で買った広島みやげです。<br /><br />広島みやげの写真はこちらの旅行記にまとめました。<br />「紅葉日和に当たった広島山口レッサーパンダ遠征(1)広島前泊は2度目のユニバーサルホテルと動物園の売店散策と広島駅で止まらぬ買い物」<br />https://4travel.jp/travelogue/11567994

    扉を背に部屋の中を見たところ

    右手の扉はバスルーム。
    ベッドのそばにキャリーバッグ、ベッドの上にカメラバッグとリュックを置いて撮影。
    キャリーバッグにぶら下がっている紙袋は、広島駅で買った広島みやげです。

    広島みやげの写真はこちらの旅行記にまとめました。
    「紅葉日和に当たった広島山口レッサーパンダ遠征(1)広島前泊は2度目のユニバーサルホテルと動物園の売店散策と広島駅で止まらぬ買い物」
    https://4travel.jp/travelogue/11567994

  • シングルルームの様子<br /><br />きのう広島で泊まったユニバーサルホテルは、ソファと、物を広げられる窓際の台が便利でした。<br />こちらはそれらはないけれど、代わりにベッドに座ればよく、イスも出せるスペースがありました。

    シングルルームの様子

    きのう広島で泊まったユニバーサルホテルは、ソファと、物を広げられる窓際の台が便利でした。
    こちらはそれらはないけれど、代わりにベッドに座ればよく、イスも出せるスペースがありました。

  • 部屋の奥から見回したところ

    部屋の奥から見回したところ

  • ベッドの様子

    ベッドの様子

  • 室内着<br /><br />男女兼用。<br />これで部屋の外にはでられません。

    室内着

    男女兼用。
    これで部屋の外にはでられません。

  • テーブルの様子<br /><br />こことじゅうたんの上に物を広げられたので、よし。

    テーブルの様子

    こことじゅうたんの上に物を広げられたので、よし。

  • テーブルの脇に、ドライヤーやお茶セットやポットなどすっきり<br /><br />そしてゴミ箱は、ペットボトルや缶入れが別にある分別タイプ。

    テーブルの脇に、ドライヤーやお茶セットやポットなどすっきり

    そしてゴミ箱は、ペットボトルや缶入れが別にある分別タイプ。

  • テーブルの上<br /><br />コンセントの差し込みは、テーブルの上とベッドサイドと空気洗浄機のところと3箇所あるので便利でした。<br />なにしろスマフォやタブレットの充電器や、カメラのリチウム電池の充電器は、1つ差し込んだら、隣のコンセントは使えなくなりますからね。

    テーブルの上

    コンセントの差し込みは、テーブルの上とベッドサイドと空気洗浄機のところと3箇所あるので便利でした。
    なにしろスマフォやタブレットの充電器や、カメラのリチウム電池の充電器は、1つ差し込んだら、隣のコンセントは使えなくなりますからね。

  • バスルームの様子<br /><br />このホテルは大浴場はないので、部屋の風呂を使いましたが、自宅のバスタブのように、底が深く、座れるタイプなので、むしろ使いやすかったです。<br />欧米系のホテルや家屋のバスルームにあるような寝るタイプのバスタブは、私には使いにくいです。<br />(日本のホテルにはあんまりそういうバスタブはなかったですね。)

    バスルームの様子

    このホテルは大浴場はないので、部屋の風呂を使いましたが、自宅のバスタブのように、底が深く、座れるタイプなので、むしろ使いやすかったです。
    欧米系のホテルや家屋のバスルームにあるような寝るタイプのバスタブは、私には使いにくいです。
    (日本のホテルにはあんまりそういうバスタブはなかったですね。)

  • こちらは部屋に一般的にアメニティあり<br /><br />くししとカミソリと歯磨きセットまでですけど。

    こちらは部屋に一般的にアメニティあり

    くししとカミソリと歯磨きセットまでですけど。

  • 洗面台の蛇口は風呂の蛇口と共通<br /><br />ここでは、蛇口から水を出そうとして、うっかり間違ってシャワーの方を出してしまうということを何度もやってしまいました。

    洗面台の蛇口は風呂の蛇口と共通

    ここでは、蛇口から水を出そうとして、うっかり間違ってシャワーの方を出してしまうということを何度もやってしまいました。

  • ホテルを出てすぐ目の前の歩道を渡ると、新山口駅の在来線側&バスターミナルあり

    ホテルを出てすぐ目の前の歩道を渡ると、新山口駅の在来線側&バスターミナルあり

  • 念のために明日のバスの時刻を調べにバスターミナルに寄る<br /><br />防長バスの公式サイトで時刻表は確認済みですし、乗り場は少ないので、迷うことはないと思ったのですけどね。

    念のために明日のバスの時刻を調べにバスターミナルに寄る

    防長バスの公式サイトで時刻表は確認済みですし、乗り場は少ないので、迷うことはないと思ったのですけどね。

  • 外壁に貼られた時刻表と路線図<br /><br />防長バスは毎年のようにダイヤが改正しているし、行くときは間があまりあいてなくてもたいてい数ヶ月ぶりなので、行く前には公式サイトをきちんと確認するようにはしています。

