二条・烏丸・河原町旅行記(ブログ) 一覧に戻る
新シリーズ「路線バスで京都を歩く」。京都市の数多い路線バスでこれまた数多い見どころやグルメをレポートします。<br />※仕事の合間を縫って作成しているため、記事や写真は複数日にまたがっている場合があります。ご了承ください。<br /><br />★京都市を走る路線バス<br />(1)京都市営バス<br />最も主要な京都市内の交通機関。運賃230円均一の「均一系統路線」(系統番号が青地に白字で表示される。観光地を循環する100番台の楽バスも含む)、元京都市電の路線を引き継いだ「循環系統路線」(系統番号が橙地に白字で表示。201~208までのバス)、均一区間の外側を走り運賃が段階的に変わる「調整系統路線」(系統番号が白地に黒字で表示)などが運行される。<br />(2)京都バス<br />主に大原・貴船・鞍馬方面と嵐山・苔寺方面へ運行。市バスが運行されていないエリアをカバー。観光地が多いので年中混んでいる。<br />(3)京阪バス<br />主に京阪電鉄沿線で運行されている。京都市では山科区醍醐方面を網羅している。<br />(4)JRバス<br />JRが経営するバス路線。京都駅と高尾・周山を結ぶ路線がある。<br />(5)京阪京都交通<br />京都府南丹地区、向日市などで運行されており、京都駅と西京区を結ぶ路線がある。<br />(6)阪急バス<br />主に阪急沿線で運行されている。京都市では向日市と洛西ニュータウンを結ぶ路線がある。<br />(7)その他<br />プリンセスライン、ヤサカバス、京都らくなんエクスプレス、近鉄バス、京北ふるさとバスなどがエリア限定で運行されている。<br /><br />★路線バスで京都を歩く<br /><br />市バス3号系統で、壬生寺&amp;仙堂御所&北白川仕伏町<br />https://4travel.jp/travelogue/11541933<br />市バス4号系統で、北山&IN THE GREEN&深泥池&上賀茂神社&大田神社のカキツバタ<br />https://4travel.jp/travelogue/11535778<br />市バス33号系統で、桂離宮<br />https://4travel.jp/travelogue/11540307<br />市バス46号系統で、今宮神社&あぶり餅<br />https://4travel.jp/travelogue/11538678<br />市バス北8号系統に乗って、修学院離宮&amp;妙法&北ル・アンジェ教会<br />https://4travel.jp/travelogue/11541367

路線バスで京都を歩く1905 「市バス3号系統に乗って、壬生寺&仙堂御所&北白川仕伏町」 

62いいね!

2019/05/17 - 2019/05/17

212位(同エリア2849件中)

旅行記グループ 路線バスで京都めぐり

0

81

新シリーズ「路線バスで京都を歩く」。京都市の数多い路線バスでこれまた数多い見どころやグルメをレポートします。
※仕事の合間を縫って作成しているため、記事や写真は複数日にまたがっている場合があります。ご了承ください。

★京都市を走る路線バス
(1)京都市営バス
最も主要な京都市内の交通機関。運賃230円均一の「均一系統路線」(系統番号が青地に白字で表示される。観光地を循環する100番台の楽バスも含む)、元京都市電の路線を引き継いだ「循環系統路線」(系統番号が橙地に白字で表示。201~208までのバス)、均一区間の外側を走り運賃が段階的に変わる「調整系統路線」(系統番号が白地に黒字で表示)などが運行される。
(2)京都バス
主に大原・貴船・鞍馬方面と嵐山・苔寺方面へ運行。市バスが運行されていないエリアをカバー。観光地が多いので年中混んでいる。
(3)京阪バス
主に京阪電鉄沿線で運行されている。京都市では山科区醍醐方面を網羅している。
(4)JRバス
JRが経営するバス路線。京都駅と高尾・周山を結ぶ路線がある。
(5)京阪京都交通
京都府南丹地区、向日市などで運行されており、京都駅と西京区を結ぶ路線がある。
(6)阪急バス
主に阪急沿線で運行されている。京都市では向日市と洛西ニュータウンを結ぶ路線がある。
(7)その他
プリンセスライン、ヤサカバス、京都らくなんエクスプレス、近鉄バス、京北ふるさとバスなどがエリア限定で運行されている。

★路線バスで京都を歩く

市バス3号系統で、壬生寺&仙堂御所&北白川仕伏町
https://4travel.jp/travelogue/11541933
市バス4号系統で、北山&IN THE GREEN&深泥池&上賀茂神社&大田神社のカキツバタ
https://4travel.jp/travelogue/11535778
市バス33号系統で、桂離宮
https://4travel.jp/travelogue/11540307
市バス46号系統で、今宮神社&あぶり餅
https://4travel.jp/travelogue/11538678
市バス北8号系統に乗って、修学院離宮&妙法&北ル・アンジェ教会
https://4travel.jp/travelogue/11541367