    外壁に貼られた時刻表と路線図

    防長バスは毎年のようにダイヤが改正しているし、行くときは間があまりあいてなくてもたいてい数ヶ月ぶりなので、行く前には公式サイトをきちんと確認するようにはしています。

  • 新山口駅から、往路はタテ矢印の絵堂まで、帰路は秋吉台サファリランドからヨコ矢印の大田中央まで利用する予定<br /><br />翌日の秋吉台サファリランド行きは、絵堂まで行った後、予約手配済みのタクシーで向かいました。今回は2人なので、タクシー代も2人で折半。<br />帰りは、私は、路線バスで大田中央まで行き、そこから、東京行きの夜行バスに乗りました。<br />maoさんは自宅が関西なので、路線バスの終点の秋芳洞まで行って、そこで新山口駅行きに乗り換えました。

    新山口駅から、往路はタテ矢印の絵堂まで、帰路は秋吉台サファリランドからヨコ矢印の大田中央まで利用する予定

    翌日の秋吉台サファリランド行きは、絵堂まで行った後、予約手配済みのタクシーで向かいました。今回は2人なので、タクシー代も2人で折半。
    帰りは、私は、路線バスで大田中央まで行き、そこから、東京行きの夜行バスに乗りました。
    maoさんは自宅が関西なので、路線バスの終点の秋芳洞まで行って、そこで新山口駅行きに乗り換えました。

  • 新幹線口側にあった山口銘品館<br /><br />営業時間は20時30分までだったとは知りませんでしたが、ぎりぎりここで買い物ができました!

    新幹線口側にあった山口銘品館

    営業時間は20時30分までだったとは知りませんでしたが、ぎりぎりここで買い物ができました!

  • 山口名品館の様子<br /><br />こには初めて入れました。<br />これまでここが営業時間中に新山口に到着できなかったからです。

    山口名品館の様子

    こには初めて入れました。
    これまでここが営業時間中に新山口に到着できなかったからです。

  • 秋の味覚の栗入りで、こぶりなスティック5本入りの便利なパッケージの外郎<br /><br />まずこれを買うことにしました。<br />というか、はじめはこれだけにしておくつもりでした。

    秋の味覚の栗入りで、こぶりなスティック5本入りの便利なパッケージの外郎

    まずこれを買うことにしました。
    というか、はじめはこれだけにしておくつもりでした。

  • 名品館だけあって、各店舗のディスプレイが非常におしゃれ!<br /><br />めっちゃそそられてしまいました!

    名品館だけあって、各店舗のディスプレイが非常におしゃれ!

    めっちゃそそられてしまいました!

  • 栗きんとんと季節の生菓子の詰め合わせも買っちゃおう!<br /><br />詰め合わせは、大内姫餅。<br />小さな竹かごの中に入った、お雛さまみたいな餅でした!

    栗きんとんと季節の生菓子の詰め合わせも買っちゃおう!

    詰め合わせは、大内姫餅。
    小さな竹かごの中に入った、お雛さまみたいな餅でした!

  • 新山口駅新幹線口側に出る<br /><br />路線バスの始発が新幹線側だったときは、いつもこちらのホテルに泊まっていたものです。<br />

    新山口駅新幹線口側に出る

    路線バスの始発が新幹線側だったときは、いつもこちらのホテルに泊まっていたものです。

  • 今宵の山口グルメの夕食はここで!<br /><br />私もmaoさんもそれぞれ前回ここで夕食を取っているのですが、気に入っているのでまたここにしました。<br />店先に、一人一個限定だけど、ふぐの天ぷら1個100円というのがありました。

    今宵の山口グルメの夕食はここで!

    私もmaoさんもそれぞれ前回ここで夕食を取っているのですが、気に入っているのでまたここにしました。
    店先に、一人一個限定だけど、ふぐの天ぷら1個100円というのがありました。

  • 店内の様子

    店内の様子

  • 案内されたのはカウンター席<br /><br />2人なのでテーブル席に案内されるかなと思ったのですが、特に予約していない飛び込み客は、2人くらいだと、カウンター席に案内されるようですね。<br />でも、この列は2人しかいなかったので、ゆったり座れました。

    案内されたのはカウンター席

    2人なのでテーブル席に案内されるかなと思ったのですが、特に予約していない飛び込み客は、2人くらいだと、カウンター席に案内されるようですね。
    でも、この列は2人しかいなかったので、ゆったり座れました。

  • 全国共通メニュー以外に、店舗限定・本日限定の手描きメニューあり<br /><br />このメニューの中から、山口の岩国のれんこんの天ぷらを、また注文してしまいました。<br />私は2度目ですが、maoさんは初めてでした。

    全国共通メニュー以外に、店舗限定・本日限定の手描きメニューあり

    このメニューの中から、山口の岩国のれんこんの天ぷらを、また注文してしまいました。
    私は2度目ですが、maoさんは初めてでした。

  • 野菜の天ぷらも足す<br /><br />なすの天ぷらを注文しました。<br />100円なので、1個ずつなのですが、いちょっと足したいというときに、ちょうどよいです。<br />ほかは、定番のメニューから選んで注文しました。

    野菜の天ぷらも足す

    なすの天ぷらを注文しました。
    100円なので、1個ずつなのですが、いちょっと足したいというときに、ちょうどよいです。
    ほかは、定番のメニューから選んで注文しました。

  • ビールを頼んだmaoさんのお通し<br /><br />maoさんはお通しはいらないというので、私がいただいてしまいました@

    ビールを頼んだmaoさんのお通し

    maoさんはお通しはいらないというので、私がいただいてしまいました@

  • ふぐの天ぷら!<br /><br />2つあるのは、2人前だからです。<br />できたて、うまうま!

    ふぐの天ぷら!

    2つあるのは、2人前だからです。
    できたて、うまうま!

  • 大きくて甘い、岩国のれんこんの天ぷら<br /><br /><br />ここまで大振りなれんこんの天ぷらには、なかなか出会えないと思います!<br />2人でシェアしました。

    大きくて甘い、岩国のれんこんの天ぷら


    ここまで大振りなれんこんの天ぷらには、なかなか出会えないと思います!
    2人でシェアしました。

  • なすの天ぷらも甘くて美味!<br /><br />おれを注文したのは私だけ。

    なすの天ぷらも甘くて美味!

    おれを注文したのは私だけ。

  • 海鮮野菜サラダは、お刺身が入っているのも同然!<br /><br />かなりボリューミーでした!<br />おかずになってしまいそうなほど。

    海鮮野菜サラダは、お刺身が入っているのも同然!

    かなりボリューミーでした!
    おかずになってしまいそうなほど。

  • maoさんのリクエストで串焼きセットも注文

    maoさんのリクエストで串焼きセットも注文

  • 私のリクエストで、山口名物の瓦そばも注文<br /><br />ごはんものの代わりとしました。<br />お肉が甘くて、美味しいです。<br />つけダレにつけて食べます。

    私のリクエストで、山口名物の瓦そばも注文

    ごはんものの代わりとしました。
    お肉が甘くて、美味しいです。
    つけダレにつけて食べます。

  • そばは緑色で、ぱりっと焼けているところもある@

    そばは緑色で、ぱりっと焼けているところもある@

  • 2人で分けた1尾のほっけ<br /><br />2人ともなんだかんだとほっけが大好きなのです。<br />レモンと大根おろしをかけただけで、そのまま十分味がついていました!

    2人で分けた1尾のほっけ

    2人ともなんだかんだとほっけが大好きなのです。
    レモンと大根おろしをかけただけで、そのまま十分味がついていました!

  • おなかいっぱい食べたけど、デザートは別腹<br /><br />とはいえ、牛皮の大福アイスはやめて、腹持ちはそれほどしない、プリンのアイスのせにしました@

    おなかいっぱい食べたけど、デザートは別腹

    とはいえ、牛皮の大福アイスはやめて、腹持ちはそれほどしない、プリンのアイスのせにしました@

  • ホテルの休憩所には、明日の無料朝食バイキングの紹介あり<br />

    ホテルの休憩所には、明日の無料朝食バイキングの紹介あり

  • 明日の朝食バイキングは無料だけれど品数ばっちり<br /><br />ごはんものはトマトピラフらしいです。<br />美味しそう!

    明日の朝食バイキングは無料だけれど品数ばっちり

    ごはんものはトマトピラフらしいです。
    美味しそう!

  • 食後のコーヒーをこのドリンクコーナーでもらう<br /><br />夜間にドリンクサービスがあるのは、私の中でポイントが高いです!<br />私はここで2杯飲んで、部屋にも持参しました。<br />

    食後のコーヒーをこのドリンクコーナーでもらう

    夜間にドリンクサービスがあるのは、私の中でポイントが高いです!
    私はここで2杯飲んで、部屋にも持参しました。

  • 休憩所兼朝食バイキングの会場<br /><br />このホテルは一人で泊まる人が多いのでしょう。<br />1~2人用のテーブルが多いし、窓際にはカウンター席も多かったです。<br />今宵は2人でここで、コーヒーを飲みながら、明日の朝食時間とチェックアウトの時間のうちあわせをしましtsさ。

    休憩所兼朝食バイキングの会場

    このホテルは一人で泊まる人が多いのでしょう。
    1~2人用のテーブルが多いし、窓際にはカウンター席も多かったです。
    今宵は2人でここで、コーヒーを飲みながら、明日の朝食時間とチェックアウトの時間のうちあわせをしましtsさ。