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス

PR

  • 阪急京都線桂駅にやってきました。

    阪急京都線桂駅にやってきました。

  • 嵐山線の普通電車に乗り換えます。

    嵐山線の普通電車に乗り換えます。

  • 平日の昼間にも関わらず、観光客も多く乗車している路線です。

    平日の昼間にも関わらず、観光客も多く乗車している路線です。

  • 2つ目の松尾大社駅で下車します。

    2つ目の松尾大社駅で下車します。

  • 駅を出て左手には松尾大社がありますが、

    駅を出て左手には松尾大社がありますが、

  • いずれ別の系統で訪れるので今回はパスし、

    いずれ別の系統で訪れるので今回はパスし、

  • ファミリーマートで100円アイスコーヒーを購入し、

    ファミリーマートで100円アイスコーヒーを購入し、

  • 桂川を渡ります。

    桂川を渡ります。

  • この橋が松尾橋です。

    この橋が松尾橋です。

  • ということで、きょうのスタート地点は松尾橋バス停です。

    ということで、きょうのスタート地点は松尾橋バス停です。

  • 松尾橋の東詰にあり、3・28・29・67・71・特71号系統が発着しています。

    松尾橋の東詰にあり、3・28・29・67・71・特71号系統が発着しています。

  • きょう乗車するのは松尾橋から四条通、河原町通を経由し北白川仕伏町まで走る市バス3号系統です。

    きょう乗車するのは松尾橋から四条通、河原町通を経由し北白川仕伏町まで走る市バス3号系統です。

  • 本数はかなり多く、

    本数はかなり多く、

  • 100円売り上げるのにかかる経費を表す営業係数は83と黒字路線です。

    100円売り上げるのにかかる経費を表す営業係数は83と黒字路線です。

  • 松尾橋発着の市バスが使用しているこの回転場ですが、1962~1969年まで走っていたトロリーバスの回転場をそのまま活用しています。

    松尾橋発着の市バスが使用しているこの回転場ですが、1962~1969年まで走っていたトロリーバスの回転場をそのまま活用しています。

  • 回転場の奥には京都朝鮮第二初級学校があります。

    回転場の奥には京都朝鮮第二初級学校があります。

  • それでは3号系統に乗車してみましょう。

    それでは3号系統に乗車してみましょう。

  • 四条通を四条河原町まで東に進んでゆきます。

    四条通を四条河原町まで東に進んでゆきます。

  • 日新電機本社や三菱自動車工業京都工場など京都を代表する企業の前を通過してゆきます。

    日新電機本社や三菱自動車工業京都工場など京都を代表する企業の前を通過してゆきます。

  • 京都外大前で下車してみます。

    京都外大前で下車してみます。

  • 目の前に京都市交通局梅津営業所があります。

    目の前に京都市交通局梅津営業所があります。

  • 3号系統もこの梅津営業所が管轄しています。

    3号系統もこの梅津営業所が管轄しています。

  • 北白川市仕伏町まで行くものと上終町京都造形芸大前を循環するものがほぼ交互に運行されています。

    北白川市仕伏町まで行くものと上終町京都造形芸大前を循環するものがほぼ交互に運行されています。

  • バス停名ともなっている京都外国語大学です。

    バス停名ともなっている京都外国語大学です。

  • 学内にニカラグアとメキシコの領事館があることに驚かされます。

    学内にニカラグアとメキシコの領事館があることに驚かされます。

  • また別の機会に訪れることにして先に進みます。

    また別の機会に訪れることにして先に進みます。

  • 再び3号系統に乗り四条通を東進します。

    再び3号系統に乗り四条通を東進します。

  • 阪急西院駅のある西大路四条を過ぎ、

    阪急西院駅のある西大路四条を過ぎ、

  • 嵐電(京福電鉄嵐山線)と交差します。

    嵐電(京福電鉄嵐山線)と交差します。

  • そしてその嵐電の起点となる四条大宮で下車。

    そしてその嵐電の起点となる四条大宮で下車。

  • 阪急大宮駅もあるターミナルです。

    阪急大宮駅もあるターミナルです。

  • おもわず入ってみたくなりそうなお店もありました。

    おもわず入ってみたくなりそうなお店もありました。

  • 京阪バスや大阪空港交通バスなども発着しています。

    京阪バスや大阪空港交通バスなども発着しています。

  • 四条大宮を発着するバス路線です。なかなかややこしいです。

    四条大宮を発着するバス路線です。なかなかややこしいです。

  • 四条通を少し西へ戻っていくと、

    四条通を少し西へ戻っていくと、

  • 京福電鉄の本社ビルがあります。

    京福電鉄の本社ビルがあります。

  • ちょうど採用試験の時期でありました。

    ちょうど採用試験の時期でありました。

  • 四条壬生川交差点を南下、

    四条壬生川交差点を南下、

  • 再び嵐電と交差すると、

    再び嵐電と交差すると、

  • 古い京都の街並みです。

    古い京都の街並みです。

  • 近藤勇、土方歳三ゆかりのビールなどが売られている商店もあります。

    近藤勇、土方歳三ゆかりのビールなどが売られている商店もあります。

  • こちらでも新選組関連グッズが。