  • ドリンクコーナーの様子

    ドリンクコーナーの様子

  • ここのカフェはけっこうおいしい@<br /><br />ちゃんと豆から作るドリップコーヒーなのです。<br />テイクアウト用のふたもありました。

    ここのカフェはけっこうおいしい@

    ちゃんと豆から作るドリップコーヒーなのです。
    テイクアウト用のふたもありました。

  • 翌朝かの朝食バイキングの様子<br /><br />まずはサラダコーナーをチェック。

    翌朝かの朝食バイキングの様子

    まずはサラダコーナーをチェック。

  • レンズ豆のクスクスサラダは食べごたえあり

    レンズ豆のクスクスサラダは食べごたえあり

  • 冷たい飲み物はオレンジジュースと烏龍茶

    冷たい飲み物はオレンジジュースと烏龍茶

  • トマトチキンピラフとスープ2種類<br /><br />ピラフはあっさり味で、スープは甘さのあるコーンスープです。

    トマトチキンピラフとスープ2種類

    ピラフはあっさり味で、スープは甘さのあるコーンスープです。

  • ジャーマンポテトにスクランブルエッグにソーセージ

    ジャーマンポテトにスクランブルエッグにソーセージ

  • ゆで卵と、パンを温めるトースト

    ゆで卵と、パンを温めるトースト

  • パンは種類が豊富<br /><br />ワッフルもありました。

    パンは種類が豊富

    ワッフルもありました。

  • パンは7種類もある<br /><br />小さめなパンなので、複数選びやすかったです。

    パンは7種類もある

    小さめなパンなので、複数選びやすかったです。

  • 本日の私の夕食<br /><br />maoさんとカウンター席で並んで食べたので、2人分の朝食をいっぺんに撮ることはできませんでしたが、私の分だけでも、けっこうな朝食になったと思います。

    本日の私の夕食

    maoさんとカウンター席で並んで食べたので、2人分の朝食をいっぺんに撮ることはできませんでしたが、私の分だけでも、けっこうな朝食になったと思います。

  • バスターミナル2番のりばから、東萩駅行き8時35分のバスに乗る<br /><br />バスの切符はバスターミナルの券売機で買いましたが、この券売機で買うのに手間取ってしまいました。<br />いまにして思えば鉄道のふつうの券売機もそうだったのですが、路線図から絵堂までの運賃を調べ、その値段を選ばなくてはならなかったのに、地名が出るかと勘違いしていたので、壁の路線図を見て、運賃を調べ直さなくてはならなかったりしたからです。<br />券売機は1台しかなく、何人も並んでいました。<br />それに対して、窓口には並んでいなかったので、さっさと窓口で買えばよかったです。<br />それとも窓口で買おうとしても、券売機で買ってくださいと言われたかな。<br />maoさんは窓口で買っていましたが、往復でもとがとれるらしくプリペイドのカードのようなものを買っていました。

    バスターミナル2番のりばから、東萩駅行き8時35分のバスに乗る

    バスの切符はバスターミナルの券売機で買いましたが、この券売機で買うのに手間取ってしまいました。
    いまにして思えば鉄道のふつうの券売機もそうだったのですが、路線図から絵堂までの運賃を調べ、その値段を選ばなくてはならなかったのに、地名が出るかと勘違いしていたので、壁の路線図を見て、運賃を調べ直さなくてはならなかったりしたからです。
    券売機は1台しかなく、何人も並んでいました。
    それに対して、窓口には並んでいなかったので、さっさと窓口で買えばよかったです。
    それとも窓口で買おうとしても、券売機で買ってくださいと言われたかな。
    maoさんは窓口で買っていましたが、往復でもとがとれるらしくプリペイドのカードのようなものを買っていました。

  • 絵堂で配車予約したタクシーに乗り換え、9時30分の開園時に秋吉台サファリランドに到着<br /><br />maoさんはいつもふれあい広場のすぐ入口にタクシーをつけてもらっているようでしたが、私はいつもこの受付の建物の前につけてもらうことが多いです。<br />ここの一番の目玉がサファリパスで、受付はここだからでしょう。

    絵堂で配車予約したタクシーに乗り換え、9時30分の開園時に秋吉台サファリランドに到着

    maoさんはいつもふれあい広場のすぐ入口にタクシーをつけてもらっているようでしたが、私はいつもこの受付の建物の前につけてもらうことが多いです。
    ここの一番の目玉がサファリパスで、受付はここだからでしょう。

  • 11時30分頃に休憩を兼ねて売店散策<br /><br />3D写真の表紙のノートです。

    11時30分頃に休憩を兼ねて売店散策

    3D写真の表紙のノートです。

  • この子はどこかで見たことがあるなあ

    この子はどこかで見たことがあるなあ

  • クリアフォルダ2種<br /><br />左のイラストタイプは、熱川バナナワニ園の売店でも見たことがあります!

    クリアフォルダ2種

    左のイラストタイプは、熱川バナナワニ園の売店でも見たことがあります!

  • こちらも3D写真

    こちらも3D写真

  • レッサーパンダのボックスが可愛いくランチチョコ<br /><br />ドーナツ型のクランチチョコのようですね。<br />おみやげを、キャリーバッグに入れなければならないのでなければ、こういうのも買って帰りたいくらいでした。

    レッサーパンダのボックスが可愛いくランチチョコ

    ドーナツ型のクランチチョコのようですね。
    おみやげを、キャリーバッグに入れなければならないのでなければ、こういうのも買って帰りたいくらいでした。

  • ホワイトタイガー・バージョンもかわいい

    ホワイトタイガー・バージョンもかわいい

  • かわいいアニマル靴下にレッサーパンダもある<br /><br />サイズは子ども用しかなかったと思います。<br />大人がこういうのを履くことは、あまり想定されていないようです(苦笑)。

    かわいいアニマル靴下にレッサーパンダもある

    サイズは子ども用しかなかったと思います。
    大人がこういうのを履くことは、あまり想定されていないようです(苦笑)。

  • 仲良しレッサーパンダのマスコット<br /><br />黄色いレッサーパンダもなかなか良いです。

    仲良しレッサーパンダのマスコット

    黄色いレッサーパンダもなかなか良いです。

  • そのストラップ・バージョン

    そのストラップ・バージョン

  • レッサーパンダのぬいぐるみたち

    レッサーパンダのぬいぐるみたち

  • おんぶしてるトラっ子がいる@

    おんぶしてるトラっ子がいる@

  • アニマルクッションのレッサーパンダ

    アニマルクッションのレッサーパンダ

  • たれパンダぬいぐるみ

    たれパンダぬいぐるみ

  • むすっとしたお顔はなかなかかわいい

    むすっとしたお顔はなかなかかわいい

  • 一つ屋根の下の猛獣ぬいぐるみ

    一つ屋根の下の猛獣ぬいぐるみ

  • 飼育員さんならではの写真のポストカード

    飼育員さんならではの写真のポストカード

  • そのポストカードの見本<br /><br />レッサーパンダは、ヒカルくんかな。

    そのポストカードの見本

    レッサーパンダは、ヒカルくんかな。

  • ライオンの赤ちゃん写真がプリントされたえびせんべい<br /><br />私はこの写真集がぜひほしいと思いました~!<br />えびせんべいだと、食べちゃうじゃないですか~!

    ライオンの赤ちゃん写真がプリントされたえびせんべい

    私はこの写真集がぜひほしいと思いました~!
    えびせんべいだと、食べちゃうじゃないですか~!

  • メラミン食器シリーズ<br /><br />コップもかわいいですね。<br />10月に再訪したアドベンチャーワールドで、このシリーズのトレイを買ってしまいました。

    メラミン食器シリーズ

    コップもかわいいですね。
    10月に再訪したアドベンチャーワールドで、このシリーズのトレイを買ってしまいました。

  • スプーンもトレイ同様、自宅で実用品として使えるかも

    スプーンもトレイ同様、自宅で実用品として使えるかも

  • というわけで買おうか迷ったレッサーパンダのメラミン・スプーン<br /><br />今回は買わなかったですけど、コーヒースプーンにいいのではないかと思ったのです。

    というわけで買おうか迷ったレッサーパンダのメラミン・スプーン

    今回は買わなかったですけど、コーヒースプーンにいいのではないかと思ったのです。

  • 秋吉台サファリパーク・オリジナルのイニシャルキーホルダー

    秋吉台サファリパーク・オリジナルのイニシャルキーホルダー

  • これはオリジナル商品なので、自分のイニシャルのキーホルダーを買うことにする<br /><br />maoさんにもあとで教えたら、同じく気に入ってもらえました。

    これはオリジナル商品なので、自分のイニシャルのキーホルダーを買うことにする

    maoさんにもあとで教えたら、同じく気に入ってもらえました。

  • 売店には地元の萩焼コーナーもある<br /><br />サファリ系の動物園の売店には、こういうのがありますね。<br />買うかどうかは別として、こういう地元みやげを見るのは楽しいです。

    売店には地元の萩焼コーナーもある

    サファリ系の動物園の売店には、こういうのがありますね。
    買うかどうかは別として、こういう地元みやげを見るのは楽しいです。

  • こういう器は大好き!<br /><br />でもこれは、日本酒用かな?

    こういう器は大好き!

    でもこれは、日本酒用かな?

  • フクロウデザインの湯飲み茶碗

    フクロウデザインの湯飲み茶碗

  • 山口産のおかず系みやげも豊富!

    山口産のおかず系みやげも豊富!

  • ふくの炙り焼きのパッケージ!<br /><br />よっぽど買い足したくなりました!<br />まだ昼前だったし、キャリーバックはすでに広島と新山口駅で買ったみやげでぱんぱんなので、自制しました(苦笑)。<br />なにしろ閉園後は、大田中央のバス停でそのまま夜行バスに乗るのですから。

    ふくの炙り焼きのパッケージ!