    こちらでも新選組関連グッズが。

  • ということで到着したのは壬生寺です。

    ということで到着したのは壬生寺です。

  • 綾小路通に面した北門から境内に入ります。

    綾小路通に面した北門から境内に入ります。

  • 幕末には壬生に新選組の本拠が設けられたことで、境内では新選組の調練場に使われていたそうです。

    幕末には壬生に新選組の本拠が設けられたことで、境内では新選組の調練場に使われていたそうです。

  • 本堂と並んでパゴダ風の千体仏塔が建っています。

    本堂と並んでパゴダ風の千体仏塔が建っています。

  • 本堂は1962年に焼失し後に再建されました。

    本堂は1962年に焼失し後に再建されました。

  • さて引き続き3号系統に乗車し四条河原町を今度は北上します。

    さて引き続き3号系統に乗車し四条河原町を今度は北上します。

  • 次に府立医大病院前で下車します。

    次に府立医大病院前で下車します。

  • 京都府立医科大学や付属病院が建ち並ぶエリアです。

    京都府立医科大学や付属病院が建ち並ぶエリアです。

  • 病院前の通りを西へ進んでいくと、

    病院前の通りを西へ進んでいくと、

  • 京都御苑です。

    京都御苑です。

  • 苑内には光厳天皇以降、東京奠都までの歴代天皇の住居となった京都御所があります。

    苑内には光厳天皇以降、東京奠都までの歴代天皇の住居となった京都御所があります。

  • その京都御所の南東に位置しているのが仙洞御所です。

    その京都御所の南東に位置しているのが仙洞御所です。

  • 退位した天皇(「太上天皇」「法皇」「上皇」)の御所です。

    退位した天皇(「太上天皇」「法皇」「上皇」)の御所です。

  • 事前にWEB予約をしておきました。<br />★仙洞御所の予約はコチラ<br />https://sankan.kunaicho.go.jp/register/month/3201?locale=ja

    事前にWEB予約をしておきました。
    ★仙洞御所の予約はコチラ
    https://sankan.kunaicho.go.jp/register/month/3201?locale=ja

  • 見学時間まで待合室で待機します。

    見学時間まで待合室で待機します。

  • 1627年に後水尾上皇のために造営されたものだそうです。

    1627年に後水尾上皇のために造営されたものだそうです。

  • 参拝時間となりました。

    参拝時間となりました。

  • ガイド役の宮内庁職員に引き連れられての見学です。

    ガイド役の宮内庁職員に引き連れられての見学です。

  • 皇太后・太皇太后(崩御した天皇の皇后)の御所となる大宮御所の前を通り、

    皇太后・太皇太后(崩御した天皇の皇后)の御所となる大宮御所の前を通り、

  • 仙洞御所に入ってゆきます。

    仙洞御所に入ってゆきます。

  • 池泉回遊式庭園です。

    池泉回遊式庭園です。

  • こちらが北池、

    こちらが北池、

  • 橋を渡ると、

    橋を渡ると、

  • 南池です。

    南池です。

  • 仙洞御所の建築群は1854年の火災後再建されておらず、

    仙洞御所の建築群は1854年の火災後再建されておらず、

  • 残っているのは庭園だけです。

    残っているのは庭園だけです。

  • 手前の石を敷き詰めている個所を洲浜(すはま)といいます。

    手前の石を敷き詰めている個所を洲浜(すはま)といいます。

  • 茶室の前を通り、

    茶室の前を通り、

  • 仙洞御所の見学は終了です。

    仙洞御所の見学は終了です。

  • さて河原町今出川を右折すると3号系統の旅も終盤となります。

    さて河原町今出川を右折すると3号系統の旅も終盤となります。

  • 大文字山を前方に望み、

    大文字山を前方に望み、

  • 京都大学をかすめて、

    京都大学をかすめて、

  • 北白川仕伏町に到着です。松尾橋から京都市内中心部を通り1時間ほどかかります。

    北白川仕伏町に到着です。松尾橋から京都市内中心部を通り1時間ほどかかります。

  • この道路を左折すると比叡山へと続く府道なのですが、転回場がなく道路上で3号系統はUターンします。

    この道路を左折すると比叡山へと続く府道なのですが、転回場がなく道路上で3号系統はUターンします。

  • こちらが誘導員の詰所で、

    こちらが誘導員の詰所で、

  • 3号系統が到着し乗客を降ろすと、

    3号系統が到着し乗客を降ろすと、

  • いったんバスは右折。

    いったんバスは右折。

  • 誘導員により府道上をバックし、

    誘導員により府道上をバックし、

  • Uターン完了です。京都市営バスで公道でバックして方向転換をするのは唯一ここだけというマニア的な見どころをご紹介すると、今回の「路線バスで京都めぐり」シリーズは終了です。

    Uターン完了です。京都市営バスで公道でバックして方向転換をするのは唯一ここだけというマニア的な見どころをご紹介すると、今回の「路線バスで京都めぐり」シリーズは終了です。

62いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

二条・烏丸・河原町の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集