    よっぽど買い足したくなりました!
    まだ昼前だったし、キャリーバックはすでに広島と新山口駅で買ったみやげでぱんぱんなので、自制しました(苦笑)。
    なにしろ閉園後は、大田中央のバス停でそのまま夜行バスに乗るのですから。

  • さすが山口名物のふぐのおみやげ色々<br /><br />買わなくても、ウインドウショッピングは楽しいです。

    さすが山口名物のふぐのおみやげ色々

    買わなくても、ウインドウショッピングは楽しいです。

  • 前回も買ったなあ、ふくの雑炊やスープなど<br /><br />これと同じメーカーではなかったですけど。

    前回も買ったなあ、ふくの雑炊やスープなど

    これと同じメーカーではなかったですけど。

  • 山口の串団子はお気に入りで@

    山口の串団子はお気に入りで@

  • これも私好みの和菓子~!

    これも私好みの和菓子~!

  • これは新山口駅の山口名品館でも見たかも~

    これは新山口駅の山口名品館でも見たかも~

  • おお、山口名品館で買ったのと同じ~

    おお、山口名品館で買ったのと同じ~

  • サファリバス受付の脇に待合エリアと喫茶売店あり

    サファリバス受付の脇に待合エリアと喫茶売店あり

  • サファリカフェでドリンクを注文<br /><br />本日はレストランでランチ牽夕食を取りたいので、昼時はドリンクだけにしました。

    サファリカフェでドリンクを注文

    本日はレストランでランチ牽夕食を取りたいので、昼時はドリンクだけにしました。

  • カウンターにあったレッサーパンダの置物

    カウンターにあったレッサーパンダの置物

  • ガラスの壁側の椅子の背もたれはラクダ

    ガラスの壁側の椅子の背もたれはラクダ

  • ゴミ箱のそばにあった可愛いレッサーパンダのイラスト付きの指示<br /><br />レストランの屋根にあるイラストと同じですが、可愛いのでパチリ。

    ゴミ箱のそばにあった可愛いレッサーパンダのイラスト付きの指示

    レストランの屋根にあるイラストと同じですが、可愛いのでパチリ。

  • 動物園にはおなじみの動物と一緒に撮れるプリクラ

    動物園にはおなじみの動物と一緒に撮れるプリクラ

  • あれれ~、カーテンにいるレッサーパンダの優香ちゃんが、切れてる~!

    あれれ~、カーテンにいるレッサーパンダの優香ちゃんが、切れてる~!

  • 動物たちのVTR<br /><br />これはレッサーパンダの優香ちゃんです。<br />人工哺育の優香ちゃんがママ代わりの飼育員さんに遊んでほしくて甘えている場面です。<br />ネットでも評判になりました。

    動物たちのVTR

    これはレッサーパンダの優香ちゃんです。
    人工哺育の優香ちゃんがママ代わりの飼育員さんに遊んでほしくて甘えている場面です。
    ネットでも評判になりました。

  • 遊園地側からのレストランへの入口<br /><br />レッサーパンダの餌やりと、仔ライオンのお散歩と、アフリカハゲコウのダイナミックフライトという3大イベントを終えた後、14時45分にレストランに向かいました。<br />オーダーストップは15時30分なので、ゆっくり食べられるぎりぎり。

    遊園地側からのレストランへの入口

    レッサーパンダの餌やりと、仔ライオンのお散歩と、アフリカハゲコウのダイナミックフライトという3大イベントを終えた後、14時45分にレストランに向かいました。
    オーダーストップは15時30分なので、ゆっくり食べられるぎりぎり。

  • レッサーパンダが見えるレストランへ

    レッサーパンダが見えるレストランへ

  • バイキングの入口

    バイキングの入口

  • 土日祝日はバイキングのみ<br /><br />ここに平日に訪れたときは、ふつうに一品料理を食べたこともあります。

    土日祝日はバイキングのみ

    ここに平日に訪れたときは、ふつうに一品料理を食べたこともあります。

  • 時間が時間なので空いていたので、好きなテーブルを選べて<br /><br />ちょうど風香ちゃんと野乃香ちゃんの仲良し双子姉妹がラブラブだったので、つい撮影に夢中になっていしまい、なかなか食事を取りにいけませんでした(笑)。<br />その写真はシリーズ6番目の旅行記にまとめる予定です。

    時間が時間なので空いていたので、好きなテーブルを選べて

    ちょうど風香ちゃんと野乃香ちゃんの仲良し双子姉妹がラブラブだったので、つい撮影に夢中になっていしまい、なかなか食事を取りにいけませんでした(笑)。
    その写真はシリーズ6番目の旅行記にまとめる予定です。

  • バイキングのおかず・その1<br /><br />うーん、昔に比べると、ちょっと品数が減ったかも~。<br />前はこのお皿に入り切らなかったから。

    バイキングのおかず・その1

    うーん、昔に比べると、ちょっと品数が減ったかも~。
    前はこのお皿に入り切らなかったから。

  • バイキングのおかず・その2<br /><br />というわけで今回は全種類のおかずを取りました。

    バイキングのおかず・その2

    というわけで今回は全種類のおかずを取りました。

  • おみそしるやごはん

    おみそしるやごはん

  • 楽しみにしていたカレー

    楽しみにしていたカレー

  • お米は山口県産

    お米は山口県産

  • シュウマイとからあげ<br /><br />前はおかずがもっと多かったで、シュウマイやからあげまで手が出なかった記憶があるのですが、今回はしっかりいただきました。

    シュウマイとからあげ

    前はおかずがもっと多かったで、シュウマイやからあげまで手が出なかった記憶があるのですが、今回はしっかりいただきました。

  • 風香ちゃんと野乃香ちゃんのラブラブぶりを見ながら、味わう

    風香ちゃんと野乃香ちゃんのラブラブぶりを見ながら、味わう

  • 品数が減った気がするけど、それでもこれだけある@

    品数が減った気がするけど、それでもこれだけある@

  • デザートのチョコフォンデュ<br /><br />果物のほかはこれだけだったので、せっかくなのでいただきました。

    デザートのチョコフォンデュ

    果物のほかはこれだけだったので、せっかくなのでいただきました。

  • 食後のカプチーノとアイスコーヒーとオレンジとチョコフォンデュ<br /><br />ドリンクの種類は豊富でした。<br />というか、私の中では、コーヒーだけでなくカプチーノやカフェラテがあるとポイントが高くなるのです(笑)。

    食後のカプチーノとアイスコーヒーとオレンジとチョコフォンデュ

    ドリンクの種類は豊富でした。
    というか、私の中では、コーヒーだけでなくカプチーノやカフェラテがあるとポイントが高くなるのです(笑)。

  • 冬季16時30分の閉園後、17時1分の路線バスに乗る<br /><br />こちらは秋吉台サファリパークのバス停。<br />時間少し前まで、屋根があり椅子やテーブルがある休憩所でバスを待ちました。

    冬季16時30分の閉園後、17時1分の路線バスに乗る

    こちらは秋吉台サファリパークのバス停。
    時間少し前まで、屋根があり椅子やテーブルがある休憩所でバスを待ちました。

  • 17時19分に大田中央のバス停に到着<br /><br />ここで2日間一緒だったmaoさんと分かれました。<br />新山口駅に戻るには、このまま終点の秋芳洞に行き、そこでバスを乗り換えた方が早いからです。

    17時19分に大田中央のバス停に到着

    ここで2日間一緒だったmaoさんと分かれました。
    新山口駅に戻るには、このまま終点の秋芳洞に行き、そこでバスを乗り換えた方が早いからです。

  • 東京行きの夜行バスは18時20分発<br /><br />約1時間待ちですが、帰りは、撮った写真チェックやインスタグラムを覗いていると一人でもあっという間に時間がたってしまいます。

    東京行きの夜行バスは18時20分発

    約1時間待ちですが、帰りは、撮った写真チェックやインスタグラムを覗いていると一人でもあっという間に時間がたってしまいます。

  • バス停の目の前のこの売店で待つ<br /><br />ごくたまに休業していることがあり、その場合、外で待つのは、ちょっとつらいいです。<br />バス停に明かりはなく、夏はともかく日が短い季節は真っ暗ですから。冬はかなり冷えます。<br />幸い本日は、11月なのに9月くらいの陽気でしたけど、建物の中で待てるに越したことはありません。

    バス停の目の前のこの売店で待つ

    ごくたまに休業していることがあり、その場合、外で待つのは、ちょっとつらいいです。
    バス停に明かりはなく、夏はともかく日が短い季節は真っ暗ですから。冬はかなり冷えます。
    幸い本日は、11月なのに9月くらいの陽気でしたけど、建物の中で待てるに越したことはありません。

  • 建物の中の様子<br /><br />向かいのバス停が見えます。<br />屋根とベンチはあります。<br />大田中央に到着してすぐは、まだ明るかったです。

    建物の中の様子

    向かいのバス停が見えます。
    屋根とベンチはあります。
    大田中央に到着してすぐは、まだ明るかったです。

  • 時刻表は路線バスのもの<br /><br />売店なので飲み物など売っています。

    時刻表は路線バスのもの

    売店なので飲み物など売っています。

  • 昭和レトロな店内<br /><br />ベンチに座って撮影しています。

    昭和レトロな店内

    ベンチに座って撮影しています。

  • 昔のコンビニとかキオスク風<br /><br />食べ物は、パンとかカップ麺くらいならあるのですが、敢えてそういう夕食が取りたいわけではないので、秋吉台サファリランドで遅めのバイキングランチと取り、夕食と兼ねました。

    昔のコンビニとかキオスク風

    食べ物は、パンとかカップ麺くらいならあるのですが、敢えてそういう夕食が取りたいわけではないので、秋吉台サファリランドで遅めのバイキングランチと取り、夕食と兼ねました。

  • 奥にはテーブル席もある<br /><br />大田中央から東京行きのバスに乗ったのは私一人でしたから、時間近くになり、外の真っ暗なバス停でバスを待っている間はちょっと心細かったです。<br />maoさんの方も、秋芳洞のバス停で新山口駅行きのバスを一人で待っていたようです。<br />11月中旬ともなると、そろそろシーズンオフであることがひしひしと感じられましたが、レッサーパンダ詣は、これからがシーズンです@

    奥にはテーブル席もある

    大田中央から東京行きのバスに乗ったのは私一人でしたから、時間近くになり、外の真っ暗なバス停でバスを待っている間はちょっと心細かったです。
    maoさんの方も、秋芳洞のバス停で新山口駅行きのバスを一人で待っていたようです。
    11月中旬ともなると、そろそろシーズンオフであることがひしひしと感じられましたが、レッサーパンダ詣は、これからがシーズンです@

  • バス車内の様子<br /><br />窓側だとカーテンの仕切りがあって半個室気分になれます。<br />夜行バスはいろんな会社の車両に乗ったことがありますが、このバスが一番リクライニングがよく倒れて快適でした。<br />後ろの席に人がいなかったので、遠慮なく倒せました。<br />ただし充電はコンセントでなく、USBしかなかったので、車内で充電できませんでえした。<br />これからはUSBケーブルも持参するようにしたいと思います。

    バス車内の様子

    窓側だとカーテンの仕切りがあって半個室気分になれます。
    夜行バスはいろんな会社の車両に乗ったことがありますが、このバスが一番リクライニングがよく倒れて快適でした。
    後ろの席に人がいなかったので、遠慮なく倒せました。
    ただし充電はコンセントでなく、USBしかなかったので、車内で充電できませんでえした。
    これからはUSBケーブルも持参するようにしたいと思います。

  • 翌朝、道路が渋滞していて1時間遅れだったので、東京駅ではなく霞が関で下車<br /><br />月曜の朝だったので、霞が関の役所に出勤する人たちにまぎれて帰宅しましたが、出勤する人たちと逆行する方向だったし9時過ぎていたので、通勤ラッシュは避けられました。

    翌朝、道路が渋滞していて1時間遅れだったので、東京駅ではなく霞が関で下車

    月曜の朝だったので、霞が関の役所に出勤する人たちにまぎれて帰宅しましたが、出勤する人たちと逆行する方向だったし9時過ぎていたので、通勤ラッシュは避けられました。

  • 新山口駅で買ったもの<br /><br />・栗入りの外郎(ういろう)5本 440円<br />・本多屋の栗きんとんと大内姫餅の詰め合わせ 1,190円<br /><br />ういろうは小さなスティックなので、小分けにして食べやすかったです。<br />栗きんとんは、栗を食べているようでいて、栗きんとんでした。<br />大内姫餅は、見れば見るほど竹かごが可愛らしかったです。1つのかごの中には求肥のやわらかくてほんのり甘みのある小さな餅が2つ入っていました。<br />かごは可愛らしくて、捨てがたかったです。飾りにとっておきました!

    新山口駅で買ったもの

    ・栗入りの外郎(ういろう)5本 440円
    ・本多屋の栗きんとんと大内姫餅の詰め合わせ 1,190円

    ういろうは小さなスティックなので、小分けにして食べやすかったです。
    栗きんとんは、栗を食べているようでいて、栗きんとんでした。
    大内姫餅は、見れば見るほど竹かごが可愛らしかったです。1つのかごの中には求肥のやわらかくてほんのり甘みのある小さな餅が2つ入っていました。
    かごは可愛らしくて、捨てがたかったです。飾りにとっておきました!

  • 2箇所の動物園で買ったもの<br /><br />・安佐動物公園で買った「知っとる?動物のこと」1,000円<br />・秋吉台サファリランドのオリジナルのイニシャルキーホルダー・レッサーパンダ版<br />(私の名前は実名でもまみなので、Mを買いました。色は選べませんでした)<br /><br />「知っとる? 動物のこと」は、2018年春刊行。<br />レッサーパンダについては、見開き2ページ(八コマ漫画ひとつと解説エピソードひとつ)ですが、漫画はどれも面白いし、解説もどれもエピソードのような感じで、飼育員さんの生の声が書かれてあるので、ますます面白いです。<br /><br />「紅葉日和に当たった広島山口レッサーパンダ遠征(3)安佐動物公園と秋吉台サフアリランドで見られた紅葉のある景色やちょっぴりの花など」へとつづく。<br /><br />

    2箇所の動物園で買ったもの

    ・安佐動物公園で買った「知っとる?動物のこと」1,000円
    ・秋吉台サファリランドのオリジナルのイニシャルキーホルダー・レッサーパンダ版
    (私の名前は実名でもまみなので、Mを買いました。色は選べませんでした)

    「知っとる? 動物のこと」は、2018年春刊行。
    レッサーパンダについては、見開き2ページ(八コマ漫画ひとつと解説エピソードひとつ)ですが、漫画はどれも面白いし、解説もどれもエピソードのような感じで、飼育員さんの生の声が書かれてあるので、ますます面白いです。

    「紅葉日和に当たった広島山口レッサーパンダ遠征(3)安佐動物公園と秋吉台サフアリランドで見られた紅葉のある景色やちょっぴりの花など」へとつづく。

22いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

まみさんの関連旅行記

まみさんの旅行記一覧

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

山口市の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集